FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ファニーゲーム U.S.A.

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1225125484/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中:2008/10/28(火) 01:38:04 ID:wGj15ngs
巻き戻さないと!

2 :名無シネマ@上映中:2008/10/28(火) 01:40:52 ID:YuinKgx4
ハネケ監督自身のリメイクですね
楽しみだけどどうかなあ
既にオリジナル見ているから衝撃度はどうだろうか


8 :名無シネマ@上映中:2008/10/28(火) 14:39:32 ID:39CCfhNJ
今回も巻き戻しシーンあったらいいな。

10 :名無シネマ@上映中:2008/10/30(木) 20:14:07 ID:xyyl+o6Q
ヒネクレ者のハネケのことだから、どうせオリジナルと全く同じ脚本、カット割りで撮るんだろ。

17 :名無シネマ@上映中:2008/10/31(金) 04:54:54 ID:wC0nfeNf
>>10
正解
ぶっちゃけ前作みてると、熱心なオタ以外は退屈だとおもう

21 :名無シネマ@上映中:2008/11/07(金) 12:25:53 ID:g4WOJWIf
>>10
正解
役者が変わって言語が英語になった以外はカット割りからなにから同じ
舞台となる家も設計図引っ張り出して同じのをわざわざ建てた

32 :名無シネマ@上映中:2008/11/26(水) 14:58:09 ID:39+l07P0
リメイクする意図は何なの?

33 :名無シネマ@上映中:2008/11/26(水) 15:47:58 ID:GbypI10q
自分の作品を巻き戻したくなったからだろ

34 :名無シネマ@上映中:2008/11/28(金) 03:06:28 ID:5PLc3IZZ
もう2度と見まいと誓っていたのに
ナオミが出るなら見るしかないじゃないかort...

36 :名無シネマ@上映中:2008/11/30(日) 08:27:04 ID:coj1UgNm
セルフリメイクによる完全な焼き直しだが、実際には細部に違いがあると「映画秘宝」に出ていた。
そのひとつがナオミの露出度の高さであると。

39 :名無シネマ@上映中:2008/12/08(月) 08:52:35 ID:jv/Q9Z8A
新感覚ホラーという事で期待して見たけど、怖い映画じゃなかったんだ。
二人組の最初の入りに隙がありすぎて、現実味がないし……
どちらかに感情移入出来るように作らないと話にならない。
まぁ、「巻き戻さないと…」には笑えましたw

40 :名無シネマ@上映中:2008/12/09(火) 10:24:27 ID:deW5Gg3y
今回は二人組がイケメンでワロタ

2ちゃんねる映画ブログ

41 :名無シネマ@上映中:2008/12/09(火) 11:10:17 ID:uaph38v7
気付いたオリジナルとの違い一覧

・テレビがワイドから4:3に退化
・子供を平手で殴るのは少し大人しい
・子供が逃げる時、正門を超えられないのではなく、あえて戻る
・血まみれテレビで流れるF1レースの素材が違う
・ゲーム再開でゴルフボール投げるのが丁寧な投げ方に
・「まだ90分に足りねえよ」は無い(90分超えてるから?)
・母唾吐いたり鼻水垂らす。リアクション多し
・デブ撃たれたとき兄少し笑う(ここは前よりいい)

以上が違いです。あとは笑っちゃうほど同じ。

45 :名無シネマ@上映中:2008/12/16(火) 00:40:44 ID:2VZOeQJC
見たんですけど今まで見た映画の中で一番怖かったです。ヤク中ですか?人として最低の行為ですよね
なんなんですかこの映画わぁぁあああぁ

54 :名無シネマ@上映中:2008/12/20(土) 15:14:34 ID:A8wdMDNp
オリジナルを観て思ったこと。
あの奥さんのドロドロのリアクションがすべて。
あれがなければ、この作品って成立しないなと。
好青年風2人組の無機質ぶりを引き立たせるためにも、恐怖や陰惨さを観客に
伝えるためにも、ナオミには存分狂ってもらわないと。
観た人、そこらへんどうだった?

56 :名無シネマ@上映中:2008/12/21(日) 22:06:46 ID:VsvWA/8l
>54
ナオミぐちゃぐちゃべちょべちょで良かったし
ティム・ロスも思いのほか良かった
ハネケのコントロールが凄まじかったんだろうけど

62 :名無シネマ@上映中:2008/12/22(月) 02:30:02 ID:JMqW7dQt
ちなみに暴力描写にスプラッター映画的な表現やシーンはほぼ登場しないよ。
血や傷がまったく登場しない訳じゃないけど
意図的に直接的表現を排除して撮影されている。
なのにキリキリと神経が痛むような不愉快な気分にさせられる。

63 :名無シネマ@上映中:2008/12/22(月) 02:35:20 ID:JMqW7dQt
あ、でも逆に既存の映画では避けるようなシーンを執拗に描写してみせたり、
あるいは既存の映画での常套テクを引用しながら
まるっきりその引用が見せかけだけ、みたいな表現は多々登場する。

69 :名無シネマ@上映中:2008/12/23(火) 00:26:39 ID:FsE1GACv
観てきた。
オリジナル版を観ていても、やっぱりあの卵を借りるシーンは息が詰まった。

映画そのものは見事に傑作だったが、
「この作品を観て“消費される暴力”について考えてほしい」
とか説教臭いこと言っちゃうハネケはどうかしてると思った。

てか俺の前にいたカップルは観終わったあと大丈夫だったのかw

70 :名無シネマ@上映中:2008/12/23(火) 01:12:20 ID:C61Tj32Y
間違ってカップルがデートに見に来ないかなこれ。

観客の反応が楽しみな映画だな。

73 :名無シネマ@上映中:2008/12/23(火) 22:36:43 ID:qwSh8g6I
ハネケ初体験だったんだが、悲惨だ悲惨だと聞いていたから
身構えて観たら思った以上にドライでびっくり
シチュエーションの悲惨さ、二人組の外道ぶりよりも
極限状態での夫婦の行動の滑稽さのほうが強く印象に残った
淡々と携帯にドライヤーをかけ続けるティム・ロスには乾いた笑いが漏れちまった

巻き戻しには面食らったが、序盤からカメラ目線で観客に話しかけてた
描写が伏線になってたと思えば…まあw

74 :名無シネマ@上映中:2008/12/24(水) 02:07:15 ID:0FCR6LSc
オリジナルよりも間延びしてたような気がしたけど、3分しか違わないのな。
オープニングのあのデスメタルの曲が同じだったのには感動したwwwww
あれのアーティスト名と曲名知りたいんだけど、ぐぐってもぜんぜんわからない・・・orz
誰か教えて。

78 :名無シネマ@上映中:2008/12/24(水) 12:14:10 ID:xlpYN+PC
>74
Naked city Boneheadでヒットするから
youtubeで楽しいPV見てみ

131 :名無シネマ@上映中:2008/12/30(火) 19:25:06 ID:L0pue8+A
オープニングがNakedCityだって読んだから聴いてみた…デビューから何十年たっても曲調が変わらないのな~。
映画本編も観たくなったよ!!

77 :名無シネマ@上映中:2008/12/24(水) 10:36:31 ID:vbPVwJne
史上最悪の最低映画。
出来ることなら観ないほうがいい。
自分は二度と見たくない。
しかしながら、映画的な価値は最上級。

80 :名無シネマ@上映中:2008/12/24(水) 22:37:11 ID:Y9TIki+m
金払ってまで見る映画じゃない。なんか映画を冒涜してるわ。こんな映画はアニメでやれや。

82 :名無シネマ@上映中:2008/12/25(木) 10:36:31 ID:iqPYupTM
>80
そうか?映画を信じてるからこその無茶ぶりだと思うんだが

83 :名無シネマ@上映中:2008/12/25(木) 11:42:50 ID:gDv+URPu
キッチン→銃声→血まみれテレビ→長回し、ここでも過度に泣き叫ぶわけでもない。
ここの流れが最高。ここだけでも金払う価値があると思う。

86 :名無シネマ@上映中:2008/12/25(木) 13:14:33 ID:wuDFXWy6
ゲスがゲスな気分になるためのゲス映画
だが決して粗雑に撮られてはおらず「時計仕掛けのオレンジ」を彷彿させる名作の雰囲気さえ漂う
それが一層観客を不愉快にさせる

家族連れで見ると他人への不信感と互いの家族愛を高められること間違いナシ
あと携帯を防水仕様にしたくなる映画

99 :名無シネマ@上映中:2008/12/26(金) 22:12:28 ID:8p+73ctW
今日観てきたけど楽しかった!
終盤すすり泣きしてる人いたw
あとエンドロールの時の館内の空気が面白かったなぁ

オリジナル版も観てみたいなー

101 :名無シネマ@上映中:2008/12/27(土) 01:24:59 ID:8cUoxpKk
 >>99

俺も今日行ったんだけど、
スタッフロールになった直後に客席が「えぇー?」
ってなってたよ。

102 :名無シネマ@上映中:2008/12/27(土) 08:32:25 ID:IynC++kc
>スタッフロールになった直後に客席が「えぇー?」

劇場ならではの醍醐味だね。
俺も早く見に行って嫌がる観客のリアクションを肌で感じたい。

108 :名無シネマ@上映中:2008/12/27(土) 18:23:53 ID:4Bon1yVZ
渋谷で見てきた
若い女やカップルが結構いたので、どんな映画か知らん奴らが
どれだけ途中退場するだろうとワクテカしながら見てたが
全員最後まで、特に泣いたり叫んだりなどのリアクションもなく終わったのでつまらなかった
オリジナルは本当に胸糞悪くなったが、今回はそうでもなかった。慣れかな

104 :名無シネマ@上映中:2008/12/27(土) 13:34:42 ID:Gca2ZhZp
随分過大評価されてる。
監督は台詞カメラの位置まで同じにするほどオリジナルを気に入ってるそうだが、
果たしてそこまでの作品なのか??

105 :名無シネマ@上映中:2008/12/27(土) 13:38:34 ID:A5pRGOL1
モチのロン

106 :名無シネマ@上映中:2008/12/27(土) 15:00:05 ID:lnvr2nXV
期待した程ではなかったな
押し入った二人は紳士的なのに不気味で魅力があった。そこが見どころかな。

109 :名無シネマ@上映中:2008/12/27(土) 21:18:12 ID:qTmKP5Ur
ナオミ・ワッツが好きなのでオリジナルは未見のままUSを見てきた
別に胸糞悪くなるような映画じゃないね。
もっと残忍な描写があるのかと思ってた

115 :名無シネマ@上映中:2008/12/28(日) 16:21:46 ID:kPC3B6o4
オリジナルのあのおばさんが生々しくて気持ち悪くて良かったのに
ナオミじゃ綺麗すぎ

2ちゃんねる映画ブログ

125 :名無シネマ@上映中:2008/12/30(火) 13:52:50 ID:inZAdmXo
汁女優 ナオミ・ワッツ

117 :名無シネマ@上映中:2008/12/28(日) 23:56:42 ID:v2oD3UXk
今日観て来た。そしてすげえ衝撃受けた。
暴力についてとかバトル要素のある娯楽作品について色々考えさせられた

こんな映画があったとはな…

120 :名無シネマ@上映中:2008/12/29(月) 22:36:10 ID:ii7YAOnk
観てきた
やっぱりオリジナルの方が怖いよ
まったく同じなんだけどさ

マイケル・ピットもスゴかったけど
オリジナルのアイツの方がムカツク顔
してんだよね


あと最後はカメラ目線でウインクして
終わらなかったっけ?


まあ今回はナオミ・ワッツだから
観ました

122 :名無シネマ@上映中:2008/12/30(火) 08:52:34 ID:OShfNGwr
見終わった感想
勧善懲悪ならぬ 勧悪懲善って事だけをやりたかった中2病映画
鑑賞後感の悪い事 子供のいる人は見ない方がいい

123 :名無シネマ@上映中:2008/12/30(火) 10:03:22 ID:zjineO/A
>>122
>勧悪懲善って事だけをやりたかった

なんか勘違いしてると思う。
ハネケはむしろ、生真面目なほど映画における通俗的な暴力表現を批判してるよ。
まぁ中二病要素があるのは同意だけど。

124 :名無シネマ@上映中:2008/12/30(火) 12:38:11 ID:Wm4+WCv2
>122
善悪二元論で語れない話だと思考停止する人は見ない方がいい

127 :名無シネマ@上映中:2008/12/30(火) 14:53:42 ID:R1rukfKj
そういや昨日観に行ったとき
可愛い女の子が一人で観に来てました
どんな心境で劇場を後にしたんだろう

128 :名無シネマ@上映中:2008/12/30(火) 18:14:16 ID:ZxWHz8y4
>>127
映画マニアかもしれんぞ。声掛ければよかったのに… 無理か。

130 :名無シネマ@上映中:2008/12/30(火) 19:15:17 ID:R1rukfKj
>>128

『卵をくれませんか?』って
言えばよかった(笑)

132 :名無シネマ@上映中:2009/01/01(木) 06:24:36 ID:u8icUfSX
イケメンの方の犯人の役者のマイケルピットが旧作よりはまってた!
奥さん役もナオミ・ワッツで綺麗だから(前の役者さんごめん)、
同情感増してきてw今回の方が一般受けしやすくて良かったと思う。
イライラする長回しショットもちょっとマシになってたし。。。

148 :名無シネマ@上映中:2009/01/04(日) 17:14:45 ID:goQOKKF9
>>132
出演者的には旧作の方がリアリティあるけどね。

151 :名無シネマ@上映中:2009/01/05(月) 00:48:49 ID:pACN15iR
とにかく暴力の恐ろしさを思い知らされた


なんて大義名分を越えてただただ不愉快だよねw
よく「ハリウッド的暴力」と一線を画す目的で描かれる「痛みを感じる暴力」があるけど
それらの作品がまだエンターテイメントや映画として成立しているのに対し
ファニーゲームはそれらの要素すら削ぎ落とされて
ただただストーリー以上に暴力の不愉快さを全面に伝える為だけに存在しているっていう
ある種ものすごいストイックな作品ですよね。

159 :名無シネマ@上映中:2009/01/08(木) 18:41:03 ID:X1jpcGqn
ガキが隣の家で隣人の死体見つけた場面の時に結末だけは予想がついた
その劇中間の不快感だけは予想できなかったが

161 :名無シネマ@上映中:2009/01/09(金) 13:56:26 ID:WmYfZvs3
ファニーゲーム2見たい

163 :名無シネマ@上映中:2009/01/09(金) 16:55:30 ID:CwIkDBwm
IMDBの掲示板に
こいつら何時寝てるんだ? という書き込みがあって吹いた。

164 :名無シネマ@上映中:2009/01/09(金) 18:25:17 ID:Hp9kZJkR
一番好きなシーンは船のナイフすてるとこ
ハイハイこれが伏線なると思ってるんだろ?
残念でした
みたいな絶望ね
自分がどれだけハリウッドの暴力映画に洗脳されているかわかったわ

168 :名無シネマ@上映中:2009/01/10(土) 18:41:58 ID:gQAJRyi5
>>164
一口にハリウッド映画といっても
メジャースタジオの娯楽大作から文芸映画、インディーズ映画まで幅広くいろんな映画があるわけで。

で、この「ファニーゲームUSA」もインディーズのハリウッド映画なわけで。

172 :名無シネマ@上映中:2009/01/10(土) 23:05:05 ID:5ZR4iKFt
>>168
それは「アメリカ映画」

165 :名無シネマ@上映中:2009/01/09(金) 19:21:00 ID:/87BPV9h
リングのナオミ観てるからナオミのファイトずっと期待してしまった…

170 :名無シネマ@上映中:2009/01/10(土) 20:35:20 ID:qPlGmqDg
俺の見比べた感想は
オリジナルはクソガキの無垢なおふざけなんだけど
USAの方はキレイすぎてなんか冷酷なおふざけ
って感じだった

でもやっぱ技術の進化の分USAの方が全体的に出来はいいよ
ただデブに関してはオリジナルの方がムカツクわw

171 :名無シネマ@上映中:2009/01/10(土) 20:45:17 ID:oaWZUJ69
ナオミがショットガンで吹っ飛ばしたあと、あんちゃんが「あぶない」って言ったとき爆笑しちゃった。

173 :名無シネマ@上映中:2009/01/11(日) 13:12:26 ID:Mkteu1Bx
手袋捨てるところが、一番印象的だった

174 :名無シネマ@上映中:2009/01/11(日) 22:42:32 ID:biqW5tlM
ピーターってどこがデブなんだ?

2ちゃんねる映画ブログ

っとデブの俺は疑問に思った。

175 :名無シネマ@上映中:2009/01/12(月) 02:01:42 ID:qMgzeLdC
>>174
オリジナル観たら多少は理解出来るのかも
USAって役者が有名所ばかりの一流でそのせいかみんな美形
それなのにUSAってオリジナルにセリフ合わせてるから少々食い違う部分があるんだよ

176 :名無シネマ@上映中:2009/01/13(火) 00:55:12 ID:PuJMwGD4
見ている間はハラハラして面白かったけど
凄くつまらない映画を観た気持ちになった。
多分リアルな流れを意識して壊したかったであろう巻き戻しシーンや
映画を観ているに話すシーンが自分には受け入れられなかった。
巻き戻ししてやり直しの『ラン・ローラ・ラン』は面白かったのに。

177 :名無シネマ@上映中:2009/01/13(火) 03:51:10 ID:BYiBlaWj
楽しませる為に作ってないから、あなたの反応は正しいよ。

178 :名無シネマ@上映中:2009/01/13(火) 23:32:42 ID:iCmV7eJ+
鑑賞後に不快になるんだからエンターテイメントとは言えないかもな
エンターテイメントを外れていると捉えるか
エンターテイメントを超えていると捉えるか

179 :名無シネマ@上映中:2009/01/14(水) 02:00:24 ID:KXLfMnGC
いや、これもエンターテインメントのひとつだろ。監督の意図はどうあれ。
俺は楽しんだよ。楽しんだことに負い目を感じてもいないし。

自分の作品だけは「消費」の枠外にあると思ってるなら、ハネケは単なる自惚れ屋だと思う。

184 :名無シネマ@上映中:2009/01/15(木) 09:25:08 ID:Lhu4mt8l
巻き戻しシーンって観客を白けさせる為にいれたの?
あのシーン以降今まで観た作品の中で最も退屈な作品に見えて仕方なかった。
嫌いなアイディアではない(むしろ好き)んだけど、あの俳優の演技やストーリーには合っていないと思う。

185 :名無シネマ@上映中:2009/01/15(木) 23:30:43 ID:FObab3G7
しょせんゲームってことなんだろ

186 :名無シネマ@上映中:2009/01/16(金) 09:25:29 ID:mndYZUsD
所詮作りモノってことだろうね。
家族に災難が降り注ごうが
形勢逆転のチャンスが到来しようが
所詮スクリーンの中の暴力は絵空事。
救いも絶望も人の手によって作られたもの。
ましてや、あんなご都合主義な救済なら尚の事。

191 :名無シネマ@上映中:2009/01/17(土) 07:02:07 ID:xkveveSO
 映画って一体何なのだろうと思う。人は何のために映画を作り、何のために観るのだろう。
時折そういう小難しいことを考えさせられ、そしてそれ以上の感想が広がらない映画が出てくる。『ファニーゲーム U.S.A.』はまさしくそういう映画だ。
 これはリメイクで、オリジナルは97年のオーストリア映画。
それを同じミヒャエル・ハネケがアメリカ人向けに作り直したものだ。
オリジナルのつまらなさは相当なものだった。それはこの際一切忘れてリメイク版を観たのだけれど、
困った、やっぱりつまらない。セリフはドイツ語から英語になっているものの内容は同じ。
カット割りもそのまま同じになっているという。ナオミ・ワッツやマイケル・ピットといった魅力的なスター
を揃えたからと言っても、内容そのものがなってなければ、面白くなりようがないのは当たり前か。
きっと脚本の段階で退屈なのだ。
 ハネケの人間観というのは、「人間なんて悪意の塊のような生き物だ」みたいなところにあるよう
で、
その不快さを描写することに全てを捧げていると言っても過言ではない。
物語はいかようにも取れる余白を残しておき、そこになおかつ暴力を中心とした不愉快なエピソードを次々繰り出している。映画技術にしても、
音の捉え方、執拗な長回し、観客への語り掛け、映像の巻き戻し…全てが不快というのは、
相当な徹底ぶり。でもだから何なのだ。

192 :名無シネマ@上映中:2009/01/17(土) 07:02:32 ID:xkveveSO
ハネケはこうした人間の問題を露にし、かつ経験させ、これを観ている観客(特にアメリカ人)も
同類だと謳うけれど、卑怯なことに自分は同じフィールドには決して降りてこない。
事件に翻弄される人々とそれを眺める人々を上から見下ろしている。彼は同時にこう叫んでもいるのだ。
「どうだ、俺が言いたいことが分かっただろう」「俺はオマエたちとは違うんだ」。
ハネケと同じタイプの作家にはラース・フォン・トリアーがいる。彼らはいつも話を俯瞰で観るだけ。
登場人物を操り人形として動かすばかりか、それに動揺する観客を眺めて嘲笑っているのだ。
なんと虚しく哀しい行為。
 …という批判はしかし、ハネケにとって何の意味も持たないだろう。彼は話題になりさえすれば
それで良いのだ。褒められようとけなされようとどうでもいい。いちばん耐え難いのは無視されること
なのだ。だからわざわざ英語版を作ったのだ。昨今、問題を殊更大袈裟に騒ぎ立てることで自己を
確立している輩が増える風潮にあるけれど、ある意味ハネケもそれと似たようなものだ。

196 :名無シネマ@上映中:2009/01/17(土) 12:54:03 ID:8gcttZNI
あんなしゃべり方だから父親と子供の前で嫁をレイプするに違いないと思わせといて
服脱がせただけで終わりって所に一番憤りますた。

197 :名無シネマ@上映中:2009/01/17(土) 15:26:56 ID:TZLsYCvx
ボートから落としただけで確実に死ぬの?重りもつけていなかったみたいだし。
もし家に入れずに「玉子は食べないの。電話で謝っておくわ。ご足労でしたわ。」と言っていたらゲームはどうなるのだろう。
こんな事書いても巻き戻しシーンあるだけで無意味な疑問になるな。

207 :名無シネマ@上映中:2009/01/20(火) 23:34:15 ID:1r3lxMCn
あの親父、どっかで見た顔だと思ったらインクレディブル・ハルクの敵役だった。

2ちゃんねる映画ブログ

あまりにイライラする展開に、最後は親父がアボミネーションになって
あいつらブチ殺さねーかなとか小学生みたいな事考えて観てたわ。

208 :名無シネマ@上映中:2009/01/21(水) 00:29:38 ID:JyZDupXN
>あの親父、どっかで見た顔だと思ったらインクレディブル・ハルクの敵役だった
どっかってそこかよ
レザボアとか見てないのかよ

203 :名無シネマ@上映中:2009/01/17(土) 23:47:25 ID:JDrSzBCM
酷い質問だが、終盤ナオミのアップの時
父親をどうナイフで刺してたと思う? 酷いけど気になる。

204 :名無シネマ@上映中:2009/01/19(月) 20:45:43 ID:tqaeLHCB
それを想像させるのがハケネの狙い
答えが無いから観客は嫌でも脳内補完しようとしてしまう
嫌なことを無理矢理想像させるんだから、その結果、不快感だけが強烈に残る

そういう演出。繰り返すが答えは無い

217 :名無シネマ@上映中:2009/01/25(日) 17:37:37 ID:ujeLNnO+
不愉快映画に喝采


関連記事

  1. 2009/11/22(日) 10:32:16|
  2. は行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<16ブロック | ホーム | 天空の城ラピュタ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/984-3bc3e3e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR