FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

サイドウェイ

【A・ペイン】サイドウェイ〔Sideways〕【カリフォルニアワイン】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1106310513/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中:05/01/21 21:28:33 ID:D7tVLpyT
2004年アメリカで最も批評家に愛された映画が3月5日に東宝系シネコンで緊急公開!
離婚を機に2年間スランプに陥った小説家マイルが、結婚を控えた友人ジャックと共にワイン試飲の旅に出るロードムービー。

サイドウェイ
SIDEWAYS
3月5日より、ヴァージンTOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国ロードショー

監督:アレクサンダー・ペイン
出演:ポール・ジアマッティ、トーマス・ヘイデン・チャーチ、ヴァージニア・マドセン、サンドラ・オー


公式
http://www.foxjapan.com/movies/sideways/


13 :名無シネマ@上映中:05/01/28 12:12:58 ID:2FUxKGCz
北米在住です。昨日見てきましたが
中年男ふたりの庶民派ロードムービーという感じで
予想以上に面白かったです。
ミッドナイトランとくらべると
こっちはもうちょっと普通の人たちの生活が描かれていて
全体的にインディペンデント映画みたいな雰囲気でした。

主人公とめちゃくちゃ自分勝手な友達の会話がすごくおかしくて
上映中はかなり笑いがおきてました。
笑えるシーンとちょっとほろ苦いシーンの組み合わせ方が絶妙で
見終わったあとも、じわーっとひたれる映画でした。

キャストもみんないい俳優ばかりで
とくにヴァージニア・マドセンはほんとによかった!
作品賞は無理かもしれませんが、彼女にはぜひオスカーをとってほしいです。

20 :名無シネマ@上映中:05/02/02 05:45:55 ID:4ahcR2/m
昨日見た。やばい、こんなに痛くて同時に泣ける映画はそうそうない。
この主人公のことを単純に笑える人って嫌味抜きで幸せだなと
思う。なんかこの自己嫌悪をやり場のない怒りの塊状態の
主人公がもうあるある状態で見ててキツイ。それでいて思いっきり
笑える。

アバウト・シュミデットは面白いながらもなんかこう監督が
主人公を冷笑的な突き放している感じで見ているのが感じられて
今ひとつ乗り切れなかったけど、この作品はなんか優しいね。

あと、こんだけ主要登場人物4人全てが完璧な配役、演技見せてる
映画ってそうそうないと思う。なのに何で主演男優賞漏れたのか・・・
アカデミーはアフォか。

66 :名無シネマ@上映中:05/02/28 15:21:06 ID:vt/UG9Ly
アカデミー脚色賞受賞あげ

71 :名無シネマ@上映中:05/03/01 17:15:19 ID:fSOmIYSW
もうちょい賞取らせてやれと思ったのは俺だけじゃないはず

73 :名無シネマ@上映中:05/03/02 00:51:48 ID:l0NdvMfN
もっと取れたらいいなと思ってたけど、たぶん脚色賞だけだろうなとも思ってた。

80 :名無シネマ@上映中:05/03/04 15:50:54 ID:UTFBdD+W
サンドラ・オーって監督の奥さんだったんだね。なんか日本の大阪あたり
にもいそうなキャラやね。

2ちゃんねる映画ブログ

81 :名無シネマ@上映中:05/03/04 17:05:18 ID:Q2oEvWPT
>>80
海外とかの映画評見ると「セクシーなワインセラーの従業員」って
書いてあるのが多いぞ。あのヒラメ顔がセクシー?

外人にはああいうのがセクシーに見えるのか・・・・
ルーシー・リューとかと同じ傾向だな。同じ東洋人には理解できない感覚だ。

84 :名無シネマ@上映中:05/03/04 21:29:35 ID:TRmfWh3e
>>81
お前は経験が足りない。

111 :アメリカ在住:05/03/07 01:05:39 ID:g469WwXv
サンドラ・オー、一般のアメリカ人からみたら「美人」じゃないよ。
映画見た後、一緒に行った友達(アメリカ人3人)に「彼女ってUglyだよね?」
って聞いたら、みんな「Dog Uglyだけど、変わった魅力がある」って言ってた。

ルーシー・リューは美人とされてるのは確かだけど。

112 :名無シネマ@上映中:05/03/07 01:09:40 ID:VB5CPHja
まぁ、日本人から見ても(アジア人基準でも)?が4つくらい付くよな。

96 :名無シネマ@上映中:05/03/06 02:21:34 ID:GqXnseJX
まあまあだったな。
土曜のレイトショー、観客はオレを含めて最初は8名。
3人は開始後5分で帰っていった。カップル一組だけであとは一人客。
レストランでのマヤとの出会いまでと韓国女のヘルメットからは良い展開だったが、
それまでの間の夜の駆け引きとかがちょっと中だるみした感じだった。
ユーモアや皮肉のセンスは抜群。ただ映画としてはちょっと地味かな。

100 :名無シネマ@上映中:05/03/06 06:08:07 ID:z57bvuB3
ヘルメットは良かったよな、クリーンヒットしていた。

ヴァージニア・マドセン、ああいう大人の色気っていいですね。
大昔はセクシー系だったらしいけど、この映画で始めて見た。

114 :名無シネマ@上映中:05/03/07 01:54:39 ID:Usu6x+Mm
本日六本木でワイン片手に(笑)鑑賞。
俺自身バツイチの四十男なんで身につまされるところも多々あり。
でも全体的に生々しい描写が多くてちょっと退いたなあ。
もうちょっとロドムービーぽいのを期待してたので。

でもステファニーの一家って、おっかさんが白人ってことは父親がアジアンで、
旦那(か元旦那)がアフリカンってことね。
そーゆーのってよくあるんだろうか。

115 :名無シネマ@上映中:05/03/07 02:58:22 ID:YU6cdqfm
ステファニーにまったく白人の血が混ざった様子がないので
義母か?と思ってしまった。

ステファニーの家の雰囲気がすごいよかった
流れてるミュージックもいい。

118 :名無シネマ@上映中:05/03/07 16:03:04 ID:vUmxdt1d
クロスワード ほうれん草のクロワッサン レストランの楊枝入れ
ステファニーの部屋  ワイン

これらのコンテンツがツボに入った。

138 :名無シネマ@上映中:05/03/10 22:19:05 ID://5wLpJK
財布を取りに行かされるシーンが面白かったな・・・

139 :名無シネマ@上映中:05/03/10 23:54:17 ID:LgSR82B9
あれおもしろかったね。
初めて映画館でアハハハって声出して笑っちゃった。
それまでのシーンはなんとか耐えてたんだけど、もう無理!って。

142 :名無シネマ@上映中:05/03/13 09:08:10 ID:DEbXtggW
アレクサンダー・ペインとサンドラ・オー、別れるらしいね

2ちゃんねる映画ブログ

144 :名無シネマ@上映中:05/03/13 14:22:52 ID:BZGQw5ER
監督とオー別れちゃうの?受賞した時オーあんなに喜んでたのに。でも監督かっこいいからもてそう

145 :名無シネマ@上映中:05/03/13 14:32:32 ID:2ZopIhdG
かっこよくて才能もあるのに奥さんがサンドラオーっていうのが
器のでかい男って感じだったのに。ちと残念。
でも二人とも好きなのでこれからも頑張ってください。

147 :名無シネマ@上映中:05/03/13 17:29:08 ID:QZk4/89p
今日、六本木で観て来たヨ。
13時の回はほぼ満員。外人は皆、会話シーンで
大笑いしていたな。
観終わった後、ご多分に漏れず、無性にワインが
飲みたくなり、今、飲みながらカキコしてまつ。
カルフォルニアワインって、安くても美味いね~。
映画は良かったッス。ジアマッティは、自分を
観ているようで嫌だが(w

149 :名無シネマ@上映中:05/03/13 21:15:43 ID:jYjXuBHG
今日見てきたが、六本木ヒルズ予想以上に混んでたな。
ほぼ最前列の辺りまで埋まってた様だし、まずまずのヒットなのかな?

映画は期待通り、本当に素晴らしかった。
当方ワイン事情になんぞは全く疎い味音痴だが、この映画のジアマッディとマドセンの
さりげなく、それでいて濃厚なエロスと昂揚感を感じさせるラブシーンを見て
「ああ、これが上質のワインの味わいだ」などと知ったかぶりな感慨を覚えてしまったよw
それとこの監督「シュミット」の時も思ったが、ここぞと言う時の爆笑を取るポイントは
本当に随一と思える程上手いね。特に男の裸で笑いを取らせたら、殆ど神w
極上の映画だと思います。

165 :名無シネマ@上映中:05/03/17 08:09:25 ID:q02jH9/R
観た。ワイン無性に飲みたくなるね~。
2本も買ってきた。
けど、ジャックにはまったく感情移入ができず、あんな男が
結婚しちゃうなんて奥さんがかわいそうと思ってしまうよ。
でも全体的にはすごく楽しめました。
ワイナリー巡りしたい。

169 :名無シネマ@上映中:05/03/18 13:35:28 ID:Ve9vvQZ8

2ちゃんねる映画ブログ

ジャック最高(*´Д`*)
確かに自分の結婚相手があんなんだったら困るが
見てる分には大好き
てか結婚したら意外とイイ旦那になるんじゃないか?

177 :名無シネマ@上映中:05/03/19 09:49:37 ID:XQPDGbWu
>>169
Sidewaysの意味は回り道。
映画の中でも回り道だらけだったよね?
母親の誕生日だと家を訪ねたり、予定外のワイン園にも立ち寄ったり。
女性達と関わって最後の浮気しちゃったり。

離婚の傷が癒えないマイルスは自分の人生「行き止まり」だと思っていた。
妻には去られ、したくもない中学教師をし、書く小説は出版されず。
それがマヤと親しくなるにつれ、「あぁ、俺だって彼女に出会えた。
これまでは人生の回り道をしていたんだな、行き止まりじゃなかったんだ。」
って気づく。 そして、勇気をもって前に進めるようになる。

ジャックは「俺、本当に結婚しちゃっていいのかなあ」なんてボンヤリした
ような事言って、ふらふら浮気なんかも良心の呵責なくできていた。
...が、指輪をウェートレスの家に置き忘れてきてしまった事から
婚約者への自分の気持ちに気付く。
「彼女がいなくちゃ、俺は存在しないも同然なんだ、助けてくれ頼むよ」と
顔をぐちゃぐちゃにして号泣したのは本心から彼女を失うのが恐かったから。
これも、クリスティという婚約者への本物の愛情に気づくまでの回り道。
だから結婚式での「誓います」は心からの言葉だよ。
回り道を経て本道にたどり着く事ができたから、いい夫になるはず。

174 :名無シネマ@上映中:05/03/18 23:32:41 ID:KpmusVIE
今調べたらマドセンのがジアマッティより
4つも年上じゃん。

175 :名無シネマ@上映中:05/03/19 02:21:05 ID:Tq3RkWKt
マドセンが普通でジアマッティが老け過ぎなのか、マドセンが脅威の若さなのか。
しかし映画の中のマドセンはチャーミングだった。
ウェイトレス時の白いシャツ姿がいい。

196 :名無シネマ@上映中:05/03/19 23:11:33 ID:f9CsabsL

2ちゃんねる映画ブログ

ヴァージニアマドセンが色っぺえよ。
この人がワイン哲学を語るシーンがベストシーン。
この人って、ひょっとしてマイケルマドセンと血縁関係あり?

197 :名無シネマ@上映中:05/03/19 23:34:30 ID:rHxrS/f3
>>196
何を今さら・・・兄妹ですよ

202 :名無シネマ@上映中:05/03/20 01:39:05 ID:KsFEd8Qf
ラストシーンが、えっ、ってカンジだったんだけど同じように思った人いる?
あれはあれでよかったのかな?

204 :名無シネマ@上映中:05/03/20 02:07:48 ID:q3AsiLli
あのラストシーンが良かったと思ったけど。
あんなにいい気分で余韻が残るなんてすごい。
ラストシーンを考えながら余韻に浸ってたら館内が明るくなるまで席に座ってた

とてもいい映画だね。

209 :名無シネマ@上映中:05/03/20 10:44:46 ID:q6zhpt6O
>202
ノックで始まってノックで終わる。しゃれたエンディングじゃないですか。

212 :202:05/03/20 14:30:22 ID:KsFEd8Qf
>209
そー言われてみればそーでしたね。
ってか、主人公に感情移入していたもんで逢えたのかどうだったのか
気になって気になって。マイルスには幸せになって欲しいYO!

215 :名無シネマ@上映中:05/03/20 22:40:24 ID:GzDBLJJ4
内容的には映画にするほどの
ものでないような気がする
が、おもしろかった
あの二人はナイスだったな
もう1時間延ばして
マイルスとマヤの絡みがもっと見たかった
マヤは結構おばさんだけど
ぜんぜん綺麗な人だ

どうでもいい疑問なんだが
いくら味見とはいえ、梯子したら
よいが回るだろうに運転は差し支えはないのか?
まぁ外人は日本人と違ってアルコールを分解する
酵素は高いらいしいが

218 :名無シネマ@上映中:05/03/20 23:23:55 ID:YuKPrC6u
あーいう旅に出てみたいなあ。

219 :名無シネマ@上映:05/03/20 23:27:28 ID:21IIgXZS
映画は面白かったけど、
中年の主役が年寄りのママのタンス預金を盗むシーンは悲しかったな。

220 :名無シネマ@上映中:05/03/20 23:48:00 ID:uctVEJyj
賞レース総なめ状態でどんな素晴らしい映画かと思って見にいったけど
拍子抜け。そんな絶賛する程の作品ではなかったよ。
男性が見たらこの映画共感できるの?

222 :名無シネマ@上映中:05/03/21 00:30:38 ID:nNrSYO3U
>220
男ってだいたいこんなもんだよ。
女性はそれを最低と思うか、かわいいと思うかに分かれると思うけど。

223 :名無シネマ@上映中:05/03/21 02:02:10 ID:cEnpRliy
面白かったけれど、ぼかしの基準ってなんだったのだろうかw
モノが見えてるのにぼかし入れなかったりしてたが、あれは受け狙いか?w

225 :名無シネマ@上映中:2005/03/21(月) 15:32:00 ID:wjJvoEZG
国語教師らしいが、あんなに連続して休めるのか、アメリカの教師は・・

258 :名無シネマ@上映中:2005/03/27(日) 16:31:00 ID:hh0UzZPk
教師なのに老いた母から誕生日に1000ドル盗む
駄目人間ぶりが素晴らしい。
モテない駄目人間とモテるダメ人間二人に乾杯!

2ちゃんねる映画ブログ

259 :名無シネマ@上映中:2005/03/27(日) 21:54:02 ID:vFUGf1/S
マイルスのファッションが泣ける
ポロシャツの裾をチノパンの中にキッチリ入れてその上からベルト・・・
似合ってるし・・・
あと、いかにも先生が持ってそうな肩掛けバッグにも哀愁を感じました

271 :名無シネマ@上映中:2005/03/29(火) 20:43:22 ID:CJmoo/lp
>259
>あと、いかにも先生が持ってそうな肩掛けバッグにも哀愁を感じました

確かに私もそう思いました。
金八先生(この人も国語の先生だ)も、こういうバッグだったような気が...

272 :名無シネマ@上映中:2005/03/29(火) 23:16:42 ID:pgmrbl+Q
先生の肩掛けバッグはアメリカでも共通なのかw

290 :名無シネマ@上映中:2005/04/04(月) 23:08:56 ID:0RmSOn9E
観てきた。売店で売ってた300円のワイン飲みながら。
でも映画の中で、大量生産ワインとかそういうワイナリーにツアーで来る客を
明らかにバカにしてると思える箇所があって複雑な気持ちになった。
結構、毒いっぱいの映画だよ。

主人公が「メルローなんて大っ嫌いだ、くだらねー」とか「カベルネフランから
偉大なワインは生まれない」なんて豪語するのに、マヤにふられてダイナーでスチロール
カップで自棄飲みしちゃう61年のシュバルブラン(推定20万円以上)が、メルロとカベルネ
フランで出来てるワインだとかさー、どうなのよこれ。

291 :名無シネマ@上映中:2005/04/04(月) 23:36:10 ID:x7KwF3jy
>>290
それは、皮肉だと思う。
主人公がブチブチ文句言ってたのは、虚勢であって、実は主人公こそが
中身も何もないただのしがない国語教師だってことを皮肉ってるんだと思う。

292 :名無シネマ@上映中 :2005/04/04(月) 23:48:22 ID:0RmSOn9E
>>291
字幕がちゃんと出てなかったけど、マヤは地元でもワイン醸造家を排出して有名な大学で
修士とって、着々とキャリアに向かって歩みだしてる。主人公がどん詰まりなのと対照的だよね。

でもそういう風に考えていくと「アバウト・シュミット」と同様、人を高みから見下したような
視線が気になって、この作品、あまり好きになれないなー。正直いってアメリカでどうしてそんなに
評価が高いのか分からない。

293 :名無シネマ@上映中:2005/04/05(火) 00:47:13 ID:e7BluoDo
>>292
個人的には、庶民の目線に立ってるようで
実は高みから見下してるようにも取れる所が好きです。ヘンなおもしろさ。
でもこういう人が身近にいたらなんか嫌だけど>ペイン監督。

299 :名無シネマ@上映中:2005/04/07(木) 16:22:57 ID:RjlUvwqc
ちょっと質問
なんでR指定なのか教えてちょ
エロなのか暴力なのか薬なのか

見に行くかどうか決めかねてますんで。

301 :名無シネマ@上映中:2005/04/07(木) 18:16:08 ID:ziP1lJF6
>>299
無修正の全裸映像が見れますよ☆

302 :名無シネマ@上映中:2005/04/07(木) 18:32:34 ID:aCO0QJtn
オッサンのだろ?

307 :名無シネマ@上映中:2005/04/08(金) 18:58:20 ID:9y4gltIV
走りながら左右に揺れるティンコがキュート

311 :名無シネマ@上映中:2005/04/09(土) 02:30:14 ID:BmiueBjt
確かにティンコだけはキュートだったw

309 :名無シネマ@上映中:2005/04/09(土) 00:12:07 ID:d5fP1zrx
>>307
おっさんのティンコなんて、キュートじゃねーw

461 :名無シネマ@上映中:2005/08/17(水) 06:03:55 ID:AuVf2AjT
R-15にしといたら
モザイクかけないでいいの?
ポコチン ブランブランでしたが

312 :名無シネマ@上映中:2005/04/09(土) 04:04:55 ID:hdbkRtaG
べつに中学校教師だっていい職業だと思うんだけどな
教師してる人に失礼だろ、といちゃもんつけてみる

313 :名無シネマ@上映中:2005/04/09(土) 09:36:24 ID:JPcdhbVe
>>312 そうだよね。
でも、子供の頃の夢があって、それをかなえるため努力はしてるけど、実力が及ばなかったり、実力はあるのに認められなかったりして、
生きていくために、別の職についてる人って、たくさんいるじゃない?
そういう、暗中模索してる人を主人公にしたかったんだと思うよ。
中学教師という職業がだめだと言いたいのではなくて。

314 :名無シネマ@上映中:2005/04/09(土) 11:30:13 ID:SiXR/m28
アメリカの小中学校の先生のステータスとか給料って日本にくらべてカナーリ低いのでは。
パートタイマー契約で、学校が休みに入ると一時解雇されちゃう先生とかもいるらしいし。
そう思ってみた方がしっくりこない?

348 :名無シネマ@上映中:2005/04/28(木) 15:34:27 ID:zYNH4QB+
サンドラ・オーがピープル誌の
「最も美しいセレブ50人 2005年」のなかに選ばれました

350 :名無シネマ@上映中:2005/04/28(木) 17:38:38 ID:+Z3XW/Xs
>>348
50人も選んだらネタがなくなったんだろう。

352 :名無シネマ@上映中:2005/05/01(日) 22:16:13 ID:3cHyHpCD
今日見てきた
前の女房に未練タラタラのダメ中年男が友人のダメ男と繰り広げる
ちょっとシックなコメディ、っていう設定はフルモンティにも似てるなあ、
なんて思った 俺はどっちも非常に好きだけど
ラストの締め方もきれいでうまいね
サンドラ・オーは確かにブサイクでいまいち感情移入できませんでした
ま、女二人がどっちも美人だったらかえって非現実的だし、あんな感じの方がいいのかな

380 :名無シネマ@上映中:2005/05/25(水) 11:36:32 ID:sHw4Fet1
サンドラはブスだけどかわいいんだぞ!

381 :名無シネマ@上映中:2005/05/25(水) 14:25:55 ID:DuFLXoES
ブスだけどかわいい。言い得て妙

498 :名無シネマ@上映中:2005/11/15(火) 00:10:38 ID:OwOkIRmT
サンドラのAAきぼんぬ。

499 :名無シネマ@上映中:2005/11/15(火) 04:52:03 ID:Raoq7J0Q
(`‥′)

405 :RRD ◆3MranranlY :2005/06/16(木) 11:22:14 ID:ce9s/HVp
ようやっと観てきた。
正直なところ、直視できなかった。
飲食禁止の映画館だったのでなおさら。飲みながら観れたら印象も
変わったかもしれない。
マイルスが本当にダメダメで自己投影の感情移入しまくり。向こうが乗り気だと
思わず引いちゃう。その引いちゃう感情を理屈で説得しなければ行動できず、
その行動を取れた時には向こうの感情が冷めてる。
おんなじ失敗を何回繰り返しても変わらない。
で、またヴァージニア・マドセンの控えめな乗り気、サンドラ・オーの
イケイケな乗り気、それぞれにリアリティあり過ぎでダメダメな俺は
スクリーン前で引きまくりでした。

503 :名無シネマ@上映中:2005/11/20(日) 15:18:43 ID:gyduK/j2
ここで一句

サイドウェイ、ワインが飲みたく、なる映画さ(字余ってぃ)

508 :名無シネマ@上映中:2005/12/05(月) 21:48:28 ID:Djo6fgq/
うえ~、こんなスレあったのか~。知らなかったよ・・・
マジで最高だなこの映画。
安かったからDVD買っちゃったよ。
ハンバーガー屋で取って置きのワインを隠れて紙コップで飲んでるシーンが最高に良かった。
初めは情けない中年男のダメな話かと思ってたら
最後方は、マイルスが少しかっこよく見えてきてしまったよ。
個人的にはこの映画、ひさしぶりの大当たりだった。

511 :名無シネマ@上映中:2005/12/08(木) 21:49:25 ID:63SMo3k0
あの赤いボルボ欲しくなった。

512 :名無シネマ@上映中:2005/12/13(火) 15:32:15 ID:tTMz5CRA
あれはサーブ。


関連記事

  1. 2009/11/11(水) 00:16:23|
  2. さ行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジェネラル・ルージュの凱旋 | ホーム | ギララの逆襲/洞爺湖サミット危機一発>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/980-e905d2f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR