FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

16ブロック

http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1156587859/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中:2006/08/26(土) 19:24:19 ID:+Hk59n8s
わずか16ブロック(区画)先に証人を護送する――。
それは簡単な任務のはずだった・・・。


監督 リチャード・ドナー
出演 ブルース・ウィリス
    モス・デフ
    デヴィッド・モース

10月公開予定 新宿ミラノ3ほか全国洋画系
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント


39 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 00:55:12 ID:k6KJK+bE
試写会見てきた。
これすげえいいぞ。ブルース・ウィリスが渋すぎ。
駄作に当たることも多い彼だけど、久々にハマった感じだ。
歳取って渋さに磨きがかかったな。

52 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 04:14:38 ID:1AAzCA/g
試写会見てきた

まぁ良くある感じのサスペンス刑事モノだったな…
別に退屈はしないけど、金払って劇場で見る価値あるかというと無いかも。
個人的にセンチネル同様、木曜洋画劇場レベル。
ただ「ユウギオウ」は何故かウケたw

2ちゃんねる映画ブログ

53 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 01:16:46 ID:jrn3ZPV2
「yu-gi-o」に反応した私が通りますよ。

54 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 01:48:25 ID:Ed3IywLt
あれ日本向けのネタだよね。
世界的にヒットしてんのは知ってるけど。

55 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 01:50:49 ID:6bxXxGWG
「遊戯王」に反応していた、部屋の住人は日本人だったのかな?

2ちゃんねる映画ブログ

59 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 23:51:37 ID:23OKMCsa
逃げたヤツが地下にいると思えばちゃんと地下にいる。
追い詰められたがアパートの爺さんの気分で助かる。
いつのまにか背後に敵がいすぎ。

この辺の演出が下手クソ。

ウィリスの駄目警官ぶりとか
ゴミ箱のフタ閉め音に反応するとか冒頭が良かっただけに
もう少しうまくみせろよと思う。もったいないよ。

60 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 00:27:20 ID:+ife5lRf
ウィリスのおっさんぶりを味わう映画なので無問題

2ちゃんねる映画ブログ

99 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 17:47:54 ID:XDWAOK9U
よれよれのスーツでフリスク振る左手の仕草がなんともいえない。

103 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 22:43:07 ID:E+Osm6vA
人は変われる というのがマジよかった

つっこみどころはいろいろあるけど、どうでもいいジャンと思わせるものがある
それにしても酔っ払い落ちぶれ中年の役はうまいなぁ あればほんとうの姿ではと思える

115 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 01:19:30 ID:B2R55FnM
ブルースが筋肉ムキムキで、足も悪くなく軽快な動きを見せてベレッタを
振り回していたら、ただのダイハードになってたよな。

116 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 01:22:51 ID:1KQTy5/A
腹の出たアル中のおっさんがゼイゼイ言いながら走り回るから良いんだよな~。
最初の方で護送車を襲いに来た奴を一撃で仕留めたシーンはかっこよかった。
構えた銃が微動だにしない。アル中でも決める時は決めるんだなと。

104 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 23:17:37 ID:/3RSKuSo
遊戯王が出る前路地に逃げ込むところでドラえもんがいたような気がするのだが
見間違い?

106 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 00:00:33 ID:SaDrPYkL
>>104
ドラえもんもキティちゃんもいたよ。

107 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 00:07:31 ID:5p8GaZwf
遊戯王のジジイが今日は特別と鍵開けたのが最悪にテンション下がったね。

108 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 00:15:17 ID:1KQTy5/A
あそこは映画文法上、「絶対に開く扉」だから。

失望するのは逆に素人。

109 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 00:19:15 ID:ERDCu7DI
やたら吉兆とかを気にしてたから
「今日は特別」ってのが意味があったのかもねー。

それより、ケーキに実際書く文字は
最初に言ってた「俺のケーキを食らってみろ」(だっけ)
にして欲しかったなあ。
まあ、あのキャラじゃ何年も覚えてる方が不自然かなw

130 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 17:40:41 ID:rS1tn7g3
妹だにはやられた
写真とか意味ありげな目で見つめるなよウィリス

133 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 19:12:56 ID:lCVk20bm
今日、ワーナーマイカルが1000円の日だったから観た。

普通に面白かった。
ウィリス刑事も実は…とその落とし前のつけ方は意外だったなぁ
小技のリピートとか伏線とか、ちょっとずつこっちの予想をズラしながら
最後に収束させるのは上手いよね。
んが、開店資金もマトモな金じゃないだろうに、それはいいのかw

貫通銃創、止血して縫ったからってすぐに長距離バスに乗れるもんなのか?
撃たれたことないからわからんけど。

アンジェリーナ・ジョリーが字幕ではただ「女優」て。
知名度低いか?アンジー。

134 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 19:33:26 ID:Kb4fvf7W
長いからじゃないの

135 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 19:33:37 ID:S6wgetXM
スナイパーが良かった。善良な警官は他にもいたッ!て感じで。
中國人が遊戯王に反応したり、ラストにリーサルウェポンの上司が出たり笑い処も少しあるね。

136 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 20:36:51 ID:Z+mOwOjc
>>135
あのスナイパーいいよね。

146 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 23:33:01 ID:RyCPqS9Q
今日見てきた。
このスレで言われているとおり、決して一級品ではないが
間違いなく楽しめる佳作。

ご都合主義が多々目に付くのはその通り。

しかし、ウィリスとモースが何度もサシで対峙しながらも
その場で直接決着をつけずに互いをやり過ごす、という
大変抑制の利いた演出が、正統派の重みを醸し出していて、
ほかの難点を救っていると思う。

なおウィリスの老け込みぶりは体重も含めて、
あくまで役作りで、のようです。これもうまかった。

149 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 00:21:28 ID:ftAMIdWH
ニューヨーク
二日酔い
黒人

これ、なんてダイハード3?

151 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 00:22:37 ID:ftAMIdWH
「便座が上がってるぞ!」

これ、なんてラスト・ボーイスカウト?

152 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 00:30:58 ID:+OPOQ27T
舞台もニューヨークだし、勝手に「ダイハード3」の10年後という設定で楽しんだ。
プロットが「ガントレット」と同じだなと思ってると、バスまで出てくるし。
「セルラー」と同じような拾い物。
R・ドナーはやっぱり手堅い職人だ。

154 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 01:53:45 ID:DuW9041t
沈黙シリーズみたいに、
勝手にダイハードシリーズとして売り込めばいいのに。
4がすでにひかえているから、ダイハード3.5で。
いや、FOXに怒られるか。

155 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 02:00:05 ID:NndpXcra
>>154
3.5だと3と4の間みたいだから
The Day After Die Hard

153 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 01:30:44 ID:vXDyxSnu
評判通りの、良い映画でした。

役者が良い。
撮影が良い。
音楽と効果音も、抑えてあり、効果的に使われている。
なかでも、編集が上手い。

びっくりだよ、リチャード・ドナー。
オーメン、スーパーマン、グーニーズ、リーサルウエポン等等・・・
うーむ、今年76歳スか?
素晴らしい!

170 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 16:56:33 ID:fbSMI9Ek
それにしてもなんで16「ブロック」なんだろう?
原題は「16 blocks」だよね?
それならそのまま16「ブロックス」にするべきじゃないか。

171 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 17:07:10 ID:dfQNFuR2
んだ、んだ

172 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 17:07:47 ID:NndpXcra
>170
日本じゃ「2ブロック先まで」とか使うでしょ。

173 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 17:09:45 ID:YFq8UQTR
「十六区画」でいいよ

175 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 18:00:11 ID:vRdSIF6e
>>173
ナイス

20 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 06:05:01 ID:QUIm4mq0
モス・デフは俳優一本でもやっていけそうだな

2ちゃんねる映画ブログ

90 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 02:22:48 ID:L+D/t5fS
モスデフが最初ジャージャービンクスみたいにウザかったが
後半こいつのキャラに泣けた、この映画甘く見てたよ

91 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 02:27:28 ID:pDAkr3oC
ほんと最初の方のウザさったら無いよな。頭悪いし…。
あれがあってこそ、後半からラストにかけてグッとくるわけだが。

265 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 04:56:53 ID:US8PWweQ
黒人は髪か髭が無いと年齢が分からんよ

266 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 06:00:54 ID:AxgoVbL+
ガキって言われてたけど
あんまり子供っぽく見えなかったよね

267 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 06:23:49 ID:dXiL8xyO
>>266
あるある声が低い老け顔だからし30代くらいのおっさんかと思った、
でも映画の設定では10代後半から20代前半辺りなんだろうなぁ。

196 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 22:53:03 ID:AfcbZe0m
便座が上がってたから
敵が室内にいるのが分かったんだろ?
つーことは、あの悪徳刑事は忍び込んだ後
用を足したということか・・・・

198 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 23:03:25 ID:5aWvKRes
>>196
釣り・・・だよな?
あのシーンは妻or恋人と上手く行かずに新しい男を作られてしまった、
というハードボイルドでお約束の主人公の悲哀をモスデフと観客にミスリーディングさせて、
後半の実は妹でした、でニヤッとさせる伏線のシーンだろ、
刑事も室内に潜伏してたわけじゃなくて馬鹿正直に玄関から入って来てる。

200 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 23:24:03 ID:gHjoJwAY
ということは、妹は便座上げて用を足す男前な女だったんだな!

っつか、妹に男がいる!で、兄ちゃん、ちょっとショックな場面?

「エディの犯罪記録を抹消してくれ」に即 "Done!" と答える検事さんも男前だ。

220 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 16:46:29 ID:NMlDqDP9
見てきた。簡単に見つかりすぎだよね。地下鉄でもアパートでも、
そんな入り組んだところで簡単に見つかるかって思った。
あの地下鉄への逃走はいらないと思う。

221 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 17:06:16 ID:hQ4v32Pv
>>220
せめてブルーノが完全に見逃すのではなく、
モスが地下へ逃げ込んでいく様を遠目に見つけるカットを入れれば問題にならないのにね。
モースが「地下かな」とか言うシーンは逆に変だからいらね。

222 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 18:08:22 ID:DFfXkvAT
簡単に見つかってしまうこと自体は、構わないんだよね。

それが追う側と追われる側の有能さの裏返しの人物描写としても成立していて、
緊迫感の高いシーソーゲームになってさえいれば。

ただ、本作ではそこが少し一級品には及ばないのが惜しい、

と、いうことだよね。

233 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 21:01:13 ID:WzsvVs45
キーファー・サザーランドが主演だったら ぜんぜん味わいの違う作品
になっただろうな 

234 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 21:18:27 ID:o+VLnmwV
>>233
タイトルが24ブロックになってたんだろうな。

244 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 01:41:04 ID:RXj1K4FS
31000ドルでケーキ屋が開業できるって、安いなあって思った。
日本じゃ無理だよね?

247 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 08:03:06 ID:yYg6ES6s
>>244
多分大丈夫
店舗の保証金がないとか(家賃のみ
食べ物やの居抜きで内装が簡単でいいとか(映画でも外装は簡単な看板とシールくらいだし

264 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 04:22:47 ID:wZ3bqJgk
リチャード・ドナー作品なので、もっと黒人が笑いに走るのかと思えば、
終始シリアスなムードで少々単調になっていたのが個人的には残念。
でも、作品の軸はしっかりしていて、見終えて満足感に浸ることができた。

2ちゃんねる映画ブログ

でもって、一番意外だったこと。デビッド・モースがウィリスより年上だったなんて!
てっきりまだ40代だと思っていたよ。若いなぁ~。

272 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 13:25:39 ID:yPwy/5qv
裁判所まであと何ブロック、みたいな字幕入れてもよかったと思わない?

273 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 15:48:11 ID:m3Ir3bxG
けっこう蛇行してるし。

277 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 19:00:49 ID:DlZAMvXl
>>273
いや蛇行したり戻ったりしてるからこそ
残りの距離がわかるようにしたほうが
良さそうと思ったのよ

281 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 22:19:40 ID:t6ysKgCe
>>277
ああ少し不満だった理由が分かった
残り時間と距離があまり出てこないから
緊張感が物足りないんだ

287 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 01:05:22 ID:EPyhdoWq
質問

ジャックがバスジャックしてから遺言とか残して、そのあとはどんな計画だったんでしょうか?

エディが戻ったら台無しじゃん('A`)っていうてるしー

288 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 01:09:26 ID:hevNNg6N
エディが逃げ延びて自分は死ぬつもりだったんだよ。
それしか道は無いと思ってたんだから。

バスを動かせたのはヤケクソの成せる業。

300 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 10:30:17 ID:JRJm0fXW
モスの誕生日に人質がハッピーバースディ言っちゃうシーンはワラタw
アメリカ人は脊髄反射的に口走ってしまうのか
あと、裁判所のロビーのスナイパーのシーンと、最後の食卓のシーンは良かった
ひさびさに泣いた映画ですた

327 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 18:57:49 ID:xHUkp9Xg
バスジャックしたときに拡声器借りて
周囲の一般市民にも聞こえるように
事情を説明したらよかったのに

329 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 19:21:29 ID:Blo1Gldo
>>327
気が狂った警察官のたわごととして処理すれば終わり

328 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 19:00:36 ID:/NteqYc+
バスジャックの時の乗客が妙に従順だったのが何だかなぁと思った、
ユナイテッド93みたいな展開になっても今の時代おかしくないんだが、
まぁあえてそういったリアルな部分を排除して娯楽に徹した展開にしたのかもしれないけど。

330 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 20:57:26 ID:lN3DukB2
>>328
 服従するほうがリアルだろw。

332 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 00:25:17 ID:d+XYBiRC
>>328
拳銃突きつけられたわけでもないのにやけにおとなしかったな。
きっちり人質の数伝えてたけど

348 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 09:30:52 ID:0Cq0ZXSy
中華料理屋の厨房を抜けたらクリーニング工場ってどういう作りの建物なんだw
しかもそこで銃ぶっぱなす刑事・・・シーツの向こう側に従業員いたらどうすんだ

349 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 10:51:19 ID:uGQvbsbL
>>348
世の中、元特殊部隊のコックが戦艦で働いていたり、
ラスボスの右腕が実は主人公の父親だったり、
ただの新米記者と思いきや実は宇宙人だったりするんだ。

クリーニング屋と厨房ぐらい隣でもありありw

350 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 11:50:10 ID:10NZpMVL
あれはチャイナタウンのごちゃごちゃした雰囲気を出すためなんじゃないかな~
まぁ俺もシーツに向かって銃撃つのはどうかと思ったがw

366 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 12:28:13 ID:gGArQ1Rw
救急車バタンのくだりがよく分らなかった
その場で射殺かと思ったんだが

367 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 14:09:14 ID:xO9U/hs8
あれは観客に絶体絶命と勘違いさせるための演出のトリック。

実は別の救急車に乗り換えていて無事だった。

369 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 17:54:26 ID:nXK9NcR3
「今日は特別」と言って空けてくれた中国人の部屋でも
同じ絶体絶命な演出をやってたから、ちょっとがっかり。

379 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 01:04:10 ID:Cu5fDbmn
今日、見たよ。リチャード・ドナーの職人気質にシビレた。
まんま80年代、90年代初頭の刑事モノ、バディムービーのセオリーを外してない。
未だに現役で犬神家をの監督やっている市川崑みたいなもんかな?

散々、お約束に萎えるだの、なんだの不評も書かれてはいるけど
俺が厨房の頃にリアルタイムで映画館や、テレビの洋画劇場枠で見ていた
ハリウッドの刑事モノが久々に復活した懐かしさもある。
温故知新というのか、定番モノを外さない技は認めていいと思う。

16ブロック、2時間。というリミットが短いのはスピード感があって今風?
ブルースが心底ボロボロに見えて役に嵌っていた。
この歳だからこそ滲みでるボロボロ臭がいいね。
最初は本当に使えない酔いどれオヤジだったけど、気の合わない相棒と組んで旅をする過程で
主人公自身が変化していく。バディムービーのお約束的なプロットだけど
それをちゃんとやれてる処がいい。公開規模も多くはないし、地味な秀作と評価されるのかな?

550 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 13:15:16 ID:XwSEUhza
DVDに収録されるらしい、もう一つのエンディングが気になるなー

557 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:11:56 ID:wYX86d1X
もう一つのエンディング見たけど、採用しなくて正解だったね。
劇場公開版の方が後味良い。

558 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 21:29:07 ID:bMjhCpc7
もう一つのエンディング、欝すぎてワロタw
見終わって即、もう一度オリジナルのエンディングを見なおしたよ。

560 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 08:05:12 ID:yeO2rW2S
>>557>>558
解禁してください。

605 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 11:34:27 ID:4LQ6pEgf
エンディングは劇場版の人気が高いね。俺はもう一つの方も良かったw
つうか「人は変われるんだ」ってのがテーマだとすると、
もう一つのエンディングを採用してテープレコーダーを無くすと
一番しっくりくるような気が。

まずウィリスの心境が変化して「俺が自分で証言する」。
  ↓
長年の相棒同士で最後に言い争ってモースの心境にも変化が起こる。
  ↓
ラスト、ウィリスをかばって撃たれる。
(変われたことにより二人とも過去を清算、的な感じ)
  ↓
「人は変われるんだ」と言っていた黒人の手紙が届いてエンドロール。

619 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 20:03:48 ID:64KYTjOh
もうひとつのエンディング

最初は
劇場版のがよかった

とおもったが
よく考えると
もうひとつのほうがいい気がした

684 :名無シネマ@上映中:2007/05/01(火) 23:10:39 ID:493LgVWY
ラストは公開版しかありえなくない?
あの画ありきで一本撮ったんじゃないかと思うぐらい。
狙撃手の判断がジャックの決断に応えるものにならないし。
どんな演出しようが死んだらお終いだと思うな。
この作品に関しては。


関連記事

  1. 2009/11/23(月) 01:35:15|
  2. さ行映画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1
<<グッド・バッド・ウィアード | ホーム | ファニーゲーム U.S.A.>>

コメント

1 ■無題

なんでこんなに評判いいんだろう?
さっきテレビでみて、あまりのくそぶりに失笑したんだが…。
確かに俳優たちはよかったが、いかんせんプロットが納得いかん。
ご都合主義のオンパレード。
  1. URL |
  2. 2009/11/23(月) 03:19:52 |
  3. あばば #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/965-9b68435a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

16ブロック

作品情報 タイトル:16ブロック 制作:2006年・アメリカ 監督:リチャード・ドナー 出演:ブルース・ウィリス、モス・デフ、デヴィッド・モース、ジェナ・スターン あらすじ:張り込み明けの刑事ジャック(ブルース・ウィリス)は、仮釈放中に悪事を犯した囚人エディ(
  1. 2010/07/02(金) 21:12:15 |
  2. ★★むらの映画鑑賞メモ★★

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR