FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

エグザイル/絆

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1227878631/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中:2008/11/28(金) 22:23:51 ID:UNRGns6E
監督 ジョニー・トー
出演 アンソニー・ウォン (ブレイズ)
    フランシス・ン (タイ)
    ニック・チョン (ウー)
    ラム・シュー (ファット)
    ロイ・チョン (キャット)
    ジョシー・ホー (ウーの妻)
    サイモン・ヤム (フェイ:香港のボス)
    ラム・カートン (キョン:マカオのボス) 
    リッチー・レン (チェン軍曹) 

公式 http://www.exile-kizuna.com/

12月6日よりシネマスクエアとうきゅう、シアターイメージフォーラムほか全国ロードショー


5 :名無シネマ@上映中:2008/11/30(日) 18:35:09 ID:EMVESkLL
やっと公開、長かったなぁ

42 :名無シネマ@上映中:2008/12/13(土) 17:46:12 ID:mbi2z+XN
銃撃戦がひたすら格好いい映画だった。

2ちゃんねる映画ブログ

44 :名無シネマ@上映中:2008/12/13(土) 19:52:17 ID:2YXo0j8M
香港製のVCDで見た時は粉末みたいな血糊が気になったが
スクリーンで再見したら自然に見えた

それにしても凄い銃撃戦だったな~

50 :名無シネマ@上映中:2008/12/15(月) 12:58:27 ID:2n2DM33l
最後の方でフランシス・ンが女を送り出して、バーンとドア閉めるシーンが
格好良かったなあ。
シナリオ的にはニック・チョンが、鈴の音に引き付けられるところが良かっ
たな。

ザ・ミッションの方が好きだけど、こっちの方が金かけてるだけあって豪華
だね。

54 :名無シネマ@上映中:2008/12/15(月) 21:07:58 ID:C/xM71P5
今週 渋谷か新宿で見てきます
今日発売の週刊現代の映画評でも 星五つの激賛評でしたので
楽しみです

55 :名無シネマ@上映中:2008/12/15(月) 21:42:02 ID:E15gKRpg
音楽どうだった?
ザ・ミッションの音楽どうだった微妙だったから心配だ。

56 :名無シネマ@上映中:2008/12/15(月) 22:27:49 ID:aGPDn0mi
ミッションはチープなシンセサウンドだったけど、エグザイルは西部劇みたいな音楽で良かったよ。

64 :名無シネマ@上映中:2008/12/18(木) 01:50:36 ID:6Q4ofHll
面白かった!
銃撃戦の印象が強いけど、捻りの効いた話の展開もテンポ良くて心地良かった。
特に観音山のくだりからラストまでは映画観てて久々に興奮したよ。
しあれを脚本無しで撮ってるって、本当なら凄いね。
平日なんで客入りは良くなかったけど、レディースデイのせいか半分くらい女性客だった。

65 :名無シネマ@上映中:2008/12/18(木) 16:18:32 ID:IQpboBYy
今日新宿で見てきた

まあ客層が漏れと同じようなクリスマスなんて…なブサメンども。
帰りのエレベーターでなぜかみんな息を殺してた。

思わず扉開いた瞬間にコートの中に手をつっこんで
脳内スローモーションやってた。
もちろんラムシューな体でゴメン(´・ω・`)クチャクチャ

73 :名無シネマ@上映中:2008/12/20(土) 10:26:59 ID:GDdNpIHd
昨日みてきたよ。期待を裏切らないかっこよさだったわ
ミッションになかった室内での敵味方入り乱れての銃撃戦がすばらしいデキ
感傷的なシーンもフラッシュバックのカットいれずにあっさり仕上げてあるのに
小道具の使い方がうまくて心に残る

唯一アンソニー・ウォンにミッションの時のような有無を言わさない迫力を感じられなかった
のが残念かな・・・役柄上しょうがないけど

74 :名無シネマ@上映中:2008/12/20(土) 13:14:18 ID:KuMbULj4
フランシスングって昔は嫌いだったが

最近かっけぇぇって思う。

リッチーレン出ること知らなかったから、
まさかこのかっこつけ帽子野郎かと思ったらあたったwww

75 :名無シネマ@上映中:2008/12/20(土) 22:06:44 ID:yccdi/K9
最後のシーン。ホテルでボスが
アンソニーウォン以外許すと宣言から
ラストの銃撃戦直前の間、意識を失ってしまったのですが
なにかありましたか?

あんな状況でみんなで写真とっている暇なんてありました???
(ラストのつじつまをあわせると、気になって気になって)

82 :名無シネマ@上映中:2008/12/22(月) 18:25:52 ID:hf1sh4Db
>>75
以下ちょっとネタばれ。


アンソニー以下退出か?と思わせといて、ウーの嫁だけを逃がした後、
フランシスが入り口の扉を閉めて振り返ったところでカン蹴りを合図に銃撃戦開始。
写真はボス登場前に撮ったものだけど、現像のタイミングがおかしいのは、まあ気にしないw

2ちゃんねる映画ブログ

83 :名無シネマ@上映中:2008/12/22(月) 18:37:10 ID:k1XbTO/4
あの4枚撮りの証明写真なら
5分くらいかかるんじゃね?

あのフラッシュバックのスタイルがソウみたいだったけどwww

76 :名無シネマ@上映中:2008/12/20(土) 23:49:51 ID:cm9dtIJU
見てきました。
ジョニー・トーに期待してるのはこれなんだよなぁ。
渋くてかっこ良くて涙が出た・・・

フランシス・ンの着てたコートとシャツほしい。

78 :名無シネマ@上映中:2008/12/21(日) 09:19:22 ID:niRM8741
闇医者の所で銃撃戦が始まる前の場面、壁紙にしたい

103 :名無シネマさん:2009/01/02(金) 15:44:03 ID:8cTlIVzX
>>78
闇医者の嫁?の乳頭はサービスでしょうかねぇ。ジョニー・トーらしくない。

105 :名無シネマ@上映中:2009/01/02(金) 17:23:13 ID:tTWbRATu
>>103
あの女はホテルにいた売春婦。刺青あったでしょ。

80 :名無シネマ@上映中:2008/12/22(月) 01:19:21 ID:ppZouPTl
闇医者のシーンのカーテンは美しかった。

84 :名無シネマ@上映中:2008/12/22(月) 19:13:47 ID:szl76oZZ
冒頭のこれから何かが起こると思わせるぞくぞくする演出は凄い!

85 :名無シネマ@上映中:2008/12/23(火) 04:13:44 ID:W1yZy4uO
>>84
パンフでは冒頭を「ウエスタン」へのオマージュだと指摘してたが
ちと強引な気もする
両方とも大好きな映画だけどね

86 :名無シネマ@上映中:2008/12/23(火) 14:06:50 ID:tV+tdTuA
銃撃戦の前に溜めが入るのがいいのかなと思う。

最初のやつもいきなり撃たないで、3人で家の中入っていって、入って
からも一瞬溜め。最後のやつもボス側はいきなり撃たないで、缶蹴り上
げるまで待ってるという。

リアルじゃないけど、様式美というか。戦国時代に「やあやあ、我こそは」
とか名乗るのを、相手側がじっと待ってるみたいなの。

88 :名無シネマ@上映中:2008/12/24(水) 23:26:01 ID:bTYucPTi
今日見てきた
あれはもう様式美だなw
鈴の音もだけど今回は音楽がよかった 
音楽担当は誰かと思って見てたら外人なんだね

それにしても、今日はレディスデーだと言うのに
客の入りは30%くらい(´・ω・`)
しかも若いねーちゃんなんてほとんどいねーし
これじゃ上映期間が短いのも仕方ないかと思ったカナスイ

89 :名無シネマ@上映中:2008/12/25(木) 22:37:24 ID:yrIutEN3
最初の仲間内3人での銃撃戦でアンソニーが背中を撃たれた気がするんですが
あれも防弾チョッキですか?それとも気のせいでしょうか?

104 :名無シネマさん:2009/01/02(金) 15:53:12 ID:8cTlIVzX
冒頭の銃撃シーンから夜明けまでは
またもやネ申展開。
あれだけでおなかいっぱい。

あーあ、ホームシアターに毛が生えた環境でなく
一番小さなスクリーンでいいからシネコンの
少しは映画館らしいハコでみたかったなぁ。

106 :名無シネマ@上映中:2009/01/02(金) 19:10:38 ID:cRSd36mr
シネコンのどこが映画館らしいのかwww

107 :名無シネマ@上映中:2009/01/03(土) 03:58:35 ID:K9JIkGiX
ものすごく評判良いし、アンソニー・ウォン好きだから見に行ったが、
終始笑いをこらえるのに必死だった。
撃ち合いの最中に赤ちゃんが泣き出して家具作りだすところとか、
河原でハーモニカ吹いてるところとか、すべての行動がナルシストすぎて
逆におもしろかった。

上の人が書いてるけど、この様式美にハマれないと冷めた目で
鑑賞しちゃってだめだな。映像はすごくキレイだったけど。

108 :名無シネマ@上映中:2009/01/03(土) 06:33:21 ID:vdsL+SzI
いや、笑ってもいいんだよ。
男の美学と、そのトホホっぷりを同時に描いた作品だから。

ジョン・ウーとは違います。

109 :名無シネマ@上映中:2009/01/03(土) 08:38:49 ID:ZYB0yA5n
ザ・ミッションでも出てきたけど、最後の晩餐っぽい食事シーンがイイね
みんなガツガツ食いすぎだろっていう、でもそれが何だか切ない感じで

2ちゃんねる映画ブログ

110 :名無シネマ@上映中:2009/01/03(土) 21:04:13 ID:olHOJ+Va
ザ・ミッションだと、紙くずサッカーとか花火煙草とかあったよね。
男らしさというのは、子供っぽさと表裏一体ということじゃないかなあ。

111 :名無シネマ@上映中:2009/01/07(水) 14:25:06 ID:UZJ+pWk5
>>110
だな。
これはそんな映画だな。
そんな気分も味わうための。
あと一つ一つの小道具や音が良かった。
日本みたいにちゃちくなくてよかった。

113 :名無シネマ@上映中:2009/01/07(水) 21:38:24 ID:MieveM6A
この映画、冒頭から最後まで、なんつーかもう「これぞ映画だ!」みたいな映像の色気が半端ないなー。
闇医者の場面のゴタゴタとかもジョニー・トーらしいコメディ&バイオレンスで面白かった。

114 :名無シネマ@上映中:2009/01/08(木) 16:27:15 ID:wrjqHRlV
キネマ旬報ベストテン入り
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/090108/tnr0901081417008-n1.htm

116 :名無シネマ@上映中:2009/01/10(土) 11:00:50 ID:mkDFFirk
懐に手をやるしぐさだけですごい緊張感だった
ああいう演出が好きだ

119 :名無シネマ@上映中:2009/01/15(木) 06:21:14 ID:DKbP13F/
ペキンパーやレオーネへのオマージュに満ちていたね

121 :名無シネマ@上映中:2009/01/18(日) 18:04:12 ID:V1mpGTcP
観てきた
ペキンパーとかジョンウーとか深作とか北野とか石井とかレオーネとか
そういうの大好きだからもう最高だったよ。

あ、劇場満員だったよ。

120 :名無シネマ@上映中:2009/01/15(木) 22:56:54 ID:s0+nsOha
正直、キマリ過ぎてたような気ガス

毎回スローモーションで

もっと普通でもかっこよいはず

123 :名無シネマ@上映中:2009/01/25(日) 19:53:02 ID:7X2otFsZ
ちょっと乗れなかったな
つうか「非情の掟」の時もダメだったから分かってはいたのだが
おまけに筋がよく分からんかった
イエローは顔が似ていて見分けがつかんよw  <理解する気が全くないのが分かる発言
闇医者でカーテンが舞うのは「お、カッコいい」とかは思ったが

まぁ、男の美学は滑稽さと紙一重の世界だしね
これ、日本人キャストでやったら、寒すぎてボロカスに叩かれるだろうね

124 :名無シネマ@上映中:2009/01/27(火) 12:36:33 ID:gwZrex0g
>>123
だからこその、香港ノワールじゃね?

125 :名無シネマ@上映中:2009/01/27(火) 18:38:02 ID:ljDMJW4P
何となく放浪した結末に滅びの美学。
アメリカンニューシネマの雰囲気を感じた。
オープニングシーンのロケ地と
男4人をとらえる構図のかっこ良さで
引き込まれました。音楽も良かった。

130 :名無シネマ@上映中:2009/02/11(水) 22:08:42 ID:Awt1hGID
いい映画だった。京都みなみ会館。
香港映画的ベタさはおおいにあったが、こういうのが好きなんだからしょうがない。
全編、ワイルドバンチのオマージュで撮ったのかと妄想してしまったのだがどうであろう。
ラスト直前に、皆でウィスキーをまわし飲みしながらふらふらとホテルに向かうシーンで涙が出た。
仮に、ヤケクソの死に向う状況になったとき、共に付き合ってくれる友人はいるだろうか。
じぶんはひとりもいない。

131 :名無シネマ@上映中:2009/02/11(水) 23:16:12 ID:H2Qas+0G
現実社会では、そんなのまず無理。
映画だからいいんだと思うよ。

132 :名無シネマ@上映中:2009/02/12(木) 12:41:26 ID:DWb6Z0WN
>>131
ってか、あれは全員がそれぞれの心の落とし前を付けるって話しなんじゃね?
誰か一人の死に付き合うとかじゃ無くてさ。

149 :名無シネマ@上映中:2009/03/24(火) 19:20:10 ID:uqiWQS2x
女で銃のことに詳しくないんで、教えて下さい。
最初に公平になるように、銃の弾を
減らすシーンがありますが
あの弾入れのケースには何発入るんですか?

150 :名無シネマ@上映中:2009/03/24(火) 20:47:53 ID:M516xuto
>>149
ニック・チョンの持ってた拳銃より10発くらい多い。

151 :名無シネマ@上映中:2009/03/25(水) 09:45:08 ID:e8wnFb1X
>>150
ありがとうございました

159 :名無シネマ@上映中:2009/04/12(日) 16:36:12 ID:7Ju5JoLs
>>149
リボルバーに合わせるため、6発にあわせます。

186 :名無シネマ@上映中:2009/05/29(金) 22:04:22 ID:Y67Q/nGJ
DVD買って観た
あいつら最高だよ!
くわえタバコで狙撃する警備隊の兄ちゃんカッケー!

188 :名無シネマ@上映中:2009/05/31(日) 16:55:07 ID:twAlJMou
あのグラサン警官が鼻血が出そうなほど格好良いんですが

2ちゃんねる映画ブログ

189 :名無シネマ@上映中:2009/06/01(月) 16:54:26 ID:7MNjc1vx
グラサン警官を見て、なんか西部警察の大門警部を思い出したw
大門も使ってる銃ショットガンだったような・・

191 :名無シネマ@上映中:2009/06/04(木) 08:37:57 ID:V7ViW02d
ポスト香港ノワールとしてよく出来てた。
グラサンが、借りもあるし行きがかり上手伝ってやるよ的に加勢したら、
もっとかっこ良かったかと。

192 :名無シネマ@上映中:2009/06/04(木) 13:50:33 ID:sJfUKqoY
加勢を断ったのも自分たちだけでケリを付けたいという
筋の通し方だったんじゃない

193 :名無シネマ@上映中:2009/06/04(木) 16:06:18 ID:9Dmtd5aN
グラサンはあの未亡人と・・・

194 :名無シネマ@上映中:2009/06/07(日) 12:25:54 ID:ovfci+v7
ハリウッドでリメイク決定した様だがどんな出来になるのか期待&不安

195 :名無シネマ@上映中:2009/06/07(日) 23:47:39 ID:fUiJlTvq
映画館で見られなかったので、昨日初見。
過去の作品と比べると、
残念ですが見なかったほうが良かったかなあと。
シークエンスも要らない場面がいくつかあって、それを削ぎ落とししたら、PTU,ミッション、暗戦並によかったかもと。尺は短いのが良い監督ですね。お馴染みの秋生、ジャンユー、ヤム、ラムシュが出てるのは嬉しいんですが。
マカオの町並みときな臭い男たちの物語としては
良い方かなあと。
反対意見ですみませんorz

196 :名無シネマ@上映中:2009/06/08(月) 04:48:27 ID:VLSoT3Ss
>>195
劇場で見ればもっと楽しめたんじゃない?

198 :名無シネマ@上映中:2009/06/08(月) 20:17:33 ID:aTF2R9Cp
遅ればせながら、DVDにて鑑賞いたしました。
ラストは『ワイルドバンチ』を彷彿とさせるというレビューが多いし、
町山さんもポッドキャストで手放しで褒めちぎってたので、
観る前の期待が大きすぎたのかも知れないけど、
結論からいうと、ちょっと残念でした。
様式美だといえばそうなのかもですが、
冒頭の、三すくみの銃突合せのシーンで、
「ああ、これは好みじゃない」と思ってしまった。

ジョン・ウーの鳩とかも最初は格好よかったんだんですけどね・・・

201 :名無シネマ@上映中:2009/06/10(水) 10:33:54 ID:7KyPnjUw
最初の三すくみのあとでいきなり料理はじめるのをみて、ああジョニートーの映画だとなんかほっとした。

202 :名無シネマ@上映中:2009/06/11(木) 01:04:12 ID:iaQlFuNX
みんなは4人の中で誰が好き?
俺は4人共好きだけど、強いて言うならロイ・チョン

203 :名無シネマ@上映中:2009/06/11(木) 22:16:03 ID:Dq+CVhLg
ジャンユーかな。
ラストでジョシー・ホーを逃がすシーンが好き。

211 :名無シネマ@上映中:2009/07/03(金) 13:32:38 ID:kpW4/vgL
>>202
アンソニー・ウォンが一番好き。
彼なりに筋を通そうとしてたのにアクシデントとボスの狭量さでああなっちゃう辺りが泣ける・・・・

212 :名無シネマ@上映中:2009/07/05(日) 08:50:41 ID:gl7Qn7ki
>>202
俺は林雪さんだな。ああいう潤滑油になる存在がいないと困るw

204 :名無シネマ@上映中:2009/06/18(木) 20:29:50 ID:7te4mvxR
あの家の隣家に火は燃えうつらなかったのか?

205 :名無シネマ@上映中:2009/06/19(金) 16:28:51 ID:LipYXyyC
引越してきたと思ったら、初日に銃撃戦で戸及び壁を破壊。
数日後に放火(というより旦那を火葬)して失踪・・・。

家主にすれば最高に迷惑な入居者だなww

206 :名無シネマ@上映中:2009/06/19(金) 22:05:17 ID:/27+BduB
4人組は「ザ・ミッション」のほうがよかったと思う。

今回はサイモン・ヤムの悪役ぶりが個人的にツボだった!1

207 :名無シネマ@上映中:2009/06/19(金) 22:32:40 ID:kSWn+sF0
幼なじみにしてはアンソニー・ウォンだけ老け………

2ちゃんねる映画ブログ

208 :名無シネマ@上映中:2009/06/19(金) 23:43:52 ID:QPmQpNc2
>207

たしかにwwwでも幼なじみなので年が多少違ってもOKでは?

たしか、アンソニー・ウォンはフランシス・ンを同い年の
1961年生まれだったはず。
しかも情報によってはアンソニー・ウォンは1962年生まれに
なっているので、1歳下の可能性も・・・ビックリです。
どうみてもフランシス・ンが年下に見えますw

209 :名無シネマ@上映中:2009/06/20(土) 02:50:22 ID:AreKYDje
あのヤミ医者が中川家礼二にソックリw

210 :名無シネマ@上映中:2009/06/25(木) 22:49:59 ID:2VV621Dx
ボス(フェイ)は横浜の中田市長にソックリw

214 :名無シネマ@上映中:2009/07/23(木) 02:42:21 ID:qWoqgOpl
なんでジョニー・トーの映画って、ライトがわざとらしいぐらいあたってる
んでしょうか?無意識なのか、それとも演出なのか気になります。
傘も好きなんでしょうか。それとも脚本家の趣味でしょうか?

231 :名無シネマ@上映中:2009/09/06(日) 13:25:39 ID:TD8C4O3V
香港映画はくだらないのが多いけど
たまに良い映画を作ってしまうからちょっと困る。

232 :名無シネマ@上映中:2009/09/06(日) 16:31:28 ID:+3RKuNus
評判いいから見たんだが、
単なるドンパチ映画かよ!!

233 :名無シネマ@上映中:2009/09/08(火) 06:21:52 ID:t+o5ZrEB
ドンパチの合間にみんなで鍋つついたり、プリクラとったりしてるだろ

234 :名無シネマ@上映中:2009/09/09(水) 17:24:27 ID:nWB/OB1/
そこだけ抽出すると、しょうもない映画に聞こえてしまうんだが…


関連記事

  1. 2009/10/27(火) 07:59:11|
  2. あ行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ウォッチメン | ホーム | ナイト ミュージアム2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/944-9b13c36c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR