FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ノウイング

【ニコラス・ケイジ】ノウイング【KNOWING】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1245330197/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中:2009/06/18(木) 22:03:17 ID:QH3byyqi
http://knowing.jp/


94 :名無シネマ@上映中:2009/07/04(土) 15:47:05 ID:PdThlxdX
バンコックはがっかりだったけど、これは最後まで目が離せなくて面白かった。
DVDより劇場の方が断然楽しめる作品だと思うよ。
ラストは賛否両論になりそう。

102 :名無シネマ@上映中 :2009/07/05(日) 02:44:43 ID:ZAK8lF0g
見たぜ。

予備知識無しで見ると夏にはちょうどいいテイストの映画だと思うわ。
ネタバレを知らないとクライマックスまで気味悪さが持続する。

169 :名無シネマ@上映中 :2009/07/10(金) 00:02:51 ID:c5/u6SAG
ディザスタームービーとして楽しむも良し
宗教感じつつ胡散臭く眺めるのも良し

176 :名無シネマ@上映中:2009/07/10(金) 13:41:57 ID:R5co8wnR
観てきた~

うさぎ>父親

て、とこか

179 :名無シネマ@上映中 :2009/07/10(金) 13:57:29 ID:pjP4Zl5R
>>176
ウサギにも声が聞こえてたんだよ

194 :名無シネマ@上映中:2009/07/10(金) 15:51:57 ID:b80NBXk6
面白すぎ
傑作
飛行機墜落と電車事故、そして・・・
電車事故すごすぎ
ラストはターミネーターのジャッジメントデイをはるか上を行く
監督の映像センスよすぎ
絶対のオススメ
今年のハリウッド超大作の決定版でしょ

195 :名無シネマ@上映中 :2009/07/10(金) 15:55:21 ID:PqdpWR2Q
>>194

そうかぁ~?

シャラマンが撮らなくて良かったぐらいじゃね

178 :豚肉オルタナティブ ◆4GYcgFAxchPZ :2009/07/10(金) 13:55:01 ID:mzq4jdFC
地下鉄正面衝突と航空機事故と地球滅亡が同列に扱われる映画なのか? 0o。(^o^)y-゜゜

203 :名無シネマ@上映中 :2009/07/10(金) 16:32:43 ID:LE3jIwoh
数字の示す大量死事件のあった記事に阪神大震災もあったね

どっちみち皆死ぬのに母親を事故死させたのは最後までついてこられると
娘を離さず聞き分け悪そうだからウザかったんだろうね宇宙人(天使?)

それにしてもこういう地球破滅もの映画って最後ほんとあっけないわ

204 :名無シネマ@上映中:2009/07/10(金) 16:34:35 ID:LBZSkzSM
飛行機墜落直後の現場にすぐ行けるものなのか?
あたり一面灼熱地獄になって、近寄る事すら出来ないと思うんだけど…

あと冒頭の女教師の胸ポチは良かったっす

207 :名無シネマ@上映中 :2009/07/10(金) 16:40:34 ID:UXeDYtSX
なんで宇宙人が人類が絶滅しないように保護して
くれるの?
いっそみんなで滅びれば後味悪くてよかったのに。

210 :名無シネマ@上映中 :2009/07/10(金) 16:45:55 ID:m35sN/aQ
>>207
人間が絶滅危惧種を保護するのと同じ理由でしょ。
あるいは人類はあの宇宙人が作りました的な話かもしれない。

218 :名無シネマ@上映中 :2009/07/10(金) 17:04:50 ID:reumJYVR
>>207
逆に少なくとも50年以上前にわかってることなんだから、
地球人や動植物全て移住させてもいいんじゃない?と思ったけど。

219 :名無シネマ@上映中 :2009/07/10(金) 17:27:53 ID:fiOMPgsE
ノアの箱舟だろ

全ての種類の動物をオスメス一匹助ける
旧約聖書が現実になるって映画だろ
地球の静止する日と一緒

220 :名無シネマ@上映中 :2009/07/10(金) 17:49:27 ID:UXeDYtSX
じゃあケイレブとアビーは人類で一組だけか
あんなとこに放置されて生きてけるんだろうか。

2ちゃんねる映画ブログ

223 :名無シネマ@上映中 :2009/07/10(金) 17:58:44 ID:PqdpWR2Q
>>220
それはないと思うぜ
二人しか居なかったら次世代で血が濃くなっちまう

226 :名無シネマ@上映中 :2009/07/10(金) 18:10:24 ID:fiOMPgsE
宇宙人は地球は人間の物だと考えてないと思う
血が濃くなったり野生に適応できず死滅するなら
それも自然って考えるんじゃない?

213 :名無シネマ@上映中 :2009/07/10(金) 16:50:20 ID:V0JzDJfq
映画で墜落シーンや事故シーンはよく見るが、この映画のは異常に怖く感じた…。

354 :名無シネマ@上映中 :2009/07/11(土) 00:19:28 ID:bmI9Gr+9
不謹慎だけど、事故シーンだけを映画館で何度も観たいな。
臨場感が半端じゃない。

2ちゃんねる映画ブログ

215 :名無シネマ@上映中 :2009/07/10(金) 17:02:28 ID:reumJYVR
実際の飛行機事故の現場はバラバラの死体だらけ。
あれだけの事故にも関わらずなんかみんな元気に走ってるし。
まあ、助かったと思った人たちが次の瞬間爆発に巻き込まれて火だるまとか
ツボを押さえた演出だったね。

255 :名無シネマ@上映中 :2009/07/10(金) 19:10:17 ID:eSxdSdGe
これ見てて太陽はあり難くも恐ろしい星なんだなと思った
実際あんな事起こり得るのかな?

257 :名無シネマ@上映中 :2009/07/10(金) 19:13:40 ID:nS0nTPdt
>>255
余裕で起こるよ。
2012年が、極大期だったかな?
2012……、ハッ!

569 :名無シネマ@上映中:2009/07/11(土) 20:18:34 ID:tVJK3Aew
現実に何億年か後には、太陽が膨張して地球は飲み込まれるんじゃなかったっけ?

571 :名無シネマ@上映中 :2009/07/11(土) 20:20:20 ID:HEAvRePu
今やってるたけしの番組で
2012年頃にスーパーフレアが発生して
まじにやばいらいしいってw

265 :名無シネマ@上映中:2009/07/10(金) 19:48:40 ID:hxyrMjKX
宗教映画…かな

266 :名無シネマ@上映中 :2009/07/10(金) 19:50:49 ID:m35sN/aQ
そういう捉え方も出来るね。
宇宙人の背中には意図的に天使の羽らしきものがついてたし。

268 :名無シネマ@上映中 :2009/07/10(金) 19:58:09 ID:PXMg9N4B
>>265
宗教成分はエヴァンゲリオンと同程度だろ。

270 :名無シネマ@上映中:2009/07/10(金) 20:07:31 ID:LBZSkzSM
ケイレブが紙いっぱいに書いてた数字の意味が気になる…。いまからの事を予言しても意味ないし?

2ちゃんねる映画ブログ

271 :名無シネマ@上映中 :2009/07/10(金) 20:14:11 ID:nS0nTPdt
>>270
確かに、アレは何を書いていたのか気になった。
地球を離れたその後のことでも書いていたのだろうか。

758 :名無シネマ@上映中 :2009/07/12(日) 09:15:43 ID:oHyONdQy
はいはいノベライズを読んだ自分がきましたよ。
ケイレブの数字は、50年前ルシンダが書いたのと一緒
(=数字は宇宙人からのモールス信号みたいなもの?)。

ルシンダは授業時間、最後まで書ききれず、
体育館倉庫のドアに書いて完結させた。
ケイレブも同じ数字を書いていたが主人公に邪魔され、
「EE(ルシンダが授業中書いた文字の最後」
の次の数字を書いていることがわかる。
ケイレブは主人公に邪魔されたことによって目を覚まし、
それ以上の数字を書くことができなくなる。
主人公は、ルシンダの担任だったテイラーの言葉を思い出して、
鍵を握る位置を示す最後の数字を知るため小学校へ…

274 :名無シネマ@上映中:2009/07/10(金) 20:34:35 ID:+8ypJu0J
ケイレブって変な名前だなあと思ってたら、ケルブ(天使)に意図的にかけたのかな。

286 :名無シネマ@上映中 :2009/07/10(金) 21:20:33 ID:yDTyQaa1
なんか評判いいから驚いた。
初日で関係者の書き込みいっぱいなのか?
後半ひどくつまらなかったんだが。

確かに事故のシーンは迫力あったが、そこだけだなあ。
電車事故は血しぶき飛ぶはひき潰されるわで、狙ってる感ひどかった。
狙い通りにそこは面白かったけどさ。

数字の羅列の警告にまったく意味がないのもなー。
結局未来は変わらないなら警告されても仕方がないし、
あの数字に気付こうが気付くまいが、子供は連れくんだろ。
ニコラス的には子供と平和にお別れできたし、両親とも和解してよかったかもしれんが、
マツダ乗りのマギーのママなんか、子供攫われたとパニくって事故たあげくそのまま死。

未来を完璧に予言できる宇宙人なのだから、
新しい地で完璧な未来が築ける子供らを集めたんだろうなーと思って、
最後の中央の木に走っていくシーンは、ほかの宇宙船から同じように子供がくるかと思ったがそれもなかったので、
えーやっぱり二人だけ? と、血が濃くなって絶滅エンドを想像してしまった。
完璧に予想された未来、どこまで予知できるんだろう。

299 :名無シネマ@上映中 :2009/07/10(金) 22:45:52 ID:IJKK8l2g
宇宙人が地球内生命の種を守る以外で(もしくはそのために)したかった事がよーわからん
50年前からささやいてた訳だが、そんな昔から何がしたかったの?
地球滅亡や事故を防ぐよう助言してる訳じゃないし
50年前からささやくから精神不安定にもさせるし結果自殺させるし
子供に近づいて親を不安にさせて、最終的に誘拐して結果 母親を死なせるし
口開けると光るし

303 :名無シネマ@上映中:2009/07/10(金) 22:51:33 ID:dj5PFbEa
>>299
ごもっとも。
口あけてひかるのピッコロ大魔王かと思った(笑)

2ちゃんねる映画ブログ

315 :名無シネマ@上映中 :2009/07/10(金) 23:26:01 ID:m35sN/aQ
やっぱり宇宙人のまわりくどいやり方が問題あるよな。
まわりくどいやり方の理由としては

1、50年前は地球から離れた所にいて、遠くから数字を送るのが精一杯だった?
2、地球人と会話をする事が星間条約か何かで禁じられている?
3、宇宙人の間でも地球人の扱いについて意見の対立があって、直接助けるのは難しかった?

323 :名無シネマ@上映中 :2009/07/10(金) 23:37:09 ID:22KXiy2E
>>315

1はともかく、
2と3は想像力ありすぎだろ。
映画で一切触れてない部分を想像するのは無茶だぞ。
そんな事言い出したら、そもそも宇宙人かどうかもわからんわけで。
未来人? 天使? 神? 想像力の分だけ説があるぞ。

457 :名無シネマ@上映中:2009/07/11(土) 10:47:20 ID:MrA9JZbi
>>315
> やっぱり宇宙人のまわりくどいやり方が問題あるよな。

やっぱちゃんと親に説明すべきだよな。

「あ、おとうさんですか? 始めまして、わたくし、宇宙人でございます」
「実はこのほど地球が全滅することになりましたので、わたくしたちで
選ばせていただきました一部の子どもたちをですね、新しい惑星に
移住させることになったわけでございます」

とトークしろよ。

329 :名無シネマ@上映中 :2009/07/10(金) 23:41:21 ID:VeJFfzSi
あの少年がベジタリアンになったのは、動物の居ない星に連れて行かれる準備だったのかな。
まあ、ウサギは連れて来たけど・・・

337 :名無シネマ@上映中 :2009/07/10(金) 23:55:34 ID:fJPnFygy
スーパーフレアはむしろ人類殲滅のためにあいつらが起こしたんじゃねーか?と思った

352 :名無シネマ@上映中 :2009/07/11(土) 00:16:01 ID:T1n3xkq+
なんかやり切れなさに満ちたトーンがミストと似てる。

359 :名無シネマ@上映中 :2009/07/11(土) 00:25:59 ID:Ak4jFGNe
母親を信じてあげれなかったと嘆いたヒロインが
速効ニコラス見捨てて逃げたのは吹いた
人間本質は変えられんのね

380 :名無シネマ@上映中 :2009/07/11(土) 00:59:45 ID:5g3/3C8q
事故以降ママの事など一切気になっていない様子のアビー。意外とあっさりとパパとの別れをしたケイブル。子供ってのはこんなもんなんすか?

381 :名無シネマ@上映中 :2009/07/11(土) 00:59:50 ID:lydl+iKS
もうひとつ、特筆すべきことがありますよ。

この映画、冒頭で、物事は偶然なのか決定論か講義してましたよね。
ケイジはすべて偶然だと考えており、
だから、決定論的に未来を予知してる数字メモに驚いていた。

で、このネタはこれで終わりなんですよー。
ケイジは、事故現場で誰か人を救って、決定論を否定するでもない。
決定論は変えられないという現実にガッカリするだけ。
「人間の意志で物事を変えるなんてことはできない」ってこの監督は言い切ってるんです。

そんな夢も希望も無いことを言われてどうでしょうか?

ただひとつ、「家族と和解することは自分の意思で決められる」とだけ語ってるだけです。
そんなのは言われなくても出来ますよ。
でも、大事件や太陽フレアとかの大きな出来事については、人間の力ではどうにもできないんですよ、という話。
それでも、人間なら、勇気と英知で危機を乗り越えようとする、というのが常道でしょう。
今回はそれが一切ありません。
リアルといえばリアルなんですが、宇宙人が出てくるから一方でリアルさが喪失するというアンバランスさがしっくりこない。

384 :名無シネマ@上映中 :2009/07/11(土) 01:05:57 ID:TOa/EQtO
>>381
その通りで、自分もその点がガッカリなんだけど、作中一回だけニコが突然やる気だして、
「俺に人類を救えと言ってる」的な事を同僚に言うシーンがあって余計に混乱した。
なんか良い案でもあるのかと思ったら、大きな機関(機関名失念)に知らせるか?っていう同僚に対して、
もう政府はとっくに知ってる、みたいなまたしても諦め発言だったし。
でもニコラスには何か案があるのか? とか一瞬期待しちゃったよ。なんもなかった。

393 :名無シネマ@上映中:2009/07/11(土) 01:24:03 ID:qz1ZA/Nt
ラストの星?が過去の地球だった。だったら意味深だよね。

394 :名無シネマ@上映中 :2009/07/11(土) 01:28:02 ID:TOa/EQtO
>>393
だとしたら、未来予知できる宇宙人なんだから、
滅亡するの知ってて無限ループを好き好んでやってんだな。

399 :名無シネマ@上映中 :2009/07/11(土) 01:50:39 ID:9L5FNTBl
ニコラスケイジの妹
見事なケツアゴだったなぁ

2ちゃんねる映画ブログ

400 :名無シネマ@上映中:2009/07/11(土) 01:53:09 ID:bmI9Gr+9
>>399 あいつ、後ろから突然現れやがって…。

401 :名無シネマ@上映中 :2009/07/11(土) 01:55:41 ID:uMaSp2HE
正直、突っ込みどころ多すぎてたまりませんが、とりあえず渦中の話題を。

釈然としないルシンダやケイレブの数字の書き取りですが、いわゆる、
”宇宙からの電波を受信してしまったお気の毒な人”という行動の位置づけなのではないかな、と。

声が聞こえる人間=宇宙人とコミュニケーションが取れる=助ける対象という結果だけを見れば、
メッセージは警告のために発しているのではないように思えます。
ジョンの物語として見た場合、結末とは関係ない要素ですしね。
多分、他の地域の宇宙人はまた別の意味のある文字や数字などを電波のように思念として送っており、
それを受け取った人間はまるで気でも狂ったかのような行動を始めてしまうのでしょう。
ていうか、実際にそういう人、居ますよね・・・?

「気が違ってる人は宇宙からのメッセージを受け取っているんだ!」なんて声高にしちゃうあたり、
この映画の脚本家or監督はブラックジョークが大好きなんでしょうw

50%のエンターテイメントと50%のブラックジョーク、皮肉の塊・・・。面白い!
死んじゃえば一緒だよね!!アハハハ!!的にブッちぎった爽快感!
ガチで宗教家な方や、心の清い方にはオススメ出来ない一作。
こういう系統が好きな方は酒の肴に是非。

410 :名無シネマ@上映中 :2009/07/11(土) 02:28:51 ID:1xVyADTz
宇宙船が飛び立つ時にケイジの周りの石が浮くところがドラゴンボールみたいで妙にカッコ良かったw
やっぱこの監督はアクション映画に向いてるんだろう

420 :名無シネマ@上映中 :2009/07/11(土) 03:18:51 ID:m+p19Luu
予告でも思ってたが、飛行機墜落する前の警官の視線おかしいだろ!

421 :名無シネマ@上映中:2009/07/11(土) 03:27:02 ID:si62+jwK
>>420 それは言える
オレも気になった。

警官からしたら旅客機は右から飛んで来るのに、ガッツリ左を見ているし

周りの警官や群集も、あかさらさまに監督の「アクション!」の合図で地面に平伏してる姿が見える。

596 :名無シネマ@上映中 :2009/07/11(土) 22:12:05 ID:1xVyADTz
飛行機は旋回しながら落ちてきたんじゃないの
機体が傾いてるなら円を描くような軌道で落ちる

447 :名無シネマ@上映中 :2009/07/11(土) 10:01:05 ID:nbUUcHVX
しかし飛行機墜落事故や、地下鉄脱線事故で辛うじて助かった生存者らは
まさか数日後に、壮絶な最後が待ち構えてるとは
夢にも思わなかったろうね。

463 :名無シネマ@上映中 :2009/07/11(土) 11:02:48 ID:1xVyADTz
ババアが死んだのって「声」が原因だろ?
それを分かっててババアにメッセージ送り続けるとかあいつら鬼畜だな

464 :名無シネマ@上映中 :2009/07/11(土) 11:04:18 ID:pY4Imj4G
どうせその数年後には全滅だから、気にしないんだろ

474 :名無シネマ@上映中:2009/07/11(土) 12:25:04 ID:cr96vXPj
スーパーフレアで100マイクロテスラの放射線が、、って言ってたけど
たいしたこと無くないか? 家電製品の限界値がそのくらいだったはず。

新世界で、ケイレブの補聴器の電池が切れた後はどうすんのか?
定期的に宇宙人が電池持ってきてくれるのかも

475 :名無シネマ@上映中 :2009/07/11(土) 12:33:03 ID:FY/1GNjI
女の子が手話おぼえる
てか全く聞こえないわけじゃないんじゃないか、耳に雑音が入るとかニコラスが言ってなかった?

485 :名無シネマ@上映中 :2009/07/11(土) 13:50:37 ID:HA6qJ9Al
今日見てきたが…なんだこりゃ。
結局石はなんなんだよ。

490 :名無シネマ@上映中:2009/07/11(土) 14:01:59 ID:0C03uhqx
石は、「御招待券」なんだろうけど、
宇宙人なんだから体内にチップ埋めろよと。

491 :名無シネマ@上映中:2009/07/11(土) 14:09:15 ID:MrA9JZbi
>>490
> 石は、「御招待券」なんだろうけど、

「合図」だよ。

492 :名無シネマ@上映中 :2009/07/11(土) 14:26:42 ID:+DMG8OTr
>>491
俺は通信装置だと思ってた('A`)

499 :名無シネマ@上映中 :2009/07/11(土) 15:15:16 ID:1xVyADTz
フレアって地球の裏側まで届くの?

502 :名無シネマ@上映中 :2009/07/11(土) 15:23:27 ID:WoVht588
フレアは24時間以上継続するという設定では?
でも原子力潜水艦できるだけ深くもぐって長時間隠れていれば助からないかな?とか思ったりもしたが。

517 :名無シネマ@上映中:2009/07/11(土) 16:01:20 ID:nbUUcHVX
>>502
海は地球から無くなるんだから、原子力潜水艦でどれだけ深く潜水しようが関係無い。

原子力潜水艦は、海水と一緒に一瞬で蒸発して終わりだから。

520 :名無シネマ@上映中 :2009/07/11(土) 16:11:46 ID:5yz5DkoL
>>517
宇宙にいる連中はどう?
生き残れそう?

523 :名無シネマ@上映中:2009/07/11(土) 16:18:38 ID:nbUUcHVX
>>520
宇宙空間に漂流だろ。
地球には戻れないし、仮に戻ってもすぐ死ぬでしょ。

地球は、生物が生存可能な環境じゃなくなってんだから。
凄まじい放射能、地獄を彷彿させる暑さ
何しろ水分(海水含め)が皆無というのが致命的やな。

ま、宇宙ステーションに居ても猛烈な放射線や
ガンマ線やらで地球に居ない宇宙飛行士らも死亡確実だろうな。

609 :名無シネマ@上映中:2009/07/11(土) 23:09:51 ID:4g/Z6xf0
聖書の価値観を持ってるとちょっとは楽しめるのかもしれないが、
日本人的にはただの雑な脚本の映画にしか見えなかった。
やり過ぎなぐらいの事故シーンは迫力あったけどね。

610 :名無シネマ@上映中 :2009/07/11(土) 23:17:39 ID:Z46HATrw
ちょこちょこと良いとこはあるんだよね。
過保護すぎる父親が、最後は息子を送り出すとこや
最初は何もかもアル中ニコラスの妄想なんじゃないの?と思わせるとことなんか。
でも結局は宇宙人の手のひらの上で動いてただけっぽいのがなんかね~。

663 :名無シネマ@上映中:2009/07/12(日) 00:32:43 ID:Q0wwyKXE
車の運転できる宇宙人もえ。
縦列駐車とか得意そう。

674 :名無シネマ@上映中 :2009/07/12(日) 00:38:12 ID:5yoLSyW5
いっそのことニコラスが宇宙人をバットでぶん殴ったら地球は救われた

とかにしときゃ良かったのに……とも思った。
なんかカタルシスに欠ける映画なんだよ。

677 :名無シネマ@上映中 :2009/07/12(日) 00:41:32 ID:SQPzjeM6
ニコラスが宇宙船に無理矢理のりこんで、
バットでクリオネストーカーぶん殴って、
そのまま太陽に突っ込めば良かったんだよ。

678 :名無シネマ@上映中 :2009/07/12(日) 00:42:58 ID:+PdGA4B2
>>677
どう良いんだよwww

526 :名無シネマ@上映中 :2009/07/11(土) 16:28:12 ID:dNOaqk0u
最後ニコラスを連れてけないとわかった時、「なんであんなことしたんだ?」とケイレブが言ってたけど
「あんなこと」ってなんだ??

802 :名無シネマ@上映中:2009/07/12(日) 15:03:24 ID:0KcYU9a8
何故あんなことしたの?っていうのは、
なんで事故を防ごうとしたり救助したりしたのか、?ってことじゃない?
運命は変えることなんて出来ないのに。

804 :名無シネマ@上映中 :2009/07/12(日) 15:12:02 ID:hVPLjpXM
>>802
なるほど。
そういう解釈ができるか・・・

宇宙人(?)からしたら、業務執行妨害で敵視されたのかもねw


関連記事

  1. 2009/09/22(火) 11:16:28|
  2. な行映画
  3. | トラックバック:19
  4. | コメント:0
<<うた魂♪ | ホーム | X-MEN2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/916-c3016f5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ノウイング

警告に耳を傾けよう。  
  1. 2009/09/22(火) 11:41:59 |
  2. Akira&#39;s VOICE

ノーイング ホラー?ミステリー?えーパニック映画なの!?

【 41 -9-】 予告編のインパクトだけに惹かれていた、あの予告編で突っ込んでくる飛行機がどうなるんだ!と気になって眠れなくなるほどに・・・グー…(_ _).。oO ニコラスケイジも大好きだ、なんであんな顔や髪なのにたくさん主役張れるんだろう?って疑問に思うのは失礼な話し
  1. 2009/09/22(火) 12:05:20 |
  2. 労組書記長社労士のブログ

映画「ノウイング」@ヤクルトホール

 試写会場は8?9割くらいの客入りで、小学生位のお子さんも来場している。   映画の話 50年前の小学生たちが埋めたタイムカプセルから、数字が羅列されたメモを持ち帰った小学生ケイレブ(チャンドラー・カンタベリー)。彼の父親で宇宙物理学の大学教授ジョン(ニ...
  1. 2009/09/22(火) 12:52:31 |
  2. masalaの辛口映画館

ノウイング

最近、微妙な作品への出演が多い、ニコラス・ケイジ。この映画もなかなかB級してます。もうここまでくると、本人がこういう映画を選んで出てるんじゃないかとも思えてきます。1959年、ウイリアム・ドーズ小学校では創立記念にタイムカプセルを埋めることになり、子供たち...
  1. 2009/09/22(火) 14:40:47 |
  2. がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記

映画 【ノウイング】

映画館にて「ノウイング」 『アイ,ロボット』のアレックス・プロヤス監督によるディザスター・ムービー。 おはなし:50年前の小学生たちが埋めたタイムカプセルから、数字が羅列されたメモを持ち帰った小学生ケイレブ。彼の父親で宇宙物理学の大学教授ジョン(ニコラス・ケ
  1. 2009/09/22(火) 15:06:44 |
  2. ミチの雑記帳

ノウイング

 『地球消滅 その時、人類は何を残せるだろうか。 人類は「知る」─ 未来はすでに通達されていることを。』  コチラの「ノウイング」は、ニコラス・ケイジが人類滅亡の予言に立ち向かう7/10公開のディザスター・パニックSFなのですが、公開初日に早速レイトショーで...
  1. 2009/09/22(火) 16:35:43 |
  2. ☆彡映画鑑賞日記☆彡

[映画『ノウイング』を観た]

☆ちょいと個人的に色々あって、一週間ほど前に、この映画を見ようとした時、一緒に行った人とケンカして、見ないで帰ってきた(チケットは買っていた^^;)。  故に、この映画にはケチがついたので、見るつもりはなかったのだが、先日、『クヌート』を見たとき、あのロ
  1. 2009/09/22(火) 16:40:58 |
  2. 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ノウイング/Knowing

金曜日のレイトショーで、「ノウイング 」を鑑賞。 予告編で、飛行機の墜落シーンが印象的で、どういう展開なのかが気になっていた作品。
  1. 2009/09/22(火) 18:01:44 |
  2. いい加減社長の日記

ノウイング

50年前のタイムカプセルから出てきた一枚の紙に書かれた内容から、 重大な事実に気づいた大学教授がそれを回避しようと奔走する様を 描いたディザスタームービー。 監督は『アイ・ロボット』のアレックス・プロヤスで主演の大学教授を ニコラス・ケイジが努める。マサチュ..
  1. 2009/09/22(火) 22:32:32 |
  2. だらだら無気力ブログ

ノウイング

ニコちゃんの映画に期待は出来ないけど、大袈裟な予告が気になっていた『ノウイング』を観てきました。 ★★ ディザスタームービーにオカルトを交えたストーリーも、予告編で全てネタバレ。 前知識のせいで観初めて数分でオチまで読めてしまう。 でも、この映画のみどころは
  1. 2009/09/22(火) 22:45:44 |
  2. そーれりぽーと

『ノウイング』

『ノウイング』オフィシャルサイト 監督・製作・脚本:アレックス・プロヤス 出演:ニコラス・ケイジ 、チャンドラー・カンタベリー 、ローズ・バーン    ララ・ロビンソン 、ベン・メンデルソーン 2009年/アメリカ/122分 おはなし Yahoo!映画 50年.
  1. 2009/09/23(水) 01:10:58 |
  2. Rabiovsky計画

『ノウイング』

ディザスター・ムービー、パニック・ムービーが大好きな自分としては、この夏見逃してはいけないと思っていた映画の1本『ノウイング』をこの間観ました。 ******************** ニコラス・ケイジ主演で放つ驚異のディザスター・パニック・サスペンス。50年前のタイムカ
  1. 2009/09/23(水) 11:19:39 |
  2. cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー

ノウイング [映画]

原題:KNOWING公開:2009/07/10製作国:アメリカ上映時間:122分鑑賞日:2009/07/10監督:アレックス・プロヤス出演:ニコラス・ケイジ、ローズ・バーン、チャンドラー・カンタベリー、ララ・ロビンソン、ベン・メンデルソーン、ナディア・タウンゼンド地球消滅その時、人類.
  1. 2009/09/23(水) 17:43:36 |
  2. 映画鑑賞★日記・・・

★「ノウイング」

毎月14日は「TOHOシネマズ・デー」で1本1000円の日なので、 まとめて4本観てきました・・・「ららぽーと横浜」で。 その3本目。 こちらは最近流行の「デジタル上映版」で鑑賞。
  1. 2009/09/23(水) 22:45:29 |
  2. ★☆ひらりん的映画ブログ☆★

【ノウイング】

監督:アレックス・プロヤス 出演:ニコラス・ケイジ、ローズ・バーン、チャンドラー・カンタベリー     その時、何を残せるのだろうか。 「50年前、小学校の記念行事で埋めたタイムカプセルを掘り起こす式典が行われた。 宇宙物理学者のジョンは息子ケイ
  1. 2009/09/25(金) 18:11:00 |
  2. 日々のつぶやき

『ノウイング』

□作品オフィシャルサイト 「ノウイング」□監督 アレックス・プロヤス □脚本 ジュリエット・スノードン、ライン・ダグラス・ピアソン、スタイルズ・ホワイト □キャスト ニコラス・ケイジ、チャンドラー・カンタベリー、ローズ・バーン、ララ・ロビンソン、ベン・メン
  1. 2009/09/28(月) 08:15:34 |
  2. 京の昼寝?♪

「ノウイング」(KNOWING)

「リービング・ラスベガス」や「天使のくれた時間」「ワールド・トレード・センター」などの出演作品で知られるニコラス・ケイジ主演のSFパニック・ムービー「ノウイング」(2009年、米、122分)。この映画は、50年前のライム・カプセルに収められた1枚の紙に大
  1. 2010/05/16(日) 19:32:27 |
  2. シネマ・ワンダーランド

ノウイング Knowing

「ノウイング」(Knowing)は、2009年のアメリカ制作の映画。 ニコラス・ケイジのムンムンを期待して観たのだけど、MITの教授という役所のせいあってか、かなり普通のおっさん演技をしています。 MITの教授ジョン・ケストラー(ニコラス・ケイジ)の息子ケイレブが通う小..
  1. 2010/06/23(水) 18:02:21 |
  2. 映画って面白いですね。

ノウイング

ニコラス・ケイジ主演、不条理(?)パニック・サスペンス「ノウイング」を見ました。 ニコラス・ケイジといえば、”今や存在だけで客を笑わすことができる俳優”などと いう褒めてるのか貶してるのかわから...
  1. 2011/02/22(火) 19:29:04 |
  2. RISING STEEL

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR