FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハムナプトラ2/黄金のピラミッド

http://cocoa.2ch.net/movie/kako/990/990674516.html
2ちゃんねる映画ブログ

83 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/26(土) 21:59
観てきた。う~ん、あまり期待しない方がいいかも。

苦労して甦らせたイムホテップがタダのおっさんになっちゃって
キングスコーピオンに土下座するシーンは唖然とした。

あと、CGシーン。酷いところは本当に酷い。ラストのキング
スコーピオンとかテカテカしすぎ。


85 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/26(土) 23:14
 個人的にはイムホテップと主人公の共闘がみたかったのに
「あなたの家来になります!」だもんなぁ。イムホテップを
甦らせた連中の意図も分からないし。全体的にストーリーが変。

 CGは顔面ナイル川がひどかった。前作で好きだった笑える部分
も少ない上、から回り気味だし。キャラクターの魅力も半減。
あまり良い続編とは言えない。

89 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/26(土) 23:27
全体的にCGが汚かったな、雑。

97 名前: エセ評論家 投稿日: 2001/05/26(土) 23:35
今見てきたけど、結構おもしろかったよ。
こじつけが多い分ちょっと萎えたけど
でも最近のクソな映画よりは楽しめた。
確かにイムホは気の毒。
金の棒は「紋章をもつもの」しか
「ヤリ」にできなかった方がよかったのでは?
オコーネルの紋章の意味なさすぎ。
ストーリーの練りが足りないよね。
2流ながらキャラクターは結構魅力的なのに
ほんとに生かせてない感じは残念。
でも平均点以上は楽しめたよ。

98 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/26(土) 23:39
1は期待してないぶん、かなり楽しめたが2は期待しすぎた為...

作品としての出来は1のほうが断然上だと思う。2はどうも金と人
が集まりすぎたため、いろんな部分が破綻してる。

100 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/26(土) 23:54
イムホちゃん最後涙目だったね

2ちゃんねる映画ブログ

134 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/27(日) 01:09
今回のMVPはイムホに決定!あの最期の表情が頭にこびりついて離れん

101 名前: エセ評論家 投稿日: 2001/05/26(土) 23:57
今思ったんだけど、イムホのしたかったことって
ハナクソムンを蘇らせることじゃなかったっけ?
なんでいつのまにか世の中の支配にかわってんの?
ハナクソ蘇ったんだからいいじゃぁ~んね~

108 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/27(日) 00:17
>>100>>101
きっとアナクスナムと二人の国を作りたかったんだよ。
せっかく生き返ったんだから昔を思い出しながら
二人で幸せに暮らしてほしかったよ。
 でもブレンダンが主役な以上映画としては悪役としてえ描かなければ
ならなかったんじゃないかなあ。
最後、フッとブレンダン家族を見つめる目が何とも。

136 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/27(日) 01:13
女同士のガチンコ剣戟はグリーン・デスティニーの影響かと思ったよ。
BGMもそれらしくなってたし。
レイチェル・ワイズよかった。しかしCGだめで巨大蜘蛛で萎えた。
変てこ飛行船でも萎えた。
女優だけに萌えられるね

140 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/27(日) 01:23
今回ロンドンがメインの舞台だと思ったら、すぐにエジプトに戻った。
ヤングシャーロックみたいなのを期待してたんだが・・

141 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/27(日) 01:31
イムホ可愛そうだったよー、アナちゃんといっしょに成仏してほしかった
けど続編できなくなっちゃうから駄目かね

142 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/27(日) 01:32
なんであの時アナは逃げたんだ?助けようと思えば出来たのにさ

154 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/27(日) 01:59
>>142
パンフのアナクスナムンを演じた女優さんのとこで
「・・・アナクスナムンが忍耐力に欠け・・・」
とあります。でもイムホを助けて欲しかったなあ。
イムホ~(男なら泣)。

143 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/27(日) 01:34
ブレンダンの話が無いぞ、主役なのに。もしかして影薄かった?

2ちゃんねる映画ブログ

146 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/27(日) 01:46
>>143
いや、大活躍!やってることは超人的です。格好よすぎて笑えます!
でも今回はイムホです!ラストまで見ると真の主人公がイムホだと
分かります!(そうか?)原題はマミーだし!あとヒゲのおっさん!
ザ・ロックもカコイイ!

145 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/27(日) 01:41
ブレンダンの腕の入れ墨って1のころからぁったんだっけ?
無くてもいいような気もするけど・・あの設定

137 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/27(日) 01:14
アナクスナムンが現代に転生した人って「1」の頃なにをやってたんだろう?
「1」でイムホ、アナクスナムンを復活させようとしなかったっけ?

144 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/27(日) 01:35
>>137
そう、復活させようとしてた。でもオコネルに邪魔されたんだ。
だから2でオコネルを見たときに「きさまっ」て言ってちゃんと覚えてたよね。
アナクスナムンを愛してたんだなあって思たよ。それだけにラストの表情が
忘れられない。

萎える要素は人によってはあったかも。
でもきっと子供たちには楽しい映画でしょう。
大人が真剣にバカ映画を造ってるってことを分かって欲しいなあ。

「細かいことは気にしない、何でもOK、だって「ハムナプトラ」なんだもん。」
(パンフレットより)

151 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/27(日) 01:54
私は最後の最後まで笑ってたぞ。それが何か?

「細かいことは気にしない、何でもOK、だって「ハムナプトラ」なんだもん。」
(パンフレットより)

すばらしいパンフレットだ。

152 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/27(日) 01:55
マジでパンフにはその言葉のってんの?ネタかと思ったが

153 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/27(日) 01:57
>>152
本当です

155 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/27(日) 02:00
BlackLagoon-rebby-sleeps_20110919143123.gif

159 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/27(日) 02:06
img_986828_25554795_2_20110919143122.gif

160 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/27(日) 02:08
>>159
 どこが(W

163 名前: 159 投稿日: 2001/05/27(日) 02:18
>>160
BlackLagoon-rebby-sleeps_20110919143305.gif

164 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/27(日) 02:26
>>163 やめれ。笑い死ぬ。

172 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/27(日) 02:57
>>159 >>163
笑かしてもらいました。
今夜は良い夢が見れそうです!

165 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/27(日) 02:27
俺のアナちゃんが壊れていくーサラサラ…

2ちゃんねる映画ブログ

213 名前: もぎりやさん@先々行観た 投稿日: 2001/05/27(日) 23:02
レイチェル・ワイズきれいになったな~。
ピグミーとか出てきた時はもう「やっちゃった~」って感じだったけど
全体的にはおもしろかったと思う。
ただ一つ字幕で気になったのがアレックスがジョナサンに対して
「叔父さん」って言うとこ。ジョナサンはエヴリンの兄貴だから正しくは
「伯父さん」っす。ビデオでは訂正しておいて欲しいなぁ。

489 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/08(金) 20:20
レイチェル・ワイズって、まぁまぁの女だとばかり思ってたけど、
2では美人になってるね。

2ちゃんねる映画ブログ

224 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/28(月) 00:44
ファラオの宮殿でのレイチェルとパトリシアの戦闘シーンかなり好きー。いい女同士なかなかの戦いっぷり。

226 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/28(月) 00:51
もちっと前世のお話見たかったなぁ

227 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/28(月) 01:04
>>226
そうだねー。でもイムホがホムダイの刑に処せられる前だから
古代エジプトの宮廷恋愛映画になっちゃうんだろうなあ。
それはそれで観たいけど。コスチュームプレイもの好きなんで。
(ベンハーとか十戒とか古い映画好きなんですよ)
あっ、今ごろ気が付いたんだけど、イムホをホムダイにしなければ
なにも問題起きなかったんじゃないのか

239 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/28(月) 19:12
あの~、それ以前に、盗掘を防ぐ為に迷路に作られている建築物に
「スコーピオンキング こっち→」みたいな目印があったり、
何年か毎に目を覚ますスコーピオンキングの部屋の前に倒し方が
わざわざ書いてあるのはどうよ。

240 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/28(月) 19:13
あのままジョナサンがヤリで倒してたら、ジョナサンの天下だったのか。
それもまたハムナプトラ的でよし。

245 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/28(月) 21:42
>>240
それはすてき。

262 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/29(火) 00:57
主人公のブレンダンより脇役の方がカッコイイという変な映画。
ポスター見てもブレンダンの顔が一番さえない。
それがこの映画の雰囲気にマッチしているのがなんとも。

285 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/29(火) 22:44
涙を誘う?キャラ:イムホ
カッコイイキャラ:アーデス・ベイ
グッと来るキャラ:アナ
強いキャラ:スコーピオン・キング
こんな感じで4人は印象に残ってるんですが
ブレンダン&レイチェルが印象薄すぎ。
ハムナプトラだからいいけどね。

287 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/29(火) 23:09
アーデスベイ今回大活躍で嬉しかった。ブレンダンより目立ってたぞ

295 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/30(水) 00:05
アーデス、黒装束と入れ墨がイカスんだなな。

2ちゃんねる映画ブログ

573 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/12(火) 19:28
アーデスらぶーーマジで好きじゃよー・・・
しかしあれで30歳(いや31かな?)で、ブレンダンよりも2歳若いとは信じられないんですが(笑)

576 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/12(火) 20:47
世界の危機を救おうとしていたのはアーデスだけ。
リックたちは息子の命を救うとしてただけ。

アーデスの方がそりゃカッコイイよ。

395 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/03(日) 09:07
先行観たけど全然楽しめなかったです。
良かったのは笑わせてくれたロック様位・・・

悪かった点
ジャーンと耳をふさぎたくなるような音響が多い
一瞬だけのカメラアングルが在りすぎて観ている方がついていけない
とってつけた新設定に唖然。展開も漫画(アニメ)的なお約束
場所を移動しすぎで観ている方に緊張感が出てこない。

2は大丈夫だろうと期待したけどやっぱりこのシリーズ私には
合いませんでした。

397 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/03(日) 11:39
>>395
うーんご愁傷様ですぅ~。

「細かいことは気にしない、何でもOK、だって『ハムナプトラ』なんだもん。」
の精神で乗り切ってくださぁ~い。

508 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/09(土) 23:01
さっき観てきたよ!
イムホテップ様大好きな私としては、あの展開は許せません!
アナクスナムンもあんなキャラじゃないっしょー!
「離れたくない」なんて言ってたのに。。。
それから、ラストのスコーピオン・キングがオールCGなんて、、、、
着ぐるみの方がまだましじゃーー!!(怒)

509 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/09(土) 23:05
ラストのスコーピオンキングってCGにする必要あったんかな?
そのままでも良さそうだったのに。

588 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/13(水) 00:18
ザ・ロック初見だったけど、すごいインパクトあった。出番少なかったけどカッコいい!!
それだけに、クライマックスのCGロックにはがっかり。上半身だけ実物を合成できなかったのか?

511 名前: おすぎ 投稿日: 2001/06/09(土) 23:31
ハムナプトラ2の面白さがわかるやつは玄人

518 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/10(日) 01:42
やっぱりB級映画から脱する事は出来なかったのか・・

519 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/10(日) 01:51
>>518
脱しなくていいの、むしろ。

521 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/10(日) 02:07
1を見てない人には優しくないストーリーだった。

525 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/10(日) 08:57
>>521
続き物なんだから、1を見ずに続きを見る方がおかしい

533 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/10(日) 19:59
ハム1に萌えたひとなら2は拍手喝采で迎えられたんじゃないだろうか。

1のリックは粗暴だけどいい奴だったが、2のリックは落ち着いて
完全に夫で父になってた。もうそれだけで萌え。
エヴリンは変わらず研究熱心だったが、自分の運命に気づくあたり
1よりもずっとシリアスだった。とくに前世のときのコスチュームと激萌え!!
アーデスは活躍しまくりでこれも萌え。
息子もよくある聡明でこまっしゃくれたキャラなんだが、よかったよ。

ただ最後のスコーピオンキングだけは、ちょっと残念だったね。

ハムナプトラ最高!!もといMUMMY!!

557 名前:  投稿日: 2001/06/11(月) 20:16
ヴァカヤロウ!!見終わったら「あー、面白かった」で思考停止せよ!!
作品がうんたらとか、CGがなんたらなんて考えちゃダメ!!

だって・・・
BlackLagoon-rebby-sleeps_20110919143544.gif

563 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/11(月) 23:40
音楽がゴールドスミス御大から変わると聞いて不安だったけど、今回のスコアすげー良かったよ。まさに冒険映画の曲。
シルヴェストリ、マンセー

570 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/12(火) 17:02
>>563
え!音楽シルヴェストリになってたの!?
完璧じゃん!!!!
やっべー早く観なきゃ・・・

661 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/15(金) 15:40
リックvsイムホテップvsスコーピオンキングの決着するシーンってミュージカルっぽくなかった?
イムホテップが両手を差し伸べてるの見てそう思ってちょっと笑っちゃった。

695 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/15(金) 22:11
ミイラ、1では強かったのに2ではさそりの方がぜんぜん強いじゃないか。

696 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/15(金) 22:33
さそりはアメリカではピープルズチャンピオンと呼ばれている人なので
しょうがないです。

770 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/17(日) 22:26
細かいこと言ってゴメソだけど
結局博物館の人は何が目的だったの?

771 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/17(日) 22:33
>>770
イムホテップを崇拝してて、イムホがスコーピオン・キングを倒して
世界を支配するのを望んでたのでは?
悪魔崇拝みたいなもんか?

773 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/18(月) 00:51
前作ではヤンキーをおちょくってたし、今回は大英博物館を
ぶちこわしているのがよかった。

793 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/18(月) 11:26
img_986828_25554795_2_20110919143304.gif

848 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/21(木) 00:00
今日見てきた。全編笑っていいのかどうかよくわかんないシーンの連続で疲れた。
で、アナルなんとかっていう役の女優さんは大貫妙子に似てますね。

853 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/21(木) 16:20
>>848
アナルなんとかはやめれ(藁

正解=アナクスナムン・・・いいにくいっちゅーねん。

854 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/21(木) 16:28
アナクスナムン、なんかいい略ないかね。

856 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/21(木) 21:22
>>854アナムン

857 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/21(木) 21:46
>>856
アナルとあんまり変わらんような・・・

858 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/21(木) 23:47
インポテンツと アナル・・・ウーム

860 名前: 851 投稿日: 2001/06/21(木) 23:59
>>858
藁田

861 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/22(金) 00:00
>>858
言われてみればそうだね


関連記事

  1. 2009/09/28(月) 02:11:02|
  2. は行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ぜんぶ、フィデルのせい | ホーム | 重力ピエロ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/906-f34ccf92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR