FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームレス中学生

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1206319640/
2ちゃんねる映画ブログ

1名無シネマ@上映中 :2008/03/24(月) 09:47:20 ID:9nX3ATv6
2008年東宝系にて秋公開

原作:田村裕「ホームレス中学生」(ワニブックス刊)
公式サイト:準備中
企画・制作:セディックインターナショナル
製作:「ホームレス中学生」製作委員会

主演:小池徹平
監督:古厩智之


730名無シネマ@上映中:2008/09/26(金) 00:07:18 ID:w3w8pSm4
試写会行ってきたよ。
ドラマのような過剰な演出はなくて、田村裕という少年の成長物語という
感じ。心が温まるストーリーや演出にすごく好感が持てる。
3兄弟もすごくいい感じだし、見ればキャスティングにも皆納得すると思う。

760名無シネマ@上映中 :2008/10/06(月) 23:49:14 ID:HkPoQJGm
さすがに年齢が無理ないか?小池と池脇・・・
もっと本当の中高生使えばいいのに

849名無シネマ@上映中 :2008/10/21(火) 00:45:14 ID:QL90n69+
試写会行ってきた
随所に笑えるところがあって、ほろりと泣けるところもある
小池はアップで映るとちょっと中学生には見えにくいけど
後半の表情と背中がすごくちっぽけでリアル中学生なんだよ
映画は見終わった後に顔が綻んでしまう温かさがある
この温かさが、ぬるいだけじゃないとこがいい
少年の人生そのものが大事に描かれてるから、少年の生きた温度があるというか
よくあるドキュメンタリーの分かりやすく感動させようって感じとは違う
何回も見たくなりました
あと、お姉ちゃんがめちゃめちゃよかった!

896名無シネマ@上映中 :2008/10/24(金) 19:02:56 ID:Oeg7Q161
読売の映画評では中学生姿じゃなくて
漫才姿の方にダメ出しされとったわw

2ちゃんねる映画ブログ

852名無シネマ@上映中 :2008/10/21(火) 09:18:02 ID:ZHTUrMrt
試写会行った。
まず思ったのは大阪(近郊も)出身の役者を集めたのがよかった。
ドラマのキャストも頑張ってたけど微妙なイントネーションが違うから違和感感じたけど映画はそれもなかった。

小池くんもいつもテレビで見る彼とは顔すら違って見えて引き込まれた。
普通なら事務所からストップかかるんじゃない?と思うようなシーンもあったけど頑張ってたし。
池脇さんもすごくよかった。
何気ない所作も表情も引き込まれた。
終ったあとすぐにもう一回見たいと思った。

861名無シネマ@上映中:2008/10/22(水) 13:19:58 ID:W9dxCHSJ
主題歌がいい
誰?

862名無シネマ@上映中 :2008/10/22(水) 13:35:42 ID:UHTPvOs6
>>861
韓国出身女性コーラス&ダンスグループ天上智喜(てんじょうちき)と
ヒップホップユニットCLIFF EDGEがコラボレーションした楽曲
有線で問い合わせ殺到だって

958名無シネマ@上映中 :2008/10/25(土) 23:07:07 ID:TTJOys8F
つか、よくわからん韓国人の歌を主題歌にする位なら、WaTの曲にでも
したら良かったのに。大人の事情か何か知らんけど。

882名無シネマ@上映中 :2008/10/23(木) 20:57:26 ID:t9ydu4O6
昨日観て来た
キャストについては、観ていない人が色々いうんだろう
観ると違和感ないね。
小池はただそこに佇んでいる姿が中学生。ポツンと一人残された姿が中学生だった
極力演技させなかった監督は正解かも
池脇は文句なし、西野の悪くなかった。
作品は、お笑い芸人のベストセラーで大ヒット映画作ろう!みたいなえげつなさが一切なく
家族で見る映画として良い出来だった。その辺りに好感もったけど、大ヒットしないとコケと言われるんだろうな~。

884名無シネマ@上映中 :2008/10/23(木) 23:33:37 ID:uISog4is
お姉ちゃんほんとよかった。
だけどあんなひもじいのに池脇千鶴さんすごい太っててワキ肉が凄かった。
小池徹平もムチムチだったなー。

886名無シネマ@上映中 :2008/10/24(金) 01:04:24 ID:BeDRrLUs
試写会行ってきました

原作もドラマ版も見たことないですが楽しめました
散々ミスキャストと言われている主役ですが、思ってたより見れました
まあもともとの期待値が低かったんですけどね
小池君のサービスシーン(?)と思われるところが数ヶ所あり
池脇さん、古手川さん、裕の子役の演技にグッと引きつけられます

887名無シネマ@上映中 :2008/10/24(金) 06:37:23 ID:BsKAUdsC
裕の子役はポニョの男の子役の声やった子

2ちゃんねる映画ブログ

55 :名無シネマ@上映中:2008/10/27(月) 01:30:49 ID:L/YWDwQD
裕の子役はポニョの声優以外に、NHKの芋たこなんきんにも出てたね。
かわいかったよ。

933名無シネマ@上映中 :2008/10/25(土) 18:20:33 ID:GZvBjEUV
古厩の映画ってラストに詩情のある軽いどんでん返しが来てたんだが、
今回はスーっと終わってたな。
商業映画だから我慢したんだな、きっと。

990名無シネマ@上映中 :2008/10/26(日) 12:35:44 ID:rfGFCgZU
ホームレス生活が終わってから兄弟で生活を再生させていく姿が好きだ

951名無シネマ@上映中 :2008/10/25(土) 21:05:21 ID:oDZrISx2
同級生とキャンプ・映画見るのかと思ったが最後までなかったな

988名無シネマ@上映中 :2008/10/26(日) 12:28:47 ID:eQHKZpBD
徹平入浴シーン>>>>>>>>>>>>>>由美かおる入浴シーンw

いやあ、あのお尻が拝めただけで、レイトショー1000円の価値あり。

最後のライブシーンで、相方の川島役がブサイクだったのが×
本物を使えばよかったのにな。



http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1224996325/
2ちゃんねる映画ブログ

27 :名無シネマ@上映中 :2008/10/26(日) 21:16:05 ID:W0uWKwoq
60代半ば~70の老夫婦が泣いてたました
特におじいさんの方が泣いたり笑ったり楽しんでおられw

映画の牛丼が美味しそうだったので帰りになか卯に寄り、映画と同じのをで食べたw
クーポン券の片面にホームレスのチラシが刷られてたわ

28 :名無シネマ@上映中 :2008/10/26(日) 21:23:25 ID:Jn0QfP3e
食いもん美味そうだったな。
まあ、あからさまに監督の意図だろうけど。

48 :名無シネマ@上映中 :2008/10/26(日) 22:59:30 ID:ozOive+Q
>>27-28
ごく普通の食事がおいしそうに見えたなー。
コロッケはもちろんだけど、カレーに味噌汁ってセンスも
これぞ家庭料理って感じで、変に気取ってないのが良かった。
そういう日常を積み重ねた感じがじわじわっと染み入る映画だった。
原作つき作品だけど、監督が一回咀嚼して再構築してるから、
原作と違う云々言うのはナンセンスかもね。

79 :名無シネマ@上映中 :2008/10/27(月) 19:51:37 ID:80Mcj+Ng
あの牛丼の食べ方は試したくなるな
辛くて酸っぱくてウマいやつ
なか卯って近所に無いけど

80 :名無シネマ@上映中 :2008/10/27(月) 19:55:46 ID:oNcR40ou
生姜だけ少なめに昨日試してきたけど美味しかった。

68 :名無シネマ@上映中:2008/11/03(月) 07:08:22 ID:jWr3maVI
牛丼屋での
「辛くて、酸っぱくて、甘いぞ~」
ってのは人生の暗喩ですかね。

71 :名無シネマ@上映中 :2008/11/03(月) 08:48:22 ID:V5Ky/xHh
>>68
自分も全く同じことを思いました!

71 :名無シネマ@上映中 :2008/10/27(月) 12:58:29 ID:a3DejZdC
兄との牛丼屋のシーンはマジいいね

2ちゃんねる映画ブログ

72 :名無シネマ@上映中 :2008/10/27(月) 14:31:54 ID:oATrhF8U
だな、牛丼屋での兄と銭湯出たところの姉のシーンはマジ良い。

52 :名無シネマ@上映中 :2008/10/27(月) 00:15:14 ID:YkCEgSea
悪くないと思う。つか泣いた。原作読んでないけど。
子どもであるが故の浅はかさもちゃんと描いてるのがいい。
弁当と一緒にペットボトルの飲み物まで買って一気に貧乏とか。

68 :名無シネマ@上映中 :2008/10/27(月) 11:24:39 ID:6RQ1e8AR
これドラマほど別にそっくりじゃなくても本当の中学生だったら
もっと素直に感情移入できたのにと思った。
演技は下手じゃないけどやっぱり「小池徹平」は違う。
同級生役や周りの子供たちが自然な「子供」としてちゃんと撮れていただけに
大人の小池はどうしても浮いてしまう。

69 :名無シネマ@上映中 :2008/10/27(月) 12:04:50 ID:Cd2nMeR7
同級生役は19歳なw

145 :名無シネマ@上映中 :2008/10/29(水) 12:13:56 ID:WN5pvIaQ
昨日のペケポンに裕の同級生役の子も出ていたけど柄本明の息子だったのね
言われてみれば目元ソックリだわ

73 :名無シネマ@上映中 :2008/10/27(月) 15:00:39 ID:7fIiEdyo
まきフンで子供たちとの攻防シーンが結構好きだな
泣かされて自転車引きずりながら「あほんだら~!」叫んで逃げてく子供と
「ゴゥラアアアアア!!」と何度も叫ぶとこ

75 :名無シネマ@上映中 :2008/10/27(月) 18:19:31 ID:0IYHHord
私は姉ちゃんのアレを壊してみつかるシーンの姉ちゃんが好きだ。
だけど似たような境遇で精神壊しかけてる弟にキツイこと言って
ほんとに壊してしまった。
もっと早くこの作品に出会いたかった。

77 :名無シネマ@上映中 :2008/10/27(月) 19:18:36 ID:YkCEgSea
>>75
あそこは一瞬引っかかったけど、あの姉ちゃんだからこう言うんだなって後から納得した。
自分も兄と早い段階で断絶してしまってるから、あそこの兄弟には憧れる。

88 :名無シネマ@上映中 :2008/10/27(月) 21:52:39 ID:gzJxgC5i
海は沖縄の海だよね、多分。
んで、遠景のフェリーや淡路島はCG。
しかし、吹田から垂水区ってどんだけだよ。

89 :名無シネマ@上映中 :2008/10/27(月) 22:00:53 ID:orKkkhbu
>>88
ちがうよ。須磨の海。
スタッフの一人がミクで書いてたし目撃もある。

100 :名無シネマ@上映中 :2008/10/27(月) 23:33:44 ID:iM1AzIDY
野グソシーンの股間が円いボカシ入りで落胆
バックショットのケツは美味そうで良かった

76 :名無シネマ@上映中 :2008/10/27(月) 18:42:28 ID:3QZ94QVg
舞台挨拶行きたいばかりにチケット取って観に行ったが、途中で寝てしまった。
ホロリとくる場面も多々あったけど、全体的に抑揚がなくて退屈なんだよな。

103 :名無シネマ@上映中 :2008/10/28(火) 03:02:16 ID:DBCyaepj
ドラマ版はハッキリしたコントラストで画面一杯に描かれてたのに対し、映画版は余白を残した作りだった。
原作の世界をエンタメ的に昇華したドラマは田村家や周囲の人情に泣いて笑う。

この作品には、観客それぞれの過去をフラッシュバックさせる余白がある。
映画を観ながら10年以上忘れてた昔の記憶がよみがえり、声を殺して泣いた。
声を出して泣きたくなった映画は今作が初めてだ。

観る人によって記憶の箱が開くシーンは異なる。箱を開ける必要がない人もいるだろう。
だから>>76 のように退屈に感じる人もいて当然なのだ。
しかし、忘れてた記憶がよみがえった場合、言葉に出来ない感情に襲われ途方にくれる。

圧倒的なパワーで自分の世界に引きずり込む作品を作るのは凄く大変なことだが
受けて側でさえ忘れてた記憶をよみがえらせ揺さぶるのも、なかなか出来ることではない。
もし監督が意図的にそう撮ったとしたら怖ろしい。

ホームレス中学生を退屈な映画と感じる人は、恵まれた人生か何も望まなくなった人生のどちらかだろう。
この映画の山場は観客一人一人の記憶により異なる、そして同じ人間でも歳と共に変化していくと思う。

110 :名無シネマ@上映中 :2008/10/28(火) 11:16:09 ID:uuRdiutu
>>103
素敵なレビューですね。
私は初日に観ましたが、今も思いだして涙ぐんでしまうのに驚いています。
少年に感情移入していると、夏の日差しや温かい食事の匂いまで味わったような感覚になりました。
今週もう一度観ようと思うし、DVD化やテレビ放映された時にはまた泣くんだろうなあ。
Yahooレビューの酷評と絶賛を不思議に見ていましたが、観客によって違って当たり前なんですね。

108 :名無シネマ@上映中 :2008/10/28(火) 10:55:56 ID:6boXWt3M
後半はいいけど前半が長く感じて退屈
小池のコメディー演技はなんか痛々しい
兄姉と生活し始めたあたりからの3人のやりとりや
葛藤シーンは自然と感情が入り込めておもしろかったけど
あとラストの心情語ってるシーンはじわりときた
池脇の姉ちゃんぷりが一番良かった
しかしご飯食べられない割にぽっちゃりw

152 :名無シネマ@上映中 :2008/10/29(水) 21:22:39 ID:f7Dvvo65
兄ちゃんと姉ちゃんはコンビニ弁当の廃棄品で食いつないでいたのかなとか
色々想像してみた
住所が無くなったから新たなバイトも探せなかったのかなとか色々と

150 :名無シネマ@上映中 :2008/10/29(水) 19:36:54 ID:tbAlZX+6
小池君は嫌いではないし、特に大根とも思わない。
でもやっぱり小池君にたむちんの様なキャラは 似合わない なぁと思った。
がんばって三枚目キャラになりきろうとしてるのは伝わってくるんだけど、どうしても自分には
中学生時代のたむちんが将来お笑い芸人になるような人には見えなくってなぁ・・

いっそ主人公の設定を小池君の雰囲気に合わせて何から何まで変えた方が良作が出来たんじゃないか、
とも思ったがそこまでは出来ないんだろうな。ま、個人的な意見ってことで

151 :名無シネマ@上映中 :2008/10/29(水) 20:36:55 ID:L23THT5k
小池の雰囲気に変えて作り直したらって
それはもう「ホームレス中学生」じゃないw
本人が「中学生に見えなくても構わない」って言ってるようじゃ
こんなもんだろうよ
小池の演技が上手いとも下手とも思わないがね

154 :名無シネマ@上映中 :2008/10/29(水) 23:12:45 ID:NeJx69Sk
今日観てきたけど小池徹平、池脇千鶴二人とも演技良かった。
想像以上に嵌ってたというか、やっぱり自然な関西弁も生きてた。
あの子役の子もいいね。あと個人的に好きなキャラは宇崎竜童。
西野はいいって聞いてただけに、期待し過ぎてたのもあってあんまり上手く感じなかった。
普段の西野の喋りってかんじがして、ちょっと残念だったなあ。

175 :名無シネマ@上映中 :2008/10/31(金) 18:51:57 ID:zooX/12N
風呂のシーンで、日焼けの跡がいいと思う。

7 :名無シネマ@上映中 :2008/10/29(水) 13:58:20 ID:19oD+tP1
後半のやさぐれ具合は胸が痛くなったなあ。
兄ちゃんと姉ちゃん優しくてよかったな・・・
お焼香の時のしぐさが中学生らしくて良かったわ。

8 :名無シネマ@上映中 :2008/10/29(水) 16:44:24 ID:ohgItN2O
無意識にてつぼうをくるくる回ったとこよかった。
中学生の顔になってたね。

17 :名無シネマ@上映中 :2008/10/29(水) 22:22:21 ID:v439ncfB
今日いってきた。
ホームレス生活のとこがかわいそうとか、お母さん亡くなるとこがかわいそうとか
そういうシーンごとじゃなくて、最後まで全部見ていく中で自分の色んな記憶がよみがえってきたのか
気づいたら泣いていたw
誰かが言ってたけど、まだほんとに若い世代の子よりもある程度年齢かさねた人にとって
色々刺さるとこがある映画なのかもしれない。
父親の母に対する当たり方とか、カツ丼を流しに捨てるとことか、若い頃に見てたらひどいだけの父に
思ってたかもしれん。

実は見る前まで思ってたような雰囲気とかなり違って驚いたんだけど、予想外に心のどっかに
刺さってしまった映画だった。

19 :名無シネマ@上映中 :2008/10/29(水) 22:29:40 ID:TOLT7Hlp
>>17
すいません年齢重ねてますけどあの父親はけっこーなDV親父だと思いました。
イッセーの演技がまた恐いのよ。もちろん恐いだけじゃないんだけど。
お母さんでもってた家庭なんだよね。
そりゃ解散したくもなるわと思ったw

31 :名無シネマ@上映中 :2008/10/30(木) 13:16:18 ID:U5wc1UI/
お姉ちゃんがマンションの隣の家に逃げ込んだシーン、泣いた。

33 :名無シネマ@上映中 :2008/10/30(木) 13:30:12 ID:0wHPeJWR
>>31
私もお姉ちゃんのところで涙腺が決壊してしまった。
見終った後で思い出すと、あのたくましくて明るいお姉ちゃんがあんなに不安にかられて・・・
とまたしんみりくる。

34 :名無シネマ@上映中:2008/10/30(木) 21:04:37 ID:FKnVNO4z
自販機でお金を探してるとこで、自販機の飲み物にさんぴん茶がありました。
私は沖縄在住でも大阪在住でもないのでわかりませんが、あれは沖縄の飲み物ではありませんか?

36 :名無シネマ@上映中 :2008/10/30(木) 22:09:09 ID:S6sWXx1z
>>34
今は全国で売られてる物なので、あまり気にしなくてもいいかと

37 :名無シネマ@上映中:2008/10/30(木) 23:08:57 ID:VDHT69/b
ロケ地で”浦添市”ってあったけど、どのシーンだろ、海?

39 :名無シネマ@上映中 :2008/10/30(木) 23:30:29 ID:FkxCrl8F
>>37
まきふん公園(パンフレット及び公式本より)

41 :名無シネマ@上映中:2008/10/30(木) 23:51:36 ID:VDHT69/b
>>39
サンクス

あの公園は沖縄なのね。吹田とばかり思っていた。

46 :名無シネマ@上映中 :2008/10/31(金) 21:59:23 ID:OXM0BKCY
この映画は宣伝では笑って泣けると言ってるけど、笑える演出ってあった?
自虐的な場面はシャレにならんし
10キロ女の自転車が田んぼに落ちる話もないし、毛布止まりなさいぐらいだったよ。

淡々とシリアスに撮ってるのは評価できるけど、笑える映画と言われると・・・。
宣伝の3兄弟のドつき漫才の方が笑えた
俺は泣けた方だから、なんかもったいない。

47 :名無シネマ@上映中 :2008/10/31(金) 22:10:26 ID:Q4fXZBk3
劇場で何ヶ所も、おばさんの笑い声と泣き声が聞こえてきたから
笑って泣けるは正解なんじゃないかw
まあ笑も泣も人によって違うから、泣けない笑えない人がいても当然だけどな

49 :名無シネマ@上映中 :2008/10/31(金) 23:03:28 ID:13o1sxz8
>>46
私の真後ろで観てた人は、
最初の鉛筆シーンから、「ブハッ」って笑ってた…。
まあ、その人しか笑ってなかったけど…。

その人は、アップのシーンがツボらしく、
ハトおじさんのアップでも笑ってて、
大事なシーンが台無しだった。

あとは、まきふんで
りんごもらう前の「ギャー(?)」みたいなシーンとか、
10キロ女とか、
ちょっと小細工入れたシーン全部で笑う兵で。

たまにだったらいいんだけど、
誰も笑わないようなところでも
声出して笑われると、映画に集中できなかった。

60 :名無シネマ@上映中 :2008/11/01(土) 20:33:10 ID:2dfgHkFJ
>>46
毛布止まりなさいって笑える話だったのか。
どっちかというと切ないシーンに感じた。

61 :名無シネマ@上映中 :2008/11/01(土) 20:44:09 ID:N77jByBH
ここが最高に笑えるとかっていうシーンはない映画だけど
微妙な間とか、空気がニャッてなった
差し押さえの家の前で引き出し開け閉めしたり
野ぐそでガールフレンドでてくるシーンとか。
わざとらしい爆笑シーンは故意に作ってないんじゃないかと思ったよ。
そこがいい

50 :名無シネマ@上映中 :2008/10/31(金) 23:11:23 ID:Cluedz2k
お風呂につかりながらお湯を飲むシーンが面白くて好きw

56 :名無シネマ@上映中 :2008/11/01(土) 12:55:27 ID:sQCVWsQ9
観てきた。
裕が姉ちゃんのゲンチャ壊したのに叱られなくて
戸惑うシーンが印象に残ってる。
私も田村家と境遇が似てる部分があって、同じような経験があるからかな。
ああいうときに叱られなくて不気味な気持ちもよくわかる。
本当は叱られたいとまでは言わなくても
母さんならどう叱るんだろうとか
それも愛情表現の一つというか
叱ってくれる人がほしいんだよね。
叱ること叱られることによって人間て成長できるんだよな~って
考えさせられるシーンだった。

54 :名無シネマ@上映中:2008/11/01(土) 07:15:32 ID:1dQWnz+4
西野がクソだったな

2ちゃんねる映画ブログ

55 :名無シネマ@上映中 :2008/11/01(土) 12:27:53 ID:D0L2qRnx
西野、期待してなかったけど良かったよ。
牛丼屋のシーンはもちろんだけど、最初の家の前で鍵あかなくてうろたえるシーンとか
頭良くないけど、生真面目な兄ちゃんって感じで西野なのに好感持てた。

63 :名無シネマ@上映中 :2008/11/02(日) 01:17:22 ID:iTD7kqpi
西野擁護派、いるんだな。
安心した。俺も西野見直したクチ。
でも、ここで褒めたらまた勘違いし出すような気も。

池脇のおばちゃん度数が上がってて...いや、何でもない。

64 :名無シネマ@上映中 :2008/11/02(日) 08:57:49 ID:s1sJhGTM
この映画はあの生意気な西野が身体を小さくして、ぺこぺこ謝ってるのもポイント高いぞお。
俺も西野を擁護する。

池脇は既におっさん化してるので無問題かも・・・。

78 :名無シネマ@上映中:2008/11/03(月) 19:36:41 ID:Y1gp0mFg
本人も言ってるが、西野は演技というより自然体だったよな
でもその西野のおかげで「味の向こう側」とかのサブいシーンも何とか見れる感じだった
あの辺のノリはさすがだな。普段はアンチだけど

65 :名無シネマ@上映中 :2008/11/02(日) 18:03:16 ID:jN8Qclir
三人とも本当の兄弟に見えた

あとあんまり書いてる人いないけど、私は祐と姉が銭湯から出てきて姉が「こんな小さいことが嬉しい」とかなんとか言ってたとこが良かったよ

なんだかんだでイイ映画だよ

67 :名無シネマ@上映中 :2008/11/02(日) 23:23:57 ID:NdHmeGKo
>>65
そこ良かったね。
なんかほのぼのしたよ。

80 :名無シネマ@上映中 :2008/11/03(月) 22:35:54 ID:qLXqCcSY
やっと今日観てきた
小池徹平意外に嵌ってて上手いと思った
あと名前知らないんだけど、鳩にパンのミミあげてるおじさんが良かった
あの人の動きと表情印象に残ったなあ

82 :名無シネマ@上映中 :2008/11/04(火) 01:21:08 ID:qW5ILgnH
>>80
笑福亭松之助だよ。
明石家さんまの師匠。

86 :名無シネマ@上映中:2008/11/04(火) 08:16:48 ID:leafPtfR
パンの耳を後ろでたべているのに気付いた瞬間のおじさんのシーン
見てて胸が痛かった

88 :名無シネマ@上映中 :2008/11/04(火) 18:17:01 ID:Us1RXW4B
鳩おじさんのシーン、スローモーションになるのが良かった
派手さはないが心に染みるいい映画
三兄妹は皆好演してたと思うよ

101 :名無シネマ@上映中 :2008/11/07(金) 12:37:50 ID:dPp9iHkX
以外に他の同級生と徹平ちゃんとの違和感がそんなに無かった
そして麒麟が田村のほうが男前のコンビになってて笑ったw

102 :名無シネマ@上映中 :2008/11/07(金) 23:54:18 ID:mIHSL2x3
確かに違和感はなかった
友達役の2人って実際何歳なんだろう

103 :名無シネマ@上映中:2008/11/08(土) 00:44:14 ID:d/eMdJIM
>>102
よしやは柄本明の次男で19歳だよ。
あと、デートの約束してた女の子が今年ハタチって知ってびっくり。
せいぜい高校生くらいだと思ってたよ。
今日流星の絆に出てたけど、年相応の格好すると途端に老けて見える不思議。

104 :名無シネマ@上映中 :2008/11/08(土) 00:48:11 ID:m7T5SmUP
あの女の子二十歳なんだ!?びっくり
中学生女子いい演技するなーと思ってみてたw
校門前の二人のやりとりがすごく良かった

107 :名無シネマ@上映中 :2008/11/08(土) 02:24:12 ID:s2zoYejZ
>>103 >>104
あの女の子はフラガールで親父に殴られてた子だよ。
ちなみに、小池と微妙な仲になる役は放課後。に続いて2度目。

106 :名無シネマ@上映中 :2008/11/08(土) 00:59:04 ID:r/HM252n
ちなみに柄本明の息子じゃない方の眼鏡の男の子は14歳

112 :名無シネマ@上映中 :2008/11/09(日) 03:46:52 ID:0C9DoR1N
やっと映画見れた。

父が母を愛していたのはわかった。
子供に見せない苦労や悲しみがあったんだろうけど
姉ちゃんのご飯捨てたり、裕を叩いたりするのは見てて辛かった。
カットされてるシーンを見たらまた違う感想を抱いたんだろうけど。
だからそのシーンが含まれる後半は長く感じてしまった。
好きで楽しみにしてた作品だから、辛かったり重く感じるのは残念だなぁ。
ドラマにあんなにイライラしてるシーンあったっけ?

前半はかなり楽しんで見れました。
入浴シーンは噴いたw
兄さんと姉さんもめちゃめちゃよかった。
工藤先生の手紙が無いのが意外だった。

後半少しひっかかってしまうけど、面白くてちょっと泣ける良い作品だと思う。


関連記事

  1. 2009/09/03(木) 00:50:28|
  2. は行映画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<幸せの1ページ | ホーム | 英国王 給仕人に乾杯!>>

コメント

1 ■無題

楽しいブログを読ませていただきありがとうございます。
これからも更新頑張ってください。
  1. URL |
  2. 2010/01/06(水) 16:21:50 |
  3. 出会いたい衝動 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2 ■Re:無題

>出会いたい衝動さん

ありがとうございます。励みになります。m(_ _ )m
  1. URL |
  2. 2010/01/06(水) 22:29:39 |
  3. 江戸川長治 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/883-fed17269
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

9月3日生まれ

?おすすめ誕生日プレゼント&amp;#63718&#59;? 田村裕 麒麟 大阪府吹田市出身。30歳&amp;#63903&#59; &amp;#63879&#59; コンビ名の由来は、 2人とも長身・面長でどことなくキリンっぽい風貌を持つことと、 結成時に自分たちの知っている一番難しい漢字であ
  1. 2009/09/03(木) 10:20:40 |
  2. 有名人誕生日&誕生日プレゼント

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR