FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

E.T.

4月下旬日本公開!! 「E.T.」 20周年記念版
http://tv.2ch.net/movie/kako/1011/10112/1011244805.html
2ちゃんねる映画ブログ

1 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/01/17 14:20 ID:xthym8Md
CG版E.T.をはじめとするデジタル修正シーンに早くも賛否両論。
ハリソン・フォードの出演シーンは果たしてあるのか?
4月下旬の公開までマターリ語りましょうや。

公式サイト
http://www.et20.com/


3 名前:  投稿日: 02/01/17 18:33 ID:g8DDhIu0
久しぶりに観ると思い出して泣けてくるね
やっぱり良い映画だなぁ

12 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/01/18 16:20 ID:1KZsXSmV
作中の銃を全部CGで消すんだって?
なんか、それはちょっと違うんじゃないかと思うんだが・・・。

13 名前: 名無しさんは見た! 投稿日: 02/01/18 16:39 ID:Ba1TvsQf
銃はスピがずっと後悔していた箇所だからね。
20周年記念版は、銃を消すために作ったようなもの。

18 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/01/19 14:01 ID:FidMx2a2
正直、昔の名作をデジタル技術でいじくり回すのは
やめてほしい。

373 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/04/28 22:46 ID:C2e+uGUO
スクリーン原理主義者のワシとしては、リバイバル大歓迎じゃ。

17 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/01/19 13:57 ID:foU2jRmi
ドリュー…この頃はまだ…

2ちゃんねる映画ブログ

77 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/02/05 23:59 ID:Xi+Gzy+t
あの子役の女の子ってあのあとすぐ薬中になったんだよねえ。
たしかチャーリーズエンジュルにでてたけど

78 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/02/06 01:25 ID:dORbARlA
>>77
ドリュー・バリモアでしょう。
でも今見ると、ガーティも結構大きくなったドリュー顔してんだよね。
女の子って成長すると顔変わっちゃう気がするけど、彼女の場合、か
なり面影が残っている。
ヘンリー・トーマスとか兄(すでに名前失念)は何やってんでしょうね?
スピ映画の子役は後が続かんのが多いな。

81 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/02/06 23:32 ID:mkpscec5
ヘンリー・トーマスはギャング・オブ・ニューヨークに出るよ。
http://us.imdb.com/Name?Thomas,+Henry

82 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/02/06 23:44 ID:0iKCboi3
>>81
つうか、何気に地味にキャリアは積んでますね。
このページの写真みて笑った。悪いけど。
面影は残ってますな。

83 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/02/06 23:51 ID:0iKCboi3
あとimdbで観ると、マイケル役のロバート・マクノトーンのキャリア
は1987年で終わってますな(涙)。
エリオットがキスする女の子は結構出演作あって、プレイメイトまで
やっている(笑)。
時の流れを感じるなあ・・・。

49 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/01/23 23:35 ID:24RRIqb7
マイケルのTシャツ、スペース・インベーダー柄だ。
なつかし。

2ちゃんねる映画ブログ

D&Dも、マウンテンバイクも、ピザの出前も日本にはなかった。
1982年。

50 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/01/24 00:30 ID:vI6sjX/A
>>49
RPGの存在をこの映画で初めて知った。

映画に出てくるマウンテンバイクの製造元は日本の会社なんだよね。
映画公開後はアメリカから注文が相次いだとか。

51 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/01/24 00:32 ID:tbG8Dtv8
>>50
そうだった。あのバイクの会社なんていったっけ? まだあるのかな?
RPGは日本じゃはやらないんじゃないか、という記事をそのころの
雑誌で読んだ記憶があるが、すっかりなじんだね。
ピザのデリバリーもしかり。

52 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/01/24 00:43 ID:2fvney4O
ピザーラの社長はこの映画を観て「日本でのピザ宅配」を創業したらしい。

70 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/02/02 14:04 ID:ToD/CljA
E.T. ウチ デンワ。

ところでE.T.をおびき寄せるチョコレート、原作ではM&Mだが、
映画のやつは(オレンジのパッケージ)なんだったの?

71 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/02/02 21:23 ID:Sy1vpzJk
>>70
M&Mは劇中での使用をスピルバーグに申し込まれたが
E.T.のデザインを見て断ったそうな。
「こんなグロテスクな宇宙人が出てくる映画に使われたら
イメージダウンにつながる」と当時のM&Mの担当者は思っていたそうで・・・

72 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/02/02 21:29 ID:PCRrGBpc
映画で使ったのは「ハーシーズ・ピーシーズ」ね。
味はm&mとおんなじ。

76 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/02/05 23:04 ID:XcBibvGt
お子様映画と馬鹿にされつつも、やはりこの映画好きなのだ。

80 名前:  投稿日: 02/02/06 23:26 ID:PC4LKsX+
俺はETで泣いたぞ しかも18の男です 文句あっか

102 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/02/11 23:53 ID:yWD+X6Il
そういえばE.T.マニアってきいたことないな。
スターウォーズやタイタニックは何度も劇場に通う人がいたけど。
一度観たら終わりの作品なんだろうなあ。

105 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/02/12 00:40 ID:XD1QCvxG
すまん。俺、消防だったけど親にねだりまくって3回行った。>>102
今回も最低3回は見るだろう。LDで見返しても、いまだに面白い。
自転車とパトカー、しかも住宅地ロケで、大作SF映画並のワンダーを作る所とか、
本当に上手いよ。当時のスピは神がかってる。映画の力を感じるよ。

まぁ、エピソード1に14回行った人間ですが。

110 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/02/12 01:11 ID:GSdczAIx
>>102
E.T.マニアここに一人いるぞ。
当時だってリピーターは多かったと思うよ。というかタイタニック
だってそうだが、あれだけのヒットを飛ばすのはリピーターなしで
はつらい。
多分あなた生まれてなかったか、まだ物心ついてないんじゃない?
82年・・・。

>自転車とパトカー、しかも住宅地ロケで、大作SF映画並のワンダーを作る所とか、
>本当に上手いよ。当時のスピは神がかってる。映画の力を感じるよ。
そうなんだよな。マウンテンバイクという言葉さえ知らない頃、
自転車を使ってあのようなクライマックスが作れることに単純
に驚いた。
「E.T.」までのスピルバーグはほんと冴えていたよな。1作1作
がほんとワンダーだった。
今の子供は誰にそれを感じているのかしらんが、俺にはタイタ
ニックとかアルマゲドンとかは妙に作家性の薄い大味な大作に
感じる。タワーリングインフェルノとかの時代に先祖がえりし
ているのかもしれんと思ったり。

238 名前: A. 投稿日: 02/03/06 00:20 ID:K7Gi91Tg
「アメリカの家って大きいな」というのが当時の感想

ハロウィンも羨ましかった

239 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/03/06 00:22 ID:6IWE9KwW
母子家庭でもアウディ乗ってやんの、と極めてサベツ的なことも
思いましたよ。
ピザの出前もマウンテンバイクもロールプレイングゲームもその後
日本には入ってきたけど、家はでっかくなりませんでしたな。

235 名前: 広場の狂人@cinema paradiso 投稿日: 02/03/05 17:47 ID:1Oo9EMcu
音楽がいいよね。
レコードからCDにメディアが変わるころ、最初に購入したCDが
ETだった。
コテージでエリオットが寝ながら「何か」を待ってるシーンの曲は
聞いてて落ち着くし、未知に対する恐怖と憧れが伝わってくる
名曲だ。

そういえば自転車チェイスの曲のマッチングも
最初に演奏したときはどうしてもタイミングがうまく合わなかったらしいけど、
スピルバーグが曲に合わせて編集のタイミングを変えたんだよね。
確か。
いまだにあのシークエンスの曲15分の映像と音楽は2つが一つになった
気持ちのいい映像だよなぁ。

237 名前: 236 投稿日: 02/03/06 00:15 ID:6IWE9KwW
>>235
そういや、俺はE.T.とエリオットが森で通信するシーンの音楽
すごく好きだな。

248 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/03/17 00:10 ID:i/bfNusi

2ちゃんねる映画ブログ

改めてみると、ETって結構キモイデザイン。
あんなのがほんとにいたら逃げると思う。
あと臭くないのだろうか?

249 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/03/17 00:20 ID:CVJ4CSgV
淀川長治はE.T.がキモいのが逆にいいと言ってたな

250 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/03/17 01:18 ID:i/bfNusi
淀川先生の嗜好、性向はちょっと私には参考になりませんです。

253 名前: 249 投稿日: 02/03/18 02:05 ID:C/kqp40X
>>250
スマソ、説明不足だった
淀川氏は「E.T.のデザイン自体は結構グロテスクなのに
映画を観ているうちに可愛く、いとおしく思えてくるのがいい。
観客に媚を売るような安易なかわいさを狙ったデザインの宇宙人にしなかったところに
スピルバーグの上手さを感じる」みたいなことを言っていたのよ。

304 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/04/10 21:32 ID:MRQ6S9hT
そういや初公開の時は、ずっと秘密主義でE.T.がどんなツラなのか伏せられてた
んだよな。おれが初めてE.T.の顔写真を見たのはTIMEアジア版の映画のページ。
カバーストーリーはフォークランド紛争だった。その時はあんなに大ヒットする
なんて夢にも思わなかったYO。

305 名前: ななしのジョー 投稿日: 02/04/11 00:52 ID:cGA+2E9J
>>304
私、日本の初日に行ったんですが、ただでさえ秘密主義の中、自分でも
できる限り情報を遮断していきましたよ。もちろんE.T.の顔も知ら
ない状態。まっさらな状態で楽しめたのは実に良かった。
今はネットとかあるし、そういうの難しいねえ。

264 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/03/23 17:26 ID:EauBB8gm
今日からだったので見てきました。
20年ぶりだけどやっぱ良かったわ~
あんまり変わってないけど、丸々追加されたシーンはちょっと違和感が
あったな。初めて見る人には問題なのかもしれないけど。
でも例のショットガンが消えてるのはちょっと、、、あの1カットがな
いと「飛ぶぞ、飛ぶぞ」っていうシーンのタメが無いのよね。
ショットガンじゃなくても良いけど、タメのカットを入れて欲しかった。
でも十分楽しんだけど。ラストはやっぱり泣いてしまいました。

269 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/03/23 18:19 ID:81+o7zMN
アメリカもうはじまったのか、良いなあ。
中一で見たけど、一緒に行った友達に泣き顔みられ
るのが恥ずかしくて涙を我慢した記憶があるよ。
あとアメリカの一般家庭が丁寧に描かれてるから、
これで随分当時のアメリカのイメージが固まった。
その後留学したときに、映画のまんまの国だったの
でなんか懐かしかった。
いやー早くみたいな。

271 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/03/24 12:58 ID:T3WQRb8o
>>269
もうあの頃の日本は十分豊かではあったが、エリオットんちの冷蔵庫の
中身やキッチンの広さには豊かさを感じたよ。
今でもそう思うだろうな。

274 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/03/24 16:09 ID:FfXfthrq
銃のシーンカットって↑に書いてあるけど
どういうシーンだったっけ?あんま覚えてない・・・
たしか「子供相手に銃はやめて~」みたいな発言があった気がする。
そしてそのシーンをなんでスピルバーグはカットしたがったんですか?
別にストーリーに影響しないような気がするんだけど

275 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/03/24 17:38 ID:Mc8Tcitr
>>274
その台詞は公園のシーンだよね。
そこは変わってない。
カットされたのは自転車少年団の前にパトカーがバリケード作って
停止させようとするシーン。
立ってるポリスがショットガンを持ってて、それを見たエリオット
がもうダメだ!という顔をする。
その瞬間E.Tのパワーで飛ぶわけだが、ショットガンとエリオッ
トのリアクションがない。
264が指摘してるけど、このカットがないと絶体絶命というイメ
ージが伝わらないから、飛ぶシーンがあっさりしちゃうんだよな。
スピは気に入らなかったのかもしれないけど、カットは失敗だった
と思う。

276 名前: 275 投稿日: 02/03/24 17:41 ID:Mc8Tcitr
カットの理由は、大人が子供に銃をむけるなんてイカン、という事らしいが、
スピにはジョーズでもフックでも子供をあっさり殺してるじゃないかと小一時
間問いつめたい。

280 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/03/27 22:53 ID:mPL6NvuV
>>275
マジであのシーンなくなっちゃってるのか・・・
あそこのショットガンを構えるFBI職員→エリオットの「もうだめだ!!」って顔の
カット繋ぎ、音楽もそこだけ一瞬怖い感じになって次の飛翔シーンの効果を
抜群にあげてるのになぁ。

281 名前: ななしのジョー 投稿日: 02/03/29 00:22 ID:1hENQiD+
俺が監督ならさあ、飛び上がったエリオット一行を政府の職員がショットガン、
ライフル、マシンガン、果てはスティンガーミサイルを乱射するカットを付け
加えるね。
現実にはありえないほどの弾幕が乱舞する空をE.T.が右に左にかわすかわす。
もうパールハーバーの東京空襲シーンもかくやと、マイケル・ベイも裸足で
逃げ出すほどの迫力カット。
21世紀なんだからこれぐらいやらなきゃだめだよ。>スピ

321 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/04/16 22:37 ID:ejJ7exlH
ETは映画の原点だ。

322 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/04/16 22:47 ID:TD4fgu3c
>>321
小学生のときなんかに観ていたら、俺もきっとそう思っただろうね。

でもその前に「スター・ウォーズ」とか「エイリアン」とか観ちゃってた
からなぁ自分の場合。

347 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/04/22 18:15 ID:SgVTR+pj
昔はラストでグッときてたけど、
最近は、最初の自転車飛ぶシーンで泣く俺。
歳とりました。鬱

2ちゃんねる映画ブログ

348 名前: 名無しちゃん 投稿日: 02/04/23 02:27 ID:Sy5kOffY
347>
それ、よく分かる!!
私も、そうかも。
私はUSJの「E・T」のアトラクションで、空を飛んだ時泣いてしまいました・・・

350 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/04/23 07:20 ID:tf7DwhrV
俺はクライマックス直前の、それまでエリオットをバカにしていた悪ガキどもが
E.T.を助けるため団結して自転車で走り出すシーン(各自が帽子をかぶったり、
サングラスをかけたりして武装(?)する)で泣いてしまう。

351 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/04/23 23:58 ID:raTAFlPR
私は当時既に二十歳でした。
警官隊の手前で飛ぶときは、心の中で、飛べ 飛んでくれーと
叫んでいました。本当に飛び上がった瞬間、背中に電気が走った
ような衝撃があったのを覚えています。

352 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/04/25 08:11 ID:6V4kgHji
E.T.って何の略ですか?

353 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/04/25 10:04 ID:aQipf5dO
extra terrestrial

357 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/04/25 16:49 ID:/AubxtbG
extra terrestrialってどういう意味?

358 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/04/25 23:11 ID:kmCDfCOP
>>357
確かextraterrestrialで宇宙人って意味です。
その他にもE.T.の意味があったと思うのですが...。

377 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/04/29 09:43 ID:hBR+SI+o
昨日観てきたよ~
CG版E.T.はなんか動きが素早くてなんか違和感あったし、例の銃を消してトランシーバーに変えたシーンも
ちょっと間抜けに感じたが(追いかける大人たちがみんな手にトランシーバーってのは・・・)、全体的には
とても満足。映像と音声がすごくきれいにレストアされてて、まさしく初公開時そのもの(いや、それ以上)
のクオリティでした。
ラストシーンでは劇場のあちこちからすすり泣く声が・・・やっぱり、いい作品は何年経ってもいいねぇ。

402 名前: 感想(低レベル) 投稿日: 02/05/17 00:17 ID:RRQT84RB
BlackLagoon-rebby-sleeps_20111017091951.gif

404 名前: 名無しちゃん 投稿日: 02/05/18 02:26 ID:zY6XnDdR
402>>そう?

405 名前: メクスィコ・・・ 投稿日: 02/05/20 21:21 ID:MrSSKCAx
ラストでETがマイコーに撫でられる場面も変わってなかったか?
オリジナルの方では少し警戒して首すぼましてた。
しかるに今回は猫みたいになついてたよ。

錯覚かねえ

406 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/05/20 21:26 ID:OqODD9kv
>>405
その通りですね。マイコーが手を伸ばすとETは、ちょっと拒絶するよーに
ハッと首だけ後ずさり。その後、目を閉じて撫でられる・・・
既にマイコーに大人を感じてたのではないか、と当時解釈したんですが、
今回のバージョンでは素直に撫でられてて、解釈そのものの変更が
あったのかな、と。

411 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/06/01 09:38 ID:IRXvVV5q
昨日観てきました。ビデオも持ってるのだが、それは一度も観てないので
結局リバイバル公開時以来の再見だから、16年ぶり。
猛烈に感動して、ガキだった初公開時よりも泣いてしまった。

>>406
それはかなり興味深いね。ちょっと覚えてなかった。
俺としてはETは彼らとあれだけ一緒にいて、メアリーに「ママ」とさえ言うくらいだから、
もはやマイコーに対しても親愛の情を持ってるはず。
彼が必死に自分を助けようとしてたことも頭のいいETなら分かってるはずだし。
ってことで、そのシーンについては、俺は今のバージョンの演出でいいと思うがどうだろう?



http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1020054657/
2ちゃんねる映画ブログ

5 名前:グラディエーター [02/04/29 19:17 ID:copJSjxi]
俺がオリジナル版観たのが、初公開5、6年後の中学生の頃。
そのときもすごい映画だと思った。
それから、15、16年後の今日、20世紀アニバーサリー特別版観た。
最高の映画だと思う。笑いあり、スリルあり。泣かせるシーンもあり。
この映画がアカデミー作品賞を獲れなかったとは。残念。
でも、劇場で観ることができてよかったと思う。

8 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [02/04/29 21:19 ID:+BvLNrcB]
今日見てきた。しかも今回がE.T.初鑑賞。
感想は・・・自転車でE.T.を宇宙船まで届けるシーンに感動。
もちろん空跳ぶシーンも。見てるこっちまでフワフワ空跳んでる気分だった。
あと小学生ぐらいの時のこと思い出したり。
俺は少年とE.T.の友情、別れ等々泣けるシーンよりも
自転車で思いっきり突っ走るシーンに感動したよ。

9 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [02/04/29 23:34 ID:oz1rpw1j]
今日3歳の娘を連れて観に行きました。娘はこれが初の映画館デビュー。
ベタかもしんないが、映画館初めての作品って大事でしょ。
(ハリ・ポタを一時期デビュー作にと絞っていたが、上映時間がネックでパス)
出足、納屋に隠れたE.T.ボールを投げ返すところとか怖がっておったが、
ドリュー・バリモアの「キャーッ」→E.T.「ゲォー」で、ノリノリに。
ラストに「E.T.なんで帰っちゃうの...」と叫びだし。(汗!
娘よ! この作品をを出発点に、これからの映画人生精進せいよ。

10 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [02/04/30 19:39 ID:3LPXY4hv]
因に、漏れは20年前のオリジナル版がリピーターデビューでした。
一人で映画館に行ったのも、コレが最初。

で、今回のリバイバル。正直、当時以上に良かった。
でも、トランシーバー構えてる大人達の画が馬鹿すぎ。
あれさえ・・・まぁ言うまい。

21 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [02/05/01 10:52 ID:6vLF2Ihc]
オリジナルには感動したし、2002年版も観たいが、
ライフルをトランシーバーにすりかえたことだけは許せない!
子供にも銃を向ける「国家」の怖さ、あの宇宙服軍団の怖さがなかったら
後半がしまらないよ。

22 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [02/05/01 11:02 ID:QMDb1Rfn]
大人達がトランシーバー持って、誘導してるように見える。

33 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/01/20 22:38 ID:BZOUS4BJ

2ちゃんねる映画ブログ

当時ハリソン・フォードが学校の先生役で首以下の出演、と言う事でしたが私には
エリオットの捜索の為に母親に質問していた警察官の声が
彼に思えてならないのですが…

34 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/01/20 22:53 ID:Pv/Yphtk
ハリソンの顔出したら台無しだと思う。
先生の姿が腰までしか写らないのあの演出がいいのに。

35 名前: 名無シネマさん 投稿日: 02/01/20 23:33 ID:gWmsgTJv
うろ覚えの記憶ではエリオットが連れて行かれる校長先生がハリソン
ですよね。確かに不要なシーンって気がする。
アメリカものドラマとかでよくあるけど、ちょっと問題行動を起こすと
すぐ校長が説教するのは良くあることなのかな?
日本じゃよほどじゃないとやらないよね。

25 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [02/05/01 12:42 ID:FWWHO03T]
で、ハリソンフォードは出てるのですか?

26 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [02/05/01 13:06 ID:QMDb1Rfn]
>>25
校長すらいなかったと思う。


関連記事

  1. 2010/01/20(水) 00:18:32|
  2. あ行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<余命 | ホーム | 南極料理人>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/880-f9702d19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR