FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ランボー 最後の戦場

http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1210012229/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :1982‐2008:2008/05/06(火) 03:30:29 ID:5NF1/fl3

軍事政権下のミャンマー
迫害を受けるカレン族に米国からキリスト教支援団体がやって来るが、ミャンマー軍により拉致
米国政府は救出のために精鋭傭兵部隊を組織
道案内を務めていた ランボー だったが……


ランボー 最後の戦場 公式サイト
ttp://rambo.gyao.jp/


358 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 11:57:38 ID:4d2of9x7
今観てきたよ。意外と家族連れが多かったな。
中盤までは辛いなーと思いながら観てたけど、不発弾の爆発が凄すぎて爆笑してしまった。
それ以降は吹っ切れて大いに楽しんだよ。

366 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 12:18:46 ID:mLwLVe2g
観てきました。
客が俺と同年代のオヤジばかりでワロタw

ランボー得意のゲリラ戦術のシーンが少なかったのが少々残念。
それと後半弓矢の活躍が無いのも。
重火器に弓やナイフでかく乱するところがランボーのいい所なんだけどな。
泥の壁から現れるとか、寝たふりするとかブービートラップ仕掛けるシーンが欲しかったな。

367 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 12:35:04 ID:zBgrcAgu
たった今見てきたぜ、ちょっぴり社会派、大いにエンタテイメント。

久々に良いハリウッドアクションを見れた気分だ、ランボーの戦闘
シーンはこれまでのファンならちょっと物足りないかもしれんけどね。

370 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 12:35:53 ID:Lsx9PhI9
最後のホモ隊長は弓グレネードで破壊すると思ったけど
ナタみたいなランボーナイフ4でばっさりいったね
あれって時代劇みたいだったね

355 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 11:41:33 ID:AqTsRQxf
今見終わって疑問が?

R・ランボーのRってどういう事?ジョンじゃね

371 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 12:36:50 ID:pJIolZT0
>>355
R・ランボーは父親の名前

383 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 13:34:50 ID:7UzBB+nW
>>355
故郷に父親がいると行ってだろ
実家に帰ったんだよ

2ちゃんねる映画ブログ

437 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 17:23:47 ID:NjaNXcg9
ランボーの実家が普通なのが意外だった
普通の子供時代送ったんだな

388 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 14:05:03 ID:5kSM08MR
「戦闘シーン以外どうでもいいわ」っていうスタッフの心意気が感じられた

398 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 15:16:09 ID:yHeYJKoY
今回のジュリー・ベンツ、Ⅱのジュリア・ニクソン、ランボーって戦場に
いる割には意外と美人に縁がある人だよね。

406 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 15:44:33 ID:Pq+jGxsP
スクールボーイが強すぎてワロタ。
スピンオフしねーかな。

2ちゃんねる映画ブログ

409 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 16:00:56 ID:pJIolZT0
スクールボーイ 怒りのランボー

420 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 16:30:26 ID:xNls4K6L
終盤にランボーが後ろからヌゥっと出てくるシーンの顔が怖いw
1,2の頃の怒りに身を委ねた顔じゃなくて、獲物を狩る狂人の顔。
自身の矛盾した生き方に絶望し、暗くよどんだ目のランボーと、傭兵達
がいたぶられるのを気楽に眺めている手前の軍人の目の対比が凄いw

428 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 16:59:21 ID:0UX+ch1a
もう何て言うか、話し合い、交渉の通じないやつらはぬっころせ、話しはそれからだ、というあきらめのメッセージしか読み取れん

425 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 16:49:53 ID:ZTNFp7jw
朝一で観てきた。
とにかく凄い迫力だった。
面白かったよ。大画面で観た方が絶対楽しめる!

ランボーがガバメント使ってるのに驚いたけど、考えたらベトナム帰還兵なんだし
使ってて当然か。
傭兵軍団って思ったより活躍しなかったな。
そこが少し残念。

リースが戦争狂みたいにパンフに載ってた割りに捕まった時、ビビってた気がしたw
スクールボーイはクールで良いね。
どっかで観た顔だなぁと思ったらブラックホークダウンで、骨折してた奴か。

429 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 17:07:28 ID:RORifma1
パンフ読んだんだけど
撮影に協力してくれたミャンマー?の人
家族が刑務所にブチこまれたんだってね…(´・ω・`)

431 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 17:14:50 ID:NjaNXcg9
ミャンマーって今でもあんなことやってるの?

あまりのひどさに
人間なんかみんな死んでしまえと思った

435 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 17:20:57 ID:kHYIuEg+
冒頭の真実の映像の迫力に引き込まれた
これが今俺たちが生きている世界で起きていることなんだ
ミャンマーで行われている虐殺は映画よりも酷い
そのことを知り、考えさせるだけでもこの映画には意味がある

グロ苦手な人も観て来い 土煙でカモフラージュされてるからOK
ランボーかっこよかったぞ

436 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 17:22:53 ID:UPPfxrV1
最後のランボーの悲しそうな顔が忘れられない

445 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 17:51:45 ID:MW4dSTYc
ハリウッドの脚本もうひどい極地。単に2の焼き直し。新しいのを作る土壌無いな。
あらゆるところで?ばかり。ストーリー追える人は見に行っちゃいけないんだね。反省。

戦闘シーンは映像はリアルさを増したがアイデアとか全く無し。ただマシンガン撃つだけ。
あれじゃあ…。

453 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 18:10:02 ID:yIvpw/5y
>>445
まあ脚本もスタローン監督な訳で
ただ過去3作は本当の敵はアメリカ的な内容だったけど
今回は完全に対ミャンマーなんでただの戦争映画になっちゃった感じがした

258 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 08:47:33 ID:kWxTz7zW
なんども、丸腰でいっても殺されるだけ。曾輪活動なんていくらやっても
何も変革なんかできないよ(そんな世界じゃないんだ)。国へかえれ。

と何度も説得するランボー。しかし、女の説教も一理あると思い、
無意味にいきるか、誰かのために死ぬか、どっちか決めろ!

と改心しランボー自身も国に帰る決心をした。

このシンプルなストーリーがいい。続編はだれかの為に決死の活躍をする
話につながるはずだ。

455 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 18:15:31 ID:uhtlKWCY
>>258
文章うまいね。

464 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 18:27:01 ID:tBbm2+jV
傭兵のその後が描かれなかったのがなぁ。
ハゲな人は重症ながら生きてた感じだけど、東洋系っぽい人は爆風で吹っ飛んだ
後出てこなかったし、火でアチチな人もどうなったんだろう…?

2ちゃんねる映画ブログ

465 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 18:28:09 ID:pJIolZT0
>>464
多分ハゲとスナイパー以外は死んだんでしょ。

469 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 18:41:26 ID:GASf+SdU
>>464
東洋人ぽい人は元韓国軍の兵士という設定だそうです
ちなみに
ディアス(髭の人)は国に尽くすという理想から軍人になった人
とのこと 

466 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 18:33:27 ID:XAy3SlgZ
見て来た。
脚本は単純、演出という演出はなし、虐殺シーンと銃撃戦だけで進行。
ヒーロー映画では全然ないけど、戦争映画でもない。
なんつーか評価に困る映画だなぁ。

冒頭数分の実写映像で一気に引き込まれるし、容赦ナシの映像はすごい。全編緊張感もあるけど
それが映画の評価になるかは迷うところ。結局はグロ映像を単調で暴力的なカットの連続で見せてるだけだし。
ただ制作者が熱意を持って真面目に作ってるってのは伝わってきた。
ランボーって真摯なメッセージ性があるエンターテイメント作って感じだったけど
これはドキュメントって感じ。なんか別の映画見てるみたい。

ただランボーのキャラ性の活かし方がうまいね。
あのランボーがビビってるのは新鮮なのと同時に
荒唐無稽なヒーローが適当に解決していい問題ではないという事態の深刻さが伝わってきた。
上で誰かが言ってたけど兵士ではなく戦いの中でしか生きられない狂人に変貌してるのもいい。

面白かったとは色んな意味で言えないけど、良かったとは言えるね。

468 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 18:40:59 ID:mDKTx998
ランボーは乱暴だなぁ

2ちゃんねる映画ブログ

485 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 19:08:32 ID:/efLLlk3
ランボー1や、本作みたいに多少メッセージ性を織り込めるのが
スタの強みだな。
シュワやセガール、ジャッキーには出来ない芸当。

517 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 20:14:07 ID:nNq4cLvs
最近こーいう映画無いから応援したいな。
予算が多いだけのファンタジー映画や胡散臭い純愛映画には
もうウンザリだし。

520 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 20:18:20 ID:J9g8vx+3
ランボーが悪夢にうなされて過去シーンがフラッシュバックで回想される演出はロッキー5でもあったけど
今回のフラッシュバックシーン見てランボーが未だに戦争から解放されてないと知り、泣いた。

539 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 20:46:58 ID:nabElWlj
>>520
でも今回で開放されたんじゃない?
戦いを受け入れるというか、トラウトマン風に言えば「折り合いを付ける」というか。

532 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 20:34:02 ID:s5WDztab
見ててふとイラクでとっ捕まったお騒がせ3人組と
「行くなというのに何故行くんでしょうね。」と定例会見で述べてた
福田官房長官(当時)を思い出した。
映画じゃランボーの個人的趣味で救出にいったけど
現実の場合、米国でも手を打てずに頭抱えちゃうもんなのかな。
それとも当事者の自己責任で基本的にスルーするだろうか。

533 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 20:38:08 ID:pJIolZT0
>>532
実際スルーしてんじゃん。要人でもない限り救出はしないよ。

547 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 21:03:01 ID:KZy1RnCw
広大な実家が見られて好かった。親父さんは
後期高齢者なのに土地を綺麗に保っている!

エンディングに大勢の関係者を載せている所にもジ~ン
スタローン氏は人間好きですなっ

758 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 01:28:17 ID:9RG/124n
スタッフロール、タイ映画化よ!ってほどタイ人名多すぎワロタw
ケータリングのサンドイッチ係とかサラダ係とかまで細かすぎ!

551 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 21:06:52 ID:a72HRj0T
今観て来ました。自分を含めてオッサンばかりでしたよ。

これは万人ウケするのは難しい映画だと思うけれどそれがまた好いですね。
それにしても軍事政権の役者さんたち本当に憎たらしい演技するな。
リアルすぎて怖いぐらいの演技力だった。

スクールボーイが好青年でしかも頼もしい奴で惚れたよ。
ランボーナイフというかランボー鉈は4作中で一番カッコいいな。
やっぱりランボーは砂漠よりも密林のほうが絵になりますね。

554 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 21:10:16 ID:rKt/UHpE
>>551
軍事政権の役者さんは本物のミャンマーの反乱軍なんだよね。
凄すぎだよw

557 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 21:12:55 ID:HbD8e3H9
敵の将軍がいい味だしてたな
モーホーだし

614 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 22:30:51 ID:ms7kp+u/
悪役のボスがホモなのは何を意図してるんだw

624 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 22:38:58 ID:GIVWD617
>>614
ホモじゃなかったら、さらった白人女をレイプするシーンを入れねばならない
製作側として、それをぎりぎり回避するための策じゃね?
ホモだから、手を出さず 部下も手を出せなかったと

559 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 21:13:38 ID:XAy3SlgZ
しかしもうちょっと映像に緩急が欲しかったね。
激しいカットは戦場の陰惨さや混乱をよく表現出来てたと思うけど
ここを見せたいってのが無いから特別印象に残ったシーンがない。
まあ戦場にフィクションのドラマは必要ないって事なのかもしれないが。
良くも悪くもグロに助けられてる映画。

560 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 21:14:18 ID:KYYRLb6A
人間競馬のルールが良くわからなかった。
はじめに地雷で飛ぶやつに賭けたらいいの?

567 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 21:23:05 ID:pJIolZT0
>>560
生き残る奴か最初に逝く奴かは不明。
まずスモークグレネードで煙幕張って、その間に場所がバレないように地雷仕掛ける。
そんな流れだったよな…?

570 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 21:25:01 ID:pgd3jzUN
>560
生き残るヤツが一人になるまでするのはキツイので最初に踏むやつじゃないのか

573 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 21:28:46 ID:tBbm2+jV
冒頭の田んぼの場面では、最後に生き残りをまとめて撃ち殺してたから、誰が最初に吹っ飛ぶか
賭けてたのかな。

2ちゃんねる映画ブログ

589 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 21:41:06 ID:S/Rt6KBY
人を殺すことは許されるべきことではないといいつつ
石で頭を殴って撲殺した医師

594 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 21:47:23 ID:y4eGkZQw
観てる間、ずっと考えてたなあ。
ボランティア団体のやってる事は良い事なんだけど、結局は暴力じゃないと解決できないよな、とか。
観終わった直後はもう観ないだろう、と思ったけど、また観たくなってきた。

593 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 21:46:27 ID:XAy3SlgZ
弓矢のシーンもそうだけど拳銃で海賊を瞬殺する所がかっこよかったな。
緊迫感もあったし、ランボーのビビりっぷりが意外だった。
ネーチャン救出から本気モードで地雷大爆破でスカッとする。
最後の銃撃戦はもうちょっと動いて欲しかったね。

602 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 22:08:05 ID:CJ/b60Hp
>>593
>拳銃で海賊を瞬殺する所がかっこよかったな

同感!
あのシーンはしびれた!
ただ、後半の戦闘シーンが単調だったのが残念。
それと姉ちゃんの顔が微妙で、いまいち萌えなかったな。

605 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 22:13:58 ID:SjXdqi50
ランボーを見た後に現実を見るといかに日本が恵まれているかがわかる
戦争も内乱も起こらない平和な国だよ

607 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 22:17:17 ID:NjaNXcg9
まぁ戦国時代はある意味内乱だったわけだけど

608 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 22:21:42 ID:SjXdqi50
日本での争いごとなんて精精食べ物のこととか騒音のこととかそんな程度の低い問題だもんな

609 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 22:23:59 ID:SjXdqi50
日本だとランボーは不要だと言うことがわかります
警察官で十分

617 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 22:34:18 ID:XAy3SlgZ
しかしこの映画ほんとフィクションらしさがないよな。
悪役のボスが変に残虐だったりいつもニヤニヤしてるとかいう事もなく
仲間が死んでも誰かが息を引き取るのを看取るという事もなく。
最初はあれだけ強烈だったグロシーンも終盤はマヒしてくる。
特に最後の銃撃戦はもう命なんてその辺の石ころみたいなもん。
しかし最後の、ランボーが仲間の死体と生存者を見渡すシーンで我に返される。

643 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 22:59:13 ID:ed+wfIMw
人体貫通、人体切断、人体粉砕描写てんこ盛りのウルトラ傑作でした
ミャンマー兵を自分から重機関銃の弾幕に突撃してくるような土人扱いしているのが最高です

646 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 23:01:55 ID:/efLLlk3
しかし傭兵って、対戦車ライフルや地雷なんか携えて
タイに入国できるもんなん?

647 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 23:04:00 ID:ed+wfIMw
>>646
それは無理だろw
現地のマーケットで購入したんじゃない?
あんな高価そうな対物ライフルが買えるのかはしらんが

659 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 23:12:44 ID:KxNfhq/w
傭兵たちもGPSや暗視ゴーグルくらい持ってても良さそうなのに、そういうハイテクが出てこない。
血飛沫&肉片を除くと、80年代風の戦闘アクションだなぁ、と思った。

681 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 23:47:48 ID:tw312hG+
これ、デートムービーとしてどうですか?やめたほうがいい?

683 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 23:50:06 ID:vOdCOFD9
ここまで女子供はすっこんでろな映画があっただろうか

699 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 00:06:21 ID:aFF3aIQD
絶対見たいけど、どの程度のグロさですか?パッションクラス?

706 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 00:11:44 ID:Fj1gNOUI
>>699
やり過ぎでギャグの域に達してるレベル
ブレインデッドとかスターシップ・トゥルーパーズ級

715 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 00:26:56 ID:6SQDaNUp
>>706
その例えいいね

頭部破壊し過ぎだったね。スタローンは素敵なゾンビ映画も作れるはずだ

717 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 00:28:10 ID:Gi6pjnmd
キリスト教系慈善団体が行かなければ、あれほどの人死には出なかった
のにな。慈善に行って、余計に死者を増やすという。

718 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 00:28:43 ID:mvLjtpkD
平和主義者のせいで大勢の人が氏にました。という映画ですな

721 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 00:30:00 ID:OhfFcCwq
>>718
何言ってんだよ。
ロン毛よりハゲがモテるって映画だろ。
寝てたのか?

723 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 00:33:10 ID:E8XqRBAM
>>721
浮浪者より医者のほうがモテる話だろ、JK

735 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 00:51:15 ID:mvLjtpkD
>>721
いざとなったら医者が兵隊の頭を石でカチ割ってもおkという映画でもあるなw

728 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 00:38:54 ID:OhfFcCwq
つうかさ。

何でミャンマー軍は必死になって追跡して来たの?
米国人の人質なんて女以外利用価値なさそうだし、
放置で良いと思うんだがな。
別に、重要機密を握られたとかではないし。

何名か殺されたんで仇討ちってことかね。
必死過ぎじゃね。

731 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 00:42:32 ID:dyqO2XJr
>>728
自分がトップだったらと考えてみれば分かるよ。

基地に侵入されたのを放置したら、組織が内部崩壊するか、
いずれ上官にバレる。
あれは割とリアルに近い対応だと思うよ。

752 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 01:23:11 ID:k3mOLU/j
いやあっちゅーまに時間がすぎたな。スタッフロールの方が長いんじゃねーのというぐらいw
ロッキーをあれだけ綺麗にまとめといてランボーはどうするのかと思ってたが、「まぁランボーはこんなもんでいいよねw」と言わんばかりのストーリーのなさで吹いた。スタローンって実は天才かもしれん
あとなんでバンダナ死んでしまうん?もっといるのかいないのかわからんぐらいのやつ殺してくれよ~

738 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 00:58:09 ID:bpJWdXkK
スタローンありがとう。ロッキーといいランボーといい本当にありがとう。最高におもしろかったよ。ファンのために作った映画だったな。



http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1242457020/
2ちゃんねる映画ブログ

4 :名無シネマ@上映中:2009/05/16(土) 15:58:16 ID:LsjH7ujJ
【トールボーイ作戦】※ネタバレあり
1.大戦中に英軍が落とした不発弾トールボーイがあった。

2.犬はサラの臭いを追いかけてくる。
それを利用してトールボーイに敵を引き付ける。
確実に自分(ランボー)に引き付けるためにサラの服を破り足に巻く。

3.2人から離れて1発撃たせる。
1発の銃声は、味方に敵がせまっている事を間接的に知らせる。 (スクールボーイが山中でバレを撃つと言うことはそうとう追い詰められていると傭兵なら判断できる)
尚且つ自分の方に敵の進路を向けさせる。

4.トールボーイにクレイモアを仕掛ける。
この場面では、犬や兵士がクレイモアの起爆を狙っているのだけれど、万が一敵が警戒してクレイモアに触れないでいると罠は作動しない。
そこでランボーは、クレイモアを作動させるワイヤーにサラの服を巻き付けて、さらにワイヤーを自分の逃げた方向に張っておいた。

トールボーイの位置。犬の習性。バレットの音量。
これを全部を把握していないとあの罠を仕掛けることはできない

5 :名無シネマ@上映中:2009/05/16(土) 15:58:39 ID:LsjH7ujJ
【サラが救出作戦当日までレイプされなかった理由】 ノベライズより
これによれば、勝手に外国人捕虜を傷付けたり殺したり性的暴力を振るったりする権限は、少佐にはなかったという事。

ミャンマー陸軍の指揮官の少佐は、サラ達が白人である事を認識して連行している。
そして白人捕虜の処遇について陸軍首脳部に指示を仰いだ。
というのは、少佐と言っても、あくまで地方部隊のトップにすぎないわけで、外交問題に発展しかねない
外国人絡みの事柄に関しては、ミャンマー軍首脳部に指示を仰ぐのが当然。
この辺りが、単なる犯罪集団である海賊と、国の組織である軍との違い。
ミャンマー陸軍がカレン族に遠慮なく酷い事を出来るのは、それが国の方針だから。

この事例の場合、ミャンマー軍首脳部から政府にまで報告が上げられたと考えるのが自然で、
サラ達は単なる非政府組織であり、アメリカ政府とは何ら関係がないことが判明した時点で
軍事政権の上層部が白人捕虜の処刑処分を決定したと考えられる。

この決定は救出作戦当日に少佐に届き、この報告を受けて少佐は副官に
「捕虜は殺すから豚に食わせろ。女はお前が好きにしていい。」と指示したことで、あのような展開となった。

6 :名無シネマ@上映中:2009/05/16(土) 15:59:00 ID:LsjH7ujJ
【観た後も心に残るセリフ】
○俺は誰だ?
何故 生きている?
血が闘いを求めるのか?

○俺を撃つなら今だぞ
  こんな所に
いたいやつはいない
だが俺たちのような男の
 仕事は ここにある

 ムダに生きるか
何かの為に死ぬか
 お前が決めろ
(Live for nothing, or die for something)


関連記事

  1. 2009/08/23(日) 02:35:21|
  2. ら行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フレフレ少女 | ホーム | ヤッターマン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/851-1631d0a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR