FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ROOKIES-卒業-

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1243668593/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中 :2009/05/30(土) 16:29:53 ID:BvVne4Rr
劇場版「ROOKIES-卒業-」 2009年5月30日(土)全国ロードショー

公式サイト:ttp://rookies-movie.jp/


2 :名無シネマ@上映中 :2009/05/30(土) 16:30:50 ID:BvVne4Rr
◆キャスト/キャスト公式

佐藤隆太 (川藤幸一) ttp://www.k-factory.net/doc/data/1053405023.html
市原隼人 (安仁屋恵壹) ttp://official.stardust.co.jp/hayato/index.html
小出恵介 (御子柴徹) ttp://www.amuse.co.jp/koide/
城田優 (新庄慶) ttp://blog.watanabepro.co.jp/shirotayu/
中尾明慶 (関川秀太) ttp://www.horipro.co.jp/hm/nakao/
高岡蒼甫 (若菜智哉) ttp://www.stardust.co.jp/rooms/sousuke/
桐谷健太 (平塚平) ttp://www.hot-road.jp/biography/kiritani/kiritani.html
佐藤健 (岡田優也) ttp://ameblo.jp/takeru-s/
五十嵐隼士 (湯舟哲郎) ttp://blog.watanabepro.co.jp/igarashishunji/
川村陽介 (桧山清起) ttp://www.horipro.co.jp/hm/kawamura/index.php ttp://pc.mbga.jp/.pc/_u?u=14645754(モバゲータウン)
尾上寛之 (今岡忍) ttp://www.dongyu.co.jp/profile333/onoue/actor.htm
山本裕典(赤星奨志)ttp://www.yusukefc.com/
石田卓也(濱中太陽)ttp://homepage2.nifty.com/mkr/

綾瀬はるか<特別出演>(御子柴響子)ttp://www.harukaayase.jp/
渡部篤郎<特別出演>(吉田実)ttp://www.atsuro.jp/index2.html
 
村川絵梨(八木塔子)ttp://www.amuse.co.jp/murakawa/index.html
武田航平(川上貞治)ttp://ameblo.jp/takeda-kouhei/
永井浩介(別所真澄)ttp://www.officejr.jp/index.html

天野ひろゆき(掛布光秀)ttp://www.asaikikaku.co.jp/profile/kyain/
能世あんな(藤田カオル)ttp://www.tencarat.co.jp/web/nose_anna.html
平山広行(島野右京)ttp://www.ken-on.co.jp/hirayama/index.html
浅野和之(池辺駿作)ttp://www.siscompany.com/02manage/14asano/00.htm

吹石一恵(真弓りえ)ttp://www.maimu.com/fukky/
大杉漣(藤村忠志)ttp://zaccoe.exblog.jp/i0/
伊武雅刀(村山義男)ttp://www.ibu-masatoh.com/opening/ibu-HP-opening.html

3 :名無シネマ@上映中 :2009/05/30(土) 16:31:29 ID:BvVne4Rr
◆スタッフ

監督:平川雄一郎
企画プロデュース:石丸彰彦
エグゼクティブプロデューサー:濱名一哉
原作:森田まさのり「ROOKIES」(集英社刊)
脚本:いずみ吉紘
主題歌:GReeeeN「遥か」

プロデューサー:佐藤善宏 東 信弘 津留正明 秋山真人
音楽:羽毛田丈史 高見 優
音楽プロデューサー:志田博英
撮影:反目重友             VE:中村寿昌
照明:川里一幸             録音:金澤康雄
美術:永田周太郎            美術プロデューサー:小林民雄
助監督:中前勇児            製作担当:中川真吾
編集:大野昌寛             記録:福寿香里
VFXスーパーバイザー:中村淳    ラインプロデューサー:鈴木嘉弘

製作:映画「ROOKIES」製作委員会
製作プロダクション:東宝 映像制作部
配給:東宝

42 :名無シネマ@上映中 :2009/05/30(土) 19:50:52 ID:edQgkLJU
めちゃくちゃ感動した
館内もじいさんばあさんから5歳くらいの子までスクリーンに食いついて見てたのがほほえましかった

54 :名無シネマ@上映中 :2009/05/30(土) 20:53:45 ID:aa/hjJV9
上映時間の割りに話が重層的になっていて、ボリューム感があった。
ドラマも見てたが、やはり大勢の前だと涙流すのは恥ずかしい。
ラストは絶対に泣くと思って、チラ見しながら見てたよ。

全般的にはラストを飾るにはうまく着地してたと思う。
欲を言えば、後半に野球ができなかった頃から今までのシーンを
挟み込めば、初見の人間にとってより感動が深まったのでは。

67 :名無シネマ@上映中 :2009/05/30(土) 21:29:37 ID:9nVNTrYD
濱中がおっさんでがっかりした。
赤星のキャラが納得いかない。2時間では無理か。

2ちゃんねる映画ブログ

69 :名無シネマ@上映中 :2009/05/30(土) 21:41:01 ID:9nVNTrYD
ダイジェストドラマって感じ。
映画にしないで、もうワンクールじっくりやってほしかった。
ルーキーズ好きなだけに残念。

70 :名無シネマ@上映中 :2009/05/30(土) 21:48:56 ID:xTA7zB9o
>>69
ドラマでは2年の新学期から地区予選までをメインに11話(13時間)かけて描いていたのに対して、
映画は2時間強だからそう感じる人も当然いるよね

48 :名無シネマ@上映中 :2009/05/30(土) 20:13:11 ID:ILIeDY1F
アニヤのホームランはスタンドインじゃなくて
ランニングホームランにすればよかったのに…
演出がなんだかなあー

72 :名無シネマ@上映中 :2009/05/30(土) 21:57:55 ID:DusRs8zy
>>48
その方が盛り上がったかモナー

74 :名無シネマ@上映中 :2009/05/30(土) 22:15:23 ID:aa/hjJV9
アニヤはホームランにしたほうが、苦手な相手を
攻略したという意味が強いんじゃないの。

94 :名無シネマ@上映中 :2009/05/30(土) 23:39:40 ID:Cp1qkFfz
阿仁屋が散々、川上のフォークをレフトスタンドにぶち込むイメージって言ってたのに
ホームラン打てなかったら恰好つかないじゃないか

96 :名無シネマ@上映中 :2009/05/30(土) 23:46:28 ID:As/edOp5
>>94
散々予告ホームランのポーズをとって、スクイズかますトム・ベレンジャーに謝れ!

2ちゃんねる映画ブログ

91 :名無シネマ@上映中 :2009/05/30(土) 23:30:39 ID:RYbcSoLm
>>74
ドラマのラストも逆転満塁HRだったから、また?と思ってしまった…。
今回もニコガクが先攻だったけど、後攻にして逆転満塁サヨナラにしちゃえば良かったのに。

75 :名無シネマ@上映中 :2009/05/30(土) 22:17:33 ID:rmD7xUru
たった2時間で上手くまとめてあったと思うけど
正直映画よりドラマ二期で見たかったなぁ…
赤星、濱中も駆け足過ぎて消化不良だったよ
試合も笹崎側の描写が一切省かれてたし

どうでもいいけど最後の未成年は煙草が云々~で拍子抜けしてしまったw

77 :名無シネマ@上映中 :2009/05/30(土) 22:25:28 ID:2mQhCzGp
授業とか弁当とかの学校生活も見たかったな~
映画ってあっという間に終わって寂しいな

85 :名無シネマ@上映中 :2009/05/30(土) 23:04:18 ID:16ibIMsZ
正直何が面白いのかわからなかった
泣ける(と思われる)シーンで必ず流れるあのBGMでごまかしているだけに見えた
特に、最後の一人一人皮等に挨拶するシーン、
新庄以降、毎回一人が挨拶終わる度にあのBGMがかかって何かのギャグみたいだった

86 :名無シネマ@上映中 :2009/05/30(土) 23:10:05 ID:FnbYOaXP
音楽はちょっと気になるところがあったな、確かに。
音響のせいもあるのかもしれないが。

160 :名無シネマ@上映中 :2009/05/31(日) 02:12:17 ID:qxIvCNeY
最後の挨拶の時のBGMはいらなかったな
BGMなしでリアルにやった方がじんわりくるとオモ
胴上げは良かった

2ちゃんねる映画ブログ

88 :名無シネマ@上映中:2009/05/30(土) 23:21:34 ID:5xqq43Dy
面白かったな。

だがライバルの心理描写がなく、「俺達青春しているぜ」の完全自己満足。
だから名作とはいえない。
そのうえ、TBSの感動させてやる脚本丸出し。
でもそういう作品だと受け入れると、面白かった。

ちなみに大人は皆、涙目。子供は笑ってた。
最近はガキのほうが大人だな。

89 :名無シネマ@上映中 :2009/05/30(土) 23:26:57 ID:pabBajAb
いや、子供だから泣かないんだろ
人は年を重ねる度に色んなことが分かってきて涙もろくなるんだよ

102 :名無シネマ@上映中:2009/05/30(土) 23:56:08 ID:IioyJEl2
川上がゲイに好かれそうなイケメンってイメージだけが頭に焼き付きました

あと赤星浜中は思ってたりより全然良かったわ。
感動するより笑ったな。
最後のシーンはごくせんみたいでいらなかった。

106 :名無シネマ@上映中 :2009/05/31(日) 00:03:25 ID:cgNGHqhM
見てきた。後半、クライマックスは肩が揺れるくらい号泣してしまったw
正直負けるんじゃないかと思ってたし…。
番宣で相当見てたし、期待が高すぎて逆に不安だったけど期待以上だった。

ただやっぱりドラマシリーズでの過程をちゃんと知ってて
ある程度思い入れがないとそこまでは感動できないのかな?
「夢を失った不良が夢を目指す過程」がROOKIESの良さだけど、
映画ではもうすでに前向きに甲子園目指す普通の高校生とそんなに変わらないしw
最終回の続きというか、もう一つの最終回って感じだった。
でも個人的には笑えて泣けて、大満足。

107 :名無シネマ@上映中:2009/05/31(日) 00:03:56 ID:No/cur7O
今日二回みたよ。ドラマの一話から六話は神すぎて何度みても涙が出てくるが…

二時間ではあれが限界かな。。甲子園のとこまではよかった。卒業式はモンタにして、それ以降はドラマルーキーズのクランクアップ映像のがリアルで感動できたと思う。
ま、初見の人もいるから無理なのはわかってっけどさ。

117 :名無シネマ@上映中 :2009/05/31(日) 00:15:37 ID:ZoUslndI
気になった点
・すぐ近くに前校長がいるのにガン無視の現校長
・渡部篤朗ってメインキャストと誰一人会ってないよね(スタジオ別撮りっぽい)
・勝野洋はちゃんと脚本読んでから引き受けたのか?ラスボスの大物キャラですとか
 言われて騙されたんじゃね?
・甲子園の対戦相手にフイタ。そして誰一人甲子園に行ってないなという映像で萎えた

良かったところは大体皆と同じ。特に石田に勝手に期待してハードル上げたにも拘らず
予想を上回るGJだった

119 :名無シネマ@上映中:2009/05/31(日) 00:20:55 ID:td/AK+ag
やっぱ尺が足りないんだろうね
ルーキーズはベタだから良かったんだけど、ベタはやっぱり時間かけてEPを入れていかないと難しいかもね

対戦相手の川上や別所にも、もうちょっと時間をあげて欲しかった
川上はハンカチの性格を悪くしたようないいキャラしてたのにな。
下品な言い方だけど少しニコガクだけのオナニー見えてしまった

120 :名無シネマ@上映中 :2009/05/31(日) 00:22:24 ID:albE3b3J
見てきた。かなり泣きまくったわ…
若菜の涙も、安仁屋の涙、そのときの関川

観客が一番うけてたのは、ニャーのシーンだた
笑うシーンじゃない所で笑う子供とかにはかなり腹がたったが、ラスト御子柴のグローブにボールが入った瞬間「よしっ」って声が聞こえて嬉しかった。
まだまだ見に行くぞー
ルーキーズ最高!

133 :名無シネマ@上映中 :2009/05/31(日) 00:54:54 ID:oY68mRLi
ストーリーは最悪だったね。
原作のいいところが全くといっていいほど伝わってこなかった。
ルキメンのシーンを30%ぐらい減らして、
笹崎の川上と別所のシーンと監督の回顧シーンを入れれば、
話に深みが出たんじゃないかと思います。

なんか泣かせようという感じが強すぎて、正直、途中から引いた。
安仁屋の嗚咽シーンと、最後の連続ありがとうはホントいらね。
あれ考えたのだれ?あんなのに時間使うのもったいない。
原作同様に甲子園行けた所で終わらせればよかったのに・・・

134 :名無シネマ@上映中 :2009/05/31(日) 00:59:44 ID:gMuXHW1V
映画玄人の人には構成・演出とか色々つっこみどころとかあるかもしれないけど、
俳優の目がキラキラしてる感じとか、画面から伝わってくる熱さとか、ちょっと評価の難しい作品かもなあ。
ドラマで充分って思うかもしれないけど、でかい画面でいい音響で観客みんなで雰囲気を味わえるのはすごくいい。
見て損はないと思う。

146 :名無シネマ@上映中 :2009/05/31(日) 01:14:27 ID:Tain6wZj
ドラマもよかった
見ていたからかもしてないけど映画もすげーよかった
原作も好きだから笹崎に関してはいろいろ思うとこあるけど
(川上のスイングとか別所の扱いとか)
笹崎側を描くには圧倒的に時間が足りないしな
たぶん原作どおりにやっていたらニコガク側の印象も薄れるし難しいな
でも1年生に関してはもう少し濃くして欲しかった
それでも山本も石田も離れがたく感じているってことは十分伝わってきた
ドラマ第2期だったら、体力測定とか合宿も期待できたかもしれないから惜しいけどね
それにしてもラストの写真、欲しいなー

興奮おさまらないから、これからカラオケ行って遥か歌ってくるわ

154 :名無シネマ@上映中 :2009/05/31(日) 01:52:35 ID:qxIvCNeY
ラスト、誰もいない部室に甲子園出場写真と全員写真
あれは結構キタ
無性にドラマ初回が見たくなる

163 :名無シネマ@上映中 :2009/05/31(日) 03:23:55 ID:UFfTwozP
甲子園での結果が気になって仕方がない

68 :名無シネマ@上映中 :2009/05/30(土) 21:31:52 ID:Cp1qkFfz
甲子園の結果は今発売してるヤンジャンで読めるよ

164 :名無シネマ@上映中 :2009/05/31(日) 03:25:58 ID:DI1gqiT1
>>163
甲子園は3回戦で完封負け。
でも1回戦で安仁屋がノーヒットノーランをやりとげた。

178 :名無シネマ@上映中:2009/05/31(日) 05:15:09 ID:EyEUCoZ7
仮に優勝してたら漫画タッチみたいに優勝皿が飾られてたはず、、
必ずしもベストメンバーでないニコガクが全国優勝できるほど野球はあまくないだろ
ベスト8が関の山
しかし一回戦の英雄高校のメンバー見た???優勝候補じゃないか

182 :名無シネマ@上映中 :2009/05/31(日) 06:16:43 ID:Cb4AOMfk
水島真司 原作のドカベンじゃん。まさに岩鬼と殿馬が出てるんじゃないかと思った。殿馬の空振り後にバットにボールが当たるシーンや岩鬼の悪球しか打てないとか ドカベンと かぶりすぎ。

206 :名無シネマ@上映中 :2009/05/31(日) 10:59:26 ID:8jl8+4I+
最後の1球で泣き出したとき、
「おいおい勝ってから泣けよ。
まだ勝ってないじゃん。高校野球って最後の1球までわかんないのに
もう夢つかんだ気でいるのかよ。あめーよ。」
と思ってしらけちゃった。

211 :名無シネマ@上映中 :2009/05/31(日) 11:17:18 ID:I4sa0yam
>>206
自分は最後の一球は夢掴んだ気で泣いたって感じはしなかった
夢まであと一歩ってとこでの武者震いみたいな感じに思えた
あと一球って誰でもプレッシャーやらメンバーの想いやら色々来る
だから新庄が寄ってきてお前に託すって言ったのでは

215 :名無シネマ@上映中 :2009/05/31(日) 11:28:46 ID:2RJkSzuA
>>206
夢をつかんだ気でいたわけじゃないよ
最後の一球にこれまでの屈辱や這い上がってきた日々の全てを込めたっていう表現
だからアニヤは「夢が俺達を強くしてくれた」とボールに言い聞かせるようにつぶやいて
最後の一球を投げた

216 :名無シネマ@上映中 :2009/05/31(日) 11:32:47 ID:q8P9ayIj
安仁屋の号泣シーンは西武時代の清原を思い出した

2ちゃんねる映画ブログ

219 :名無シネマ@上映中 :2009/05/31(日) 11:38:35 ID:WXEJ5ayq
>>216
懐かしいw 辻が慰めにいってたな

794 :名無シネマ@上映中:2009/06/02(火) 17:06:26 ID:eAaSgFKZ
安仁屋のマウンドでの号泣シーンの涙は本物だってさ(ソースはシネマトゥデイ)
俺はあまりの下手さ(不自然な感じ)に感情移入できなかったんだけど、本物だって聞いてから観たらまた違うのかな
とにかく動員が落ち着いたらもう一度劇場行こうと思う

796 :名無シネマ@上映中:2009/06/02(火) 17:23:53 ID:nThZYCyI
>>794
安仁屋の涙については本人がインタビューでも答えている。
http://movies.yahoo.co.jp/interview/200905/interview_20090528001.html

Q:安仁屋が、マウンドで号泣するシーンがありましたが、あの涙はとてもリアルでした。

あれはもう……、まんまっすね。常に100パーセントっていうと難しいけど、イメージでいうと、前のめりで芝居に向かっていってたんです。
だからあのシーンは力を入れ過ぎて泣くタイミングがわからなくなっちゃったんですよ(笑)。
そしたら、蒼君が来てくれて、「隼人と一緒にできて良かったよ、だから大丈夫だ」って握手を求めてきてくれて……。そしたら、周りのメンバーもみんなどんどんグラウンドに集まってくれて、何かみんなの気持ちがうれし過ぎて、自然と涙が止まらなくなりました。
で、監督に今撮ってください! ってお願いしたんです。

244 :名無シネマ@上映中:2009/05/31(日) 13:41:28 ID:RFxuwpgf
この映画、監督が全く野球に興味の無い人でしょ。

左投げのサードて・・

248 :名無シネマ@上映中 :2009/05/31(日) 14:06:21 ID:+MEh6CmK
>>244
2死3塁でバックホームさせちゃう人ですから。
その間違いに誰も気が付かない。
監督もスタッフもキャストも野球を知らない人ばかり。

255 :名無シネマ@上映中:2009/05/31(日) 15:10:17 ID:1+q56sMh
よくしらんが左投げだとサードできんのか?

256 :名無シネマ@上映中 :2009/05/31(日) 15:19:29 ID:+MEh6CmK
>>255
出来ないよ。野球の常識。
左利きは投手、一塁、外野しかない。

275 :名無シネマ@上映中:2009/05/31(日) 16:23:13 ID:v1G0RE9v
川上役は普通の俳優さんなのか
ピッチングフォームがさまになってたから一般の人かと思った

2ちゃんねる映画ブログ

282 :名無シネマ@上映中 :2009/05/31(日) 16:40:59 ID:eX8Hg2Tt
川上役の人は、中学時に東京選抜にも選ばれた、実際のエリート野球経験者。

370 :名無シネマ@上映中:2009/06/01(月) 00:00:05 ID:rSrJqnwy
マネージャーの女が不細工すぎる
あんまりかわいいとイケメンファンから反感買うからか?

2ちゃんねる映画ブログ

302 :名無シネマ@上映中:2009/05/31(日) 19:32:57 ID:q9s1HwnL
観てきた
自分はドラマ20回見るくらいのヘビーオタだけど大満足だった
あんまドラマとかで泣かないんだけど若菜が怪我したシーンから泣きっぱなしだった
内容はもちろんだけどキャスト皆の素の涙にもってかれた
卒業式は最高…本当に良い映画だった
ルーキーズ大好きな友達数人で行ったけど皆泣いてたし
うん大好きだ

324 :名無シネマ@上映中:2009/05/31(日) 20:32:49 ID:q9s1HwnL
それにしても客の一体感がすごい作品だよね
最初の平っちのシーンは劇場中笑ってた
それ以降も笑うシーンたくさんあったけど一斉に劇場中ウケてた

「本当にバットに当たらねえ奴だなぁ」は皆ウケてたのにグッときたw

414 :名無シネマ@上映中 :2009/06/01(月) 06:27:52 ID:k8HM+huE
泣いたヤツってどこで泣いた?
王道はラストの監督への礼、あと1球号泣あたりなのかな
そこでは泣けなかった OTZ

俺が1番ぐっときたのは濱中が屋上で柵越えて腐ってるのを監督がいさめたトコ
御子柴のケガ、影にいた赤星、色々あった屋上だった点、
なんか色々重なって1人でぐっときまくってたw
映画序盤だしあんなシーンで泣いた自分は少数なんだろうか

416 :名無シネマ@上映中 :2009/06/01(月) 07:33:07 ID:dYluYjA4
>>414
個人的ツボだと

桧山の「こい平塚!真面目に投げろ!お前はそんなもんじゃねーだろ!」からのニコガクメンバーの声援
御子柴の「…頑張ってる奴は、嫌いじゃないんだ」からの夜一人で号泣
平っちの「行くぞー!こーしえーん!」
渡部篤郎の「いいよな…高校野球って」

後はベタに若菜と新庄のとこと最後の一球のとこかな。

418 :名無シネマ@上映中 :2009/06/01(月) 08:07:19 ID:N0g2Stm4
>>414
やっぱり新庄と若菜のシーンだな…なんか新庄の優しさにジーンとしたよ。
安田美沙子にちょっと嫉妬した。

422 :名無シネマ@上映中 :2009/06/01(月) 08:36:36 ID:1icqX9bf
平っちの「行くぞ~甲子園~」と川藤先生とあにやの一発殴ってくれのところ。

423 :名無シネマ@上映中 :2009/06/01(月) 08:38:52 ID:QDdz6qxX
>>414
私は御子柴が入院して夜一人で号泣してるシーンがグッときたかな
あと決勝の時の塔子ちゃんと村山校長の涙
塔子ちゃんの泣き方はすごく素直で綺麗で共感できたし、村山校長は自分が甲子園出た時のことやルキメンに辛く当たった過去、川藤をかばってやめたことなどさまざまな場面が浮かんできて、じっとグラウンドを見つめて涙ぐんでる姿にグッときた

427 :名無シネマ@上映中 :2009/06/01(月) 09:10:36 ID:DxMR7uve
塔子ちゃんにユニフォーム13あげてお礼言うところ、ほんとに号泣した。

431 :名無シネマ@上映中 :2009/06/01(月) 09:54:39 ID:5wl01qfC
アニヤがあと一球で泣くとこよかったなあ

一緒に見に行った元高校球児の旦那が
「勝った瞬間に涙がでるとかそんな都合よく出来ないんだよな~
我慢できない気持ちすげぇよくわかる」って言ってた

514 :名無シネマ@上映中 :2009/06/01(月) 18:51:58 ID:U0QwRPmP
見にいってきた。
良かったけど泣くほどのものではなかった…
思えばTVドラマの時もすごく好きではまってたけど泣いた事はなかったな。
色んな意味で展開が読める話だった。
でもルーキーズの良さってこういうの全部ひっくるめてなんだろうね。


関連記事

  1. 2009/09/05(土) 11:34:34|
  2. ら行映画
  3. | トラックバック:6
  4. | コメント:0
<<ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン! | ホーム | 幸せの1ページ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/813-2bb621a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ROOKIES?卒業?】

監督:平川雄一朗 出演:佐藤隆太、市原隼人、小出恵介、高岡蒼甫、城田優、桐谷健太、佐藤健、五十嵐準士、川村陽介、尾上寛之、中尾明慶、石田卓也、     夢が、俺たちを強くした。 「ニコガク野球部のメンバーは三年に進学し、川藤が戻ってきたその春野
  1. 2009/09/05(土) 15:27:32 |
  2. 日々のつぶやき

ROOKIES -卒業-

めざせニコガク甲子園!  
  1. 2009/09/05(土) 16:12:12 |
  2. Akira&#39;s VOICE

[映画『ROOKIES -卒業-』を観た]

☆(これまでのあらすじ)^^;  少年ジャンプをこよなく愛するミッドナイト・蘭だったが、そこで連載されていた『ROOKIES』は、作者・森田まさのりの劇画調の絵が好みでなく、あまり読んでいなかった。  その後、ドラマにもなったが、いかにもな前時代的な不良
  1. 2009/09/06(日) 18:58:59 |
  2. 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

「ROOKIES -卒業-」みてきました

「ROOKIES -卒業-」見てきました。 ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ http://rookies-movie.jp/index.html ホントは公開日に見たかったけど、先週は予定があわなかったからね・・・。 (´▽`*)アハハ 絶対、泣くと思ったのでハンカチを握りしめながら見たよ?★
  1. 2009/09/14(月) 21:25:04 |
  2. +++turbo addiction+++

「ROOKIES -卒業-」

たしか、去年の邦画のナンバーワンヒットを記録した、TBSドラマの映画版。 全然TVシリーズは観てなかったので、出演者さえはっきり把握してませんでした。
  1. 2010/09/08(水) 02:32:06 |
  2. ★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画「ROOKIES?卒業?」

映画「ROOKIES?卒業?」(映画.com) 「ROOKIES/卒業」オフィシャルサイト ROOKIES?卒業?@ぴあ映画生活 ROOKIES 卒業 - goo 映画 ROOKIES -卒業- 通常版 [DVD]佐藤隆太,市原隼人,小出恵介,城田優,中尾明慶TCエンタテインメント ○作品情報(映画
  1. 2010/10/01(金) 22:53:54 |
  2. itchy1976の日記

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR