FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ミスター・ロンリー

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1201501415/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中:2008/01/28(月) 15:23:35 ID:T8CC7fuf
マイケル・ジャクソンとマリリンモンローの恋?映画「ミスター・ロンリー」

マイケル・ジャクソンとして生きる青年が、マリリン・モンローとして生きる女性に恋をするラブストーリー映画、
『ミスター・ロンリー』が、正月第2弾、シネマライズ他にて全国順次ロードショーとなる。
監督を務めるのは、『ガンモ』で衝撃のデビューを果たしたハーモニー・コリン。『KIDS/キッズ』の脚本でNYのストリート・キッズの
ハードな日常をリアルに描き、世界中にセンセーションを巻き起こし、“恐るべき子供”の称号を手にしている若き鬼才だ。 
主人公の“マイケル・ジャクソン”を演じるのは、『天国の口、終りの楽園。』のディエゴ・ルナが。
対する“マリリン・モンロー”は『CODE46』のサマンサ・モートンが演じている。
他人を演じることでしか自分の人生を生きられない彼らの、不器用すぎて愛おしい恋愛や、「本当の自分」を探す旅が、
コリン独特の世界観のなかに魅力的に描かれている。
http://news.ameba.jp/entertainment/2008/01/10005.html

公式サイト
http://misterlonely.gyao.jp/


2 :名無シネマ@上映中:2008/01/28(月) 22:53:33 ID:MqgGkplw
tvkで予告編見た。
コンセプトは面白そうで興味ひかれるんだけど、中身はどうなんだろ。

あとマイケルあんま似てないのがいいw

2ちゃんねる映画ブログ

13 :名無シネマ@上映中:2008/02/02(土) 21:48:35 ID:eq5DqMrf
こんな話だとは思わなかったよ。正直ガッカリ。
もっとちゃんとしたラブストーリーを期待してたんだけど。

19 :名無シネマ@上映中:2008/02/03(日) 23:33:37 ID:91LQC9i1
一切予備知識入れずに観に行ってきました
最終章?のサマンサのシーンで思わず”えっ”って言ってしまった
ラストの飛行機は予想が付いたんだけど。。。

20 :名無シネマ@上映中:2008/02/04(月) 00:50:48 ID:NjFwTdu9
尼が誤って飛行機から落ちて
一人で空中を浮遊してるシーンがよかったな


ハーモニーは「ガンモ」で始まり終わった監督だと再確認した

22 :名無シネマ@上映中:2008/02/04(月) 02:04:07 ID:ZK6q3jYm
ここでは評判悪いけど個人的には結構好みの作品だった

23 :名無シネマ@上映中:2008/02/04(月) 15:27:33 ID:ENz/N2yo
>>22
どういう理解をしたら良い映画だと思いますか?
純粋にわからないんです

24 :名無シネマ@上映中:2008/02/04(月) 23:57:08 ID:ZK6q3jYm
何をどうしようが本質は変わらないし変えられないっていう無常観がすき
内輪で馴れ合っても何も癒されないし、自己満足を他人に理解させようとしても無駄
それらをシニカルで乾いた笑いで包んでたとこ

28 :名無シネマ@上映中:2008/02/12(火) 20:21:33 ID:YZ6uPk9U
>>23
マイケルジャクソンは、もともと仲間とか、友情について考えていた。
だからこそ仮装して、目立とうとした。
しかし、モンローが死んで、一人で死にたくないからこんな事していたのか?
って考え始める、

最終的な結論は、人はいつか死ぬ、それも一人で、
その事実が変えられないのなら、僕は、一人で生き、一人で死のう。

って事だと思う。俺は結構好き

26 :名無シネマ@上映中:2008/02/08(金) 21:36:51 ID:niqi7I+a
最初と最後のポケバイのシーンって、やっぱりマイコーは辞められなかったって事なんですか?

27 :名無シネマ@上映中:2008/02/11(月) 18:55:11 ID:gq3hNeNE
あれは過去の回想なんじゃないの?
結局辞められなかったのか、それとも変われたのかは明示されてないけど
変われるっていう可能性を彼に託したんじゃないかと
そうであって欲しい

32 :名無シネマ@上映中:2008/02/17(日) 23:51:03 ID:RIy5XWaJ
自分的には悲しい映画だった。
以下ネタバレあり↓




病気に感染して処分された羊、モンローの自殺、飛行機墜落して死んだシスター達、生と死がテーマなのかな?
孤独だった男が仲間と愛する人を見つけたけどそこは自分の本当ね居場所じゃなかったのかな。
最後マイケルをやめた彼がうっかり飛行機から落ちたけど助かったシスターと重なった気がした。

重く悲しい映画だけど雄大な自然の中で描いてるからあんまりそう見えないとこが良かった。

ところでカラックスは何役で出てたの?チャップリン演じたドニラヴァンも別人すぎて言われなきゃわからないw

33 :名無シネマ@上映中:2008/02/18(月) 00:01:44 ID:WfCR54Pj
>ところでカラックスは何役で出てたの?

マイケルのエージェント役だろ。
そんなにカラックスの顔は良く知らんけど、
他に当てはまる人いないし。

34 :名無シネマ@上映中:2008/02/18(月) 00:12:59 ID:bo49gjA8
まあよかったのはミスターロンリーが流れるオープニングだけだな

でもやっぱガンモのクライングの使い方には遠く及んでないわな

でも選曲はやっぱいいわ

45 :名無シネマ@上映中:2008/02/25(月) 22:55:44 ID:GInOaFb+
ろんりぃ~
あいみすた
ろんりぃ~

46 :名無シネマ@上映中:2008/02/25(月) 23:35:31 ID:M6oDmdrl
あえのば~りい~

36 :名無シネマ@上映中:2008/02/18(月) 02:24:47 ID:f158lHHV
最後のクレジットはなんか意味あったのかな。
ハーモニー・コリンの祖母!?

37 :名無シネマ@上映中:2008/02/18(月) 05:28:12 ID:BEbGVSKM
俺も昨日1000円で見てきた。

良い映画だった。
良くも悪くもコリン成長したなと思った。

なんかin rainbowsを出したレディへと似た所にいるような。

42 :名無シネマ@上映中:2008/02/23(土) 23:09:55 ID:2qQv4ikx
マイケルはハーモニー自身なのかも知れないね。
ギャロやノエや松本と似てる気がしたな。

63 :名無シネマ@上映中:2008/03/10(月) 18:55:00 ID:W/zeFiy+
>>42マイケルはハーモニー自身なのかもね

自分もそう思った。

マイケルの繊細さと優しさみたいなのが印象的だった

38 :名無シネマ@上映中:2008/02/18(月) 23:53:48 ID:4VWkopZM
オープニングとエンディングでマイケルがポケバイにサルをぶら下げて走ってるシーンの意味するものがわからないんですが、誰かわかります・・・?

2ちゃんねる映画ブログ

40 :名無シネマ@上映中:2008/02/21(木) 02:58:27 ID:XtGxRQ98
>38
見たままでしょ。

41 :名無シネマ@上映中:2008/02/23(土) 15:37:26 ID:/z9Gqw7H
>>40
38はバブルスを知らない世代なんじゃないかな
表に出さなくなってから長いから

2ちゃんねる映画ブログ

43 :38:2008/02/24(日) 03:05:31 ID:Q9h/ZkUY
>>41
全く知らず、ググってみたら解決しました。
教えてくれてありがとうございます。

44 :名無シネマ@上映中:2008/02/25(月) 00:37:50 ID:wbvL2JtL
ここ結構否定的な意見多いけど、
俺的にはよかったなあ
少なくとも、「ジュリアン」よりは全然いいと思う。
「ガンモ」とは同じぐらい、かな。

まあ、たしかに、他人に説明するには苦労するような映画で
つまらない、って人が多いのは分かるけどw

ミスター・ロンリーがバックの冒頭のミニ・バイクのシーンや
尼さんの空中ダイブのシーンは、俺的には神

47 :名無シネマ@上映中:2008/02/26(火) 02:54:21 ID:kfaTuLay
かなり好きな感じだった。
冒頭のシーンで泣いてしまったよ。

要は運命は自分の手の中にあるってことかな?

シスター編では神を信仰しすぎるあまり、シスター達の運命は神の手の中にあった。
だから最後墜落してしまうのも神が決めた運命。
一方マイケルは自分で道を切り開き生きていく事を自分で選んだ。
運命はマイケルの手の中にあった。

どんな時も自分で道を切り開け。
運命は自分次第ってメッセージなのかな。

2ちゃんねる映画ブログ

スカイダイブは美しかった。

48 :名無シネマ@上映中:2008/02/27(水) 03:03:09 ID:P7r2P81d
一つ一つのシーンが美しい。シスター達も、モンロー達が暮らすところも現実とかけ離れている。つながらないところがあっても何か心に残る
冒頭の曲からぐっときた。神父がいっていた言葉と最後のマイケルが発した言葉が印象的です

49 :名無シネマ@上映中:2008/02/28(木) 01:41:58 ID:mApbeA83
この映画は、あれかな
どんなに自分以外の者になろうとしても、
結局自分自身からは逃れられない、ということかな。

マリリンモンロー似の女が「あなたは、変われると思う?」
と言っているのはそういうことなんだろうな。

あと、シスター達の寓話との関係でいうと、
「運命からは逃れられず、明日に何が起こるか分からない」ということなんだろうか?

50 :名無シネマ@上映中:2008/02/29(金) 09:36:44 ID:G5rcFHLS
なるほど。
ここ見て、感じるのに言葉にならないもどかしさがだいぶ晴れた。
テーマには妄信も絡めてあると思う。

あと冒頭すごくいいけど曲の2番ぐだぐだだなw

52 :名無シネマ@上映中:2008/03/01(土) 12:17:59 ID:W65E+GX+

2ちゃんねる映画ブログ

チャップリンの描かれ方はひどかったな。
故人だしそっくりさん役の話とはいえ・・・
チャップリンを敬愛してるマイケルはどう思ったろう

53 :名無シネマ@上映中:2008/03/01(土) 23:20:43 ID:0718OEjR
本物のマイケルは本物のチャップリンが大好きで、ミスター・ロンリーのマイケルは本物のマイケルが大好きで、ハーモニー・コリンはレオス・カラックスが大好き。
完全にカラックスへのオマージュ映画だよね。
真似をすることは悪いことじゃない。
子供の心は忘れたくはないよね。
素晴らしい映画だったな。

55 :名無シネマ@上映中:2008/03/04(火) 17:26:55 ID:oHJLweyj
チャップリンとヒトラーの使い分けが良かった
あとオープニングね

56 :名無シネマ@上映中:2008/03/04(火) 22:06:46 ID:oHJLweyj
なにかを信じる、なにかになりたいという意味では
修道女とマイケルは同じなんだろうな。
ただ最後は自分自身で運命を切り開こうとしていくマイケルと神を信じる修道女たちで分かれたね
ただどちらが良いとも悪いとも描いてない。運命のまま生きた修道女やマリリンも良かったし、別の道を模索するマイケルも良いんだろうな。

57 :名無シネマ@上映中:2008/03/05(水) 01:46:52 ID:rHT0d5H0
マイケルは芸人たちのおとぎの国に行くよりも、パリの街での
生活がもう少し観たかったな。マリリンと「ポンヌフの恋人」みたいに。

58 :名無シネマ@上映中:2008/03/05(水) 03:49:16 ID:/WHHNfVz
おとぎの国ではマイケルの存在薄いよね?
なんか途中で話がぼけてるというか…
最初と最後はいいんだけど。
途中がだるかった

59 :名無シネマ@上映中:2008/03/07(金) 12:48:28 ID:BZb2glAs
羊が殺されている時、崖でマイケルが物真似の練習を必死でしてるシーンも印象に残ってるな。
修道女のダイブのシーンがこの映画のハイライトなのは間違いないけどね。

60 :名無シネマ@上映中:2008/03/07(金) 14:57:05 ID:b+ovUhI/
崖のマイケル、確かに良かった

61 :名無シネマ@上映中:2008/03/07(金) 16:14:21 ID:8oCZtcJg
オレは腑抜けどもがまた殻に閉じこもろうとした矢先の
マリリンぶらぶらの瞬間が素晴らしいと思った

62 :名無シネマ@上映中:2008/03/10(月) 00:48:35 ID:Nk8DEpKa
映画館で見たから映像や音楽で楽しめたけど、DVDで見たら途中で寝てしまう映画だと思った。

65 :名無シネマ@上映中:2008/03/16(日) 07:23:38 ID:yR5ct7Lb
昨日、観てきました。
マイケルがパリに戻ってタマゴのみんなが歌って、
タマゴのマリリンと話すシーンで涙がボロボロとこぼれてきました。
もう一回観てこようかな。

71 :名無シネマ@上映中:2008/03/18(火) 23:39:30 ID:3BUoFddy
日曜に名古屋で見たけどそのシーンで涙ぐんでるおじさんがいたよ。
しかし公開二日目で既に異常にガラガラだったのでびっくり。
公式サイト見てなかったから内容にはさらにびっくりしたけど。
しかしディエゴルナのマイケルが本当に素敵だった。
もう一回見に行くつもり。

75 :名無シネマ@上映中:2008/03/26(水) 18:20:39 ID:62jWAp/H
この映画評判悪いんだね。
俺はすごくよかったよ。
全てわかったわけじゃないし共感できるわけじゃないけど、
圧倒的な映像の力、それから詩情がある映画だと思う。
ガンモとかとはだいぶ変わったんだけどやっぱり本質は変わらないね。
予告見て甘い恋愛映画かと思って少し残念だったんだけど
蓋をあけたらやっぱりハーモニーの映画だった。
これからもこの監督には期待したい。

77 :名無シネマ@上映中:2008/03/27(木) 01:33:34 ID:mQSg2isr
モンローが朝陽の中イチゴを食べるシーンが最高によかった。
ギター弾きの恋のヒロインなんだね。
あの女優さん、天使みたいで大好きだ

2ちゃんねる映画ブログ

78 :名無シネマ@上映中:2008/03/27(木) 01:59:15 ID:oh5UkkSN
>>77
S・モートンにはまったらコントロールも観てみては?

80 :名無シネマ@上映中:2008/03/28(金) 01:21:38 ID:09/HzfbP
この映画の評価ってどんな感じなの?
俺は傑作だと思ったんだけど、批評家やハーモニーコリンファン、観客ウケはどんな感じなんだろう

85 :名無シネマ@上映中:2008/04/14(月) 00:36:15 ID:0QCyimNA
赤ずきん役の人はハーモニーコリンの奥さんなんだね
一体いくつ?

89 :名無シネマ@上映中:2008/04/19(土) 09:12:03 ID:NYWMUXcu
これすげーいい映画だったなあ。なんかウケ悪いぽいけど。
もう一回見ておくんだった。
アイリスディメントのCD買って聞きまくってるよ。

93 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 17:11:25 ID:7RpIpxEQ
本日

何故か公式サイトに載っていない劇場(長野シネマポイント)にて

メンズデー、13時の回、オレお一人さま興行達成!

アイ・アム・リアル・ミスター・ロンリー!

94 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 04:57:16 ID:4nqfX9JZ
一人鑑賞がミスターロンリーとは羨ましい

104 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 00:05:47 ID:28ogyEgv
本当に良い映画だよなあ。なんでこんなに盛り上がらなかったのだろう。

105 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 14:51:20 ID:j1iiYm9x
ぼっちが一人で見る映画だから

106 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 20:50:39 ID:ckGmsufn
確かに映画館でもぼっちぽい人ばっかだったな。
宣伝の内容からしてもっとスイーツなかっぽーがくるかと思ってたのに。

107 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 20:56:42 ID:mF9Ltkj9
だって題名がロンリーだもの

109 :名無シネマ@上映中:2008/08/30(土) 18:24:33 ID:miHRN68S

Don't die!

You can live forever!

110 :名無シネマ@上映中:2008/08/31(日) 05:16:08 ID:+KTiLOax
>>109
あのシーンはいかにもハーモニーコリンらしいヤバさがあるよねw

111 :名無シネマ@上映中:2008/09/03(水) 23:58:01 ID:o4WPlILx
今年に入ってから観た約90本の中で最強の鬱映画。
観た後ちょっと死にたくなった。

112 :名無シネマ@上映中:2008/09/12(金) 05:14:36 ID:sG2axFku
DVDでたから何度も見直してるけど、何度見ても切ないというか痛いというか・・・それでいてあたたかさもある

116 :名無シネマ@上映中:2008/09/13(土) 22:55:16 ID:u9j5sMK/
疲れた時に見るようにしてる

117 :名無シネマ@上映中:2008/09/15(月) 04:11:04 ID:C2AuTQRh
俺ん中でダークナイトを抜いて恐らく今年度最高傑作。

こんなに泣いた映画ないです。

118 :名無シネマ@上映中:2008/09/15(月) 06:41:50 ID:n+5HJGND
>>117
やっぱりこの映画が妙にハマっちゃう人いるよね
今年度見た映画は君の挙げてるダークナイトのほかにもいろいろと秀作はあったけど、やっぱこれが一番だ

119 :名無シネマ@上映中:2008/09/23(火) 17:07:27 ID:JDsbplHo
小倉ゆうこりんによると

この映画が好きな男は出世しないそうですwww

120 :名無シネマ@上映中:2008/09/28(日) 02:01:00 ID:tN5PUJcB
ゆうこりんの鋭い洞察に脱帽。でもな社会の底からしか見えない景色もある。そういう奴は人に優しくなれるんだよ。時々通り魔とかも混じってるけど

121 :名無シネマ@上映中:2008/10/09(木) 15:27:28 ID:+U1mJfCc
これの透明感はやばい。


関連記事

  1. 2009/07/02(木) 12:02:07|
  2. ま行映画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<ジャンパー | ホーム | セックス・アンド・ザ・シティ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/810-2b9d6a0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

実績: 媒体

ライターとしての 自分を顧みようと、 1ページでも原稿を 書いたことがある 雑誌や媒体を、 書き出してみました。
  1. 2009/07/03(金) 09:22:17 |
  2. 【ライタ?タイラ】 by Masahiko Taira [PoP]

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR