FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ

【( ゚Д゚)アオシマァァ!】踊る大捜査線THE MOVIE2
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1058566504/
2ちゃんねる映画ブログ

1名無シネマ@上映中:03/07/19 07:15 ID:ksxcoUai
あれから5年・・・
2003年7月19日公開!
『踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』

11月22日から24日にかけての同時多発事件。犯人は複数。
青島コートが再び血に染まる?!
「He's Back.」「DANCE AGAIN.」

【本店】(公式)http://www.odoru.com/


2名無シネマ@上映中 :03/07/19 07:15 ID:ksxcoUai
【レギュラーキャスト】
青島俊作(織田裕二):湾岸署刑事課強行犯係巡査部長
  退院後に湾岸署復帰。人事交流で警視庁犯罪被害者支援室に勤務後、湾岸署勤務。
室井慎次(柳葉敏郎):警視庁刑事部捜査一課管理官警視正
  降格処分を受け、北海道警美幌警察署署長を経て警視庁に復帰。
  警視正でありながら管理官という不遇のキャリア。5年間の間に青島と潜水艦事件を解決。
恩田すみれ(深津絵里):湾岸署刑事課盗犯係巡査部長
  六都道府県にまたがる大規模広域スリグループを検挙し警視総監賞を受賞。未だに独身。
  室井の依頼で今回の特捜本部の仕事に組み込まれていく。
柏木雪乃(水野美紀):湾岸署刑事課強行犯係巡査部長
  巡査部長に昇格し、香港警察に長期出張、警視庁通訳センター勤務を経て湾岸署に戻ってくる。
真下正義(ユースケ・サンタマリア):警視庁刑事部捜査一課警視・第1号ネゴシエーター
  刑務部人事一課付きでロス市警へ。FBI訓練プログラムを受け、警視庁第1号のネゴシエーターとなる。
  5年間湾岸署メンバーとの接触はなかった模様。
和久平八郎(いかりや長介):湾岸署指導員
  指導員として捜査を続ける一方、後輩の育成にも力を入れる。ワイルド系の娘は嫁に行き一安心。
新城賢太郎(筧 利夫):警視庁長官官房、刑事局担当審議補佐官警視正。
  警視庁総務部参事官を経て、警察官僚エリートのレールを着実に進んでいる。現在婚約中。

3名無シネマ@上映中 :03/07/19 07:16 ID:ksxcoUai
神田署長(北村総一郎):湾岸署署長警視正。陶芸大会5年連続金賞受賞。
秋山副署長(斉藤暁):湾岸署副署長警視。 陶芸部部長。
袴田健吾(小野武彦):湾岸署刑事課課長警部。 バドミントン部監督。
魚住二郎(佐戸井けん太):湾岸署刑事課強行犯係係長警部補。
中西修(小林すすむ):湾岸署刑事課盗犯係係長警部補。
緒方薫(甲本雅裕):湾岸署刑事課盗犯係巡査部長。
森下孝治(遠山俊也):湾岸署刑事課強行犯係巡査部長。
山下圭子(星野有香):湾岸署観光者相談係巡査長。
渡辺葉子(星川なぎね):湾岸署観光者相談係巡査長。
吉川妙子(児玉妙子):湾岸署観光者相談係巡査長。
一倉正和(小木茂光):警視庁刑事部捜査一課課長警視正。部下の不正により降格された模様。
吉田敏明(神山繁):警視庁副総監。左遷された室井を管理官に戻す。

【新キャスト】
沖田仁美(真矢みき):警視庁刑事部捜査一課管理官警視正
  警察機構内での男女平等をPRする意味もあり、本庁から特別捜査本部長を命ぜられる。
  今回の事件の陣頭指揮をとるが、捜査を本庁主導で強引に進めようとする。
小池茂(小泉孝太郎):警視庁監視モニター室オペレーター
  警視庁が極秘に開発した監視システムの開発責任者。

江戸りつ子(小西真奈美)
  今回の事件の重要な目撃者。事件解決のカギを握り、青島とすみれにガードされる。
増田喜一(岡村隆史)
  犯人の一人。セリフは無く、本筋とは関係ない暴行犯(亀P談)。
  2時間かかるスペシャルメイクをする。青島との格闘シーンあり。

314 :名無シネマ@上映中 :03/07/10 00:30 ID:d+Sz1vIm
見てきました。

序盤は、いかにも「ファンのみなさん喜んで下さい」って小ネタの連続でウンザリしたけど
(というか前作と比べて序盤がテンポ悪い)、中盤からはグッと引き込まれたよ。

自分たちが追ってる婦女暴行事件やスリグループが目の前で犯行行ってるのに
本庁の命令で手が出せない青島やすみれのシーンは、とてもよかった。

前作の悪意不在の少年犯罪に対して、バブルのあおりで不幸になった人々の復讐
というテーマも面白かった。
水野美紀が、お台場でリストラされた30代のサラリーマンで検索すると莫大なデータが
ヒットするシーンは「ガメラ2」を思い出した。

今回は、前作で投げかけた問題にキチンと解答が用意されてて完結編という感じ。

43名無シネマ@上映中:03/07/19 12:30 ID:VLOl6nM2
最初の90分はつまらなすぎてがっかり・・・。
撃たれてからはまあ目が離せなかった。
全体的に見てやや期待はずれ。

45名無シネマ@上映中:03/07/19 12:33 ID:bmhkSrAe
細かいことは色々あるけど何だかんだ言って楽しかったよwエンドロールの時は「あ、これでしばらく踊るはないんだな。もしかしたらこれでお別れかも」と感じ切なくなっちゃったよ゚・゚(ノД`)゚・゚

58名無シネマ@上映中:03/07/19 13:17 ID:YpRxlaCR
見てきたけど駄目だな脚本が。

まずテーマありきで、後から犯人設定を考えてる節がある。
だから、とにかく無理がありすぎ。
終盤に向けての盛り上がりも弱いし、これは本広監督作品の特徴でもあるが
泣かせがクドい…とにかくクドい。

点数→60点
踊るヲタならソコソコ楽しめる出来かと。

60名無シネマ@上映中 :03/07/19 13:24 ID:VLOl6nM2
>>58
ほぼ同意だな。
なんか意味も無くローソンが映ったり、ラーメン食ってたり、日産の車映ったり
プロモーション必死だなって感じだった。俺も60点くらい。
ちなみに俺は前作はすっごい楽しめたのでちょっとがっかり。

67名無しさん@お腹いっぱい。 :03/07/19 14:16 ID:Qg1/aNmh
この脚本一年かけて書いたんだよな。

34名無シネマ@上映中:03/07/19 12:10 ID:+dU6hk+j
「かむぁだ」に爆笑w

64名無シネマ@上映中:03/07/19 13:48 ID:TNqDdEJg
すみません、この映画は「かむぁだ」が全てです

85名無シネマ@上映中 :03/07/19 15:52 ID:9qMddhYI
「かむぁだ」が一番笑い声が大きかったかな。

とにかくおもしろかったよ。
細かい悪い点は置いておいても
十分おつりがくるくらい面白かった。
裏切られないでよかったーーーー!!!!!

100名無シネマ@上映中 :03/07/19 16:59 ID:ZUyW4yT4
>>85
自分は京都の京極東宝でしたが、「かむぁだ」、岡村、草壁VS青島、
スリアミなどで爆笑されてた。あと、「捕獲」「死亡」もw
しかし柳葉さん、「かむぁだ」ってよく素面で言えたなぁ。
そりゃ役者だからって言われりゃそれまでなんだけど、
他県出身者に「~出身なんだって?~弁喋ってみてよ」と言われても
照れやらなんやらで喋れるもんじゃないじゃない?

122名無シネマ@上映中:03/07/19 18:55 ID:UKhW1/WX
見てきた。正直おもろかった。めちゃめちゃ泣いた。
何度でも見たくなる出来だったよ。

しかし沖田管理官、もう少し好きになりたかった。
あのままじゃ好きになれないよ。

まぁ泣かせようとしすぎとか、所轄と本店の壁強調しまくりとか
鼻につくところはないことはなかったんだけど・・・
でもこれだけ、単独で見られるような作品になってたと思った。
前作はドラマ見てなきゃって部分もあったけれど。
詳しくなくても楽しめると思うんだわ。

献血に行きたくなったが、日ごろ貧血気味なので出来ず。
不健康なわが身を呪ったさ。

125名無シネマ@上映中 :03/07/19 18:59 ID:kfhZz9ok
沖田もう少し壊れて欲しかった

2ちゃんねる映画ブログ

所轄の仕事なんてどうだっていいでしょ!
子供は親を心配しなくていいの

126名無しさん@お腹いっぱい:03/07/19 19:01 ID:0KIKMDID
現実の婦警はブスばっか..切符きられたし..

127名無シネマ@上映中:03/07/19 19:02 ID:njOwK5RY
>>126
気持ちはわかるが…踊るとはかんけーないべ

132名無シネマ@上映中:03/07/19 19:18 ID:9eQnewWi
沖田管理官、ヤパーリ宝塚っぽかった。

173名無シネマ@上映中 :03/07/19 23:10 ID:Qx4nmd/y
室井さん、あの指揮は見事というか任せきり何もしてなかったようなw

174名無シネマ@上映中 :03/07/19 23:13 ID:ZX73FgVU
見てきました。初カキですが。TVからみてきた者としてはようやく室井さんが所轄との間の塀をとっぱらって指揮し始めるシーンで泣けた。面白かったけど真面目なシーンの所の後変に茶化さなくても好いと思う。

177名無シネマ@上映中 :03/07/19 23:15 ID:vV2RJ2pW
>>173
任せるつーのは、首尾良くいけばラクチンだけど
もし失敗した場合、全責任を負うことになるという諸刃の剣(w

182名無シネマ@上映中 :03/07/19 23:17 ID:ZUyW4yT4
まあ、あれは室井さんの判断力の勝利ですな。臨機応変と言うやつで。
そのとき一番効果的な方法を、と考えたらあれだったんだろう。
勿論「現場の君たちを信じる!」の意味合いも色濃かったけど。

209名無シネマ@上映中:03/07/19 23:44 ID:NgnH/qGI
沖田管理官が印象的でした。。
上手くいかなくなってパニック起こしてヒステリックになった所を見て
やっぱり女なんだなと感じて少しせつなかった。
この役者さんの演技よかった。

あと、真下や青島がやられた時ですら涙を見せなかった和久さんが
手術室の前で泣いたシーンでボロ泣きしてしまった。

211名無シネマ@上映中:03/07/19 23:45 ID:L9Nmzk8O
沖田管理官の「SMの専門家を連れてきなさい!」にドキリ。(;´Д`)ハァハァ・・・

217名無シネマ@上映中 :03/07/19 23:48 ID:ySVDFSX1
沖田管理官の最後の表情はどういう意味があるんでしょう。
ちょっと笑ってなかった?

225名無シネマ@上映中:03/07/19 23:50 ID:xIzjAEMQ
>>217
ガチガチの鎧を脱いで、ある意味悟ったような
そんな感じじゃない?
あの瞬間は管理間から普通の女性に戻ってたような。

229名無シネマ@上映中 :03/07/19 23:52 ID:myGGdw1T
沖田の顔は、もう全てを放棄しちゃったか
それとも室井と新城をみて何か感じたか
って良いほうに考え過ぎか

234名無シネマ@上映中:03/07/19 23:54 ID:w+vVa5pb
最後の強がりかも

212名無シネマ@上映中:03/07/19 23:45 ID:8FerRxd0
岡村、パーティー会場から便所内でのシーンとか凄い
雰囲気出てて良かったのに終わり方があれってのは…。
もうちっと本編に絡めて欲しかった。

2ちゃんねる映画ブログ

219名無シネマ@上映中:03/07/19 23:48 ID:ZPSRKegZ
>>212
まああれはメイクとか照明の力がすごいからでしょう

300名無シネマ@上映中:03/07/20 00:18 ID:7u874ZBu
岡村の役が期待はずれだった。お笑いのイメージから離れた
まともな犯人役だったら、岡村の新しい一面が見れるし
そのギャップにも楽しめたのに、普通のお笑い色物犯人だった……
いくらなんでも、あの最後はないでしょよ!

312名無シネマ@上映中 :03/07/20 00:20 ID:oORCfhQA
岡村は確かに、、、序盤とか人の首噛むんだからレクター博士のようなサイコっぽい役
だと思ったら、、、ちょっとガッカリでしたか。

243名無シネマ@上映中:03/07/19 23:59 ID:Dv5fmAOX
すみれさんが撃たれたのがチョツト嫌だった
これまでも何回も傷ついているのに又なんて、他に泣かせどころが
無いんかい?
すみれさん(深津ちゃん)が痛々すぎて、涙がホロリ

2ちゃんねる映画ブログ

すみれさんの最後の大江戸温泉のシーンでは、スカート姿でしたよね
いつもパンツルックだったのでとっても新鮮で
すみれさんって恋しているんだなんて感じちゃいました。

後、エンドロールでキャビァを食するすみれさんが楽しそうで良かった
いつもすみれさんの幸せを祈る、すみれさんファンなのでした。

296名無シネマ@上映中 :03/07/20 00:17 ID:GOKAUyM7
キャビアを食ってるすみれさんと一緒にいたのは青島なのか?
何故に2ショットがなかったんだろ。

279名無シネマ@上映中 :03/07/20 00:10 ID:oORCfhQA
個人的にはもっとシリアス路線で行っても良かったかな、と。終盤のブリッジでSATの
リーダーがせっかく格好いい事言ったのに青島は「え?」って返すとことか。
場内は爆笑だったけど漏れはシラ~っとしてた。

290名無シネマ@上映中:03/07/20 00:13 ID:AcymStXt
>>279
耳栓ネタだからな。
っていうか耳栓いつからしてんだyo!

311名無シネマ@上映中:03/07/20 00:20 ID:b2hC3Yan
>>290
凄い勘だよな

302名無シネマ@上映中:03/07/20 00:18 ID:eepzZsXa
見ていて疑問を感じた部分

・署内の公衆電話からの電話はすぐに逆探知したのに、その後の犯人からの
 電話からは逆探知の手法を取り入れず大勢の捜査員を投入したのはなぜ?

・東京港トンネルをあっさり封鎖したのにレインボーブリッジを封鎖するのに
 いろいろ根回しが必要だったのはなぜ?(同じ首都高だろ?)

・血液が必要ですと訴えかける時に肝心の血液型を言っていない。

・すみれが撃たれた時明らかに弾丸は貫通しているのに(背中と左胸上部に貫通痕あり)
 弾丸が体の中に入っている設定はおかしい。

321名無シネマ@上映中:03/07/20 00:22 ID:3jUkHc2W
>>302
逆探知でわかった頃には犯人は居ないし、そこまで行く頃には完全に逃げてるだろ

292名無シネマ@上映中:03/07/20 00:15 ID:G5t4M7b4
メインの事件の犯人設定があまりに嘘臭くて
ストーリーに入り込めませんでした

310名無シネマ@上映中:03/07/20 00:20 ID:9TX+l3rY
>>292
たしかに
リストラされた2000人の社員が
腹いせに役員ころすってのは無理あるよな。
でもってそのメッセージアイテムの洋ナシのいみが用無しとは・・・
ここラ辺が子供だましなんだよね。

316  :03/07/20 00:22 ID:hC6DRf5P
>>310
子供だましな幼稚な奴でも凶悪犯罪をやっちまう、っていう描写じゃイヤかい?

319名無シネマ@上映中 :03/07/20 00:22 ID:2H3R0Dkg
>>292

そうだよな!
リストラされるような奴に、人は殺せないし、拳銃も入手できません。
意味もなく電話かけてくるし、誘拐までするし・・・もう最悪!

323名無シネマ@上映中 :03/07/20 00:23 ID:NYRjlH1o
あと,蒲田トンネルの黄色いヒモのトラップ?は,何を意味してたの?

326名無シネマ@上映中 :03/07/20 00:25 ID:lBHOJuKX
>黄色いヒモのトラップ
実はそれが今回一番意味不明だった。
SATと一緒のとき、青島はそれを踏んでたけど何で?

333名無シネマ@上映中:03/07/20 00:27 ID:3jUkHc2W
>>323
トラップしかけてる>逆に考えればその奥に居ると判断
あえて切って警報鳴らす>だんだん近づいて来るのが判るので、あせって途中の一番近くの出口から逃げようとする

って感じかな

335名無シネマ@上映中 :03/07/20 00:27 ID:CBY0vIfi
>323
犯人達が台場にまだいる>操作員が蒲田から台場に向かう>
トラップを踏んで歩いてこっちから操作員が動いてる事をわざと
知らせる>犯人達は他の台場からの出口を使おうとする。

その後でビルで犯人を追い詰めるシーンはトラップを踏まずに奥に
すすんでたし。

344名無シネマ@上映中 :03/07/20 00:29 ID:NYRjlH1o
黄色いヒモのナゾ,ありがとう.
東京の地理がわからないので,そういわれると納得です.

348名無シネマ@上映中 :03/07/20 00:31 ID:XMW4k7zf
紐のところはSAT隊長が無線で
犯人を○番出口に追い込む
みたいなセリフつけて判りやすい演出にして欲しかった

359名無シネマ@上映中 :03/07/20 00:34 ID:wtxlFA0i
ラストの表彰式で室井がつぶやいた秋田弁・・・。

なんていってるの、意味がわかんない。

教えて東北のひと。

364名無シネマ@上映中:03/07/20 00:34 ID:b2hC3Yan
>>359
あれね
あれだけはパーフェクトに意味が分らなかったw

367名無シネマ@上映中 :03/07/20 00:36 ID:XMW4k7zf
懐ドラに書いてあるYO

396 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:03/07/19 23:08 ID:XGHT++Y4
室井さんの宇宙語、ギバちゃんと同郷の父に聞いたら以下の解説でした。

「かたっばりこいで」。漢字変換すると「形っばりこいで」
つまり「形ばっかり気にして=ええかっこしい」という意味

374名無シネマ@上映中:03/07/20 00:37 ID:b2hC3Yan
>>367
ありがと
そういう意味か

400いち公務員:03/07/20 00:42 ID:usi5IwrY
本部が来るので弁当用意したりとか宴会の会場決めたりとかする部分。
あれ死ぬほど共感できた。
公務員ってああいう事に何故か力入れるんだよな。

442名無シネマ@上映中 :03/07/20 00:54 ID:wtxlFA0i
SATの一件で、全員が減俸になるというのは・・ちょっと現実離れしてるね。

いちよう公務員なんだから、よっぽどの不祥事でもないと減俸にはできない。

450名無シネマ@上映中 :03/07/20 00:55 ID:CBY0vIfi
>>442
マスコミ来てるのに警察の特殊舞台をつぶしちゃったのは十分
不祥事だと思う。

419名無シネマ@上映中:03/07/20 00:47 ID:pserxri6
どっちにしろ、美人ばかりというのはおかしい。
リアルなら、不細工キャラもほしいところ。
 
422名無シネマ@上映中 :03/07/20 00:48 ID:8mMvpItc
>>419
いるよ。連ドラの一話にでてた女性警官。
2ではなかなかイイ役だった。

476名無シネマ@上映中 :03/07/20 01:01 ID:4CqQAlTL

2ちゃんねる映画ブログ

自分的にはもうちょっと新城に活躍して欲しかったと思う。
折角前作で「兵隊は犠牲になってもいいのか?」って言ってるんだから
その台詞に繋がる何かがあっても良かった。

487名無シネマ@上映中:03/07/20 01:02 ID:U+3N2vKC
>>476
新城はけっこう表情で語ってるよ。
沖田の命令シーンとか。
「それでいいのか・・」みたいな。
口調とか考え方が柔軟になって、一番大人になったのは
新城だと思った。

492名無シネマ@上映中:03/07/20 01:03 ID:35sqx0a4
>>476
兵隊は補充すればいいのよっ!!!

459名無シネマ@上映中 :03/07/20 00:56 ID:wtxlFA0i
潜水艦事件の回も見たいな。TVドラマでいいからさ。

467名無シネマ@上映中 :03/07/20 00:58 ID:XMW4k7zf
しっかし湾岸署がかかわる潜水艦事件て何だよなぁ(w

472名無シネマ@上映中 :03/07/20 00:59 ID:CBY0vIfi
潜水艦事件の詳細ってこないだ立ち読みしたムック本に載ってた。
どれだったかは忘れたけど。
とりあえず青島君が無茶やったとか。

500名無シネマ@上映中 :03/07/20 01:05 ID:54ZEQIhJ
潜水艦事件は自衛隊の潜水艦内で殺人事件が起きて青島とすみれが
潜入捜査中米軍の原子力潜水艦館長が狂気に駆られて日本を攻撃してしまう。
そんな最中に日本の潜水艦の艦長が心臓発作で亡くなって青島が指揮を
とることになり室井さんが指示を出して最後は米軍をやっつけるという話。
青島、すみれ、室井の3人しか出ないから却下されたって君塚さんは書いてるよ。
おもしろそうなのにね。

514名無シネマ@上映中 :03/07/20 01:08 ID:ubpV2ieE
あの、お台場で猟奇殺人事件が連続して起きて、人質一人取られただけで
あれだけの広域を閉鎖するなんて事をする必要があるんですか?

520名無シネマ@上映中:03/07/20 01:09 ID:b2hC3Yan
>>514
刑事が拉致されたからな

536通行人さん@無名タレント :03/07/20 01:12 ID:npbneKpG
>>514
確かにお台場封鎖はやり過ぎっていうか、現実では大災害でもない限り不可能だろうけど、
捜査中の警察官が拉致されしかも被疑者が拳銃所持っていうんなら、それに近いのは十分あるんじゃない。

572名無シネマ@上映中:03/07/20 01:21 ID:deW1cPWS
オイラも今日観てきた派で、本当に面白かったんですが、
肝心の事件の核心に迫る場面で??な事ばかりだった・・・。

挙げてみると
・蒲田トンネルの地図を、何故ひったくり夫婦が持ってたの?
・そのひったくり夫婦の行方不明になった娘は、
 何故すみれの撃たれる現場にいたの?朝まで迷子になってたの?
・蒲田トンネルの中に仕掛けてあったトラップは何のため?
 わざわざ青島は踏んで作動させてたけど・・・
・そもそも犯人達は蒲田トンネル通って何したかったの?
 逃走ルートに使うのかと思ったら、いきなりエレベーターから現れた様だし・・・。

・・・と、まあこんなとこ。はい、肝心の場面は殆ど理解してません(恥)
ガイシュツの物もあるでしょうが、理解力のある方、こんなアホな私に
ご教授下さいませ・・・。

577名無シネマ@上映中 :03/07/20 01:24 ID:cxG2EBLR
>>572
とりあえずひとつめ
マギーが雪乃を拉致した場所にスリ家族がいた訳で、そこでスッたんじゃ?

588名無シネマ@上映中 :03/07/20 01:26 ID:54ZEQIhJ
>>577
電話してる犯人に絡んでた家族があのスリ家族?

598名無シネマ@上映中 :03/07/20 01:29 ID:NYRjlH1o
>>588
それだ


関連記事

  1. 2009/07/19(日) 21:49:05|
  2. あ行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シューテム・アップ | ホーム | グラン・トリノ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/794-6ff572bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR