FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スピード

http://cocoa.2ch.net/movie/kako/972/972997324.html
2ちゃんねる映画ブログ

1 :いいちこ:2009/07/04(土) 20:48:52.30 ID:px8Mkr/t
▽爆弾魔とSWAT隊員の攻防をノンストップで描くジェットコースター・アクション!

路線バスに時速50マイル以下になると爆発する爆弾が仕掛られた。爆弾魔は巨額の身代金を要求。
若きSWAT隊員ジャック(キアヌ・リーブス)は15名の乗客を乗せて走るバスを追い、飛び乗った。重傷
を負った運転手の代わりにアニー(サンドラ・ブロック)という若い女性がハンドルを握るが・・・。

監督:ヤン・デ・ボン(1994年公開・アメリカ)
出演:キアヌ・リーブス、デニス・ホッパー、サンドラ・ブロック、ジョー・モートン、ジェフ・ダニエルズ ほか


2 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/10/31(火) 22:05
面白い。

3 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/10/31(火) 22:10
面白いけど、飽きやすい。

4 名前: U-名無しさん 投稿日: 2000/10/31(火) 22:10
キアヌが自分で燃料タンクに穴あけたの間抜けすぎ。そのあとなにく
わぬ顔でバスの中にもどってきやがって。

5 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/10/31(火) 23:45
キアヌ
サンドラ
デニス
三人とも超ハマリ役。(特にデニス・ホッパー)
公開後全員ブレイク。(あひるちゃんCMとか)
ただ、ヤン・デ・ボンのブレイクは余計でした。

13 名前: ユキヒコ 投稿日: 2000/11/01(水) 00:56
>5様
実は、一番ブレイクしたのは、音楽のマーク・マンシーナのような気がします。
たしかに良いスコアだったし。

2ちゃんねる映画ブログ

『スピード』は、アラン・ラックがなにげに出てるのが好きです。
この人、もっとブレイクしてほしい役者なんですが。
でも、映画としては普通の出来かな。(普通以下とは思わない)

6 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/10/31(火) 23:49
テンポ、カメラワーク、
次から次へと起こるトラブル。
坊主のきあぬ。
豪快なサンドラ。

8 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/11/01(水) 00:31
ホッパーは、カメラワーク誉めてたよ@free&
なんとかって雑誌で。

10 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/11/01(水) 00:39
バスを使ったハリウッド版の新幹線大爆破。

3 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 03:37:53 ID:Bn2wqiIo
「新幹線大爆破」のパクリでしょ。

12 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/11/01(水) 00:46
おもしろかったけど、2回見ようとは思わない。
サンドラブロックがイイ感じで好きになったけど。
2は小室がテーマ音楽担当してるってことで、どうしても見る気になれなかった。
でも別に損したとは思わないよ。

14 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/11/01(水) 00:56
サンドラブロックは髪の長さに比例して
不細工に見える

2ちゃんねる映画ブログ

15 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/11/01(水) 01:00
私もサンドラブロック大して綺麗と思わない、でも性格は超いいみたいなんで、好感はもてる。

16 名前: U-名無しさん 投稿日: 2000/11/01(水) 01:33
映画館で見たけど、めちゃくちゃ面白かった。

17 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/11/01(水) 01:44
先行オールナイトで3回観た(まあ、終電が無くなったからだけど)。
面白かったよ。

21 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/11/01(水) 02:02
 エレベーターとバスは良かったんだけど、最後の電車がねえ。ちょっと蛇足。

22 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/11/01(水) 02:22
電気屋でタダ券もらったから1見に行ったけど面白かったよ。
そういやGショックが欲しくなったなあ。
2はビデオで見たからイマイチだった。

>21
同感ですな。

25 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/11/01(水) 03:13
>>21
最後の電車は必要だったんじゃないか。
今までスピードを落とすために努力してたのに、
最後はスピードを上げることに賭けなくちゃならなくところが、
僕は結構いいと思う。

あとパンフに「エレベーター+バス=地下鉄」で、
その間に「さあ、どうする?」の質問をはさみ、
全体の大きな構成で主人公の心情の変化(成長)をあらわしている。
なんて書かれてた気もする。

29 名前: 21 投稿日: 2000/11/01(水) 04:01
>25
 うーん、そういう見方もあるのか。
 でも俺としては、ヒロインを人質に取った悪者をヒーローが追っかけるっていう
 お約束パターンになっちゃったなあ、という感じだったんだよね。
 それ以前の設定が面白かっただけに。

30 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/11/01(水) 09:29
>25
あっ、ねるほど。
同じくそういう見方もあるのかと思いました。

23 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/11/01(水) 02:36
キャスティングが良い。
エレベーターの面々、バスの面々、SWATのメンバー。
今思い出しても、印象的な面構えの役者が揃っていた。

次作の「ツイスター」にしても、作品としては完全失速
でも相変わらずキャスティングが光っていた。これって
目の奉養にはなるわけよ。

24 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/11/01(水) 03:09
ヤン・デボンってなしてあんなにもCG使いまくるかね?
撮影監督出身だから見せ場のコントロールをCGオペレーター
に明け渡すなんて一番納得できなそうなもんだが。

36 名前: 名無し山梨 投稿日: 2000/11/01(水) 11:53
>24
そのCGを活かしているベースのカメラワークのすごさが解っていないね。
『ツイスター』をあと128回見て勉強おし。

37 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/11/01(水) 23:14
>>36
同じことを『ホーンティング』でも言える?

38 名前: 名無し山梨 投稿日: 2000/11/02(木) 00:18
>37
『ツイスター』だつってるでしょ。ツ・イ・ス・タ・ア。

44 名前: >36 投稿日: 2000/11/02(木) 15:46
なに言ってんだよヤン・デボンが考えなしにブレブレで撮ったせいでILMのスタッフ
ほぼ全フレーム手付けで竜巻合成して大変だったんだぞ!
スピード「2」を1024回観直してから出直しな!
俺は2回と耐えられんがな。

65 名前: >44 投稿日: 2000/11/03(金) 00:59
はーー!
やっと1023回みたよ!

おい!あと一回見て出直すからな!

首洗って待ってろよ!

66 名前: 44 投稿日: 2000/11/03(金) 01:02
スゲェ! よく寝なかったな! 尊敬!

67 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/11/03(金) 01:03
たいへんです。
65さんが「デボンデボン…」と呟きながら救急車に運ばれて行ってしまいました。
あと一回だったのに…。

2ちゃんねる映画ブログ

68 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/11/03(金) 01:06
たいへんです。
65さんが「デボンデボン…」と呟きながら乗せられた救急車に爆弾が仕掛けられていることが…(以下略)

69 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/11/03(金) 01:09
ぶわーはっはっはっは! オモロい!

26 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/11/01(水) 03:46
ところで、あのバス、早く見えた?>みなさん
スピード感、なかったと思うんだけどなあ。

27 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/11/01(水) 03:55
>>26
止まっちゃいけない恐怖を出さなきゃいけないのに、
速く見えたらだめじゃん。

31 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/11/01(水) 10:35
>>27
この人意味不明
誰か解説してくれ

39 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/11/02(木) 00:32
>31
27が言ってるのは多分、速く走ってたら観てる人がもっとスピード上げな~!!
って思わんから、時速80kmやっけ?ぎりぎりのとこで、
大丈夫なんか~?こんな遅くて~って思わせるためって事なんじゃないかと。

41 名前: 26 投稿日: 2000/11/02(木) 02:10
>>39
分かった。じゃあ、27 は
「あんな遅くちゃダメじゃん! ハラハラハラ……」
と観客に思わせるのが、この映画の主眼だったと言いたいわけだね。
うううううううう~~~~む。

42 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/11/02(木) 13:19
 >41
 スピードのような娯楽作にいちいち「主眼」とやら求めるのも野暮だが・・・
でもまあ、「ハラハラさせる」のがミソなのは間違いないんじゃない?

28 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/11/01(水) 03:58
 あのスピードでジャンプってのはちょっと無理っぽかったけどね。

2ちゃんねる映画ブログ

 ま、本当は物理的にも無理だろうけど、それは言わない約束、ということで・・・。

32 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/11/01(水) 10:41
SWATがホッパーの隠れ家に突入するシーンで少しコントみたい画面だな、と
感じたのは自分だけでしょうか?

33 名前: 名無し 投稿日: 2000/11/01(水) 11:33
B級映画のクライマックスだけで構成されているような映画だから
退屈はしなかった。でも名作ではないわな。

オレはサンドラファンなので何度も見たけど、他の役者だったら
一回しか見ないだろうな

34 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/11/01(水) 11:48
犯人の動機が単純なカネ目当てってのがいまいち.
折角ホッパーなんだから、もっとこう、歪んでてくんないとね.

2ちゃんねる映画ブログ

35 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/11/01(水) 11:52
>>34
え?
「復讐心」の裏をとって、あえて「カネ目当て」にしたんじゃないの?

50 名前: U-名無しさん 投稿日: 2000/11/02(木) 17:44
「スピード2」も主役もキアヌだったらと想像してみてください。
少しは面白くなったんじゃないの?

48 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/11/02(木) 17:38
結論
スピードさいこぉ

53 名前: 名無しさん@お腹いっぱい 投稿日: 2000/11/03(金) 00:18
コクが無いんだよなダイハードに比べると。

74 名前: ZEROES 投稿日: 2000/11/10(金) 19:44
グラハム・ヨストの脚本も良いですね。まあパクリと言えばそうなんですが、
『ブロークン・アロー』も、あの手この手で盛り上げていると思うし、
『フラッド』は災害物なのに、泣かせのドラマ一切なしという潔さ。

75 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/11/10(金) 23:20
キアヌ・リーブスの得意な、「無表情&台詞棒読み演技」が、
クールで頼れるテロ制圧のプロ SWAT隊員の役に見事にはまってた。
あと、ブチキレて怒鳴り散らすシーンの超リアルな演技も映画にメリハリを与えてた。

この映画の面白さは、彼の演技力の賜物だね。
JMの初日なんか、女性客で館内満員、立ち見だったし・・・

77 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/11/11(土) 00:49
「スピード3」は空が舞台で、旅客機に爆弾が仕掛けられるんでしょうね。

78 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/11/11(土) 00:51
>77
時速80km以上出すと、爆発する。
失速との闘い。

81 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/11/11(土) 09:44
>78 笑った。

80 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/11/11(土) 01:54
空に爆弾ネタってもうやったしなあ……(w

86 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/11/14(火) 16:40
ビリー・アイドル&スティーブ・スティーブンス
の主題歌が最高じゃー!!

88 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2000/11/14(火) 22:55
あの頃のキアヌはカッコ良かったのよ。まだ肌もピチピチ
ツルツル。きっと最後の勇姿ね。残念だけど。

2ちゃんねる映画ブログ

6 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 20:34:29 ID:OASfcLI0
・意味もなく身代金受け渡し現場までついて来て、案の定拉致されるアニー。
・犯人は元警官だと判明してるのに、素人目にも丸見えのスナイパー。
・ジャックに言われるまでレーダーのスイッチを入れてなかった隊長。
・いつ、どうやって開けたのか全く不明な穴。
・間違いなく自分も巻き添えで死ぬにもかかわらず、アニーのすぐ隣で「押すぞ!」と脅す犯人。
・そしてそれにまんまとひっかかって撃てないジャック。
・電車で逃げようとする犯人。
・走行中にドアが開いても緊急停止しない電車。
・高速道路も線路も途中で切れてるという、ものすごくいい加減なアメリカの公共事業。
・壊れたのと反対側にあるもう1つの運転席の存在に気付かないジャック。
・ブレーキは利かないのに加速は出来るという非常に器用な壊れ方をした操縦席。

でも好きだ。

7 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 21:21:11 ID:D68bC1Yh
>>6うけたw

9 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 01:56:05 ID:UoNKkq1m
こういう映画を必要としている人もいるということを知っているが
その人は私ではない

16 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 21:36:09 ID:SdO5GqOB
「危険な状況で結ばれた二人は
長続きしない」と
アリゾナワイルトキャットてセリフが
印象深い

17 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 01:47:12 ID:v86C/4Rd
3作って欲しい

もちろんキアヌで



土曜プレミアム「スピード」 Part13
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1246716059/
2ちゃんねる映画ブログ

122 名前:名無しでいいとも! [2009/07/04(土) 23:06:14.33 ID:jxT37QC2]
素直に犯人に金渡したほうが安かったんじゃね?

164 名前:名無しでいいとも! mailto:sage [2009/07/04(土) 23:09:31.73 ID:pxCil7JE]
日本円で5億だろ?
今回の事件の被害額は5億じゃすまないんじゃね?
普通に5億渡せばよかったのに

162 名前:名無しでいいとも! [2009/07/04(土) 23:09:15.74 ID:l3bJAgHd]
>>122
確かに飛行機は要求額でも買えない・・・

572 名前:名無しでいいとも! mailto:sage [2009/07/04(土) 23:02:36.43 ID:7yAo6LLz]
こいつらのせいで地下鉄再建費用が何百億かかるんだよ(´・ω・`)

471 名前:名無しでいいとも! mailto:sage [2009/07/04(土) 23:00:17.14 ID:aMwtPBfi]
なんで未完成の線路走ってるんだよ

454 名前:名無しでいいとも! mailto:sage [2009/07/04(土) 23:00:03.92 ID:3SUPQygn]
道路も線路も未完成かよ

476 名前:名無しでいいとも! mailto:sage [2009/07/04(土) 23:00:23.60 ID:wRvMQmpg]
高速も地下鉄も未完成って…
国土交通省なにやってんだよ

468 名前:名無しでいいとも! mailto:sage [2009/07/04(土) 23:00:12.51 ID:2Jb85ZKO]
また未完成かよ

自民党しっかりしろよ

755 名前:名無しでいいとも! mailto:sage [2009/07/04(土) 23:05:48.42 ID:NCY3piyP]
この映画が言いたかったこと

極限の状況で手錠プレイは最高


関連記事

  1. 2009/07/05(日) 00:35:22|
  2. さ行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<TAXI NY | ホーム | ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/789-2023ef5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR