FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ターミネーター3

http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1057477531/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無しさんにズームイン!:05/02/25 13:01:51 ID:iudxTxM+

【監督】ジョナサン・モストウ
【製作総指揮】モリッツ・ボーマン、ガイ・イースト、ナイジェル・シンクレア、ゲイル・アン・ハード
【製作】マリオ・F・カサール、ハル・リーバーマン、ジョエル・B・マイケルズ、
    アンドリュー・G・ヴァイナ、コリン・ウィルソン
【原案】ジョン・ブランカート、マイケル・フェリス、テディ・サラフィアン
【脚本】ジョン・ブランカート、マイケル・フェリス 【VFX】ILM 【音楽】マルコ・ベルトラミ

今回過去に送り込まれたのは、プラズマ砲をはじめとする様々な武器を備え、
他のマシーンをコントロールするパワーを持つ究極のターミネーター、T-X。
変幻自在な液体金属のボディをグラマラスな女性に変化させ、人間たちを次々と抹殺していく。


109 : :03/07/07 07:40 ID:jLFe/q7R
オチを考えればもっとスケール感や悲壮感が出てもいいのに
全体的に小さくももとまっちゃった感じだね。

110 :名無シネマ@上映中:03/07/07 09:04 ID:jxQS6Yb7
職人監督がそつなくまとめて小さくなった感じ。
マトリックス、T1,T2、バットマン、エイリアン、スパーダーマン、Xメンも
みんな少し突き抜けた人が監督しているのと比べると、物足りない。
クレアデーンズの鼻がドクトルジバゴになってた。役あってるが。

454 :名無シネマ@上映中:03/07/12 14:52 ID:PLAi1zHX
映画会社から見ると、3の監督はちゃんと決められた予算内で、上映時間2時間以内に
収めてくれて、収益をきっちり確保してくれて、4を作る時の伏線も用意してくれる、
とても優等生な監督なんだけどな・・・

455 :名無シネマ@上映中:03/07/12 15:01 ID:XbMhSyar
>>454
同意
キャメロンの尻拭いをしたモストウはイイ!監督だと思うよ

583 :名無シネマ@上映中:03/07/12 22:03 ID:fBJlbXvG
面白いのは面白いんだが、やっぱり何か物足りない
上映時間が112分というのも短い気がする・・・
キャメロンだったら間違いなく140分を超える大作
になっていただろうな

456 :名無シネマ@上映中:03/07/12 15:02 ID:PLAi1zHX
T850の再起動画面右下の「Window2030」にワロタ。

468 :名無シネマ@上映中:03/07/12 16:18 ID:87f4Cowk
朝一で観てきた

ちょくちょくこのスレを覗いてたから感動なんかしないと思っていたけど
ジョンとケイトが核シェルターで交わす会話と
外部との通信で「ジョン・コナー」と自分の名前を言うところで泣きそうになった
ホームレス生活を送って日々怯えていた若者が指導者としての
第一歩を歩んだ気がして・・・

オチ的には気が滅入ると思いましたが
何故かちょっと元気が出るような良作でした。

あとサラ・コナーみたいな強烈な生命力をもった
キャラがいない代わりにケイト・ブリュースターという
新しいブチ切れキャラが結構気に入ってます。

マシーン相手にマシンガンを撃つときの顔がサラに似てるなとも思いました
目をひん剥いて口をロの字にして歯を食いしばる顔なんかがソックリ
リンダ・ハミルトンばりに体鍛えてT4でも是非出てほしいです

472 :名無シネマ@上映中:03/07/12 16:38 ID:gv6XIvYo
>>468さん
同じく。1回目を吹き替え版にて鑑賞。
ラストで、指揮官は誰だと聞かれ「僕だ」と応えるジョンね。
キャッチコピーが言うような、自分で切り開いた未来とはいえないかも知れないけど、あれでよかったと思う。

478 :名無シネマ@上映中:03/07/12 17:03 ID:87f4Cowk
>>472
>ラストで、指揮官は誰だと聞かれ「僕だ」と応えるジョンね。

そう!そこです。
たった一言の自己紹介なんですけど深いな~っと思いました

473 :名無シネマ@上映中:03/07/12 16:47 ID:he4jQ3cK
つか あの新しい女ターミネーターに萌えた香具師はおらんのか
おいらは彼女のケツが見れただけで超OKだったぜ!

2ちゃんねる映画ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

474 :名無シネマ@上映中:03/07/12 16:53 ID:loLtW+bb
T-Xって、まぁまぁ、美人だな。

476 :名無シネマ@上映中:03/07/12 16:58 ID:nixk4aZ4
ターミネーチャンはね、カワイイけど怖くないんだよ。T-800のしつこさ、T-1000の不気味さに比べると、ね。

492 :名無シネマ@上映中:03/07/12 17:58 ID:g5GXpk6h
ターミネーチャン・・・なにげにナイスネーミング(藁

491 :名無シネマ@上映中:03/07/12 17:58 ID:tqVthWH3
☆メガネわろた。パロディものみたいで。

369 :名無シネマ@上映中:03/07/10 17:02 ID:cwv8n3IY

2ちゃんねる映画ブログ

ニックスタールが

山咲とおる

に見えた

379 :名無シネマ@上映中:03/07/10 21:40 ID:+HtRpKub
しかしいかにもニックって顔してるよな
誰かが勝手にそう読んでるのかと思ったら実際そうなのかyo

512 :名無シネマ@上映中:03/07/12 19:38 ID:SKCEAQ7a
T3のジョンコナーは動物病院の薬飲み過ぎて、あんな顔になったっていう
解釈でも言いと思う

862 :名無シネマ@上映中:03/07/13 03:18 ID:Xxsfweyu
劇中で、薬を全部飲んじゃったジョンの事を「ジャンキーのしわざね」とか言ってたのは、
2のジョン役の子役が本物のヤク中になっちゃった事の皮肉か

なんか評判悪いが、
音楽がもっとしっかり盛り上げてくれれば他は同じでも全然違う印象になったんじゃないか。

384 :名無シネマ@上映中:03/07/11 07:32 ID:7Sfzz6yB
ジョン・コナーをエドワード・ファーロングにしろって人用画像集

2ちゃんねる映画ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

385 :名無シネマ@上映中:03/07/11 08:56 ID:REt0CLFi
>>384
こりゃ酷い((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

387 :名無シネマ@上映中:03/07/11 09:58 ID:CAFh0eCR
>>384
なんかもう体は五十代って感じがする。

388 :名無シネマ@上映中:03/07/11 10:49 ID:yx2GqHa6
>>384
いいじゃん、ヘタレ度が出てて。T3ならね。

515 :名無シネマ@上映中:03/07/12 19:47 ID:ftcb+M+9
『恐れるな。未来は変えられる』って変わってないじゃんw

516 :名無シネマ@上映中:03/07/12 19:56 ID:YNh7j9UE
>>515
凄いよな この予想の裏切り方はw

517 :名無シネマ@上映中:03/07/12 20:03 ID:+gMVsqv8
>515
ヘタレになったしまったジョン・コナーがスカイネットとの戦いを決意した。
T850?がこなかったらヘタレのままで爆死してたんじゃない、そんでもって
人類は永遠にスカイネット支配されたまま。こう解釈したんだけど。

518 :名無シネマ@上映中:03/07/12 20:08 ID:FzzT1wLa
>>517
それはむしろ大局的には歴史上の必然で
どれだけ好意的に見てもジョンの主観的判断で
しか歴史は変えられてない気がします。

521 :名無シネマ@上映中:03/07/12 20:14 ID:kwV7RrX6
新聞広告だとコピーが「生き抜け 未来で会う為に。」なんだよね、こっちならピッタリだな。

525 :名無シネマ@上映中:03/07/12 20:19 ID:tJdVMQvc
>>521
おぉ、ほんとぴったりじゃん。
なんでそっちにしなかったんだ…(´・ω・`)

526 :名無シネマ@上映中:03/07/12 20:20 ID:o73LFyrq
核ミサイルが飛び交うシーンが美しく感動してしまった・・

534 :名無シネマ@上映中:03/07/12 20:48 ID:bue3eklg
ケイトのパパは、娘の婚約者とジョンの区別がつかなかったのか?
普通の父親だったら、一応、娘にツッコミいれるだろ。

542 :名無シネマ@上映中:03/07/12 21:04 ID:UQcVtBF7
ジョンは最後までヘタレだった。もっと上映時間を延ばしてジョンが精神的に強くなってゆくところを描くべきだったと思う。
最後の最後でブチ切れてTXを破壊するとかさ。そうじゃないと最後の司令官はジョン・コナーだってとこに重みが生まれないと思う。
下地はそんなに悪くないのに盛り上げ方が悪すぎる。1、2の上に乗っかっただけじゃん!!
2の時みたいにターミネーターが味方になっちゃうみたいな良い意味で裏切るってのができてない。

543 :名無シネマ@上映中:03/07/12 21:09 ID:j7mOzrmy
>>542
>1、2の上に乗っかっただけじゃん!!
2も1の上に乗っかっただけ。

>2の時みたいにターミネーターが味方になっちゃうみたいな良い意味で裏切るってのができてない。
2のターミネーターが味方になるのは、良い意味の裏切りじゃないよ。
シュワが2に出る時点で、悪役じゃないのはみんな知ってた。

548 :名無シネマ@上映中:03/07/12 21:19 ID:+ijBoIzI
なにも知らないで殺されるって酷い話だよな>未来で人類抵抗軍のメンバー
バイト先であるいはホームパーティーで暗殺されちゃってさ・・・
それに比べT2を経て自分が人類を導く指導者になるはずだったのが
核戦争は起きず社会にも適応できずに日々悪夢にだけ襲われ生きてる感覚が麻痺していくジョン

どっちが幸せなんだろうか?

549 :名無シネマ@上映中:03/07/12 21:22 ID:UA36wQTZ
T2のときの精神科医のじいさんが出てきた場面で、声出して笑ったのおれだけだったんだが、みんなわかってたのかな?

550 :名無シネマ@上映中:03/07/12 21:23 ID:+ijBoIzI
>>549
半笑いで観てました
彼は何処へ逝ってしまわれたのでしょうね

553 :名無シネマ@上映中:03/07/12 21:24 ID:vS56YAC5
549
あの人、1にも出ていたよ。
カイルのカウンセリングした人だったね。

555 :名無シネマ@上映中:03/07/12 21:30 ID:UA36wQTZ
え!T1にあのオサーン出てたのは思い出せんな~!

557 :名無シネマ@上映中:03/07/12 21:32 ID:b1G9O5AH
T-800って裸で未来からやって来て服を奪うやん
そのあともそもそと服着だすT-800を想像すると
なんか可笑しいいのは俺だけか?

566 :名無シネマ@上映中:03/07/12 21:45 ID:+ijBoIzI
ターミネーターってデフォルトで最初に服探すようになってるのかな?
今回みたいな急務の場合は全裸でジョン探すべきだったんじゃないか?

569 :名無シネマ@上映中:03/07/12 21:49 ID:N9itSPw9
ターミネーターの優先度

2ちゃんねる映画ブログ

サングラス>皮ジャン>ジョン・コナー

571 :名無シネマ@上映中:03/07/12 21:49 ID:+ijBoIzI
サングラスが一番かよ!

791 :名無シネマ@上映中:03/07/13 01:48 ID:2HsBDN/R
T-800ってグラサンの好みにはうるさいみたいだな。
あれって無駄なプログラムのような気がするが。
しかも量産型なのに。

604 :名無シネマ@上映中:03/07/12 22:40 ID:C1uk/4NI
カーチェイスの迫力は昨今のアクション映画でもトップレベルだな。
トイレの肉弾戦といい、T3の古典的アクションがCG&ワイヤーアクションに
食傷気味な自分には逆に新鮮に楽しめた。
T3のカーチェイスよりマトリロのカーチェイスの方がいいという人とは
わかりあえそうにない。

614 :名無シネマ@上映中:03/07/12 22:58 ID:Hv0zTJ/S
>>604
俺はどっちもイイと思ったが。
マトリックスにはスタイリッシュアクションが合ってるし、
ターミネーターにはトイレ戦みたいな重量感溢れるのが合ってる。

673 :名無シネマ@上映中:03/07/13 00:06 ID:VU1T1gLd
車の上に飛び乗って天井引っ剥がしたシーン、
マトリロのエージェントは弾を全部かわしたが
TXたんはまったく動かず全弾くらってた。
なんとなく対比が印象に残った。

630 : :03/07/12 23:12 ID:FYzv/UfF
3を見て、いろいろと疑問点があったが
その中で1つだけどうしても納得出来ないことがあった。

ちぎれてプラーンプラーンになった首を
手で押し込んだらしっかりとハマッタ・・・

634 :名無シネマ@上映中:03/07/12 23:15 ID:+ijBoIzI
>>630
あれはアンパンマンをパクったんだよ

638 : :03/07/12 23:17 ID:FYzv/UfF
>>634
あ、そうか!!
でも、それだったら新しい顔(ry

645 : :03/07/12 23:33 ID:2jLWhIMn
今見てきたけど、ジョン・コナーがあんなに不細工になる必要性が感じられなかった。
クレア・デーンズはターミネーターシリーズの女優はブス専なので納得はいくが、キャラ的には
叫んでるだけでちっとも面白みのないキャラ。何かと言うとマイクの家で…って観客には分からない
過去の話を出す。シュワは及第点として、TXはもっと捻りを効かせられなかったのかな~と思う。
強いんだけど、無機質さがT1000より劣るし、何より力感が感じられないんだよね。
ゾクっと感じるところや、なんだこいつはと思う無気味感も薄い。T2の時はそのあたり良く出来てた。

アクションシーンはマトリロのようなCG!って感じのするものではなく、
ちゃんと建物がドハデに壊れて迫力のあるものにしあがっていたと思う。モチロン
CGも使ってるんだけど、あまりそうは見ないのが良かった。けど、音楽の演出が
皆無でせっかくのアクションシーンがもう一歩盛り上がってこない。状況的な演出も
極限に切迫した状態を作りきれてないので、その意味でも盛り上がり難い。
せっかくのアクションシーンもちょっと勿体ないことになってる。

ストーリーは悪くないけれど、真面目すぎで固い。手堅いといえばそうだけれど
これが10年待たせた解答かと思うと、やや小さくまとまりすぎてる感じがある。
そんな並な脚本を配役悪し、演出悪し、アクションシーンは優れているといった材料で
映画を作ると、やっぱり佳作以上の作品は作り得ないと思えた。74点。佳作。

647 : :03/07/12 23:35 ID:y+xU5v2n
ビジュアル的にも猿惑の自由の女神みたいな
衝撃がほしかったな。

大統領が記者会見する壇上でも「おっ!」とは思ったけどね。。。。

661 :名無シネマ@上映中:03/07/12 23:48 ID:jK+/kV9N
・レスキュー隊員の「重い」
・トイレでガチンコ
上記二点からシリーズ3作目にして初めて
T-800シリーズの重量感を感じた。
言われりゃ重いの当たり前なんだが前2作気にもしなかったよ。

しかしトイレでの格闘はさしずめ
ラオウ対18号っぽかったw
 
715 :名無シネマ@上映中:03/07/13 00:50 ID:wxtxVcLK
T-X かわいい!タイプです、萌えです。(;´Д`)ハァハァ
ハーマイオニータソとどっちがええやろ?

…ってのはさておき、
やっぱ「やめとけば良かったんじゃない?」というのが正直な感想です。
だって、まんま「12モンキーズ」ぢゃないの。
なんですかあの陰惨なオチわ。T2で完結させておくんだった。
まあ、アクションや特撮は素晴らしいですよ。
あと笑えるシーンとか、1~2作目を見てるヒトなら「ニヤリ」とできる
パロディとかセリフ回しが満載だな。

しかしリローデッドの時もそうだったが、
最近のハリウッドじゃ、前作のストーリーをあっさり否定しまくりやがるのが
流行のトレンドなのか?
前作までおっ母さんがあれだけ頑張ったのはなんだったんでしょう?

718 :名無シネマ@上映中:03/07/13 00:52 ID:3xHdR3y5
オチってそんなに陰惨だったかなあ。
そりゃ爽やかでもねーけど。
つかこれって別タイプのエンディングとかも絶対撮ってるよね。

725 :名無シネマ@上映中:03/07/13 00:59 ID:Ztfq7YW0
T2の時のサラ・コナーの「運命ではない」という言葉が結局は否定された
ような感じだったからなんともショボーンという感じ。

こんな俺はきっとT2信者とか言われるんだろうけど・・。

769 :名無シネマ@上映中:03/07/13 01:36 ID:2ZDVHTQq
観てきますた。記念かきこ。

主役の二人がブサイクすぎ。魅力を感じない。なんだあのラストは?
シャマランじゃあるまいし、どんでん返しをすればいいってもんじゃ
ないぞ!?タミネタは爽快でなんぼのもんだろうが。ストーリーもひ
ねりが全然足りない。ドラマもない。後味最悪。

が、シュワちゃんがとってもとっても頑張ってたので、許す。歳だな
んて言わず、是非4もシュワでやってほすぃ。

776 :名無シネマ@上映中 :03/07/13 01:40 ID:Tkx70YNI
>>769
どんでん返しって???
あのラストは必然だけど。。。。

773 :名無シネマ@上映中:03/07/13 01:39 ID:Ztfq7YW0
結局のところ運命は決まってて核戦争は避けられないと。
じゃぁT1にくらい矛盾無く繋げられるように作って欲しかったな。
T3の時点で審判の日は遅れているわけで(T2の話の影響だが)
T1でカイルがサラに話す審判の日の年月日が違ってくるわけだから。

840 :名無シネマ@上映中:03/07/13 02:52 ID:oF1EYFHC
しかしいくら過去を変えても自分たちのいる未来にはなーんも影響なさそうな気がするんだが、
スカイネットは理解してるんだろか。SF読みすぎではないのか。

894 :名無シネマ@上映中:03/07/13 06:58 ID:iOrQpxri
60近くの爺さんに、ターミネーターなんて役をやらせんなよ…
なんか観てて涙でてきたよ



http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1073907436/
2ちゃんねる映画ブログ

2 :名無シネマ@上映中:04/01/12 20:38 ID:Sq9F206t
Q:ジョン・コナーの吹き替えはだれ?
A:ダパンプの一茶です。
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/6089/t3-cast.htm
またDVDでは石母田史朗氏に変更されますた

Q:T-Xは10億の武器を持ってるってきいたんだけど、、、
A:公式ページには「10億の」という記述はありません。
 「10億の」という記述はマスコミの誤訳説が有力です。
 一番怪しいのは戸田奈津子?

Q:どうしてT-Xは胸を大きくしたの?
A:警官を誘惑するため。「I like your gun」の銃はティムポの意味らしいです。

Q:「Talk to the hand」ってどういう意味?
A:「聞く耳なんか持たないわ」という意味の女性語。
 ゲイ言葉を手話ちゃんが真似したんで、あの場面は笑うところや。

Q:シュワの型番がT-101とかT-850などいろいろ言われてるけど?
A:骨格と外側それぞれに別な型番がついているのです。詳しくは、、
http://cyberdyne.k1.xrea.com/cgi-bin/pc/index.php
http://cyberdyne.k1.xrea.com/cgi-bin/pc/question.html

Q:「Hasta la vista, baby」ってどんな意味ですか?
A:hasta la vista は単に別れの挨拶です。
 アメリカの俗語で「地獄で会おうぜ」みたいな意味だと思う。
 日本でチャオって言った時に本来にないニュアンスがあるように。

3 :名無シネマ@上映中:04/01/12 20:39 ID:Sq9F206t
Q:墓場のシーンで出てきた心療医だかなんだかのじいさんって過去の作品にも出てた人?
 なんかセリフとか意味ありげだったし、シュワミネーター見た瞬間に逃げるとことか。
A:シルバーマン医師です。
 T1でカイルの精神鑑定を行い、T2ではサラの担当医だった精神科医(俳優も同じ人です。)
 特に T2 ではサラに人質にされるわターミネーター同士の戦いを目撃するわ、 かなり
 不幸な役回りでした。

Q:T-Xは液体金属なのに、どうして骨格があるの?
A:T-Xは完全液体金属ではありません。骨格に液体金属でコーティング
 しているのです。パンフレットなどを再度確認してみてください。
 骨格をもたせることにより、完全液体金属のデメリットを補っています。
 ・高度な武器を内臓できる。
 ・銃を受けてもすぐに反撃できる。

Q:ジョンは愛着のあるT850型に自分を殺させた云々のくだりが
 理解できませんでした。どういう意味でしょうか?

 映画見た時は「人類の指導者であるジョン・コナー」という存在を維持するために、
 未来で老い衰えたジョンが死ぬことを決意。
 (スカイネット側に殺されては、人類に対するジョン・コナー偶像化が不可能になるetc)
 ケイトにリプログラムさせたT-800に自分を殺させた。と解釈してたわけだが・・・

 ジョンとケイトの子供が重要になる(=次期リーダー?)ってのと、
 カイルやサラ・コナーの言葉などを鑑みるに

A:おーい!激しく違うぞ!
 ジョンを殺したターミネーターを毛糸が
 捕まえて改良して過去に送ったんだよ。

4 :名無シネマ@上映中:04/01/12 20:41 ID:Sq9F206t
Q:T-X、ケイトに変身してたけどT-Xも触れた物に変身できるって
 設定だったよね?ケイトに触れてたっけ?
A:はじめに動物病院の駐車場で、つかんで放り投げてふんづけた。

Q:毛糸パパはどうしてスカイネットの中枢部の場所で
 嘘をついたのか?
A:単にジョンの質問には答えなかっただけで、嘘をついたわけではない。
 自分の娘とその恋人を生き続けさせるための言動

Q:スカイネット起動のきっかけとなったウィルスは誰がまいたの?
A:映画では明らかにされていませんので推測するしかありません。
 毛糸の父やT-850の発言を基に議論してください。

Q:タイムスリップとか時間においてちょっと聞きたいんだけど、、、
A:大いに議論してください。ただし、議論の内容によっては以下のことを
 頭においていたほうがいいかもしれません。
 ・タイムスリップ自体が矛盾をはらんでいる理論であるので
  すっきりと筋のとおる解釈はない。
 ・審判の日がこなければ、ジョン・コナーはタイムパラドックスで消滅する。(?)

5 :名無シネマ@上映中:04/01/12 20:42 ID:Sq9F206t
Q.T-XとT-1000はどっちが強いの?
  T-1000のほうが強いように感じます
A.正真正銘T-Xが最強です。「適材適所」というのがこのスレでの結論です

Q.T-850はラストシーンで最後の水素電池を取り出しましたが、
  まだ機能してました。なんでですか?
A.2の補助パワー(?)と同じものだと思います。
  ノートパソコンがコードを抜いてもすぐに電源が落ちないのと似てるかも。

Q.T-Xはラストで液体金属が完全に剥がれていたのに、
  顔を苦痛の表情に変形させてました。骨格だけなのに…
A.T-Xは体内に液体金属を収納させることが可能ですので
  内部に残っていたのでしょう。

Q.未来のスカイネットはなぜターミネーターを一体しか送ってこなかったの?
  何体も送ったほうが確実に殺せると思う
A.未来では人間側が圧倒的有利で勝利を手中に収めようとしているので
  自分たち側のマシーンの数を減らすわけにはいかなかった(?)
  …もしくはタイムマシンの数や性能に限界があった?

Q.3の未来戦争で行進していたあいつらはT-800ですか?T-850ですか?
A.どちらも混ざってると思います

Q.3はドラマ性が無く、2よりイマイチでした。
A.あと三時間後に世界が滅ぶ、というドタバタした内容なのでしょうがないでしょう。
  迫力あるアクション、緊迫感、衝撃的なラストを楽しみましょう

Q.T-800(850)とT-1000、T-Xは戦闘能力がかけ離れているのに毎回勝つのはおかしい。
A.実質、多勢に無勢となるのである程度闘えて不思議では無いです。
  3では勝ってません。引き分けです

6 :名無シネマ@上映中:04/01/12 20:43 ID:Sq9F206t
Q.T-850は首がちぎれたのになぜ死ななかったのですか?
A.ちぎれてません。はずれただけです
  T-Xはあえて2対2でジョンとケイトを殺しやすくするためにT-850を殺さなかったのかと思います

Q.T-Xの「ナノテクトランスジェクター」は何でも操作できるの?
  T-850の身体機能を操るくらいまでが限界だと思います
  「俺のCPUは無事だった、だが身体機能が…」<無事>という台詞から予測して、
  T-XはT-850のCPUにも手を加えたが、あれほどの複雑な機械は操れなかった、と取れます

Q.3のバーのステージで服を奪う時に流れている曲がサントラに入ってません。
  なんていう曲ですか?
A.Village people(ビレッジピープル)のMasho man(マッチョマン)という曲です。
  自分もこの曲のノリに一発で気に入りました。

Q.T-850と800はどう違うの?
A.850は改良型で骨格が強化、1つだけの核エネルギー電池では無く、
  二つの水素電池に変わりました。(もし3がT-800だったらプラズマ砲一撃で終わってる可能性が…)
  外見はまったく変わりません。
  心理学は元々プログラムされているのか、それとも後にケイトがプログラムしたのかは定かではありません

7 :名無シネマ@上映中:04/01/12 20:45 ID:Sq9F206t
Q.ラストの核シェルターは、T850,T-Xの爆発?... 挟まれたまま?
  では機能しない様に思うのだが
A.良く聞いてみてください。ちゃんと閉まる音がします。
仮に閉まっていなかったとしても、
核シェルターは地下の奥深くなので被害の心配はありません。

Q.T-Xのカメラは、普段の使用中も液体金属に覆われているんだと思う。やっぱ液体金属は、光を通過させることもできるんですか?
A.T-800(850)もセンサーは生体組織によって覆われているから、
  T-Xの液体金属もそれの応用で考えればいいのでは?

Q.何故、T-Xはヘリに挟まれた後、手持ちの武器で乗っかっているヘリを破壊しなかったの?
A.そんなことしてたらジョン達を逃してしまうから。


関連記事

  1. 2009/06/08(月) 00:57:53|
  2. た行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バーン・アフター・リーディング | ホーム | トゥームレイダー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/735-d7b87c68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR