FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャンパー

http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1204466120/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :アナキン:2008/03/02(日) 22:55:20 ID:KwVmLIDo
映画 JUMPERについて語るスレです。

映画    : JUMPER
主演    : ヘイデン・クリステンセン
ジャンル   : SF作品
配給    : 20世紀フォックス
日本公開  : 2008年3月1日~先行

長い歴史の間、テレポート(ジャンプ)できる力を持つ人々がいた。彼らは個人的な利益や歴史を変えるために、その能力を使った・・・・



11 :名無シネマ@上映中:2008/03/02(日) 23:28:29 ID:wZ1NUgjD
グリフィンはコロシアムで主人公のことが放って置けなくて忠告のために出てきたんだよね。良い奴。

2ちゃんねる映画ブログ

12 :名無シネマ@上映中:2008/03/02(日) 23:36:17 ID:XMsG+pnw
>>11
グリフィンの方が人気でてるよねw

13 :名無シネマ@上映中:2008/03/02(日) 23:41:44 ID:+2yg0oFC
最初にグリフィンと出会ったシーンってどこだっけ?
なんか、ワープした瞬間を見て驚いてた絵があったような気がするけど。

16 :名無シネマ@上映中:2008/03/02(日) 23:45:07 ID:wZ1NUgjD
>>13
最初の方で主人公がバーでナンパしたときかな。
傘を持って出た後。

19 :名無シネマ@上映中:2008/03/02(日) 23:53:01 ID:WUKclTfS
主役とグリフィンの設定を変えた方が面白くなった気がする

22 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 00:20:03 ID:mgYBSTG1
フリーマンの時点でB級フラグだな

っと適当な気分でみてきたがライラよりイイ!
3部作!といいつつ次回作が怪しいライラより
何も知らずにただの単作だろ?っとみて思いっきり続編におわされてよかった
彼女が水没するシーンはボーンアイデンティティへのオマージュ?

狭いところで何度もジャンプでやり合うのはドラゴンボールへの
「この程度で済ますなよ」といういいプレッシャーになると思う

31 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 00:53:43 ID:cIZ35hmX
初めてジャンプした先が図書館だったのはなんで?川で溺れてるにも関わらず頭の中は図書館が閃いた?

33 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 00:57:33 ID:V8MMZovA
>>31
本来、自然な展開にするなら図書館が好きみたいな描写が必要だね。
後に危険が迫ったときには自室にジャンプしたりして統一されてない。
まぁこの映画は全体的にそういう伏線的なものを排除してる感じだからさ。
アメリカの頭からっぽなティーン向けなんでしょ。

81 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 15:36:55 ID:rzNDCxpA
>>31
原作小説じゃ主人公は父親に虐待されていて、一番安心できる場所が図書館だった。
危なくなった時には無意識的に何度も図書館へジャンプしてる。
>>33で指摘されてるように、映画では描写不足な印象。

34 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 01:04:31 ID:eTjRoZ/s
日本版作ったら、まず女湯へ直行なんだろうけど、そういうエロ描写がなかったのもなぁ

39 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 02:09:04 ID:dCelQ9JB
主人公が頼りなかった
マッチョじゃないとダメだな
体力ないから黒人がつかまえてしまうんでないか

40 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 02:14:14 ID:mPBYrbYr
次回作はサミュエル主人公で作ってくれ

2ちゃんねる映画ブログ

41 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 02:25:45 ID:W0D8BGOi
スパイダーマンやスーパーマンみたいな正統派でもなく
キャプテンアメリカやバットマンみたいなスーパーマッチョでもなく

ヒーローズとかアンブレイカブルな只の市民が
ひょんな事から能力を持った系だから良いんだよ

45 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 03:37:06 ID:LoOa89sD
戦闘シーン見てて思ったけど、パラディンとの戦闘よりジャンパー同士の戦闘の方が圧倒的に面白いよな。
パラディンって普通の人なわけだし。あの捕まえる武器もあんまりパッとしなかった。

44 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 02:56:49 ID:u91JSYNB
主人公が余りにも利己主義で正直げんなり。生い立ちは気の毒だと
思うけど、途中から不快感が一杯になった。

61 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 11:29:35 ID:IM00mmP7
これ見ると、スパイダーマンにおける
「大いなる力には大いなる責任が・・・」という倫理感と
正義感が崇高なものに見えてくるな。

その力を私利私欲に使うかよ、と。

65 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 12:10:28 ID:wABQihp/
主人公をよくあんな糞野郎に描けるもんだと感心した。
ジャンパーゆえの倫理観の欠如っていう説明がちょっとあるだけでいいのに、
ただの勘違い野郎で終わってるのがすごい。

69 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 13:00:16 ID:hyfggjJh
最後、母親の家ってわからなかったから、女の子が映ったときに彼女と思って
なんだ結局盗んだ金で豪邸建てたのかと思ってしまったよ。
妹?と彼女は似すぎだろ。続編の伏線かな?彼女の身代わりになるとか・・
考えすぎか。

70 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 13:18:36 ID:T4IR/kr9
目医者いけ

71 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 13:22:22 ID:7+LrQGwj
髪型以外なにも似ていないと思うが。
しかしオカンの家は生活感がなかったな。あれ、カナダかどっかか?

72 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 13:57:16 ID:pYiCoRkW
アラスカっぽいなと思ったが

73 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 13:59:17 ID:z9gN7yIw
そもそもなんで母親は、あんな冴えない親父と結婚して子どもまで作ったんだか。
パラディンの仕事には向いてないだろ…

78 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 15:02:01 ID:vwivFfTS
>>73
(親父からすると)理由も無しに嫁に逃げられて落ちていったんじゃ?

79 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 15:14:56 ID:UMTCy86I
嫁の無責任な性格が子に遺伝してDQNになった
逆にしっかり教育したグリフィン両親は偉かったが仲間にした馬鹿のせいで酷い目に
仲間選びは重要だよ・・・ってオチだね

80 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 15:29:24 ID:6hApnei6
ほんと無責任な母親だよなぁ。
アメリカではすんなり受け入れられるのかな。

2ちゃんねる映画ブログ

81 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 15:36:55 ID:rzNDCxpA
>>79
『グリフィンの物語』を読むと、グリフィンの両親は教育方針がしっかりしてたのがよく分かる。
デヴィッドの両親とは大違いw

主人公デヴィッド、原作では赤の他人を助けるようなカッコいい活躍もしてるんだけど、
映画ではそういうの全くなかったから余計にDQNぽく感じるんだろうな。
映画続編やるとしたら、ヒーローっぽい行動もさせて欲しい。

90 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 18:07:29 ID:lRhn4eNd
>>81
原作はただの願望充足物語なのに家庭不和やら暗いシーンを盛り込んで中途半端だったところ
薄めて、元から底の浅いストーリーなりのバカアクションに徹したとこは大いに評価するな。
元か薄いところを更にカットした人物描写は真面目な人には耐えられないレベルだろうが。
母親がDVで出て行って××に○○されて主人公が××とたたかうなんて
どうでもいい展開を完全カットして、映画の設定にしたところもアクション娯楽作としては正解。

91 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 18:20:51 ID:OaN5C1VD
××に○○されて、はテロリストに拉致られて、
でよかったんだっけか。

118 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 22:58:22 ID:TqgjYmID
>>81
息子いなくなって寂しそうにしてる親父見たら親孝行したくなってきた。
死ぬ前に主人公と顔あわせて欲しかったな・・・。

92 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 18:35:20 ID:w5egMoOT
なんでグリフィンは、デヴィットに「パラディンに追われてるぞ」とか助言して助けたんだろう?
一匹狼的キャラで、つるむつもり無いわけだし、赤の他人だし、ほっとけゃいいのに・・。

93 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 18:40:36 ID:6hApnei6
>>92
つるむのは嫌いだけど、見知らぬ人であれみすみす殺されるのを放って置けない性格なんでしょ。
主人公のDQN母子とは大違いすぎる・・・

94 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 18:42:56 ID:koWih0D/
孤独でゲーヲタの暇つぶしって感じじゃない?気まぐれな設定っぽい

それにしても終始主人公が悪役なんでパラディンを主人公にした方がよかったように思えた
ジャンパーを利用した世界の観光名所めぐり映像で終わってる感じで内容は0だね。これもたぶん打ち切りかな

106 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 20:53:13 ID:1C3SlueA
俺がジャンパーなら間違いなくお金取ってくる。
誰だってそうする。俺だってそうする。

107 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 20:57:03 ID:wz6M4o+f
俺もそうする。
そして痛い目にあってから正義に目覚めるかもしれない。

自分に力があるとわかってすぐに「大いなる力には大いなる責任が」と思いつくのは
普段からヒーローコミックス読んでるアメコミヲタだけ

113 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 21:53:59 ID:7+LrQGwj
「インビジブル」を観て、「男は透明人間になれたら女の着替えを覗くのもだ」という
真理に気付いた。
この映画を観て、「人間は瞬間移動が出来たら銀行から金を盗むものだ」という(略

117 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 22:56:06 ID:eOSiZTom
これは小説設定のディヴィーがグリフィンの物語に出てきた組織と戦うオリジナルストーリーと考えておK?
Reflexは小説の続編?
それとも映画の続編?

121 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 23:17:28 ID:rzNDCxpA
>>117
まあだいたい合ってるというか…。
小説を元に、パラディンという組織とディヴィーが戦う話にして映画化したもの。
母親の設定とか、原作とかなり違う。

「グリフィンの物語」は、映画の設定に合わせて書き下ろしたもの。
「Reflex」は小説の方の続編らしい。

123 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 23:28:04 ID:eOSiZTom
>>121
ありがとう!
じゃあパラレルだと思って観ることにします。

162 :名無シネマ@上映中:2008/03/04(火) 02:15:10 ID:RuzDF3aZ
ジャンパー狩るのが目的なだけのサミュエルが、たいした障害になりえない主人公の親父を殺す意味がわからない。
シナリオの都合上、一般人殺させて悪役認定させる必要があって無理に入れたシーンにしか見えない。

163 :名無シネマ@上映中:2008/03/04(火) 02:44:10 ID:gz8XNhUd
>>162
ジャンパーを抹殺しても、それを見たという証言者が残っていると、
偶像崇拝的なものにつながってしまう恐れがある、だから目的者も
含め全て根絶やしにしている、と理解した

165 :名無シネマ@上映中:2008/03/04(火) 03:27:38 ID:0BRlrRm+
これ以上ジャンパーが産まれてはいけないから、親父もおふくろも殺すと思ったけどな。
だから、一夜を共にした女も殺す予定だったと思ったけど、違うのかな。

166 :名無シネマ@上映中:2008/03/04(火) 03:44:55 ID:RuzDF3aZ
>>165
そうかそれなら納得いくな。
まあ最初から殺す気だったら、今度はいったん普通に立ち去ろうとしたサミュエルが意味不明になるけど。
どっちにしても説明ないし、シナリオの行き当たりばったり感は否めない。

そういうの気にする映画じゃないのはわかってるがw

176 :名無シネマ@上映中:2008/03/04(火) 09:49:13 ID:19qMB6XK
サミュエルは、ジャンパー退治活動をちょっとでも邪魔しそうな存在(特にジャンパー
本人の家族、恋人みたいにいざってときに庇ったり逃がしたりしそうな人物)は、
あらかじめ殺してしまうこともためらわないような非道なやつなんだぜ、という
アピールのために親父を殺したんだと思った。
サミュエルが出て行こうとしたときに親父が、息子が帰ってきたら連絡するとかなんとか
言って、そのあとサミュエルが、連絡なんかしないだろ、みたいなやり取りしてなかったっけ。
そのやり取りで、サミュエルは「こいつは絶対息子を庇うな」と思ったんだと解釈した。
そこで親父を人質に主人公をおびき寄せなかったのは、ヒロインの存在理由がなくなっちゃうから
だけど、俺はべつにミリーじゃなくて親父がヒロイン役でもよかった・・・

211 :名無シネマ@上映中:2008/03/04(火) 23:55:10 ID:118PiXzU
ふと思ったけどこれ完全に日本に居た状況は要らないよな
だったら元から移動しとけって話だし
何のために存在したんだかって思ったよ

全体的にこの映画さ
最近ありがちな無駄なカット多いのに必要なカットがないって言う酷い状態じゃね?
あの流れでのSEXシーンとか完全に要らんし場面展開速いのに説明的なことなさすぎだし

てか見終わってからとてもじゃないが先行公開するような話題作に見えなかった
主人公がDQNすぎてややひいたし

215 :名無シネマ@上映中:2008/03/04(火) 23:56:47 ID:HdsKcNmL
渋谷駅の街並みなのに、地下鉄の入り口が銀座駅だったのは既出?

230 :名無シネマ@上映中:2008/03/05(水) 07:07:40 ID:VD7fS65p
>>215
渋谷と銀座の間を瞬間移動で往復してたのです。

212 :名無シネマ@上映中:2008/03/04(火) 23:55:22 ID:16hK4EEB
AVP2でも思ったんだけど
いじめられている奴が好意を抱くヒロインて
目の前で自分の男がいじめをしててもやめなさいよとか口だけで
いじめがひと段落したら結局いじめてた男と一緒にどっか行ったりするよな
なんでこんなのがヒロインだかわからん

217 :名無シネマ@上映中:2008/03/04(火) 23:59:32 ID:DG801rDR
>>212
それはしずかちゃんだなw
気が向いたときにしかのび太を擁護しない。
大体哀れみの目を向けた後、無言で去るでしょ。

240 :名無シネマ@上映中:2008/03/06(木) 00:38:43 ID:wEwvtAA8
サミュエル、白髪設定か染めてる設定なのかしらんが
ホテル内での主人公との対峙中に白粉が眉間や顔に付いてるのが気になった

362 :名無シネマ@上映中:2008/03/08(土) 03:28:09 ID:hDrrWaH/
ラーメン屋のネーチャンが「ちょっと待って!ちょっと待って!」といい続けていたがあれは主人公とは全然関係ないという理解でおk?

364 :名無シネマ@上映中:2008/03/08(土) 03:32:01 ID:BJZ0g/Zb
>>362
関係ないと思うよ。
たまたま、日本の中華料理店で、娘がタトゥーを入れるの入れないので揉めてる現場に
ジャンプしたってだけで。

そんなシチュエーションに出くわすことなんて、まず無いとは思うけどw

379 :名無シネマ@上映中:2008/03/08(土) 15:49:23 ID:Y73ZNMRd
>>362
あれ一瞬、日本語に聞こえなかったよw
中国かと思った

410 :名無シネマ@上映中:2008/03/08(土) 22:44:44 ID:8Eadl7mK
学生時代のミリーがかわいくてしかたなかったのに・・・。

411 :名無シネマ@上映中:2008/03/08(土) 22:54:42 ID:w+S/JwHm
ヒロインも主人公も高校時代と別人だろ。
あれで顔見て分かるのはおかしい。

415 :名無シネマ@上映中:2008/03/08(土) 23:05:09 ID:HAuYmKWd
ミリーが大人になってひどく劣化するのに笑った。

2ちゃんねる映画ブログ

432 :名無シネマ@上映中:2008/03/09(日) 01:11:15 ID:UMEZYsWg
恋人役がナタリーポートマンだったら良かったのに。
相手はウィンドウだし・・・・

507 :名無シネマ@上映中:2008/03/09(日) 22:40:28 ID:x6L0CjmW
おいこれなんで月にジャンプすんの

519 :名無シネマ@上映中:2008/03/10(月) 00:31:23 ID:+kmLa2wI
>>507
月に空気は無い。
あれはグランドキャニオンだろう。

520 :名無シネマ@上映中:2008/03/10(月) 00:34:52 ID:+hrAoJbQ
デイヴィッドはグランドキャニオンのあの断崖のそばまでは、一応足つかって行ったのか。
グリフィンも砂漠のど真ん中の秘密基地まで最初は通常の手段でいったはずだが
よくあんなとこ見つけたもんだ。

517 :名無シネマ@上映中:2008/03/10(月) 00:02:27 ID:kvyO+Pck
どこかでヒロナカムラが出てくるかと期待してたんだけど。

2ちゃんねる映画ブログ

518 :名無シネマ@上映中:2008/03/10(月) 00:15:53 ID:JMJ0Znpp
ヒロナカムラはジャンパーじゃなくて時空を歪める能力者だろW
2 :アナキン:2008/03/02(日) 22:55:32 ID:KwVmLIDo
前スレからのまとめ

Q.面白いか?
A.アメリカでは酷評(支持率20%を切っている)
 /映像は超カッコいい。面白かった。最後がイマイチ。
 /映像美ということではかなり良い評価でいいんジャマイカ。
 /なんも考えず勢いで楽しめるのがよかった
 /見てきた。なんだこりゃ長い予告編だな。続編に繋げる気満々か?
 /映像は面白かったけど、主人公があまりにもバカでDQNなのが腹立つ
 /ここでの悪評聞いて覚悟して行ったが、普通に面白かった。


Q.これ期待していいんだよな?予告動画は神なんだけど
A.最近の映画はみんなそうですYO

Q.上映時間は?
A.アメリカでは90分、その他の国では88分 /

Q.落下してる最中に瞬間移動した場合、慣性は保存されるのか?
A.映画の中ではされている。

Q.自分自身を転移先で再構築するタイプなのか、それとも空間を歪ませて移動するのか・・・?
A.原作では空間にトンネルをつくって通りぬける。

3 :アナキン:2008/03/02(日) 22:55:54 ID:KwVmLIDo
Q.続編でそうだな。
A.続編フラグ立ちまくり/ 3部作らしい。/ 次作目は決定している。またダグ・リーマン。

Q.ラストは月にジャンプしておしまい?
A.ウソです。月ネタは出てきません。

Q.日本のシーンは何分くらい?
A.アクションも迫力あった!めざましテレビ見て、日本で極秘ロケしたのは知ってたけどシーンは10分くらいあったよ

Q.初デートに見に行っても大丈夫そう?
A.映画が終わったらベッドへジャンプ!!

Q.この映画なっちが字幕担当なの?
A.字幕は林って人だったよ

Q.1日に見に行く予定だけど・・・これと、Lとライラのどれにするか迷うぞ
A.全部見れば?/全部見たけどジャンパーだけでいい/どれか一つにするならジャンパーだと思う。

Q.ヒロインはかわいい?
A.彼女役の女の子はかわいいのかイマイチなのか好みが分かれそう/アンナソフィア(子供時代の役の子)は可愛い

4 :アナキン:2008/03/02(日) 22:56:15 ID:KwVmLIDo
-----以後ネタバレ含みます。--------------

Q.主人公のパートナーだった彼はあの後どうなったんだ?
A.あいつはサバサバしてるから見てて気持ち良いし生きててほしい。

Q.テレビで災害のニュース見てるのに助けるわけでもないのは?
A.「かわいそうなやつらだ。今の俺ならこうはならないぜ」的な見方をしていたという理解でOK

Q.パラディンは中世の頃はどうやってジャンパーを倒してたんだろうねぇ?
A.交通手段が未発達(ジャンプ範囲がごく限られる)上、パラディン組織の母体が某宗教団体とすれば
規模次第でジャンパーと関係者の行動範囲全てカバー可能だったんでないかと想像する次第

Q.パラディンを見かけたら背後からスッと抱きついて、一緒に上空数百メートルのところにジャンプし、自分だけさっさと戻れば簡単に倒せそうな気がしない?
A.原作準拠だとジャンプして接近した場合には感知されるからジャンプせずにあるいて近づかないといけないが、それはかなり難しいだろう。

Q.意外と犠牲者多数?
A.砂漠に置いてきぼりの乗客や戦車に轢かれたドライバーは悲惨だった・・・/2階建てバスも悲惨

Q.ジャンパーやパラディンたちは、なぜ銃を使わないの?
A.銃とかは空間が歪むので弾がどこに飛ぶのか分からない。
 /「ジャンプ・スカーは危険で、触れようとした物、もしくは人を切り裂く。
 ジャンプ・スカーのそばで発射された弾丸の行方は予想ができないため、パラディンはジャンパーに対して従来の武器を使用しない。」 

47 :名無シネマ@上映中:2008/03/03(月) 05:38:44 ID:/nMTGs8y
・最後に出てくるパニックルームの娘の子が、アゴおばけになっていた
・木に縛られて殺されるジャンパーは日本人の設定じゃないか?
 あのシーンのジャンプスカー広げる装置に日本語が書いてあった。

まあ気軽に楽しめる作品な訳だが、この映画の良くない所って
細かい描写を整理しないで終える所だよな。たとえ次回作が予定されていても。

・銀行から奪った大金を返さない、そして奪った事を反省しない
・冒頭の災害ニュースを伏線にせず、力を手助けに使わないまま終える
・そんな主人公に結局落ち着く嬉しそうな恋人
・グリフィンのその後
・サミュエルのその後
・母親がパラディンである事の葛藤



関連記事

  1. 2009/07/03(金) 15:05:42|
  2. さ行映画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 | ホーム | ミスター・ロンリー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/725-5d10da2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジャンパー

作品情報 タイトル:ジャンパー 制作:2008年・アメリカ 監督:ダグ・リーマン 出演:ヘイデン・クリステンセン、ジェイミー・ベル、サミュエル・L・ジャクソン、レイチェル・ビルソン、アナソフィア・ロブ あらすじ:ミシガン州の高校生デヴィッド(ヘイデン・クリステ
  1. 2010/08/10(火) 23:00:01 |
  2. ★★むらの映画鑑賞メモ★★

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR