FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1110554434/
2ちゃんねる映画ブログ

3 :名無シネマ@上映中:05/03/12 01:53:26 ID:Soafjl/B

http://fushiawase.jp/

2004年アカデミー賞
■メイクアップ賞受賞Valli O'Reilly Bill Corso
以下ノミネート
□作曲賞トーマス・ニューマン
□美術賞Rick Heinrichs (Art Direction) Cheryl Carasik (Set Decoration)
□衣裳デザイン賞Colleen Atwood


6 :名無シネマ@上映中:05/03/13 02:18:25 ID:emtWk25H
ああ、見た見たこれ最高。何か昔のティム・バートンっぽいの。
ダークな御伽噺って感じ。

正直対象年齢の子供よりも大人のほうが見て楽しめる映画。
たぶんそのせいで全米興行がいまいちだったんだな。

ジムキャリーはキレた役やらせると最高だね。

9 :名無シネマ@上映中:05/03/14 10:24:53 ID:vZKwP/Tj
原作読んでた方が面白く感じるんだろうか?
俺も見たけど、正直期待はずれだったかも。
ビートルジュースっぽい雰囲気は良かったけど。。
あとオープニングと、メリル・ストリープが出てた話は面白いと思った

162 :名無シネマ@上映中:2005/05/02(月) 16:52:03 ID:l/YQzUyE
面白かった。長女イイよ。
見とれちゃった。
あのだぼったい唇。
白い肌。
うひょー。

2ちゃんねる映画ブログ

165 :名無シネマ@上映中:2005/05/02(月) 20:18:54 ID:TDVyD7kY
>>162
漏れは次女が。

2ちゃんねる映画ブログ

172 :名無シネマ@上映中:2005/05/03(火) 02:24:17 ID:s9xxZlug
機内で見たがあの男の子可愛すぎなんだけど!
ショタじゃないけど久々に萌えたよ(*´Д`*)

2ちゃんねる映画ブログ

173 :名無シネマ@上映中:2005/05/03(火) 02:53:02 ID:5I8RPQ1P
エミリーかわいいな、長男も聡明な感じでよろし、モンキーもかわいい
ジムはやっぱさすがだ、マスク2がつまんなかったのは、やっぱジムじゃなかったからなんだと確信した。
世界観とか美術は、ティムバートン好きだったら気に入るはず、宣伝さえ上手くいけばハリーポッターくらいいく映画なんだが
日本では原作の知名度があまりないからどうだろ?
OPやエンドロールだけでも俺は大好きな映画と言える、 コンスタンティンよりは上だな個人的には

188 :名無シネマ@上映中:2005/05/03(火) 15:49:14 ID:WgLFI8SQ
つー事で観て来た。う~ん、正直、ストーリー的な盛り上がり
は無かった。あの世界観とか好きだし、何か面白い事
が起きそうな雰囲気はずーっとあるんだけど、そのまま
終わっちゃった感じ。インドネシアのワヤン(影絵芝居)
のようなエンドロールは良かった。もちろんヴァイオレット
も良かった。が、それだけかも。

195 :名無シネマ@上映中:2005/05/03(火) 19:02:53 ID:I92EfUAa
追い込まれた状況から知識を駆使して脱出する場面はいいのだが
ほとんどジムにやられ放題で仕返しの場面が無いのが物足りなかった。
最後もなんか周りの大人がいたからジムも引くに引けなくなって子供達が勝ったようなもんだし。

196 :名無シネマ@上映中:2005/05/03(火) 19:05:48 ID:lZjWqMwA
逃亡したみたいだから続編みたいな

210 :名無シネマ@上映中:2005/05/03(火) 20:49:38 ID:fCT/BNBy
次回作はムリだろ
ヴァイオレットは既に別人だし

218 :名無シネマ@上映中:2005/05/03(火) 22:16:00 ID:/SK4/E0y
ジュード・ロウ、随分贅沢な使い方だとおもた

233 :名無シネマ@上映中:2005/05/04(水) 13:22:28 ID:iBQhiZOh
全てが惜しい。もうちょっとで面白くなりそうなのに…。
もっと場面場面で「噛む「知識」「発明」という才能を
発揮しつつピンチを切り抜けるようにすればもっと面白く
なるのに。

235 :名無シネマ@上映中:2005/05/04(水) 13:25:58 ID:kGae3Bmy
>233
禿同!

248 :名無シネマ@上映中:2005/05/04(水) 19:39:00 ID:Xwiu39ZO
観て来ました!
とりあえず作りたい勢いはあったしとりかかってはみたものの
途中でどこにいきたいのか目的が見えなくなって無理矢理こじつけてみた。
そんな印象がぬぐえない・・>233の言うとおりだな。あと少し感が漂いすぎ。
衣装がやたらと上級オサレ志向だと思いながらみてたらスリーピーホロウの
人が担当していたと聞いて納得・・。アメリ好きな人とか「ああいうかんじ」が
好きな人はここ最近は多いしそういう人にはおすすめかもな。しかし惜しい・・
とりあえずサニーは「噛む」という特技より毒舌つっこみの方が活躍してたぞ。
でもパンフレットが思ったとおりの凝った作りでした。

236 :名無シネマ@上映中:2005/05/04(水) 13:53:10 ID:9cgXbhzo
であの屋敷の塔の上って結局なにがあったんだろう
すごく気になる。

237 :名無シネマ@上映中:2005/05/04(水) 14:00:33 ID:H3LqNSoz
燃やす目玉があったってことでしょ

238 :名無シネマ@上映中:2005/05/04(水) 14:05:11 ID:9cgXbhzo
あの最後のシーンってジムの屋敷だったってこと?

241 :名無シネマ@上映中:2005/05/04(水) 15:10:30 ID:7vjnBwk4
あれはジムの屋敷だよ
ラストの塔は、入るなって念を押してた塔

313 :名無シネマ@上映中:2005/05/05(木) 18:03:21 ID:XX1zrG+7
賛否両論だな
個人的に・・・。 解決してない部分多すぎだろ。

目玉のグループって一体何?伯爵も入ってたの?
伯爵の足。あ、ただのメイクだったわけ?
「子供だったことは無い」とか言ってたから非人間だと思ってた俺は負け組か?
発明してない発明少女。 手紙どっから届いたの? あの双眼鏡何?

まぁ意味不明な点について彼女とそれなりに語れたからよし

319 :名無シネマ@上映中:2005/05/05(木) 19:54:36 ID:1YhQcEkD
>>313
ってか目玉のグループってなんのこと?
オラフ様の団体ならあれはオラフ伯爵劇団ですよ

>>伯爵足
はい、リアルなメイクです。演出です。

>>子供だったことはない
そりゃ、ステファノは造られた人物なのですから子供のころはもちろんないわけで

>>発明してない
してますよ。
「離れたところからレバー引き機」とか。

>>手紙
死ぬ前に出したものが迷子になってました

>>双眼鏡
冒険サークルメンバーの証です

まぁ、なにがいいたいかっていうとヴァイオレットタンが俺をロリコンに至らしめそうなほどカワイイってことだ

323 :名無シネマ@上映中:2005/05/05(木) 21:16:01 ID:zJG1TUq9
 >>319

手紙にはなぜ、自分の死後のこと
(たとえば「自分たちが死ぬ」こととか「なぜ不幸があるのか教えよう」とか)
わかってたの?

325 :323:2005/05/05(木) 21:38:27 ID:zJG1TUq9
謎は「2」であきらかになるのかぁ・・・

327 :名無シネマ@上映中:2005/05/05(木) 22:03:35 ID:1YhQcEkD
>>323
死ぬとか明記されてたか?
「自分たちが死んだとしても」とか「世の中の始まりが最も不幸のことから始まるかもしれない」
とか明確にかいてなかった希ガス

たとえ自分が死ぬと明確に書いてあったとしても
伯爵の性格、過去の行動、以前の火災事件の秘密を知った等等を考えた結果
伯爵が自分たちを消そうとすることは分かっても不思議ではないだろう

329 :名無シネマ@上映中:2005/05/05(木) 22:52:57 ID:WJ6JaXgS
全体的に不明瞭杉

332 :名無シネマ@上映中:2005/05/05(木) 23:01:10 ID:aAG7knC6
>>329
同意、説明不足な点を引きずって
素直に楽しめない

432 :名無シネマ@上映中:2005/05/08(日) 21:25:36 ID:GBEEJllt
大好きな彼女に連れて行ってもらった。まあまあ面白かった。
ただ、このスレに書いてある批判はもっともだね。
なぜ両親は殺されたのか?望遠鏡を持つ集団は何なのか?
もうちっときちんと説明をしないとだめだね。
でもこのスレを見てかなり理解できた。
望遠鏡倶楽部は「謎解き倶楽部」「冒険倶楽部」「正義感倶楽部」みたいな物かな?
望遠鏡は仲間のシンボル。
不審な火事が続き倶楽部員達はオラフの仕業だとつきとめかけた。
オラフは倶楽部員を先制攻撃で放火し殺した。
(金持ち夫婦とは遠縁で殺すと遺産が来そうっていうのも動機かな。)
オラフの館の塔の上階には集光放火装置があり、3人兄弟には登るなって言った。
オラフは家の横に演劇場を持っていてそこで演劇をやってお客さんに観劇させていた。

こんな感じで合ってるのかなーーー。

335 :名無シネマ@上映中:2005/05/05(木) 23:22:12 ID:KQ5xywTj
この映画は原作でも解決してないトコがあったりするから、
多少不明瞭なのは仕方ないかも。
でも、日本では売れてない本だからその辺は致命的なのかな。

それぞれの特徴がハッキリしないってのはカナリあるね。
やっぱり詰め込みすぎたってのが大きいかも。

俺が観たときに一番うけてたのは、
次女が机にぶら下がってた時だった。

382 :名無シネマ@上映中:2005/05/07(土) 02:35:10 ID:Cx8ODovJ
俺はオラフはあの貧乏さ(食材もまともにない状態)だから金が欲しいって事も分かるんだが
最後にかなりの重罪で(殺人もしてるし)裁判になって、陪審員を買収できたってのが納得できない。
金がないのにそんな事できるのか?それとも買収って金少なくてもできるの?
明らかにシリーズ物になりそう。んでこれって本売るための策略だろ。


で、書店に英語の(原作の)やつって売ってるかな?w
前探したんだけど和訳したほうも見つからなかった。

383 :名無シネマ@上映中:2005/05/07(土) 02:45:13 ID:btZkBLsk
>>382
いや、アメリカでは「本売れる→映画できる」ってだけ。
原作は12巻(だったはず)も出てるわけだし。
日本では、とりあえずアメリカの話題の映画だからってだけでしょ。

ところで、この本って和訳はされてるの?
個人的に和訳はあまりしてほしくない。
結構微妙になる本もあるし。

384 :名無シネマ@上映中:2005/05/07(土) 02:57:49 ID:dfLrVBuR
>>383
「世にも不幸なできごと」というタイトルで草思社から日本語訳が出版されている。
映画は一作目「最悪のはじまり」、二作目「爬虫類の部屋にきた」、三作目「大きな
窓に気をつけろ」をまとめて編集したもの。

385 :名無シネマ@上映中:2005/05/07(土) 03:05:05 ID:dfLrVBuR
ちなみに原作は12巻で完結予定で11巻まで出てるみたい。

386 :名無シネマ@上映中:2005/05/07(土) 03:19:47 ID:btZkBLsk
>>384
ありがとう!
和訳もう出てるのか。

>>385
あ、まだ11までだったか。
これまたありがとう!

420 :名無シネマ@上映中:2005/05/08(日) 17:09:37 ID:3+8Cqqk/
長女いいねぇ
スカーレット・ヨハンソンに雰囲気が似てる
とりあえずはスカさんみたいにヤリマンビッチにならないことを祈るだけw

421 :名無シネマ@上映中:2005/05/08(日) 17:42:10 ID:QfBK+CHE
長女、最近の写真で鼻にピアスしてる。orz

422 :名無シネマ@上映中:2005/05/08(日) 18:47:53 ID:6dQLxL0Q
それが現実だよ
ワトスン君

429 :名無シネマ@上映中:2005/05/08(日) 21:15:02 ID:P8XtaKv1
ダスティン・ホフマンが出てきたのはびっくりした。
去年の暮れにIMDbでこの映画の情報見てたときに名前見た覚えないし。
でも最後のクレジットにも出なかったってことは、ノンクレジットのカメオ出演ってことなのね。
てか密かにメリル・ストリープとダスティン・ホフマンが「クレイマー、クレイマー」以来の共演w
(直接共演はしてはないけど)

440 :名無シネマ@上映中:2005/05/08(日) 22:43:26 ID:XU/fSiAS
バイオレットたん太った?

2ちゃんねる映画ブログ2ちゃんねる映画ブログ

441 :名無シネマ@上映中:2005/05/08(日) 22:51:44 ID:k53NTi/j
>440
キルスティンの道を歩んでるな。まぁ、外人受けはいいだろう。

444 :名無シネマ@上映中:2005/05/08(日) 23:55:44 ID:RMKach0l
>>440
単なる髪型の違いだろう。
この映画でも頬肉があまってタプタプしてたやん。

445 :名無シネマ@上映中:2005/05/09(月) 00:01:12 ID:VCxQyOc3
なんかこの髪型、老けてみえるね

446 :名無シネマ@上映中:2005/05/09(月) 00:06:50 ID:6fZNiTJR
歳を取るごとにブサイクになってくね
もうそろそろ終了じゃないかな
親はりえママみたいな体系らしいし

449 :名無シネマ@上映中:2005/05/09(月) 00:12:05 ID:WEC5y/ja
なんか鬼ババみたいだな
映画じゃ可愛かったのに・・・

455 :名無シネマ@上映中:2005/05/09(月) 00:44:07 ID:dYkUx13D
キルスティン・ダントスみたいになりそう、ってのに同意w

今が一番輝いてる時期なんだろうねえ・・・

502 :名無シネマ@上映中:2005/05/11(水) 03:56:21 ID:zWbBrfgQ
>>440

あれ、、、、普通に可愛いじゃん。大人の女性になってるって感じで良いね。
UKの人気歌手のソフィー・エリス・ベクスターにクリソツだな。
外人さんにはたまらないだろう。

459 :名無シネマ@上映中:2005/05/09(月) 13:38:07 ID:/gORw04v
ダスティン・ホフマンってどのシーンで何の役で出てたっけ?
顔見た記憶があるのに思い出せない・・・・・

460 :名無シネマ@上映中:2005/05/09(月) 14:06:31 ID:BUX4eW0f
>>459
オラフ伯爵の芝居を観にキタ客役。
セリフは一言、二言。

461 :名無シネマ@上映中:2005/05/09(月) 15:16:53 ID:IMWBKYXF
客じゃなくて批評家

573 :名無シネマ@上映中:2005/05/14(土) 01:25:35 ID:lq8ML5HZ
みんなの言うように映像はとてもキレイだと思った。
暗いんだけどカラーコントロールされてた。長女が可愛かった。
スカートのすそのヒラヒラがきれいだった。おラフ伯爵の悪役キャラやメイクも
西洋のおとぎ話らしくって。

幼くして両親が亡くなってたくましく生きるって良いと思うんだけど、
火事で突然親をなくしたり、おばさんが取り残されて人食いヒルにやられるしかない状況
とか普通トラウマになるでしょー、と突っ込んでしまってあまり楽しめなかった。

574 :名無シネマ@上映中:2005/05/14(土) 01:34:14 ID:bemOJPWF
死に関する感覚って、西欧と日本ではけっこう違うんでない?
この映画を見て思ったのは、表面は可愛いお伽話風なんだけど
かなり裏…ってゆーか、ブラックさがあるなってこと。
グリム童話や、昔のお伽話が、実はかなり残酷だってことを思い出した。
例えれば、アンデルセンじゃなくって、グリムの薄暗い部分がある。
それをベースにしながら、笑いも入れてくるところが西欧的だなって印象。

とにかく自分は面白かった。
こういう童話的な残酷さをさりげなくベースにしている作品は大好きだ。

617 :名無シネマ@上映中:2005/05/15(日) 15:27:23 ID:m/RwXf+8
子供達の言い分が終始無視されてたのが不快だった。
「おまえら、殺人まで起きてるんだから、話聞いてやれよ」みたいな。

子供達は可愛かったし、幻想的な雰囲気の映像も好みだったけど、
続編があってもたぶん行かない。

619 :名無シネマ@上映中:2005/05/15(日) 16:03:28 ID:583PQG/m
>>617
この物語の世界には「駄目な大人」と「悪い大人」しかいないから。

620 :名無シネマ@上映中:2005/05/15(日) 16:18:39 ID:39C2Fa9q
>>617
それは原作読んでてもマジで思うね。
9巻とかすげぇムカつく。
まあ、それでも読んでしまうわけだが。

703 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 22:02:08 ID:45MvcO6E
気になるのはレモニーさんは何者かってこと。
作者なのはわかるけど、あの人、三人兄弟の知り合いなんだよね?
だったら三人兄弟が不幸せな目にあってるのを
ほほーとか言いながら物語にしてないで、助けてやれよ
と思うのは下世話だろうか。
一番ひどい人は、伯爵じゃなくてレモニーさんかもしれないと思ってしまった。

707 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 02:33:28 ID:AhLwgC6M
>>703
原作の場合三兄弟と同じ世界にいて、三兄弟についてのことを調べてまわってはそのレポートを編集者に渡している人という設定。
映画の場合はその渡すレポートを打ってる場面と考えるといいと思う。

897 :名無シネマ@上映中:2005/07/27(水) 11:01:18 ID:O9I7Z7RX
続編を期待しています。

922 :名無シネマ@上映中:2005/09/19(月) 23:16:17 ID:Mx5XOJcz
続編だと末っ子が年くいすぎるのでは?その辺どうするのかな。
でも続編無理なのかなぁ…是非作って欲しい派なんだけど。
興業悪かったんだよね、利益は出たのかな。
ジムキャリーは続編でない主義だから(一作除く)その辺りも心配だ…制作者は初めから続編作る気がなかったのかと

923 :名無シネマ@上映中:2005/09/19(月) 23:24:52 ID:BZbuntjQ
むしろジム・キャリー抜きで続編作ってくれ。
自分にはこの映画がいまいちだった原因の1つは彼だからなぁ
役者に個性ありすぎると、作品壊しちゃうんだね。

2ちゃんねる映画ブログ

950 :名無シネマ@上映中:2005/09/29(木) 02:22:41 ID:ErlPTUpz
見てないので今日TSUTAYAで借りようと思ってたのに全部借りられてた_| ̄|〇w

951 :名無シネマ@上映中:2005/09/29(木) 08:14:28 ID:rSR4Ja+u
>>950
急いで観ることないよ。基本的にはつまらない作品だし。

長女がかわいいので、ロリコン趣味あるならちょとオススメ。

956 :名無シネマ@上映中:2005/09/30(金) 22:12:12 ID:M8fFCkY9
>>951
長女は15歳くらいだろ?その年はもうロリコンとは言わないんだよ。俺はロリジャナイゾヽ(`Д´)ノ ノワワァーン!!

957 :名無シネマ@上映中:2005/09/30(金) 22:15:15 ID:fI5rCzN9
自覚の無いロリコンが一番怖い

958 :名無シネマ@上映中:2005/09/30(金) 22:19:38 ID:gkCuwaYt
>>956
「ロリコン」の名の由来の「ロリータ」はその位の年齢じゃなかったっけ?

966 :名無シネマ@上映中:2005/10/09(日) 10:53:01 ID:eaZfxAdo
長男の子のプロフィールがしりたい

968 :名無シネマ@上映中:2005/10/10(月) 15:11:22 ID:IsRs+37m
>>966
長男は惑星「犬」。て映画とか結構いろいろ出ている。
将来は長女より大物になるかもね。

975 :名無シネマ@上映中:2005/10/14(金) 04:43:03 ID:rrjJKiGF
ジュード・ロウてどこにでてた・・・?

976 :名無シネマ@上映中:2005/10/14(金) 05:22:08 ID:LZbuSAAQ
>>975
レモニー役
つっても声だけ

977 :名無シネマ@上映中:2005/10/14(金) 19:30:28 ID:7pfXaOxy
つまり日本語吹き替えで観ると・・・


関連記事

  1. 2009/06/17(水) 22:17:09|
  2. ら行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ICHI | ホーム | エターナル・サンシャイン>>

コメント

1 ■無題

これ原作の構造が滅茶苦茶に複雑なんだよ
  1. URL |
  2. 2009/06/24(水) 11:20:11 |
  3.   #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/720-d9fbf6ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR