FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナショナル・トレジャー

http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1106000941/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :いいちこ:2009/05/22(金) 20:53:29.11 ID:ciMh0Esi
▽歴史を揺るがす謎…史上最大のミステリー伝説の秘宝を巡る大冒険!!

伝説の秘宝を追いつづける歴史学者で冒険家のベン(ニコラス・ケイジ)は、秘宝のありかのヒントが、
アメリカ合衆国の独立宣言書に隠されていることを突き止めた。ベンに調査資金を提供するイアン(シ
ョーン・ビーン)は、国立公文書館にある独立宣言書を奪い、秘宝を独占しようと計画、ベンの命を狙う。
辛くも生き延びたベンは、秘宝を守るためイアンより先に独立宣言書を盗むことを決意する。

監督:ジョン・タートルトーブ(2004年・アメリカ)
出演:ニコラス・ケイジ、ダイアン・クルーガー、ジャスティン・バーサ、ショーン・ビーン、ジョン・ボイト ほか


11 :名無シネマ@上映中:05/01/25 10:06:50 ID:wjc3ZmKc
ホントに「無難」としかいいようがないほど、手堅くまとまってたな。
逆にいえば新鮮味がないんだか、安心して楽しむことはできた。

18 :名無シネマ@上映中:05/02/06 00:21:59 ID:I/Wzxh7Q
宝探しものとしては、まったく新鮮味がない。しいて言えばFBIが
からんでくる点くらいか? 全体にBGMで何とか盛り上げようと
いう演出意図がみえみえ。

ワシントン、フィラデルフィア、ニューヨーク、ボストンとアメリカの
高校の修学旅行(建国史跡めぐり)をしている気分になるので、そうい
うのが好きな人にはむいている。

おそらくアメリカ人は「ああ、あそこ子供のころ行ったね」と思い出話
に花をさかせるのだろう。そういう点では日本のTVの「京都もの」サ
スペンスに通じる感覚もあるのでは?

20 :名無シネマ@上映中 :05/02/06 12:55:06 ID:kKq8YvGa
練りに練って、無難にまとめあげた感じ。音楽がやたら威勢よかった。
後半インディ・ジョーンズ風味になってからは、ちょっと飽きたなぁ。
米国ではウケそうなネタだったけど、他ではどうなんだろう。
途中までキーキーうるさかったヒロインは、ケイジを怪しんでた割に
コンプリートの為なら、あっさり高価なブツも受け取るちゃっかり博士だった。
肉体行動派のショーン・ビーンが、子供相手に愛想笑いしてたのはワロタ。
あと部下の奴らの命中率低過ぎ。撃ち合いは安心して見れた。

2ちゃんねる映画ブログ

あ、髪の毛不自然。

21 :名無シネマ@上映中:05/02/06 22:33:27 ID:4+Fb/JsQ
ニコラス刑事は3Dハリウッド式増毛

50 :名無シネマ@上映中:05/03/02 02:04:19 ID:M2tUlqh4
絶対に「宝は無かった、その代わり愛を見つけた・・」的なオチになると
思ってたから、最後に金銀がザクザク出てきた時は逆にワロタ。
主人公の仲間のちょっと間抜けキャラか親父のどっちかが途中で死ぬんだ
ろうなぁ~とも思っていたが、無事最後まで生き残れて良かったw

まあ、思ったより楽しめたかな、とは思うな。

53 :名無シネマ@上映中:05/03/03 00:16:10 ID:lwIIqGH5
まあどう考えたって今年のベスト10に入れるような映画じゃないし
企画自体も如何にも「ダ・ヴィンチコード」風ウンチク謎解き物を
本家より先にやってやろうっていう、相変わらずの映画への愛情なんぞカケラもない
ブラッカイマー流商売術が見え見えの内容なんだが・・・

実はオレは最近のブラッカイマー印の中では一番面白かったよ。
↑でもアクションが弱いなんて不満がチラホラあるが、
逆にそんな今時珍しい、ホノボノとした雰囲気がこの映画の美点だと思う。
多分J・タートルターブなんていう、アクション不得手の監督を採用したのが
一番の成功ポイントなんじゃないかな。
この手の映画としては、過激な暴力も皆無と言って良いし、アメリカの子供が
大喜びしたのも頷けるよ。ただ、土地勘のない日本人には子供でなくても
謎解きを全て理解するのは不可能に近いが・・・w

55 :名無シネマ@上映中:05/03/03 06:42:11 ID:7Ih17d+o
>>53
すばらしい評だ。そうなんだ、そのとおりなんだ。
見て「失敗した~!!」って感じは全然ないんだ。
でも「素晴らしい!」ってほどでもないw
後味は悪くない。
迷っている人は見てもいいよ。たぶん。

94 :名無シネマ@上映中:05/03/11 17:37:34 ID:Vd2tWat7
ヒロインのあの博士ってあらゆる意味で話に絡んでないよな。
いなくても全く問題なく話が進んでたと思う。
なんつうか野郎ばかりになるから華を添えました、というだけの存在。
どこかであのヒロインじゃないと解けない謎かけとかを用意しておけば
そういう印象もまだ薄れたのに、謎を解くのは終始一貫としてケイジだったよね。
せっかく登場人物として用意したんだから、もっと何か固有の役目を設定してやればよかったのにな。
主人公とラブラブさせるだけで役目を果たしていると言われればそれまでだけどさ

97 :名無シネマ@上映中 :05/03/11 20:03:29 ID:Y83bLe5O
>>94
あの姉ちゃんはうるさい存在だった。途中から大人しくなったけど
いてもいなくてもいい存在に。

103 :名無シネマ@上映中:05/03/12 14:14:00 ID:NbzNz+rZ
ダイアン・クルーガー、キレイだったからいいじゃん
彼女いなかったら、ケイジは牢の中だったし

2ちゃんねる映画ブログ

537 :名無シネマ@上映中:2005/04/08(金) 09:37:21 ID:uYGYYn0l
ダイアンかわいいよクルーガー

嫁さんにしたいタイプだ

538 :名無シネマ@上映中:2005/04/08(金) 11:07:20 ID:9VD3o5er
クルーガーはオフィスで見た時が一番綺麗に見えたな

539 :名無シネマ@上映中:2005/04/08(金) 11:12:34 ID:heAlfxEW
てか、クルーガーってスクリーン写りが悪いようなキガス。
上手く撮ってくれる人にめぐり合ってないというか。生のクルーガー見たん
だけど、映画の数千倍綺麗だったよ。
大体向こうのセレブって、特に女性は生で見るとエエエエ~な人も多いので驚いた。

540 :名無シネマ@上映中:2005/04/08(金) 11:18:23 ID:hUjc6yfg
ジーンズ似合うよねクルーガーは
ヒップラインが最高でした

123 :名無シネマ@上映中:05/03/13 00:46:49 ID:iCLESTqJ
久しぶりに死なないショーン・ビーンを見ました。

126 :名無シネマ@上映中:05/03/13 00:59:07 ID:2+A4s9mA
悪役の扱いは「ホームアロン」並みだろ

156 :名無シネマ@上映中:05/03/14 00:14:59 ID:mmIxHew9
夢膨らませた少年時代の顔から、
いきなり幸薄いケイジの顔が映った時は思わず笑った。
「あ~色々苦労してきたんだなぁ~」と。

158 :名無シネマ@上映中:05/03/14 19:51:15 ID:toPXjePH
「相変わらず主役って顔してないな~ニコラスケイジは」と思いつつも
面白そうだったので先行で観賞
なんと客席が満員!そんなに期待されてたのか?これ

内容は取りたてて可もなく不可もなくといった所・・・
テンポが良いのは認めるが、あまりにもご都合主義すぎで萎える
ドキドキモワクワクもしない、もうちょい盛り上げられないかなあ
ニコラスケイジじゃなかったらもっと盛り上がった?w
でも意外性のあるキャストでいいのかも・・・毒にも薬にもならない普通の作品

199 :RRD ◆3MranranlY :05/03/20 01:09:20 ID:kqRQtOfp
エンディングロールが始まった時点での観客総立ちだった。もちろんスタンディングオベーションのため…ではなく、帰るため。こんなに客引けが早い映画も珍しい。
パイレーツ・オブ・カリビアンのイメージを持っていたから全編現代の謎解きというのに違和感があった。
登場人物に個性が薄いからどうしてもディズニー流の演出がなおさら目を引いてしまう。いい意味でも悪い意味でもディズニーランドのアトラクションみたい。
その場その場では楽しめるけど後には何も残らない。その薄っぺらさが行きついた結果が早帰り競走だったのだろう。
作り物っぽいのは作り物っぽくて全然構わないけど、その作り物で人を騙してやろうという感ミエミエなのが萎える。
フリーメーソンの手先であるディズニーが、アメリカを作ったのはメーソンですと主張した映画、ってわけでもなかろうに。
あと、この手のオカルト本の愛読者ってわけじゃないけど、例の「一つ目」がところどころで一瞬見えたような気がするんだよね。サブリミナルみたいな感じで。
なんか胡散臭い映画だよ。

208 :名無シネマ@上映中 :05/03/20 07:04:39 ID:4HvofBG7
FBIのハーベイ・カイテルもXXXXXXだった、というオチはありがちだが、あの
怪しげな役者を持ってきた以上一応やっとかなきゃな。

2ちゃんねる映画ブログ

222 :名無シネマ@上映中:05/03/20 21:09:02 ID:hO6Vv3Du
建物の影がある時刻に落ちる場所に手がかりが…って展開なんだけど、あれって
日付は関係ないの?

250 :名無シネマ@上映中:2005/03/21(月) 21:31:25 ID:CpoXuTCm
>>222
大体の位置を表してる。あの辺で探せば、印のあるレンガに気づくはずだ、という・・・

255 :名無シネマ@上映中:2005/03/22(火) 00:28:14 ID:OT1hZ6GP
>>250
北緯40度付近にあるフィラデルフィアに、高さ20mの鐘楼が建っているとして、
その影の長さは夏至と冬至のそれぞれ午後2時で何m変わるかご存じか?
50m以上だ。

256 :名無シネマ@上映中:2005/03/22(火) 00:48:33 ID:cFLf0jCK
そういやサマータイムの話が出てたのに
肝心の塔の影見る時期が指定されてなかったな。

257 :名無シネマ@上映中:2005/03/22(火) 01:23:17 ID:j92PUuPm
ああ、その時期の話は俺も思った
時間の話をしてたから、てっきり独立宣言書に調印したときの年とかから弾き出すものかと

271 :名無シネマ@上映中:2005/03/22(火) 18:32:45 ID:G2Uihz0k
やっぱり、宝探しの舞台は、
野を越え山を越え秘境の宮殿がいいな。

300 :名無シネマ@上映中:2005/03/23(水) 18:25:17 ID:pcQjeSRi
見に行ったにょ。日本でも作れそーな映画だにゃ。

301 :名無シネマ@上映中:2005/03/23(水) 18:49:55 ID:JBcWnB20
日本でやると邪馬台国の秘密とか徳川埋蔵金とかになるのかね?

302 :名無シネマ@上映中:2005/03/23(水) 18:57:08 ID:NtwrFWJu
暗黒神話とか石神伝説みたいになるのでは

303 :名無シネマ@上映中:2005/03/23(水) 19:07:00 ID:lhf/UQAe
>>301
自国の歴史だけでつくれるからより自然、てか普通の話になるよね。

305 :名無シネマ@上映中:2005/03/23(水) 21:34:35 ID:S7dYt4Li
最後の宝のトコで、ゲイツパパが「銀色の大きなメダル」を手にするじゃないですか。
例のピラミッド絵の。
あれが本当の宝?
昨日見てきたばっかなのに、結局なにが「宝」だったのかちっともわかんない…(´д`;)

310 :名無シネマ@上映中:2005/03/24(木) 02:26:14 ID:TGFQeBi8
>>305
普通に考えればあそこにあったモンが全部宝だろうな。
ベンやアビゲイル、ゲイツパパにはあれは目を見張る「歴史的価値」の
ある財宝だった。アビゲイルが巻物見て「信じられない」とか言ってたし。
あの巻物、アレキサンドリアの図書館の、と言ってたと思うんだけど、
ハムナプトラのアニメ版にも出てきてた。相当貴重っぽい。

が、我々と同じパンピーなライリーは、それらの価値がまったくわからず、
出口が見つかったことに嬉し涙だったわけで。
観客も( ´_ゝ`)フーンなヤシが多かったんじゃないかねぇ。
パイレーツに出て来た海賊お宝の方が財宝っぽかったもんなー。

313 :名無シネマ@上映中:2005/03/24(木) 13:55:15 ID:Di4kZGce
あんだけのもんが見つかったら、金が手に入るどころか外国から返還要求
されて国際問題に発展、一文の徳にもならなかった、とかなりそうなのに。

319 :名無シネマ@上映中:2005/03/24(木) 19:09:19 ID:AX+W83uv
>313
確か劇中であるべき所に返すといっていたから
国際問題にはならず、かなりのお礼(しかも1%)でもウハウハだったというオチだと思ったけど。

321 :名無シネマ@上映中:2005/03/24(木) 20:27:56 ID:Di4kZGce
>>319
あら、そうでしたか。
悪役と最初つるんでたり、一族の名誉を守ったことだけに満足せず
財宝がないことを残念がってたりしてたので、財宝を捌いて儲ける気満々だと
思ってた。

327 :名無シネマ@上映中:2005/03/24(木) 23:15:36 ID:AY1Mr7uV
あの宝の正当な持ち主は、現代のフリー・メイソンのアメリカロッジじゃないのか。
てか、メイソン上位のイルミナルティのだろ。

328 :名無シネマ@上映中:2005/03/24(木) 23:31:57 ID:9UnnTYt/
>>327

普通に考えれば所有権主張できるのは
宝のあったあの教会(名前忘れた)だと思うが

360 :名無シネマ@上映中:2005/03/26(土) 21:01:12 ID:OwzvYNd0
おいおい宝がしょぼかったっていってる奴。無知だな。
アレクサンドリアの書簡とか言ってるだろ。それだけでも
天文学的な価値じゃねぇか。

362 :名無シネマ@上映中:2005/03/26(土) 22:10:22 ID:uCwfS0VC
>>360
あれだけの量の宝を一度に当時の船で運ぶなんて不可能じゃないのかな
と思った。重量も相当あるだろうし…って思うのは野暮なのかな。

316 :名無シネマ@上映中:2005/03/24(木) 15:56:21 ID:vxGR+qQx
情報全部持って先に進んでいくニコラス・ケイジより、
断片しか手に入らないのにちゃんと付いていくショーン・ビーンのほうが
実は頭いいんではとオモタ。

ダイアン・クルーガーはトロイより綺麗だったし、
お父さんいい味だしていたし、ライリーすら
典型的脇、金魚の尻尾キャラのくせにちゃんと存在感があったのに、
(これって地味にすごいと思う)
すべての見せ場や美味しいところもらっているはずの主役が、
全然魅力的じゃなかった。
というか、ニコラス・ケイジの魅力っていまだにわからない。

ディズニー映画だからかなあ。今時見ないくらいのすごい直球映画でした。
今風ならショーン・ビーン側を主役にするような一ひねりするのかなと思いつつ観てました。
(つーかオーシャンズがそれか)

368 :名無シネマ@上映中:2005/03/27(日) 10:37:57 ID:OK0zbuDg
見てきた。一言で言うとすごい健康的。
スタンプラリーとアスレチックを宝捜し風味にしてみました。みたいな。
でも連れが純粋にワクワク興奮したそうなので、カップルでほのぼの
アドレナリン放出できる良作なのではないかと。後に引かないけど
興奮だけは残る感じなので、その晩に一発キメたい向きにオススメ。

369 :名無シネマ@上映中:2005/03/27(日) 11:45:09 ID:jUO3CnDq
>>368
「スタンプラリー」ワロス。
いや、ほんとそんな感じだよね。言い得て妙。

426 :名無シネマ@上映中:2005/03/31(木) 21:18:11 ID:0w1FHdJW
しかし、ロードのボロミアは財力が有り頭がいい割には、お馬鹿ところがありましたね
最後本当にエレベーターに登って行ってしまうなんて、そんなに悪人とは思えないキャラでした

430 :名無シネマ@上映中:2005/03/31(木) 22:35:58 ID:Mz7irqzk
2があったら、また敵はショーン・ビーンで良いような気がする

2ちゃんねる映画ブログ

432 :名無シネマ@上映中:2005/03/31(木) 23:04:27 ID:9eF5HAOa
>>426
お土産のポスターを大喜びで広げてるところが最高潮にお馬鹿。
どうみても紙自体が新品なのに。広げる前に気づけと。
しかし、憎めないキャラであった。w
悪役なのに卑怯じゃないところがいい。というか、むしろいいやつじゃないか?
むしろ一般人から見たらゲイツが電波で始末におえんだろ。

433 :名無シネマ@上映中:2005/03/31(木) 23:58:51 ID:KLrNo9gA
敵一味はトリビアに出たら物凄い勢いでへぇボタンを叩きそうな顔で
ゲイツたちのトレジャーハントトリビアを聞いていてワロタ。

476 :名無シネマ@上映中:2005/04/03(日) 23:20:35 ID:QYqvi8Yw
疑問を持ってはいけないのだろうけど、松明みたいなのって、何年経っても火がつくものなの?
災害時に備えておきたいと思うのだけど。

478 :名無シネマ@上映中:2005/04/04(月) 00:41:39 ID:SpDbettz
>476
松脂と油を布に染み込ませて木の棒に巻いてあるようなので、
油の劣化度合いによるんではないか。
火を着けるだけなら古くなっても問題ないのかな。
どっちにしても、災害時の備えにするのはは危ないんじゃないか?

525 :名無シネマ@上映中:2005/04/06(水) 23:47:18 ID:ZJYke7il
遺跡でニコラスが宙ぶらりんになって木の板が外れていくシーンで
200年前の釘が錆びてなかったような、気のせいかなぁ・・・
アクションではなく謎解きを期待して行ったおれは個人的に好かない映画だった

529 :名無シネマ@上映中:2005/04/07(木) 02:38:32 ID:HV2HkMHT
>525
そうそう。一本抜けかかった釘、ぴかぴかだったね
ぜんぜん古くなくて、さっきhomedepoあたりで買ったような感じ

家かえってから考えると細かいとこ気になるな
日付と影の長さの関係もそうだけど
公文書館地下と地上で会話できる電波ってどんなんだよ
ラストも出口への穴があいたんならたいまつの炎が向うに流れなきゃ

572 :名無シネマ@上映中:2005/04/11(月) 01:41:37 ID:zhQMWJ3L
ベイツの爺ちゃん、妙に存在感のある爺ちゃんだな。でも、出番少ないから
その辺の名も知らない俳優さんなんだろうな、と思ってたら
クリストファー・プラマーなんだね。
すげー老けてたから分らなかったよ。

338 :名無シネマ@上映中:2005/03/25(金) 07:18:45 ID:jDfR55aJ
パパのキャラがインディジョーンズそのまんま。

2ちゃんねる映画ブログ

581 :名無シネマ@上映中:2005/04/12(火) 01:25:58 ID:kX60sx99
ジョン・ボイト って、アンジェリーナ ジョリーのお父さんなの?
初めて知った。びっくりした。

582 :名無シネマ@上映中:2005/04/12(火) 11:02:53 ID:YObwWhg1
バカ違うよ。
アンジェリーナ・ジョリーはジョン・ボイトの娘なんだよ。

583 :名無シネマ@上映中:2005/04/12(火) 11:26:17 ID:jD8k9sef
え?
ジョン・ボイトってビリー・ボブ・ソーントンの元義理のお父さんじゃないの?

584 :名無シネマ@上映中:2005/04/12(火) 12:23:06 ID:QslgGMup
藻前ら「チャンプ」を観ろ!

593 :名無シネマ@上映中:2005/04/14(木) 19:57:28 ID:I8s3P2ho
最近年のせいか、ジョンボイト、ニックノルティ、ハーベイカイテル、
ショーンビーン辺りの名前と顔が一致しない。
今回は厳しかった。
誰が誰だか思い出せなくて気になってるうちに謎がどんどん解決・・・

竜雷太、峰竜太、藤竜也、はわかるんだが・・・

594 :名無シネマ@上映中:2005/04/14(木) 21:37:12 ID:8BtRFn/Y
>>593
∑(´Д`;)・・・・・・・・・・・・
せめてショーン・ビーンは分かって・・・最後、捕まっちゃってドキドキした。

738 :名無シネマ@上映中:2005/05/14(土) 16:46:53 ID:AJa9imOL
独立宣言書ってアメリカ人にとってはすんごい貴重なものなんだね。
たかが200年ちょっとの昔のものなのに。

740 :名無シネマ@上映中:2005/05/14(土) 21:24:32 ID:96BO3z8C
>>738
アメリカ建国の象徴だぞ。
日本みたいに統治者が変わってもダラダラ生きてきて、何千年もの歴史がある状態なのとは違う。
あの宣言書で、それまで存在しなかったアメリカという国家と現在までの200余年の歴史が
はじまったのだから、感慨をおぼえるアメリカ人は多い。

751 :名無シネマ@上映中:2005/05/16(月) 23:45:23 ID:r5/zPYaa
たかだか200年前の建造物なので、今まで特に発掘調査も
行われてきませんでしたってところがある種のリアリティなんだろうな。

749 :名無シネマ@上映中:2005/05/16(月) 21:42:52 ID:t/cysi/S
終盤のほうでお宝見つからなそうなふんいきになってきて、もしや
「独立宣言書こそ国の宝-ナショナルトレジャー-!」とか
「財宝はなかったが彼女の愛という宝をゲッツ!!」なんて言い出すんじゃ・・・と
気が気でなかったよ。
そんな終わり方しやがったら時間返せゴルァと思ってたら、ちゃんとお宝みつかって
よかった。ほっとしたって感じだね。


関連記事

  1. 2009/05/23(土) 02:29:16|
  2. な行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トゥルーライズ | ホーム | 大阪ハムレット>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/685-e894a442
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR