FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カンフー・ダンク!

【メガすげェェェェ―】 カンフー・ダンク!【ジェイ・チョウ】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1215813938/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中:2008/07/12(土) 07:05:38 ID:nNqAaovi
【公開】
2008年 8月16日(土)より全国ロードショー

【CAST】
ジェイ・チョウ  (周杰倫) 頭文字D、王妃の紋章
チェン・ボーリン (陳柏霖) シュガー&スパイス、藍色夏恋、
バロン・チェン  (陳楚河)
エリック・ツァン (曾志偉) インファナル・アフェア
シャーリーン・チョイ(蔡卓妍) 新・ポリスストーリー

メガすげェェェェェー!
アジアのスーパースター、ジェイ・チョウが魅せる!
超ド級のミラクル・スーパーバスケ映画が08年夏上陸
奇蹟のカンフー技×壮絶ダンクシュートのメガすげー融合!!
豪華スター&『少林サッカー』『HERO』『ハリー・ポッター』の超絶スタッフが大結集!
ラスト8分間の壮絶ダンクシーンだけに2億4000万円を投入!
台湾映画史上で最大規模の製作費をかけた、CG×ワイヤー×生身のスーパーアクション満載!

(注) 『SLAM DUNK』とは関係ありません


2 :名無シネマ@上映中:2008/07/12(土) 08:14:42 ID:nNqAaovi

【ストーリー】 
 
バスケットコート脇の草むらに捨てられた赤ん坊。
カンフー学校の師父に託されたその男の子は
ファン・シージエと名付けられ青年に成長していた。

ある晩、シージエは公園で怪しい中年男のリーと出会う。
シージエの並外れたコントロール力に目をつけたリーは、
シージエの才能を使ってひと儲けしようと企てる。

口のうまいリーは大学バスケットチームにシージエを売り込むことに成功し、
シージエは一躍注目の人となった。
大学バスケ・リーグ戦を勝ち進み、いよいよ決勝戦を迎えるシージエと仲間たち。

対戦相手は悪質な試合運びで有名な極悪チーム。
しかもキャプテンはかつてのチームメイトで、反則ギリギリの悪質プレイを繰り返す。
戦場と化したバスケットコートで、相手チームの悪質な反則に
次々と倒れていく仲間。チームは危機一髪、絶体絶命の大ピンチ!

    ----------------------------------------------

「少林サッカー」のラクロス版、と言う触れ込みだった「少林少女」よりは
正統派コメディ香港映画の流れを汲んだ作品。(台湾映画ですが) 

5 :名無シネマ@上映中:2008/07/12(土) 20:50:16 ID:/Cg9azNK
台湾行きの機内で見た。
エリック・ツァンはやっぱりいい味出してた。

2ちゃんねる映画ブログ

20 :名無シネマ@上映中:2008/07/19(土) 23:49:31 ID:jQi99/Oa
ダンク・シーン始めバスケ試合中の特撮はかなり良い、とオモたよ

27 :名無シネマ@上映中:2008/07/22(火) 20:57:41 ID:umrzetxR
なんで今さら「スラムダンク」カンフーパロディーなんだろな?

ジェイ・チョウがいきなり三等身キャラになったりするかな?

流川楓に当たるのが、あの長髪イケメンか?

28 :名無シネマ@上映中:2008/07/23(水) 00:45:46 ID:B+5flE9G
映画見たらわかるけど、スラムダンクは全然関係ないよ。
むしろスポーツ&カンフーという設定と、話の流れは少林サッカーのパロに近い。

29 :名無シネマ@上映中:2008/07/23(水) 01:44:32 ID:ifp1J+mK
>>28
> スラムダンクは全然関係ないよ。

漫画とは全然関係ないんだ!
じゃあスラムダンクの作者が
何かあーだこーだ言ってたのは
フライングだったってことかw

30 :名無シネマ@上映中:2008/07/23(水) 09:00:58 ID:UhZA5f/4
最初の企画ではスラダンの映画化と報道されてたよ。2006年頃。
主演は周杰倫で、共演にビビアン・スー、ジミー・リン、大陸のバスケ選手の名前が挙がってた。
ヒロインがBOAになるかもとも言われてたね。その後ユン・ウネという噂も出たけど。

31 :名無シネマ@上映中:2008/07/23(水) 11:42:01 ID:6mHRpQWm
台湾は日本以上にバスケが盛んだし、スラムダンクも続編勝手に作る程大人気w
だから新聞がトバシ記事を書いて、それ見たファンがセンセーに問い合わせして
『知らんがな』だっただけ・・・
センセーは気にも留めてないんじゃね?ww
スラムダンク2はどうしたかしらんけど

37 :名無シネマ@上映中:2008/07/25(金) 06:42:26 ID:UbLmDc87
これは台湾映画なの?
香港映画かと思って試写で見て来ちゃった。
いきなり吹替えでびっくりした。
実際公開になっても全部吹き替えなのかな~

映画はまぁ面白かったよ。
チャウセンチーのミラクルなんとかよりは良かった。
ちょっとホロッとくる所もあるし。
なんつーか、ジェイチョウが可愛いかったな~~
好きになった。

40 :名無シネマ@上映中:2008/07/25(金) 22:00:37 ID:R2z+UCZF
>>37
一応香港映画だと思う。英皇電影だし。

44 :名無シネマ@上映中:2008/07/29(火) 00:28:21 ID:l+ExG2EB
中華圏で作っても作ってる人がいい加減だと少林少女並の珍作ができてしまうという出来
バスケもメリハリがないので超人級なのか他人より運動能力がやや上なのかよく分からない
途中のカンフー学校講師の場面や実の親などはまさに蛇足

いやー、ミラクル7号やカンフーパンダとは比べ物になりません

45 :名無シネマ@上映中:2008/07/29(火) 08:51:50 ID:JWgKmGM+
あんまりかわんなくね?

81 :名無シネマ@上映中:2008/08/05(火) 22:07:27 ID:qVmRYqj8
なんか、ヒドイ映画だった。
カンフー題名につけるんだったら、敵方にもカンフー使いを一人ぐらい入れればよかったのに。
あと、少林サッカーなみにはっちゃければもっと面白くなったのに

ま、ベタな展開とカオスな展開が織り交じってて色んな意味で面白かったよ。相手校のガチムチ衣装とか

86 :名無シネマ@上映中:2008/08/06(水) 10:26:58 ID:2OJEZ8Br
ちなみに、試写観た感想は

・少林少女よりは断然良かったw
・ワイヤーワークが自然 吊られてる風ではなかった
前半の目玉のシーンのキレもいいし、主役や出演者たちの身体能力けっこう高そう
・恋愛シーン部分は必要ない 

89 :名無シネマ@上映中:2008/08/06(水) 20:54:18 ID:KPLbFrsP
>・ワイヤーワークが自然 吊られてる風ではなかった

確かに。香港映画でよくある「笑顔のまんま不自然にスイーッ」じゃなかった

110 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 18:07:52 ID:pcs9Wi3p
出演者たちの身体能力があるせいか、
「ワイヤーで吊られてます」感がしないのはスゴイ
ワイヤーワークって中国武侠映画、香港映画のお約束だけど
これはあんまり違和感ないね

94 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 03:18:04 ID:X8r5AowZ
まさにジェイによるスター映画です。
主役/ジェイ、主題歌/ジェイ、カンフーもバスケもやっちゃうジェイ、
ジェイを観よ!どうだ~、てなノリの映画。

2ちゃんねる映画ブログ

なので、チャウ・シンチー映画のお馬鹿なノリを期待して観に行ってはイケマセン
ジェイ=メガトンスターと広く認知されている中華圏ならともかく、
日本でのヒットは……正直難しいだろうなあ~

128 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 05:40:03 ID:nh3Zc0Vu
ジェイ・チョウはミュージシャンだからなー
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2993770

映画のオーラとライブのオーラが違いすぎる
彼は歌ってこそ、だよ

118 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 22:09:47 ID:xzbQTIC0
見てきた。
主人公の回想シーンでヒロインが何か紙のようなものを
主人公に投げつけてるシーンがあったけど、あれ本編になくね?

119 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 22:16:00 ID:dQABxxvS
>>118
思った。あれは新聞だと思う。
投げ付けられた新聞を見て○○に文句を言ったのではと…

121 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 22:59:24 ID:xzbQTIC0
>>119
やっばないよな。サンクス。
ところどころ繋がりが悪いのはカットと編集が杜撰なとこが
他にもあるのかね。
バーのアクションシーンは良かった。

122 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 00:14:28 ID:OMQsg5W6
観てきた。面白かった。

カンフー学校を退学になるシーン、荷物を背中に振り返り振り返り
するのが門の隙間から見えている構図とかカット割りとか、インファ
ナルアフェアのヤンの警察学校退学シーンを彷彿とさせた。パロディ
なのっかな。

123 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 01:33:35 ID:1A2ua6ev
>>122
どちらかというとインファナル・アンフェアっぽい感じがしたわ。

140 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 22:56:30 ID:4p7X2pgW
昨日、何観るか決めずに映画館行ったら
どの映画も満席で、座れるのがこれだけだったんで観たんですが、面白かった!
主題歌もかっこよかったな。

141 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 23:33:07 ID:nh3Zc0Vu
>>140
ありがとう!主題歌は主演が歌ってます。映像によく合ってますよね
彼はああいったノリの良い歌からバラード、東洋風までなんでもOK
以後、お見知りおきを!日本でも8枚アルバム出てます

151 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 19:16:57 ID:A7euxiMC
飲んだくれキャプテンの長髪と無精髭が、
何気に「傷だらけの男たち」の金城武とクリソツな件について

2ちゃんねる映画ブログ

153 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 20:18:42 ID:Xra2+ZV0
監督のチュー・イェンピン(朱延平)て、金城武の映画撮ってたし
なんとなくシーンのそこかしこに金城武へのオマージュがあるかんじ

155 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 22:43:56 ID:7R/03MD/
土曜日に梅田で見て来た
客の入りは8割程度
若い人が多くてコアなジェイヲタっぽい人はあまり見かけなかった

1時間半ずーーーっとジェイのプロモってかんじで
観終わった後何も残らないけどw
爽快感はあるし、軽~く面白いものを見たい時にはちょうどいい映画だと思う

バロン・チェンがものすごいイケメンで見惚れてしまった
王子様系というか、日本ではあまり見かけないタイプの「甘いマスク」だね
せいぜい22~23くらいかと思っていたのでプロフィールを見て驚いた

これ、ジェイよりもむしろバロンとチェン・ボーリンを全面に押し出して
宣伝した方が女性客引き込めるんじゃないか?
いくらジェイがアジアのスーパースターといえども
日本での知名度なんてたかが知れてるし、
何より肝心の主役なのに一人だけ顔が残念すぎるww

157 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 00:17:26 ID:M4nvCkYk
アクションとコメディとスポーツ青春物のミックスなんだな
面白かったけど編集でもう少し面白くなりそうな感じだ
あと主人公の技、さらっと扱われてるが最強過ぎw

164 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 23:15:34 ID:oCtv7LA6
この夏はドラゴンキングダム、カンフーパンダと見てきたが、これが一番面白かった。
笑えたし、ホロリともしたし、何よりアクションをお腹一杯堪能できた。

あまりの宣伝の無さに、本当にやっているのか半信半疑で映画館に行ったら
客が自分一人のみで、贅沢な気分を味わいつつ、笑えるシーンを一人で笑う寂しさも
同時に味わってきた。

頭文字の時、台湾映画にはゲロのシーンがつきものだと教わったが、これには無かったな。

165 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 00:21:44 ID:oPYHnsk5
ゲロは香港映画だw

166 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 00:34:51 ID:1jJ15Mvs
香港映画のゲロシーンは本当に高確率。
台湾映画はお上品なイメージ。
そしてカンフー・ダンクは合作

167 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 01:12:30 ID:OOTqR0jd
笑って、ホノボノして、ありねぇ~!と突っ込んで、人情話にホロリとさせられて・・・
正統派の香港映画風味なんだけど、何かが足らないんだよなぁ 惜しい
主人公がおやっさんに乗せられてバスケで富豪化計画&親探しする、
って運びまではいいんだけど、親探しをメインにするのなら
もう少し主人公の親への思慕とかのエピソードが強引にでも欲しかった。
あのビー玉ペンダントを触って物思いに耽るシーンとか、ベタでもいいからさ
いいシーンも所々あるんだけどね。裏通りのワイン付ディナーとか

174 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 09:24:12 ID:Wezj5Iw6
>>167
あー、なんか分かる。
いろんな要素を詰め込みすぎて全てのエピソードが
掘り下げが浅くて足りなさを感じてしまうんだよね。
まあ元からストーリーに期待するタイプの映画ではないんだろうけど…
もう少しテーマを絞ったら、もっと面白さが濃くなったんじゃないかという気はする。

168 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 01:15:53 ID:Q/nuK47K
ゲロもグロもエロもなかった
ヤングマフィアが酒の話をしてる時の女が美人で
何か事件をやらかすのかと思ってたら何もなかった。

169 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 09:33:22 ID:W9Q7yBES
ジェイはおばあちゃん子だからおばあちゃんに見せられるものを
作ったんだと思う。
それから子供のファンにもね。

138 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 20:08:59 ID:nh3Zc0Vu
ダンク、予想通り10位以内に入ってないなー orz
いったい何位なんだろう??

171 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 16:44:42 ID:OOTqR0jd
週末の興行収入判明しますた orz  15位

☆スクリーン数104、13,155人、$159,097

スクリーン数も回数/Dも少ないけど…貸切状態が多いみたいだし
早々に打ち切られるだろうから早めに見に行ったほうがいいよ

198 :名無シネマ@上映中:2008/08/26(火) 20:33:36 ID:6gI7CB84
友達と貸し切りかもと言いつつ行ったら、高校生2人組がいて逆に微妙だった。
いっそ貸し切りVIPで観たかったよ。

173 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 02:55:33 ID:1vT1PbVt
師匠が、赤子を拾った男から手渡された書は「乾坤大?移」という気功の奥義なんだね
金庸の武侠小説「倚天屠龍記」に出てくる奥義らしい。
武術(武侠物)に詳しくないからわからなかったけど
明教教主に伝えられる強力な奥義で、修練を焦ると死に至る・・・・

老師は焦って習得しようとして死んでしまったわけか。。。
ブログ読んでたら「乾坤大?(手偏に那)移」が、最後「乾坤大那多」に
なってしまったところが笑えるネタになってる、とあったけど、よくわからない
時間を止める人間が一人でいいところを、全員術がかかってしまった?ってこと??
そういうことが詳しいともっと楽しめるんだろうね

175 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 11:52:38 ID:Y2V88ZgG
ヒロインが「ごくせん」のヤンクミ=仲間由紀恵そっくりの造形な点について

2ちゃんねる映画ブログ

176 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 12:52:00 ID:CHcFUTGU
むしろアラレちゃんな件

219 :名無シネマ@上映中:2008/09/04(木) 08:21:54 ID:xWGAhosF
私はボーリンファンだけど
彼については見せ場もあったし、かっこよく撮れてたし満足です
でも宣伝では一言も触れられてなかった
ジェイ以外の出演者についても触れてれば
とは思います

220 :名無シネマ@上映中:2008/09/04(木) 19:48:35 ID:uTmXTBRA
ボーリン、日本のドラマに出てるときより数段カッコ良かったね
一瞬金城武っぽくみえた
イケ面2人を宣伝にもっと使ってたら女子が食いついたかなあ?

222 :名無シネマ@上映中:2008/09/05(金) 01:41:24 ID:LBlbe5Gy
角川に金の使い方教えてヤレ

230 :名無シネマ@上映中:2008/09/06(土) 07:14:21 ID:WKJL0YYM
豆腐?豆腐の歌は覚えやすいし耳につくから
歌番組等でまずは「掴みはOK!」しておくとかね、そういう宣伝してほしかった
まあお忙氏のジェイチョウには無理だろうが、ジェイは音楽絡みで宣伝した
ほうがいい。誰もが認める実力あるんだから

231 :名無シネマ@上映中:2008/09/06(土) 23:58:11 ID:Y1P2m+4J
ジェイは音楽絡みで宣伝したほうがいい。
同感
次、主演作が日本公開される時は是非その方向でお願いしたい
今回、秘密を捨石にして(先に公開、ダンクの事前営業と割り切って)
ジェイのパフォーマンスを色んな音楽番組で見てもらった方が、
何この人?て感じでジェイ自身に興味もってもらえたよね
ダンクは宣伝次第でもっと大勢の人に観てもらえるはずの映画だったのに残念。。

232 :名無シネマ@上映中:2008/09/07(日) 01:21:21 ID:25rguWBX
>>231
秘密よりダンクの方が先に公開されたし
ダンクのほうが宣伝費掛けてもらってたから
それは当てはまらないのでは。
秘密では来日もしなかったみたいだし。
(少なくともファンの前には出てこなかった)

237 :名無シネマ@上映中:2008/09/08(月) 13:46:38 ID:8ndZBjzN
yahooのカンフーダンク映画評、久々にのぞいてみたけど
レビュー、いちいち納得できて泣笑。

誰かが書いてたけど、昔の香港映画にあったような、
大スターがいて、その「スターに引っ張られる映画」だったからこそ
アジア圏では大ヒットしたんだろうなあ。ファンが観にいくからね。

日本ではジェイチョウのカリスマ性も知られてないし、
?アジアの大スター、ジェイ・チョウ主演!?と言われてもそりゃピンとこないわなあ
『言えない秘密』を先に公開しておいたほうが、あのピアノ弾いてたヤツが
バスケやアクションもやるのか?ってことで多才さを知ってもらえたかも
あのぼーっとした風貌でピアノもカンフーもラップも?!、ってのが意外性あって興味もってもらえる
ついでに「周大侠」で三味線も披露なんかしたら おおおーっ!! なんだコイツ!? だったのにな

238 :233:2008/09/09(火) 04:39:57 ID:PL2OHtlq
>>237
最後四行激しく同意???ギャップに弱い人って多いから

>?アジアの大スター、ジェイ・チョウ主演!?と言われてもそりゃピンとこないわなあ
そーゆう人とも観に行ったんだけど、一般pの友達にはジェイの演技はくさく映ったよう
大衆娯楽作品だし監督の指示であーゆう感じに役作りしてたのに
秘密はまた全然違うから!て言って誘ったんだけど見事に断られたよ(泣
全く知らない人にダンクからジェイに興味もってもらうってのは厳しい。。

240 :名無シネマ@上映中:2008/09/10(水) 00:18:51 ID:ucJIfUgi
別々に3人連れてって3人ともすごく気に入ってCD買ってくれた私の周りは特殊環境なのかw
逆に言えない秘密の方だったら誰もひっかからなかっただろうな。

241 :名無シネマ@上映中:2008/09/10(水) 03:42:13 ID:v2hTAWVC
普段から武侠やコメディが好きか、恋愛物が好きかで違うからね
私の周りは前者だ


関連記事

  1. 2009/05/20(水) 10:32:44|
  2. か行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パニッシャー | ホーム | 僕の彼女はサイボーグ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/679-28f3d9de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR