FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

モーテル

http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1193504862/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中:2007/10/28(日) 02:07:42 ID:QIpHR0ge
サスペンスかそれともホラーか?
とにかく期待してみる。

公式 http://sonypictures.jp/movies/vacancy/


18 :名無シネマ@上映中:2007/11/14(水) 15:35:11 ID:ICgwAtkc
いやあ、良かったぞ。
冒頭のタイトル/クレジットの出方と音楽が好みだったこともあるが
不条理巻き込まれ型のものとして佳品。尺もいい。

31 :RRD ◆3MranranlY :2007/11/17(土) 23:20:39 ID:et0WXF5u
つーことで初日レイト見てきた。客なんか全然いないだろ、と思って
あわよくば貸切、そうでなくても4-5人程度のガランとした劇場で
怖い映画を深夜に見る、ってわくわくして行ったらそこそこ入ってたのでがっかり。
よく知らないけど、こういうのをグラインドハウス映画って言うの?
なんかいい雰囲気。あらを探せばざっくざく出てくるけど、まあいいじゃんね。l
フラグたちまくり、お約束オンパレード。台詞だって正確に先読みできちゃう
場面もあった。今晩同じものを深夜テレビで見ても不思議じゃない。
時間の止まったようなモーテルという設定だから、これ70年代の映画です、
って言われても携帯電話以外は納得する。
近代的なシネコンで昼間に映画を観察するだけだったら駄作。
古い映画館で深夜にノスタルジックを楽しもうと思ったら味わいが深い。

41 :名無シネマ@上映中:2007/11/18(日) 12:12:21 ID:9cbgfSG1
>>31
大体僕の意見と一緒。
これ、ここまで70年代風に拘ってるんだから携帯なしにして
最初のBMWを70年代のモデル使えば完璧。だってDVDじゃなくて
ビデオ撮ってるしw
タラちゃんも画面にノイズをいれるとかじゃなく
こういう質感の映画にすればもっと「グラインドハウス的」
になったと思う。

43 :名無シネマ@上映中:2007/11/18(日) 12:43:22 ID:ZjHNm+lm
>>31
日本では小規模ひっそり公開だけど
ソニー映画でアメリカでは2000scr以上で公開されたメジャー映画。
主演もケイト・ベッキンセールとルーク・ウィルソンで有名どころだし。

38 :名無シネマ@上映中:2007/11/18(日) 08:54:39 ID:BCrKVhou
夜明けに嫁さんが天井裏で目覚めておもむろに外に駆け出した時
あ、こりゃまだ夢ん中だな、と思ったらあれよあれよとエンディングまで…

散々追いかけ回されて、さぞやスカっとする反撃を見せるかと思いきや
全くカタルシスの無い、たまたま運良くやっつけられた的な最後…
あれなら徹底的に救いの無いバッドエンディングのほうがいい

44 ::名無シネマ@上映中::2007/11/18(日) 14:20:28 ID:t+LBK7fz
殺人鬼が普通のオタクなのが残念。もっと気持ち悪くてもいいのに。
壁のドンドンは怖かった。

46 :名無シネマ@上映中:2007/11/18(日) 16:56:48 ID:sw/Y87jm
まあそこそこ面白かったけど、話に意外性が無いのがな・
実は旦那もグルだったとかの衝撃的オチが有ったら面白かったのにw

58 :名無シネマ@上映中:2007/11/19(月) 04:26:05 ID:jfWMf4B6
確かに終わりがあっけなさすぎる。
最後あの電話が警察に繋がったときに実はまだ殺人鬼の仲間かと思ったけど
そうでもないみたいだしね。
しかし、あの旦那が朝まで生きてるのがうそ臭いわw

49 :名無シネマ@上映中:2007/11/18(日) 19:45:57 ID:1ALDt6cy
観賞終了。
結論から先に言うと、実に真っ当なB級スリラーでした。

「人里離れたモーテルで、乗っていた車がエンストしたため 
 一夜の宿を借りに来た夫婦がそこで出会ったものとは!」
という、オーソドックスすぎて21世紀の今では却って新鮮な設定。

演出も残酷描写ではなく、
殺人鬼が画面の片隅にチラリと見え隠れしたり、
画面の外側から当然襲い掛かったりするといった
これまた古典的な演出で怖がらせてくれるのも却って新鮮に感じられる。
残酷描写で怖がらせるなんてのは所詮スナッフ・フィルムである、という
監督のポリシーが感じられるのは穿ち過ぎか?

漫然としたところがない、上質のB級スリラーということで、
明日、テレ東の木曜洋画劇場で放映されてもおかしくない作品です。

P.S. 後半に登場してきた警官と
    ヒッチコックのサイコに登場してきた刑事さんが重なって見えましたね。

51 :名無シネマ@上映中:2007/11/18(日) 20:03:52 ID:j/bKtKg2
もうちょっと殺人鬼がなんで殺すのかの背景みたいなもんがないとただのゾンビの館じゃん。
って俺は思うのだが。警察官もなんつーか、ヤバさを感じてるはずの割には応援呼ぶでもなく
(まあ呼ばないのはストーリー上仕方ないとしても)警戒感ゼロで間抜けな死に方しちゃうのが
どうも。

63 :名無シネマ@上映中:2007/11/19(月) 15:00:59 ID:H2UaQLyh
普段ホラーは観ないんだけど、けっこう面白かったよ
もうちょっと犯人が強烈でもよかったかもね

68 :名無シネマ@上映中:2007/11/19(月) 21:43:26 ID:1fOM8PzW
血みどろのシーンがないのは、ソニー映画の傾向だと思ってる。
なんか物足りないんだよな。

72 :名無シネマ@上映中:2007/11/19(月) 23:32:46 ID:MyzXVDzx
オープニングとエンディングの映像と音楽がかっこよかったな。
映画の中身はイマイチだけど。

73 :名無シネマ@上映中:2007/11/19(月) 23:36:20 ID:rfZ0XV+n
OPの映像はソール・バスのそれと似ていたね。
おそらくはオマージュ。

75 :名無シネマ@上映中:2007/11/20(火) 01:02:50 ID:5m5kyfCD
車に挟まれて死んだ犯人が、最初に出てきたガソリンスタンドの青年だって、
一緒に観た奴が言ってたんだが、そうなの?
気付かなかったんだが

2ちゃんねる映画ブログ

76 :名無シネマ@上映中:2007/11/20(火) 01:06:45 ID:y8EeQbmv
>>75
そう。だから奥さんはしばらく絶句してたんだと思う。

77 :名無シネマ@上映中:2007/11/20(火) 01:09:54 ID:Hq1Z+JkC
>>75
GSとモーテルのトンネルが繋がってたからあれはGSのおっちゃんだと思った。
俺も顔覚えてないから想像。

79 :名無シネマ@上映中:2007/11/20(火) 01:32:13 ID:5m5kyfCD
やっぱり、同一人物だったんだ

じゃあ、修理に見せかけて、壊したのかね、車

124 :名無シネマ@上映中:2007/11/26(月) 02:23:40 ID:3Cj7BCZf
スタンドの感じいい兄ちゃんが犯人のひとりだった、ってのが唯一のオチなのに、
それに気付いてない人いるなんて、カワイソス

もっとあの兄ちゃんに助けを期待するような展開にしてれば、このオチも効いたのにね。

87 :名無シネマ@上映中:2007/11/20(火) 21:49:12 ID:y8EeQbmv
公衆電話からかけて出た警官って偽物だよな?
なんで状況知ってるか謎だったんだけど、別に繋がるように細工してあったんかな。

93 :名無シネマ@上映中:2007/11/21(水) 00:54:52 ID:ogik6a0c
のっけからスタッフロールが登場して正にグラインドハウス。
場末のアメリカンモーテルがいい感じ。
こういうの好きだな。2人とも絶命してこそ真の恐怖。
ホラーは音響が命

95 :名無シネマ@上映中:2007/11/21(水) 01:42:07 ID:EnPC6Nlm
オープニングかっこいいね。
ただ夫が助かった理由が不明なのが。
あそこはもっと理由がほしかった。

107 :名無シネマ@上映中:2007/11/23(金) 14:27:52 ID:4gl7QH0J
1000円で見たが、オープニングとエンディングが神だったな。
あれに400円、映画に600円払ったと思えばいい。

内容は…B級サスペンスとしては佳作なほうじゃないか?
そこまで叩かれるほどじゃないと思う。

あの警官は、初めから殺される匂いプンプンだったがなw

あと嫁が携帯落として、それをマスクマンが踏んづけて壊してたが
何かのフラグかと思ってたけど結局なんもなかったな。

109 :名無シネマ@上映中:2007/11/23(金) 23:55:10 ID:8a3G1uCO
さっき見てきた。
いかにも昔風のB級サスペンスって感じで、
ヒッチコック劇場なんかを思い出しながら、結構楽しんで見れたよ。
ただ、落ちだけは中途半端な気がして残念だったけど。

モーテルの経営者を、ブシェミなんかがやったら
最高にはまっただろうなあ。

113 :名無シネマ@上映中:2007/11/24(土) 10:37:12 ID:MTojrPnW
しかし邦題悪いと思わんか?
別に「恐怖の館」とか付けろでは無くって、もっとこう。
いっそ「空室あり」にしてしまうとか。

115 :名無シネマ@上映中:2007/11/24(土) 12:20:01 ID:GrmYTcjT
>>113
着信アリと混同されるからNG。

パインウッド・モーテルへようこそ

管理人がやってきた!ヤァ!ヤァ!ヤァ!


これで決まり

118 :名無シネマ@上映中:2007/11/24(土) 16:16:36 ID:ZzW1uR/5
普通にVACANCYでいいと思うんだが
ホステルに便乗したんだと思うw

119 :名無シネマ@上映中:2007/11/24(土) 18:11:24 ID:8vdO2cKP
結末がちょっと中途半端だったな。
実は殺人鬼がもう一人居て、奥さんも殺されちゃうなんてオチも期待したのだが。

5 :名無シネマ@上映中:2007/10/29(月) 00:52:21 ID:iSjl9ycB
私の名は、モーテル

2ちゃんねる映画ブログ

121 :名無シネマ@上映中:2007/11/24(土) 21:31:07 ID:T+wr0kI7
>>5
今更ながらワラタwお前神ww

123 :名無シネマ@上映中:2007/11/25(日) 21:23:01 ID:dhcK1NWz
犯人バカすぎて笑える

ネタバレ


しょっぱなで夫が「カウンター後ろの銃」に気付いてるんだから、
それ目指して奪われるってこと考えないのかねwww
オープニングとドアがドンドン叩かれる前後までが良かったなあ

126 :名無シネマ@上映中:2007/11/26(月) 12:05:46 ID:V6MRjRBb
やっと見た。余計なエピソード削ぎ落として本筋まっしぐらなのが小気味いい。
過剰なグロ描写など一切無く、デートムービー向きなご都合主義ラストも好感が持てた。
が、ルーク・ウィルソンが生きてたのを見たときは(´д`)ええええええええええええええええええええええ
と空いた口が塞がらず声に出してしまった。一緒の回で見てた人ごめんなさい。
HOSTELみたいに隙の無い組織犯罪とかじゃなくてある意味正解な映画。

127 :名無シネマ@上映中:2007/11/26(月) 14:37:41 ID:DWAOkMf/
意外性といえば>>126に尽きるな
「さっさとくたばれ」って言ってた割にはトドメさしてないんだよな
>>123の銃うんぬんもそうだけど、犯人たちが抜けすぎてるな

129 :名無シネマ@上映中:2007/11/26(月) 14:52:48 ID:5h+3H1wk
>>127
犯人たちは所持金も殺人も目当てでなく、「撮った動画を編集して販売」
が目的だったからトドメ云々についてはあまり積極的ではないのでは?

130 :名無シネマ@上映中:2007/11/26(月) 15:36:50 ID:pw4nSgw/
>>129
それはそうだろうな。
ホテルのマネージャーが女を殺しにかかるときでも殴ってからカメラ構えたりして、
殺しよりも猟奇趣味にとらわれてることがあいつらの弱点っていう設定になってる。

133 :名無シネマ@上映中:2007/11/27(火) 00:25:19 ID:XADVfE4S
アレだ、犯人達は嫁を捜すのに必死で旦那の生死を完全には確認しなかったんだ
「グサグサしたし動かねーから死んだだろう。早く嫁さがすんや!バレてまうで!」
「お回りは無線で本部に「問題無い様で~す」ちゅうて報告入れといた。ヤツも独身の田舎警官だからいなくなっても誰も気にせんわ」

でも旦那はちょっとまえに池沼に打たれ、数時間放置されたお巡りさんみたいに急所は外れてたので辛うじて生きてたのだ
それで三途の川を渡りかけたけど、愛する嫁の声を聞いて帰って来たんや


と脳内で必死にフォロー
優しいなオレ

128 :名無シネマ@上映中:2007/11/26(月) 14:43:25 ID:V6MRjRBb
ベルトに挿した銃も使わず殴るのに一生懸命、股間を蹴り上げられて逆襲される親玉に笑う

2ちゃんねる映画ブログ

144 :名無シネマ@上映中:2007/11/28(水) 22:58:10 ID:5lFkNX8S
さっき見てきた。
冬なのに寒気がしたよ。
犯人グループが銃を使わないのは、刺殺に
美学を持ってるんじゃないかな?
(商品の絵面的にという意味も含めて)

あと親玉が執拗に「クソ女」と言ってたので
多分女性にトラウマがあるんじゃないかと

151 :名無シネマ@上映中:2007/11/30(金) 17:25:04 ID:0OwWCQJC
メガネの男、パルプ・フィクションに出てなかった?
最初の方でスプライト飲んでて殺される役。

152 :名無シネマ@上映中:2007/11/30(金) 17:34:01 ID:frcp2VUZ
>>151
そうだよ

158 :名無シネマ@上映中:2007/12/01(土) 00:32:34 ID:MHVkDH5s
今時こんなひねりなしの直球ど真ん中の映画を作ろうとしたスタッフの心意気に感動したよ
犬死の警官、サイコパス、フェイスマスク、子供を亡くした夫婦の愛情復活物語、

迫りくるベタの世界に軽く感動したw

159 :名無シネマ@上映中:2007/12/01(土) 05:14:15 ID:L+lVoQld
SAWみたいに、旦那が朝うっくり起き上がり
「いや~私もグルなんですわ、ほんまスンマソン」
とかいう大どんでん返しだったら怖かったのに。

160 :名無シネマ@上映中:2007/12/01(土) 07:39:56 ID:BSKRHmMv
モーテルの管理人たちと主人公の殺し合いも
裏で覗いてる人がいた
ってオチかと思った

161 :名無シネマ@上映中:2007/12/01(土) 11:01:25 ID:d6Uz/C+5
モーテル+ディスタービア?

162 :名無シネマ@上映中:2007/12/01(土) 11:40:58 ID:p2LHMPDV
>>160
分かる分かるw
ラストのカメラの引き具合がね、如何にもまだ何かありそうな引き方だったもんなw

164 :名無シネマ@上映中:2007/12/02(日) 00:51:48 ID:CrxxYiWn
いやあ面白かった。
ダメリメイク『ヒッチャー』を直前に観たせいで余計にそう感じたかもだが。
ガキの頃『恐怖のレストラン』を観て以来この手のお話は大好物。
ソール・バス風味のタイトル、限定された舞台・登場人物、大組織でない悪役、
ストレートな終わり方、良かったなあ。
あと、青春映画に出てる奴的イメージのフランク・ホエーリーとイーサン・エンブリーが
悪役というのも印象的だった。

165 :名無シネマ@上映中:2007/12/02(日) 03:29:07 ID:882CEy1f
今見てきた。
貸切でした。人生初です!!

てっきり、$5の特典がホラー体験で
2人の仲がよりいっそう深まったでしょ!
って落ちかと思った。
だから、ビデオをわざと見れる場所においていたり
怖がらせたりするのかと。

予想は外れたけど、救いのない落ち。。。

166 :名無シネマ@上映中:2007/12/02(日) 05:51:38 ID:bWkTRFH4
>>165
見始めは似たようなこと考えてたなw
旦那がモーテル側に金渡して自作自演してるとか思ってたんだよね。

167 :名無シネマ@上映中:2007/12/02(日) 08:31:43 ID:FKETLOec
この作品の中で一番怖かったっていうか目を背けた場面

電気スイッチを這うGのドアップ

170 :名無シネマ@上映中:2007/12/02(日) 10:49:18 ID:zB3Cc9p+
地下トンネルのシーンはネズミなんかよりあのゴキブリがうじゃうじゃいた方が嫌だったろうな

173 :名無シネマ@上映中:2007/12/03(月) 19:51:25 ID:S8K+6er4
今見てるんだが、俺以外に誰もいない。
(´・ω・`)チョットカナシス

174 :名無シネマ@上映中:2007/12/03(月) 20:23:34 ID:kCRl9y2S
こんなとこ書き込まず、画面に集中汁

175 :名無シネマ@上映中:2007/12/03(月) 20:42:31 ID:ZSMEXOhV
>>173
俺がいるよ、お前の真後ろに。

176 :名無シネマ@上映中:2007/12/03(月) 21:05:37 ID:kCRl9y2S
誰だよお前w

183 :名無シネマ@上映中:2007/12/04(火) 23:42:14 ID:X8UPsrzY
スナッフビデオ買いにきたトラックの運ちゃんってどうなったけ?

184 :名無シネマ@上映中:2007/12/05(水) 00:18:08 ID:YSsr84eM
新作しこたま仕入れて帰ったよ。けど
あれだけ仕入れて、二次販売とかしてたら間接的に
殺人に関わってたとはいえ、厳罰だろうね

185 :名無シネマ@上映中:2007/12/05(水) 02:23:49 ID:Ix8WsDkC
日本の法律じゃスナッフビデオ仕入れて転売しただけで処罰は無理だろ。

186 :名無シネマ@上映中:2007/12/05(水) 11:27:52 ID:ZD09sztS
転売だけでは無理かもしれんが、殺人が行われてるのを容認し
、助けてたんだから犯罪幇助とか?あのビデオストック見ると
殆ど共犯者といっていいかも。

196 :名無シネマ@上映中:2007/12/09(日) 22:17:11 ID:ofOPGXMK
クレカ使えないのは、足が着くってのも理由なのかな。

しかし夫婦チェックインと同時に車で故障車まで
飛ばしてリンゴを取りに行き、さらに地下トンネル
くぐって部屋へ置きに行く。ご苦労さんw

合い鍵使ってドア開けるのは間抜けだが
ドアを蹴破らないのは多分、修繕費がかかるからw
血の付いたカーテン・シーツ・カーペットの清掃も
大仕事だね。

208 :名無シネマ@上映中:2007/12/23(日) 04:08:26 ID:HHy6qATS
ケイトベキンセイルいまいち好きじゃなかったけど
この映画はすごい美人だった 薄めの化粧のほうが映えるのか

2ちゃんねる映画ブログ

210 :名無シネマ@上映中:2007/12/28(金) 18:47:57 ID:hKDVqi4w
もし泊まりにきた客が銃とかもってたら反撃されて終わりじゃね?
スナッフ専門の仕事の割には、計画が粗すぎる。

211 :名無シネマ@上映中:2007/12/28(金) 18:51:24 ID:0qKnfVzR
マスク組は刃物だけで銃もって無いしな
メガネのオッサンだけ持ってる

220 :名無シネマ@上映中:2008/01/30(水) 06:18:41 ID:B1b64gY7
このスレ全部読んでないんですが、皆さん面白いオチ思い付くんですねぇ。
旦那が仕組んだ。とかまた別の人物が殺し合い見て楽しんでたとか。
すごい、そっちの方が面白いよ~


関連記事

  1. 2009/06/15(月) 12:43:12|
  2. ま行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<レッドクリフ PartII ―未来への最終決戦― | ホーム | 亡国のイージス>>

コメント

1 ■無題

はじめまして!
美紀といいます。
この度ブログを始めたので挨拶で
コメントさせて頂きました。

私のブログは競艇やギャンブルが主になっちゃうと
思いますが日常の事もいろいろ書いていくので
よかったらコメントください☆

http://ameblo.jp/boat-gals/
  1. URL |
  2. 2009/06/15(月) 15:44:25 |
  3. 美紀 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2 ■無題

男がバスルームから出入りしたならなぜマットがきちんと被さっていたのか?って疑問に思ったやついないの?
あの構造で閉めたらマットが上に来ないだろw
リンゴ置いた後どうやってマット被せたんだよwってずっと気になった。
  1. URL |
  2. 2010/11/15(月) 10:47:21 |
  3. 今みた #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/658-2159d347
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR