FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

クローズ ZERO

http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1188280098/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中:2007/10/29(月) 21:41:45 ID:oI5ElpD/
クローズZERO

原作:高橋ヒロシ
監督:三池崇史

製作:山本又一朗
脚本:武藤将吾


2 :名無シネマ@上映中:2007/10/29(月) 21:43:22 ID:oI5ElpD/
キャスト
小栗旬(滝谷源治)

やべきょうすけ(片桐拳)
黒木メイサ(逢沢ルカ)

桐谷健太(辰川時生)
高橋努(牧瀬隆史)

鈴之助(田村忠太)
遠藤要(戸梶勇次)
上地雄輔(筒本将治)

大東俊介(桐島ヒロミ)
橋爪遼(本城俊明)
小柳友(杉原誠)

渡辺大(阪東秀人)

深水元基(林田恵)

伊崎右典(三上学)
伊崎央登(三上豪)

松重豊(牛山)
塩見三省(黒岩義信)
遠藤憲一(矢崎丈治)

岸谷吾朗(滝谷英雄)
高岡蒼甫(伊崎瞬)

山田孝之(芹沢多摩雄)

314 :名無シネマ@上映中:2007/10/19(金) 21:43:40 ID:CFBmnX4a
試写観てきた。

予告見る限りで陰気くさいだけの映画だったらやだなぁと思ったけど
全然違った。2時間ずっと楽しめた。
キャラクター全員が魅力的に描かれてたのが良かったと思う。
小栗は雰囲気あってかっこよかったし
山田も存在感あって演技に幅があるなぁと思った。他のキャストも良かったよ。

そして、やべきょうすけのファンになったw

369 :名無シネマ@上映中:2007/10/21(日) 16:54:34 ID:cxCroECQ
メイキングのエキストラの暴動が半端じゃなくやばかった。
監督がカットかけてもずっと暴れてた。
大乱闘のシーンは
役者vs役者(プロのエキストラ)、一般のエキストラ
一般のエキストラの乱闘から役者守りながら乱闘してるフリするプロのエキストラで
ぐっちゃぐちゃだったらしいが、それが変な迫力生んだみたいだな。

395 :名無シネマ@上映中:2007/10/24(水) 00:42:14 ID:awK/z36a
三池って名前だけで拒否反応だけど、この作品は面白かった。
脚本がいいのかな、不良を描いているけど本当の悪人は一人
もいない、最後の落とし所もこれでよかったのかも。
見て損なしないと思う。どんな端役の人にもキッチリ
見せ場作っているのだよね、最後の字幕には笑ったよ

岸谷がえらい恐かった、ドラマ太陽のうたでもそうだったけど
山田にもっと伸長があればなぁ、いい役だっただけにね

518 :名無シネマ@上映中:2007/10/27(土) 15:36:09 ID:dRA0XdyW
感想は普通におもしろかった
豪華キャストにお金をかけたVシネマ
高校生同士の争いが国の戦争みたいになってるのはワロタw
結局みんないいやつばかりだた
小栗と山田のたたかいは漫画のリンダマン春道戦っぽかった
部下の総力戦は誰が誰に勝ったのかよくわからなかったなw
正直後半の喧嘩三昧よりも前半の山田の警察からのバイク逃亡、小栗達の合コンシーンのが楽しかった

結局この映画のいいたかったことは、リンダマン最強、誰も勝てない、鈴蘭の頂点は誰も立てない

537 :名無シネマ@上映中:2007/10/27(土) 17:06:01 ID:vMpK6DzA
やっぱ俺のリンダマンは最強だった。安心した。

2ちゃんねる映画ブログ

539 :名無シネマ@上映中:2007/10/27(土) 17:11:57 ID:vMpK6DzA
そして、ラストが神社の境内というのが、
数々の名勝負を繰り広げてきた原作リスペクトを感じた。

592 :名無シネマ@上映中:2007/10/27(土) 22:09:57 ID:i3g2qv5v
ラストは既読者の99%が予想したベタベタでクソワラタ。敢えて持ったきたんだろうけどさ。
決闘会場の寺社境内は漫画のあそこを意識してんだろうなぁ。
前売1300円分は楽しめたけど、あの頃の板東はあんな男前なキャラじゃないだろw
つか、リンダマン役の俳優さんはタッパが劇中ぐらいあるの?
タッパが本当なら、個人的なリンダマンのイメージ通りだから驚いた。

594 :名無シネマ@上映中:2007/10/27(土) 22:14:22 ID:Q9gD7kl3
>>592
映画は未見だから、どんなもんか分からんけど、
リンダマンの中の人の身長は187cm。それを
シークレットブーツ+カツラで2m越えになったと
撮影日誌みたいなのに書いてあった。

552 :名無シネマ@上映中:2007/10/27(土) 19:11:43 ID:ZgxF3hws
別に女は出てもいいけど小栗とメイサの恋愛ごっこはいらなかったな。
あとバトル中なのにメイサの曲が流れたシーンは最悪だった。
あのシーンだけはアーティストの使いどころ絶対間違ってる。

553 :名無シネマ@上映中:2007/10/27(土) 19:19:22 ID:tTgXOI5c
オープニングの曲がかっこ良かった
でもメイサのは明らかに余計だった。
音痴ではないけど無理に使ってる感じ。

遠藤憲一の親分が好きだなあ
やべも初めて見たけど上手い、面白い、おいしい。
小栗はちょいかっこつけな気がしたけどまあいい。
山田は確かに強そうに見えたし、面白いし良かった。

557 :名無シネマ@上映中:2007/10/27(土) 19:33:39 ID:LS9b2266
遠藤憲一の親分はやっぱり声が色っぽい。

605 :名無シネマ@上映中:2007/10/27(土) 22:50:07 ID:yU8uyeuG
映画は面白いけど板東とエビ中トリオを崩し過ぎてる。
こんなにも原作レイプするぐらいなら春道やら龍信やら
クローズにもともと存在する主要キャラを出すのはやめて
何もかも全てオリジナル設定で続編やればいい。



http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1193661705/
2ちゃんねる映画ブログ

17 :名無シネマ@上映中 :2007/10/30(火) 00:20:56 ID:QBC8+hzU
芹沢が「貧乏人はつえーぞ」って言った時
妙にジーンときた


18 :名無シネマ@上映中 :2007/10/30(火) 00:22:15 ID:A0qO2Mjc
それ、アドリブなんだってね。

26 :名無シネマ@上映中:2007/10/30(火) 00:34:40 ID:J6C1RDpY
牧瀬(マッキー)役の坊主頭のニイチャンよかったな
「ソープ。マジですか?」とか笑った
パンフに普段は舞台の演出もしてる、って書いてあって驚いた
劇団とかやってんの?

27 :名無シネマ@上映中 :2007/10/30(火) 00:34:46 ID:f0Fh8Ybx
最近は女受け狙いの映画ばかりで閉口していた。
付き合わされる身にもなれと・・・w
映画で気持ちスカッとしたのはひさしぶりだ!
皆ストレス溜まってたんかな?

この映画を見た後、ワーーーーーッと誰かに掴みかかりたくなる。
殴り飛ばしたら、あんな風に吹っ飛んでいくんじゃないか、と錯覚起こす。
まあ、現実そんなことできないから、この気持ちいい爽快感を味わいたくて
また映画館にいってしまいそうだ。

33 :名無シネマ@上映中:2007/10/30(火) 00:52:56 ID:J6C1RDpY
>>27
ほんと、スカッとするよな。やっぱアクションがキレまくってる

36 :名無シネマ@上映中 :2007/10/30(火) 00:59:08 ID:QBC8+hzU
組長の去り際の「ああ、さぶ」って一言がすんげー上手いのよ。
あそこらへんはマジ感動だよ

46 :名無シネマ@上映中:2007/10/30(火) 02:17:26 ID:AzdV8FZP
下手な倫理観とか社会性とか入ってなくて良かった。
シンプルで痛快に楽しめる。

56 :名無シネマ@上映中:2007/10/30(火) 07:58:11 ID:icAp7WBU
小栗はこの映画で開花したな。
ヒロシが書くには珍しい、非常に人間臭い「源治」をうまく演じてる。

2ちゃんねる映画ブログ

一見すると源治VS芹沢だが、
一匹狼で一人でも鈴蘭制覇出来ると思ってた自己中でわがままだった源治が、
仲間を信じ、成長していくのが裏テーマなんだろうな

男の友情っていいぜって言う。それがいい。

57 :名無シネマ@上映中 :2007/10/30(火) 08:06:13 ID:7gK7pADT
マッキー初登場時はまさかあんなに活躍するとは思わなかったが、
実においしい役だったな。気に入ったよ。
あと芹沢をもっと観たかった。パンフの人物紹介読んでて
「ワンサイズ落とした学ラン」てあったからお洒落でそうしてんのかと思ったら、
監督のインタビューに「貧乏だから中学の時の学ラン着てる」
みたいなこと書いてあってワラタ。
同じく「着古したアロハシャツ」という表現もつまりは「貧乏なのでボロボロ」とか。

71 :名無シネマ@上映中:2007/10/30(火) 13:43:36 ID:FKSuZxVx
人を殴りたくなる映画だ 
ロべロべ

72 :名無シネマ@上映中 :2007/10/30(火) 13:59:30 ID:rh35warO
最後が戦国時代の合戦みたいになっててワロタ
狙うは芹沢の首だー!っておまwww

73 :名無シネマ@上映中 :2007/10/30(火) 14:05:10 ID:HSH5Q3pn
まあ一種の騎馬戦だからな
最後、あれだけ大暴れしても携帯は無事なのも何か笑った
一体何処にあったんだw

74 :名無シネマ@上映中:2007/10/30(火) 14:09:11 ID:FKSuZxVx
見せ場の喧嘩の最中に歌が入るってなんだよ 
なめてると暴れちゃうよ? 

ギャバン食べたくなっちゃうよ? 

岸辺シローと宮迫がヤクザの親分ってなんだよ? 
なめてると暴れちゃうよ? 

79 :名無シネマ@上映中 :2007/10/30(火) 15:29:55 ID:mE2+u3WU
ビーバップ以来だな。この手の映画が興行的に成功したの。

81 :名無シネマ@上映中:2007/10/30(火) 16:38:50 ID:9ah8QRpn
昨日観にいった。素直に面白かった。
しかし黒木メイサっていらないんじゃ・・とオモタ。
バトルの時の黒木の歌とかちょっと萎えた。
あと一年の三人組のバトルの時の解説も無駄な気がした。
原作ファンにはニヤリなんだろうけど。

98 :名無シネマ@上映中:2007/10/30(火) 19:33:37 ID:EAbu3+YD
横道坊主とバースデイの挿入歌は
良い!でもストリートビーツはダセー

142 :名無シネマ@上映中 :2007/10/30(火) 22:07:27 ID:G7nWPsfz
自分は原作未読で観たらすごくおもしろかたんだけども
原作好きな人はZERO受け入れられない人が多いの?

145 :名無シネマ@上映中 :2007/10/30(火) 22:19:58 ID:icAp7WBU
>>142
いんや?原作ヲタだが満足してるよ?
小栗始め、山田ら個々が皆いい味してるし、
クローズの世界観もちゃんと残しつつのオリジナルになってるから。
あれだけ映像化反対だったヒロシも出来に満足してるしな

152 :名無シネマ@上映中 :2007/10/30(火) 23:15:41 ID:y3Nz9AEF
撮影に使った高校は大阪府立高○南高校、学区統合により廃校になった。
ちなみに、来年公開の綾瀬主演のアンドロイド物も同じ学校を使っている。


これ、豆知識な

165 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 00:46:36 ID:oZwNsmRD
自分20代前半の女だが、今日一人で映画館乗り込んできたw
すごくおもしろかったし、説明しきれない余韻の残る映画。
あまり構えすぎないで、女性にもどんどん観て欲しいな。
終わった後「源治みたいな髪型にしよかな」と呟いてた高校生が微笑ましかったw

172 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 01:16:42 ID:87xdbdMd
レイトで見てきた。
夜に見るほうが気分盛り上がる映画だわ。

小栗は以前、舞台で見て以来敬遠してたんだけどこれはよかった。
原作知らないんだけど楽しめた!

174 :名無シネマ@上映中:2007/10/31(水) 01:55:39 ID:6n9kk1y4
ガキ映画。

ティッシュでくるんで捨てちゃお。

175 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 02:06:59 ID:7KeKwHhl
最終決戦始まり時の源治が叫びながら突っ込むシーン良かった。
乱闘もかなり熱かった、あの場面もっと長くてもよかったな~。芹沢の九里虎っぽい不敵な笑みもかっこよかった。黒木の歌で少し萎えたけど。
小栗と山田は、ドラマとかみたいに似たような演技しかできねーんだろな~とか思ってたのが申し訳ない。二人を見直した、すごい。
原作見てない人は「?」ってなるかもしんないけど、あの終わり方も最高。オリジナルとはいえやっぱりクローズだわ~と思えたし。
やべの「源治ぃ!翔べぇーー!」も良かった。
感想長くなってスマン。とにかく見て損はない映画!つか見たら絶対感動するし熱くなれる映画だねこれは。

178 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 02:48:05 ID:Eo3xpPJU
小栗も山田もみんなかっこよかった。
五年ぶりくらいに映画のパンフなんて買ったよ。
クローズも一回しか読んだことなかったけど
ソッコーで読み返したし。
続編見たいなぁ。私、元ジャニオタで今もジャニーズ好きだけど
この映画にはジャニーズ絶対出してほしくない。
なんか雰囲気が壊れるってか、クローズが汚されるかんじする。

と、なんか俳優オタみたいな感想ごめんなすって。

181 :名無シネマ@上映中:2007/10/31(水) 03:32:58 ID:UK558d8K
あれほど公開前はクローズの映画化を、否定してきたお前らがこの変わりよう。
だから前から言ってるだろう、評価は見てみるまでしない方がよいと。
小栗を否定し、山田を認知君呼ばわりしていたお前らが、手を平を返したようにこの変わりよう。
前にこの映画は面白い、小栗も山田も良い演技するはずと、言った俺がまた断言する。
続編に春道を出したとしても、かならずまた成功すると。
まあ、春道を出すかはわからないが、あれほど映画化を拒否してきた高橋が、
オリジナルとは言え、映画化を許可した事から、春道の実写の件も先はどうなるかはわからんしな。

183 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 03:50:39 ID:YfWd68k+
リンダマンとグリコが戦ったら核爆発が起きるな。

185 :名無シネマ@上映中:2007/10/31(水) 05:00:12 ID:x94d3LZ6
俺はドラマ「恋がしたい×3」の頃から山田に注目してた。
岡江久美子と恋に落ちる高校生役だったが、今も高校生役(笑)。

2ちゃんねる映画ブログ

188 :名無シネマ@上映中:2007/10/31(水) 06:40:51 ID:Wn47WUTv
黒木メイサだけがほんとに邪魔だった。

彼女のシーンだけ除けばパーフェクトだったな。

189 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 07:00:03 ID:vPRJ5V5d
だが彼女がいなければここまでのヒットはないだろう
映画としての感覚なんで説明は難しいけど監督はそれを解ってるから出番が絶妙
試しに続編には出なければ、その重要さが解ると思う
高岡は結婚して正解みたいなもんだな
実は春道の理想の漢も女絡みだしな、実現したな
 
192 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 07:56:02 ID:8WPFZ2ay
メイサのシーンはイラネなんだけど
そーするとの合コンがなくなっちまうからなと
自分なりに納得
高橋が映画化の条件として「演技の出来る役者」って意味が
よくわかった映画だった。小栗、山田想像以上だ

194 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 08:21:55 ID:LMtIMFVS
>>192
話は簡単。

メイサの【ライブ】シーンは要らない。
それで万事OK。

211 :名無シネマ@上映中:2007/10/31(水) 10:40:28 ID:u24v4Bud
違和感ない。
今回は小栗演じる源治が、クローズと言うか高橋作品には珍しく人間臭いが
それがまた新鮮でいい。
オリジナルといいつつも、他キャストも含めて、
クローズの世界観をきちんと残してあるよ
原作ヲタも見る価値は十分ある

214 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 12:24:26 ID:m0K6qSws
脚本はテレビ局の縄付き脚本家だからクソッタレなのは当たり前だとして、
喧嘩シーンの稚拙さには残念極まりない。

アクションの経験があまりない俳優を使って迫力ある映像を撮るためには
カメラをぶれさせてカット多くすりゃあいいみたいなのは腹が立つ

三池崇、多作過ぎて一作一作にやる気ないでしょ。
前半はいいのに、後半の糞具合はなんなんだよ
やべきょうすけも武装も黒木メイサもいらんだろ。


あと、男ならタイマンなのが鈴蘭じゃねーか。
高岡やマッキーが源治についていく下りは理解できなかったし、
不良の世界の喧嘩に理由なんていらない筈なのに、
山田と小栗が戦う理由が黒木メイサだと?

クローズファンは見ない方がいいよ。
金返せ

218 :名無シネマ@上映中:2007/10/31(水) 12:38:10 ID:MBSv5IRS
関係ないけど、劇中で小栗が着てた黒のジャージ?ってどこの??
見終わってからあの服のことばっか気になって気になってしょーがないw
誰か分かる人いたら教えてwマジで

219 :名無シネマ@上映中:2007/10/31(水) 12:40:29 ID:UK558d8K
>>218
すぐ感化される馬鹿発見!

223 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 12:43:21 ID:5Cxx1skz
>>218
drestrip

240 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 14:07:32 ID:sxnCj/vU
最後のタイマンシーン、周りのぶっ倒れてるやつらがどうみてもバイオハザードでした。
本当にありがとうございました。

227 :名無シネマ@上映中:2007/10/31(水) 12:49:28 ID:bmXAb6k7
見てきました。
リンダマンが二年生って事は原作の1年前って事なのかな?
ケンカのシーンが迫力あって、おもしろかった。
鑑賞中に力が入ってたのか見終わった後、かなりの疲労感がありました。
自分的に山田の演技が好きなので、虚ろな眼差しとかよかったです。
一つ、黒木メイサはこの映画にはいらないと思いました。

251 :名無シネマ@上映中:2007/10/31(水) 15:13:03 ID:HuaoGJH8
 小栗&山田の時点で女子目線も多少意識するんじゃない?
メイサ入れたのはそこが理由だと思ったよ。

252 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 15:39:26 ID:ictQs1RR
メイサは女からも不評。女なめんなよ。

2ちゃんねる映画ブログ

254 :名無シネマ@上映中:2007/10/31(水) 15:59:05 ID:krhTvabD
マコはなんで三つ編みだったの?

255 :名無シネマ@上映中:2007/10/31(水) 15:59:56 ID:ZtbdTk9k
やべきょうすけが良かったな。
奴はまじで「クローズ氏」だw
あと山田孝之の眼はぞくぞくした。登場シーン最高。
あいつ身長170無い男に勇気を与えたぞ。

256 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 16:08:17 ID:LNDh5ooF
山田孝之に主演男優賞!
やべきょうすけに助演男優賞!だな。
小栗の立場はないが、これが現実だ。

257 :名無しシネマ@上映中:2007/10/31(水) 16:10:55 ID:CdiUgCwy
舞台挨拶で「こんにちは。身長143cmの山田です。」と言って笑いとってたぞ
さすが百獣の王の余裕w山田オカシス

260 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 16:27:16 ID:ZtbdTk9k
>>257
バロスwww
高身長な小栗も格好いいのだがDNA的に無理なので、
おれもギリで170ない男として山田見習おうw

芹沢のビンボー設定最高だったんだけど、
山田のオリジナルってまじすか?
「貧乏人はつえーぞ」に平伏したくなったw
芹沢をクレジットでトメに持って来たのがナイス。
あと、おれ的にこの映画は無冠の帝王でよし。
小栗には「殻破れたで賞」をあげたいが。

265 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 17:30:48 ID:coMU956P
貧乏設定は脚本にまったくなかった。
が、山田が芹沢が戦う意味がないと、、って貧乏設定にしたらしいね。
「貧乏人は強ぇーぞ」はアドリブだってー。
この台詞ドラゴンボールの悟空っぽくない?

269 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 17:45:11 ID:5Cxx1skz
>>260
確かにアドリブだって小栗が言ってたな。
「じゃーな、貧乏人」っていうセリフも小栗のアドリブで、それを山田が見事に返してきたって。

277 :名無シネマ@上映中:2007/10/31(水) 18:42:29 ID:jG5/Sc01
みんなよかったよ!
多摩雄が一人だけビニール傘だったのが良かったな
貧乏人だから?ワラ

284 :名無シネマ@上映中:2007/10/31(水) 19:09:19 ID:ZW/lYNQW
山田の喧嘩を強そうに見せたいって相談に
「目がイッてるから大丈夫だよ」と答えた監督は最高w。
白夜行も見てたんだろうな

285 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 19:13:02 ID:8WPFZ2ay
>>284
小栗のANNで山田がゲストの来た時に三池が
「スーパーで偶然会ったときも目がイってた
山田は普段もそうなんだ」って笑ってた

288 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 19:18:57 ID:Fp2hBwr5
源治と芹沢 どっちを演じたいと聞かれれば芹沢
どっちになりたいと聞かれたら 源治だな

290 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 19:25:57 ID:FB2eQcyO
>>288
うむ・・・
名言だな

292 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 19:36:19 ID:vklc+C/w
[原作クローズファンの某氏の感想(抜粋)]

キャラで特に良い味出してたのは坂東かな
漫画で登場する坂東が出てくるんだけどすぐに坂東だ!!
と分かるぐらいだった 役も良い役だったなー

あと山田孝之も良かったなぁ
もっと坊ちゃんぽいイメージだったけどスゲーはまってた。
コレが役作りってやつかな??

残念なのが主役かなーー
沢山の女性を敵にしてしまいそうだけど・・
なんか違うんだよなー
全然悪く見えないし
髪型も格好もダサいし・・

有名な漫画の映画化なんだから無名の俳優でも全然客は入ると思うんだけど
きっと大人の事情があるんだろうな
プロデューサーがトライストーンの社長さんだし

306 :名無シネマ@上映中:2007/10/31(水) 20:14:34 ID:UK558d8K
小栗も山田も両者共に良かった。
体が小さく貧乏、でも喧嘩が強いに芹沢に、深く親近感を持った。

308 :名無シネマ@上映中:2007/10/31(水) 20:30:10 ID:V9jpmwT7
日本人の不良が暴れる映画を見れるってのがいいよね 
スパイダーマンとか海賊とか仮面ライダーとかヱヴァとか 
そんな女子供オタク向け映画ばっかりで下痢になっちまいそうだったぜ

309 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 20:31:08 ID:AdqsGYPX
小栗に坊ちゃん臭が消えないのはまぁ、
リアルにそれなりの坊ちゃんだしな。
もっとギラギラした男臭さを…と思う奴は特に原作よく知ってる男の中にはいるかも。
でも本人もなんかのインタブで言ってたが「今までで一番男としてかっこよく撮ってもらった」ってのはマジじゃないかと思ったよ。
スクリーンよりドラマの方が合ってるとは思うが。

315 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 21:01:56 ID:gKB+Smgx
ほんとどうでもいい。
とにかくこのクローズは小栗・山田はもちろんキャスト全員がいい味してて、見ごたえあって、
久々に男が見て楽しめる良い映画ってことだけだ。

336 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 21:29:28 ID:LdXc5LlL
小栗は演技力はまあそれなりって感じだが
アクションになるとひたすらカッコよくてしょうがなかった
ちょっとしたポーズやモーションがたまらん
ラストカットのジャンプもやばかった
いや他の奴等もみんな良かったけど

344 :名無シネマ@上映中:2007/10/31(水) 21:44:07 ID:BbiPdXnU
我慢できなくなって見に行ったw

武装へ乗り込みに店を出るシーンで
忠太(?)にバット渡した人って作者?

357 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 21:55:18 ID:vHxMDA6e
>>344
既出だろうけど。そう。高橋ヒロシ。

三池監督はしょっぱなに言ったんだって。「クローズ、壊しますよ」と。
高橋はそれが「すげえうれし」くて、「もうぜんぜん壊しちゃって、
三池クローズにしてください」と返したんだそうだ。
「だってその方がおもしろいじゃない。そういうのを見てみたいじゃないですか」

364 :名無シネマ@上映中:2007/10/31(水) 22:04:31 ID:BbiPdXnU
>>357
やっぱりそうですかw(←うれしい)
三池クローズ個人的にはかなり好き。原作はもっと好き
リュウセイ会の親ビン。。。惚れますたww

371 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 22:18:19 ID:WueXF5sk
押尾学が俳優辞めてなかったら続編に出て来る可能性あった気がするんだけどな

374 :名無シネマ@上映中:2007/10/31(水) 22:21:12 ID:UK558d8K
>>371
辞めたの?
春道役にいいと思ったんだけどな。
ゼンバナイト役もやったけど

385 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 22:41:05 ID:WueXF5sk
誰も触れてないけど、三上兄弟役の二人ってFLAMEっていうアイドルグループだったのに、
今回の映画で大分イメージ変わって来たよね。

386 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 22:49:50 ID:1f1NR0Np
>>385
この板ではデビルマンの汚名は消せないぞ

391 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 23:13:24 ID:AdqsGYPX
電車男が百獣の王芹沢になったのか…w

392 :名無シネマ@上映中:2007/10/31(水) 23:22:30 ID:S1NEuLpG
フレームの双子は二人でセットじゃないとダメなの?
ザ・たっちとかマナカナみたいなもん?

395 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 23:33:04 ID:x6vXsiXP
フレームの双子もいい味だしてたな
デビル万は黒歴史だが

665 :名無シネマ@上映中 :2007/11/02(金) 20:30:35 ID:SpXkv+Ju
最後のやべアニキの親分の宮迫に似てるボスが言う
「ああ、さむ。」
って言葉に感動して鳥肌立ちまくりw

2ちゃんねる映画ブログ

667 :名無シネマ@上映中:2007/11/02(金) 20:38:14 ID:jf4mTQD/
>>665
宮迫いうな!w


関連記事

  1. 2009/03/27(金) 23:53:29|
  2. か行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<犬と私の10の約束 | ホーム | シルク>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/639-5d433bcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR