FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1192930695/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中:2007/10/21(日) 10:38:15 ID:1OtRqNqN
『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』
公式サイト
http://www.nega-chain.com/

監督:北村拓司
キャスト
山本陽介:市原隼人
雪崎絵理:関めぐみ
チェーンソー男:新上博巳(スーツアクター)
浅利陽介,三浦春馬,野波麻帆,板尾創路


225 :名無シネマ@上映中:2008/01/14(月) 04:09:09 ID:ZLuSBQb3
今見終わった
原作読んでないけど結構よかった
初めの方は何これみたいな感じだったけど、だんだんと見入って面白かった

高校生のなんとなく生きてる不安ってのがよく出てた
ただチェーンソー男とのシーンが浮いてる感じ

あと関係ないけど関めぐみ可愛いな

2ちゃんねる映画ブログ

228 :名無シネマ@上映中:2008/01/14(月) 13:20:07 ID:wGirJbZK
関めぐみにぶん殴ってもらいたいです。(;´Д`)ハァハァ

233 :名無シネマ@上映中:2008/01/16(水) 03:03:42 ID:OIBMEu4K
たった今見終わった。流れ読まずに書く。長文だから飛ばしてね。

原作から深層解釈を取っ払って表面上だけなぞったら青春ファンタジーの佳作が出来上がりましたよと。
主役の中の人は木偶の棒。活舌悪いしモノローグは念仏みたい。
エリちゃん老けすぎでOLのコスプレみたい。
場面転換早すぎてチェーンソー男の怖さが全く感じられない。
他にも俺が気付かなかっただけで細々とした瑕疵はあるんだろうな。

でもこれそんなに出来悪くない。
原作大好きだけど、青春アドベンチャー版には及ばないけど、この作品は許したい。
演出のテンポもいい、青春ドラマとアクション場面の緩急の付け方もいい。
バラエティに富んだ殺陣はCGとワイヤー多用した今どきの撮り方なんだが、
監督のつまらん自己主張も全く感じられず、多少アニメっぽい見せ方ではあるけどそれでも充分迫力あって面白い。
そして脚本による原作の美味しい部分の抽出による再構築もよかったんじゃないかね。
少なくとも終盤の絵理・能登・チェーンソー男のエモーショナルな絡み具合は、
原作ありきと言われればそれまでなんだがやはり胸に迫るものがある。
ここを描いてくれただけでも充分満足っす。

234 :名無シネマ@上映中:2008/01/16(水) 05:15:25 ID:TpdTnUp2
チェーンソー男が現れる場所が思い出の場所だったってのは、映画で加わった設定だけれど良かったと思う
全体的に上手くまとまっていたし、主役がリア充すぎるんじゃないかと不安だったが、あれはあれでありかな
ただ、最後の「俺を殺せ!」ってシーンはとても浮いていた
原作読んでないと、唐突すぎてポカーンとしてしまうんじゃないかね

まぁそこまで悪くないし、映画も特別ヒットしないだろうけど
もし地上波でやる事があったら、その時は大好評なんじゃないかね そんな感じ

235 :名無シネマ@上映中:2008/01/16(水) 06:01:54 ID:LGq1Y5Jz
おまいらの言う能登とチェーンソー男の謎を
Web試写のみ観た折れにずばり教えてくれ。

236 :名無シネマ@上映中:2008/01/16(水) 07:24:53 ID:9LirQMzR
チェーンソー男は死と悲運の象徴であると同時に、
厭世に陥った自分に訪れる、あの世からのお迎え=ほぼ自殺と同義の甘い誘惑
だと俺は考えている。

その当事者にすれば、自分を残して逝ってしまった者
(絵理ならば家族、山本ならば能登)が
チェーンソー男の姿を借りて自分を迎えに来たかのように見えるのではなかろうか。

239 :名無シネマ@上映中:2008/01/17(木) 17:18:23 ID:1dt3wuDl
チェーンソー男の現れる場所って思い出の場所だったんだね…

243 :名無シネマ@上映中:2008/01/18(金) 00:45:56 ID:Mjb7R/gV
>>239
そ、そうだったんだ…
そう考えると深いな

241 :名無シネマ@上映中:2008/01/17(木) 18:44:58 ID:lI5k76PE
市原って交通事故を起こして謹慎してたんじゃなかった?

242 :名無シネマ@上映中:2008/01/17(木) 23:48:06 ID:s6K3KPWp
>>241読んでWIKIのプロフを初めて読んだが…いやはや、御立派な青年のようで。
下品かつ頭悪そうなDQNっぷりは映画の中でも否応なしに滲み出てたよ。
実際にバイク事故で友人を亡くしたことがあるとも書かれてたな。

244 :名無シネマ@上映中:2008/01/18(金) 14:12:58 ID:eI91SYGr
原作未読で試写会で見たが、なかなか良かったよ。
低予算映画だろうと思ったけど、CGも悪くない。
チェーンソー男は、孤独とか家族を失った悲しみの
象徴なのかなと思った時から面白くなった。
だから倒しても倒してもまた襲ってくるんだなと思ったら、
絵理を応援したくなったよ。

予告見てないけど、その辺のことも主張してるのかな。
ただチェーンソー男と美少女戦士が戦う映画だと思ったら、
一般人は引くだろうな。

245 :名無シネマ@上映中:2008/01/18(金) 14:33:48 ID:egvXVzXP
>>244
CGの出来自体はマンガっぽい見せ方で誤魔化してるだけだと思うんだ。
でもその見せ方がね、ケレンに溢れていて気持ちいいんだよね。
地面を削るチェーンソー、その刃の上を掌で滑るようにかわす絵理、とかちょっと鳥肌立つモノがあった。
もし龍平がコレ見たら悔しがんないかなとか考えたりもした。

あと本編見た後で予告編見たけどダメだな。
何言いたいのかどんな映画なのか原作未読の人にゃあれじゃあ全然分からんて。

250 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 01:56:44 ID:/7TnI9p2
原作知らず、女子高生が空中戦とだけ聞いてゲンナリしながら見た感想。
男子たちのダレた高校生っぷりがとても面白かった。浅利陽介がんばった。
女子の目から見てもパンチラのひとつくらいは欲しかったけど、
関めぐみはほっといてもかわいいので良し!
とはいってもアクションシーンとしては微妙です…。
結局チェーンソー男ってなによって思いながら観てたけど、それもわりと納得。
最近の日活は良心的だな~。

251 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 07:59:09 ID:NZJYhCnB
確かに浅利陽介は上手かったよな。
アクション映画として見ると駄目だし、武本っぽさを求めていくとさらに駄目だし
うーん・・・ぶっちゃけ中途半端?

ただセンスは悪くなく上手くまとめてるんで結構良かったと思うよ。

266 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 15:09:59 ID:p91mAllq
市原の語りをどうにかしてほしかった

2ちゃんねる映画ブログ

268 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 15:21:42 ID:I/E+3LaN
>>266
市原の語りは逆に自分はよかったと思う
ヘラヘラした外見とのギャップが出てて

273 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 17:23:31 ID:BA/0ABPE
見に行かれた方、音楽はどうでしたか?

ミッシェルガンエレファントが使われてるそうですが、
他はどんな感じ?

274 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 17:27:50 ID:s0ekmsM2
>>273
> ミッシェルガンエレファントが使われてるそうですが、
「太陽を掴んでしまった」がほんの少し流れるだけ。大して効果的じゃない。
通しで一番印象に残るのは劇中バンド「俺さまーズ」の「根性なし」って曲。

278 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 00:16:07 ID:H4j1/dgi
面白かった。「根性なし」は印象に残るわ、あれ。

ライフでしか知らなかったが、関めぐみの声が意外と可愛いことに気付いた。

285 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 01:05:09 ID:OaHI8xhW
関めぐみに頭ドンドン叩かれたい(;´Д`)ハァハァ

286 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 01:11:24 ID:t1bmGS/7
原作の売りは、アクションでも恋愛でもなくて、(以下ネタバレあり)


何者にもなれない腑甲斐無い自分から脱したい少年の一冬の頑張りなんだよね。
能登を思い返すシーンはもう少し必要だし、音楽作った渡辺の努力にショックを受ける主人公の顔とかが必要

特報のバイクシーンとか綺麗なCGだしOPは渋いし、逆に言うと後少しで名作になったんだがな。
但しモノローグが上手いキャストにしないといけないが。

287 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 02:00:01 ID:qqkw95Vq
>>286
そうなんだよね。自分を変えたい、変わりたい、という願望と
変われない、という諦念から来る自殺願望てのが原作のキモだよね。
それを描いてたら他の要素が希薄になると感じたのか、
それともダラついたオサレ系青春映画紛いになると判断して切り捨てたのかは分からないけど。

309 :名無シネマ@上映中:2008/01/21(月) 02:23:13 ID:112UEQOt
<<286
原作未読だが、そういう映画であることは分かったよ。

歌→生前のノトの流れはグッと来たよ。

役者はみんな達者で良いんだが、アクションシーンで白けてしまった。特撮見てるみたいで、ハラハラしないんだよね。

それともチェーンソー男の存在含め、リアルに感じられなくていいという演出なんだろうか。

295 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 12:58:56 ID:qgT121Li
思ったより悪くなかった。
三浦春馬(役名ど忘れ)がよかった。
が、山本が先生から借りたバイクと、返した黒こげのバイクの車種がゼファーに変わっていたのはどんなもんか・・

306 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 20:45:30 ID:qHHebsrr
今日観に行った。
原作からずっと気になっていた「なんで絵理は結構あっさりとファミレスの誘いに乗ったのか」っていう疑問が解けた。
事故以来ずっとひとりで寂しく食事してたからだよね。

307 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 22:06:36 ID:62A/R8+J
>>306
映画見る限りじゃ「お腹も空いてるし、とりあえず話くらいは聞いてみるか」という感じに見えた。
食事自体はクラスメイトと一緒に摂ることも在ったろうし。
あの時点では警戒とか興味とかの方が強かったんじゃないかね。

308 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 22:55:47 ID:yaLLF3E8
私はそのシーンは戦う前の腹ごしらえかと思いました。
奢ってくれるし、いっかなと軽いのりにみえた。

312 :名無シネマ@上映中:2008/01/21(月) 11:53:24 ID:YtIH9aci
原作が好きな俺が観てきた。70点くらいかな。

良い点
 ・チェーンソー男のCG。どうせしょぼいんだろうなと思ってたからびびった。
 ・悪がき3人組。結構合ってたと思う。

悪い点
 ・殺陣。
 くるくる回ってるだけっていう感じがしていまいち。
 絵里ちゃんのジャンプも吊ってますって感じ。
 投げナイフも微妙。

 ・関めぐみ。
 関めぐみの悪口じゃないんだけど、やっぱり15~18の女優を使って欲しかった。
 大人が女子高生のコスプレしてるようにしか見えない。

 ・バイクで絵里ちゃんの元に向かうシーン
 寒かった。もう少し演出の仕方があるだろうと思った。

336 :名無シネマ@上映中:2008/01/22(火) 04:18:59 ID:7enIE/EA
板尾とチェーンソー男完璧じゃねぇか。

残念なのは札幌じゃないのと普通にバンドやってるとこだな

347 :名無シネマ@上映中:2008/01/22(火) 22:31:03 ID:BSikBzZZ
今日見てきたよ。原作知らなかったけど充分おもしろかった。
観客三人しかいなかったけどw

PG12指定だから、エロいとかグロいのとかあるのかと思ったら全然なかった。
というか何がダメなの?
関めぐみのおっぱいがあったらどうしようって心配してた俺のドキドキを返せよ。

352 :名無シネマ@上映中:2008/01/23(水) 00:07:28 ID:hzwcJusu
なんかさあ、ラストの「殺してくれ!」から「生きてる俺がうらやましいだろ!」の流れ、それまでナレーションだけで
出してた悲痛な声を実際に口から出させて、テーマが凝縮されたすごくいいシーンだとは思うんだけど・・・・・・・
女としては、本当に「死に損なったから仕方なくダラダラ生きることに決めたものの負け惜しみ」に聞えるのがなんとも。
「結局女の子は自分が気分よく死ぬための小道具かい!」と。「 せめて『この娘一人ぼっちにして死ねない!』位の
気持ちで自分から生き残ろうとしろよ!」と。
いや、そんな前向きな感じじゃテーマぼやけるかとは思うんだが。

353 :名無シネマ@上映中:2008/01/23(水) 01:24:21 ID:7M5W/1Xl
実際あれは負け惜しみだしなぁ。
その辺は原作の方がより自覚的でストレートだけど、だからこそ惹かれもするわけで。

354 :名無シネマ@上映中:2008/01/23(水) 01:26:03 ID:OAHFep5d
仰せの通り。
あの叫びは負け惜しみ以外の何ものでもない。
原作読めばもっとダイレクトに伝わってくる。
泣ける場面です。

388 :名無シネマ@上映中:2008/01/25(金) 15:25:50 ID:jXEY80/E
市原のモノローグの棒読みっぷりが酷い

608 :名無シネマ@上映中:2008/02/08(金) 19:18:09 ID:na+D712K
市原くんのナレーションはわざと棒読みなの?
なんか淡々と読んでるってだけな感じがして怖かった。
板尾がおもしろかった。
あと映像がザラザラしてるかんじなのはわざと?
にしては単に汚くみえただけで残念。

409 :名無シネマ@上映中:2008/01/28(月) 01:00:20 ID:qnyZ6bCN
原作は以前に読んでたけどあまり覚えてない。
終盤の展開は原作どおりだっけか?
どちらかと言うと映画の方が良くまとまってる気がした。

キャスティングは微妙だね。
関めぐみはいいと思うけど、関を使いたいなら女子高生という設定を変えるべき。
あくまで女子高生で行きたいなら別の娘にすべきだったね。

新宿で見たけど客は少なかった。
決して悪い映画じゃないと思うんだけどな。
映画の良し悪しと客の入りの相関関係は未だにつかめない。

415 :名無シネマ@上映中:2008/01/28(月) 10:46:15 ID:b3G0Ih84
関って、大人びた顔付きなのに、「ライフ」「包帯クラブ」「彩恋」など
最近女子高生役しかやってない。作り手側からすれば、女子高生役として
使いやすいのでは。

410 :名無シネマ@上映中:2008/01/28(月) 04:40:03 ID:HFuW2oS3
EDのGReeeeNが神すぎた

411 :名無シネマ@上映中:2008/01/28(月) 04:55:25 ID:RozWp9yX
青臭いって嫌う人もいるだろうが、普通に清々しかったね、あのエンドロールは。

421 :名無シネマ@上映中:2008/01/29(火) 03:01:36 ID:eXGtbb2T
昨日見てきた。やっぱりPVの監督とかが見よう見まねで作った感じで
脚本や演出が稚拙だった。技術も日常シーンと特撮シーンとで画質が違いすぎた
日常シーンは業務用ビデオカメラで24コマ撮影できるDVX100とかDVX200とかを使用して
特撮の時だけ映画用ハイビジョンカメラで撮影してる感じ。
すごく荒削りだったけど、キャスティングやテレビ局や広告代理店が絡んでいない分
直球で全力疾走で製作したけどダメでしたという感じだった。

でも近年の恋空だの広告代理店、テレビ局主導のクソ映画より好感持てる。

455 :名無シネマ@上映中:2008/01/30(水) 22:31:14 ID:tJ2wbLxl
映画館貸切かと思ったら、ギリで一人入ってきた。原作未読.
正直男子達に全く共感できず、煙草買う金でナパームでも作れよ
とか(ガソリンをゼリー状にして投げる)鎖帷子買うなら一緒に
武器買えよ、どうせ山海堂で買ったんだろとか自分ならどう戦うか
とか考えながら見てた。

今ざっとここ読んだけど、自分はろくな青春送ってこなかったから
素直に楽しめなかったんだと実感。

474 :名無シネマ@上映中:2008/02/01(金) 13:10:11 ID:o5fMedCh
あのくらい上等な霜降り肉だと、安い焼肉のタレつけるより塩でもふって食った方がうまいんだがな。

475 :名無シネマ@上映中:2008/02/01(金) 13:38:23 ID:SiP9Kg7i
>>474
うまい皮肉だな

478 :名無シネマ@上映中:2008/02/02(土) 00:40:45 ID:NNNjLF5s
自分は肯定派だけど
難点を挙げるとすれば絵里ちゃんの手紙の文字が可愛すぎたことかな

479 :名無シネマ@上映中:2008/02/02(土) 10:33:07 ID:tVYc8T82
えりちゃんだってほんのちょっと前は闘う美少女じゃなかったんだぜ

593 :名無シネマ@上映中:2008/02/07(木) 01:43:40 ID:EKOvXbsu
話の筋は、原作にほぼ忠実だったから
多少のへぼは目を瞑る

原作よりよかったのは、絵理とチェーンソー男の戦う場所が
絵理と家族との思い出の場所だったことと、それに気付くのが
写真立ての写真を見て、というくだり。

あと、渡辺役の好演。分かりやすいオチャラケ役とはいえ、
あのヘボ役者オンパレードの中では光った存在だった。

2ちゃんねる映画ブログ

まあ、テレビの2時間特別ドラマで十分に事足りる映画だった。

594 :名無シネマ@上映中:2008/02/07(木) 02:35:44 ID:5D75KZ+E
浅利陽介の株がぐいぐい上がったよ。
ALLWAYS続とこれでしか観たことないけどさー。

596 :名無シネマ@上映中:2008/02/07(木) 07:51:05 ID:CcCWaJq1
原作読んで
渡辺は長髪のイメージを持ってた


あと、学生寮の雰囲気が俺のイメージ通りで驚いた
ま、男子学生寮なんてどこもあんなもんか

597 :名無シネマ@上映中:2008/02/07(木) 08:01:22 ID:opw29wyX
あんな寮長ありえん
絶対犯罪おこってる

2ちゃんねる映画ブログ

599 :名無シネマ@上映中:2008/02/07(木) 12:28:23 ID:E5ZgmHCA
>>597
だよな。寮長があんなに色気むんむん
高校生が黙っているわけないww

611 :名無シネマ@上映中:2008/02/08(金) 23:04:39 ID:ilAckV6y
雪の描写がキモすぎ
寮長エロすぎ

てか寮長の説教、原作はもっと長かったよな?
本筋にはそれほど絡まないので
削って正解なんだが、寮長がああもエロいと
もっと観ていたかったから不思議だw


関連記事

  1. 2009/04/16(木) 10:13:23|
  2. な行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フロム・ヘル | ホーム | マンマ・ミーア!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/634-28c41f04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR