FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

28週後…

28 Weeks Later 【28週間後】
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1178883866/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中:2007/05/11(金) 20:44:26 ID:PwYCarfb
時は2003年、最後の感染者が餓死してから7ヶ月(28週)後…

公式サイト
http://www.foxinternational.com/28weekslater/


17 :名無シネマ@上映中:2007/05/14(月) 08:38:53 ID:DTbOe5OD
普通に面白かった。

前作は地球最後の男の現代版って感じで、設定は面白いんだけど、肝心の中身はちょっと微妙だったが。

今回は人間劇、パニック、アクションとしても面白いよ。

36 :名無シネマ@上映中:2007/05/18(金) 12:09:07 ID:S2h/AxT+
正直、1作目の方が面白かった。
2作目は画面が暗いのと、
米軍のくせに戦い方がショボイのと、
逃げる人がキーキーわめくばかりでイライラした。
最後の10分でイライラはピークに達する。

39 :名無シネマ@上映中:2007/05/18(金) 13:36:47 ID:ZsIRwpdN
ぶっちゃけ一作目は設定以外はツマラナイじゃん。
二作目は、そういう意味で大衆向けに面白くなってると思う。(ゾンビ映画らしくなったともいえる)
感染者たちが押し寄せるほとんどのシーンが、カメラが揺れまくって何が映ってるか分からないという酷い要素はあるが。

81 :名無シネマ@上映中:2007/05/21(月) 20:21:21 ID:QIGZkXBI
もういっその事、次は「28年後」とかやっちゃえ。
チャールトン・ヘストン主演でw

82 :名無シネマ@上映中:2007/05/21(月) 22:33:05 ID:rEt9nKa7
>>81
彼には是非とも全米の銃器を動員したアクションをこなして欲しい。
もしくはプリンス・オブ・エジプト。

83 :名無シネマ@上映中:2007/05/21(月) 22:51:21 ID:CUxUWHc4
28ヵ月後 っていうのはありそうだな。

147 :名無シネマ@上映中:2007/06/23(土) 07:49:49 ID:bbdip1qG
最後に出てくるスタジアムって、何処のチームのスタジアムかわかる人居ます?

2ちゃんねる映画ブログ

150 :名無シネマ@上映中:2007/06/23(土) 14:29:15 ID:CN9GDnlF
>>147
新しく生まれ変わったウェンブリースタジアム
今季のFAカップ決勝で使われた。
あのピッチにヘリコプターを着陸させるなんてすごい事だぜ。

356 :名無シネマ@上映中:2007/11/26(月) 22:56:53 ID:fDWDC/rS
最初の草原のシーンが良かったな

432 :名無シネマ@上映中:2008/01/05(土) 00:08:32 ID:YgSNmATm
草原での鬼ごっこが良かったw

378 :名無シネマ@上映中:2007/12/10(月) 22:06:09 ID:r8wdhHmt
aa_20111109164141.gif

379 :名無シネマ@上映中:2007/12/11(火) 00:09:37 ID:WwMNPB8F
>>378
パンツくらいはけw

380 :名無シネマ@上映中:2007/12/13(木) 19:50:35 ID:pLtMhTIV
>>378
ワロスwww

451 :名無シネマ@上映中:2008/01/06(日) 07:36:25 ID:ijF/RK5H
序盤は前作以上に怖かった。
奥さん置いて逃げるのも致し方なしと思ったが。
再発後はどうもヌルカッタ。免疫とか無しにしてほしかった。

492 :名無シネマ@上映中:2008/01/09(水) 23:14:46 ID:QA0o3foU
あのホテル?の外でずっと待ってる狙撃兵は
もしどっかの部屋で感染者が出たら狙撃するためにずっと待ってるのか。

493 :名無シネマ@上映中:2008/01/10(木) 01:27:12 ID:7FYdagcI
>>492
本来はただの警備兵じゃない?
レッド・コード発令でああいう行動をとったんだと思う。
その辺はちょっとツッコミ所よね。

642 :名無シネマ@上映中:2008/01/18(金) 23:57:02 ID:kWbTxEK7
ヘリコプターのプロペラの残虐シーンに思わず笑ってしまいました。お父さん最後まで、やたらと元気だし(笑)
ウィルスの特効薬の鍵になる坊やだと思って生かせて脱出させたら、最後に仇になってしまうラストも絶望的で良かったです。
結局、フランスの感染者も餓死して全滅するのかな?でも陸続きだから島国イギリスよりも感染率が高そうな…。

643 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 00:01:32 ID:5LKRsDAC
もう辺境じゃない限り全滅するんじゃね?

659 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 02:53:29 ID:tMdvowdL
セリーヌとハナとジムを助けたメイラーはいい子(笑)

スカーレットとドイルには生きて欲しかったな
アンディと姉貴はイライラする
それにしてもアンディと姉貴とフリンの行く末が気になって寝れない
上陸したら他の感染者にやられたのかなーー

660 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 03:06:23 ID:d/Jp/vRE
>>659
他の感染者なわけない
アンディはキャリアー(保菌者)
姉貴とフリンは感染し発症したんだろと思う
ドーバー海峡を渡りフランスのエッフェル塔がラストシーン
イギリスで終息したかに見えたレイジウィルスは海を越えて
ヨーロッパを血の海に変えましたとさって感じで終わり
バッドエンドだね

677 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 13:28:12 ID:d/Jp/vRE
うーんと
確かに馬鹿な親子なんだけど人間的ではあるわけだ
この映画の肝となってるんだけど
愛や好奇心や郷愁や良心といった人間性が悲劇を生むんだよね
それに対する理性や酷いけど理知的な行動はうまく機能しない
同じ人間性であるレイジウィルスの『怒り』に支配された人間に破滅される

もし接触感染する死に至る疫病が大流行したとして
あなたは理性や酷いけど理知的な行動を選択できるか
パニックの中、あの馬鹿な親子と同じ様な悲劇は回避できるかな?

678 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 13:41:28 ID:4rdFKgyF
>>677
同意。
人間的だからこそ馬鹿な事だってする。
だからオレは別に主役姉弟を見てても全然いらいらしなかったよ。

スマートな選択が出来る万能無敵キャラを見たいのならバイオハザード2以降を見たほうがいいんじゃね。

684 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 16:36:18 ID:jxKViRlp
この映画って1番グロイシーンってヘリコプター無双って言われてるとこ?
誰か見た人教えてくれないかのぅ・・・。

685 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 16:56:18 ID:Js6SKzCP
他にもかなりあるよ。
グロ耐性がない人にはキツいとおもう。

687 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 17:06:48 ID:gO86DeHW
気分的にも視覚的にも旦那が母ちゃん殺すところだな
あそこまで徹底してやられるとホラーが好きといえども、やっぱきつい

688 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 17:08:54 ID:Js6SKzCP
あそこは確かにうわっと思った。
あんときはカメラぶれないもんね。

689 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 17:30:52 ID:8GYkmcih
グロはたいした事無いけどライトの明滅が半端じゃないシーンが結構続く
バベルでもてんかんで倒れる人出たんだから自重しろよと

709 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 20:59:53 ID:uuQ/qGar
観て来た。28日後よりもこっちの方が好きだな。
全編に漂う絶望感がたまらない。

716 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 21:58:56 ID:8GYkmcih
この映画はありがちな親子の愛や情で殺すのをためらうってのが無いからいいな

719 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 22:12:11 ID:famqO5y9
姉ちゃん老けてるな。最初に登場したときは男の子の母親かと思ったよ。

2ちゃんねる映画ブログ

721 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 22:31:46 ID:BYuY/9fj
>>719
俺結構好みなんだけど

723 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 22:35:41 ID:gN7wS9k8
姉はスカーレット・ヨハンソンのような美人。
それだけで楽しめた。

720 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 22:27:03 ID:UjhxcZgR
感染者の非感染者への目潰し攻撃には何か意味あんのか?と思た。
そんなヒマがあるなら、さっさと食い殺せや。

722 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 22:33:02 ID:8GYkmcih
>>720
夫が妻に目潰ししたのは遺伝子異常(妻もオッドアイだっけ?)の為に
抵抗性を持ってる者に対する本能的な行動だと思った

724 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 22:51:05 ID:wH3k+J2I
観てきた。なんか暗い場面でコマ落としみたいなあの演出は、
何をやってるのか把握しづらくてイライラするだけなので止めろと思った。
見せたいのか見せたくないのかどっちだよ。

出てくる連中が揃いも揃ってバカどもばかりなので、
「誰が生き残るのか」という部分にまったく感心が持てなかったな。
元凶のくせに被害者面してるあの姉弟は真っ先に食われて死ぬのが
真っ当なゾンビ映画っつーもんだろ。

729 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 23:21:23 ID:gN7wS9k8
いや、脚本とか設定はどうでもいい。
姉ちゃんが綺麗、それだけでいい。
誰が何と言おうが唇アップが素晴らしい。

735 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 23:33:36 ID:/T1JhCsU
僕は女医さんの方が好みです。

736 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 23:34:56 ID:ORtO/1f6
ヘリコプター大虐殺のシーンで思わず笑ってしまって隣の女に変な目でみられたw
でもアレはもう笑うしかないよな、ブレインデッドのオマージュっぽいし

2ちゃんねる映画ブログ

737 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 23:37:07 ID:ORtO/1f6
>>722
あれは「死霊のはらわた」のオマージュでしょ

741 :名無シネマ@上映中:2008/01/19(土) 23:54:46 ID:OYcUDg7M
>>736
プラネットテラーでも全く同じシーン出てきたけどどっちかがパクったのか?
あっち(プラテラ)のは漫画的で笑えたけど、こっちは絵的にリアルでキツかった。

752 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 00:30:05 ID:X4TjgMLr
明らかに感染してない人間も撃ち殺さなきゃいけないもんなのかね

754 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 00:33:31 ID:D3R2d0s7
>>752
あれは見分けつかね
無理

761 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 00:53:10 ID:X4TjgMLr
>>754
軍人と一緒に逃げる時、上から狙撃してきたじゃん
あれはなんとか説得しろよと思った
明らかに普通の人間なのに。火炎放射器のシーンも
いくら命令でも普通の人間(しかも同じアメリカ軍人もいるのに)
をあそこまで淡々と殺せるもんなのか・・軍人怖い

774 :BAN ◆1l/2pXwlYA :2008/01/20(日) 02:37:22 ID:RLjKAdeJ
>>761
あと4分で街を爆破するって言ってんのに
なんであんなトコに狙撃兵いるのか
訳分かんないよね。

779 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 03:03:22 ID:iiilAK0w
>>774
狙撃兵達は見捨てられてたんじゃないの?
奴はヘリのパイロットと仲良かったから教えてもらっただけで

769 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 01:45:46 ID:YCl9+Ciz
見てきた なかなか面白かった 前作よりも好きだなこっちの方が

ラストの、エッフェル塔前に走る感染者のシルエットの中にアンディっぽい背格好の男の子
いなかった?
アンディの免疫は発症をちょっと遅らせるだけだったんかなあと解釈したんだけど

771 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 02:10:10 ID:CRhKcdIa
アンディって男の子だったのね
字幕で「男の子を捜して」って出るまで女の子だと思ってたよ
よく考えたらアンディなんて名前の女の子はいないよな

772 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 02:13:26 ID:CRhKcdIa
トランポリンのシーンで微乳が揺れてるように見えてハァハァしてたら
男の子と分かって2度ハァハァしました
今日はいい日でした

777 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 02:56:45 ID:hvZI+zdd
悪いのは姉弟でも父親でもなくて、レイジウィルスを甘く見て
手ぬるい警備をしてた米軍だと思ったw

778 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 03:03:19 ID:8cT7zs9a
父親は全然悪くないよね。あの状況じゃ仕方ないと思った。
それにしても本当米軍の警備ry

786 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 05:49:52 ID:TQjXlqGZ
母ちゃんがガキに執着しないで逃げてれば脱出出来てたかもしれない
そうすれば感染したうえ放浪して家に戻る事もなかった
元々は母親が悪い、というか皆悪く思えるように映画が作られている

794 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 08:08:47 ID:UJXETv9+
>>786
いやいや。あのバカ姉弟が「行くな」って言われてるのを無視して
街の外に出てったのが元凶なわけでしょw

しかしこの映画は「たまたま抗体を持ってた」とか、
「たまたま生き延びて我が家に居た」とか「たまたま施設の管理人だった」とか
「たまたまヘリのパイロットと仲良しだった」とか「たまたま倉庫の中で姉と再会」とか
「たまたま軍の医療担当と逃避行」とか、展開が全部偶然性に頼りすぎだよな。
井上敏樹の脚本かよと。

795 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 08:50:51 ID:0YVbOQP+
街の外に出て行ったけどそれは別に関係ないじゃん。
母親は軍が保護したんだから。
むしろ菌キャリアを早期発見出来たんだから怪我の功名だろ。

798 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 10:15:19 ID:XEdxp5Dq
>>794
間接的元凶を挙げるなら「最初の予定に反して子供を帰国させた政府」や「子供が突破できるような警備してる橋の警備陣」もあるだろ。
けど、それを言い出したらキリがない。
直接的な元凶は「勝手に忍び込んでキスした父親」と「母親をちゃんと監視してなかった軍」なんだからその辺取り違うなよ。

815 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 13:48:47 ID:pcHSl3ww
>>798
>勝手に忍び込んでキスした父親
見捨てて逃げたのに、それでも赦してくれた妻にキスして感染するというのが
皮肉が効いて良いんじゃないかw
そしてあの目玉グリグリw もう悲惨すぎて笑うしかなかった。

816 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 13:55:41 ID:mvcpWSk8
 >>815
あれはもう皮肉としか言い様が無いなw
自分が感染してるのわかっててわざとやったのかと思うくらいww

758 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 00:44:59 ID:e5mGxZn8
化学兵器、あれって、口押さえて車乗るだけで
吸わなくて済むもんなの?
かなり疑問だったんだけど。

790 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 06:23:13 ID:jPMKKZCp
>>758
自分もそこが一番気になったが…
絶対吸い込んでるしただじゃ済まないはず…
でも映画なので大目に見る方向で1つ…

841 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 15:47:34 ID:mvcpWSk8
人が全てが裏目に出たって話だよね
嫁が子供を助けようとしなければ(1度目と2度目)
子供を入国させなければ
ノコノコ家に行かなければ
父親を母親に会いに行かせなければ(常に観察しておくべき母親を放ったらかしにしておくのがどうかと思うが。誰か入ったら知らせるとかも無いし)
他にも色々ありすぎ

863 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 16:24:46 ID:ttBax/+d
「愛するものの為に頑張ったけど全部裏目に出ました」って映画だもんなあ

789 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 06:16:29 ID:LrebNngI
前作ではイギリス外にも余裕で感染拡大してたのに、設定変えたのか?

791 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 06:42:02 ID:TQjXlqGZ
>>789
仮にイギリス以外で感染者がいても、あの時点では絶滅してる
感染した子供がフランスに渡った〝28日後〟にパリでゾンビが発生したってことは
つまり元凶があの子供だったっていうヲチ

792 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 07:03:39 ID:DmZcTibR
でも空気感染しないんだから
フランスに渡った子供から感染した経緯がわからん
意図的にやらんと無理だろ
血がついたヘリに誰かがさわった?

793 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 07:16:20 ID:jPMKKZCp
姉弟でジュースの回し飲み→姉感染→弟殺害とか…
姉も免疫があるのだろうか

819 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 14:08:47 ID:qDf8dpHE
弟発症→姉さんか黒人に感染→墜落→逃亡→その辺の人に感染→レイジフランス上陸

822 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 14:20:13 ID:MuRe8wBf
>>819
「弟発症」ここが分からん。
弟は母と同じ免疫持ってる(瞳の色左右違う)から、少なくとも数日程度で発症
することはないはず。レイジウイルスは空気感染しないので姉やパイロットは直接
接触(唾液、血液)しないと感染しないはず。

835 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 15:22:00 ID:mvcpWSk8
>>822
食器の共有とかかね
弟が飲んだペットボトルのジュースを姉も、みたいな

836 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 15:29:29 ID:mvcpWSk8
もしくは
弟発祥→異変に気づいた姉が近寄ったところにガブリ→ヘリ内阿鼻叫喚→墜落→生き残った奴が逃亡→フランス滅亡?
28 Months Later出るならロシアとか聞いたからユーラシア大陸滅亡っぽいな
冬のロシアでも生きられるならもうダメだw

914 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 16:54:58 ID:3/nhOcbS
あのお母さんは、老夫婦の家からよく脱出できたねー。すごいよ。

916 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 16:55:55 ID:mvcpWSk8
>>914
噛まれても発症しないから隙を見て逃げたんだろうけど
ボートも何も無しでよくロンドンまで来れた物だよな

918 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 16:58:53 ID:XEdxp5Dq
>>916
一緒にいた男の子に感染者の攻撃が集中したんじゃないかなと思う。
あとは、派手に走って逃げる夫が結果的には囮になる形になって家に入る感染者が減ったからかなと。

922 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 17:01:46 ID:mvcpWSk8
>>918
確かに父親に集中してたよな
あれで逃げれたのか…ありえるな
アンディの免疫がどれくらいあるのか気になるわ

925 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 17:08:54 ID:EH/+L76s
>>918の着目には金を払ってもいい。

895 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 16:46:23 ID:CSNgqTHr
凶暴な真似して奇声上げながらげろ吐いてカラーコンタクトして走り回ればやつらにばれない予感!

2ちゃんねる映画ブログ

897 :名無シネマ@上映中:2008/01/20(日) 16:48:24 ID:xG281N8F
>>895
それが可能か気になるw

もしいければちょっとした防御策になるよなwww
軍隊に見つかったら誤射される確立も高くなるけどw


関連記事

  1. 2009/05/05(火) 22:50:48|
  2. な行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パッセンジャーズ | ホーム | スニーカーズ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/629-7fa0b89a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR