FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

20世紀少年<第2章> 最後の希望

20世紀少年-20th Century Boys- Vol.24
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1233291490/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中:2009/01/30(金) 13:58:10 ID:KsUZSi/I
さぁ、みんな“つづき”を始めよう―。
公式サイト http://www.20thboys.com/

◆スタッフ◆

監督: 堤幸彦
原作: 浦沢直樹
脚本: 福田靖、浦沢直樹、長崎尚志
音楽: 白井良明
撮影: 唐沢悟
アクション監督: 諸鍛冶裕太
製作幹事: 日本テレビ
製作: 「20世紀少年」製作委員会
エグゼクティブ・プロデューサー: 奥田誠治
主題歌: 「20th Century Boy」 T.REX

全国東宝系
(第1章8月30日より公開、第2章2009年1月31日公開予定、第3章2009年秋公開予定)


2 :名無シネマ@上映中 :2009/01/30(金) 13:59:51 ID:KsUZSi/I
『20世紀少年 第2章』

新たな「終わり」。
http://www.toho.co.jp/lineup/20thboy_2/

◆キャスト◆
豊川悦司、常盤貴子、平愛梨、香川照之

◆スタッフ◆
原作:浦沢直樹(「20世紀少年」小学館ビッグスピリッツコミックス刊)
監督:堤幸彦
脚本:長崎尚志、渡辺雄介
脚本監修:浦沢直樹
音楽:白井良明

全国東宝系
(2009年1月31日公開予定)

3 :名無シネマ@上映中 :2009/01/30(金) 14:01:07 ID:KsUZSi/I
◆第1章キャスト◆

【ケンヂ一派】
ケンヂ=唐沢寿明
オッチョ=豊川悦司
ユキジ=常盤貴子
ヨシツネ=香川照之
マルオ=石塚英彦
モンちゃん=宇梶剛士
フクベエ=佐々木蔵之介

【同級生】
ケロヨン=宮迫博之
ドンキー=生瀬勝久
ヤマネ=小日向文世
ヤン坊マー坊=佐野史郎
池上正人(同窓会の司会)=藤井フミヤ
同級生=布川敏和、入江雅人、石橋保

【ケンヂの家族】
キリコ=黒木瞳
チヨ=石井トミコ

4 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 21:00:03 ID:3tMRGZGT
【少年時代】
ケンヂ=西山潤、田辺修斗
オッチョ=澤畠流星
ヨシツネ=小倉史也
ユキジ=松元環季
フクベエ=上原陸
マルオ=安岡壱哉
モンちゃん=矢野太一
ケロヨン=森山拓哉
ドンキー=吉井克斗
ジジババ=研ナオコ

【ともだち一味】
万丈目胤舟=石橋蓮司
田村マサオ=ARATA
敷島ミカ=片瀬那奈
ヤマさん=光石研
血まみれの男=遠藤憲一
友民党CMのタレント=藤井隆、山田花子

【ケンジ一派の協力者】
神様=中村嘉葎雄
漫画家角田=森山未來
市原節子=竹内都子

6 :名無シネマ@上映中 :2009/01/30(金) 14:07:07 ID:KsUZSi/I
◆第2章キャスト◆

カンナ=平愛梨
サダキヨ(佐田清志)=ユースケ・サンタマリア
高須=小池栄子
蝶野将平=藤木直人
春波夫=古田新太
小泉響子=木南晴夏

マライア=前田健
ブリトニー=荒木宏文
仁谷神父=六平直政
ホクロの巡査=佐藤二朗
七龍の店主=西村雅彦
斉木刑事=西村和彦
漫画家・金子=手塚とおる
漫画家・氏木=田鍋謙一郎

7 :名無シネマ@上映中 :2009/01/30(金) 14:09:53 ID:KsUZSi/I
【その他】
カンナの担任教師=甲本雅裕
東野刑事=田中要次
スクリーン映像の男=はなわ
円卓会議のメンバー=設楽統・日村勇紀(バナナマン)
ブラハルツ事務総長=Fred McQueen
タイマフィア・チャイポン=Samat Sangsangium
中国マフィア・王=陳昭榮
式典の司会=徳光和夫
歌舞伎町警察署長=石丸謙二郎
山根邸の隣人=佐々木すみ江
オデオン座の老人=梅津栄
珍宝楼の店主・珍=小松政夫
レポーター=小倉淳
ともだちパレードの見物客=池谷のぶえ
オッチョの妻=吉田羊
山倉のおばちゃん=山梨ハナ
井川智=平山祐介
ともだちランドの研修生=遠藤要
春波夫のPVの中の力士=高山謙二

692 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 12:29:58 ID:Xavh1tMY
さっき2章を観てきた
原作を知らないと話しごちゃごちゃで分かりにくいと思った

最終章の上映は8月29日からみたいだな

702 :名無シネマ@上映中:2009/01/31(土) 12:48:04 ID:MWiL9cGn
カンナも小泉響子も良かったよ
小泉は似すぎて笑った

2ちゃんねる映画ブログ

715 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 13:07:48 ID:RCzXLdB7
2話はコミックのどこまでやるの?

731 :名無シネマ@上映中:2009/01/31(土) 13:33:41 ID:tBPz4gzY
>>715
地球全域で、防毒マスクにスーツを着たサラリーマン多数が
スーツケースを置き
生物兵器をスーツケースから噴射するまで

727 :名無シネマ@上映中:2009/01/31(土) 13:24:20 ID:hc0BqBMx
脱獄簡単すぎ
何年も投獄されてた様子もなし 
海ほたる角田のエピ省略はしょうがないとしても
角田が仲間の所へ帰るシーンは入れてくれよ

735 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 13:41:56 ID:elJ6bQlI
で、原作ヲタの評判はいいの?

737 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 13:43:32 ID:E/HHFv/B
>>735
いや、あんまり良くない。
ただ、あ、このシーンあそこのページだ~
やべ、小泉の役はまりすぎwww

見たいな楽しみ方をするためだけのもん。

739 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 13:46:36 ID:bFG72lzw
>>737
小泉響子のぺったん正座と足ズルズルを見られただけでもこの映画見た価値はあったおw

742 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 13:50:35 ID:1zTL0b2v
小泉役の女優は今作で初めて見たけど、演技巧いな!!あのおどおどした動きとかリアクションが原作とそっくりで面白かった。
よくぞここまで似てる女優を見つけたな。
しかも結構可愛いし。

753 :名無シネマ@上映中:2009/01/31(土) 14:04:08 ID:Y11hPN98
小泉役の子はこの映画から出世すると思う
カンナはご愁傷様だ

あと藤木も何気にハマってた

771 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 14:30:42 ID:F8EpqxKN
小泉響子って、銭ゲバの茜ちゃんか!!!!!

すげーなあ・・・。

740 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 13:48:10 ID:2r2BnTmg
ユースケなんであんなメイクしなくちゃならなかったんだぜ?
脚本から福田靖抜けた?
悪い意味で原作に忠実だったな

768 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 14:27:21 ID:XwCRxeuV
カンナの髪型、はねさせ過ぎ
もちょとナチュラルに出来なかったのかねぇ

772 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 14:31:24 ID:cBGNp3iW
ここまで来ると前健GJと言わざるを得ない

2ちゃんねる映画ブログ

816 :名無シネマ@上映中:2009/01/31(土) 15:31:41 ID:owb5F53T
ともだちはあの出っ歯の子だったの?
出っ歯はヨシツネじゃないの?
もうわかんねえよ

819 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 15:34:37 ID:SjUk0uDa
>>816
ヨシツネは生きてるから違うな。
ケロヨンじゃないのか。




自分は原作をほとんど読んでないせいかよくできてると思ったし実写として成功だと思ったが。

826 :名無シネマ@上映中:2009/01/31(土) 15:39:04 ID:2lAm85Oq
そう単純な正体じゃないだろう。撃たれた時と復活後の輪郭が違うのが面白いw

835 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 15:44:06 ID:PIsAYubW
見てきた

おいおい、この分だと二代目ともだちは佐々木じゃなくて別キャストか?
あからさまに中の人が変わってるじゃねーかwww

855 :名無シネマ@上映中:2009/01/31(土) 16:02:47 ID:zyAiuK9b
ともだちは
原作と違くなりそうだね

879 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 16:33:45 ID:3jzhUVVV
第2章のともだち、肩幅狭いし脚細いから女かと思ったけど手が男なんだよな
しゃべり方で誰だかわかるけど女性ぽいのが気になった

862 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 16:11:22 ID:eCX1Idqj
木南晴夏が凄かった
映画であれだけの演技が出来るってのはそうは居ない
他はどうでも良かったな。ヒロインも含めて

あと堤、外国と外国人の描写がキモイ
なんであんな20世紀の東宝特撮みたいな気持ちの悪い外人描写しか出来ないの?馬鹿なの?
100歩譲って日本国内だけで上映し、海外では上映しないのならまだ許せるが
こんなものを海外で上映するの?していいの?

865 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 16:16:36 ID:/qaSII+c
>>862
外国映画に出てくる日本人もキモイことが多いからお互い様だろう。
日本人の役を中国人が演じるのもよくあるし。

882 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 16:35:41 ID:4URn4Wqk
ケンジ達と同世代なオレは
万博の太陽の塔はもちろんのこと
アメリカ館、ソ連館、鉄鋼館(これはまだ現存してます)が
見れるだけでわくわくしたな。

中華料理店のシーンでカンナが関西弁のイントネーション出てたところが
一箇所あったけど、あれは撮り直しにしなくてよかったのかね。

888 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 16:44:06 ID:5eYX0CjW
観てきたけど
展開が早いからか、なんとなく疲れた
やっぱり唐沢ケンヂがいないと何となく寂しいな。

936 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 17:32:35 ID:ler44oFc
残念だったのは話を追いかけるのに必死で、個々の感情の変化が描ききれてないところ
あとカンナの演技力不足
隣に並ぶ小泉響子の引き立て役になってしまっている

946 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 17:43:20 ID:JtniMjcP
二回目見たけどやっぱりあのバッチ泥棒扱いされた仮面の少年ヨシツネ役の子だな

でもヨシツネはともだちじゃないしでういうことだ

951 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 17:50:33 ID:0moVMjmb
>>946
ヨシツネ役・香川照之だし、あるんじゃね?
駄目営業マンって描写もあったし、劣等感から友達になる設定って大ありだろ。

2ちゃんねる映画ブログ

957 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 17:53:58 ID:JtniMjcP
>>951 ともだちが復活するときユキジや小泉や神父といたぞ

971 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 18:02:41 ID:5eYX0CjW
なんで映画版は
ケンヂとオッチョの写真をヨシツネは
置いておかなかったんだろう。

974 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 18:07:25 ID:fIy++OfW
>>971
俺ずっとヨシツネが体制側の人間だと映画観てる間思ってたから
だから反逆者の二人の顔写真は置いてないんじゃないかと思ってたが
パンフレット見る限り違うのかな

996 :名無シネマ@上映中:2009/01/31(土) 18:30:05 ID:uqBdc2A1
>>971
「二人はきっと生きている」とか言ってなかった?
まあ、あの爆破でマルオが死んでケンヂが生きてると思うのはかなり無理があるが。

985 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 18:24:45 ID:IgAZrZmH
今日昼に観てきた。
俺はミーハーだからかな,普通に楽しめた。オッチョかっこいい。
カンナも俺からみれば,ハマり役。いい味だしてたと思う。

二部なので,まったりつまんない感じの流れになるのかなって思ったけれど,
淡々と進む物語の中で時々シメてくれるから,全く飽きはしなかったよ。

993 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 18:28:08 ID:JtniMjcP
小池も上手かったな
原作の高杉とは違うんだけど不気味さはよく出てた

2ちゃんねる映画ブログ

1000 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 18:34:25 ID:Zaqbp5Fo
正直微妙だったな
あんだけ長い漫画を2時間にまとめようとしたからキャラ一人一人の空気が薄すぎる。
原作読んでない人は半年近く遠ざかってた訳だし、万丈目とか誰だよって感じだろ。
ともだちももっと超人っぷりを出していかないと死んでもふーんで済んじゃうだろ。

あとサダキヨ、原作読んでない人は完全に誰この人状態なのに全くエピソードを語らずに即死。酷いね。

原作読んでない人は訳解らず、原作ファンは展開の遅さにポカーンな映画だったな。

まぁ俺はカンナ見に第三章も行くだろうが。



20世紀少年-20th Century Boys- Vol.25
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1233402921/
2ちゃんねる映画ブログ
32 :富士市民:2009/01/31(土) 21:57:28 ID:cEUMH170
2章見たけどともだちって撃たれたけどあれ怪我しただけなんだよね?
中の人が変わったの?

34 :名無シネマ@上映中:2009/01/31(土) 21:58:58 ID:QBjsh9cb
>>32
中の人変わったよ

35 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 21:59:12 ID:RvDZ60Mh
劇場版のともだちはヨシツネなのかな?
フクベエ描写がバッサリ切られてるのとオッチョが思い出すシーン見る限り
一番臭いのはヨシツネだが

60 :名無シネマ@上映中:2009/01/31(土) 22:15:24 ID:9uLv/hlp
>>35
ヨシツネはまずないでしょ
確かにオッチョの回想シーンではヨシツネに似ていたけど
ともだち復活の時、別の場所でみんなと一緒にいなかったっけ?

67 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 22:19:09 ID:uffUUvJo
>>60
二章単独で観たら疑問と矛盾がありすぎたまま終わっちゃうからね・・・
でもともだちの声は香川さんにしか聞こえなかった;

68 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 22:22:13 ID:RvDZ60Mh
>>67
俺もそれ思った
あと関係ないかもだけど予告でヨシツネほとんど出てないよね
仲間のアップのところでもいなかったし
こういう些細なところも臭うw

75 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 22:30:58 ID:uffUUvJo
>>68
言われてみればあんま出てなかったね
円卓会議から予告に出てくるともだちの顔の丸さ、低身長
あれ見ちゃうとどう考えてもヨシツネにしか・・・

最悪カツマタポジがまんまヨシツネで最後和解とかありそう

俺にとって20世紀少年って「おっさんになってもあだ名で呼びあえる良い友達を作れ」
みたいなメッセージも勝手に持ってて・・・だからヨシツネだったら本当にショックw

40 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 22:02:26 ID:4IOUotLM
今見てきた

パレードの時にともだちがオッチョにバッチ見せてたけど、フクベエがバッチ見せたら原作と話合わなくないか?

フクベエ自身にはバッチは関係ないだろ

エロい人説明してくれ

45 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 22:05:47 ID:uffUUvJo
>>40
それは多分原作既読の人は誰もが持った感想だろうな
初代ともだちがフクベエなのが大前提で観てるからな~

初代から二代目にチェンジしてるのがいつからなのかが鍵になるんだろうけど・・・
正直最終章観るまでは誰にも分からないだろうな

42 :富士市民:2009/01/31(土) 22:04:33 ID:cEUMH170
最初のともだち=フクベエならなんでそれをばらさなかったんだろ??
ばらして次のともだちはだれか?で3章に持ってった方が客入らないかな?

第2のともだち=カツマタじゃあなさそうだね

ヨシツネかケロヨンかマルオだろう多分

49 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 22:07:25 ID:RvDZ60Mh
浦沢や監督がラストは変えるって言ってるし二代目はカツマタじゃないだろ
大体現段階じゃ二人いるかもわからんような・・・
フクベエが明かされなかったのはそれぐらい不自然だし、
フクベエの偽家族だの1970年の嘘だのが切られてるのもおかしい

43 :名無シネマ@上映中:2009/01/31(土) 22:04:52 ID:p00ujjYU
ローマ法王暗殺がなかったのは、やっぱネタがやばすぎるから?

56 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 22:12:58 ID:ZKnGvSkL
ともだちランドへ行くあたりまではなかなか丁寧な詰め込み方だったけど
そっからだんだん深夜の変なテンションで書き上げましたみたいな感じになって
頭がショートしそうだった

カンナは思ったほど悪くないかな
個人的にカンナ役の人は演技<やる気のほうがいいと思ってたから
まあどっちもあれば1番良かったんだけど

小泉は似すぎ!小さな動作まで漫画見てるみたいだった
チョーチョ、マライアさん、ブリちゃんも良かった!

でもなんといっても高須にシビれたぁああ
原作とはイメージ違うけどアリwむしろこっちのがいいww
「曲がれぇえ~♪」

59 :名無シネマ@上映中:2009/01/31(土) 22:14:25 ID:+tDH7xhk
小泉も良かったが
神父さんも良かったぞ

61 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 22:15:36 ID:GdeM7tfd
高須も小泉も最高
オカマも警官連中もカンナもいいと思った
あとパレードとか万博のシーンは気持ち悪くなるくらい狂気的で良かった

74 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 22:30:41 ID:644i1LS/
ブリトニー役の男の人が美人過ぎてワロタwww
米倉涼子みたいな顔してたな

84 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 22:38:44 ID:ler44oFc
教会の群集シーンで、ヨシツネはビルの上にいる13号を見つけて路地裏へ消える
カンナを撃とうとしてるのはヤツか?!俺が止める!





という行動に見えるけど、それがミスリードってことか…

85 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 22:42:20 ID:RvDZ60Mh
>>84
そうそう
最初そう思ったけど発砲後にアップなし
そのまま出番ないからヨシツネは?ってなった
公衆の面前の中どこで入れ替わったかは謎だが

86 :RRD ◆3MranranlY :2009/01/31(土) 22:42:27 ID:d6B7xLFh
つーことで見てきた。
本当に3作でコミックの内容を全部やるんだね。すごいね。
どっか思いっきしすっ飛ばす場面があるかと思ったら、一通り
ほぼ全部に触れてて。
足りないと思ったところは、ともだちの新しい正体の伏線かな?
映画版のともだちは一人のような気がする。
前作ほどひどい場面はなくて、こなれてる印象だけど、駆け足過ぎて
疲れる、つーか、長い。
結果論だけど、この客入りから考えれば5部作でもよかったような。

93 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 22:51:12 ID:ler44oFc
この映画、登場人物がどんどん増えてしまうのが悩ましいね
こりゃ間違いなく死んだだろ的なキャラクターも、いちおう頭の隅に残しておく必要が有るしね

96 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 22:53:12 ID:u2VUW1ys
バッチを万引きしたシーン
の子供の顔どーみてもヨシツネ

98 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 22:55:45 ID:uffUUvJo
>>96
ヨシツネは服も特徴的だからね
・・・思い返すと小泉がヴァーチャルに入った時にヨシツネが基地から一人で出てきたのも怪しいな

102 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 22:57:22 ID:2M+kdbpn
>>96
だったらオッチョがあの後ヨシツネの所へ行って
問いただすだろ

99 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 22:55:49 ID:o9529B6D
復活後のともだちの声があからさまに変わってたねぇ。

110 :名無シネマ@上映中:2009/01/31(土) 23:05:09 ID:2lAm85Oq
ヨシツネのふりしてからかっていたフクベエは撃たれて死亡w本物のヨシツネがまんまとその座に。これだな。

122 :名無シネマ@上映中:2009/01/31(土) 23:14:53 ID:2lAm85Oq
一章でヨシツネが久しぶりにケンヂと再開した設定に変わっていたのも伏線か

175 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 23:57:25 ID:tgKBjyBQ
1作目のともだちが蔵之助なのバレバレだったのは
確かに何か意味あるかもしれんね

142 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 23:30:18 ID:Xbs6K923
原作連載中も、こうやってドンキーだヨシツネだって言って盛り上がったけど
結果はあれだからな。あまり真面目に予想しない方が良い。

113 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 23:08:44 ID:G9f+5qtX
まだ見てないんだが春先生の話題は全くないな

2ちゃんねる映画ブログ

114 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 23:10:33 ID:RvDZ60Mh
>>113
歌ってるだけだし
まともな出番なかった

123 :名無シネマ@上映中 :2009/01/31(土) 23:15:43 ID:SjUk0uDa
>>113
春先生は3章でマルオと共に活躍の予感。

491 :名無シネマ@上映中 :2009/02/01(日) 03:35:24 ID:FgTHWS2c
円卓でバナナマンがいて吹いたのは俺だけでは無いはず

492 :名無シネマ@上映中 :2009/02/01(日) 03:43:49 ID:XIU4aar7
設楽はそれなりにあってたな真面目な顔してたし
日村は真面目な顔してたら余計吹くな


関連記事

  1. 2009/03/05(木) 08:11:35|
  2. な行映画
  3. | トラックバック:10
  4. | コメント:0
<<バイオハザード | ホーム | 俺たちフィギュアスケーター>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/595-dcf69b8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

20世紀少年 第2章 最後の希望

 『さあ、みんな ”つづき”を 始めよう─』  コチラの「20世紀少年 第2章 最後の希望」は、浦沢直樹によるベストセラーコミックを3部作構成で実写映画化し、昨年夏に公開された「20世紀少年 第1章 終わりの始まり」の1/31に公開となった続編なのですが、早速観て来ち..
  1. 2009/03/06(金) 22:49:01 |
  2. ☆彡映画鑑賞日記☆彡

20世紀少年 第2章 最後の希望

朝、空席状況を見ようとすると、既に「座席少なし」のマーク。 あわててネットで予約。 こんなに人気があるとは^^&#59; 「UCとしまえん」は、映画サービスデーで日曜日ということで、かなりの人出。 「20世紀少年 第2章 最後の希望」は、大きめのスクリーンで、ほぼ満席。
  1. 2009/03/06(金) 22:59:35 |
  2. いい加減社長の映画日記

20世紀少年 最後の希望

さあ、みんな “つづき”を始めよう──。 製作年度 2008年 上映時間 139分 原作 浦沢直樹 監督 堤幸彦 出演 豊川悦司/常盤貴子/平愛梨/香川照之/ユースケ・サンタマリア/藤木直人/宇梶剛士/小日向文世/森山未來/木南晴夏/光石研/西村和彦/西村雅彦/甲本雅裕/石橋蓮司 /黒
  1. 2009/03/06(金) 23:27:18 |
  2. to Heart

20世紀少年 -第2章- 最後の希望

原作漫画がそのまま実写になったような上手さでファンを沸かせた『第一章』から半年。 続きは徐々に違う展開を見せるのだそうで、期待して『20世紀少年 -第2章- 最後の希望』を観てきました。 ★★★★ 昨晩テレビで放送していた第一章で描かれていなかった部分を追加した解
  1. 2009/03/06(金) 23:34:12 |
  2. そーれりぽーと

★「20世紀少年<第2章> 最後の希望」

今週の平日休みは「TOHOシネマズ・ららぽーと横浜」で2本。 その2本目。 はもちろん劇場で鑑賞・・・ こういう豪華キャスト系てんこ盛り作品は大好きだけど、 本格科学冒険映画・・・という見出しタイトルは意味不明だよねーーー。
  1. 2009/03/07(土) 01:11:59 |
  2. ★☆ひらりん的映画ブログ☆★

20世紀少年 -第2章- 最後の希望

浦澤直樹原作の同名コミックを映画化した作品で、全3作になる作品の第2章。原作は読んでいますし、映画の第1章 も観ています。 西暦2015年、2000年の年末にケンヂたちの仕業とされる人類の存在を脅かす事件、「血の大晦日」を阻止した&quot;ともだち&quot;は、世界の救
  1. 2009/03/07(土) 09:36:57 |
  2. 日っ歩?美味しいもの、映画、子育て...の日々?

20世紀少年 -第2章- 

同級生を思い出そう。  
  1. 2009/03/07(土) 10:33:52 |
  2. Akira&#39;s VOICE

[映画『20世紀少年 最後の希望 』を観た]

   (緊急追記 2009/02/06)     実は、この作品を楽しめなかった理由に、「こもった音響」があった。     セリフなどが異常に聞き取りづらかったのだ。     それを、私は、作り手の狙いと思っていた。     しかし、本日、MOVIX昭島に行ったら、
  1. 2009/03/07(土) 23:27:21 |
  2. 『甘噛み^^ 天才バカ板!』

20世紀少年<第2章>最後の希望

公開:2009/01/31製作国・年度:上映時間:139分鑑賞日:2009/01/31監督:堤幸彦出演:豊川悦司、常盤貴子、平愛梨、香川照之、ユースケ・サンタマリア、藤木直人、石塚英彦、宇梶剛士、小日向文世、佐々木蔵之介、森山未來、古田新太、小池栄子さあ、みんな&amp;ldquo&#59;
  1. 2009/03/08(日) 15:50:48 |
  2. 映画鑑賞★日記・・・

20世紀少年 第2章 最後の希望

さあ、みんな&amp;ldquo&#59;つづき&amp;rdquo&#59;を始めよう──。 【関連記事】 20世紀少年 第1章 終わりの始まり 20世紀少年 壁紙1 20世紀少年 壁紙2
  1. 2009/08/29(土) 06:40:34 |
  2. Addict allcinema 映画レビュー

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR