FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

WALL・E/ウォーリー

【ピクサー新作】WALL-E/ウォーリー【街の灯】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1203772026/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中 :2008/02/23(土) 22:07:06 ID:99QRB+kS
米公開:2008年6月27日/日本公開:2008年12月

公式サイト
ttp://www.disney.co.jp/movies/wall-e/index.html
米公式
ttp://disney.go.com/disneypictures/wall%2De


7 :名無シネマ@上映中:2008/02/24(日) 21:10:52 ID:62QwWx+d
監督・脚本:アンドリュー・スタントン
製作総指揮:ジョン・ラセター
音楽:トーマス・ニューマン

今のところスタッフはこんな感じ?
まんま「ニモ」の面々だけど。
「ニモ」でのトーマス・ニューマンのスコアは個人的にイマイチだっただけに不安が・・・

3 :名無シネマ@上映中:2008/02/23(土) 23:16:33 ID:wQvIqL19
スレタイの街の灯って何?

4 :名無シネマ@上映中 :2008/02/24(日) 01:32:48 ID:iKRTV7UL
ストーリーのベースがチャップリンの街の灯らしい

630 :名無シネマ@上映中 :2008/11/04(火) 02:26:43 ID:llSAOcf3
一目瞭然なので既出かもだけど、AUTOがあまりにもHAL-9000なんで嬉しくなっちゃったよ。
格闘シーンでのBGMはまさに2001年宇宙の旅だしね。

植物を持って船に帰還するのはノアの箱舟だね。とすると洪水に相当するのはゴミの氾濫?
知識をつけて楽園を追われるイブはエデンのプロットかな?

それとWALL-eの起動音がold Macっぽかった気がする。

632 :名無シネマ@上映中 :2008/11/04(火) 11:55:29 ID:tjNPtcnV
>WALL-eの起動音がold Macっぽかった気がする。

wall-Eの充電完了ブザーは現行Macの起動音
ピクサー(元)社長=AppleのCEO、だからな

633 :名無シネマ@上映中 :2008/11/07(金) 00:05:28 ID:00eM48di
なるほど、Windowsでは700年も動くわけないからな・・・

643 :名無シネマ@上映中:2008/11/08(土) 23:13:59 ID:DU6F0nx+
評判通り良かった、内容的にはベタだけど兎に角ロボ達の動作が可愛いわ
説教臭くなりがちな部分も、人間が単なる環境破壊者には描かれてないから中和できてた気がす

670 :名無シネマ@上映中 :2008/11/12(水) 22:54:49 ID:piwuY+O3
試写会で見てきたよ
映画も良かったけど最後のスタッフロール?の絵が壁画風から歴史順に変って行って
印象派風になって最後はドット絵?になるあたりも凝ってた

724 :名無シネマ@上映中:2008/11/17(月) 16:55:43 ID:WUawvYjr
ちょっと冗長な部分があるかな。よけいな描写やマンガカットはやめて
その分シナリオをもう少し追加してほしい感じだった。

でも中盤の出来は一線を越えたすごさがあったな。

735 :名無シネマ@上映中 :2008/11/18(火) 01:42:56 ID:txm76pHj
ゴキたんがイブに撃たれても死なない理由がわからない
WALL・Eが宇宙船にしがみついて地球を離脱するところで燃え尽きないかと心配になった
宇宙空間でも消火器を噴霧させられるのか不思議
同じく植物もヤバいんじゃないかっちゅう


でも面白い映画でした

737 :名無シネマ@上映中 :2008/11/18(火) 07:57:08 ID:Tbv/B8fm
>>735
ゴキは直撃しなければどうということはない。
燃え尽きるというか、第一宇宙速度でデブリと衝突して無傷でいられるウォーリーは
どんだけ丈夫なのかって話だし、消火器噴霧は問題なし。
植物は……まずいな。真空でフリーズドライになりそう。

751 :名無シネマ@上映中 :2008/11/18(火) 23:02:22 ID:t1iPKKW+
船が傾くとみんな床をすべるのがふしぎだった
どうやって重力発生させてるのかわからないが、傾いたって重力の向きは同じはず

752 :名無シネマ@上映中 :2008/11/18(火) 23:22:55 ID:QkbfzW8m
重力のムキを変えたんだよ

776 :名無シネマ@上映中 :2008/11/20(木) 08:27:50 ID:w2J3VFQV
単純に恋愛映画だし いちいち突っ込みいれながら見てたらきりがない
仕草とかかわいいしその辺をチェックしつつだな...

重力だの大気圏で燃えるだろとか反射的に突っ込まないこと

762 :名無シネマ@上映中 :2008/11/19(水) 07:01:21 ID:ZGiabZV3
ピクサーの主役キャラはいつもどこか焼きもち屋な面を持っている。
でもウォーリーだけは別物だったね。
こんなに純真なキャラはET以来だわ。

2ちゃんねる映画ブログ

764 :名無シネマ@上映中 :2008/11/19(水) 12:36:21 ID:dnvm/H+s
>>762
走行レーンに割り込みするのに片足を伸ばしてつまづかせたり
汚れたキャタピラでm-oの顔をふんづけたり、ひどいやつだとおもった

842 :名無シネマ@上映中 :2008/11/25(火) 15:37:47 ID:nd4CCxSP
HONDAとか日本のロボット技術を駆使して1億も予算があれば
リアルサイズのもっと小型で高性能なウォーリーを余裕で作れるだろうな

843 :名無シネマ@上映中 :2008/11/25(火) 15:39:35 ID:JEeSgXRS
ゴミをあれだけ分別したり自分で故障箇所の保守をするんだよ
1億円じゃ出来ませんよ

845 :名無シネマ@上映中:2008/11/25(火) 16:35:57 ID:lJND5XzN
人工知能部分は、wall-eレベルでさえ、まだ無理。なんでむりかっていうと、
処理能力の問題。映像をリアルタイムで要素分解してAI内で3Dイメージを生
成してそれぞれの物体を別々に認識するだけでも、そこそこのPCの台数は必要
になるから。これがワンチップでできるレベルになれば、あとは狭い範囲のAIロボ、
wall-eっぽいレベルのものは作れるよ。

996 :名無シネマ@上映中 :2008/12/02(火) 21:19:48 ID:bek20OyG
アメリカ人もプチプチして喜ぶんだと初めて知った。



【ピクサー新作】WALL-E/ウォーリー 3機目【イ~ヴァ】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1228750388/
2ちゃんねる映画ブログ

66 :名無シネマ@上映中 :2008/12/09(火) 17:50:27 ID:KkfT3UAv
冒頭の短編アニメーションは相変わらず巧いね
ああいう遊び心満点の絵から本編に繋がると
よし観るぞ!って気持ちが湧いてくる
出来れば前半のテイストで最後まで押しきって欲しかったけど
これはこれでハートウォーミングで良かった

87 :名無シネマ@上映中:2008/12/09(火) 20:02:37 ID:vUBF76OO
運動しないで食べ過ぎで太った人間の絵は、

今アメリカで肥満が社会問題になってるから、子供が見て気をつける意味もあったと思う。

2ちゃんねる映画ブログ

88 :名無シネマ@上映中 :2008/12/09(火) 20:03:07 ID:ZzJkKfd1
中盤以降の展開は手塚アニメぽかったな

89 :名無シネマ@上映中 :2008/12/09(火) 20:08:43 ID:z36YdsOU
観てきた。
艦長カッコヨス
人間は愚かな描写だけされてるのかと思ったら頑張りもするのね。
ボロボロのウォーリーとモーのやり取りに笑ってしまった。

369 :名無シネマ@上映中 :2008/12/11(木) 00:21:50 ID:/Kk0w65t
館長は仕事を唯一の仕事に生き甲斐を感じてたとこをみると一般大衆とはちょっと違ってたよね

90 :名無シネマ@上映中:2008/12/09(火) 20:09:41 ID:gDZCR8kP
m-oかわいいな

93 :名無シネマ@上映中 :2008/12/09(火) 20:41:35 ID:RIyIYgK3
ウォーリーってサラリーマンみたいなんだよ

ボロボロになりながら毎日毎日働いて
家に帰ると一人で
誰かと手を繋いでみたいなって思ったりしてさ

2ちゃんねる映画ブログ

まるで自分

94 :名無シネマ@上映中:2008/12/09(火) 20:54:02 ID:kF3FCgPD
ウォーリーでさえ(中略)、おまいらは

95 :名無シネマ@上映中 :2008/12/09(火) 20:56:22 ID:BADK/s/i
イヴの人形と手をつなぐからいいんだい!いいんだい!

98 :名無シネマ@上映中:2008/12/09(火) 21:20:57 ID:kF3FCgPD
ウォーリーが独りで帰宅した室内の照明と
イブを室内に案内した時の照明との違いに
今までウォーリーが他人を招待したくてたまらなかった気持ちがにじむ。

118 :名無シネマ@上映中 :2008/12/09(火) 22:45:12 ID:2mnLItbG
観てきた!
あんなに純粋にまっすぐに人を好きになったことなんてなかったよ。
イブもウォーリーも可愛すぎてずっと泣いてしまった。
お互いを大切にするって当たり前だけど、すごくすごく大事なことだよね。

124 :名無シネマ@上映中 :2008/12/10(水) 00:18:58 ID:vGkEUR/9
絶賛っぷりが宗教じみてて気持ち悪い。
いい作品だと思うけどさ。
ウォーリーの基盤入れ替えてメモリー消失したはずなのに、いきなり記憶が戻ってて萎えた。
結局は「愛の力で記憶が戻った」ってことなのか? 安直だねえ。フィフスエレメントみたいな終わり方。
運動放棄した人間の醜悪さはものすごく良く描かれていたと思う。
アレは気持ち悪い。二度観る気はしないが、重要な教訓をもらったね。

127 :名無シネマ@上映中 :2008/12/10(水) 00:22:33 ID:dhhEe+lZ
絶賛つか合わない人は合わない
合う人はどんぴしゃって作品なんではないだろうか

あとメモリーの回復についてはその人の想像力次第だと思うよ。

148 :名無シネマ@上映中 :2008/12/10(水) 00:51:03 ID:lhXDR5Ck
スキャン能力とかバックアップの描写もあったし
愛の奇跡ともとれるようにしてたし
受け取り側の好きなように出来る余裕を持たせてたと思うよ。

その辺が、アメリカの映画も柔らかくなったなぁと自分は感心したところ。

190 :名無シネマ@上映中:2008/12/10(水) 10:05:22 ID:SOkfn23M
船内の人間って直接会って話したり、手を触れ合うことすらしてないんだな
それは生まれた時からなんだろうな。 まるでひきこもりのようだ。食べ物は言えば出てくるし。

192 :名無シネマ@上映中 :2008/12/10(水) 10:14:02 ID:a+C7H3ZE
洗脳されてる人は青色で、されてない人は赤色なのな。赤ちゃんは全員赤色だったし
洗脳解けた時に、もっとロボットに高慢な態度とるかと思ったけど、そうでもないのに驚いた

193 :名無シネマ@上映中 :2008/12/10(水) 10:18:07 ID:uwZfhxka
食料はどうしてるのかな
作物も家畜も船内栽培か
エネルギーは千年単位で使える原子炉とか

194 :名無シネマ@上映中 :2008/12/10(水) 10:35:13 ID:GCGPF0xi
細かい設定を突っつきたくなるのって、映像がリアルすぎるせいだろうな
他社のCGクオリティだったらここまで気にならんと思う

196 :名無シネマ@上映中 :2008/12/10(水) 10:49:29 ID:r+LrRj4t
>>193
食糧はソイレントグリーン状態かもしれんが、巨大WALL・Eでプレスしなきゃならんほどの
ゴミを船外に捨てるとこ見せられると、どこから資源持ってくるんだろうとか考えると
夜も寝られなくなっちゃうね

198 :名無シネマ@上映中:2008/12/10(水) 11:03:55 ID:rZFgjp1X
映画の最後にBNL社のロゴが出るけど、
あれって単なるジョーク?それとも本気?

あの映画は、BNL社配給による
地球帰還事業を啓蒙するためのフィルムだったのだろうかw

197 :名無シネマ@上映中:2008/12/10(水) 10:52:15 ID:9+5lsFrS
前半は楽しめるが、人間が出てきてからドタバタが鼻につくようになり、がっかりに変わる映画

203 :名無シネマ@上映中 :2008/12/10(水) 11:31:09 ID:SPcA4sRD
>>197
俺は逆だ
最初に、おいおい、これがずっと続くのかと思って、宇宙に出てからほっとした

300 :名無シネマ@上映中 :2008/12/10(水) 20:42:16 ID:NxqyxKcG
>>197
だね。
中盤以降ドタバタの方がメインになっちゃってるからなあ。
他のピクサー作品と比べると脚本がちょっとね。

284 :名無シネマ@上映中 :2008/12/10(水) 19:26:14 ID:coPF2vRe
いや~良かった。
ウォーリーがかわいくて切なくて、最初の独りぼっちのシーンが泣けた。
あとイヴがもっとツンツンかと思っていたら、女の子らしいところがあってかわいかった。
あとお掃除ロボットも一生懸命でかわいかった。
結局全部かわいかった。

287 :名無シネマ@上映中 :2008/12/10(水) 19:39:04 ID:s3Z3zKT1
あの敵対?したAIのオートって馬鹿だよね。
そもそもこのまま現状を維持したいなら、あの探査船の派遣
そのものを停止させちゃえばよかったのに。

288 :名無シネマ@上映中 :2008/12/10(水) 19:41:13 ID:wGb2XGpL
>>287
馬鹿はおまえだろ…植物発見がフラグで発動した命令なんだから
その時点では発動してないだろ…

290 :名無シネマ@上映中 :2008/12/10(水) 19:44:33 ID:CaSEQvu6
AUTOは命令を実行しただけだよ
植物を探せというのも命令だし、地球に帰るなというのも命令
矛盾はない

292 :名無シネマ@上映中 :2008/12/10(水) 19:46:55 ID:XwANStfm
>>290
あのCEOの映像だとA113の命令自体を取り消してる(つまり命令を削除)ように見えるんだけどどうなんだろう。

297 :名無シネマ@上映中 :2008/12/10(水) 20:39:05 ID:s3Z3zKT1
>>288
ん?あのオートは植物発見で起動したAIではなく、
宇宙船アクシオムを操縦している(要は全体を管理している)
わけだし、艦長の命令を聞かないどころか監禁してしまう事を
考えると、>>290 の過去の命令云々に関係なく、今の現状を維持したい
と考えてたのでは?って事。おそらく自我に目覚めて、このまま
宇宙を漂って人間を支配(管理)していたかったと思う。
地球に帰還してしまったら、オートは不要になってしまうわけだし。

298 :名無シネマ@上映中 :2008/12/10(水) 20:40:53 ID:wGb2XGpL
> 自我に目覚めて
絶対にない。ウォーリーの対極にいるオートが
自我に目覚めるわけないだろ…作品として成立しなくなる。

302 :名無シネマ@上映中 :2008/12/10(水) 20:49:05 ID:s3Z3zKT1
>>298
絶対なんてありえないでしょw。パンフ買ってないんだけど、
映画館で配布してた小冊子にオートのキャラは「2001年宇宙の旅」
のハル9000って書いてあったし、これを読まなくても普通に
AIの反乱に思えたよ。

314 :名無シネマ@上映中 :2008/12/10(水) 21:18:29 ID:JK6W5+FW
>>302
AIの反乱じゃなくてむしろ人間の自立、に見えたけどなぁ。
反乱してたのはウォーリーに荷担してた不良ロボット軍団でしょ。

315 :名無シネマ@上映中 :2008/12/10(水) 21:29:04 ID:wGb2XGpL
>>314
そうそう。あくまでプログラムされた行動をしていただけだよね。

AUTO=人間=保守的
ウォーリーとその仲間=目覚めた人間=自我、自立

人間とロボットを対比ということではなく
人間の中の、ロボットの中のそれぞれの対比をうまく描いている。

301 :名無シネマ@上映中 :2008/12/10(水) 20:47:37 ID:IAd/sTox
歴代の艦長の写真の後ろに必ずハンドルくんが映ってるところがSFならではのおかしさと恐さがあって気に入ってる

2ちゃんねる映画ブログ

348 :名無シネマ@上映中 :2008/12/10(水) 23:10:14 ID:RYNM62rT
艦長たちの写真でオートがだんだん背後に近づいてきてるのが怖いな
あれも伏線か

320 :名無シネマ@上映中 :2008/12/10(水) 22:19:57 ID:UfxZ1QPn
本日2回目の鑑賞。吹替でDLP上映。
初回(字幕版)よりも様々な意味で落ち着いて観れたせいか、色々と再発見したり気になる点がチラホラと出てきました。

まず、EVEの体ってどうゆう構造になってるの?頭がボディから完全に浮遊しているみたいな点が1番不思議でした。
あとは、ウォーリーもEVEも物を壊した後の誤魔化し方が似てるとか、ラストのEVEの手の繋ぎ方が妙に色っぽくて個人的にドキドキした。
ウォーリーの眼のワイパー機能に2回目で初めて気付き感心しちゃったり、最初にEVEがウォーリーの部屋に案内された時にくしゃみ?咳みたいなのをしているのは何故か?とか(ロボットなのに)。
ピクサー映画は本当に芸が細かい。

それにしても、ウォーリーは今後EVEに頭が上がらないというか、絶対尻にしかれていくんだろうなぁ(惚れた弱みかな?w)。

323 :名無シネマ@上映中 :2008/12/10(水) 22:30:50 ID:okDpqRwV
>>320
最後の手の繋ぎ方妙に艶っぽいよね。
命令無視して手を繋ごうとする時も完全に女だったし。
イヴって単純な形してるのに不思議不思議。

351 :名無シネマ@上映中 :2008/12/10(水) 23:23:02 ID:vqnXKwcu
700年ていくらなんでも長すぎだろ。とっくに耐久年数お㍗るしパーツのスペアもあるはずない
とか思いながら今日観に行った。
あのビル群見てウォーリーの700年を思ったら泣けた。
虫くんはいたけど独りぼっちでずっと働き続けてきたんだな。
でも綺麗で強い彼女とたくさんの仲間ができてほんとに良かったね。

359 :名無シネマ@上映中 :2008/12/10(水) 23:38:25 ID:GCGPF0xi
イブ可愛いけど
予備知識なしで絵だけ見せられたら絶対女って分からないな
カーズのサリーとかはまだ判別つきそうだが

2ちゃんねる映画ブログ

379 :名無シネマ@上映中 :2008/12/11(木) 00:37:45 ID:j/xxO3am
あの大量のゴミは人間が乗ってる飛行船から出されたもので、
定期的にくる爆風はその産物?

383 :名無シネマ@上映中 :2008/12/11(木) 00:43:29 ID:6TzTbSBH
>>379
地球上のゴミの事言ってるのなら別じゃないかな
宇宙船の場所は土星よりさらに遠かったっぽいし
地球のゴミは、人間が地球で生活してるうちに溜まったものかと

砂嵐はなんだろうね
環境破壊で発生した自然災害なキガス
昔は調査隊が地球復興をあきらめるくらいヒドイ環境だったみたいだし

398 :名無シネマ@上映中 :2008/12/11(木) 03:34:28 ID:HE3QnqYw
昨日観てきた。本編はみんなが言ってる通り、本当に良かった。
自分はエンドロールの絵の歴史を見てたら
人間の想像力の歴史を見てるみたいで泣けた

422 :名無シネマ@上映中 :2008/12/11(木) 10:52:22 ID:TED8LQpd
最後のエンドクレジットの時に、いろんな名画をモチーフにしたようなシーン
が出てきたけど、作者とタイトルがはっきりわかったのは、ゴッホのひまわり
だけだった…orz
他の絵がわかった方、いますか?

428 :名無シネマ@上映中 :2008/12/11(木) 12:35:07 ID:abtoSLE9
>>422

IMDbのtriviaページでは、モチーフとなった画家について、以下の三人が挙げられている。

ピエール=オーギュスト・ルノワール
フィンセント・ファン・ゴッホ
ジョルジュ・スーラ

445 :名無シネマ@上映中 :2008/12/11(木) 16:20:45 ID:y7aaBX8n
いや~、字幕版と吹き替え版、両方見ちゃったよ
ウォーリー可愛すぎ&イヴかっこよすぎ!
あんな白いクリオネに激萌えするとは思わなんだw

446 :名無シネマ@上映中 :2008/12/11(木) 16:27:12 ID:gGGHgi5A
白クリオネさんはいろいろ加減を知らなすぎて笑った。
ウォーリーの性格考えるとよく惚れたなと思う。
宇宙で横抱きされるウォーリー幸せそうで和む

447 :名無シネマ@上映中:2008/12/11(木) 16:30:25 ID:2ZB6VM6O
>>446
自分が最強すぎたから守られた事とかなくて
健気に守ってくれてたウォーリーにキュンときたのかもしれないね

448 :名無シネマ@上映中 :2008/12/11(木) 16:37:04 ID:/qH1HrAQ
植物取り込んで眠ってる時
ずっとそばにいて守っていたウォーリーの映像を
じっと見ている時のイヴの表情がよかった。

任務からも解放されてイヴの気持ちが完全にウォーリーに向かったのがひしひし感じた。
機械に感情があれば、だけどあってほしいと切実に思った。

449 :名無シネマ@上映中 :2008/12/11(木) 16:43:02 ID:y7aaBX8n
けど、ウォーリーの行動力そのものは「恋心」とか「健気」というよりは
必死のパッチ級のスケベ心って気もしないではないw
イヴが任務に懸命なのに、しつこく手を握ろうとしてるし

451 :名無シネマ@上映中 :2008/12/11(木) 16:54:23 ID:/qH1HrAQ
>>449
人間に当てはめればストーカー並みだもんなw

でも逆を言えばその位情熱がないと女性は落とせないよなーとも思った。
難しいとこだねw

454 :名無シネマ@上映中:2008/12/11(木) 17:05:33 ID:8wRGGrtk
>>449
2chで好評な理由がわかった気がするw
おまえらキモヲタの琴線に触れたw

458 :名無シネマ@上映中 :2008/12/11(木) 17:28:49 ID:H7E35v/T
世界に二人だけなのにストーカーもなんも無いだろう。

462 :名無シネマ@上映中 :2008/12/11(木) 17:49:44 ID:8IAbvY5F
分かったぞ、女が寝てるところを運び出して
船に乗せて大海原に漕ぎ出したりすればいいんだな俺もやろうw

485 :名無シネマ@上映中 :2008/12/11(木) 19:58:02 ID:qc+6c1oF
なんでウォーリー以外のお掃除ロボってみんな壊れてるの?
なんでウォーリーだけ可動状態なの?
もしかして、ウォーリーが同僚をみんな殺

492 :名無シネマ@上映中:2008/12/11(木) 20:43:26 ID:8wRGGrtk
>>485
パーツを拾ってきて自己修復するのは元々の仕様に無いんじゃないか?

494 :名無シネマ@上映中 :2008/12/11(木) 20:45:59 ID:0vATrzSm
あのパーツは同僚の残骸からもぎ取って集めたものだったりして~

495 :名無シネマ@上映中 :2008/12/11(木) 20:49:28 ID:b5PORfaE
>>494
そうだろうね
実際にキャタピラのベルト剥いだ訳だし

496 :名無シネマ@上映中 :2008/12/11(木) 20:53:04 ID:gC8BjBh2
生き延びるために仲間のパーツを剥いでたのは意外にブラックなネタと思った


関連記事

  1. 2009/01/04(日) 12:30:28|
  2. あ行映画
  3. | トラックバック:9
  4. | コメント:0
<<ファースト・ディセント | ホーム | スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/508-c7daeffe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

WALL・E / ウォーリー

小さなロボが人類を救う。  
  1. 2009/01/04(日) 12:50:11 |
  2. Akira&#39;s VOICE

WALL・E ウォーリー

 『それは、700年の孤独が生んだ《奇跡》―』  コチラの「WALL・E ウォーリー」は、29世紀人類が見捨てたゴミだらけになってしまった地球を、700年もの間、たったひとり?で働き続けたゴミ処理ロボット”ウォーリー<WALL・E>”の冒険を描いた12/5公開のハートフル・ア..
  1. 2009/01/04(日) 13:19:47 |
  2. ☆彡映画鑑賞日記☆彡

WALL・E/ウォーリー

子供の頃に夢中になってた『ショート・サーキット』の“No.5”と、『E.T.』を思い出させるフォルムのロボットが主人公のピクサー映画最新作。 字幕版での上映館を探して『WALL・E/ウォーリー』を観てきました。 ★★★★★ 意思を持ったロボットの感動ものと聞くと真っ先に
  1. 2009/01/04(日) 13:29:11 |
  2. そーれりぽーと

WALL・E/ウォーリー(吹替版)/WALL E

金曜日公開の「WALL・E/ウォーリー」をレイトショーで。 ピクサーにはずれはなさそうだから、楽しみにしてました^^ 「UCとしまえん」は、平日のレイトショーだというのに、意外と人が。 なんせ、チケット売り場に列ができてたもんなぁ^^&#59; 「WALL・E/ウォーリー」は、
  1. 2009/01/04(日) 17:20:47 |
  2. いい加減社長の映画日記

★「ウォーリー」

今週の週末レイトショウは・・・ ディズニー・ピクサーの最新作・・・ 噂ではオスカーの長編アニメ部門じゃなくて、作品賞にノミネートされるのでは・・・ と評判の一品。 確かにずーーっと前から予告編流しいてるけど、 映像もキャラもなかなかの出来だし、面白そう・
  1. 2009/01/05(月) 00:29:14 |
  2. ★☆ひらりん的映画ブログ☆★

ウォーリー

【WALL・E】2008/12/05公開(12/30鑑賞)製作国:アメリカ監督:アンドリュー・スタントン声の出演:ベン・バート、エリサ・ナイト、ジェフ・ガーリン、フレッド・ウィラードジョン・ラッツェンバーガー、キャシー・ナジミー、シガーニー・ウィーヴァーまるでアイ・アム・レ..
  1. 2009/01/05(月) 17:42:22 |
  2. 映画鑑賞★日記・・・

映画 【WALL・E / ウォーリー】

映画館にて「WALL・E / ウォーリー」 ディズニー/ピクサー製作のファンタジーアニメーション。 おはなし:西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“地球型ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)。ある日、地球にイヴという名の
  1. 2009/01/05(月) 23:41:31 |
  2. ミチの雑記帳

【映画】WALL・E/ウォーリー…このウォーリーは探す側です

今日{/kaeru_rain/}も結構雨{/kaeru_rain/}が降っている北部九州地方です(昨日の朝ほどではありませんが{/face_ase2/})。 一昨日の記事でも書きましたが、一昨日から昨日にかけての北部九州地方はヒドい集中豪雨{/kaeru_rain/}{/kaeru_rain/}に見舞われました{/hiyo_oro/}
  1. 2009/08/14(金) 00:53:48 |
  2. ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

ウォーリー

それは、700年の孤独が生んだ《奇跡》―― 【関連記事】 ウォーリー 壁紙1 壁紙2 壁紙3 壁紙4 壁紙5 壁紙6
  1. 2009/08/22(土) 04:37:52 |
  2. Addict allcinema 映画レビュー

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR