FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

P.S.アイラヴユー

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1223894881/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中 :2008/10/13(月) 19:48:01 ID:DFAqPx0E
P.S. I LOVE YOU
2008/10/18公開
http://www.psiloveyou.jp/
亡き夫から届いた10通の手紙をめぐるストーリー

出演
ヒラリー・スワンク→ホリー
ジェラルド・バトラー→ジェリー
リサ・クドロー→ デニース
ハリー・コニック・Jr→ ダニエル
ジーナ・ガーション→ シャロン
ジェフリー・ディーン・モーガン→ウィリアム
キャシー・ベイツ→ パトリシア


2 :名無シネマ@上映中 :2008/10/13(月) 19:48:52 ID:DFAqPx0E
ヒラリー・スワンクより原作者の方がかわいいのはどうなのよ

2ちゃんねる映画ブログ

6 :名無シネマ@上映中:2008/10/14(火) 12:54:27 ID:yhTK7fQF
試写会で見てきた。
タイアップなんだろうが、配給会社の都合で、
エンドロールの曲を、オリジナルとは関係ない曲に差し替えるのは、
歌った徳永英明も、映画も、両方ともかわいそう。
差し替えた曲の良し悪し以前に、
約5分、映画全体の4%の音が飛ばされる事になる。
それは、もはや日本では、オリジナルを公開していないのも同然。
正直、最後にがっかりした。
徳永にではなく、配給会社に。

7 :名無シネマ@上映中 :2008/10/14(火) 15:00:49 ID:A2LgU8w6
何!?
最近テレビCMで徳永の歌流れてたが、字幕版でもそうなのか?
あっちゃー!最低だよな。映画の雰囲気台なしだろ!ケミストリー以下。

9 :名無シネマ@上映中 :2008/10/14(火) 15:32:09 ID:5l+ElqnI
きっと徳永ファンも見に来てね!って事なんだろうけどね
ソフトになったときは止めてほしい

13 :名無シネマ@上映中 :2008/10/14(火) 17:18:09 ID:3X0eitvs
試写会観た。つまらんかった。
もっと短く上手く纏められたと思うのだがgdgdすぎ。
金払って観る作品ではない。試写会でよかったw

14 :名無シネマ@上映中 :2008/10/14(火) 17:56:33 ID:5l+ElqnI
ジェラルド・バトラーのアイドル映画って感じだもんね
あと30分短くしてテンポあげたら良かったかも
ロケ地は綺麗、美術と衣装は良いよ
脚本と音楽はイマイチ、女優の人選は駄目(キャシー・ベイツは良い)

18 :名無シネマ@上映中 :2008/10/15(水) 01:15:07 ID:47nI93dZ
これは80-90年代に洋楽をよく聞いた人とっては身内のカラオケ大会だな
コミットメンツな曲もあるし

29 :名無シネマ@上映中:2008/10/18(土) 10:51:58 ID:Zx/ns67E
携帯小説みたい

30 :名無シネマ@上映中 :2008/10/18(土) 10:55:47 ID:Ctx1NFz5
原作者が21歳の時だからね

31 :名無シネマ@上映中 :2008/10/18(土) 13:55:00 ID:oeH6q+SJ
だんながなくなったからって旅先で男もとめるなんてな

32 :名無シネマ@上映中 :2008/10/18(土) 15:08:48 ID:q0cR1uq3
それよりバーテンダーの元婚約者との破局理由にあんな設定必要?
こんな良い男が振られるにはそれ相当の理由が必要だから過激にしてみましたって感じ?

36 :名無シネマ@上映中:2008/10/19(日) 00:27:12 ID:6nXyrINV
主人公の身勝手さや他人に対する感謝のなさ、超甘ったれ、自立出来ん女振
りにイライラ。それもスワンクでは可愛げがないのでミスキャスト。
キャメロンとか若い頃のメグ・ライアンとかレニーとかの役どころ。なんで
あんな完璧いい人ジェリーが惚れたのか良く分からん。
ファションとかロケはいいけど。

37 :名無シネマ@上映中 :2008/10/19(日) 01:39:22 ID:4CdVR5r/
男性人が最高だった
女性人はあんまり…

これ見るとアイルランドの男は
みんな女見ると速攻で口説くのかと思ってしまうw

38 :名無シネマ@上映中 :2008/10/19(日) 01:44:58 ID:UzGUB6dH
他の映画に比べてCMが多いような気がする。
やっぱり林真理子が関わってるからか。
それにしても、つまらない映画だった。
夫が亡くなって、新しいパートナーを見つけるのは悪くないと思うけど、
それにしては早すぎるし、肉欲wだけって感じがするのが安っぽく見えた。

42 :名無シネマ@上映中:2008/10/19(日) 10:16:06 ID:+8lSB72+
>>38
配給のムービー・アイ今年最大スクリーン数での公開だから
頑張ってるんだよ。

40 :名無シネマ@上映中 :2008/10/19(日) 02:37:25 ID:43k0zyyu
ダニエルが板尾に見えた
そしたら、ダニエルが出る度に気になって仕方なかった

2ちゃんねる映画ブログ

内容は嫌いじゃないけど、最後の徳永さんの歌で一変に興醒め
徳永さんの普段の歌は嫌いじゃないだけに
余計がっかりだわ

43 :名無シネマ@上映中 :2008/10/19(日) 11:11:02 ID:c6oPiLXD
もう板尾にしか見えなくなった
うわーん

2ちゃんねる映画ブログ

41 :名無シネマ@上映中 :2008/10/19(日) 03:02:48 ID:wYFT7Vff
ダニエルと寝なかったのに
アイルランドで一日しか会ってない奴と寝るのが分からん

身持ち堅いのか堅くないのか

45 :名無シネマ@上映中 :2008/10/19(日) 17:16:00 ID:E63Pg9NR
今日見てきました。
みなさんは冷静ね。
私はハンカチが手放せなかったわ。
ジェラルド・バトラーを見直した(ファントムが嫌だったので)。
役柄のせいもあるけど、ああいう男と恋愛してみたい。

52 :名無シネマ@上映中 :2008/10/20(月) 00:40:05 ID:/dEte2NL
自分も含め皆辛口だなぁ
でも秋に見るにはベタだけど良い恋愛映画かもしれんね
泣きたい人向け

53 :名無シネマ@上映中:2008/10/20(月) 10:02:49 ID:cJlZo5PJ
板尾が出てくる

57 :名無シネマ@上映中 :2008/10/20(月) 12:02:51 ID:Kxcv3J2p
このスレでみんなとダニエルは板尾ということを共有できてよかったよ。そう思ってたのは自分だけじゃなかったんだ。

お母さんは太田房江に見えたのは共有できないか。

2ちゃんねる映画ブログ

60 :名無シネマ@上映中 :2008/10/20(月) 16:03:17 ID:PGmSuhCA
>>57
太田房江
喉のつかえが取れた。
徳の歌に釣られて見に行った口だけど…
正直、惜しい。
泣かせるタイミングが、イマイチ。
そして、下品。
友人も、ブサ。
女優なんだから、ブサ設定でも美人使えよ。

61 :名無シネマ@上映中 :2008/10/20(月) 16:17:48 ID:kn3RJ17i
友達はフレンズってドラマ見てた層には受けるキャスティングなんだろうけど
見てない私には「いつも男に見られてうんざり」なんて違和感ありすぎだった
もっと若くて綺麗な女優なら分るけどお前が言うなって感じ
ヒラリー・スワンク30歳って設定はものすごい無理を感じるが、アメリカではあれが30歳に見えるのか
それを誰かに聞きたくてたまらん

63 :名無シネマ@上映中 :2008/10/20(月) 17:23:59 ID:ZKrH6SNy
おとーちゃん、30設定については言わない約束よ

69 :名無シネマ@上映中 :2008/10/20(月) 19:57:07 ID:w6eZklRt
>>61
撮影の時ヒラリーはリアルaround30だったぞ
今34で本国去年のX'mas公開撮影もっと前だし
ビバヒルの時もアカデミー賞の時も20代だったんだよな、見えないけどw

70 :名無シネマ@上映中:2008/10/20(月) 22:28:30 ID:SUfE+sqZ
ダニエルに対する扱いが酷いな、
後味が悪いよ。

71 :名無シネマ@上映中 :2008/10/20(月) 22:35:46 ID:PGmSuhCA
だな。
ゲロは吐くわ、名前間違うわ、
手紙読ませるわ、挙句キスの後お友達宣言て…

73 :名無シネマ@上映中 :2008/10/20(月) 23:22:08 ID:FXbWX+wj
最後、あんな手紙読んで板尾とくっつくのってなんかスッキリしないなあと思ったらくっつかなかった。
その点は評価できるけど、旅行先でウィリアムをあんな求め方するなんて、日本の女性であの状況を
納得できる人いるのかな。

75 :名無シネマ@上映中 :2008/10/21(火) 00:36:05 ID:gMkvh4W5
今日見てきた@さいたま

なんとなく見たことのある女優のような、
かつて好きだった女優に似ているような
名前なんていったっけ?

そればっかりを考えながら見ていて思い出した
そうだ、あのひとに似ている。確信はもてないけど

それがエンドロールで正解だと分かった
ジーナ・ガーション
たぶん8年ぐらいぶりに見たよ
失礼ながらもう結構な年齢のはずだが、この作品ではそうは見えなかった

2ちゃんねる映画ブログ

88 :名無シネマ@上映中 :2008/10/21(火) 16:47:05 ID:RTDyzcio
予告等で(勝手に?)抱いていたイメージと実際の内容はちょっと違ってたけど、総じて満足でした。
所々日本人の感覚とは違うからか、違和感を覚えるところがあったけど
お国柄というか文化の違いというか、仕方がないのかと。
冒頭の喧嘩のシーンは主人公の性格の違いが表されていて
その後のストーリーの見方に影響与えさせたんじゃないかな。
自分にはいい導入だったと思う。
また、男と女の考え方の違いを感じさせられた。
自分達夫婦がああいった喧嘩をよくするだけに、身をつまされる思いだった
パートナーへ感謝しなくてはと思わされたわ。

しかし、徳永英明の歌は・・・
いつもエンドロールまで見てるけど、今回ばかりは席を立ちそうになった
余韻が全て吹っ飛んだ
邦画のラブストーリならあってるかもしれないけど。

89 :名無シネマ@上映中 :2008/10/22(水) 00:03:31 ID:nWrDru5F
久しぶりにエンドロール全部観ずに劇場を後にしたよ

90 :名無シネマ@上映中 :2008/10/22(水) 02:39:58 ID:GTxOvxX0
俺が見た映画館でも脱兎のごとく出ていく奴が数人いたw
俺は真ん中で両サイドが立たないんで捕われの聴衆になってしまった。

CMはいつの間にかに完全に徳永一色になっている。醜い。
だけどやっぱり予告やCMから受けるイメージと本編は異なる。

91 :名無シネマ@上映中:2008/10/22(水) 04:56:41 ID:d9hVR2Tx
ダニエルも妹みたいだっていったじゃん
私最初から泣きっぱなし
いなくなったあとの辛さがよくわかる。

92 :名無シネマ@上映中 :2008/10/22(水) 05:53:08 ID:ncsuf02y
女友達が微妙すぎ
特に独身ゲイ仕事等を質問するあの女はもろ離婚しそう
結婚詐欺師っぽい
主演二人はとてもよかった

93 :名無シネマ@上映中:2008/10/22(水) 08:16:03 ID:aKSLcWZW
親友の旦那のお別れ会(そもそもあの会もよく分からんが)でナンパしまくる人格の女が最後普通に結婚できるか?

94 :名無シネマ@上映中 :2008/10/22(水) 10:53:14 ID:JhySmEK5
最後母親がウィリアムの父親とあったときに動揺してたのはなんで?
家出した旦那だった?


じゃないよね

96 :名無シネマ@上映中 :2008/10/22(水) 11:36:25 ID:4+b+ZWg7
>>94
ただ単に、一目惚れじゃね?
自分も一瞬、元旦那かと思ったが。

148 :名無シネマ@上映中 :2008/10/26(日) 09:14:33 ID:a2mZEDlX
>>94
あれは主人公母娘があのタイプのアイルランド男性に一目で惹かれてしまう、
なーんだ、やっぱり血は争えないねっていうギャグではなかろうか

99 :名無シネマ@上映中 :2008/10/22(水) 16:32:52 ID:onIp1ZFH
テンポの悪い映画、下品。
ところで、ホリーのママンは、ミザリーで斧振るった人?

101 :名無シネマ@上映中:2008/10/22(水) 21:12:19 ID:iwqpqqo5
>>99 その通り。キャシー・ベイツ。「ミザリー」でアカデミー賞主演女優賞
 獲得の名女優ですが、なにより「アバウト・シュミット」での超垂れ乳
 入浴シーンは悪夢にうなされる位凄かった!

97 :名無シネマ@上映中:2008/10/22(水) 13:39:39 ID:ZcEWjpyg
ヒラリースワンクはどう?
いままでになく女性らしい役柄ですね

2ちゃんねる映画ブログ

98 :名無シネマ@上映中 :2008/10/22(水) 16:29:58 ID:frBKw8bz
流石女優、それなりに綺麗に写ってて化粧と服装次第でかわいくなれるんだと思った
スタイル良いよねって感じ、でも性格は良くない役だし登場の仕方もむかつくので感情移入しずらい
コテコテだがレネーやリースあたりのパッと見かわいい女優の方が最初から感情移入できるのに残念

 
107 :名無シネマ@上映中 :2008/10/22(水) 22:28:49 ID:OasXwjtG
以下ネタバレ






今見てきたんだが、
手紙はママがジェリーと約束して演出していたみたいだけど、アイルランドの宿泊先に友人宛の手紙があったけど、あれ置いたのは誰??
わかる人いたら教えてください

120 :名無シネマ@上映中 :2008/10/24(金) 13:46:48 ID:yAHQ24tU
>>107
ネタバレへの回答






ジェリーが旅行代理店に頼んでおいたんじゃない?
受付の女性がウルっとなったのは、全てを知ってるからであって、
「あの男性があんなにもアレコレ綿密に計画を立てたのはこの女性の為なのね」
って思ったからではないかな?

112 :名無シネマ@上映中 :2008/10/23(木) 01:00:14 ID:H7fltGaz
これ原作者がめっちゃ若くて美人でお嬢様なんだよな
その前提でみれば納得

個人的にはレイチェル・ワイズかレイチェル・リー・クックにやってほしかったけど
ヒラリーも意外によかったな

113 :名無シネマ@上映中 :2008/10/23(木) 01:11:18 ID:aLRyxYje
>>112
父親は首相
ルックスなら小泉2世といい勝負、小渕2世には勝ってる

118 :名無シネマ@上映中 :2008/10/24(金) 00:35:48 ID:qh3IwB5U
バトラー目当てで行ったが、ダニエルがかわいそ過ぎて思わず心の中で応援してた。
ヤンキース戦のチケット破くシーンが泣けた。

127 :名無シネマ@上映中 :2008/10/24(金) 22:33:59 ID:kx4gFysF
>>118
あの二人はあれでいいんだよ
親友を失うほうが失恋するよりつらいもんさ


全体的にフレンズ意識しまくりだよな
球場のキスはロスとジョーイの添い寝みたいだったw

126 :名無シネマ@上映中 :2008/10/24(金) 20:50:54 ID:Sqd33q4g
ハリー・コンニャクJr認知度低いな

130 :名無シネマ@上映中 :2008/10/25(土) 03:31:03 ID:hPkEQMUP
見てきました。
母とギクシャクしている最中の自分には
夫婦関係より母娘関係に目がいってしまいました。

手紙を手配してくれてたのも実は母親だった訳で
なんだかんだあっても親子なんだなと痛感させられました。
自分から歩み寄ってみようかと考えさせられた感慨深い作品です。

140 :名無シネマ@上映中 :2008/10/26(日) 00:50:46 ID:Ie0loE/B
試写会からのリピーターなんだが4回目見た時が一番泣けた
スタジアムで最後の手紙読まれるシーンが特にキタ
生前ジェリーがあの手紙書いている時のことを想像したら肩震えるくらい泣けた

141 :名無シネマ@上映中 :2008/10/26(日) 02:40:20 ID:Hi+t7Ads
泣けはしなかったなあ
何となく、死んだ夫からの手紙というより完全に別れた元カレからの説教に見えたw
でも仕事頑張ろう、親孝行しようと思ういい映画

142 :名無シネマ@上映中 :2008/10/26(日) 03:30:59 ID:kWVer8A9
昨夜、誘われて予備知識無しで見てきた。
アイルランドの自然が素晴らしくて旅したいと思った。それだけが見所。

洋ドラに憧れてハマル層のみにターゲットを絞った作品だねぇ。
30代男性としては話がグダグダすぎて共感、感情移入どころか
ストーリーの不備で主人公が軽いメンヘルに見える始末。
とはいえ、隣で居眠りこいてた20歳そこそこの女性も同様の意見だったようで。

だらだらと無意味に長い。「ここはさっきの回想で十分。切った方が良いな」とか考えて楽しんだ。
原作どんなんかは知らんけど、すごい勢い余ったマーケティングで映画化したんだなと苦笑した。

土曜のレイトショーでカップルだらけだったけど男性陣各々ご愁傷様でしたw
ここ数年で自分が見た中で最低の作品になってしまった。

145 :名無シネマ@上映中 :2008/10/26(日) 04:12:39 ID:6Nn/pWBS
レイトショーで見てきた。
ところどころでダンナが出てくる理由や状況が理解できず
(自分的に)話がつながらない部分があるのは俺だけ?

146 :名無シネマ@上映中 :2008/10/26(日) 07:48:03 ID:a2mZEDlX
いや、回想なのか現実なのか、ちょっと混乱するところもあった。

148 :名無シネマ@上映中 :2008/10/26(日) 09:14:33 ID:a2mZEDlX
昨日、六本木ヒルズで見てきた。彼女は退屈してた。
これはデートムービーと思わせておいて、実は近親者を亡くした人の心のリハビリ
ドキュメント風映画。
実際、二人の愛はどうでも良くて、1年前に死んだ俺の親父のことばかり思い出した。
ホリーが激しく泣き崩れたのは1年たってからだったが、ああいう演出はリアルだった。
うちの母も実際にそうだったから。
最後までジェリーの手紙ギミックでストーリーが動く映画化と思ったが、ちゃんと最後に
彼の存在は消えるあたりもいいんじゃないかな。
ということで、母に勧めようと思います。

演者ですが、主人公夫婦は、特に感じるものなし。キャシーベイツが良かった。
久々にリサ・クードローを見られて、相変わらずビッチの役だったので嬉しかったw
個人的にミスキャストは板尾。造形的にもう少し何とかならないのか。
冒頭ケンカシーンを含め確かに冗長なカットが多かったね。

徳永の歌が流れた瞬間、場内で 失 笑 が起こりました。

>>145
ファンタジー演出くらい察してやれよ…

150 :名無シネマ@上映中 :2008/10/26(日) 09:36:54 ID:4EmeAfwm
>>148
おなじく 死んだ父とその時の母を思い出して泣けた。

151 :名無シネマ@上映中 :2008/10/26(日) 10:52:02 ID:qCJi8i2V
海外ドラマで馴染みの顔がたくさんいたので、あまりぱっとしない主人公夫婦よりも
そっちの動向が気になったw

152 :名無シネマ@上映中 :2008/10/26(日) 13:13:11 ID:mVn3Qzn1
海外ドラマ好きじゃない人は、キャストと設定との乖離に違和感がある
海外ドラマあの役のスピンオフと思うと楽しいらしい
でも見てない自分はなんじゃこれって感じでした
ロケ地・インテリア・衣装・小道具は良かったけど音楽はキャストによるカラオケ大会

156 :名無シネマ@上映中 :2008/10/26(日) 19:13:52 ID:XrhW7wLR
この映画彼女と見てきたけどよかった
主人公が葬式とか終わった後、一人の家に帰って旦那の死を受け入れられないで旦那の声の留守電のメッセージ聴く為に電話かけまくるとことか
散々主人公母と旦那が仲が悪いというシーンが最後につながるとこはよかった

俺は死んだら彼女に自分のことは忘れろなんて手紙書けるかなって考えてしまったよ

この映画はCMじゃ恋愛映画みたいな感じだが実際はそうでもないね
どちらかと言えば泣けるコメディみたいに感じた
恋愛映画だと構えずに軽い気持ちで観るといいと思う

158 :名無シネマ@上映中 :2008/10/27(月) 15:43:40 ID:Nl6OcYk5
なんでいきなり夜中にヤンキースタジアムに入れるんだよ。
しかも電気つき。
無理がありすぎるだろ。

159 :名無シネマ@上映中 :2008/10/27(月) 15:54:19 ID:c9K44rqf
親父のコネって言ってなかった?

163 :名無シネマ@上映中 :2008/10/27(月) 21:25:49 ID:8qPFVMMX
>>159
おじさんじゃなかったっけ?
まあどっちでもいいが、とにかくコネ。

160 :名無シネマ@上映中:2008/10/27(月) 16:03:23 ID:VWuuWO1z
きれいな恋愛かと思ったら出会いはナンパかよ!

一気に冷めた

それにしても主人公女は不細工だね

167 :名無シネマ@上映中 :2008/10/28(火) 01:36:03 ID:z6F6F9yJ
>>160
リアル恋愛も、きっかけなんてこんなもんじゃね?
確かに自分も観る前に想像してた内容とはかけ離れてたけど

162 :名無シネマ@上映中 :2008/10/27(月) 19:19:46 ID:7CxWwAvE
髪をアップにしたた時の主人公は綺麗だと思った。
逆におろしてる時はブッサイなとも。
一番綺麗に見えたのは旦那のお別れ会
背中が深くくってあるドレスがすごく映えてたと思う。

165 :名無シネマ@上映中 :2008/10/28(火) 01:04:00 ID:+A+tg5LO
原作読んだ人あんまりいなさそうだね。
とにかく原作との違いにがっかりしまくりでした。
一緒に行った友達は号泣してた。なんの予備知識も無しに観たら感動出来たのかな……orz

204 :名無シネマ@上映中:2008/11/08(土) 01:02:03 ID:apW4r7+M
私はホリーと境遇がかなり似ています。
愛する愛する主人を亡したこと、その時の年齢、3週間後に自分の誕生日
子供なし、友人達の結婚や出産
主人からの手紙はなかったけど・・・

死別のテーマの作品で心揺さぶられて涙することは多々あるけど、
この映画はあまり・・
あれは愛する人を亡くした時の泣き方ではないよ。。なにも
心に響いてくるものがなかった。
内容的にはうんうん分かるって感じだったけど。

205 :名無シネマ@上映中:2008/11/08(土) 09:53:13 ID:C1h+dEi6
見てきた。まあまあ良かった。最後に出てきた『○○に捧ぐ』って誰のこと?

以下ネタばれ↓





最後ダニエルとくっつくかと思いきや違くて旦那のバンド仲間)とくっつく余韻を持たせた終わり方が良かった。
旦那と出会った時に賭けをしたジャケットの元々の持ち主はバンド仲間の彼の物だったりしてと思った。
旦那さん、友達の彼女とキスできたらジャケットやるって言われて賭けに勝ってもらったと言ってたから。
考えすぎかな。

最後靴のデザイナーになってお店立ち上げて上手くいくのが映画ならではの都合のいい展開かなとちょっと思った。

208 :名無シネマ@上映中 :2008/11/08(土) 21:52:25 ID:7IU27lgH
>>205
FedEx創業者の娘でプロデューサーの姉妹
http://www.imdb.com/name/nm0810368/bio

233 :名無シネマ@上映中 :2008/11/15(土) 11:33:50 ID:8K2osOkX
デニスがフレンズのフィービーを薄めたキャラでワロタ。

259 :名無シネマ@上映中:2008/12/09(火) 10:42:12 ID:ujjs5Spl
主人公である女性の俳優さんが、どう見てもアニータとエアロスミスのボーカルとイエモンのベーシストを混ぜた感じにしか見えんかった。

261 :名無シネマ@上映中:2008/12/12(金) 05:54:24 ID:zFWzuLtA
>>259 アニータwwww

2ちゃんねる映画ブログ

256 :名無シネマ@上映中 :2008/11/29(土) 13:08:49 ID:1K49CrBg
ホリーが2回目のカラオケ大会で歌った歌のタイトルはなんですか?
ちょっとのフレーズだったけど、よい曲でした。
あれをダニエルが貶したのはいつものように本心を言っただけ?
亡きジェリーへの嫉妬?

263 :名無シネマ@上映中 :2008/12/20(土) 00:10:10 ID:Yb7yB0Ux
>256
ザ・ポーグスのラウ゛・ユー・ティル・ジ・エンド。
映画の冒頭にも流れるし、幻ジェリーが眠れないホリーに歌うのも同じ曲。
サントラにも入ってるけどヒラリーの歌じゃなくてオリジナルバージョン。
いい歌だよね。
歌詞もグッと来る。

264 :名無シネマ@上映中 :2008/12/26(金) 23:20:13 ID:QviQKcfZ
サントラがよかったんで、ジョン・パウエルのオリジナルスコアも買ってみた。
すげーイイ!
誰かとこの良さを語りたいのに、この過疎っぷり。
自演してしまいそう…


関連記事

  1. 2008/12/30(火) 10:56:17|
  2. は行映画
  3. | トラックバック:11
  4. | コメント:0
<<転々 | ホーム | バタフライ・エフェクト>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/507-8b5c0ef3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『P.S.アイラブユー』

□作品オフィシャルサイト 「P.S.アイラブユー」□監督・脚本 リチャード・ラグラヴェネーズ □脚本 スティーヴン・ロジャース □原作 セシリア・アハーン (「P.S. I Love You」)□キャスト ヒラリー・スワンク、ジェラルド・バトラー、リサ・クドロー、ハリー・コ
  1. 2008/12/30(火) 11:20:07 |
  2. 京の昼寝?♪

P.S.アイラヴユー

最愛の夫、ジェリーを脳腫瘍で亡くし、ホリーは、自宅に引きこもり、電話にも出られない日々を過ごしていました。そんな中、ホリーの30歳の誕生日がやってきて、ジェリーからのプレゼントが届きます。箱を開けてみるとジェリーのメッセージが吹き込まれたテープレコーダーが
  1. 2008/12/30(火) 13:10:02 |
  2. 日っ歩?美味しいもの、映画、子育て...の日々?

映画 【P.S.アイラヴユー】

映画館にて「P.S.アイラヴユー」 アイルランド作家セシリア・アハーンの恋愛小説を『マディソン郡の橋』の脚本家リチャード・ラグラヴェネーズが映画化。 おはなし:突然の悲劇により最愛の夫ジェリー(ジェラルド・バトラー)を失ったホリー(ヒラリー・スワンク)。彼の
  1. 2008/12/30(火) 14:31:47 |
  2. ミチの雑記帳

P.S.アイラヴユー

 『まだ“さよなら”は 言えないんだ。 死んでしまった夫から ある日、突然届いた消印のないラブレター。 それが、全ての始まりだった。』  コチラの「P.S.アイラヴユー」は、全世界40カ国以上で500万部のベストセラーとなったセシリア・アハーンの同名小説の映画化..
  1. 2008/12/30(火) 16:28:26 |
  2. ☆彡映画鑑賞日記☆彡

P.S.アイラヴユー P.S. I Love You

ヒラリー・スワンクは、あんまり好みのタイプじゃなく。 お涙頂戴ラブ・ストーリーのような感じだったんで、パスしようかと思ってたんですが。 予告編なんかでストーリーがわかるうちに、面白そうな気がして「P.S.アイラヴユー」を鑑賞。 「UCとしまえん」は、日曜のレイ
  1. 2008/12/30(火) 17:50:01 |
  2. いい加減社長の映画日記

★「P.S. アイラヴユー」

ここんとこ平日休みは別件で忙しいから、まとめ鑑賞が出来ないんだけど、 とりあえず1本だけ見てきました。 主演はオスカー受賞二度の女優、ヒラリー・スワンクと、 ワイルドでムキムキ演技が主体?のジェラルド・バトラー。
  1. 2008/12/30(火) 19:34:13 |
  2. ★☆ひらりん的映画ブログ☆★

P.S. アイラヴユー

「忘れないで 君は僕の人生だった でも僕は君の人生の一部でしかない 新しい恋を恐れないで 妻になってくれてありがとう」 亡くなった夫から届く手紙。 予告編を観てるだけでもホロっときてしまうヒラリー・スワンク、ジェラルド・バトラー主演の『P.S. アイラヴユー』を観
  1. 2009/01/02(金) 16:51:13 |
  2. そーれりぽーと

◆DVD・P.S.アイラヴユー

P.S.アイラヴユー監督:リチャード・ラグラヴェネーズ出演者:ヒラリー・スワンク、 ジェラルド・バトラー、 リサ・クドロー、 ハリー・コニックJr.収録時間:126分レンタル開始日:2009-03-25Story全世界で500万部以上のベストセラーを記録したセシリア・アハーンの原作を、
  1. 2009/04/10(金) 10:13:20 |
  2. 映画大好き☆

◆DVD・P.S.アイラヴユー

P.S.アイラヴユー監督:リチャード・ラグラヴェネーズ出演者:ヒラリー・スワンク、 ジェラルド・バトラー、 リサ・クドロー、 ハリー・コニックJr.収録時間:126分レンタル開始日:2009-03-25Story全世界で500万部以上のベストセラーを記録したセシリア・アハーンの原作を、
  1. 2009/04/10(金) 10:14:07 |
  2. 映画大好き☆

『P.S.アイラヴユー』を観たぞ?!

『P.S.アイラヴユー』を観ました最愛の夫を失い悲しみに暮れるヒロインが、亡き夫から届いた10通の手紙に驚きと戸惑いを感じながらも勇気と希望を与えられ、新たな人生を見出していく姿を、オスカー女優ヒラリー・スワンク主演で贈る感動ロマンスです&gt;&gt;『P.S.アイ
  1. 2009/04/10(金) 23:25:02 |
  2. おきらく楽天 映画生活

P.S. アイラヴユー

まだ&amp;ldquo&#59;さよなら&amp;rdquo&#59;は言えないんだ。
  1. 2009/05/30(土) 09:35:38 |
  2. Addict allcinema 映画レビュー

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR