FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

バレット モンク

【弾丸】バレットモンク【坊主】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1073735921/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :ワールド名無しサテライト:2011/08/23(火) 14:41:41.12 ID:JimqFoH3
超人的な力を持つチベット僧が、ニューヨークで後継者探しをするヒーロー・アクション。“亜州影帝”の異名をとるチョウ・ユンファの、「グリーン・デスティニー」後初の主演作。「男たちの挽歌」シリーズでユンファと組んだジョン・ウーがプロデュース。共演に「アメリカン・パイ」のショーン・ウィリアム・スコット。


6 :名無シネマ@上映中:04/01/10 21:53 ID:Vrza3wAN
テレビゲームみたいな映画だって酷評されているね。
それより俺は監督が22歳!だということに驚きを覚えたけどw

2ちゃんねる映画ブログ

ユンファファンには残念だけど十八番の二丁拳銃のシーンはほんのワンカットしかないらしい。

7 :名無シネマ@上映中:04/01/10 21:55 ID:H2GBEQoQ
ナイキのCM撮ってる人が監督やってんだから
テレビゲームみたいってのはある意味意図どおりの絵になってるってことなんじゃないのか?

190 :名無シネマ@上映中:04/01/20 00:12 ID:KsKSTr/r
監督22才か。
大学の映研レベルの腕で
キャストだけそろえちゃったって感じかも。
ジョン・ウーは顧問の教授。

10 :名無シネマ@上映中:04/01/11 01:05 ID:/2zk+AnT
中国人が、チベットの僧侶だなんて・・・
人の命なめてんのか?

13 :名無シネマ@上映中:04/01/11 15:06 ID:RcfOF+4d
原題はBulletproof Monkなのね。防弾坊主。意味逆じゃん!(w

21 :名無シネマ@上映中:04/01/12 02:29 ID:lKDTqqb2
映画業界ではいつから「bullet」をブリットではなく
バレットと表記するようになったのだろう。

25 :名無シネマ@上映中:04/01/12 13:02 ID:Uzrx9N/Z
邦題のセンス最悪だな。漏れなら
「銃弾をないがしろにする坊主」だなw

27 :名無シネマ@上映中:04/01/12 13:33 ID:aXjrEfge
ユンファは太りすぎ。
グリーンディスティにーの時もそうだが、あの体であの動きは似合わない。

2ちゃんねる映画ブログ

37 :名無シネマ@上映中:04/01/13 02:35 ID:wuKROXY5
マトリックスのパクリにしか見えません

38 :名無シネマ@上映中:04/01/13 03:00 ID:VqzCFFLe
スローで弾を避けたら何でもマトリックスかよ。

40 :名無シネマ@上映中:04/01/13 06:23 ID:VqzCFFLe
パクリって言うと感じ悪いから、オマージュと言おう。

41 :名無シネマ@上映中:04/01/13 17:41 ID:ahgx4PFM
インスパイアされたんだよ。

54 :名無シネマ@上映中:04/01/14 00:56 ID:X6T/3Xmk
九段下会館?とかいう場所での試写会見てきました。

で、感想。ちとアクションぬるめ。マトリックスレベル。
後半に進むにつれ、段々よくなってくる印象。出し惜しみに見えた。
途中、ちょっと寝た。ユンファは時々格好いい、ラストもイイ。

お客さんは若い女性多目、男性は平均年齢高そうに見えた。
そこそこ満足してる様に見えました。笑いも起きてたし。

基本的に頭の悪い話なので、絶対批評家ウケはしないと思う。

普段あまり映画を見ない人か、
こういうハリウッドカンフー映画が好きな人で、なま温かく、
余裕を持って見られる人ならビデオレンタルで損しない、
そんな超個人的な感想を持ちました。

59 :名無シネマ@上映中:04/01/14 03:30 ID:vzB6pbAd
今の状況で、漢民族がチベット僧役やる映画なんて見れるかよ。
こんなもん作って、わざわざ日本で公開するなんて、良識を疑うよ。

94 :名無シネマ@上映中:04/01/15 16:27 ID:UfyKGtNL
この速さなら言える




巻物の中身はラーメンの作り方

126 :名無シネマ@上映中:04/01/17 05:22 ID:/Ka+8BHR
今さっきオールナイトで見てきました。
寝たバレあり。


はっきり言って、期待はずれ。
超バカ映画w
しかし、オレはなんかこういうバカ映画が大好き。パンフまで買ってしまった・・・
イイ要素は持ってるのに、ツメが甘い。
オープニングとかヘリのシーンとかラストバトルとかカッコイイのに、もっとシツコク演出して
欲しいな。
展開がダルイ。テンポが遅い。
弾丸坊主なら、もっと二丁拳銃を使いまくり、弾丸を避けまくってくれないと!
しかし、最後ナチスの生き残りがイキナリ凄いパワー出したり、
へなちゃこなトッポイヤンキーが目覚めるシーンは笑える。
一般受けは絶対しなし、評価的にはイマイチだが、なんかオレは好きw
もっと、頑張れば傑作になっていたネタだと思う。
あと、浄土役の子がツボで、ハァハァだったのが好きな理由の一つ。w

129 :名無シネマ@上映中:04/01/17 07:43 ID:J2u/VrTZ
>>126
22歳男性の初監督作品だから、どうしてもツメが甘かったり演出が良くなかった
りするのでしょう。経験がないからね。
でもユンファって「リプレイスメントキラー」でも「バレット・モンク」でも
20代前半の初監督作品に何故出るんだろう?経験のない監督の作品に・・・。

今日見てきます。
内容はどうあれ、違う意味で楽しめそうですね。

139 :名無シネマ@上映中:04/01/17 19:03 ID:QlIswk3u
見てきますた!

お、面白かったんですけど・・・。
中盤のヘリのあたりから盛り上がった感あり。
孫娘がもうちょっと滅茶苦茶だったり、ナチの大将とのラストバトルがはっちゃけて
いるともっと良かったのですけれど。

最後の一節オチは、てっきり大将に狙撃された部分かと思ってました(傷痕の部分に
最後の一節が刻まれていたという)

140 :名無シネマ@上映中:04/01/17 20:11 ID:+vgEp6uM
見てきたー。

CMに騙された~、って感じ。二丁拳銃振り回しまくりなのを
激しく期待してたのに・・・
まぁバカ映画としては結構楽しめたかな。

二丁拳銃分が足りない。リベリオンのDVDでも見て補充するか・・・

144 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :04/01/18 00:46 ID:cuHNKqNy
リプレイスメントキラーみたく、人ごみの中に消える演出
が良いとオモタ! ある種のキーワードと意味有り気な言葉、
二丁拳銃、ユンファの笑顔があれば満足でつ!

145 :名無シネマ@上映中:04/01/18 01:20 ID:nQ2dzYBc
予備知識もなく、彼氏に誘われて二人で観てきました。新宿東亜にて。

別に熱烈なユンファファンでもないので他作品と比較とかせずにマターリ観てました。
結構おもしろかったですよ~。
爺メイクのユンファ、カコ(・∀・)イイ

160 :名無シネマ@上映中:04/01/18 12:41 ID:XlC3nuuQ
強くなったのがカンフー映画からってシーン好きかも

184 :名無シネマ@上映中:04/01/19 22:02 ID:rBPtC5Wb
神秘の力を巡ってナチと大暴れって古いな。

186 :名無シネマ@上映中:04/01/19 22:37 ID:3rLl6lj8
何か雰囲気はゴールデンチャイルド、悪役はレイダース失われたアークみたいですた。
ところであの女の子は何だったの? 
 
185 :名無シネマ@上映中:04/01/19 22:11 ID:4PwbSnan
女の子可愛かったけどそれだけですたw

2ちゃんねる映画ブログ

187 :名無シネマ@上映中:04/01/19 22:53 ID:S9lUyKXZ
本日観てまいりますた。
正直、消化不良かなー。
ぶつ切りの格好の良い絵を繋ぎ合せて一本に仕立て上げたような感じが。
ウー師父は、ポール・ハンターとか言う野郎の何が良くて監督させたんだろうか。

199 :名無シネマ@上映中:04/01/20 17:42 ID:v/9nK+FD
つーこって観てきたぞぃ
終始ニヤケ面のにーちゃんが気にイランが
ねぇーちゃんの方は萌えぇ~だったぞぃ
アレは上玉や

ウーにしては、火薬が少な目やったが
ユンファの兄貴は、あだら髪型でもかっちょええのぉ~
男が男惚れするわぃな タクシーの上で2丁拳銃決めるんわ
男たちの挽歌マニアへのサービスかぃな
嬉しかったぞぃ

ラストの銃弾除けは、ビシッと決まったのぉ
マトリックス顔負けやでぇ~
まっぺん観に行ってもええわぃな 90点合格

204 :名無シネマ@上映中:04/01/20 23:34 ID:qVbKxp/b
今日見た。ほんと見せ場の銃撃戦はCMのとこだけだね。
ナチの残党がチベットの秘伝の巻物を探して~って言う設定でもうだめぽ。
香港時代のしょうもない映画までしっかり見ている
ユンファのファンなら耐えられるかと。
久しぶりに顔を拝みに行くって感じでね。
そうでなくて何か面白いアクション映画を見たいと言う人は、
わざわざ見に行く程の価値はないなあ。

210 :名無シネマ@上映中:04/01/21 05:42 ID:SdeP/R++
なんか悪役がピッコロ大魔王みたいね。

ゲイリー・オールドマンの廉価版みたいでもある。

211 :名無シネマ@上映中:04/01/21 10:13 ID:6hqQkX37
>ゲイリー・オールドマンの廉価版みたいでもある。
ワロタ

昨日見たけど禿しくつまらんかった。
パンとソーセージの謎かけも意味わからんし。
チベットのことわざ?

214 :名無シネマ@上映中:04/01/21 15:27 ID:TTaeawI3
>>213
自分もわからん。
ホットドッグの意味・・・・教えてケロ

216 :名無シネマ@上映中:04/01/21 15:41 ID:M0yhgxkm
客じゃなくてホットドッグ屋の身になって考える

在庫を入荷するとき、ソーセージは一袋10本入り、パンは8本入り
同じ数だったら注文するときに半端が出なくて済むのに、
人生は上手いこと行かないもんだ。
しかし文句を言っても何が変わるわけでもないから
今そこにあるもので(なんとかやりくりして)満足するしかない

218 :名無シネマ@上映中:04/01/21 18:44 ID:rvZcR8gP
>>216
なるほど。なんでもキッチリいかないってことの例えなわけか。
普通の生活しててもあるよね、スーパーでパック詰めの「切り魚」買う時
うちは家族二人だから2切れでいいのに、なんで3切れはいってるのよ。
みたいな感じ? 例えが主婦してるけどw この場合、普通は冷凍保存するわけで。

あ、でも最大公倍数? それなら合致する本数があるね
ソーセージ10本入り×8袋=80本
パン   8本入り×10袋=80本
でも、両方ともとりあえず冷凍できるよなぁ(w  

221 :名無シネマ@上映中:04/01/21 23:09 ID:qSAaWKTU
>あ、でも最大公倍数? それなら合致する本数があるね
>ソーセージ10本入り×8袋=80本
>パン   8本入り×10袋=80本

今218がホットドッグの謎かけの真の答えを言ったw

222 :名無シネマ@上映中:04/01/21 23:45 ID:jqYFgj+H
最小公倍数なら40本じゃないか?
まあ40本で売り切れじゃ商売にならないが。

225 :名無シネマ@上映中:04/01/22 00:27 ID:n2iOnGko
>222
次の巻物の継承者は222だな

226 :名無シネマ@上映中:04/01/22 00:31 ID:/unOzCgr
>>225
巻物継承してもラーメンしか作れない罠

236 :名無シネマ@上映中:04/01/22 06:22 ID:g3LT/kXG
巻物にかかれていたラーメンの作り方、スープが何味なのか凄く気になる。

劇中でユンファがヘラヘラ兄ちゃんに
「泊めてもらったお礼だ。」
とラーメンを作ってやるシーンがあれば伏線になったのに

237 :名無シネマ@上映中:04/01/22 15:30 ID:f0DoocHz
>>236
それ、いいねー(・∀・) ユンファの作ったラーメン食べたい!!
そういった伏線があると深みつーか、感情移入しやすいし面白さが増すよね。
ユンファは日本のコッテリしたラーメンがお気に入りだけど
香港のラーメンて、塩味+ゴマ油のサッパリ系なんでは?

238 :名無シネマ@上映中:04/01/23 02:11 ID:4ecT8OUl
>>237
チョウ・ユンファのお気に入りは九州じゃんがららーめんのぼんしゃん
香港のラーメンは日式と拉麺とがあるが、前者は普通のラーメンだよ
味千ラーメンみたいにとんこつもある
後者とて昔で言う湯麺を言い換えたモノでバラエティに富んでいる

253 :名無シネマ@上映中:04/01/25 09:01 ID:uZNl+KzZ
見所は、カーの口のゆがみ具合。

2ちゃんねる映画ブログ

254 :名無シネマ@上映中:04/01/25 10:12 ID:8UdC2GxR
主人公にしては微妙なカオだよね。
リンカクはガイ・ピアースなんだけど。

255 :名無シネマ@上映中:04/01/25 10:18 ID:BisLH8oz
主人公レイ・パークにすればさらにB級度とマニア度がアップしたのに…この映画。

256 :名無シネマ@上映中:04/01/25 13:36 ID:8e+ZuP9A
>>254-255
名無し坊主がそんな優男でいいんですかと言ってみるテスト

260 :名無シネマ@上映中:04/01/25 18:49 ID:8UdC2GxR
レイ・パークのカー…激しく見たい。

でもハナから強いのが分かり切ってるけど。

262 :名無しさん@上映中:04/01/25 21:16 ID:phGezLGy
たまにはこんな単純明快なアクションもいいよな。
最近暗いテーマの作品ばかり観てたから、それなりに楽しめた。

それにしても、チンコの先までお経が書いてあったのかなぁ…
PG12とかでもいいからモザイクありでそこまで映せば面白かったのに。

302 :名無シネマ@上映中:04/02/03 14:10 ID:yq2yjZYm
ユンファの呪文入りチンコ見たいなー

303 :名無シネマ@上映中:04/02/04 00:51 ID:NgGdeWVo
>>302 それはキモイ発想だ。いらん

271 :名無シネマ@上映中:04/01/27 15:42 ID:pJjM/hta
オイラもカンフー映画みまくって
強くなりマツ

275 :名無シネマ@上映中:04/01/27 23:10 ID:74+zNq27
普通につまんない映画だった。
序盤でゴハン食いながらカーの攻撃を躱してたときの
ユンファの動きがツボにはまって最後まで思い出し笑い。
 
278 :名無シネマ@上映中:04/01/28 16:28 ID:gc93olQt
>>275
>ユンファの動きがツボにはまって・・・

床にほぼ水平の状態で一回りしてる所だよね。そこ私もかなり笑えた。
あと連れの方は、最後のユンファの変わりように「やりすぎだよ」って必死に笑いこらえて
たもんだから逆に変な声が響きわたってしまった。

283 :名無シネマ@上映中:04/01/30 02:05 ID:jCIWsl5D
ゆんふぁ様、ラストは浦島太郎状態だったね。
劇中の実年齢は80歳くらい?
・・・・ハッ、それなら、アジアで指輪を映画化するならアラゴルンは
ゆんふぁ様だね(w

293 :名無シネマ@上映中:04/02/02 00:38 ID:0feK3JH4
ユンファとか考えなければ、面白い!って事はないけど
ボロクソに言う程でもないって辺りだたです。

ただ終わってみれば一番良かったのがファンタスティック相手に
棒術自慢のところだったってのはちょっと食い足りねぇっつーか、
握手してた坊主との再戦とかあってもいいのにと思った。

294 :名無シネマ@上映中:04/02/02 01:47 ID:1+mYXx/T
>>293
最初なんのことかわかんなかったけど、序盤のチンピラ連中か
そう言えばちょっともったいなかったかな

298 :名無シネマ@上映中:04/02/02 18:42 ID:grvFY2Jc
「弾丸坊主」って、なんか語感よくて好きだわー。
シリーズ化して欲しいなぁ。どうにかして。
あのラストでどう続けるの、とかツッコミはナシねw

345 :名無シネマ@上映中:04/06/10 15:49 ID:hF1IkSYi
最近見た作品の中でぶっちぎりに<金返せ度>が高かった
ユンファ大好きなだけにガックリ
ポスターがデザートイーグルの二丁拳銃だったから
バリバリ撃ちまくってくれるもんと期待していたら
2,3発撃っただけで捨てちゃうんだもん

351 :名無シネマ@上映中:04/06/27 14:28 ID:imE6miUk
DVDをレンタルで見たけど・・・ヒロインの姉ちゃんは美人だと思った。
でも貧しい乳なのが残念。

それだけ。

360 :名無シネマ@上映中:04/07/09 20:59 ID:30QIQZ/A
凄ぇ面白くなりそうな設定なのにねぇ。
坊主のキャラもスリ兄ちゃんもヒロインも魅力的だったのにねぇ。
個人的には久々に見たマコ氏もいい味出してたと思う。

それだけに残念。


関連記事

  1. 2008/12/12(金) 10:25:49|
  2. は行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Mr.インクレディブル | ホーム | ストレンヂア -無皇刃譚->>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/461-2f5a5287
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR