fc2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛の勇者

http://changi.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1208589311/
2ちゃんねる映画ブログ

5 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/04/19(土) 18:16:51 ID:socU1XOC
魔法・変身物はもう飽きた。正直焼き直しとしてしか見られなかった
パーツパーツのギャグは良かったけどとりとめが無いし盛り上がりもいまいち
正直今までの映画で下から3本の指に入るダメさ加減


10 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/04/19(土) 18:49:18 ID:eCjl9A9W
>>5
何でわざわざ、ヘンダーと同じ魔法・変身ものにしたのかよくわからん。
ホントに何でだろ・・・
予告編の時点で「これはもしや...」と思ったけど、まさか本当に・・・

もっと、「新鮮」で「壮大」なストーリーを求める!

しんのすけの声が昔に戻ってほすぃ!!!!

6 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/04/19(土) 18:28:08 ID:yhdz/yGx
良くも悪くも昔のクレしんみたいだった

7 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/04/19(土) 18:31:07 ID:kG+7Nanv
シリーズ最低だと思った。
話がなんかぶつ切りで盛り上がりに欠けるんだよなあ。
周りの子供も心なしか退屈してたように見えた。

9 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/04/19(土) 18:42:28 ID:Oef77T4W
デザイン設定に湯浅政明が復活していた。
でてくるイラストがいちいちこっちの読みを外してくる感じで最高だった。
変な衣装やヘンテコなメカが出てこそのクレしん映画だろ。
音楽も昔のようでクオリティが復活したと思うよ
OPだけムトウだったがほかは皆昔の懐かしいクレしんにまた会えた感じ

17 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/04/20(日) 00:11:33 ID:tmp8An4w
この映画の主人公は、「のはらしんのすけ5さい」でなくても良かったと思う。
ごく普通のちょっと変わった5歳の少年Aとその家族の冒険にしといたら
ええじゃないかええじゃないか。

クレしん名物の会話の掛け合いや、キレのいいギャグが控えめすぎたのと
不必要に目立つ実生活のリアルなストレス部分の演出が優秀すぎて、
(特に”課長になれなかった父ちゃん”はあそこまでくどい演出はいらんだろ)
とても陰気な映画でございました。

しんちゃんに会いに来るのは子供だというのを忘れないで欲しかったよ。
次回作に期待します。

28 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/04/20(日) 19:55:24 ID:5YXnhVTy
マタが女の子と分かって一気にテンション下がった

31 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/04/20(日) 22:53:39 ID:SB9YpPUW
>>28
俺はマタが女の子と分かって一揆にテンション上がったwwwwwwww
もうマタに会えただけでこの映画は評価できる。

実際キャラデザとキャラが最高なのに悔しい・・。マック・・。
敵が早く簡単に死にすぎ。。

29 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/04/20(日) 22:36:15 ID:2F4MQRYP
そうかー意外と微妙な反応が多いのかーー
確かに最高傑作というわけではないけど今までのクレしんのだらだらと
劣化をし続ける流れが金矛で変わったと思うよ。
絵の質とか音楽、派手さとかがこれからは改善されるような気がする。

30 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/04/20(日) 22:43:11 ID:noDqmHPG
今年も相変わらずの垂れ流しのずさんなストーリー構成って感じだよ
本郷の無能さ・手抜きが降板後もクレしんの制作姿勢に引き継がれてるんだから当たり前だけど

34 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/04/20(日) 23:34:29 ID:hTr059u+
>>30
本郷監督が降板してから何年たってると思ってるんだよ。

43 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/04/22(火) 19:35:25 ID:8mDDC8l7
・かねかね、お金
・マタ
・しん電
・年金問題
・マッタGOGOGO
・家族会議

俺がツボったところ

56 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/04/24(木) 00:26:57 ID:JYg+tsN0
ムトウ以下ってマジか?
それじゃDVDすら観る気起きないんだが…

57 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/04/24(木) 00:50:16 ID:f0f1rDlL
クレしんの映画を初めて見た人ならわからないが少なくともヘンダーランドを見た人間には完全に劣化焼き直しにしか見えないと思う
マタ→トッペマ
ダクダーク→マカオ&ジョマ
マック→クレイGマッド
プリリン→チョキリーヌペスタ
ヘンジル→スゲーナ・スゴイデス
空中戦→トッペマVSチョキリーヌ
カーバトル→しんのすけ電車VSマッド汽車

こんだけ被ってれば糞というには十分

58 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/04/24(木) 05:27:14 ID:6+bThBy1
定石通りにするのが特別悪いって分けでもないと思うけどね
・悪役3人程度
・お色気担当
・おてんばヒロイン
・映画ならではの魔法
・派手な追いかけっこバトル
別に珍しいものでもない

確かにヘンダーの影がチラチラ、なんて可愛いレベルじゃないくらい見えたけど、
それは予告から誰もが感じてただろうし
予想の範囲内だった
まあしかし例年の映画に比べると地味な印象は受けた
それが好きなら面白かっただろうし、劣化版としか思えなかったらそれまでなんだろう

62 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/04/25(金) 19:06:09 ID:ERoMMfwC
むしろ金の矛銀の盾の設定いらなかったんじゃないかって位キンキンギンギンがどうでもよかった

2ちゃんねる映画ブログ

66 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/04/26(土) 18:34:46 ID:gu0sG+7M
なんかいろいろひどかった
敵の存在、敵側の世界の話はしないし攻めてきた理由すらわからない
攻めてこられたとしても何が起こるかもわからない
だが演出と音楽だけは評価する
それぐらいしかほめるところがない

72 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/04/26(土) 21:59:12 ID:Dqq62+2M
マタが堀江とスタッフロールで気付いてから映画に集中できなかった

ギャグの後に妙な間があったような気がする。
ズッコケまでに時間がかかっていような印象を受けた。
アクション仮面の微分講座を面白かったけどw

77 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/04/27(日) 23:39:13 ID:9QFkFqSh
今日見た。個人的にはあんまりおすすめできない。
全体的にだらだらしてて爆笑するほどの場面もなくて、
なにより飛行機での戦闘シーンにCGが使われまくってるとこで萎えた。
物語に勢いがなくて飽きるかも。
金矛と銀盾の設定とかいらないし、しんのすけ側にも敵側にも納得できる部分がなかった。
ただ音楽と夜の町のデザインが最高だった。

78 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/04/28(月) 11:02:04 ID:GMwpuLeq
キャラデザインと演出は復活してた、夜の街のwktk感、導入部分辺りはとても良かった。
あとアクション仮面の微分積分だけワロタwww


ストーリーは全てが駄目。三分クラス、いや三分以下。
正直去年の良さを今やっと感じてしまった。
超劣化ヘンダーです。とにかく薄い、薄すぎる。
何も伝わってこない。伝えようとしてるんだけど教育テレビ以下の伝え方。
あざとい、あざとすぎる。薄い上にあざといという糞っぷり。

去年と今年のいいとこを足して2で割れば秀作だった…。

79 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/04/28(月) 13:32:18 ID:gTGp6IGB
いやーさすがに本郷作品の叩かれ方はすばらしいなw

「5年も生きていて何の役にも立ってないガキは氏ね」とか、
監督のはっちゃけた本音がすごかったな。

本郷みつるって、12年ぶりでしんのすけの使い方見失ってたんじゃないかな。
伝家の宝刀「おたすけ」までが自信なさげって、どこまでクレしん映画を
破壊したいんだと。

それでいてパンフでは「漫画映画をやりたいんだ」とか
もっともらしいこと書いているのがまた本郷監督らしい。

来年はおろされるだろうね。
ムトウユージみたいなクソ監督にもやってほしくないが、
これだけ子供が笑えないフィルムをやっちゃったら、
下手すりゃ来年クレしん映画なくなっちゃってもおかしくない。

80 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/04/28(月) 18:51:09 ID:VYslZ7aU
本郷って謙虚なフリして中身は自信家っぽいな。
でも本当は自信なくて他人の目を気にしたがり。
この人、自分ってのがあるようでない監督だと思う。
原も水島もムトウもやりたいことやって成功したり崩壊したり
自分の描きたい方向性定まってるのに。
日常と感動は原に敵わないし、水島のギャグ程キレもなく
ムトウの当たれば(外れたらつまんないが)
引きずりこまれる世界観もない。
上の3人を薄めてミックスしたらぼやけたみたいな感じ。
それが今年露呈したわけで、綺麗なまま出てこなきゃよかったのにな。

82 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/04/29(火) 13:08:03 ID:A5UVfqyi
EDのOZMAが不愉快にならないほどの駄作だった

85 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/04/29(火) 17:34:04 ID:o2x5xx4X
マタが男だったら良作だった

2ちゃんねる映画ブログ

86 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/04/29(火) 18:38:35 ID:ng9QAsma
男のふりした女に興奮すんだろ本郷さん

91 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/04/30(水) 00:32:59 ID:s4Eu+9M/
本郷監督のブログをみたら、影響を受けた人で海外SF作家の名前がすごい並んでた。
この人かなりのSFマニアなんだな。 

趣味嗜好があまり作品に出てこないのは良いのか悪いのか。

96 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/04/30(水) 10:48:37 ID:qRP53r7i
年金は減るばかりのところ笑った

97 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/04/30(水) 15:13:34 ID:s4ExJ4f/
クロが盾になるとかめっちゃ唐突だった

104 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/01(木) 01:02:12 ID:yJVadEYI
途中で帰りたくなったクレしんはこれと「3分」だけだ。

114 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/02(金) 01:50:58 ID:KlUnMY9I
面白かったけどなー
ただ春日部防衛隊の出番がなかったのが残念
一番笑ったのはヒロシが落下してくる時にやたら不細工になったシーン

116 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/02(金) 02:22:06 ID:q2E2933d
野原家会議とか、おもいっきり滑ってた。
あれもうちょっと面白く出来そうな気もするんだけどなー。

でも子供達は見終わったあと、面白かったって言ってたから、
まあアレでよかったのでは?

121 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/02(金) 13:14:57 ID:WrBNqzEq
あのおっぱい女は魅力的だな

123 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/02(金) 18:16:44 ID:U2RSz/Bx
寄りすぎだ

126 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/02(金) 22:09:23 ID:0JOtJvuO
しんちゃんは、戦国やオトナで獲得したブランドがあるから、
それを頼りに観に来てガッカリなパターンが多いんだろうな。

127 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/02(金) 22:19:30 ID:mv4jtMyB
そんな客ムトウ3作でとっくに篩い落とされてるだろ

134 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/04(日) 06:25:58 ID:nw56O9BQ
ギャグ滑りすぎだろ。あちゃーあちゃーの連続。

敵が夜になるとくるんだが何がしたいのかよく分からない。
急に歌い出すのはいいんだけどお金の歌はないだろ。
マタが急に歌うシーンも寒過ぎて目を瞑った。

135 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/04(日) 06:28:38 ID:nw56O9BQ
あと、政治とか環境問題をちょくちょく入れるのも余分。
ヒロシの給料少ないを何回も出すのも要らない。

平凡なサラリーマンでも家族がいるから幸せなんだ。みたいなのそのまま叫ばれても痛いし寒い。

アミーゴ並みいやそれ以上の駄作

137 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/04(日) 15:44:06 ID:wG+PYncI
>>135
家族がいるからではなく野原家だから幸せ
名シーンを間違えるな!

139 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/04(日) 16:17:57 ID:1IiKHjb0
>>137
名…シーン…?

136 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/04(日) 11:27:53 ID:ho6hp+Ao
小島よしおとEDはこの映画の中では比較的マシな部分

2ちゃんねる映画ブログ

144 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/04(日) 22:43:22 ID:pcClLsiY
クレしん映画の挿入歌ってそれまでの流れで割と自然に歌ってたが
唐突に歌い始めることは無かった
だから今回マタが歌い始めて違和感感じた

145 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/04(日) 23:09:07 ID:uOO7M+Q4
違和感あったなー確かに

146 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/04(日) 23:17:41 ID:e6tFRZNQ
あれは堀江のために時間割いたようなもんだな

149 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/05(月) 02:54:02 ID:mfMD5ENi
クレしんの映画は久しぶりにみたんだけど
戦国までは挿入歌なかったきがする

150 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/05(月) 06:37:45 ID:I3JytP4n
>>149
登場人物が歌うシーンは、「オトナ」以前の作品にはすべてあったと思う。

175 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/07(水) 18:43:39 ID:L08pxYgJ
やっとこ彼女と見てきた
とにかくあっさりでポカーンだったなあ。
昼と夜の入れ替わりが忙しすぎて、野原一家以外
空気だったし。
あとは犬好きの自分としてはシロとクロのシーンを
もう少し増やして欲しかった。気づいたら盾になってたし。

でもなんだかんだで見に行って良かった。全体の雰囲気が
今までのしんちゃんと違うのも新鮮だったし。
ひろし最高だよひろし

199 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/11(日) 09:52:48 ID:n2JwE3A4
糞映画だったなぁ。
個人的には3分ポッキリが底辺でそれに告ぐ糞っぷり。
まだ3分みたいに不愉快、ではないからいいんだが
延々と味の無いスープを飲んでいる感じがする。

俺CMの幻想的な世界を見て「今回はここが舞台か」と期待してたのに
なんで皆野原家の中で戦おうとするんですか?
あと敵が自分の空間の中であっさり自滅したりするのは何でですか?
クロとか金矛がとってつけたようなのはなんでですか?

あー、最低でもアミーゴは俺の中で越えて欲しかった。
ギャグでも感動でもなくただただ空虚な映画だったぜ。

186 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/09(金) 07:42:47 ID:NPF+w55c
防衛隊あんま活躍しないのか・・・。
野原家メインだと何か臭くなっちゃうんだよな、特に映画版は。

187 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/09(金) 11:17:20 ID:JBoAagj/
野原家というより魂の抜けたしんのすけメイン

211 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/15(木) 21:08:44 ID:kwtC3njJ
魂抜けてる人形みたいなしんのすけは金矛が初めて

2ちゃんねる映画ブログ

210 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/15(木) 20:19:44 ID:i2T5bPXV
でもヘンダー時代のしんのすけなら人を見る目ないし
すぐ騙されるし弱音吐くし頼りないからなあ。
自分ってのがあるのは原監督以降なわけで、
思考がないのは本郷監督らしいしんのすけだと思った。

214 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/16(金) 15:06:44 ID:0S2Z1RzB
>>210
簡単に他人を罵倒するしんのすけというのが
記憶にないんだけど

215 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/16(金) 16:27:48 ID:TkXU2Qit
だまされたことよりも「よくも騙したな」という怒ることに違和感

216 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/16(金) 16:28:49 ID:zA5lbEcX
みさえもおかしかったな。
いきなり怒鳴ってひまわりが驚いて泣いたのをひたすら謝りながらなだめてた。
あんな不快なシーンなんで入れたんだ?普通にしんのすけにゲンコツでいいじゃん。
おまけにひろしはみさえに無関心でパン食ってたし。原監督への当てつけか?

220 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/16(金) 21:42:32 ID:Lt1BbEEy
>>216
それは、ドン・クラーイと世界がつながった影響だろ?

221 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/16(金) 22:49:37 ID:fmQQFlhS
>>216
それもストーリーの一部。
不快感を覚えるのはむしろ正解

224 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/17(土) 08:35:34 ID:8Htmwdf+
今回の金矛見てて本当に懐かしかった。
ムトウユ-ジは子供目線でつくってるんだよ。本郷監督は大人目線で作ってるから
子供はああいう風に何考えているかわからないような感じになってるんだよ
個人的には湯浅政明と本郷みつるには来年も担当してほしい
カットというかシーンの見せ方がやっぱり本郷みつるの方がうまい
最近のはつまらないアングルが多い

238 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/18(日) 18:07:08 ID:tlGGXeoK
全体的にはシーンごとの繋がりが悪いから一気に観るにはちとキツイかな
それでも、しんのすけが孤立して以降は久しぶりに「子供向けホラー演出」の傑作が観れて大満足

家具の歪んだデザイン、自分より背の高い物に四方を囲まれた状況を子供の目線で見せる構図、
「感情のない生物」が「無数襲い掛かってくる」なんてシチュエーションは子供の怖がるツボをよく分かっているなと感心したし
一呼吸ホッと安心させておいてからの畳み掛け方は本格ホラーの迫力満点で最高!(雲黒斎の日常が侵略されるときの演出を徹底した感じ)
しんのすけのおふざけがボスには全く通用しない辺りも子供は観ててツライだろうな~と、観ていて痛快だった

それとしんのすけが孤立するシーン
ひろしとみさえが「団結の大切さ」や「家族愛」を口にした直後だったのには苦笑い
あれって明らかに原監督以降のクレしんに対する本郷監督のスタンスだよなーw
とってつけたような時事ネタや影をつけただけの劇画タッチよりよっぽど面白かったぞ(オタクにしか伝わらないだろうけど)

ちなみにあんまり評判良くないけどラスボスとの殺陣は見所の一つ
コンテも含めて金矛で唯一感心したアクションシーンだった(西村博之さんかな?)

244 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/19(月) 00:34:54 ID:22toO1tG
プリリンと戦った時の人力車
落下するひろし
トイレでのひろし
ボイーンボイーン
家族会議

他に笑えるシーン何かあったっけ?

245 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/19(月) 01:32:39 ID:gGS3Ggzf
その挙がってる中ではヒロシの落下くらいしか大きな笑い起きなかったな

個人的にはひろしの「にゃん」のあまりの滑り様に見てるこっちが耐えられないほど恥ずかしくなった

271 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/06/10(火) 14:22:28 ID:s3M/oSmV
マックが登場した時のあの不思議な街並みをもっとフィーチュアすりゃ
よかったのに

272 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/06/11(水) 01:15:09 ID:a9MSdh8g
予告であの街並みを散々推してたくせに本編にはほんの少ししか出てこないし
飛行機で戦う時やププリンと戦う時の世界はずっと雲だけ等手抜きで設定もいかせてない

292 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/09/07(日) 07:38:53 ID:STa3zW5H
この5つの中で選ぶならお前らはどれだ?

1.本郷はブランクだから仕方ない。
2.ムトウに戻そう。徐々に映画は少しずつ良くなってるし、化けるかもしれん。
3.もういいよ本郷。はいはい、原、原。
4.新監督にやらせてみよう。
5.監督は俺がやる。

293 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/09/07(日) 15:36:15 ID:LfgbL/+x
1.と見せかけて

6. 監督 本郷みつる
   脚本 ムトウユージ

294 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/09/07(日) 21:23:23 ID:G1GXPg6S
水島さんもヤキニクの後はカスカベというそこそこ良作なのを作ったんだから
あと一回は本郷さんにやらせてもいいと思う。だから今は1.かな
次本郷さんにやらせて駄作だったら4.だ。今放送してる週一クレシンの
ムトウさんの脚本は全くおもしろくない。これ以上やっても同じ。

295 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/09/07(日) 21:46:51 ID:1/J0SOO3
4だな。
今更、原出してもどうかと思うし本郷はどっちかっつーと映画よりテレビに戻って来て欲しいし
水島?ムトウ?あんま好きじゃないからパス。

>>294
映画はともかくテレビのムトウは中々良いだろjk
毎週ヨダパートが楽しみで仕方がないぞ。

ムトウが脚本したゲームも中々楽しめたし。

329 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/11/26(水) 03:44:28 ID:SS+s6DxC
今見たがなんかクレしんぽくなかった・・・
なんか設定はかなりヘンダーランドっぽかったけど話の展開はテキトーに敵全滅させてるだけで終わり(しかも敵があっさり死ぬ)
敵の目的もいまいちわからない
ヘンダーランドのトッペマのくだりのような感動するところもなし、暗黒タマタマとか他のみたいにギャグに特化してるわけでもない
あと何かしんのすけが終始おびえててしんのすけっぽくなかった(たまにネタ入れてくるが)
それぞれのキャラも全然たってない

ただ全体的に作画レベルが上がってたし、演出と音楽がよかったかな、家族会議のところはクレしん特有の劇画にして欲しかったww
結果的にヘンダーランドの劣化版かな、でもクレしんでファンタジー?はあまり無いし本郷さんなので見る価値はある。
まあヘンダーランドがかなりおもしろかったので比べるとつまらないけど、これはこれでいけると思う。
ひさしぶりに暗黒タマタマのような笑いに特化したクレしんが見たいww
あと色々酷評したが俺に合わなかっただけかもしれないので好きな人はすまん、後俺はアンチとか懐古厨ではなくクレしん大好きです。

長文失礼

330 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/11/26(水) 08:21:34 ID:xnuqJZJ/
>>329
激しく同意

359 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/11/30(日) 07:45:38 ID:wJXi5eif
スケベなしんちゃんが好きだな。
飛行機のシーンはCGデータの使いまわしか?スカイクロラ?

361 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/12/01(月) 00:25:05 ID:Wod1+ZSm
「つまんね」の一言に尽きるな。

362 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/12/01(月) 23:45:14 ID:1mKZy3Bz
>>361
なんだか普通すぎて駄作だな。
ほんとに普通の子供向けマンガ映画。
味のある敵キャラとかバカバカさを極めたギャグとか
感動的な家族愛とかセンスのいいアクションとか。
そう言ったクレしん映画築き上げてきたエッセンスが何一つない。
まるでクレしん映画を全く知らない人が上辺だけ真似て作ったような作品だ。

364 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/12/02(火) 13:37:09 ID:NHDOpUST
合間合間に妙な空白の間を入れてテンポ悪く感じさせてるのは演出なのかな

365 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/12/02(火) 15:00:30 ID:Va7ek4Sj
ひろしが昇進見送られたシーンとか夫婦喧嘩のシーンとかが意味不明

354 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/11/29(土) 17:58:59 ID:o/JKs3M9
先程観ましたが正直言って微妙でした。
アミーゴのように物語が破綻しているわけではないんですけどね。
ストーリーは盛り上がりに欠け、ギャグも私は笑えるものではありませんでした。
恐らく長いブランクのせいでしょうね。
私は過去の本郷さんの作品はギャグも面白く、好きだったんで昔を思い出して次回作を製作して頂きたいです。
そういえば、今作には本郷さん今までほぼ絶対入れていたオカマキャラがいませんでしたね。
ヘンダーのマカオとジョマは結構好きす。

371 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/12/04(木) 19:07:35 ID:Y7r0qHbG
>>354
銅鐸がオカマだったろうが。

374 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/12/05(金) 20:03:30 ID:RSX4lTt7
みさえがしんのすけにキレるシーンとか何だったんだろう…?

375 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/12/05(金) 20:21:47 ID:hwL72EdK
>>374
通勤電車の乗客の好き勝手ぶりやひまのグズりも含めドンクラーイ世界からの空気の流出に寄る悪影響。


関連記事

  1. 2009/01/25(日) 18:24:44|
  2. か行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<イントゥ・ザ・ワイルド | ホーム | 香港国際警察/NEW POLICE STORY>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/452-05f4d768
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (286)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 香港映画 韓国映画 ニコラス・ケイジ 高良健吾 竹中直人 谷村美月 ジョニー・デップ 麻生久美子 妻夫木聡 西田敏行 ミュージカル サミュエル・L・ジャクソン 加瀬亮 ブルース・ウィリス リーアム・ニーソン 阿部寛 松山ケンイチ ジャッキー・チェン 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ハリソン・フォード スペイン映画 マット・デイモン ドキュメンタリー 浅野忠信 ARATA 山田孝之 三浦友和 役所広司 岡田将生 中村獅童 小出恵介 ブラッド・ピット 戸田恵梨香 ユアン・マクレガー レイフ・ファインズ 宮藤官九郎 小池栄子 瑛太 藤原竜也 小栗旬 蒼井優 満島ひかり 玉山鉄二 宮崎あおい スティーヴン・セガール スカーレット・ヨハンソン 長澤まさみ 吉高由里子 アーノルド・シュワルツェネッガー 堤真一 ジョン・トラヴォルタ 成宮寛貴 谷原章介 大沢たかお 樹木希林 犬映画 ジェイソン・ステイサム ゲイリー・オールドマン ロバート・ダウニーJr. ユースケ・サンタマリア 特撮 ジョージ・ルーカス キャメロン・ディアス 鈴木京香 田中麗奈 西島秀俊 中国映画 カナダ映画 佐々木蔵之介 伊勢谷友介 モーガン・フリーマン 渡辺謙 薬師丸ひろ子 トム・クルーズ トム・ハンクス エマ・ワトソン 窪塚洋介 椎名桔平 広末涼子 ガイ・ピアース アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 綾瀬はるか 宮崎駿 田辺誠一 香里奈 堺雅人 柳葉敏郎 園子温 アンソニー・ホプキンス ジョージ・クルーニー 北乃きい 深田恭子 ヒュー・ジャックマン 市原隼人 香取慎吾 井上真央 仲里依紗 オーストラリア映画 シガーニー・ウィーバー 玉木宏 中井貴一 サンドラ・ブロック ラッセル・クロウ 石原さとみ 伊藤英明 阿部サダヲ ダコタ・ファニング ハル・ベリー ジョディ・フォスター 草なぎ剛 竹内結子 クリント・イーストウッド アン・ハサウェイ 仲間由紀恵 ミラ・ジョヴォヴィッチ ユマ・サーマン 成海璃子 佐藤隆太 ミッキー・ローク 上野樹里 仲村トオル ウィル・スミス 松田龍平 水川あさみ イライジャ・ウッド クリスチャン・ベール シルヴェスター・スタローン 大泉洋 豊川悦司 トミー・リー・ジョーンズ 木村佳乃 木村多江 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ 林遣都 ベン・アフレック ケイト・ベッキンセイル 深津絵里 ケヴィン・スペイシー 堀北真希 大竹しのぶ 柴咲コウ リチャード・ギア キアヌ・リーブス ジュード・ロウ 吉瀬美智子 白石美帆 ナタリー・ポートマン 永山絢斗 スティーヴ・ブシェーミ 岡田准一 黒木メイサ 栗山千明 コリン・ファレル ヴィン・ディーゼル ブラッドリー・クーパー メリル・ストリープ ティム・バートン 松田翔太 オーランド・ブルーム 江口洋介 哀川翔 ジュリア・ロバーツ 小雪 ダスティン・ホフマン 小西真奈美 松本人志 マイケル・J・フォックス 森山未來 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン 松雪泰子 唐沢寿明 及川光博 佐藤健 ロバート・ゼメキス マイケル・ベイ 中村蒼 北野武 リュック・べッソン ペネロペ・クルス 西部劇 佐藤江梨子 北川景子 竹野内豊 クエンティン・タランティーノ アレック・ボールドウィン ザ・ロック マイコ 香椎由宇 寺島しのぶ ベルギー映画 宮迫博之 ケヴィン・ベーコン ベニチオ・デル・トロ イタリア映画 グウィネス・パルトロウ ショーン・ペン 中谷美紀 デニス・クエイド 菊地凛子 ヒース・レジャー 松たか子 ジャン・クロード・ヴァン・ダム 織田裕二 生田斗真 多部未華子 アビゲイル・ブレスリン キャシー・ベイツ ジェームズ・キャメロン 小林聡美 オーストリア映画 桐谷健太 ビル・マーレイ 向井理 ウィノナ・ライダー 篠原涼子 ロバート・パティンソン ジャック・ブラック サラ・ジェシカ・パーカー チャーリー・シーン ポール・バーホーベン 市川由衣 マイケル・ダグラス 三浦春馬 ジェフ・ブリッジズ 猫映画 イーサン・ホーク シャーリーズ・セロン 溝端淳平 ケヴィン・コスナー ジム・キャリー 永作博美 ダニエル・クレイグ ジェット・リー 芦田愛菜 ダニエル・ラドクリフ クライヴ・オーウェン 真田広之 オーウェン・ウィルソン ベン・スティラー ピアース・ブロスナン ジェラード・バトラー イ・ビョンホン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジョン・マルコヴィッチ 小泉今日子 スーザン・サランドン 新垣結衣 エディ・マーフィ 吉川晃司 ケイト・ウィンスレット 岡村隆史 上戸彩 原田知世 二宮和也 ガイ・リッチー リブ・タイラー 中居正広 ヒュー・グラント 山田洋次 榮倉奈々 シャイア・ラブーフ 木村拓哉 小池徹平 アンドリュー・ガーフィールド エドワード・ノートン 福田沙紀 星野真里 中村雅俊 ダニエル・デイ・ルイス 稲垣吾郎 クリステン・スチュワート クリス・パイン ジェシカ・アルバ 水谷豊 ナオミ・ワッツ 笑福亭鶴瓶 ジャック・ニコルソン マーク・ウォールバーグ チェコ映画 桜庭ななみ キーファー・サザーランド リバー・フェニックス ティム・ロビンス オダギリジョー ロビン・ウィリアムズ 三谷幸喜 M・ナイト・シャマラン アントニオ・バンデラス メキシコ映画 平野綾 内田有紀 夏帆  ジェームズ・マカヴォイ エミリオ・エステベス 松田優作 マシュー・マコノヒー 水嶋ヒロ ソン・ガンホ オリヴァー・ストーン エイドリアン・ブロディ 井ノ原快彦 高倉健 シャロン・ストーン ミシェル・ファイファー ポーランド映画 ジェラルド・バトラー 庵野秀明 三浦翔平 キーラ・ナイトレイ ジェイミー・フォックス メグ・ライアン 速水もこみち ペ・ドゥナ キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート ウィリアム・ハート デミ・ムーア 寺尾聰 長谷川京子 福山雅治 東山紀之 アンディ・ガルシア ジョシュ・ハートネット 相武紗季 アル・パチーノ 前田敦子 ドリュー・バリモア スティーブン・キング ブレンダン・フレイザー オードリー・ヘプバーン ジャン・レノ ジョン・キューザック 押井守 ショーン・コネリー 反町隆史 ホアキン・フェニックス メル・ギブソン 武井咲 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ マーティン・スコセッシ ウーピー・ゴールドバーグ ハーレイ・ジョエル・オスメント 吉永小百合 マコーレー・カルキン アダム・サンドラー 渥美清 井筒和幸 大島優子 つるの剛士 ジェニファー・アニストン 武田鉄矢 藤木直人 米倉涼子 中島哲也 リンジー・ローハン ノルウェー映画 松嶋菜々子 奥菜恵 ピーター・ウェラー スウェーデン映画 タイ映画 マイク・マイヤーズ 松下奈緒 大倉忠義 ウェズリー・スナイプス チョン・ウソン 加藤あい リーズ・ウィザースプーン アシュトン・カッチャー オランダ映画 吉岡秀隆 ポール・ニューマン 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア マドンナ 沢尻エリカ チャック・ノリス 安藤政信 金城武 チャン・ツィイー 櫻井翔 ルクセンブルク映画 陣内孝則 中山美穂 チョン・ジヒョン 市川海老蔵 マット・ディロン 菅野美穂 クリス・タッカー スティーヴ・マーティン ウォンビン 佐々木希 カート・ラッセル コロンビア映画 アルゼンチン映画 アシュレイ・ジャッド ハンガリー映画 台湾映画 イスラエル映画 山下智久 シェール 照英 赤西仁 ブルース・リー 亀梨和也 ソン・スンホン 新海誠 長瀬智也 山下敦弘 スイス映画 マイケル・ムーア 伊東美咲 錦戸亮 松平健 本木雅弘 フィンランド映画 シガニー・ウィーバー イラン映画 丸山隆平 スイス映画 キーラ・ナイトレイ ドルフ・ラングレン インド映画 松坂桃李 高橋克典 松岡昌宏 大野智 村上信五 スロベニア映画 ポール・ウォーカー デンマーク映画 ロバート・レッドフォード ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン スロバキア映画 キルスティン・ダンスト 森且行 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR