FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブレイブ ワン

【新作】The Brave One / ブレイブ・ワン【ジョディ】
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1190299838/


1 :名無シネマ@上映中:2007/09/20(木) 23:50:38 ID:o5uP/nRb
日本公開、11月1日
ジョディ・フォスター主演
ニール・ジョーダン監督


2 :名無シネマ@上映中:2007/09/21(金) 00:33:34 ID:ytrE3kpW
公式
http://wwws.warnerbros.co.jp/thebraveone/

7 :名無シネマ@上映中 :2007/09/22(土) 13:55:32 ID:MFk2t7K3
アメリカ在住で、今日見てきた。
やすぽい正義感(復讐でも殺しちゃだめ)や、アメコミヒーローの悪人になら何をやっても赦される、といった極端な話でなく、
たとえ復讐でも殺人は殺人、けれどそれによって救われる人もいるといった感じでとてもよかった。
感動したが、映画館はガラガラだった。

8 :名無シネマ@上映中 :2007/09/22(土) 15:53:25 ID:oCHtNYdZ
完成披露で観た。

殺人に対する苦悩を良く描いてたと思う。
人間ドラマだった。

ニール・ジョーダンは音楽の使い方が好きだが
今作に於いては今一つだったかな。

肩掛け鞄がジャック・バウアーみたいで笑えた。

44 :梅田男 ◆umeda10.Vo :2007/10/15(月) 23:55:26 ID:fezFjrPo
('A`)ノ 見てきた。
個人的に「パニック・ルーム」「フライトプラン」等で感じた、エェーーそれは無いだろと言う部分が無かった。
幸せのシーンは、最初の10分も無い。辛い映画だッタ。見てて苦しくなったヨ。
見る人の感情移入するキャラ視点でイロイロ複雑な感情になる。
映画中の犯人達は、これでもか!!ってぐらい許せない行動をしてくる。
まぁ、愛を知ってしまったら、法より愛って感じになるよネ。理性で止められるもんではないンじゃないかな。

ラスト、イロイロな感情が交錯し、思わぬアメリカ人的展開になっていく。これも見る人によって、賛否が別れると思う。
漏レは同じ行動したと思いまス。

66 :名無シネマ@上映中 :2007/10/18(木) 22:28:21 ID:YqJzQiFq
見た。エリカ様、急に銃がうまくなりすぎ
映画としての出来はいいが、この話の展開はなぁ
ジョディがボコられるシーンはキツイ

68 :名無シネマ@上映中 :2007/10/19(金) 04:01:55 ID:M+L9m3to
試写会で観た。ジョディと婚約者が襲われるシーンからラストまで
ずっと緊迫感あった。

単にアウトローになって復讐するんじゃなくて、
職業がDJ(世間の人たちとつながりがある)というのもよかったな。

105 :名無シネマ@上映中 :2007/10/27(土) 01:03:08 ID:1MoXABrK
スレ見てると期待できそう・・・・か?
前回のフライトプランがアレなデキだったからジョディ主演はチョト不安だったが見てみるか。

106 :名無シネマ@上映中:2007/10/27(土) 01:47:54 ID:r0F8teY0
>>105
いや、俺も見てきたがぶっちゃけつまんなかったよ。
「インベージョン」よりも面白くない。

残念なのは心の葛藤があるかと思ったら全くなかったこと。
人を殺して、それで後付理由みたいに自分で納得させていったことかな。
もちろん、身の危機が迫ってきてたのでやらなきゃやられるところなんで
葛藤抱える余裕なんかなかったんだけどなw

とはいえ、もう少し人を殺すことに躊躇がほしかったかな。
一線を越えるといううたい文句(チラシより)もあるんだし、
その一線を越えるという印象が薄いのが残念。

120 :名無シネマ@上映中 :2007/10/27(土) 16:29:28 ID:2UODr2x5
観てきた。
まんま、狼よさらばw

デス・ウィッシュ知らないなら無条件で楽しめるよ、
小品だけども出来は良い。
あれこれ彼女の行動や葛藤を議論できるしさ。

それとジョディ、劇中何歳設定だよ、
I・POD小僧が「尻も胸もイカス女」とか言っちゃってるしw

127 :名無シネマ@上映中:2007/10/27(土) 21:15:27 ID:Ld5zyxhm
自分の大切なボーイフレンドが殺されたからといって
殺した連中を片っ端から射殺し
最後にはジョディ演じるエリカに同情した警官がエリカに肩入れ
最後の仇敵を射殺させ、その後も仲間同士の仲間割れに見せかける
という手助けを・・・とてもこれが衝撃の結末とは言えません。衝撃のお粗末という感じがしました。
いかに警官が被害者に対して温情を持つにしても現実としてここまでは普通ありえないだろうという
所詮、映画だなと思わせられるエンディングでした。

129 :名無シネマ@上映中:2007/10/27(土) 21:34:51 ID:FopMwCfJ
まーでも本音でいいんじゃないか。
確かに衝撃の結末ではないのだし。ラストは衝撃のせこいおまわりって感じだったな。

131 :名無シネマ@上映中:2007/10/27(土) 21:40:31 ID:qgSj7m46
>>127
>>129

>衝撃のお粗末という感じがしました。

そのとおりだな。
あの3人はまあいい。

自分を轢きそうになったということもあるが売春オヤジを射殺したりしたし
DQNを射殺したことはどうなるのかと。

DQNの方はナイフちらつかせてたとはいえ、やりすぎだろ・・・。

134 :名無シネマ@上映中:2007/10/27(土) 21:53:41 ID:FopMwCfJ
>>131
普通に考えるとそうだな。
ひどい目に合わされて、その加害者を殺すのは分かるが、他の人間もいきなり射殺って
のはやりすぎだと。
でも人間、ひどい目に合うとそのやられた人間だけではなく、他の人間も信用出来なくなる
ところはあるだろう。それは当事者にしか分からない。
この映画でも、主人公は事件が起こるまで、人はなぜ暗闇を恐れるのか、
なぜ他人を恐れるのか理解出来なかった。みたいなことをラジオ番組で言ってたね。

135 :名無シネマ@上映中:2007/10/27(土) 22:06:14 ID:9C2VTbo9
ジョディの「戦う女性」役はもうおなか一杯だろ



137 :名無シネマ@上映中:2007/10/27(土) 22:11:54 ID:FopMwCfJ
>>135
いや、俺はジョディにはまだまだ戦ってもらいたいと思うぞ。まだまだ。

142 :名無シネマ@上映中 :2007/10/28(日) 00:15:46 ID:GYpzK8yL
radiohead という言葉になにかエロいスラングがあるんですか?
「俺のXXXを、、」と言ってるところでradioheadとしか聞こえなかったです。
亀頭とかカリとかそんな感じ??違うか。

143 :名無シネマ@上映中 :2007/10/28(日) 00:23:15 ID:tKHjeCsd
そういえばレディへのドキュメンタリー物でアメリカの若者にdickhead呼ばわりされてたな。

315 :名無シネマ@上映中 :2007/11/02(金) 23:13:37 ID:IQW2ktvY
>>142
「Give head」が尺八するって意味
headをRadioheadにかけて
「wanna give me radiohead?」とか言ってたと記憶する

151 :名無シネマ@上映中:2007/10/28(日) 07:17:43 ID:luHoBX2q
とりあえずジャイアン程度の行為しかしてない黒んぼ二人殺して何もないのは酷い。

152 :名無シネマ@上映中:2007/10/28(日) 08:11:03 ID:k/PRqioC
ジャアイアンは刃物で凄まんやろ エリカも少し悔やんでたし

155 :名無シネマ@上映中 :2007/10/28(日) 10:36:00 ID:uBEk2WbD
最初のグループだけ始末するのかと思ったらけっこー殺したね
あの突き落とされたボスはガード薄すぎw

157 :名無シネマ@上映中:2007/10/28(日) 11:43:43 ID:1LjInLWI
ハリウッド版の必殺仕事人だったな。

159 :名無シネマ@上映中 :2007/10/28(日) 13:16:09 ID:quo68nEa
DEATH WISHそのものだった・・・
ブロンソンの方が哀愁漂わせてて良かった。

164 :名無シネマ@上映中:2007/10/28(日) 15:35:33 ID:kdOE0dsh
終盤、エリカの携帯に暴行シーンの動画付きメールがきたのは、
あれどういう事?
なぜ犯人がエリカのメアドしってるの?

165 :名無シネマ@上映中:2007/10/28(日) 15:48:42 ID:k/PRqioC
浮気された犯人の女からのメールだよね 着信履歴からビデオを添付して返信したんじゃない
あのビデオは犯人たちが仲間に一斉送信したやつだろ

166 :名無シネマ@上映中:2007/10/28(日) 16:10:20 ID:kdOE0dsh
早レストン

でも犯人の女はまったくエリカを受け付けなかったよね?
エリカがメアド教えたシーンあったっけ?
まあ説明しなくても想像できるだろと言われればそれまでだけど、
ちょっと不親切かなと・・

167 :名無シネマ@上映中 :2007/10/28(日) 16:10:25 ID:kMHMik31
>>164
アメリカは電話番号で送れる。Cメールみたいな

168 :名無シネマ@上映中 :2007/10/28(日) 16:39:27 ID:tKHjeCsd
メールについては電話番号知ってれば送れるんだどうなぁと想像できたけど、
あの女がなんで居場所を教えてくれたかが最初ちょっと分かりにくかったかな。
メールで住所教えてもらったとき、てっきり罠なんだと思った。

復讐する権利があるかとか、悪人には制裁を加えるべきかっていうところで、
他の被害者やラジオのリスナーごとに色々意見があったけど、
住所教えた女はエリカが復讐する権利があると思っているということなんだろうね。
車に轢かれた女もエリカを庇う必要は全くないのに何も言わなかった。
人の善悪の判断というのは法律とはまた別のところにあり、個人個人にとってはそっちのほうが
大切なんだということか。

176 :名無シネマ@上映中:2007/10/28(日) 19:16:02 ID:k/PRqioC
最初は巻き込まれたくないと拒んだが、動画を見返してエリカに同情して居場所をメールしたのでは?
見返した動画をそのまま添付したのは、自分はこんな酷いものを見せられたのよ、本当に可哀想ねエリカっていう気持ちからでは?

169 :名無シネマ@上映中:2007/10/28(日) 16:48:02 ID:5jqb5G6G
いつのまに男撲殺して投げ捨てる力を手に入れたんだろう
これでトレーニングシーンあったらタクシードライバーだね

170 :名無シネマ@上映中 :2007/10/28(日) 16:50:13 ID:ZaiO/AEZ
アドレナリン

180 :名無シネマ@上映中 :2007/10/28(日) 21:09:17 ID:HqgAw1zt
どうでもいいけど「エリカ」って向こうでスタンダードな名前なの?
「ナオミ」とかもさ。

181 :名無シネマ@上映中 :2007/10/28(日) 22:45:29 ID:NBbfijMe
>>180
エリカもナオミも、ユダヤ系で昔からよくある名前。ナオミは、旧約聖書にも登場してる。
日本人ぽい響きがあるから、これを口実に日本人・ユダヤ同根説が唱えられたこともあるみたいだね。

188 :名無シネマ@上映中:2007/10/29(月) 02:43:43 ID:MiOCv3nc
ジョディがインタビューで言ってたけど
ヨーロッパじゃ「もう一人の自分」みたいなタイトルらしいよ。
勇敢よりそっちのほうが近いと思った。

189 :名無シネマ@上映中:2007/10/29(月) 06:29:41 ID:XwEe4X6d
原題なんだからしかたない

203 :名無シネマ@上映中 :2007/10/29(月) 22:37:30 ID:kSEWszVr
犬を返して貰えなかった時は、
なんで交番とかにかけこまなかったんだろ。
相手は明らかにギャングなのにね

204 :名無シネマ@上映中:2007/10/29(月) 22:55:20 ID:i4f4skSd
犬をくれてやれば恋人は死なないですんだ。
後日、ブラックウォーター社の傭兵を雇って
同じトンネルで待ち伏せてお礼参りすればいいのだ。

205 :名無シネマ@上映中 :2007/10/30(火) 00:11:05 ID:7J7WVP0P
それだとややコメディタッチの映画になってしまいそうな気がする。

207 :梅田男 ◆umeda10.Vo :2007/10/30(火) 00:23:06 ID:bgjaVTDd
>>203
('A`)ニューヨークは安全な街だと思ってたんだ。
犬を捕られることも、襲われることも考えられなかったんだヨ。
ラジオで被害者になって初めて分かったと言ってた。

211 :名無シネマ@上映中 :2007/10/30(火) 07:48:15 ID:bZz5FEMC
冒頭に出てたょぅι゛ょが話に絡んで来なかったのが残念



214 :名無シネマ@上映中:2007/10/30(火) 13:31:17 ID:ljHj38N/
>>211
エリカに突き落とされて死んだ男の、義理の娘のことかな?

あの子は司法を信じ貫いてきたマーサーが、エリカの殺人を理解していく上で
重要な人物だと思ったけどな。
目の前に司法でも守れない弱者の女の子がいて、三年も追っているのに逮捕できない悪者がいる。

220 :名無シネマ@上映中 :2007/10/30(火) 21:22:32 ID:h2W3NjAI
日曜日に観てきました。
最後に関してはスレでは賛否両論になってますね。
これは製作者の意図通りになったんじゃないでしょうか。
感想としてはこんなに泣いた映画は初めてでした(周りは誰も泣いてなかったですが)。

236 :名無シネマ@上映中:2007/10/31(水) 18:28:20 ID:hN+sBwt5
>>220
泣きはしなかったけど、ちよっと涙ぐんだ。

238 :名無シネマ@上映中:2007/10/31(水) 20:37:31 ID:ljndUggE
前半泣いて、ラストはほくそ笑んだ

225 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 00:00:55 ID:rA0sG0aM
インド人のイケテない医者と白人の年増DJの馴れ初めが
わからんかった。

228 :名無シネマ@上映中:2007/10/31(水) 07:38:05 ID:hDQ/T1dE
ジョディ、さすがに老けたな…と思た。

229 :名無シネマ@上映中 :2007/10/31(水) 07:49:14 ID:T9sbZmtg
口の端片方あげる癖があったから、口元の皺が片方だけ目立ってたな。
まあまだまだこれから。綺麗に老けて言ってもらいたい女優の一人だわ

267 :長文スルー推奨 :2007/11/01(木) 19:10:07 ID:DIbrotoc
映画の日なんで見て来た。
リベンジャー物なんだか文芸度の高い人間ドラマなんだか
サスペンスなのか中途半端な印象。

監督の演出も平板で見るところ無いし、題材や結末がセンセーショナルなだけの
凡庸な脚本をなぞるだけなら誰が撮ってもよかった。

ただ、これをマーサー刑事の視点からハードボイルドの観点から見てみると興味深い。
古典の探偵たちは、自分の愛した女性でも罪を犯している事を知った時、
表情を変えず(心で泣きながら)引き金を引くか、手錠をはめる、という形が類型だった。
が、このヴァージル・ティッブスの子孫の如き黒人刑事はクライマックスで己の役職を放棄し、
復讐の完遂に手を貸し、本当の殺人者は誰にも咎められること無く、より深い闇へと沈んで行く。
まるでこの物語を寓話化する為に作り出されたような何とも奇妙なキャラクターだった。

タクシードライバーの鏡合わせのような作品になり得るのかと思ってもいたけど、
それ程の期待に応える作品ではなかったね。
昔、特捜最前線で似たようなテーマの作品があったような気がする。

あと皆書いてるだろうけど、最後に殺しちゃった奴の手に拳銃持たせても、
すぐに指先の硝煙反応から足がつくだろうに、と思いました。

268 :名無シネマ@上映中 :2007/11/01(木) 19:18:58 ID:S/D8s8vX
俺はサスペンス映画だと思ってみてたから
かなり残念な映画だったなー。
復讐相手をどう追い詰めていくかとか、そういうのに期待してた。

273 :名無シネマ@上映中:2007/11/01(木) 19:53:10 ID:AgF0DdWZ
>>268
ジョディが選ぶ映画だからそういう方向にはいかないw

心の葛藤とかがメインになる。

274 :名無シネマ@上映中 :2007/11/01(木) 20:12:02 ID:XGHzxLWZ
ジョディ婆は心の葛藤なんて興味無い。
暴力を正当化するための理由が欲しいだけ。娘とか復讐とかね。
実はアメリカンな考え(ブッシュとか)を体現した婆である。

275 :257:2007/11/01(木) 20:29:30 ID:ueJKexPQ
反ブッシュのジョディが何故そんな映画に出演を?

276 :名無シネマ@上映中 :2007/11/01(木) 20:32:47 ID:XGHzxLWZ
反ブッシュなのはブッシュが反同性愛だからでしょ。レズを認めろってこと。

285 :名無シネマ@上映中:2007/11/01(木) 22:35:15 ID:FcIMdlh1
>>276
ゲイ批判のメルギブソンとは仲がいい。

279 :名無シネマ@上映中:2007/11/01(木) 21:51:27 ID:2Rh+OhkP
地に足が着いた復讐劇って感じだった。
「善と悪」の境界線をエリカと刑事が揺れながら行き来するというか。
自分を守るために買った銃から処刑人化していく流れとか。

(ややネタバレ)
確かに警察署の受付で長い時間待たせられたり、犯罪が多発しているNY
では自分の事件も「ありがちな話」みたいに片付けられそうで悲しい。
じゃ自分で動いてみたけど、罪の意識で自首しそうになるところは良かった。

299 :名無シネマ@上映中:2007/11/02(金) 15:38:57 ID:PNH1YsPR
何故あの刑事は犯人の彼女が質入れした指輪がエリカの物だと解かったのだろう?
そして指輪は何故警察の手の中にあったのだろう。

301 :名無シネマ@上映中 :2007/11/02(金) 16:36:19 ID:Q5hagXOX
そりゃアメリカの質屋でも盗品っぽいもの持ち込まれたら通報するんじゃね?
警察の方から盗品リストも流れるだろう。
婚約指輪とかなら売ったほうに詳細な記録がのこってたり何か文字が掘ってあると考えられるし

アメリカの法律よくわからんけど、殺人の重要な証拠だし押収はできるだろう

303 :名無シネマ@上映中:2007/11/02(金) 17:00:11 ID:PNH1YsPR
>>301  「殺人の重要な証拠だし」あの時点でそこまで解かってるなら、
面通ししないでも警察が逮捕できたはず・・・

305 :名無シネマ@上映中 :2007/11/02(金) 17:18:38 ID:Q5hagXOX
>>303
指輪は犯人につながる証拠ではあっても殺人自体の証拠ではないからな
面通しして「違う」って言われたらそれは釈放するしかないだろう。

携帯の動画が見つかってたらまた違っただろうけども

318 :名無シネマ@上映中:2007/11/03(土) 01:31:17 ID:6BqPdduz
観てきた。ジョディ映画では大当たり。最後まで飽きることなく観れた。



刑事役のイケメン黒人は映画クラッシュにも出てたね。
これを機にポスト-デンゼルワシントン!に近づけるといいな

319 :名無シネマ@上映中 :2007/11/03(土) 02:15:18 ID:LbHNW6c8
無理だろう…キューバ・グッディング・Jrにはなれるかもしれないが、
ウィル・スミスほどにもなれないと思う。

322 :名無シネマ@上映中:2007/11/03(土) 02:26:12 ID:hHj3WYTz
テレンス、黒人では一番イケメンだよね。
誠実真面目のデンゼル、ユニークでサービスもプロのウィルみたいには
テレンスのこと知らんけど。エディみたいにはなってほしくないね。

332 :名無シネマ@上映中:2007/11/03(土) 13:35:21 ID:JhTNLOEW
テレンスはかっこいいのだがジョディの旦那役は一体?
不細工な気が…



334 :名無シネマ@上映中 :2007/11/03(土) 13:40:58 ID:mhWGG5Ia
>>332
不必要にイケメンだったらDQNの方に肩入れしちまうだろ

336 :名無シネマ@上映中 :2007/11/03(土) 14:07:08 ID:4FCx3LtX
  エンドロールのキャスト見てたらJEFFREY MANKOという俳優がいてワロタ

338 :名無シネマ@上映中:2007/11/03(土) 17:34:07 ID:n1k7NLlo
>>336
なんでそんなとこに気がつくのw

344 :名無シネマ@上映中 :2007/11/04(日) 00:00:33 ID:bWGHgr7Q
こいつか。
http://www.imdb.com/name/nm2765711/

348 :名無シネマ@上映中 :2007/11/04(日) 01:11:20 ID:YQkhMMec
>>344
ぜひ日本に呼びたい

361 :名無シネマ@上映中 :2007/11/04(日) 22:19:30 ID:YQkhMMec
ジェフリー大人気だなww

462 :名無シネマ@上映中:2007/11/10(土) 09:02:11 ID:W8x4QkAr
ジェフリーにしてマ○コ、男なのか女なのか?

463 :名無シネマ@上映中 :2007/11/10(土) 09:10:09 ID:wKGoUfe/
>>462
エマージェンシー・ドクター役

349 :名無シネマ@上映中 :2007/11/04(日) 01:43:44 ID:5S1abq4W
NYは怖い所ですね
1.地下鉄には防犯カメラすら設置してないんですか?
フードを頭にかぶっただけでごまかせるなんて恐ろしいところです
だからエリカのように銃バンバン撃ちまくりできるんですね

2.NYの警察は殺人現場周辺の指紋採取や遺留物の確保すらしないんですか?
コンビニ殺人の後、ゴミ箱に血のついた上着思い切り捨ててましたね
だからエリカのように銃バンバン撃ちまくりできるんですね

NYって怖い所ですね~

362 :名無シネマ@上映中 :2007/11/04(日) 23:33:20 ID:xRdEJUB4
冒頭の上空から映し出されるニューヨークの街並みとエリカの語り、
これが終盤なんらかの伏線になってくると思っていたのになんにもなかった。
残念。

417 :名無シネマ@上映中:2007/11/07(水) 22:46:20 ID:dS0/2eIo
イギリス人のニール・ジョーダンがアメリカの暴力を描く
タクシー・ドライバーのジョディ・フォスターが成人してアメリカの暴力と向き合う

映画史的には面白い試みだったけど、完全に釣りだったね。

421 :名無シネマ@上映中 :2007/11/08(木) 12:24:27 ID:7ACkCmvF
リアルでこの映画の舞台の界隈の事を知ってる人からすれば、
あんな危ない所で夜中にイヌ連れて恋人と散歩すんなよw 襲われるの当たり前w
みたいな感じだとか。あと、ジョディが金田一少年ばりに事件に頻繁に遭遇するのも
ご都合主義に感じるらしい。

443 :名無シネマ@上映中:2007/11/09(金) 13:09:50 ID:gMdpqYiB
ニューヨーク市警殺人科の刑事がFMラジオを聴いたぐらいで
感化され、携帯で送られてきた殺害の動画を見て殺人犯に
感情移入してしまうなんてありえない
この刑事の情緒不安定さが映画の後半をぐだぐだにした元凶だな

452 :名無シネマ@上映中 :2007/11/09(金) 22:09:36 ID:18pblWT3
あのラストはないよ~。娯楽映画のツボをはき違えてるとしか思えん。

だって、エリカと黒人刑事がバーで語り合うシーンの良さを台無しにしてるじゃん。
あそこで刑事が新人の頃の苦悩を語り、「たとえ自分の親しい人間が犯人でも
逮捕する、その信念を貫きたい」と語るよね? そして、エリカをじっと見つめる。
まさにいま例に出された通りの罪人エリカが、静かにその視線を受け止める。
陳腐と紙一重だけど、ここシビレるところでしょ。そして、映画で描かれる警官像の
ある種の王道でもある。
公的権力の側にいて、時には人を殺す業を背負うこともある人間が、葛藤を抱えながらそれでも
おのれの考える「正義」を信念として貫こうとする、その姿に観客は共感し納得するわけ。

なのに、何アレ? 動画を見たから? おまえの葛藤と信念はそんなに底の浅いモンだったのかい!
と一気に醒めた。薄っぺらいインパクトのために刑事のキャラを殺してしまっている。
刑事(境界の“こちら側”にとどまる人間)がおのれの信念を貫き通すからこそ、その対比として
エリカ(境界を踏み越えて“向こう側”へ行ってしまった人間)の悲哀と苦悩の深さが浮かび上がる、
という構成にしてこそテーマが際立つはずなのに。結局はラストでの安直な同化。
『ハンニバル』の原作と同じ過ちを犯しているのでは。

いや、単にこちらの考え方が古臭いだけで、あのラストにこそ現代の抱える病理が鋭く凝縮されているのか??
うーむわからん……

453 :名無シネマ@上映中 :2007/11/09(金) 22:18:11 ID:5EflPhlK
このVシネ上がりみたいな脚本家もシルヴァーもそこまで考えちゃいないってw
ただ奇を衒っただけでしょ。

484 :名無シネマ@上映中:2007/11/12(月) 00:02:50 ID:C0jliI2O
今レイトで見てきた客は俺ともう一人
内容はつまらない上にジョディ老けすぎだろ・・・
体が若い分余計に顔と声の老化が目立ってしょうがないね

同じ内容でも主演女優が10代後半から20代前半の若手で濃厚なエロとレイプシーンでもあったらもう少し良くなったんじゃ・・・

486 :名無シネマ@上映中 :2007/11/12(月) 00:24:33 ID:qvUIHgF4
>>484  それじゃVシネだなw

487 :名無シネマ@上映中:2007/11/12(月) 00:35:32 ID:ZvOYDJMS
>>484
おまいはエロが見たかっただけだろwwww

488 :名無シネマ@上映中:2007/11/12(月) 03:23:57 ID:gUqd1w5Y
しかし、ジョディフォスターって年食っても綺麗だなぁ
顔のドアップシーンが多いのは驚いた
さすがに目尻の小皺なんかも見えてるけど、それでもあんなにドアップが
多いのはやっぱり自信あるんだなぁと思った

胸元の肌はそれほど綺麗じゃないから、オパイ吸われるシーンは代役だって
すぐわかるけど、それでも服着ててもあの年とは思えないプロポーションだな

522 :名無シネマ@上映中 :2007/11/14(水) 00:36:25 ID:yBGK3dud
ニールジョーダンの映画だなあと思ったよ。
ラストに妙な余韻が残るところなんかね。
この人の映画を見続けてきたんなら、最後の方も納得がいくだろうよ。

この監督ほど愛という感情に興味を持っている人は居ないね

526 :名無シネマ@上映中 :2007/11/14(水) 08:46:38 ID:O/JbtSvx
ラストは監督による世間への警鐘。
正義の存在だって感情で一線を越えるんだよ、と。
アイルランド人がわざわざハリウッドが提示した脚本で撮るのにあたってのメッセージではないかと思ふ。

527 :名無シネマ@上映中:2007/11/14(水) 10:22:28 ID:YVcBrVvk
>>526
ニール・ジョーダン監督はプロデューサー&主演のジョディの指名だから
今回はニール・ジョーダンの意思はさほど脚本に反映されてないと思う。

この内容ならニール・ジョーダンがいいってことでジョディが指名したらしいし。

555 :名無シネマ@上映中:2007/11/17(土) 10:46:09 ID:DYFQph7i
「彼女の行為を許せるか?」

許せるも何も、彼女は害虫駆除をボランティアでやっている。
表彰状をあげてもいいくらいだと俺は思うね。

556 :名無シネマ@上映中:2007/11/17(土) 10:49:01 ID:eSPqLP1i
キミはエクスタミネーターとか見たら凄く喜ぶと思うんだ。


関連記事

  1. 2009/01/08(木) 07:33:19|
  2. は行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<奪還 DAKKAN アルカトラズ | ホーム | グーグーだって猫である>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/435-2ebea21f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR