FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スーパーマン リターンズ

スーパーマン・リターンズ その2
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1151659484/


1 :名無シネマ@上映中:2006/06/30(金) 18:24:44 ID:yIT4+yr8
数年間に渡る沈黙の後、"鉄の男"がアクションアドベンチャー大作『スーパーマンリターンズ』で地球に帰ってくる!
それは世界で一番愛されているスーパーヒーローの、新章の壮大な幕開けだ。

アメリカで2006年5月30日公開
日本は未定

公式HP(英語)
ttp://supermanreturns.warnerbros.com/

公式HP(日本語)
ttp://wwws.warnerbros.co.jp/supermanreturns/


53 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 12:16:13 ID:TBjos9sU
観にいった。良かった。鳥肌立ちまくり。最初の登場
シーンとなる777を救うとこは、涙が出そうになったよ。
映画がどうのというよりは、晩年必死に全身麻痺と戦った
クリス・リーブの面影がちらついた。
単にアクション映画をみにいったつもりなんだけど、
久々に魂をゆさぶられたよ。

59 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 13:16:01 ID:aNeD8NiW
羅臼イメージ薄すぎ。
もっと存在感出してやればいいのにと思うが、所詮知らない俳優だから
仕方がないのか。
ケビン・レックスに完全に食われてる感じ。
ロイスも目立たないね。

61 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 15:45:35 ID:rCl97TTD
飛行機をスタジアムに下ろすシーンが一番の盛り上がりだった。
後はちょっとなぁ~。
スターウォーズのエピソード1に似てた。冒頭のテーマ曲が一番の盛り上がり。
最後の歓声は無し。

ブランドンはリーブにそっくりだった。それだけ。

68 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 16:38:07 ID:diG/8Qua
さっき観て帰ってきた。

良い意味でリーブが作り上げたスーパーマンを壊してなかった。
ブランドンは大分リーブのスーパーマン観て研究したんだな。

デイリープラネットはやっぱりマンハッタンにあるべきだし、
クラークケントはあんな仕草であるべきだし、そういうところは崩していなくて
よかったと思う。

これが全く新しいスーパーマンや、まったく過去の作品を知らない人に
そう映るかは分からないけど。

118 :通りすがり:2006/07/04(火) 16:49:03 ID:L7xCohpd
製作はサルキンドさんじゃないし、監督もドナーさんじゃなかったけど、
メインテーマの音楽があのウイリアムズさんの曲を使ってて
とっても気持ちヨカッタ。

ロイスの乗った飛行機を救出するところまでは
激しくカッコ良くて、音響効果も凄くてシビレました。さいこー!!!!
涙でました。

でも面白かったのはそこまで。
SFX技術は20年も過ぎたんだし、前のより向上して当然だろうけど、
いまさらルーサーがクリプトナイトで意地悪して危機に陥るはなしなんて。。。
つまんないっていうか、飽きてる展開。 眠かった。

107 :348:2006/07/03(月) 23:46:46 ID:QjjwxYO+
制作前はティムバートン、ニコラスケイジで話が進んで
いた時のほうが作品に対する期待は大きかったよね~。
そっちのほうが観たかった。
なんでもティムバートンがニコラスの変身姿を見て
「プッ~!」て吹いたのがボツの原因とか。


108 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 23:55:50 ID:Ui+rIpST
いくらなんでもニコラスケイジのスーパーマンなんて
マニアックすぎて見る気しねえ。

126 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 18:48:17 ID:/iIjI2MB
>>107
やっぱスーパーマン役はハンサムで体格がよくないとな。
ひたすら滑稽になる。

133 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 20:28:49 ID:VbTrquOF
マトリックス2のキアヌの方が遥かにスーパーマンのイメージに近い。
実際、キアヌにも打診あったらしいし、リーブス繋がりでキアヌ起用してれば
もっと、マシなシャシンになったのでは無いか?
問題はMATRIX4にしか見えない映画になったであろう事だけだ。

169 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 19:19:35 ID:ueHAiTXe
スーパーマンってメガネ外しただけなのに
なんで誰もクラークケントだと気付かないの?



170 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 19:25:03 ID:f26eW4pR
設定ではあの眼鏡から催眠術を発して同意t人物だと
思わせないようにしてるとか聞いたことがある

183 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 00:35:01 ID:v09lrIx9
アメリカに住んでるのでちょっと早めに見てきたよ。

なかなか良かったよ。子供と一緒に大人も楽しめる感じ。
最初のヒロインやその他大勢を助けるシーンは鳥肌ものだった。
悪者殴ってやっつけて終わりみたいな感じじゃなくて
結構つまらないお約束ははずして、いいお約束はちゃんと守ってる感じ。

印象的だったのはスーパーマンがやたら綺麗だったこと。
スラッとした顔にメガネかけてるのがやけにハンサムで素敵だったよ。
スーパーマンスタイルより絶対メガネスタイルの方が
かっこいいのにヒロインの思考は疑うわ…。
あと前髪のちょろちょろも健在。水にぬれても殴られても復活w

それとどうでもいいけど、この製作者犬が
すごく好きなんだろうなーって感じはした。
あっちこっちでわんこ、わんこ、わんこw
メイドとわんこの組み合わせばっかりずっと見てたよ。

「アメリカ映画だなー」って思うシーンは多いかな。
でも最後まで楽しめたので結構期待していい一本だと思った。
悪役の最後のシーンがかわいくって好きだ。

186 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 00:56:30 ID:ZMBK/Unr
スーパーマンがストーカーっぽかったので、萎えた
旦那がかわいそうだった

196 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 10:58:10 ID:/0E/xpqX
質問
スーパーマンってマントがないと飛べないの?
もしマントがなくても飛べるなら、あのマントはなんのために付けてるの?



197 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 11:01:20 ID:K6hPCkMd
答え
マントがなくても飛べます
マントを付けているのはああいうファッションセンスだからです

207 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 20:40:55 ID:Kb70kqKM
飛行シーンに魅力が感じられない
今となってはありふれてる「空を飛ぶ超人」の魅力を改めて打ち出せれば成功と思ってたが・・・
やっぱりね、という感じのCG多用による薄っぺらさにもガッカリ
旧作パート2・三悪人との対決シーンでの独特な浮遊感に惹かれた自分には物足りなかった
スペイシーのレックス・ルーサーは良かった(ここはハックマン同様『まずくなるはずがない人』を起用してるから当然か)

331 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 06:33:17 ID:Q66EilcL
今回の作品は監督がゲイに走った原点を
描いてるんだから、「視点」が違うんだよ「視点」が。
あのリアルなピチピチタイツとモッコリが全て。

485 :名無シネマ@上映中:2006/07/19(水) 15:59:04 ID:9tzmvYah
やっとリターンズ見た。どうやって見たかは聞かないでくれw

このスレで酷評されてたから覚悟していたんだが
逆にそのおかげで「思っていたより面白かった」というのが正直な感想。
演出意図なのか、そういうセンスなのか、どっちかはわからないが
70年代から80年代初頭の映画のような古臭い演出が多々見受けられた。
良くも悪くも「王道映画」という作りだったな。
それが今のご時世に受け入れられるかは別として。

ただ、旧作からのファンにとっては安心して見れるんじゃないだろうか。
今の若い人がみたら「スーパーマンの息子が覚醒しないのが物足りない」とか
そういう感想になると思う。俺は逆に覚醒しなくてよかったと思ってるが。

息子は次世代ヒーローへの複線だな。ありゃ。

494 :名無シネマ@上映中:2006/07/19(水) 19:58:43 ID:9tzmvYah
ヒーロー映画のくせに派手な戦闘シーンがない。これがつまらない最大の理由かと。
いつも受身側で、敵をぶん殴るという爽快感がないんだよな。
ストーリー上、そういう見せ場を用意されてない。
スパイダー万もX麺もそのへんの爽快感はきちんと抑えてある。
かといって好戦的なスーパーマンなんてありえない・・・というジレンマ。

「スーパーマンを必要としない世界」
いろんな意味で、嘘ではないのかもしれん。

502 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 17:31:51 ID:7RZRmcpt
1、2が神映画ってことを再認識させてくれる映画

503 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 18:46:31 ID:/JnQRFUp
SMRにはそれなりに良い所はある。
だがその良い所は初代1や2での良い所に勝っていない。
残念ながら時代の流れに追いつかせるだけでは、もう一つ足りなかったとおもう。

504 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 19:04:03 ID:N58jJd3b
良いところって?詳しく教えてください。
ついでに旧作の良いところも教えてください。

505 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 20:56:25 ID:FLW8uQjy
新作のよいところ
とにかく、帰ってきてくれた。
ロイスが美人になった。
ブランドに制作費の半分近く持って行かれなくなった。

旧作の良いところ
とにかく、コミックスや今までのTVシリーズ等では表現しえなかったシーンを
幾つも盛り込んだ。
クラークとスーパーマンの演じ分けが、キッチリできてた。
リーブの顔、殆どコミックスから飛び出したような見事なスーパーマン顔だった。
人間として生きる。と一度は決めたスーパーマンが、人類の為に再度力を取り戻す
展開は燃えた。
3,4は駄作だが、3の中で「悪」を象徴するスーパーマンと、「善」を象徴するクラークが
ガチで戦い、クラークがスーパーマンとして復活するシーンは名シーンだ。

まだまだあるが、とりあえず・・・

507 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 21:54:41 ID:N58jJd3b
>>505
それじゃ新作と旧作の「よさ」の比較になってない。

508 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 22:31:47 ID:FLW8uQjy
確信犯だ。ワルイ。リターンズの良いところ見つけられなかったのでな。

567 :名無シネマ@上映中:2006/07/22(土) 23:45:00 ID:gIpC3ieC
コスチュームが昔どおりなのは男気を感じた。

570 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 00:21:35 ID:97nEDl6D
これ続編作られそうなくらい売れてる?

旧作好きだったんだよね
今作は少~し残念、もう一息が足りなかった感じ
それだけに続編が見たい、、、というか3部作くらいでまとめて楽しみたい

571 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 00:30:26 ID:5q/KVYFm
興行収入ではまだ今年のベスト10内にいるけど
制作費が巨額だからまだ赤字、もうアメリカ国内では回収できないでしょう

572 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 00:41:16 ID:a00RCb2R
何に260億も使ったんだろ?>制作費
http://www.boxofficemojo.com/movies/?id=superman06.htm

573 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 00:55:13 ID:zmKFxE5k
ゲイ監督のポケットへ

575 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 02:52:04 ID:qqds2Hyv
>>572
レックス・ルーサーの髪型

マジレスすると今の監督に決まるまでにかかったもろもろの金込み

609 :名無シネマ@上映中:2006/07/25(火) 04:53:06 ID:pshOiCv0
チンコが盛り上がってたので監督的には大満足。

612 :名無シネマ@上映中:2006/07/25(火) 10:53:18 ID:IBLSdjHA
この監督ってゲイなんすか?

613 :名無シネマ@上映中:2006/07/25(火) 11:01:24 ID:wFClnc0D
aa_20111123192616.gif

614 :名無シネマ@上映中:2006/07/25(火) 11:07:29 ID:IBLSdjHA
>>613
じゃ、「ゴールデンボーイ」のラストって楽屋オチだったんですね。
ナルホド。

620 :名無シネマ@上映中:2006/07/25(火) 23:51:40 ID:gwm8Ot4G
試写会見てきた。

見終わった感想としては「えらく退屈な映画だな」
OPから予告でもある飛行機を止めるシーンまではワクワクしながら
見れたのですが、そこからがどうにもこうにも盛り上がらない…
ヒロインとの絡みをダラダラやられても退屈なだけだし
たまに活躍したと思っても、滅茶苦茶地味な行動しかとらないから段々イライラしてきます。
ガチの殴りっこの様なスカッとするシーンが皆無(まぁ出来ないんでしょうけど)なので、かなり消化不良。
一番ガッカリしたのが敵役、Dr.イーブルに似てるなーと思ったら同じ位バカなのには笑えました。
そりゃこんなショボイい上にバカな奴が敵なら盛り上がらんわな…

蜘蛛男や蝙蝠と比べると、エンターテイメント作品としてかなりの駄作だと思います。

630 :名無シネマ@上映中:2006/07/26(水) 09:45:26 ID:VUaFP/5L
股間がスーパーマンですた


812 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 13:01:51 ID:IR7AKEZj
しかし、あのオールドスタイルなコスチュームを少しでも今風にしようと
必死にあれこれがんばっているのが伺えてほほえましい。
生地の表面の風合いを変えたり、縫い目を目立たせたり、ローライズにしたり
エンブレムを立体にしたり。

813 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 14:08:43 ID:0ZLiqwlE
>>812
そうは思わない
やたらSマークが多くて鬱陶しい
胸のSマークなんて、表面良く見ると小さいSマークが大量にモールドされてるし、ブーツの底までSマークで
埋め尽くされてる
ええ加減にせえよと

814 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 15:20:00 ID:psnvsoCI
>813
そんなのドアップで見ない限りはわからないんだから
鬱陶しいと思うほどか?
俺は工夫されててかっこいいと思う。

639 :名無シネマ@上映中:2006/07/27(木) 00:06:15 ID:Vb3kEf8r
見た人、ケビン・スペイシーのレックスはどうだった?
ゲイの彼にはレックスの迫力は無理かと心配なんだが

641 :名無シネマ@上映中:2006/07/27(木) 02:36:15 ID:qGpqIMLO
>>639
頭の形も先細りでアレなんだが、、、
やっぱり異常さを自然に出してたジーンハックマンには敵わんよ。

俺だけかもしれんが・・・。

754 :名無シネマ@上映中:2006/07/31(月) 01:37:04 ID:0SkcldWb
よく知らないけど、クラーク・ケントって不殺の誓いでも立ててんの?
レックス・ルーサーなんかとっとと殺っちゃえばいいのにと思た

757 :名無シネマ@上映中:2006/07/31(月) 01:50:08 ID:nNugnNh7
>>754
スーパーマンに限らず、アメコミのヒーローってのは人殺しってのはタブーなのよ。
殺すってのは自分で犯罪者を裁くことで、個人がやって良いことじゃないから。
パニッシャーみたいな悪人は殺すキャラもいるけど、あぁいうのはヒーローとは別物に
区別されるこもが多い。

758 :名無シネマ@上映中:2006/07/31(月) 02:14:25 ID:0SkcldWb
>>757
それ考えるとバットマン・ビギンズの「お前は殺さない だが助けもしない」はカッコイイなー

768 :名無シネマ@上映中:2006/07/31(月) 21:02:31 ID:mvaTVfwb
ジョー=エルと対話できる仕組みって、どういう設定になってんの?
あのクリスタルで霊的なものを呼び出せるってこと?

769 :名無シネマ@上映中:2006/07/31(月) 23:28:00 ID:x9h+xzah
録画された膨大な記録から
質問に相応しい答え選んで流してるだけじゃない?

771 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 00:06:16 ID:x9h+xzah
辞書やら記録やらの内容に合わせてホログラムに喋らせる技術ぐらいあるだろ
クリプトンだし。

772 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 00:18:04 ID:JaMDyA69
人工無能のもっと進化したバージョンだな。

781 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 09:40:35 ID:tP10YOZL
>>769-772
㌧。
だな。なんでもできるか。だってクリプトンだし。

783 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 17:31:48 ID:kLTDr2oA
地球の技術ですらあのシーン、マーロン・ブランドの顔を3DCGで再構成して
喋らせてんだから、クリプトンの技術なら立体映像でも朝飯前だな

793 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 15:17:37 ID:tGFIFTmX
つーか、スーパーマンっていつのまにセクースして子供作ったの?

797 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 19:10:34 ID:PU84IqK0
>>793
PART 2(冒険編)で能力を捨てて人間になった時にザーメンぶち込んで仕込んだガキ。
スーパーマンの遺伝子を持って生まれたガキなので色々と能力を隠し持っている。
ゴクウのガキの誤判や御殿みたいなもの。

辻褄が合わなくなるので、PART3とPART4は無かったことにし、
『スーパーマンリターンズ』は新訳PART3となる。

847 :名無シネマ@上映中:2006/08/04(金) 09:46:31 ID:TlG8Dhpj
ちょっとわかんないんだけど
2でスーパーマンの力を捨ててあの女とセクースして子供作ったんだよな?
で、しばらくして故郷の星の残骸を見に行くってスーパーマンの力復活させて地球から居なくなったんだよね?
で、気まぐれで戻ってきたのはいいが彼女には子供がいるわ結婚してるわでって話だよね?
女はいったいダレとセクースしたと思ってんだろう?
スーパーマン? それともクラーク・ケント?
つーか、2の続きでセクースまでしといて正体知らないって設定じゃ無理がないか?

848 :名無シネマ@上映中:2006/08/04(金) 09:56:27 ID:WTpA6O7B
そういえば、2の最後にロイスの記憶を消していたはずだ。
ロイスは突然妊娠して困ったことになるのか

849 :名無シネマ@上映中:2006/08/04(金) 10:07:49 ID:/hkeWLuV
>847
2のラストでクラークがキスでロイスの記憶を消してる。
でもそれだと自分の子供がスーパーマンのだと認識してる
(んだっけ?)ことと矛盾してるよな。

852 :名無シネマ@上映中:2006/08/04(金) 12:27:56 ID:+vLWgNNO
スーパーマンの子供(クリプトン星人ハーフ)が潜在的な超人という設定には驚いた。
1000年後には純粋クリプトン星人(スーパーマン)の血が全地球人に拡散、「あなたもわたしもスーパーマン」状態になっちゃうんじゃね?

861 :名無シネマ@上映中:2006/08/04(金) 21:34:51 ID:dE4IwoNf
クラークが入院してるのに外から見守るだけのおばあちゃんセツナス

930 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 13:51:46 ID:A7T7U0Zu
1を見てないと・・・、
あのクリスタルの城が一体何なのか、柱に浮かび上がった映像は何であるかがわからんわな。
1で、若き日のクラーク・ケントが父の死の後、北極まで旅をしてあのクリスタルを投げると、
あの巨大な孤独の要塞が出来た。
だからルーサーが、小さなカケラを水に入れるとあんな停電が起きたし、海にも大陸が出来た。
スーパーマンの力の源が、故郷のクリスタルであることがまず理解出来ないとな。
あと、緑の石(クリプトナイト)がなぜスーパーマンを痛めつけるのか、1を見てないとこれもわからない。

2を見てないと・・・
そもそも、ルーサーがなぜ刑務所にいたのかもわからない。
スーパーマンとロイスの間に何があって、ロイスがなぜスーパーマンの子供を身ごもっていたのかが
わからない(ナイアガラの滝に取材旅行に行った際、クラークはロイスに正体がバレ、クラークは人間に
なってロイスと結ばれた。しかし最後は3悪人と戦うために再びスーパーマンに戻った)。

この映画は非常にマニアックで、ご新規さんを平気でおいてけぼりにしている。
確かに映画会社は「まず1と2を絶対観ておいてください」と大々的にアピールするべきだな。

931 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 13:54:40 ID:jf4ZwEjL
見てないと分からないじゃなくて
見てたらより楽しめるレベルじゃないの。

細かいところはテキトーに推測するから別にって感じ

932 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 14:01:03 ID:A7T7U0Zu
>>931
実際見てないとわからないことがあるのは確かだろう。

1と2が好きな俺だって、なぜ今更スーパーマンがあの隕石に乗って戻ってきたのかがわからんしな。

976 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 04:13:58 ID:sNbUZGmB
話は次回作を考えての作りになってるみたいだから、悪人もやっつけられない。
ロイスともとに戻るんだかなんだか、息子とわかった子供ともどうなの?ってすべてが中途で終わっちゃう。
それと最後にスーパーマンが病院から抜け出してしまうんだけど、お礼の手紙とか文字とかなんか残して行けよ。みんなに心配かけてたんだから。
見終わった感想は一言で言うと、前作たちをみたくなった、かな。
あと最後にリーブ夫妻への献辞もちゃんとついてたよ。

977 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 04:37:41 ID:z+KvOKTY
今回かなり革新的だったのは、人間によってスーパーマンが治療されるってことだな。
あのスーツが脱がされちゃってるし。
ロイスは、病室に寝かされてるシャツ姿のスーパーマン見て、ケントを思い出さなかった
のかw。

でも感動的なのはさ、スーパーマンが父親からいわれたセリフを、今度は息子に語る
シーンだな。とてもいいシーンじゃないか。

978 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 09:22:04 ID:Ka9tXT4/
大気圏突入してもぜんぜん平気なあのスーツ、クリプトンの技術で編まれた
スーパー布地じゃなかったのか…

983 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 16:10:41 ID:plkPl2oB
スーパーマンはなんでクリプトンの石に弱いの?
旧作見たけどわかんない…

986 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 17:24:46 ID:vShApBjG
>>983
クリプトンが爆発した時、生きたクリスタルが溶けて、放射能を発して
緑色の鉱石に変わったのがクリプトナイト。
クリプトナイトが発する放射能は地球人には無害だけど
クリプトン人にはかなり有毒。

988 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 19:17:32 ID:UfKl/w7h
>986
クリプトナイトの放射能は地球人には全くの無害というわけではなく
長時間浴び続けると地球人にも害がでる。
コミックスの方でレックス・ルーサーがクリプトナイトでできた指輪を常に
はめていたため死にかけたことがある。
たぶん映画ではこの設定無くなってると思うけど一応補足。


関連記事

  1. 2008/11/10(月) 02:32:09|
  2. さ行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Little DJ 小さな恋の物語 | ホーム | 歩いても 歩いても>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/392-8af5b084
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR