FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ラブ★コン

【小池徹平】 ラブ★コン 【藤澤恵麻】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1146284624/


1 :名無シネマ@上映中:2006/04/29(土) 13:23:44 ID:bzDXGbFE
http://www.lovecom-movie.com/#


131 :名無シネマ@上映中 :2006/06/25(日) 00:27:06 ID:y/xPVNv2
大阪試写会いってきました
おもしろかったよ、結構笑いが起きてた
キスシーンは悲鳴上がってた

133 :名無シネマ@上映中 :2006/06/25(日) 00:53:58 ID:atU9VqQz
私も大阪試写会行きました
悲鳴上がってましたね。
私の横にいた女の子はそれを見て泣き出してしまって大変そうでした・・

135 :名無シネマ@上映中:2006/06/25(日) 01:20:42 ID:35XqEodV
キスシーンでそれじゃベッドシーンやったら自殺者が出るなw

136 :名無シネマ@上映中:2006/06/25(日) 01:51:30 ID:77JkGGPn
ウエンツが出てたの気付かんかったわー。

164 :名無シネマ@上映中 :2006/06/29(木) 11:46:09 ID:uKyhRYFU
エマちゃんが北陽のあぶちゃんに似てる件



165 :名無シネマ@上映中:2006/06/29(木) 15:01:01 ID:vSj7QGYv
どうみても背が高いことより鼻の穴がでかいことのほうがコンプレックスになりそうなんだけど

166 :名無シネマ@上映中 :2006/06/29(木) 22:12:19 ID:kRXc0ILI
だよなw

246 :名無シネマ@上映中 :2006/07/11(火) 00:49:02 ID:HLKw5A6s
「あたし、大谷が好きや」の告白シーンで「冗談やめろやー」と返された後の
「えー」って鼻の穴広げるシーンはヤバイ。寺島しのぶに見える。
あれは下手に乳首出すよりも体当たりの演技。

250 :名無シネマ@上映中 :2006/07/11(火) 11:11:19 ID:n2fg+/8V
>>246
そう見えたってことは、わざと不細工に演じようとしてるんだから
大成功なんだよ
演技力も演出もそれを狙ってる。
今回は素の恵麻ちゃんとは大違いの役柄を演じる、という点に意義がある。

289 :名無シネマ@上映中 :2006/07/14(金) 12:56:54 ID:td/Hyxuu
藤澤恵麻は「奇談」で見たことがあるだけで、私はドラマで見たことは無いのだが
この映画の彼女のコメディエンヌぶりは素晴らしいとしか言いようが無い。
演技が巧拙がどうのこうのという次元を超越して、映画の主演女優として
輝きまくっているよ。

この映画、終盤のバスケの場面だけが作品の傷になっているように思うが、
それとてもたいした問題ではない。

日本映画には珍しいタイプのコメディエンヌの誕生であり映画女優の誕生を
目の当たりにするために、いい年した人も映画館に行ったほうがいいよ

ラブコメが苦手なら勧めないけどね

323 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 23:38:14 ID:bxgFh9WX
全然期待してなかったけど、
思ったより全然おもしろかったよ
しずちゃんと谷原章介が最高だった

371 :名無シネマ@上映中 :2006/07/17(月) 03:36:17 ID:j5wWFtHW
恵麻ちゃんファンのキモヲタですが、本日勇気を振り絞って見て来ました。
案の定、周りは女子、女子、女子、カップル、女子、女子、女子…
その中で男一人はかなり勇気がいりました。なるべく目立たないように
後方の一番はじの席を選択。暗くなるまでプログラムを読みながら待つ…
で、始まりました。
正直、恵麻ちゃんファンとしての「義務感」から見に行ったのですが、
いい意味で裏切られました。面白い!
恵麻ちゃんの演技も表情がくるくる変わってよかったし、小池クンも
いい感じ。そして何より映画自体が面白かったです。すっかり引き込まれました。
恵麻ちゃんの変顔?も正直心配してたのですが、すっかり危惧で、
可愛かったです。恵麻ちゃんの新しい魅力だと思いました。
小池クンも含めて、この映画に関わった人たちがとってもこの映画が
好きなんだな~と思いました。今度、2度目見に行くつもりです!オススメ!

372 :名無シネマ@上映中 :2006/07/17(月) 07:45:17 ID:p8Yn7V4w
クライマックスのつもりかしらんが
バスケ対決が圧倒的につまらん。

376 :名無シネマ@上映中 :2006/07/17(月) 08:54:36 ID:MXVFEGac
同年代の子たちより多分もっともっと上の人間の方が胸キュンすると思うw
何だろう、昔の甘酸っぱい思い出とか色々思い出して、「あったあった、こういうこと」って。
かかる曲とかもそうだし、若い子だけじゃなくてもっと上の世代に見て欲しい映画だと思った。

378 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 09:22:34 ID:jyWABjjX
>>376
夏祭りなんか出だしが
「君がいた夏」
だしな………

中高の恋って大人になっても続く事なんてあまりないし、
「君がいた夏」ってフレーズは、なんかこう胸にくるもんがあるな。


なんかいろいろ思い出すなぁ……
高校時代の夏にいきなり背後から冷えた十六茶を首筋に当てられたり……
ほんとに「遠い夢の中だ」。

400 :名無シネマ@上映中 :2006/07/17(月) 19:12:58 ID:eFpAKP9+
内容に関するレスがあまりないな。
主演二人が可愛いだのブスだのがほとんどで。
良くも悪くもアイドル映画ってことかな。

402 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 20:34:43 ID:jyWABjjX
>>400
内容は言葉じゃ言えないよ。
たとえばバカテンポを文章で明確に表せと言われてるようなもんだ。
少なくとも面白いそれだけは確かだ。
あと何気にシリアスな部分もある。
ノリや笑いの種類は違うが猟奇的な彼女みたいな感じでコメディにシリアスが途中から混ざってく

422 :名無シネマ@上映中 :2006/07/18(火) 00:21:36 ID:hrenGFYy
徹平君と恵麻ちゃんの掛け合いが思ってたよりずっと面白かった。
笑いだけじゃなく縁日のシーン良いね。ジーンときた。
それと、アニキのキャラが最高。

431 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 10:37:31 ID:XmqOwcxI
小池君は実のところ何㌢なんだ?



432 :名無シネマ@上映中 :2006/07/18(火) 10:45:47 ID:RpRA2AXL
テレビで167って出てたけど、
そうだとしたら恵麻ちゃんと同じくらいだね

433 :名無シネマ@上映中 :2006/07/18(火) 10:49:34 ID:Lp7rxEci
ラジオとかでの自己申告は165みたいだな
もう少し身長差が出るように撮って欲しかった気はする。
面白かったのは面白かったんだけど、肝心の身長差がね。

475 :名無シネマ@上映中 :2006/07/19(水) 03:05:38 ID:J+E0W48H
>>431
今年の2月にやってたCDTVでw-indsと一緒にでてたけど
161cm強の涼平、龍一とほぼ同じぐらいだった。162cmがいいところじゃないかな。
http://www.youtube.com/watch?v=tnLmB_Zm6_Q

165cmは絶対ないと思う。

434 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 10:49:58 ID:XmqOwcxI
映画のストーリーでは159と170って事になってるぞ…

435 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 10:51:58 ID:XmqOwcxI
159で小池並の売れっ子を見つけろ…っていう方が無理か…

436 :名無シネマ@上映中 :2006/07/18(火) 10:54:55 ID:RpRA2AXL
150代の芸能人なんてネコひろししか知らんw

437 :436:2006/07/18(火) 10:57:28 ID:RpRA2AXL
>>436
違った、彼は140代だっけか

440 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 11:10:01 ID:XmqOwcxI
岡村、爆笑田中

441 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 11:36:36 ID:RpRA2AXL
>>440
やっぱ、徹平しかいないのがよくわかったよw

460 :名無シネマ@上映中 :2006/07/18(火) 17:44:53 ID:8rNAA8np
海坊主はナイスだったな。
あの踊りはかわいいとおもった。



469 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 22:22:53 ID:vxQ3qlvi
よろしQUEENにアニキ、海坊主、ムツゴロウ、南海などなど
脇キャラもいい味出し過ぎ

476 :名無シネマ@上映中:2006/07/19(水) 04:22:53 ID:Gk+LqR+S
先生!
何でこの映画には、大阪の名所旧跡や、近鉄・阪神・阪急といった在阪私鉄の電車が出てこないんですか?

477 :名無シネマ@上映中 :2006/07/19(水) 05:12:46 ID:iSHC18Gr
必要ないから

478 :名無シネマ@上映中 :2006/07/19(水) 07:21:54 ID:AL79kEpN
そんなことを言うなら、なんで関西の高校の修学旅行で京都に行く際、
飛行機を使うのだ wW

479 :名無シネマ@上映中:2006/07/19(水) 09:49:13 ID:Ii6eMnP8
大人の事情ってやつだ

482 :名無シネマ@上映中 :2006/07/19(水) 11:17:54 ID:oltgQiCl
>>478
修学旅行先のみやげ物やに熊カレーとかとどとかあったから、
てっきり北海道だと思ったんだけど違うの?

495 :名無シネマ@上映中 :2006/07/19(水) 17:59:58 ID:v/dGIpUJ
面白かった
予告編で見た花火のシーンの恵麻ちゃんの表情いいし
主演の二人の衣装も可愛かったし、海坊主も最高だった
DVDの特典でであのPVを入れてくれないかな~
基本的に恵麻ちゃん視点で進んでいたけどマイティが現れて以降
大谷の心情描写がもっとあったらよかったのにと思った
ところでよろしQueenのQueenって何?
原作だとQueen好きの先生という設定なのか、それともただの語感だけ?

496 :名無シネマ@上映中 :2006/07/19(水) 18:07:18 ID:rB96d1tA
原作ではよろしQueen言わんかったキガス

497 :名無シネマ@上映中 :2006/07/19(水) 20:47:13 ID:03KfcMf7
当方原作未読、主演の二人にも特に思い入れ無し、単なる映画好きの30代男。

普通に面白かったよ、この映画。
設定がどうとか、大阪弁がおかしいとか、演技が下手とかいろいろ言われてるみたいだけど
この手の映画にそういった完璧さを求めるのはそもそもおかしい訳でw
ラブ★コンというこの映画を笑い飛ばして楽しんだもん勝ちじゃないの??

それにしても藤沢恵麻ってモデル出身でNHK朝ドラデビューしたくらいの新進女優なのに
実に見事に吹っ切れた演技してたよね。
あの無理やりな、取って付けて様なツッコミも
わざとやってると考えればこれほど素晴らしい名演技は無いわけで・・・
クライマックスの「あんたに惚れてるあたしをもっと痺れさせてやぁ~!!」のところでは
彼女の鼻の穴の名演技もあいまって、不覚にもじわっとキテシマッタ。

アニキも海坊主も阪神巨人もよかったなあ。
「よろしゅうござんすか」はCD化されないのかなあ・・・改めてフルコーラスじっくり聴きたいし・・・


ところで今日びの高校ってあんなに服装に関してフリーな学校ってあるもんなの??

499 :名無シネマ@上映中 :2006/07/19(水) 21:21:27 ID:rB96d1tA
>>497
制服着なくていい学校あるくらいだから
あるんじゃネ?

500 :名無シネマ@上映中 :2006/07/19(水) 21:29:23 ID:8CTiR8ua
大阪は私服Okなとこ多いはず

498 :名無シネマ@上映中 :2006/07/19(水) 21:08:13 ID:sy5gbpoD
この映画においてファッションは重要だよねぇ
なんかカラフルで見てて気持ちいい☆
ワキキャラもみんなお洒落だし
原作はどんな感じかはしらんが

510 :名無シネマ@上映中 :2006/07/20(木) 00:16:59 ID:/yhYmrQC
海坊主の着ボイスが欲しい
たしか「ハンパないメールだぜ!」ってやつ

513 :名無シネマ@上映中 :2006/07/20(木) 01:14:32 ID:DVvTKZO5
>>510
「マジハンパないメールだぜ!!」
電話は
「YO!マジハンパない電話だぜ!!」
やったと思う。

515 :名無シネマ@上映中 :2006/07/20(木) 09:15:30 ID:/yhYmrQC
>>513
おお、それだ。ありがとう
海坊主の着うたはあるみたいだね。取ろうかな

517 :名無シネマ@上映中 :2006/07/20(木) 11:28:57 ID:fimGdIb2
玉置成実どう?
女優でもないし演技が一番不安なんだが

518 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 11:41:18 ID:lNI/nG77
>>517
大丈夫。それ以外の脇キャラが良すぎて
演技に目がいかない。
普通な感じだったとおもう。

522 :名無シネマ@上映中 :2006/07/20(木) 14:54:47 ID:OLcGhSYB
>>517
玉置成実かなり良かったと思う。普通に女優していた。
自分は原作を読んでいないので、原作と合っているのかどうかは
わからないが、アメリカの学園物の映画やドラマによく出てくる
友達キャラみたい、と思った。

527 :名無シネマ@上映中 :2006/07/20(木) 19:29:44 ID:z708ka1x
これさー、厨向けでくだらなく、わざわざ映画館で見るようなもんじゃないかと思ったら・・・


       おもしろい!!! 

あの、藤澤恵麻が・・・・、別人のようにはちゃけまくってる!!

森光子がドリフのコントを体当りしてるくらい笑劇的だ!!w

ほろりとさせる場面もあるし、いろいろ懐かしい曲もたくさんある。
「太陽にほえろ!」の曲まであったことは、きっと殆ど誰も知らないだろうな。

528 :名無シネマ@上映中 :2006/07/20(木) 19:40:06 ID:OwVmMc8L
太陽にほえろ!の曲なんてあったっけ?
今日は一日中愛のしるしが頭を離れなかったよ
やっぱりもう1回見に行こうかな
個人的に好きなシーンは海坊主の曲で主演の二人が踊るとこ
花火のシーン、兄貴の人力車で走ってるところ、かな

536 :名無シネマ@上映中 :2006/07/20(木) 22:51:16 ID:z708ka1x
>>528
ほんの一瞬あったよ。
こういう細かい演出が好きだw

577 :名無シネマ@上映中 :2006/07/21(金) 18:53:40 ID:MCbEvikR
今日見てきたけどすごく面白かったよ。当方原作ヲタですが。
ぬっくんとか海坊主とか脇役が良い味だしてたwムツゴロウさんもワラタよw
「よろしゅうござんすか」CD出さないかなw絶対買うのに(・∀・)

595 :名無シネマ@上映中 :2006/07/22(土) 12:10:11 ID:wzn5tcUR
昨日見てきたけどマジ笑った
サイレントヒル見るつもりが時間間違えて
まあこれでいいかと見た映画だったけど結果良かった

アニキのシーンは笑いこらえて腹痛くなった
あの人よくTVで見る気がするけどどんなの出てたっけ?



あと主演の子面白い顔だったなあ、愛嬌があって憎めない顔だな
16.7かと思ってたけど23歳なんだな

598 :名無シネマ@上映中 :2006/07/22(土) 12:33:58 ID:vrhTpPYT
>>595
田中要次って名前じゃなかったかな?>アニキ
HEROにバーテンダー?の役で出てたよね。「あるよ」の人。

597 :名無シネマ@上映中 :2006/07/22(土) 12:12:53 ID:eCfC9AU5
お化け屋敷のお岩さん?のときは、恵麻ちゃんとは思えないくらいワロタw

612 :名無シネマ@上映中 :2006/07/22(土) 22:42:41 ID:oUNc2pGm
恵麻チャンは一日1センチずつ縮め~!!のシーンが一番演技上手かった気がする

605 :名無シネマ@上映中 :2006/07/22(土) 17:09:45 ID:eCfC9AU5
よろしQ U E E N ・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆



611 :名無シネマ@上映中 :2006/07/22(土) 22:27:07 ID:vrhTpPYT
「送し~ん」「受し~ん」が可愛かった。でもあれアドリブらしいね。

614 :名無シネマ@上映中 :2006/07/22(土) 22:58:46 ID:oUNc2pGm
>>611
あれ意外と前半にあったけどすでにバカップルだと思った

618 :名無シネマ@上映中 :2006/07/23(日) 00:35:23 ID:iczHh+Y4
原作コミックは未読、気に入った映画や小ネタが気になる映画は複数回観る28歳独身男です。
実は今日2度目行ってきた。
理由は気に入った映画だったことと、
1回目は夏休み前の平日・昼間で客の入りが少なかったから・・・

そんなわけで夏休み最初の土曜日の今日なら最適かと・・・
結果、思惑通りほぼ満席の中(9割方女子中高生)で観てきたよ。
ちょっと居心地悪かったけど、いい雰囲気の中で十分楽しめた。
大ネタ小ネタ、笑いどころと思われるシーンではもれなく笑い声が上がる♪
藤澤の変顔やヌックンのズラネタ、よろしQUEENNNN!や海坊主&アニキ、
南海キャンディーズにムツゴロウ先生などなど・・・
笑いどころでみんなが笑ってる館内って考えてた以上に幸福な空間だった(涙・・)
エンドロールもメイキングシーンを入れてたせいか途中退席者もなく
南キャンがシメて館内が明るくなって、拍手の代わりに起こったのは
「もうおしまい??」「もっと観た~い!!」という関係者が聞いたら感動して号泣しそうな最大級の賛辞!
新バージョンのCMでも作れそうな勢いだったよ、マヂで!

あんまり褒めてばっかだと関係者だのエマヲタだの書かれそうだが
年間100回以上映画を観ている自分としても、こんな経験は初めてだった!
もちろん設定や演技面などツッコミ所満載だが、それを踏まえても余りあるテンポの良さがある。
まだ未見のボーイ&ガールたち、食わず嫌いはやめて1度見に行ってごらんよ。
出来れば客が多いときがいいと思うが、友達何人かと連れ立っていくのもいいと思う。

621 :名無シネマ@上映中 :2006/07/23(日) 01:19:57 ID:iYlPh+jB
最後 山ちゃん何て言ったの?
せっかくのオチ(?)なのに聞き取れなかった

622 :名無シネマ@上映中 :2006/07/23(日) 01:22:15 ID:67k6ACoO
>>621
あれはどうでもいいよ
普通にしずちゃんとのやりとりだしw

636 :名無シネマ@上映中 :2006/07/23(日) 12:08:05 ID:WPxE4X77
平日夜の埼玉のシネコンで見たが、自分一人だけだったw
ここは日本沈没でも満員にならないような穴場なんだけど、まさか一人とはww

でもお陰で周囲に気兼ねなく大笑い出来て、最高に楽しかったよ。
マイティ目当てで見に行ったけど、待ちくたびれた印象はゼロ。
藤澤の顔芸は、将来のシワが心配になる程だったけど
のびのびと演技している様子が伝わってきて、魅力的。
大作の陰に隠れてしまったけど、見て損はないと思った。

638 :名無シネマ@上映中 :2006/07/23(日) 12:48:24 ID:xT2Wp+A4
とても良い映画だった。ただ原作オタな自分には大谷が
「こいつ(リサ)が好きなんはオレや!おまえみたいな奴好きちゃうねん!」と
マイティに言い放つシーンがベスト3に入る位好きだったので無かったのが残念。
原作ではマイティ登場からくっつくまでが結構長いから
その辺をもうちょっと細かくやってほしかった

原作原作としつこくてスマン。

639 :名無シネマ@上映中 :2006/07/23(日) 14:05:03 ID:GABwim3O
>>638
原作オタの気持ち分かる。
脚本が鈴木おさむだからこんだけポップで笑いの要素たっぷりだったのかもしれないけど、自分もそのセリフは入れて欲しかったな…
でも恵麻チャンがバスケ対決の時に叫んだセリフはこっちがシビレタ

653 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 00:32:50 ID:ISzvQKNq
修学旅行の用意のシーンでしずちゃんとりさが喧嘩してるときのえまの関西弁はうまかった。えまは動きとかすごいりさっぽくて良かった。玉置成実はのぶちゃんに結構当てはまってた。

656 :名無シネマ@上映中 :2006/07/24(月) 05:59:06 ID:SXCuRUAK
>>653
あのシーンは三回くらい撮ったみたいだけど恵麻ちゃんもしずちゃんも本気ぽくて凄かったね
会場でも笑いが起きてた

657 :名無シネマ@上映中 :2006/07/24(月) 06:49:44 ID:1dD2QDwk
小池はああいうコミカルな役はさすがに上手いと思った。
残念なのは、大谷視点からももっと見たかった。
藤澤は表情が上手い。あそこまで出来る若手女優って貴重かと。
天花時代から比べ物にならないくらい進歩してる。

そして脇役も個性豊かで最高。
海坊主とアニキがあれだけの出番ってもったいない。

659 :名無シネマ@上映中 :2006/07/24(月) 10:22:03 ID:aDqGCqMv
そういえば、合コン相手のリサの隣にいた人ってロバートの山本かと思ってたけど違うのね。
あそこでどん引きしてるリサがかなり面白かったw

660 :名無シネマ@上映中 :2006/07/24(月) 10:29:01 ID:V/9TbYcz
>>659
自分も山本だと思ったよw
あまり話題にならないけどあの人、面白かったよね
「フフフフフ ヒ・ミ・ツ」とかバナナのイヤリングとか…w
最後のバスケの試合で手配中の助っ人はてっきりあの二人かと思ってたよ

673 :名無シネマ@上映中 :2006/07/24(月) 23:06:04 ID:oy+VWK+/
俺は少数派と思われる面白くなかった派の一人です。

兄貴とか海坊主とかカラオケのデカ二人組とか狙いすぎで寒かったし、
バスケ対決も一対一ならともかく、三対三でやる意味が不明っていう感じ。
しずちゃんもヘタすぎだし。
後、小池のキャラは鈍感という設定でしたが、あそこまで鈍感だと逆に
不自然過ぎて狙いすぎ感が伝わってきて寒かった。。
ただ、谷原のよろしクイーンは笑えました。

699 :名無シネマ@上映中 :2006/07/25(火) 08:55:50 ID:hZnviqGP
大谷は原作がモノ凄い鈍感な奴なんだね~。
映画はそれに比べたらマシになってて良かったよ。
まあ、鈍感じゃないと大谷じゃないけどね

700 :名無シネマ@上映中 :2006/07/25(火) 09:34:55 ID:TgVLiPMG
>>699
そうそう。
「バスケ部でリサより背が低くてアホで告白したのに流された」
という最大のヒントを出してるのに大谷ちっとも気づかないんだよねw
恋愛対象として見られてないってのもあるけど。ちなみに原作で言うと4巻。

映画のリサは容姿もだけど性格もちょっと柔らかいよね。
原作のリサは男っぽい。

716 :名無シネマ@上映中 :2006/07/25(火) 23:06:55 ID:dQsEPupL
ラブ☆コンメンバーが集う「ペコリーナ」でみんなが語り合ってるとき
カウンターの奥でマスターが結構怪しげな動きをしていたよね♪
セーラー服女子と糸電話で話したり、金色の受話器でシャワーの真似事したり・・・
目を凝らしてみてると結構小ネタも多い映画だよ、ラブ☆コンは!

717 :名無シネマ@上映中 :2006/07/25(火) 23:30:52 ID:6LqB89YK
あの喫茶店ペコリーナっていうのかw
小ネタ確認したいけど明日見に行ったら3回目だよ
合コンの寒い二人をもう1回見たいな

588 :名無シネマ@上映中 :2006/07/22(土) 00:47:37 ID:3HMVWt+3
クリスマスのシーンで徹平のジャケットの下からフードが出てたり
フードが無かったりあれは気づかなかったのかな?

738 :名無シネマ@上映中 :2006/07/27(木) 01:05:32 ID:U7PYiu+G
小ネタに注意しながら見てきた
カラオケの大きい人、携帯のアンテナにもバナナが付いてた気がする
あと花火のシーンは二人の息が白かったので寒かったんだろうな…とかw
クリスマスのシーンで大谷のパーカーの変化に気づいた人凄いね

何回見ても出てくる小物が可愛いくて飽きない
リサの部屋にある物とか大谷の指輪や時計とか…
映画の舞台が制服ありの学校だったらちょっとイメージ変わっちゃうなと思った

763 :名無シネマ@上映中 :2006/07/29(土) 00:39:26 ID:QsXHNbqP
2度目行ってきた。今回はみんなの言う小ネタに注目しつつ見てきた。
上の方にも書いてあるけどペコリーナのマスター、カメラを意識してかコソコソいろんなことをやってたね。

マイティ部のメンバーの中には練習不足(?)の子もいたねw
「ギブアップ!、ギブアップ!・・・」のシーンでみんなと動きが合わず
隣の子の振りを見ながらあたふたしてる子がいてワロタww
2階席の応援シーンでは、クライマックスの「痺れさせて~な!!」とリサが絶叫するとこで
思わず貰い泣きしてるマイティ部員もいて、おそらく演出じゃない分見てるこちらもジワッと来るものがあった。

724 :名無シネマ@上映中 :2006/07/26(水) 04:15:04 ID:mJNmHEEL
お姉ちゃんの骨密度すごいでー

739 :名無シネマ@上映中 :2006/07/27(木) 12:59:09 ID:bMPZ57U0
クリスマスのシーンで大谷がリサの手を握って歩こうとしたときの
リサが「あっ…」と大谷を初めて男として意識して足を止めたシーンが好き。
そんなマイナーなシーンが好きなのは私だけか?w

741 :名無シネマ@上映中:2006/07/27(木) 15:58:48 ID:HiKOLoM3
>>739
禿同~ノシ


ラストの大谷の背伸びのキスにキュンてたw
笑いが起きた所もあるらしいけど、キュンてきた漏れは何?w



761 :名無シネマ@上映中 :2006/07/28(金) 22:24:42 ID:uxb0u3PS
リサがキュン死に中にボールが当たって倒れるところワラタw
キュン死にシーンは全部面白かったけどね。
跳び箱跳ぶ姿、弁当食べてる姿、くしゃみしてる姿、
さらに卵焼きやくしゃみのツバ(?)まで輝いて見えるなんてw

897 :名無シネマ@上映中 :2006/08/04(金) 14:43:27 ID:oTJiw3e3
水嶋ヒロはイケメソなのにヘタレで内股で可愛すぎ
ヒロのために見に行ったようなもんだから出番少なかったのは寂しかったが
今までにない役を見ることができてまぁ満足w

つか、ヒロがマイティでもよかったかもしれん
ちょっと若いけど、ヒロは原作のマイティに雰囲気が近い。バスケ上手いし


関連記事

  1. 2008/12/19(金) 17:12:48|
  2. ら行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<傷だらけの男たち | ホーム | ゲット スマート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/390-6b80a195
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR