FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スウィングガールズ

スウィングガールズ
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1088863500/


1 :名無シネマ@上映中:04/07/03 23:05 ID:sMpmbXqT
公式
http://www.swinggirls.jp/
作品紹介
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=4473

監督&脚本・矢口史靖
主演・上野樹里


570 :名無シネマ@上映中:04/09/04 00:58 ID:20NFt2eE
木曽川での試写会見てきました。
矢口監督と上野樹里ちゃんの挨拶があって、樹里ちゃんがサックスを吹いてくれ
たのは感動でした。

主人公とその友人たちの絶妙な絡みで笑わせてくれます。おすすめです。
矢口監督は相変わらず眼鏡っ娘や、主人公が鈴木っていうのが好きですね。
ウォーターボーイズよりも竹中直人が抑えられていて良かったけど、竹中直人以
外の役者に演ってもらった方が良かった。嫌いじゃないんだけどあちこち出すぎ
だよ。

827 :名無シネマ@上映中:04/09/11 18:33:52 ID:SCuH3IV2
見てきた。大傑作とまでは言えないかもしれないが、かなり印象よかった。
それにしても、言葉も風景も、米沢(と高畠)があんだけ全面的に取り上げ
られたのは初めてじゃないだろうか。どこも行ったことある場所ばっかりで
嬉しくなってしまった。ロケ地でもまとめたページ作ろうかな。
とにかくもう一回見て確かめないと。

833 :名無シネマ@上映中:04/09/11 19:06:47 ID:OzEYQMCD
観てきた。
内容的には実にフジテレビ的な定番の展開だが
(はっきり云ってベタ)、でも安心して笑える。
感動作ではないが良作の部類だと思う。
こういうのはビデオやテレビより、
映画館の音響で聴くほうが良いね。
演奏は高校生レベルだけど微笑ましいカンジ。

865 :名無シネマ@上映中:04/09/11 21:46:46 ID:D+cc+aEu
やっぱこれ制服を見に行く映画だよ。

でも竹中がキョドりながらYAMAHA教室に入っていくシーンが笑えた。
普通、あんな極端に周りを気にしながら入ってく奴いねーだろw

878 :名無シネマ@上映中:04/09/11 22:41:44 ID:RZfEJgkp
ドラム娘のスカート破れてパンツポロリ→自転車の男が転倒、
イノシシ退治?のシーンで場内大爆笑だったな。

885 :名無シネマ@上映中:04/09/11 23:17:49 ID:zlfCyHsO
今さっき見てきた。テンポいいし演奏シーンも惹きつけられる
笑いもベタなのが好きな人にとっては名作、普通の人は良作、嫌いな人は佳作
少なくともウォーターボーイズが好きな人は楽しめると思う
舞台挨拶の感想は上野、本仮谷が激カワイカッタ
あと唯一の男中村役がメチャカッコイイ



893 :名無シネマ@上映中:04/09/11 23:48:13 ID:cdHyOzhX
観て来ました。
素直におもしろかった!
メイン5人に残りが合流するところはさすがに
「なんでそんなに巧いんだよ!」ってツッコミたくなったけど・・・

928 :名無シネマ@上映中:04/09/12 01:20:14 ID:8SGpfABV
>>893
> メイン5人に残りが合流するところはさすがに
> 「なんでそんなに巧いんだよ!」ってツッコミたくなったけど・・・

あれは演劇やミュージカルに似た象徴的な作りになっているわけで、
実際には演奏開始時と演奏終了時の間は何日もたっているんだろう。
思い立ってから、タクシーで楽器屋に乗り付けて、
ブランドものを(多分他の店で)売り払い、全員の楽器を買って、
それからスーパーに戻る過程が一曲のうちに収められているんだから。

894 :名無シネマ@上映中:04/09/11 23:49:11 ID:3LIzK07j
白石美帆があんまり好きじゃなくて観る前から少しだけ抵抗あったんだが
彼女が救急車に搬入される時の「・・・ハワイ・・・」が何故かツボって
あとはスンナリ作品にのめり込めた。
あーでも岩佐真悠子は浮いてて結局馴染めなかったなあ

896 : :04/09/11 23:51:20 ID:fColrUFW
>>894 誰?

897 :名無シネマ@上映中:04/09/11 23:54:33 ID:sy7zMm9b
野球部の男にお守りをあげてた女だな。
でもあの子、現役くらいの年齢なのに制服似合わなかった。

900 :名無シネマ@上映中:04/09/11 23:59:57 ID:xalbecFU
お馬鹿で笑えてしんみり出来る良い作品だね。とても良かったよ。
ラストの演奏シーンに全てが込められていたんじゃないかな。
もうあれだけで全肯定する気分になっちゃう。

907 :名無シネマ@上映中:04/09/12 00:16:59 ID:qG6kIoDd
ジャズっていうならベイシーくらいはせめて選曲してほしい。グレンミラーとかはあまりにもアレだろ…

923 :名無シネマ@上映中:04/09/12 01:01:16 ID:IOxCM6DE
>907
いやいや奥さん、ビッグバンドならまずはグレンミラーからでしょ

908 :名無シネマ@上映中:04/09/12 00:18:59 ID:B/kVBVIW
漏れが観に行ったシネコンでもドラムの子にスポット当たった時
あまりにもカッコ良かったもんだから、観客みんな「オオ~」って溜息ついてた

914 :名無シネマ@上映中:04/09/12 00:36:51 ID:bzgyyR4O
本仮屋ユイカさん、『世界の中心で、愛をさけぶ』ドラマ(泣けた)よりも
こっちの無口な役のほうが存在感がある。



クライマックスのホール演奏シーンでは
スウィングガールズの前が、つまらない吹奏楽(失礼!)ばかりで、
その明暗の対比がよかったのでは。

935 :名無シネマ@上映中:04/09/12 01:59:10 ID:to0fqd5g
見てきた。幸せな気分になれた。
メガネっ娘やギャルや上野樹里にこんなことさせようて考えた人は素晴らしい(*´д`*)

自分はメガネっ娘の横の子がタイプです。

945 :名無シネマ@上映中:04/09/12 05:39:56 ID:XhJXHbW+
渡辺えり子は地元出身だけに米沢弁が自然だったね。
折角だからあき竹城や青木優子も出せば良かったのに。

947 :名無シネマ@上映中:04/09/12 06:44:21 ID:JXzwrEby
最後のコンクール、セーラー服で大正解。
あんな○○産婦人科のコスじゃ萌えない。
倒錯した見方してんな、俺。

954 :名無シネマ@上映中:04/09/12 08:18:58 ID:fYG2CoMP
めがねトロンボーンの娘のマウスピースの匂いを嗅ぎたいな

969 :名無シネマ@上映中:04/09/12 11:26:08 ID:vbJYQv43
イノシシのシーンでのレントゲン写真、ドラム娘本人のだそうです。(w



♪スウィングガールズ♪PART2
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1094966178/


20 :名無シネマ@上映中:04/09/12 15:35:30 ID:IOxCM6DE
見所まとめました(ネタバレ?)


方言
夏場でのシーンでのへそチラ、ブラチラ、ブラスケ、パンチラ
若い娘のお尻をペシッ
スローモーションシーンでの鼻水とサッチモ
びっくりハイトーン
田舎ヤンキーラブストーリー(格好のわりには純愛)
谷啓のトロンボーン姿
各個人Solo
エンドロール


あとユイカの眼鏡っ娘姿に超萌え~

22 :名無シネマ@上映中:04/09/12 15:38:03 ID:yPovAnQ4
 おれもはやぐみでー
 冬のフラワー長井線でエキストラやりました。
 本物の秋ちゃんはマジめんごい。秋ちゃんの席のすぐ左のボックスにいました。
 夏の米沢スタジアムでもエキストラやりました。子役がNG連発でつかれました。
 
31 :名無シネマ@上映中:04/09/12 16:20:03 ID:MKJSJg1F
ジャズヲタだけど観に行っちゃったー
ガールズの演奏はやっぱヘタなんだけど、
ちゃんとスウィングしてる!
欲を言えば、エンドロールはガールズの演奏でシメてほしかったなー

118 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:13:53 ID:e3qj1SK0
米沢WMCでレイト見てきた。
さすがに地元うけも多く、上映中おばちゃんたちの声がところどころに聞こえてきた。
それにしても米沢観光バス(野球場にいく吹奏楽部が乗るバス)、ジョイランチ(弁当や)、エビスヤ(中古ショップ)などが
そのまま出てきたのにはやるなと思った。普通団体名は架空のものを用意すると思うのだが?

143 :名無シネマ@上映中:04/09/13 09:18:58 ID:/UGL3amD
結論から言ってしまうと、単純に面白くなかった。
ストーリー展開がいくらなんでも無理があるな、というところと、無駄なエピソードが目立った(例えば、イノシシ退治)。
展開はウォーターボーイズの二番煎じと言う感じ。
本当にジャズやってるところなんて全体の3割くらいなんじゃないかな?肩すかしをくらったような気分。
個人的には、アツい女の子達が一生懸命ジャズをやるのかと思ってそれを期待したんだが、
ジャズ中心ではなく、あくまで青春(青春っぽさと表現したほうがいいかも)が中心に据えられているらしい。
その青春っぽさというのも、製作側がどうも無駄なことをしたり、ギャーギャー騒ぐのをそれだと思っているようなふしがある。
WBもそんな無理矢理さが目に付いたけど、これも同じようなもんだね。
後半30分くらいからやっと面白くなったかも?と感じる。
ジャズの演奏内容で苦労するといったような話がないため、最後の演奏会は良いんだけど心にグッと来るわけでもない。
上にもあるけど、女の子達を見たい人向けなんじゃないかと真剣に思う。

158 :名無シネマ@上映中:04/09/13 11:20:50 ID:KlSGUENG
すべての人間は2種類に分けられる
この映画を素直に楽しめる者と、そうでない者だ!

176 :名無シネマ@上映中:04/09/13 14:13:27 ID:pkNc09yQ
>>158がいい事言った。

163 :名無シネマ@上映中:04/09/13 11:55:36 ID:X6BQlspD
確かにストーリーには無理があるよね。ギャグ映画だと括ってみて
それが個人的にどこまで許容できるかに掛かってくるけど
冒頭のビッグバンドを組むまでの流れ、最後のコンテストに
出るまでの流れなんかはセリフ周りにも無理が感じられて
観てるこっちが辛かった。途中のスーパー、修理屋、イノシシ
のシーンなんかは全然いいんだけど。

ただ期待してた部分の、もっと彼女達がJAZZに目覚めるとか
楽器に悪戦苦闘するみたいな面が薄くて、キャンキャンとした
女の子映画でした。

でも樹里ちゃんはかわいいし、相方の女の子や縦笛の女の子もかわいい。
田舎の風景や会話はいいし、男は、こいつのせいでかなりがっかり
させられて嫌いだけど(笑)普通にいい映画なんじゃないですか?。

165 :名無シネマ@上映中:04/09/13 12:12:15 ID:3TKCz7UZ
>ただ期待してた部分の、もっと彼女達がJAZZに目覚めるとか
>楽器に悪戦苦闘するみたいな面が薄くて、キャンキャンとした
>女の子映画でした。

むしろこっちはメイキングで如実に現れているな。
実際に悪戦苦闘しているからだろうけど。

230 :名無シネマ@上映中:04/09/13 21:36:30 ID:gdFYojCR
久々にさわやかな気分で劇場を出た。
特に考えさせられることもない。笑って、萌えて、すっきり気分だな。

ユイカ+眼鏡は大成功ということは認めるが
俺的一番は雪合戦中に倒れこんだ時の上野樹里の顔、かわいいよな。

263 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:28:35 ID:BEU8Re65
230に同意。雪合戦のそこが一番ドキドキした。
だからその直後のオチはがっかり。ワラタけど

231 :名無シネマ@上映中:04/09/13 21:40:37 ID:yIoNlxGs
ベースの子に一票。化粧落とせばかなり可愛いとみた。

233 :名無シネマ@上映中:04/09/13 21:43:58 ID:Mn17Ye6g
ベースの子は米沢弁が、台詞回しが上手かったとおもう

234 :名無シネマ@上映中:04/09/13 22:01:08 ID:gdFYojCR
パンフレットより
 水田芙美子(みずたふみこ)~on Bass山本由香 役 
 1985/7/19埼玉県生まれ
 映画「サヨナラCOLOR」(05公開予定)「不良少年の夢」など



しかしパンフレットのキャラクター設定とか読むともう一度映画観たくなるよね

236 :名無シネマ@上映中:04/09/13 22:03:22 ID:TYfewPQT
 ところでひとつわからないんだけど、
音楽祭でスウィングガールズたちが演奏する前、
白石美帆が舞台の後ろの幕(?)を下ろすボタンを押して、
司会者が嫌な顔する場面があったけど、
あれ、何の意味かわからないんだけど誰か解説してくれー。

238 :名無シネマ@上映中:04/09/13 22:12:59 ID:/AOAqKYG
>>236
白石がジャズに合う幕を勝手にいじって降ろしたから。
まあここは確かにわかりにくい。

247 :名無シネマ@上映中:04/09/13 22:45:00 ID:Bfy1ePJI
谷啓がでてきてびっくりしたがね。
トロンボーンもっと吹いてほすかったずらー。

284 :261:04/09/14 00:19:29 ID:XU5D7vwo
そうそう谷ケイが演奏まともにしないのも贅沢だなあと思った。けど雰囲気が
散漫になるから演奏しなくて正解・・・だったら谷ケイじゃなくてもよかった?w

288 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:29:05 ID:5hf2gvHO
>>284
いや、谷啓だからこそ、あそこの場面が面白く見えるな。

それにしても竹中直人が興味を持つ楽器がサックスでよかった。
ギターだったら机の上に上がって歌いかねない。

250 :名無シネマ@上映中:04/09/13 22:58:46 ID:W6Cwd/7C
友子が教室であくびをしてから、ジャズバンドを組むことに
なるまでの、自然な展開がすばらしい。
弁当運び、中毒事件、友子の家、LPレコードころころ、
野球部井上乱入、各エピソードがきっちりつながって
友子たちのバンド結成を、無理なく納得させてくれる。
ここまでで、完全にスウィングガールズの世界に没入。
ラストの演奏まで、まったく退屈することがなかった。
「A列車で行こう」はあまり好きな曲ではないので、
それだけが残念(シングシングシングは好き)。

255 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:03:21 ID:gq+CP5mA
面白かったけど、ゲロは観たくなかったな…
特に楽器ん中に吐くのはイカンよ

343 :名無シネマ@上映中:04/09/14 10:52:11 ID:8B7BzaIg
>>255
禿同。あれはひいた

258 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:18:43 ID:BZiXyi/4
>友子が教室であくびをしてから、ジャズバンドを組むことに
>なるまでの、自然な展開がすばらしい。

自然かなあ。なんだかいろいろとアラが目立つ作品だ。
根幹部分での話の矛盾だとか、
ネタだけ準備していて放りっぱなしのエピソードとか、
いろいろある。

でも、映画らしく映画ってのもあるんだ、
ということを再確認させられた。
とりあえずキラいにはなれない作品だな。

261 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:24:15 ID:c+VoRFc7
 アラは多いけど、自分の場合頭に浮かぶシーンは、いいシーンばかりが多い。
信号のところでジャズのリズムをつかむシーンなんかはよく浮かぶ。そこから
みんなで卓球やバスのバックに合わせて「ずんちゃ、ずんちゃ」って「スウィング」
するシーンはなんともいえず楽しくなり、よく頭に浮かぶ。

 あとこの映画、イワサマユコの使い方がぜいたくだけど、ウマイなあって思った。

265 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:43:20 ID:fsWsSaDz
信号のシーン
横断歩道をわたるシーンで、アビーロードを思いついた人いる?

280 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:16:11 ID:iscxRSq8
>>265
眼鏡っ娘に萌えてたんでそれどころでは・・・・・。
いや、自然にビートルズのパロかと思いマスタ。

で感想。
たしかにストーリー的にはご都合主義なんだが、ガールズたちが演奏する楽しさに目覚めて
行く課程が凄く良くてそんなことはどうでも良かった。
もうちょっと続かないかなと思った映画は初めてかな。

男子が全般的に情けないのはアレだったが・・・・・・・orz
#フォークデュオには笑った。

256 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:03:35 ID:/AOAqKYG
ガールズの中で実生活では主婦やってる人誰だっけ?

268 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:53:07 ID:Q3mKZAmr
>>256
名前思い出せないが、誰か野球選手と結婚している

270 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:56:07 ID:8k5UBaYP
ちゅらさんのレギュラーだな

279 :256:04/09/14 00:14:16 ID:NG6jKGIv
>>268>>270
やっぱりそうだったのか
もしかしてお腹に子供いたりするのかな?

282 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:17:12 ID:i0ypjq4s
>>279



「ちゅらんさん」に出てたのは前原絵里という人らしい。
映画では銀行員の娘、トロンボーンの吉田加世役。

277 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:11:37 ID:i0ypjq4s
中村が退部届をバス乗車前に既に用意していたのは
部ではシンバル担当だから?

291 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:35:15 ID:RdKp6L3P
漏れは樹里がボロサックス手に入れて河原で吹いてたら、
対岸でキーボードが対応してハモる所が好きだな。
「未知との遭遇」の、マザーシップが五音階に呼応するシーンが頭に浮かんだよ。

294 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:40:10 ID:5hf2gvHO
あのピアノの少年は、サイドストーリーを見て「最初は野球部に入りたかった」というのを知っていると、
途中から昔習ったピアノでジャズにのめりこみ、生き生きしてくるというのが面白いな。
偶発的な事故で入部した吹奏楽部は結局辞めたけど、音楽にはのめり込んでいくという。

295 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:41:29 ID:Jccu75lk
ちなみに、いくらなんでも数時間で食中毒おこるわけなくて、(細菌はそう何回も細胞分裂できないわな)
彼女たちが食中毒の原因ではないだろう。弁当屋が悪い。営業停止にしる。

302 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:49:56 ID:gckFwL/M
川の両岸のシーンと雪合戦のシーン
あのぐらいで押さえるのが日本人の真のお色気とオモタ

なかなか面白かった

話の無茶さも味になってた
楽器とりあげられてなく所とかちょっとぐっときた

303 :261:04/09/14 00:55:35 ID:XU5D7vwo
>>302

>話の無茶さも味になってた
大人の見方だねw。無茶な部分は多いんだけどなにげにいくつも伏線貼られてる
から面白いのかな?って思った。

312 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:37:24 ID:Zs4R2/ui
今日観てきた。
冒頭の、ものすごく気だるい感じがいいですね。
前半の強引な展開も、だんだん慣れてきて心地よくなっていきました。
イノシシエピソードの思い切りの良さは、役割として大きいと思う。
発表会で、メガネの娘が「待って」の後に何も言わないのがいい。
2曲目がはじまって、妹のTVゲームが複線だったことに気づいて
ぐんと気分が乗ってほんとに演奏のお客さんになってしまったよ。

WBのときは、おもしろかったと同時に、そんな高校生活
うらやましすぎるって悔しいような切ないような気分になったけど、
今回は青春よりも、音楽は楽しい!ってのが全てでした。

407 :名無シネマ@上映中:04/09/14 21:57:29 ID:yDcM4oOH
面白かった。近い将来にあのわき役の中から
主役の5人より売れっ子になる娘がいずれ出てくるんだろうなと思った。

408 :名無シネマ@上映中:04/09/14 22:03:25 ID:Q2n5s/oK
樹里嬢のご飯粒つけた口元のアップ
食べたい・・・

431 :名無シネマ@上映中:04/09/14 23:23:22 ID:0EPcMA/E
おれは写真撮ってばっかりいるツインテールの子が好きだなあ。



426 :名無シネマ@上映中:04/09/14 23:18:08 ID:q8NLMdHs
素朴な疑問なんだが、吹奏楽器って
町の小さな車修理工場で直せる物なのか?

433 :名無シネマ@上映中:04/09/14 23:24:19 ID:xh+q4ydA
 >>426
専門家でもない限り見た目は何とかなるけど音がちゃんと出るとは思えないよな。

434 :名無シネマ@上映中:04/09/14 23:25:20 ID:OUw6UC/c
>426
楽器の修理、音響や照明の扱い、ロックからフォークデュオと
なにげに一番使える二人なんだよ。

435 :名無シネマ@上映中:04/09/14 23:27:59 ID:0EPcMA/E
>434
兄役の彼は、台本の米沢弁への翻訳もやったらしい。まさにマルチタレント。


関連記事

  1. 2008/11/09(日) 00:38:58|
  2. さ行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<歩いても 歩いても | ホーム | インビジブル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/387-dbc489a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR