FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

レミーのおいしいレストラン

【ピクサー最新作】レミーのおいしいレストラン
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1174781765/


1 :言葉を解する鼠:2007/03/25(日) 09:16:05 ID:7hZL8Hg/
7/28日本全国ロードショー。ピクサー最新作「レミーのおいしいレストラン」について、まったり語りましょう。

公式サイト WWW.disney.co.jp/movies/


457 :名無シネマ@上映中 :2007/07/02(月) 21:48:36 ID:vfv01ffl
今、試写会から帰ってきた
正直期待が大き過ぎたのでイマイチな感じだったが
他のピクサー作品と比べても遜色ない出来ではあった
ただ、やはりネズミが苦手な人やフランス料理に
馴染みの無い日本人にはちょっととっつきずらいかも

512 :名無シネマ@上映中 :2007/07/09(月) 06:50:10 ID:bQd9bcfw
予告には全く魅力を感じなかったんだけど、子供に付き合って
観たら面白くて、夢中になった。ストーリーも結構立て込んでるし
料理の過程も丁寧に書かれていて、見終わったら腹減った。
さすがはピクサー・・・

523 :名無シネマ@上映中:2007/07/09(月) 15:54:05 ID:UAC12kAd
原題「ラタトゥーユ」って言うんだね。ん。先週作ったばっかりなんで。
オリーブ油でニンニクいためて、あとザク切りにした玉ねぎをしんなり
するまでいためたら、やはりさいの目に切ったナス、ピーマン、あれば
ズッキーニを炒め、あとはトマトの缶詰と、スープの素を溶いて加え
塩、コショー、隠し味にお砂糖少しいれて煮詰めたら、タッパーにいれて
冷たく冷ますだけ。1,2日立ってからフランスパンと一緒に食べたり、
スパゲッティにかけたりと色々使えて、手間隙かけてない割には超美味
です。って映画とはあんまし関係なかったすね!



552 :名無シネマ@上映中 :2007/07/12(木) 22:29:37 ID:tnCX/S8H
ワーナーマイカル一斉試写会から帰還。

CGとか音楽とかは良かったんだけど、脚本がなぁ…。ラストが少し…。
吹き替え版だったけど、佐藤隆太がやっぱ棒読みぽくて(´・ω・`) 字幕はどうなんだろ…。
自分的には前作のカーズの方が面白かった。
次の「W.A.L.-E」には期待していいのかな??もし次もダメなら・・・。

560 :名無シネマ@上映中 :2007/07/13(金) 00:58:26 ID:/vdfhD9z
ネズミが料理作るってことに抵抗感ある人多いから不評な声も見られるのかね。
そんな人は終盤劇場出ていきたくなると思われw

598 :名無シネマ@上映中:2007/07/16(月) 15:07:42 ID:U1Z8seqP
ミッキーの料理なら食べてもいいが…

600 :名無シネマ@上映中 :2007/07/16(月) 15:51:41 ID:wPqzPJ2f
手袋してるしな



623 :名無シネマ@上映中 :2007/07/18(水) 01:31:41 ID:TdVxef0k
試写観た。
それなりに面白いんだけど、
やっぱりネズミが料理を作るというのが
どうしても気持悪い・・・。
なんでネズミにしたんだろうかと思ったよ。

735 :名無シネマ@上映中 :2007/07/25(水) 14:55:24 ID:pxXc1T6w
リングイニのキャラが好きになれなかった。
元々料理好きでひたむきな性格だったらもっと愛せたのに。
コレットはあのチューに惚れたのか?

738 :名無シネマ@上映中:2007/07/25(水) 16:15:07 ID:nuooDMcQ
コレットはツンデレ(;´Д`)ハァハァ


736 :名無シネマ@上映中 :2007/07/25(水) 15:32:04 ID:EDv71MQd
川に落ちてずぶ濡れになったスキナーの頭に萌えてしまった

742 :名無シネマ@上映中 :2007/07/25(水) 22:03:45 ID:xaf1sKi4
たった今見てきたが、キャラの作り方やストーリーテリングなど、超一級品だった。
最強だわ。コレまでのピクサー映画の中で一番良かったように思う。

ただ、ラスボスとの決着のつけかたが、「シェフ」とか「美味しんぼ」のパクリとか言い出す人がいるかもしれんがw

750 :名無シネマ@上映中:2007/07/26(木) 00:45:32 ID:V9hMRnI+
リングイネは偉大な料理人の父の才能は全く引き継いでなく、単なるウェイターになりましたって全然よくない気がするんだが
レミーとツンデレ彼女と通じて才能を開花させイネ自身も料理人として大きく成長ってストーリーの方がよかった気が・・・

752 :名無シネマ@上映中 :2007/07/26(木) 00:51:14 ID:W4HUEwir
>>750
同意

コレット最初はよかったのに
なんだかだんだん存在感がなくなって、
料理の才能も微妙な人になって残念。
リングイネもレミーの操り人形だったけど、
彼女も料理人としてレシピなしには動けないままだった。

ネズミの親子友情も大事だけど、
人間の方も成長させてあげてもいいのにと思った。

754 :名無シネマ@上映中 :2007/07/26(木) 01:12:16 ID:2nv/lKTO
字幕で観てきた。
>>750-752 同意。
レミーはネズミだから人間より先に死んでしまうのに、
そうしたらリングイニはどうするんだろうと考えてしまったw
映像は素晴らしいし各シーンの演出は冴えてるしギャグも爆笑ものなのにそこが残念なところ。

755 :名無シネマ@上映中 :2007/07/26(木) 01:13:20 ID:Q0Sn5Yux
>>754
そのためのマニュアル女、かと。

758 :名無シネマ@上映中 :2007/07/26(木) 01:55:37 ID:vTVhJkI4
見てきた。
たしかにリングイニたち人間に成長がもうちょっと欲しかったかな。
リングイニはスーパーウエイターとして誇っても良い活躍をしてたけど。
佐藤隆太の吹き替えはまあまあ、初挑戦だしこんなもんかなと思ったけど
レミーに噛まれて食料品庫の中でぶち切れるシーンとかかなり笑えた。
ラスボスはかなりよかったねー。

760 :名無シネマ@上映中 :2007/07/26(木) 08:59:56 ID:PEj4PUrx
ここってバレ質問OK?

グストーのレストランが酷評された原因って、イーゴが店に来た時に
スキナーが何かしたの? グストーを蹴落とすために、わざと不味く作ったとか。

グストーの腕は一流だし、イーゴは美味しいものはちゃんと評価するみたい。
だからグストーが酷評された原因がイマイチ分からなかったんですが。

762 :名無シネマ@上映中 :2007/07/26(木) 09:09:50 ID:jQnrd9PD
>>760
グストーの名前を使って冷凍食品を出したからではないでしょうか?
「グストーの名前だから売れるんだ」って言ってて、
リングイニがオーナーになった時、冷凍食品を捨ててましたから。

763 :名無シネマ@上映中 :2007/07/26(木) 09:19:00 ID:jQnrd9PD
テンポもいい、映像もいい、キャラもいい、ストーリー展開もいい、
カメラワークもいい、(イーゴがラタトゥーユを一口食べて少年時代に回帰する時とか)
ほぼ100%近い素晴らしい出来だと思うのですが、

あの、ねずみの大群(最初天井が抜けてどばーっと出てくるところとか)が、
レミーだけなら「かわいい」んですが、リアリティありすぎて、苦手な人は苦手かも?

765 :名無シネマ@上映中 :2007/07/26(木) 10:02:49 ID:OzW4hhXu
ピクサーらしくてとてもよい映画でしたよ。
リングイニは厨房では不器用なのにウエイターになった途端、なんであんなにテキパキ動けるのかと小一時間(ry
いつもエンドロールのNG集楽しみにしてるのに、今回なかったのが残念

768 :名無シネマ@上映中 :2007/07/26(木) 10:49:21 ID:6EPxFIDl
昨日先行で見てきたけど、スタッフロールに
モーションキャプチャーしてないよ!って書いてあったのは
動物愛護団体用の言い訳なのかな?
まぁピクサーは、人物もキャプチャー使ってなさそうだけど

769 :名無シネマ@上映中 :2007/07/26(木) 11:17:12 ID:iIefsZCD
監督のブラッドバードがモーションキャプチャー大嫌いだから。
実際の人物の動きをモーションキャプチャーでパクってくるより、
一からアニメーターが作った方が作品に対する「志」が違うでしょって事かと。
「我々は楽して(手抜き)してない」って事か。

771 :名無シネマ@上映中 :2007/07/26(木) 11:46:58 ID:SSmrYW6R
モーションキャプチャー使ったアニメって
なぜか逆に不自然に見えるから好きじゃないな

789 :名無シネマ@上映中 :2007/07/26(木) 18:50:48 ID:q36zn8FK
息子はピクサーアニメ大好きで、カーズも2才の時に
劇場に足を運んで(3回も!)観た。
もう3才にもなってるし、レミーも観たいというので
連れて行ったが、悲しいやら怖いやらで10回くらい
シクシクと泣いた。声を押し殺して泣いていたから
周りに迷惑は掛けてなかったし、ピクサーだから
ラストは絶対ハッピーエンドだと思ったので最後まで
見せたが、何故あんなに泣いたかわからない…。
雰囲気が合わなかったかな?
ハリー・ポッターも平気で観られる子なのに。

790 :名無シネマ@上映中 :2007/07/26(木) 18:54:28 ID:/Kl7//47
>>789
お父さんとお兄ちゃんと離れ離れになって、
レニーがひとりぼっちになったからでは?

791 :名無シネマ@上映中 :2007/07/26(木) 19:00:09 ID:4SBMsyn+
>>789
ネズミの死骸が吊り上げられてたり、ショッキングなシーンも多かったからね。
ユーモアなキャラのネズミが多かったから、死骸にも感情移入しちまったんじゃないだろうか。

792 :名無シネマ@上映中 :2007/07/26(木) 19:24:05 ID:q36zn8FK
789です。
まず最初に泣いたのは、捕まったレミーがビンから出て
リングイニから逃げ出すところ。
大量のネズミの死骸のシーンも勿論泣きました。後は
途中リングイニとレミーが仲たがいしたところ等等。
息子にはちょっと可哀相な事してしまったかなと思いながら…
もっと映画に集中したかったなぁなんて思ってしまったり、
まぁDVDで十分な映画だと思ったので、気長に発売を
待ってマッタリ観よ。

793 :名無シネマ@上映中 :2007/07/26(木) 19:55:53 ID:Yb7kXusH
泣き所は人それぞれだけどね
リアルな描写が多いから子供にはキツい部分もあるかも
自分はレミーが家族と離れ離れになるとこでどうしても泣いてしまう

794 :名無シネマ@上映中 :2007/07/26(木) 20:12:06 ID:hw4EYnCu
俺なんか、
イーゴの幼少体験がフラッシュバックしたシーンで思わず号泣

795 :名無シネマ@上映中 :2007/07/26(木) 20:44:03 ID:otNVzT/q
おいらは、イーゴがデザートオーダーするときの表情で泣けた
料理って素晴らしいねぇ

813 :名無シネマ@上映中 :2007/07/27(金) 00:02:03 ID:+6lGnE9H
今先行レイト見てきた
ネズミ気持ち悪いっていう書き込みを公開前に見かけて
「なんで?可愛いじゃん」と思ってたが
集団で移動してる映像見たら「うわwこりゃやべwww」ってなったわ
ストーリーは凄くスッキリしてて退屈しなかった、良作でしたね

814 :名無シネマ@上映中 :2007/07/27(金) 00:14:05 ID:KyVKIZ3v
制作者側は「うわっ!、ねずみ気持ち悪い~」ってのは了解済みだろうね。
観客のそういう反応はわかった上での、この作品だと思う。
リスやウサギや猫なら、そこまで「気持ち悪い」とは思わないだろうし、
「台所の嫌われ者」ねずみが素晴らしい料理を作る・・・・ってところに意義がある。

・・・と、わかっていても、
・天井が抜けて大量のねずみがでてくる。
・食料庫を開けると大量のねずみ。
・人手がなくなって大量のねずみが料理をつくる。

この3つは踏絵だなと思った。最初の天井はマジでぞーーっとしたよ。
レミー一匹だとほんとに可愛いのに、あの「大量」のは恐い。



815 :名無シネマ@上映中 :2007/07/27(金) 00:21:08 ID:nZnkhVL6
ハムスターだったら可愛いのに。

て、ハム太郎になるだけか。

821 :名無シネマ@上映中 :2007/07/27(金) 00:46:26 ID:KyVKIZ3v
イーゴがラタトゥーユを一口食べて、少年時代にフラッシュバックするシーン。
あそこが一番好き。物語の展開見てれば、
イーゴが料理に満足して感動するだろうってのは、わかってはいたけれど、
あの少年時代までイメージがさかのぼるとは思わなかった。

823 :名無シネマ@上映中 :2007/07/27(金) 00:55:53 ID:nZnkhVL6
グストーを批判して死に追いやったイーゴが悪名高い辛口評論家として罰を受けて地位を追われる、ってオチは、
誰でも予想できるものだったろうけど、
イーゴがレミーの料理を美味しいと(正しい評価をすることで)地位を追われる、ってのは、
ものすごい現実味ある話なんですよ。大人の観客でも理解できるかどうか?

824 :名無シネマ@上映中:2007/07/27(金) 00:58:49 ID:2F+8+0I5
ピクサーアニメはつねに技術的な新しい挑戦があって今回は当然
「料理をいかに美味そう」がテーマだと思ったのにそれはほとんどなし。
カーズの時のスタッフの車に対する偏執的熱意が今回の料理には感じられない。
脚本は描かないといけないテーマが多すぎていろいろ説明不足。
リングイニとレミー、リングイニとコレット、リングイニと厨房スタッフ、
グストーとイーゴ、どれも関係性が描き切れてなくて展開が不自然。
長いドラマのダイジェスト版見てるみたいな違和感が。

この作品に先進的なところがあるとすれば人間の表現。
ここはインクレディブルのころより格段に進化している。
リングイニの弱弱しい表情、悪どいけど愛嬌のあるスキナーやイーゴ。
こういう奥行きのある人間表現は従来のディズニーも日本のアニメにもない。
コレットはじめ曲者ぞろいの厨房スタッフをもっと掘り下げて欲しかったとは誰もが思うのでは。

結論:ネズミいらなかったんじゃね?

833 :名無シネマ@上映中 :2007/07/27(金) 02:33:43 ID:aey94X3d
>>824
前半はほぼ同意するけど、18ヶ月でまとめた監督の力量はほめていいし
思い入れは少なくてもレミーに自分を重ねたり、自分がなりたいものになるという
アイアン・ジャイアントと同じテーマを盛り込んだりした点は良い点だと思う。

826 :名無シネマ@上映中 :2007/07/27(金) 01:07:20 ID:nrIPeIr5
みんな盛り上がってるところ悪ぃんだけど、
(若干ネタバレになるが)一ついわせてくれ。

ドブネズミが料理をするってテーマはよいとしても
(レミー以外の大勢のネズミはどうよと思ったが)
リングイニをロボットのように操る演出がいただけなかった。
自分としては言葉が通じないレミーとリングイニが
どうやって一心同体で料理を作るのかとかなり期待していたんだが…
意思の疎通がないまま、髪の毛引っ張って操縦とは、
いくら作品が荒唐無稽の設定で成り立ってるとしても
自分にはファンタジーで納得できるレベルじゃなかった。
笑いも大切だけどさ、二人の絆が結ばれる大事なシーンになったのに。
まぁ最初の短編が布石で、そのパロディなのかもしれないけど。

その後リングイニは女にうつつを抜かし始めるし、
なんかこの二人の友情がいまいち希薄に感じたのは自分だけ?
もしかして、友情はテーマにはなかったのか…
長文すれ汚しすまん。

827 :名無シネマ@上映中:2007/07/27(金) 01:14:25 ID:6O/ZoQiv
ラタトゥーユのシーンは好き。だけど
レミーに料理の才能があるとのはいいとして、
なんでそんな意味深なおふくろの味までネズミが再現できるかの説明がまったくなくて、
「天才だから」の一言で片付けるのはちょっと…と思った

冒頭の田舎に住んでた頃、優しい人間にはじめてもらった
その味が忘れられなかった、とかでいいから伏線が欲しかったよ

830 :名無シネマ@上映中 :2007/07/27(金) 01:48:44 ID:Y6tF+vhN
「ネズミが料理」っていうのに対する人間の騒ぎと拒否感、
それを覆すドラマの展開がもうひとつ欲しかったな。
なんか広げないうちに風呂敷畳まれた感じ。

最後の店の客はシェフがわかって来てるんだか
そうでないのか、はっきりしなかったし。
レミーはかわいかった。映像としては文句のつけようなし。
ただスキニーはアップが多すぎて生理的に厳しかった
カーチェイスのときはかっこよかったけど。

836 :名無シネマ@上映中:2007/07/27(金) 07:45:59 ID:lY3JO6/s
最後にコック達がやっぱり帰ってきて手伝ってくれると思ってたのに、そのまま
フェードアウトしたのは、あれ?って思った。

料理経験0のネズミ軍団がレミー1匹の指示だけで料理は作れないだろ!

837 :名無シネマ@上映中 :2007/07/27(金) 07:55:05 ID:lVHUpl0S
>>836
そもそもネズミが料理を作れるわけがない
野暮っていうレベルじゃねえぞ

コックについては当然の反応だな
イーゴのプレッシャーに負けて意味不明なこと言い出したとしか思わない
ネズミ達がファンタジーの王道なのに、
人間達が現実的なせいでチグハグな印象を受ける人も多いのかな

840 :名無シネマ@上映中 :2007/07/27(金) 11:10:56 ID:gmb7qIPz
フランスでは、ネズミは日本なんか目じゃない位に毛嫌いされている。
黒死病(ペスト)が蔓延した元凶だから。

そんなネズミが大活躍、ってのもこの映画のミソ。

フランスでの公開ってまだなんだっけ? 反響が知りたい。

841 :名無シネマ@上映中 :2007/07/27(金) 11:31:58 ID:CchBi1qj
おいおい、ドブネズミはメタファーだろ?
フランスは移民問題でとんでもない事になってる。差別もひどい。
レミーがリングイニを操ってあの料理を作るのではなく
レミー達のみで料理を作った事に意味があるんだよ。
最初の屋根裏のネズミの大群で観客を一度引かせるのも素晴らしい。
あれはホント賭けだと思う。後の大群のシーンを引き立てる為の賭け。
ダンボへのオマージュもよかった。
久しぶりに悲しくてではなく感動して泣けた映画。完璧な映画だな。

846 :名無シネマ@上映中 :2007/07/27(金) 13:01:42 ID:8E56hHDx
ディズニーランドにレミーのフランス料理がアトラクションとして出来るのかな

847 :名無シネマ@上映中 :2007/07/27(金) 13:05:23 ID:x1C/exb3
ネズミが大量に(ry

848 :名無シネマ@上映中 :2007/07/27(金) 14:02:49 ID:n6zIWmQM
レミーのラタトゥーユ食べてみたい。

871 :名無シネマ@上映中:2007/07/28(土) 01:19:06 ID:w4lmaWRo
リングイニがローラースケートしてるシーンはあったけど、
あの配膳能力は異常だと思う。

896 :名無シネマ@上映中 :2007/07/28(土) 13:54:28 ID:83CExPv4
髪の毛を引っ張って人を操縦するって発想が
昔のロボットアニメを彷彿とさせて面白いな。

904 :名無シネマ@上映中 :2007/07/28(土) 14:59:57 ID:RQxlpTrl
ねずみの動きがリアリティありすぎるんだよね。
もっとアニメ的なら、そんなに気持ち悪くないと思う。
天井からミッキーマウスがたくさん出てきたところを想像しても気持ち悪くない。

911 :名無シネマ@上映中 :2007/07/28(土) 16:50:35 ID:LepXSY+z
あの一見怖そうな金髪ヒゲの副シェフが実はいい人と予想してたら
真っ先にリングイニ見捨ててワロタ

915 :名無シネマ@上映中 :2007/07/28(土) 17:25:11 ID:sBnD1eUA
>>911
まあ、アレが現実的な反応だよなぁ。

923 :名無シネマ@上映中 :2007/07/28(土) 18:33:26 ID:b/ywvK0I
吹き替え版見たが、リングイニは佐藤隆太だったのか。あまりよくなかったな。 

よくできてると思ったけど、話が重層的で単純ではなく
爽快感というのは感じなかったな。人間とネズミという対立項があって、
登場人物がその間をシーンごとに行き来している。

子供向けというより、大人向けの映画という印象だった。

925 :名無シネマ@上映中 :2007/07/28(土) 19:00:33 ID:a83tScew
Mr.インクレディブルのほうが 大人向けの要素がたかそうだが、
料理がテーマになっているだけに小さい子供にはわかりずらいか!

933 :名無シネマ@上映中 :2007/07/28(土) 20:44:32 ID:5xL298s6
インクレの時のどうあがいてもヒーローにはなれないマニアとか
どうあがいても(本質的には)競争でダッシュに勝てない一般学生とか
見ててやるせない気分になってたけど

今回もまるで料理の才能がないリングイニとか
どんだけ頑張っても料理人としての一線を超えられないコレットとか
凡人キャラは結構つらい扱いだよなあ…
リアリズムとファンタジーのミックス加減が絶妙なんだ、
って理屈ではわかってるんだけど腑には落ちんわ。

見苦しいやっかみにしかならないけど、
バード監督作品のそういうどことなく才気走ってるところ?
には近づきがたいものを感じる。

936 :名無シネマ@上映中 :2007/07/28(土) 21:16:36 ID:E7SSFI6/
>>933
同意。
せめて(レミーにとっても)料理の先輩であるコレットは、
もうちょっと料理の場面で活躍させてもいいんじゃねーかと思ったりもした。

まぁ楽しめたけどね。

940 :名無シネマ@上映中 :2007/07/28(土) 22:37:25 ID:ILqUtJa9
今日吹替観た。おもしろかった~
終わったとき「短っ!」って思ったけど実は二時間近くあるんだよね…
レミーの声がおかまみたいでちょっときもちわるかった。
ネズミのことはばれるし店はつぶれるしコレット以外には見捨てられるし
全部が全部めでたしってわけじゃないのね。たしかにそれがいいのかもしれない。
ちょっと寂しいけど。

943 :名無シネマ@上映中:2007/07/28(土) 23:15:37 ID:1DeUqJCB
レミーの声は自分も違和感あった。
気取りすぎっていうか。最近まで好きになれなかったよ。

946 :名無シネマ@上映中 :2007/07/28(土) 23:51:32 ID:n9zpN/NO
レミーは日本語も英語も好きだな
日本語は可愛いし英語はタフそう
岸尾だいすけ好きだしキャラ的に本領発揮出来る役だと思った
まぁそういう面はやっぱり人それぞれの受け止め方だけど
自分は佐藤隆太が滑舌悪いのが気になった

947 :名無シネマ@上映中 :2007/07/29(日) 00:03:40 ID:V2GyFd+j
このラタトゥーユって日本だと何に当たる?
味噌汁?

949 :名無シネマ@上映中 :2007/07/29(日) 00:07:52 ID:PplMlu7d
>>947
ごった煮て意味だから肉じゃがとかかな

950 :名無シネマ@上映中 :2007/07/29(日) 00:14:51 ID:d1rsFg1t
もっと古くからある料理でいえば
筑前煮あたりか

958 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 01:22:05 ID:A4VOlPeM
観てきた。
面白かったし、出たらDVDも買うつもりだけど
正直言って期待以下。
世界観が微妙にフランスっぽくないんだよね。
料理もあまり美味しそうじゃなかったし。
あれなら、アイアンジャイアントが鉄骨食ってるほうが余程 美味しそうに見えた。
個人的には、すごく残念。
大好きな監督なだけに、ブラッド・バードの次回作「1906」に期待したいところです。

966 :名無しさん@そうだ選挙に行こう :2007/07/29(日) 02:33:18 ID:PplMlu7d
作品内のフランスは取材に行っただけあってしっかり再現されてたよ
パリの有名な場所も結構登場してた
「フランス料理を作ってる雰囲気じゃない」とかならわからんでもないけど、
「舞台がフランスらしくない」って言われてもなぁ

968 :名無しさん@そうだ選挙に行こう :2007/07/29(日) 04:09:03 ID:MUCtZQUl
まあバード監督自身、フランスのこと何も知らなかったってぶっちゃけてるからなぁ
原案のピンカバはフランス好きだったのかしらん

974 :名無しネマ@上映中:2007/07/29(日) 09:48:38 ID:3o4dpqiD
ドラえもんがこの映画見たら
ショック死確実だなW


983 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 13:08:15 ID:SU/d+fPw
最後のイーゴの評論家に対する評論が良かったな
まさに、その通りだ

576 :名無シネマ@上映中 :2007/07/14(土) 23:22:30 ID:sabHNesf
aa_20111121175908.gif

856 :名無シネマ@上映中:2007/07/27(金) 21:02:01 ID:DSd0pCMV
>>576 にハゲワロタ
一つのAAですべてをかたりつくしてる・・・www


関連記事

  1. 2008/12/27(土) 13:08:58|
  2. ら行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カンフーくん | ホーム | 腑抜けども、悲しみの愛を見せろ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/385-94698e39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR