2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

ゼロ・グラビティ

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1386915883
5.jpg

1 :名無シネマ@上映中:2013/12/13(金) 15:24:43.04 ID:AMO/3v2b
「トゥモロー・ワールド」「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」のアルフォンソ・キュアロン監督が、宇宙空間に投げ出されてしまった宇宙飛行士たちの極限的状況を最新VFXと3D技術を駆使して描いたSFドラマ。スペースシャトルのメディカル・エンジニア、ストーン博士とベテラン宇宙飛行士のマットは、船外作業をしていたところで予想外の事故に遭い、宇宙空間に放り出されてしまう。空気も残りわずかで地球との交信手段も断たれ、たった1本のロープでつながっているだけの2人は、絶望的な状況の中から生還を目指すが……。ストーン博士役にサンドラ・ブロック、マット役にジョージ・クルーニー。撮影は「トゥモロー・ワールド」ほかキュアロン作品を多数担当する名匠エマニュエル・ルベツキ。脚本はキュアロン監督と、監督の息子ホナス・キュアロンによる。

監督 アルフォンソ・キュアロン
製作 アルフォンソ・キュアロン
デビッド・ハイマン
製作総指揮 クリス・デファリア
ニッキ・ペニー

キャスト サンドラ・ブロック ライアン・ストーン
ジョージ・クルーニー マット・コワルスキー
エド・ハリス ミッションコントロール(声)

原題 Gravity
製作年 2013年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 91分
映倫区分 G
上映方式 2D/3D


7 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 15:48:45.25 ID:jObsJ2eu
みてきた
劇場で観るべき作品

49 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 19:00:36.50 ID:yNUPqS3f
本当に映画館で観るべき映画だよな。
テレビで観たら途中でダレそう。

118 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 21:37:11.04 ID:cHa9ZJMX
高所苦手だから最初から少し酔って足が竦みガクブルだった…
最初から最後まで凄く緊張した
劇場はやっぱ違うなぁ

11 : 名無シネマ@上映中 : 2013/12/13(金) 16:54:23.36 ID:r0XtzJSL
木場のIMAX3Dで観てけどなかなかおもしろかった

14_20140103171556636.jpg

でもサンドラブロックがおばさんになってて悲しくなった
ぜってー宇宙に行かねぇ!

12 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 16:59:20.91 ID:bqlB1V3s
宇宙飛行士も中年だらけだしそこはべつにいいんじゃないのかなあ(´・ω・`)

144 : 名無シネマ@上映中 : 2013/12/13(金) 22:17:30.80 ID:T8mWIwUf
サンドラが鼻に掛かった声で犬の鳴き声グーフグーフ言うところが可愛かった
それから悲鳴というか、あ~~~あ~~~~~言ってる時間が長くてエロい
49歳でオバサンだけど萌えた

14 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 17:16:08.01 ID:qFGBmaD8

5_20140103171555073.jpg

ジョージクルー二ーは助演男優賞だな。
吹替えで見たけど半端なくカッコよかったわ。
あの中盤のクルーニーが出てくる演出、ちびりそうになったわ。
また吹替えの声優も上手いんだ!

31 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 18:18:40.62 ID:lHXfrn2j
>>14
良かったね
「帰ってきたー!」とすっかり騙されたのは自分だけか・・・

38 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 18:37:19.07 ID:oU8+dayA
>>14
あそこで出てくる見せ方は上手いよね
そろそろ単調に感じられてきた頃に一発!みたいな

これはよく出来てるな~とラストまで楽しめた

41 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 18:52:59.13 ID:+FRRFsP1
実際に動いている人間が三人(うち1人は顔がわかる時には…)
声の出演だけでも五人に満たない。
ここまで絞ったことが効果を上げてるよな

136 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 22:02:37.07 ID:sfwwF4zk
ネタばれ注意

ジョージクルーニー入ってきたとこで、サンドラがヘルメットしてなかったから
えー??と思って、あーそーか、これ夢なのか、ってすぐわかったんだけど
科学的には実際あの状態でヘルメット無しでも矛盾してなくて、あれは
やったー、クルーニー戻ってきたー、思ってるのが正解なわけ?

139 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 22:05:34.95 ID:gGHBWRaF
>>136
肺の空気出せばある程度生存可能らしいけど

301 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/14(土) 01:48:39.31 ID:FFVtYUDO
>>136
数秒であれば宇宙空間人間いけますってのが、現在の定説。

600 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/14(土) 16:45:34.97 ID:91UmyrCf
ちとわからんかったんだが
最後ライアンがクルーニーに励まされて目覚めた後
現象してた酸素がポチポチ操作したら元に戻ったのはなんで?

603 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/14(土) 16:51:06.80 ID:zghtAvRL
>>600
酸素は自分で切って自殺しようとしてたんだよ。クルーニーの幻覚で、脱出方法を思いついたので酸素を入れ直した。

604 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/14(土) 16:52:55.90 ID:91UmyrCf
いや自殺しようとしてたのはわかるんだが
あの酸素供給システムがようわからんかったのよ。
ボンベが外側にあって、逐次室内に投入するの?

608 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/14(土) 17:05:09.35 ID:lFphIsdm
>>604
宇宙船のことはよくわからないけど、ソユーズみたいにエアロックがない船の場合
宇宙遊泳で出入りする際にはメインキャビンを減圧/加圧する必要があるから
バルブあ2つあって、ひとつはエアを室外に放出する減圧弁、もうひとつは室内に
エアを入れる加圧弁なんじゃなかろうか?

17 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 17:31:09.71 ID:a+ipKjii
この映画3Dで観たほうがいいの?

260 : 名無シネマ@上映中 : 2013/12/14(土) 00:52:05.53 ID:yS4QVyk4
別に3Dじゃなくていいよ
俺はIMAX3Dで見たけど2Dで見ても良かったかなと思ってる

261 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/14(土) 00:53:22.95 ID:Jh/owCZt
2Dで観ても意味ないと思うがねえ
話そのものはフィリップスのが上

19 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 17:36:43.68 ID:LdK6MQH3
3Dの方がいいよ!
というかIMAXとか環境良いほど楽しめると思う
わざわざ船橋のドルビーなんとか行って良かったわw

28 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 18:12:05.24 ID:uMzIFtBr
豊島園で観て来た。
IMAX3D凄いな、デブリ思わず避けたw

5_20140103171839b11.jpg

29 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 18:17:10.21 ID:jOJULo1X
眼前まで飛び出すのはデブリと発煙筒みたいなやつと涙粒くらいか
IMAX始まる時のカウントダウンが一番立体的だった
それでもIMAXレベルの3D鑑賞推奨

339 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/14(土) 03:26:00.35 ID:zvUs/tVN
3Dだと破片が飛んでくる時はスクリーンから飛び出してくるから迫力あったな。
でも今の他の3D映画はこういう飛び出る3Dはストレスになるからって意図的に控えてるんだってな。
でもそれじゃやっぱ物足りないよ。
ゼログラで久しぶりに飛び出してくる3D観て昔の3D映画が怖かったのを思い出した。

62 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 19:35:37.09 ID:BnzIkAA7
2Dで観てきたけど、開始早々3Dで観なかった事を後悔しそうになった。
が、三半規管が弱い自分は逆に2Dで良かったかもと思い直した。
劇中カメラが結構くるくる回るんで少し酔いそうになったし。

それにしてもマットが最後まで男前過ぎる。
ストーリーは一難去って、また一難の連続だけど全然飽きないし、緊張と緩和のバランスが絶妙。
映像は本当に凄くて一体どうやって無重力状態とか船内を撮ったのかな?と撮影の裏側を知りたくなる。
ハリウッドの底力というか、レベルの違いをまざまざと見せつけられた気分。
エドハリスの声はテロップを見るまで全然気付かなかった。

14_20140103171842f67.jpg

127 : 名無シネマ@上映中 : 2013/12/13(金) 21:51:52.18 ID:T8mWIwUf
今日見てきた。
エンドクレジット見てたら声の出演でエド・ハリス出てたんだな。
地上管制の声だけ出演。

そう言えば、エド・ハリスって「アポロ13」で地上管制主任の
役やってたでしょ。
今はNASA最大の危機だが、時代が経過してあの時が栄光の時だった
と言われるようになるだろう、みたいな格好良いこと言うの。

この人の出世作になった「ライトスタッフ」でもマーキュリー計画の
7人の英雄の一人、グレン少佐の役だったし宇宙モノに縁の有る人だな。

8 : 名無シネマ@上映中 : 2013/12/13(金) 15:55:51.97 ID:DxCTjOfX
テンキューの中の人はなんでいなかったの?
ISSの人は一個目のポッドで脱出したんだろうけど
あと最初のソユーズで残り七分なのに
マッハで宇宙服着て出てきたよねサンドラ

16 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 17:19:26.20 ID:+0On7v3N
>>8
ググったら天宮は無人の実験用宇宙ステーションらしい
でもあれってアメリカ人が勝手に使って問題になったりしないんかな

あとパンフにあったけど実際は宇宙服で外に出るには
気圧の準備とかで数時間はかかるらしいです
まあその辺は映画だから…ってことか

266 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/14(土) 01:03:58.51 ID:zghtAvRL
中国の船内って、実際あんなに漢字化されているのかな、とちょっと思った。

273 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/14(土) 01:12:46.17 ID:1eS+TAXX
>>266
調べたら
現実は中国はあんなISSみたいな宇宙ステーションはまだ持ってないよ
中国市場意識してるかもね

多分ちょい近未来の設定だと思う

329 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/14(土) 02:42:10.74 ID:YFU7pvwU
>>273 あえて中国を意識したシーンを増やす事で、中国市場での売り上げアップを狙う場合があるとか。

79 : 名無シネマ@上映中 : 2013/12/13(金) 20:44:26.36 ID:ClBr/Vkw
チャイナは無重力でも卓球するんだな。

80 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 20:46:20.11 ID:tbFCKJ4Y
>>79
あれ見てフフッてなったw

85 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 20:48:34.18 ID:4jcVxggv
>>79
ロシア人はウォッカ隠すし。ベタだなーと思った。

292 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/14(土) 01:39:27.16 ID:elZqqwxx
EDテロップにて、はじめてしった。
コワルスキーという名前だったのか、ISSにウオツカ隠しているけど、
ロシア人だとは思わなかったよ。小山力也。

102 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 21:03:58.29 ID:gGHBWRaF
毎度ロシアは悪者にされるな

109 : 名無シネマ@上映中 : 2013/12/13(金) 21:25:55.16 ID:e/maFFnj
勝手にミサイル誤爆だもんな w

実はロシアの宇宙開発状況にジェラシってたりして

106 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 21:21:27.33 ID:lLhIoE7s
邦題でゼロを付け足したのは糞
って読売夕刊に書いてあるw

110 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 21:26:29.02 ID:jwDk5OZo
原題のgravityだからこそ、最後のサンドラの演技がなおさら心にくるよね

ただ邦題はどうしても、内容をわかりやすく表してないといけないみたいな向きがあったりするからそこは諦めてる

119 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 21:37:30.97 ID:7/Z8BGTe
>>110
そうなんだよね、あのサンドラの後にタイトルの「gravity」が出て
そうか、そういうことか!って感動を呼ぶんだよね。
きっとTV放映のときはあのタイトルはカットされるだろうから
まったく印象の違うものになるね

227 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/14(土) 00:04:55.16 ID:unlaucYq
ちょっと聞きたいんだけど大気圏突入ってあんなあっさり出来るもんなの?
軌道とかしっかり計算しないと大気圏内で船体燃え尽きるって何かで読んだ気がするんだけど・・・いきなり乗り込んでそんなの計算してた
素振り無かったし

228 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/14(土) 00:07:07.84 ID:0bUg0ZZ2
>>227

実際はあんないい加減なら燃えちゃうでしょうね

その辺は映画なので…w

230 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/14(土) 00:08:04.57 ID:upcJAI+b
>>227
大気圏突入は燃え尽きるよなw

あと、着水したあと、宇宙服脱いで、なぜか浅瀬が近くて、自分で助かる、というところは
違和感あったが、全体的に凄すぎたし、映画的演出として許容したw

232 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/14(土) 00:09:25.40 ID:zghtAvRL
太平洋に落ちてたらまず助からないな。

220 : 名無シネマ@上映中 : 2013/12/13(金) 23:55:20.90 ID:e/maFFnj
立ち上がったサンドラの向こう側に、崩れ掛けた自由の女神が見えたよな?

222 : 名無シネマ@上映中 : 2013/12/14(土) 00:02:49.51 ID:r0XtzJSL
>>220
見えてねーよw
猿の惑星かよw

225 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/14(土) 00:04:12.66 ID:7PYlg9pF
>>220
そうそう

ねーよ

463 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/14(土) 11:41:28.19 ID:nbMJyPU5
宇宙から帰還すると
筋肉が衰えてるっていうけど
帰還後に根性で泳いだライアンはすごすぎると思ったw

476 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/14(土) 12:11:00.21 ID:rXpEyJW/
>>463
浮上してからは一番負担の少ない背泳ぎしてただろ

479 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/14(土) 12:16:38.14 ID:nbMJyPU5
>>476
浮上してからは仰向けになって休憩してたけど
そのあとは普通に平泳ぎしてたよ
水面に上がるためにも必死に泳いでたし、水中で服脱ぐなんてもっと無茶だと思った
でもまあ火事場のなんとやらで乗り切ったのかな

488 : 名無シネマ@上映中 : 2013/12/14(土) 12:33:17.88 ID:mBWvDg8K
筋肉衰退する程
宇宙にいたの?

272 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/14(土) 01:12:25.95 ID:RjWz8YXO
なぜ自分の娘が転んで死んだ設定なんだろうな
何か意味があるのだろう
普通なら地球に娘がいる設定にするだろう

274 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/14(土) 01:15:43.05 ID:3XkjxtUT
>>272
あり得ないような下らない事故で最愛の家族が死んでしまうことに
無常さを表したかったんじゃないだろうか
それはそのまま少しのミスが死に繋がる宇宙空間もそう

279 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/14(土) 01:19:15.74 ID:IgEkmQBc
>>272
最後の自立するシーンからの逆算やろ
娘が生きてる設定ならクルーニーも死ななかっただろう

174 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 23:02:10.82 ID:PTTqtNyK
宇宙やら衛星やら大好きなんで見てきた
最初のケスラーシンドロームからの流れは最高でソユーズの機動とかもいいし素晴らしいんだが
ひとつだけ納得のいかない場面が…

ISSにたどり着いてジョージ・クルーニーがロープを離すぞって言ってるところはおかしいだろう
掴めたんならそのまま引っ張ればいいだけで
離す必要なんかない流されることもない無重力なんだから

あそこはほんのちょっとで手が届かずそのままゆっくり離れていく
会話もできるのになにもできない…ってやってくれれば満点だった。

175 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 23:04:28.16 ID:cXjQ6lxm
俺もそう思ったわ
なんで流されてるか分からん。
誰か解説出来る?

178 : 名無シネマ@上映中 : 2013/12/13(金) 23:10:33.64 ID:e/maFFnj
>>174-5
ああ見えて、実際は物凄くクルーニー側に力が向いていて、離さないとサンドラの足に絡まったワイヤーもいずれ切れてしまう状況だったんじやないすかね?

181 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 23:13:08.26 ID:gGHBWRaF
>>174
クルーニーが勢いつけすぎて慣性の力がかなり働いていた
足に絡まったロープが外れそうだった

195 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 23:20:56.85 ID:PTTqtNyK
>>181

その場合ロープを掴めず足のロープもすぐ外れる

重さと慣性の関係からいって
一度速度が落とせたのなら宇宙服着た人間は止めれる

逆に 序盤でハッブルを切り離すのを人力でやってたが無重力だからってあんなふうに動かせるわけではない実際はもっとゆっくりとしか動かせないはず

210 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 23:38:55.81 ID:eRhpCoeE
サンドラに絡まったワイヤーは、かなり伸縮性があるように見えたから
まだ慣性が働いてたんじゃないか。
てか、静止してる物体がないから見直しても分かりにくいと思う。

214 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 23:43:53.50 ID:cXjQ6lxm
ロープが伸縮性があって、二人ともまだ慣性で流されてたら、理解できるな。

320 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/14(土) 02:25:07.09 ID:S1EbyM9i
地上と通信が一方的な状態で唯一聴こえてくるのが
コワルスキの流すハンク・ウィリアムズやAM通信というのは何を象徴していたんだろうか

324 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/14(土) 02:29:31.99 ID:4DEDJ3Nd
>>320
自分は多分「孤独感の演出」だと思う

音楽というか、音にはこの映画本当に特殊な演出してるよね
緊迫感を盛り上げつつも、ライアンの主観とリンクしてる演出に努めてると思う
ラストシーンで「映画のBGM」がライアンが水に潜るとくぐもって聞こえたのには驚いた

346 : 名無シネマ@上映中 : 2013/12/14(土) 04:24:19.61 ID:+7FEW93c
よかったー

aQ.gif

どうやって撮影したんだろ
メイキングあるなら円盤買おうかな

348 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/14(土) 04:45:23.48 ID:4DEDJ3Nd
>>346
パンフに書いてあったんだけど、今までにない革新的な技術を生み出して撮影してるんだって
無重力描写は薄い服を着たまま自由に位置を制御できる新たなワイヤー手法で、
宇宙空間で回転することでめまぐるしく照射方向の変わる光の描写は「ライトボックス」という新技術を作ったらしい

それまでは無重力の撮影には、落下する飛行機の中で実際に無重力を作っていた様なんだけど、
この映画以前と以後とで宇宙描写が変わるんじゃないかというレベルの撮影手法らしいよ
メイキング是非見てみたいね

関連記事

  1. 2013/12/23(月) 19:19:00|
  2. さ行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<2ちゃんが選ぶ今年のベスト映画&ワースト映画 2013 | ホーム | かぐや姫の物語>>

コメント

アバターの3D越えたんじゃないかってくらいよかった。画像見たらまた行きたくなりすぎるなぁこれ。
今度は吹き替えで観たい。今年観たお気に入りの映画が宇宙の彼方へ飛んでいくような素晴らしさだったwwww
  1. URL |
  2. 2013/12/24(火) 06:20:51 |
  3. 大輔Z #-
  4. [ 編集 ]

3Dで観て本当に良かったと思える映画でしたこれは。本物を味わったことはないけど、無重力下という怖さが凄く感じられましたね。
  1. URL |
  2. 2014/01/03(金) 16:29:07 |
  3. 名無シネマさん #-
  4. [ 編集 ]

元旦に観に行ったけど、2DにしちゃったんでIMAXでもう一回行くつもり
  1. URL |
  2. 2014/01/06(月) 02:47:02 |
  3. 名無シネマさん #-
  4. [ 編集 ]

幻覚後のサンドラの生きのびる覚悟を決めた目つきにちょい泣いた。
しかし乗り物に乗るとホントひどい目に遭うなこのひとは
  1. URL |
  2. 2014/01/28(火) 23:35:57 |
  3. 名無シネマさん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/3567-f811fc31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。