2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

オズ はじまりの戦い

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1356285268/
5_20131027164141d33.jpg

1 :名無シネマ@上映中:2012/12/24(月) 02:54:28.08 ID:P97ABRil
ライマン・フランク・ボームの名作児童文学「オズの魔法使い」に登場する魔法使いのオズがいかにして誕生したのかを、「スパイダーマン」のサム・ライミ監督が3Dで描くファンタジーアドベンチャー大作。米カンザスのサーカス一座の若きマジシャン、オズは、いつか「偉大な男」になることを夢見ていた。しかしある日、竜巻に飛ばされて自分と同じ名前の魔法の国オズに迷い込んでしまう。その名前のために、伝説の偉大な魔法使いと勘違いされたオズは、東の魔女エヴァノラから国を支配する邪悪な魔女を倒してほしいと頼まれる。救世主として崇められてしまったオズは、財宝と名声を得ることを引き換えに魔女退治の冒険に出る。主人公オズ役はジェームズ・フランコ。オズの国の3人の魔女を、ミシェル・ウィリアムズ、レイチェル・ワイズ、ミラ・クニスが演じる。

監督 サム・ライミ
製作 ジョー・ロス
製作総指揮 グラント・カーティス
パラク・パテル
フィリップ・ステュアー

キャスト ジェームズ・フランコ オズ
ミラ・クニス セオドラ
レイチェル・ワイズ エヴァノラ
ミシェル・ウィリアムズ アニー/グリンダ
ザック・ブラフ フランク/フィンリー

原題 Oz: The Great and Powerful
製作年 2013年
製作国 アメリカ
配給 ディズニー
上映時間 130分
映倫区分 G
上映方式 2D/3D


63 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/08(金) 17:30:59.88 ID:4ZXg77hg
朝一3Dで見てきた。
感想としては、かなりよく出来た作品じゃないかなぁ
キャラクターも主人公が最後には成長するっていう、よくある話だけど
その分手堅い感じだし、脇役もどのキャラも魅力的だった。
あと、この手のファンタジーのクライマックスってどうせ軍隊で戦争っぽくなる
展開だろって思ってたから今回のはかなり好みだった

68 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/08(金) 18:07:28.96 ID:NH+blTyi
悪い魔女との一大決戦の際の奇術がワンパターン過ぎる。
スクリーン代わりに白煙上げてオズの大首を投影、
そして花火攻撃w
たったコレだけの手品で「偉大な魔法使い!」と認められたオズ。
実際、珍気なペテン師から人間的にもイイ人に変わってる。

面白かったと言うより楽しめた作品。

69 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/08(金) 18:25:28.78 ID:tI7fundm
てか童話的な絵作りだからリアルさとかシリアスさとかは方向性が違うやろw

102 : 名無シネマ@上映中 : 2013/03/09(土) 10:45:01.98 ID:GEdASPb8

14_2013102716414290c.jpg

陶器の少女可愛さパネエ

106 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/09(土) 13:43:33.32 ID:mMvqG7Uy
>>102 あの、動く度にカチャカチャ音するのが、たまらなく可愛かった。
あと魔法使いに付いていくことを許された瞬間の変貌も。
さっきまで泣いてたのに「よし!魔女を殺しにいこう!!」だもんなw

ケシ畑を通っても大丈夫だったから嗅覚はないってことなんだよね?

167 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/10(日) 14:08:12.10 ID:QB3x/GZO
>>106
ケシ畑もオマージュかな
MGM版では西の魔女の魔法をかけられたケシ畑を通って
ドロシーとライオンは眠ってしまうけど
かかしとブリキ男は平気というシーンがある

105 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/09(土) 13:10:12.02 ID:9LjmAqnB
MGM版の意匠や音楽をそのまま使うことは難しかったんだろうけど
白黒からカラーへの変化(というか、サイズや音響も変化って
まさにワープディメンション方式じゃんw)とか書き割り風の背景とか
オズのプロジェクション映写とかシャボン玉とか
やっぱりオマージュ盛り沢山だった印象
3Dといえばシェリー版を思い出す人も・・・はそんなにいないか
サム・ライミらしいホラー調の演出も健在だった
惜しむらくは3Dメガネの暗さのせいで
往年のテクニカラーを模した色調の魅力を感じにくかったこと
華麗な色調を存分に楽しみたいなら2D、
3DならやっぱりIMAXがいいかもね

135 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/09(土) 22:24:34.63 ID:fRcM3Trh
手書き風のエメラルドシティに感動した
旧作未見だと背景ショボって思うだろうな

134 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/09(土) 22:23:29.05 ID:J2R0Q00F
もう何人か言ってるけど陶器の少女がかわいかった
オズの足にしがみつくシーンとか殺人的なかわいさ
あと空飛ぶサルのフィンリーもかわいい
オズ・フィンリー・陶器の少女の三人の旅がもっと見たかった

111 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/09(土) 15:17:43.94 ID:Z0Be6mEc
今観た。面白かった!
猿の惑星ゴブリン息子のあんちゃん、屈託のない笑顔が良かったなー。
仲間が一人増え、二人増えって展開は定番ながら燃える。
どのキャラも生き生きしてて、成長があって、気持ちよく観られた。

41_20131027164144f30.jpg

不満点は、グリンダがちょっとおばさんなとこぐらいか。

120 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/09(土) 19:13:05.87 ID:bQSFIAB0
グリンダ役の人ブロークバック・マウンテンのヒースレジャーの嫁だったんだ。
今回もいいおっぱいだったな。谷間ばっかり見てた

191 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/10(日) 23:18:28.59 ID:jHBpQPXx
ミシェル・ウィリアムズはグリンダ以外にも、
オズの幼馴染も演じてた?

192 : 名無シネマ@上映中 : 2013/03/10(日) 23:21:16.68 ID:L0T90J4y
>>191
うん。

117 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/09(土) 17:42:30.28 ID:c3hXK3qd
グリンダの人が中川翔子にみえて集中できんかった
たまにスザンヌにもみえた

123 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/09(土) 20:07:03.37 ID:aadRcES3
確かにグリンダは歳とったしょこたんだったなw

148 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/10(日) 01:42:43.31 ID:tr9ZpqOV
グリンダは24のクロエに見えた

160 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/10(日) 12:36:04.37 ID:Mwa3b8oS
グリンダが最後まで良い魔女に見えなかった。
絶対、一番の悪女だよな・・・。

何十年かぶりにMGM版オズを見直してみたが、やっぱいグリンダは他人を利用するだけの一番悪い魔女にしか見えん。
MGM版オズの、細かい話や、空飛ぶ猿や、青い顔の魔女の存在もすっかり忘れてたが、
黄色いレンガの上に青い顔の魔女が登場したときは、記憶が呼び起こされてちょっと脳が快感だったな。

175 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/10(日) 19:12:28.98 ID:DoJtTg5E
>>160
原作でも「正しい見識を持つ私以外が魔法の力を持つのは許さない(意訳)」って言ってるし相当に嫌な奴だよ

142 : 名無シネマ@上映中 : 2013/03/09(土) 23:24:37.47 ID:7MOoYByA
正直、王女様より悪い魔女のほうが好みだわ

169 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/10(日) 14:59:39.94 ID:46GcDV+j

51_20131027164145706.jpg

見てきたが変化したセオドラがグリーンゴブリンにしか見えんかったw
さすがスパイダーマン愛があるサムライミですね

155 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/10(日) 10:51:32.83 ID:jyE1f6wN
セオドラの初登場シーンが良すぎ。
あのまんまヒロインになって良かったのに。
グリンダもっと美女配役できんかったかなぁ。

482 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/20(水) 23:58:22.63 ID:QfMRwSDs
セオドラが「あんたが言うとおりに箒で空飛んでやるわよ!」って自虐モードなのが切なかった

487 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/21(木) 08:13:53.64 ID:/13h332w
>>482
そこと「neveeeeer!」でどうしてもセオドラに同情してしまう

136 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/09(土) 22:29:31.54 ID:xkjicnOL
子供が観るにしても大人が観るにしても、、、
帯に短しタスキに長しって感じだった。

オズを結婚詐欺師まがいのペテン師キャラにする必然性が有ったのか?
もっと子供にも理解できる「偉大な」マジシャンにして欲しかったなー

魔法使いオズは心を入れ替えたのかもしれないが元が悪人過ぎた。

141 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/09(土) 22:58:40.26 ID:PqZiLEUR
>>136
個人的に、成長のない映画はあまり面白みを感じないな。
オズが、最初からハリーポッターみたいな優等生だったら嫌だわ。

144 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/10(日) 00:07:50.82 ID:yqgCR9LK
ハリーポッターは優等生じゃないぞ

137 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/09(土) 22:30:31.72 ID:fRcM3Trh

77_2013102716414650d.jpg

猿がブラマヨの小杉に見えて仕方なかった

185 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/10(日) 22:07:56.16 ID:aOWdRv3f
始めの方のフィンキー、荷物を本当に重そうに持ってて、
これ動物愛護団体がなんか言うんじゃね?って思ったけど
陶器村あたりからはそんなに辛そうじゃなくて良かった。
闇の森に入って、陶器が抱っこされたときにフィンキーも
ねだったのがかわいくて可笑しかった。

186 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/10(日) 22:09:05.95 ID:25yOdkiZ
CGに文句言う動物愛護団体なんていないだろ

187 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/10(日) 22:20:12.05 ID:jHBpQPXx
>>186
いるんだが…。

189 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/10(日) 22:40:22.11 ID:aOWdRv3f
>>186 たまにある。興味あればぐぐってみて。
ま、今回は翼もある空想の動物だしクレームなんてないだろうけど、
クレーム来そうwって思っちゃうくらい可哀想だったって意味です。
馬車にも乗せてやんなかったしさ。
オズの自己中さを表してるんだろうけどね。

361 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/16(土) 00:45:00.13 ID:k3hKJ0hh
CGキャラである翼猿のフィンリーの声をあてているザック・ブラフが
カンザスでのオズの仕事仲間フランクを演じていて、
カンザスで車椅子の少女を演じているジョーイ・キングが
陶器の少女の声を演じている。

222 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/11(月) 22:44:27.94 ID:BekmaBtF
ところで、悪い魔女を殺すと言っておきながら追い払っただけだよね。
続編を睨んだ引きってことかな?

224 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/11(月) 22:52:18.02 ID:bTLy7LQr
>>222
追い払っただけにとどめておかないと後の「オズの魔法使」に繋がらないからしゃーない
続編というなら「オズの魔法使」そのものが続編にあたる感じだし

もし純粋にこの作品の続編として作るなら
「魔女を追い払ったのに、なぜ後に魔女に支配されている国があるのか」というネタで
作れそうかも

232 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/12(火) 08:34:06.76 ID:QsLEdv6C
>>224
そうだよね。普通に考えたらこの映画の続編てOZ本編て事だもんねw
この映画とOZの間を更に描くとなると大変そう。
主要人物も殺せないし。

239 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/12(火) 14:12:19.72 ID:h8W43HCN
オズが残ったのは、今作が後付け話なのでオズの魔法使との整合性のため
ドロシーが帰ったのは、オズの魔法使が夢落ちだから

っていうのはヤボか(´ー`)
ドロシーについては当時戦時中でおうちが一番って台詞の風刺が云々とか言われてたりするけど

163 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/10(日) 13:14:52.23 ID:Mwa3b8oS
MGM版オズのラスト、ブリキがオズから勲章をもらうシーンで、
「君がどれだけ人を愛すかよりも、どれだけ人から愛されるかが大事だ」
というセリフを言うけど、今の感覚だと逆になるよね?
当時とだいぶ、価値観が変わってきたんだな。

MGM版オズのラストでドロシーは「お家が一番いい」と家族のもとに帰ってくるが、
それがオチとして成立する社会背景を考えると興味深い。

168 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/10(日) 14:43:03.38 ID:QB3x/GZO
>>163
エルトン・ジョンの黄昏のレンガ路もあの映画にならって
夢の世界との決別みたいな内容だよね
実際は同性愛者のアイドルだったジュディ・ガーランドの死を悼んで
作られたらしいけど
MGM版の影響を大きく受けてるってことでは中島哲也の嫌われ松子を思い出す
都会に出てさんざんな目にあった松子が最期にたどりつくのが故郷の家
黄色いレンガ道風の道を通る場面や赤い靴を打ち鳴らすカットがある

249 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/13(水) 01:31:37.08 ID:M1P2+XU1
ん~。テンポ悪いね、90分にまとめれるだろ。
ストーリーはいたって普通、ありきたり。
この作品を持ち上げてる連中ってのはどこに魅了されたのだろう?
脚本?キャラ?演技?CG?

250 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/13(水) 04:33:40.09 ID:oj/GeWHF

d2002_20131027164208890.jpg

ジュディ・ガーランドの前作を好きだったら思い入れ補正がかかるのよ。
今時の若い子は観たこと無いかもしれんけど。

198 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/11(月) 01:21:26.44 ID:FlfM7bN7
やっぱ、10歳前後でビデオででもMGM版オズを見て、
感動した原体験があるとないとじゃ評価は分かれるだろうな。

家族と一緒にオズを見た記憶と、あれから自分が大人になった現実に日々軋轢を感じていれば、
心が動かされる部分が大きい。
そういう原体験が無いと、ただの凡作にしか見えないだろうな。

179 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/10(日) 20:54:33.29 ID:jHBpQPXx
オズ大王って前の王様の娘のオズマを追放してた極悪人じゃなかったっけ?
そういえば前王の娘はグリンダではなくオズマだろ。
北の魔女はどこいった?
設定がちょっとおかしいな。

181 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/10(日) 21:19:22.38 ID:zxZTo5ny
>>179
原作のオズシリーズの設定自体も結構つじつま合わなかったような気がする
この映画は「魔法使い」だけをベースに原作とか旧作映画とかいろいろ混ぜてアレンジしてて
どれと比較しても矛盾が出てくるって感じだ

180 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/10(日) 21:11:44.18 ID:z9aVIW1Y
>>179
今作は映画版の前日譚だから、原作の設定は取り入れてないんじゃない?

184 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/10(日) 22:02:25.35 ID:jHBpQPXx
>>180
映画版だとグリンダは北の魔女では?
陶器の国はエメラルドシティのの南にあるからグリンダは南の魔女だと思うんだけど。
映画のオズの魔法使の設定を忘れたのでわけわからなくなってきた。

314 : 名無シネマ@上映中 : 2013/03/14(木) 18:04:05.18 ID:/6la45PK
3人の魔女の関係がいまいちよく分からなかった。
グリンダは前国王(願いを叶える魔法使い)の娘でオズの国の王女で、
エヴァノラとセオドラは何?エバノラは相談役とか言ってたけど
宰相とかそんな役職なのかな?
あとオズの民衆は何でエバノラが悪い魔女だと気付いたんだ?

317 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/14(木) 18:57:29.58 ID:JngHrzRQ
>>314
グリンダ→前国王の娘(姫様)
エバノラ→前国王の相談役(アラジンで言うジャファー)
セオドラ→エバノラの妹
多分グリンダは元々姫様だから最初からある程度グリンダ派がいたと思われる(南の国に住んでる人達)
ナットは小人族なので元々グリンダ派のスパイ

この映画、意外と台詞に伏線が張られてるから最初の方の台詞とか原作の台詞とか記憶しておいた方が楽しめるんだよね
ライオンと案山子は登場したけどブリキのキコリは登場しなかったなぁ
出し所難しかったんだろうか

343 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/15(金) 16:24:57.16 ID:EYx4wGA8
>>314
原作
前王の娘 オズマ 奇術師オズによってエメラルドシティを追い出されている。仮人格によって封印されている。
東の魔女 悪い魔女。強い魔力をもつ銀の靴を履いていた。ドロシーの家に潰されて物語開始まもなく死亡。名前なし。
西の魔女 悪い魔女。銀の呼子笛と金のふちなし帽を所有。水をかけられてドロシーにやっつけられる。名前なし。
北の魔女 善い魔女。ドロシーに東の魔女の銀の靴をはくことを勧める。エメラルドシティを目指すように助言。名前なし。
南の魔女グリンダ 善い魔女。若く美しい姿をしている。強力な魔力をもっている。

MGM版
東の魔女と西の魔女は姉妹設定。
「北」の魔女がグリンダ。ドロシーにエメラルドシティを目指すように説得しておきながら、
物語終了時に突然空に現れ「靴を使えばカンザスに帰れるわよ」と助言。
最初から言っとけ!と全員に突っ込まれる。(北の魔女をカット+原作終盤の南への旅をカットするための苦肉の策)

オズ 始まりの戦い
東の魔女 エヴァノラ
西の魔女 セオドラ エヴァノラの妹
南の魔女グリンダ 強力な魔力を持つ。前王の娘。

ミュージカル ウィキッド
西の魔女 エルファバ
南の魔女 グリンダ かつてはエルファバの親友だった。

--
色々ゴチャゴチャになっているので、整理してみた。

328 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/15(金) 01:46:05.70 ID:xLfnjLeO

Darth_Vader_2013102716421057b.jpg

劇団四季のミュージカル「ウィキッド」のネタバレストーリーを読んでみた(オズの魔法使いの外伝)。
いや~面白いよ、これ。この映画とも微妙に関連してるような…

331 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/15(金) 06:35:33.44 ID:XQUl2LqZ
ウィキッド(ウィケッド)を劇団四季の作品かの様に言うなよw
ブロードウェイで一番人気のあるミュージカルの一つだぞ
まあ何かしら影響はあるだろうね
あれはあれで映画化決まってる様だよ

332 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/15(金) 08:09:32.98 ID:2AfXDuJ4
というか劇団四季は基本の公演演目ブロードウェイミュージカルだからねww
向こうで完成された作品をこっちに持ってきてる
あれにしろこれにしろ、つくづくセオドラは救われない星の元に生まれてるんだなぁとしか思えないww

485 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/21(木) 07:51:51.40 ID:gDDMPgkN

a_k_20131027164206a50.jpg

オズの中の人かっこいい

445 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/19(火) 22:30:11.89 ID:QdA1CNXM
ジェームズ・フランコはうさんくさそうな役が見事にハマってたな
奴の代表作になるかもしれない
続編が作られるならうさんくささが減るだろうからその点は残念だな

446 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/19(火) 22:35:13.26 ID:xJI3ivND
猿の惑星創世記よりハマってたね
真面目役より不真面目役の方がいいんだな

447 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/19(火) 22:51:41.62 ID:QdA1CNXM
127時間も軽薄そうな役でハマってたな
サム・ライミはスパイダーマンでフランコと一緒に仕事してたから
奴のキャラをよく把握してたんだろう

479 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/20(水) 21:56:54.37 ID:zdmbFQ69
しかし猿との共演多いねジェームズフランコ

467 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/20(水) 12:37:31.01 ID:L2oJ/gms
面白かったわ
てかやっぱダニー・エルフマン素晴らしいな

468 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/20(水) 14:17:54.53 ID:KVSbT6Eb
曲いいよね。
スパイダーマンシリーズのとき、ライミとは二度と仕事しないと言ってたらしいけど仲直りしたんだね。

292 : 名無シネマ@上映中 : 2013/03/13(水) 23:01:25.99 ID:Ea9cNo4N
キャプテンスーパーマーケットの脚本をそのまま流用してて糞ワロタwwwwwww
これはアカンわwwwwwww

501 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/22(金) 07:51:07.64 ID:57dT1pCS
スレにも出てたけどかなりキャプテンスーパーマーケットで苦笑しながら見てた。
少数派なのは覚悟してるがキャプスパは俺の一番好きな映画なくらい大好きなんでw
ハゲの鍛冶屋のおっさんとかライミの親父?みたいな人とか昔と同じに出てたよね
魔女も婆さんになったら死霊つき婆さんそっくりになってめっちゃわろた
火薬のシーンは蝋燭に近づけて窘められるの入れてほしかったな
ロード・オブ・ザ・リングにも入ってた名シーンなのに惜しかった

そして門番のキャンベル 何時ものように悲惨な役で笑った。バシバシ棒で叩かれてたな、監督がきっと「もっと叩いてやってくれww」ってやってるのが想像できたわ

502 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/22(金) 09:53:10.72 ID:JUgu1gsD
>>501

(´∀`)人(´∀`)

最初の寝取られたレスラーかな?加治屋に似てるよね。

俺は気球の中に何故か武道の指南書が入ってて、あそこの住人が『ウーヤーター!』と棒術やって欲しかった。

503 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/22(金) 10:53:42.00 ID:57dT1pCS
ヤッター
(´∀`)人(´∀`)

鍛冶屋はオズの群集の中にいたような、あとちょこちょことキャプスパの群集にいたような人が混ざっていたような気がしました。

今にも鞄の中から初級蒸気機関入門がでてきそうだったねぇw

ダークフォレストのところはサムライミの真骨頂って感じでしたね、なんか急に切れてたような気がしたからカットされてないかな?あそこはもっと長くてしつこいのがライミだと思いますw

関連記事

  1. 2013/10/31(木) 01:41:08|
  2. あ行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【画像】もしもウルヴァリンがディズニーのプリンセスだったら… | ホーム | 英ガーディアン紙選出「アクション映画トップ10」…1位は「北北西に進路を取れ」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/3559-566e18de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。