2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国メディア「レ・ミゼラブルは“親日”」 日本へのプロモーション特別待遇になぜか韓国が嫉妬し批判

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1356778277/
5_20121229221404.jpg
14_20121229221405.jpg

1 : れいおφ ★ : 2012/12/29(土) 19:51:17.10 ID:???0
複数の韓国メディアは29日、大ヒット舞台ミュージカルを映画化した「レ・ミゼラブル」が、
韓国よりも日本でのプロモーションに力を入れるなど、日韓で大きく異なる態度を見せたと
批判的に報じた。

記事によると、「レ・ミゼラブル」の生みの親でもあるプロデューサーのキャメロン・マッキントッシュ、
映画で主演を務めたヒュー・ジャックマンは、11月25日から2日間、韓国を訪問。
各種イベントに出席し、“親韓派”のイメージを与えた。

しかし、28日に日本で行われた記念イベントでは、マッキントッシュ監督、ジャックマンのほか、
訪韓しなかったトム・フーパー監督、アン・ハサウェイ、アマンダ・セイフライドも出席。
韓国とは対照的な豪華な顔ぶれとなった。
イベントの最後では、会場に詰めかけた2500人の観客と、作品のメイン曲のひとつ「民衆の歌」
を大合唱し、韓国ではなかった光景が繰り広げられた。
また、12月18日に、東京都内で行われたチャリティ試写会に皇太子さまが出席された際には、
ジャックマン、フーパー監督、マッキントッシュが急きょ再来日した。

韓国メディアは、「『レ・ミゼラブル』側が日本に対して、度が過ぎるほどの誠意をみせた」と指摘。
日本の方が観客や劇場数が多く、チケットの価格も高いことから、興行面で魅力的な日本を“優遇”、
韓国を“薄遇”するという二重的な態度を取ったのだろうと分析した。
あるメディアは、記事の最後に「しかしながら、同作品の日本の興行成績は今のところ韓国に満たない」
と付け加えた

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121229-00000023-scn-ent

8 : 名無しさん@恐縮です[sage] : 2012/12/29(土) 19:53:38.76 ID:OOpCE2ij0
>>1
相変わらず気持ち悪い国だな。

196 : 名無しさん@恐縮です : 2012/12/29(土) 20:22:49.04 ID:cc+lRmwz0
>>1
普通の国はこんなアホな国際比較はやらない。

467 : 名無しさん@恐縮です : 2012/12/29(土) 21:04:27.45 ID:1+sM/GOzO
>>1
韓国メディアも暇なんだな。


23 : 名無しさん@恐縮です : 2012/12/29(土) 19:56:33.47 ID:QRpEk0Si0
そんなもんで競ってむなしくならんのかこいつらw

24 : 名無しさん@恐縮です : 2012/12/29(土) 19:56:52.59 ID:Ly5u8oES0
めんどくせー国だなあ…

306 : 名無しさん@恐縮です : 2012/12/29(土) 20:42:21.57 ID:19EVcFjxO
>>1
ただ単に、韓国のプロモーターが金を出さなかっただけじゃん。

11 : 名無しさん@恐縮です[sage] : 2012/12/29(土) 19:54:20.17 ID:YN11O9KSO
広告代理店の差だから、嬉しくとも何ともないわ

93 : 名無しさん@恐縮です[sage] : 2012/12/29(土) 20:05:00.61 ID:6Ohluk9p0
プロモーションの企画は日本の配給会社が作ってると思う

単純に企画力の差だろ

46 : 名無しさん@恐縮です[sage] : 2012/12/29(土) 19:59:22.11 ID:5kCEeVcE0
別に親日とかではない。
市場規模が全然違うだけ。
東京では監督、出演者出席で試写会やっても仙台ではやらないのと同じ事。

ネトウヨの俺にこんな事言わせるな。(・ω・` )

211 : 名無しさん@恐縮です : 2012/12/29(土) 20:25:46.14 ID:6b4lnk910
鼻クソみたいな韓国の市場に力入れるかよw
日本の方が興行収入が多いんだから。
それと日本は至れり尽くせりのおもてなしをしてくれるから
日本に行きたがる俳優も多いんだろうな。

236 : 名無しさん@恐縮です[sage] : 2012/12/29(土) 20:30:28.11 ID:A8i0ZYhw0
>>211
>日本の方が興行収入が多いんだから。

boxoffice.comの記事によるとレ・ミゼラブルの興行収益は
日本は7日間で950万ドル
Japan grossed $860k on Thurs. and raised the 7-day total to $9.5M.

韓国は8日間で1410万ドルだそうだ。
Korea grossed $925k on Wed. for an 8-day total of $14.1M.

このあたりが>1
>、同作品の日本の興行成績は今のところ韓国に満たない
という発言につながってるのだろう。

213 : 名無しさん@恐縮です : 2012/12/29(土) 20:26:07.50 ID:YiCMW3+V0
>>211
boxoffice.comのフォーラムのアメリカ国外bo板で
各国boのスレ立ってて知ったが
最近のハリウッド大作は韓国の方が興収いい。
映画ジャーナリストの大高宏雄がよく書いてるが
日本の映画市場は若者中心に洋画離れが止まらない
今年のシェアは邦画6洋画4らしい。
ワーナーはワーナーマイカルをイオンに売却で劇場運営撤退だし
じきハリウッドスターなんて来なくなるだろ

81 : 名無しさん@恐縮です[sage] : 2012/12/29(土) 20:02:56.70 ID:wOyw50lM0
日本売上で負けてんのか
それなら愚痴言ってもいいなw

10 : 名無しさん@恐縮です : 2012/12/29(土) 19:54:14.58 ID:oBUpBhHE0
日本より韓国冷遇とかこんなの珍しくないだろうに
でも、洋画は正直今の日本では稼げないよね
ホビット日本で大爆死はちょっと悲しかった、面白いのに

39 : 名無しさん@恐縮です : 2012/12/29(土) 19:58:30.14 ID:9d+M+ypY0
>>10
だって吹き替え版だらけなんだもん
うちの最寄りの劇場なんて、英語版3Dしかなくて、しかも一日2回だけ
抗議してもダメだった
英語版3D、吹き替え版3D、吹き替え版2Dのラインナップとかバカかと

478 : 名無しさん@恐縮です[sage] : 2012/12/29(土) 21:06:02.32 ID:Die5To3p0
>>10
今邦画のほうが人気なだけじゃね
よく見に行くけど洋画まじ人はいってないけど、邦画はいつも満杯
ランキングも邦画上位ばっかだし

270 : 名無しさん@恐縮です : 2012/12/29(土) 20:36:14.86 ID:YiCMW3+V0
boxoffice.comのフォーラムじゃ日本市場でハリウッド作品が
振るわないの知って住人が切れまくってる
連中は高齢化に原因を求めてるが
映画ジャーナリストの大高宏雄のコラムをネットであれこれ読むと
洋画見てるのは高齢者で離れてるのは若者なんだそうな

338 : 名無しさん@恐縮です[sage] : 2012/12/29(土) 20:46:50.68 ID:1utYsbI80
>>270
そりゃ60過ぎたらいつでも1000円で観られるし。
若者は金ないのに前売り1300円、レイトショー1200円、何にもなけりゃ1800円。
映画の日一日で漸く1000円。
まあレディースデーとか館によっては男日もあるが。

52 : 名無しさん@恐縮です : 2012/12/29(土) 20:00:03.07 ID:Jr91jady0
しかしヒュー・ジャックマンのサービス精神の旺盛さと朝鮮人の気持ち悪さが際立つスレだな

54 : 名無しさん@恐縮です[sage] : 2012/12/29(土) 20:00:10.84 ID:iUvYg9UQ0
ヒュー・ジャックマンは息子さんと富士登山をして山小屋でカレーを食べたり
ちょっと親日家っぽいんだよね

144 : 名無しさん@恐縮です[sage] : 2012/12/29(土) 20:12:08.94 ID:o92QP3Fm0
>>54
「オーストラリア」なんて反日映画で主演したからバランス取ってるだけだと思う

327 : 名無しさん@恐縮です[sage] : 2012/12/29(土) 20:45:39.28 ID:kB91cHlf0
ヒュージャックマンは好きだ
「オーストラリア」なんて映画ができたとき、正直不安に思ったけど
やっぱりいい人だったと思いたい
できればこれからは出演作を精査・厳選してください…

294 : 名無しさん@恐縮です : 2012/12/29(土) 20:40:33.73 ID:HGkWyyEy0
オールフランス俳優でやればよかったのになぁ。
ちょっと誰得感の漂う配役なんだよな。

55 : 名無しさん@恐縮です : 2012/12/29(土) 20:00:21.57 ID:9d+M+ypY0
要はアンハサウェイに会いたかったニダ
隙あらば国技発動してやったのニダ

87 : 名無しさん@恐縮です : 2012/12/29(土) 20:04:18.26 ID:eUfZXoxi0
トランスフォーマーの時も文句言ってたな

33 : 名無しさん@恐縮です[sage] : 2012/12/29(土) 19:57:43.44 ID:Pfa8gNQ10
観たい!と思ってたんだけどキム・ヨナがこれとタイアップと知って観ないことにした

642 : 名無しさん@恐縮です[sage] : 2012/12/29(土) 21:24:48.65 ID:wAHG1lTX0
>>33
自分もだよ!
同じように思っているやつがいて安心した

134 : 名無しさん@恐縮です[sage] : 2012/12/29(土) 20:09:52.85 ID:tw4PIC1U0
キムヨナ出てるん?

153 : 名無しさん@恐縮です[sage] : 2012/12/29(土) 20:13:35.54 ID:Q1N8LFIbO
>>134
1-1-1と1コケで今季最高得点のあの演技のフリーの曲だよ(笑)

ヒュージャックマンにキムチヨナ無理矢理誉めさせてかわいそうだなあと思ったw

84 : 名無しさん@恐縮です[sage] : 2012/12/29(土) 20:03:17.08 ID:bER5CsDc0
20年ほど前に初めてビートルズのアルバムが正式発売された国。それが韓国。
日本には50年くらい前に「来日」してますが。
そもそも外タレが韓国を少しは訪れるようになったのは、つい最近の事。
文化的に後進国である事を自覚しましょう。

102 : 名無しさん@恐縮です : 2012/12/29(土) 20:05:33.99 ID:/TQRXCC/O
日本人への憎悪が韓国の反日社会の原動力。
反日こそが韓国

106 : 名無しさん@恐縮です[sage] : 2012/12/29(土) 20:05:58.56 ID:f79oKaI20
そうそう。そうやって日本を好きな人や大切にする人に噛み付いてこそ韓国。
ここまで異様に自国を持ち上げる事ができるメディアを持ってるのは羨ましいな。


日本も韓国を異様にあげるマスコミなら多数存在するけどね^^

159 : 名無しさん@恐縮です : 2012/12/29(土) 20:14:40.63 ID:ukqSOGeI0
韓国の物差しって一種類しかないみたいだね。
日本より上か、下かという。

161 : 名無しさん@恐縮です : 2012/12/29(土) 20:14:46.37 ID:Ug4slSqlO
そもそも日本と比べること自体が滑稽
経済規模で韓国は東京都より下

151 : 名無しさん@恐縮です[sage] : 2012/12/29(土) 20:13:29.39 ID:+dcWoKYL0
むしろ韓国は市場規模が小さい割に優遇されているんだよね
まあ海賊版や違法DLが多いから優遇して映画館に引っ張りこむ必要があるから仕方ないけど

210 : 名無しさん@恐縮です[sage] : 2012/12/29(土) 20:25:41.33 ID:u62YMCLR0
今時の映画は興行よりDVDだろ

166 : 名無しさん@恐縮です[sage] : 2012/12/29(土) 20:15:27.28 ID:AENzywoA0
日本は興行で稼げなくても
DVDやBD、テレビ放送の版権代もきっちり払われるからね

199 : 名無しさん@恐縮です : 2012/12/29(土) 20:23:33.20 ID:A8i0ZYhw0
>>166
洋画はDVDも売れなくなってるよ
ソフトの売上は以前の1/3くらいになった
2011年も前年から2割くらい落ちた。
関連記事

  1. 2012/12/29(土) 22:19:09|
  2. 映画ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<THE GREY 凍える太陽 | ホーム | 米タイム誌が選ぶ「エンドクレジットが印象的な映画ベスト10」>>

コメント

このブログキムチくさい
  1. URL |
  2. 2012/12/30(日) 00:48:14 |
  3. 名無シネマさん #hMh.Rt3E
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/3401-6edb89d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。