FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハプニング

� ハプニング
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1212155830/


6 :名無シネマ@上映中[sage]2008/05/30(金) 23:14:34 ID:/jlmqx2I
THE HAPPENING
監督:M・ナイト・シャマラン
キャスト:マーク・ウォールバーグ、ズーイー・デシャネル、ジョン・レグイザモ
2008/07/26公開
http://movies.foxjapan.com/happening/


35 :名無シネマ@上映中[sage]2008/06/17(火) 20:16:06 ID://rffBiV
観たけどもうシャラマンじゃなくてツマラン監督だわ。

完全ネタ切れ状態の超絶C級映画。
もうこの監督、脚本家は今作で完全終了。

165 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/06(日) 19:12:49 ID:uqsI7Sn3
だいたい風をよけるとか物語内の設定からして無理があるんだよ
15世紀じゃないんだから花粉だってそこらじゅうにあって木や草が
毒物を放出してるならそれこそよける云々の次元の話じゃないのは
映画見てる人間みんなわかってる、21世紀なんだから。

でも登場人物だけはこの強引な決まりを素直に受け入れてしまう。
観客は半笑いになって茶番を見続けるしかない。
レディーインザウォーターから何も学んでないのが悲惨だ

204 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/09(水) 22:09:55 ID:NhMRmqSD
これ公開後観に行った人は怒り爆発だろうなぁ。
空気中に飛んでるものが、窓閉めて防げるわけないっちゅーの。
まるでヤマなしオチなしの環境ビデオのようだ。

205 :名無シネマ@上映中[]2008/07/10(木) 01:15:02 ID:fiaJMj3E
>>204
まるで温暖化詐欺みたいな内容ですね!

206 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/10(木) 01:17:21 ID:EQcLIuRU
腹の虫がおしゃまらん

128 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/02(水) 21:59:59 ID:bKnVDqUw
黒沢清の回路みたいな感じだった。
まぁ、時間を無駄にしたわ。次からまじで見るのやめよw

238 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/13(日) 09:02:05 ID:frjeku9O
ビル飛び降りのシーンの衝撃度とか回路の圧勝。

248 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/13(日) 16:03:12 ID:Amep8fXP
オチはしょぼくても日常の壊れていく課程がリアルに描かれてたら
それだけで満足なんだが、そういうのも期待できないの?

249 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/13(日) 16:33:02 ID:bXoKoMKq
そんな描写はなかったような気がするな
ただ単に突然歩いてる人間が立ち止まりうしろむきに歩き出したらアウトという
その突然がいつくるかというのだけがハラハラドキドキのポイント
つまり世界じゃなくて個人が壊れる、それも突発的に壊れる描写だけだから
じわじわくる怖さじゃないんだよね
あとその個人っていうのがこの映画の場合、主人公グループってことになるんだけど
感情移入できるほどの人物描写もないから、ちょっとキツイっちゃあキツイ

253 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/13(日) 19:52:21 ID:oEBE51a2
こりゃ、いわゆるB級っていう映画でしょ。
ビルからのダイブや 木から吊られているところなんかB級の感覚だよ。
それに意味が無い内容で少年もやられるし、アメはこういう感覚を求めてるんだよ。
ミストは重くて真面目な映画だけで、このハプニングは ミストとは明らかに違うよ。
むしろ デス・プルーフ in グラインドハウス のようなB級映画で、観客が求める
ものが違うんだよ。

269 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/15(火) 00:24:48 ID:rDCPwo3Y
せめて主人公がなぜ死ななかったのか、ぐらいの謎解きは欲しかった。

270 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/15(火) 00:38:02 ID:ItrKrLVG
>>269
途中までは、少人数で行動していたから標的にならなかった。
で、終盤は窓と扉を閉めたから助かった。
要するに、引きこもりなら特に対処しなくても生き残れる。

306 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/16(水) 23:47:19 ID:sItXtFfK
今回監督出てた?



307 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/16(水) 23:59:09 ID:mMnjxenc
声だけの出演というアイディアで、一応マンネリ打破を図ったらしいw

332 :名無シネマ@上映中[]2008/07/17(木) 23:27:44 ID:aysXlSK5
そういえご本人が自分も重要な場面に出演してる、エンド・クレジットを見
れば分かるといってたけど、Jeep Driver(ジープの運転手)であった様な。
読み間違いだったかもですが。

335 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/17(木) 23:43:01 ID:bAAtNhGv
>>332
⇒エルマにしつこく着信してきた相手=声だけ
だからシャマランは『見ても恐らく見つけられないよ(ニヤリ)』と言ってたんだよ

Jeep Driverは、Brian O'Halloranって人
http://www.imdb.com/title/tt0949731/fullcredits#cast

336 :名無シネマ@上映中[]2008/07/18(金) 00:08:50 ID:S8SwLhEO
>>335 有難う!そうでしたか!ジョーイだっけ?でも声なんか聞こえてきて
たっけ?記憶になし。

337 :335[sage]2008/07/18(金) 00:32:43 ID:1cvuV9/G
声は一瞬だけ。
ずっと着信無視してたけど、一度だけアルマが「切」ボタン押す前に
僅かに聴こえただけだったとオモ。
列車の中で「まるで『危険な情事』みたい…」云々携帯で話してた時は
アルマがジョーイに一方的に話してるだけだった希ガス。

341 :名無シネマ@上映中[]2008/07/18(金) 11:11:02 ID:S8SwLhEO
スピルバーグの「激突」やヒッチの「鳥」などの様に原因が分からない、正体
が分からない得体が分からない恐怖ってあっていいと思う。(無差別殺人の
犠牲者の様なもの)問題はその恐怖の見せ方。今回はそれ程はずしてはいない
と思う。(B級としてはという前提で)勿体無い使い方をされてるジョン・
レグイザモとあの二人の関係は何?(教師の同僚というだけで避難先にさそう
だろうか?)とか、なんで東海岸だけ(後にフランス)なのか?とか色々
突っ込み所はあるけど。あの婆あさんが一番怖かったね。
主人公が理科?の教師の割にはお馬鹿さんなのと、奥さんがそれに輪をかけて
お馬鹿なのでイラっとした。ティラミス食べただけで不倫って、ユーモアの
つもり?

342 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/18(金) 12:41:27 ID:ybVAnI4L
「激突」や「鳥」とこんな糞を一緒にしないで欲しいな
ハプニングも、大人数のグループを襲うとか24時間でピタッと収まるとかの
ムリヤリな設定がなければもうちょっとマシだったろうに

346 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/18(金) 16:58:52 ID:ySgf91se
オチはボロクソ言われてるけど、そこに至るまでは面白いと思うんだけどなぁ

347 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/18(金) 17:02:32 ID:rvsKebba
割と早い段階で植物毒ってオチ言っちゃったのがな。
わけわからないまま逃げ惑うのがいいのに。

349 :名無シネマ@上映中[]2008/07/18(金) 19:12:34 ID:5SxBEBiX
最後のはオチじゃないだろ、取りあえず理由付けしておいただけであって
蜂だの、植物だの、原因は最初にばらしてるから、
この映画は逃げ惑う人々を描いたパニックムービーなんだろう
だけど怖いのが婆さんの人形のシーンくらいだし
その婆さんにしたって変人なだけで主人公たちに危害及ぼさないし
なんかもう、どこが見物なんだか焦点が全くわからん

352 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/18(金) 21:03:21 ID:2+0p27lX
一番笑えたのは教師が植物(偽)に話しかけるシーン

375 :名無シネマ@上映中[]2008/07/20(日) 00:36:57 ID:G9rhY1AY
普通にみれるレベルでまあまあ面白かった

ほとんどが森でのシーンだし特撮とかもほとんどないようなので
すごく低予算ですんだんじゃないの?
と思った

376 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/20(日) 01:42:41 ID:9+0jVtA7
>>375
製作費は六千万ドルくらいだよ
邦画で例えると、本作一本の予算で「20世紀少年」全三部作が作れる

377 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/20(日) 02:02:20 ID:G9rhY1AY
>>376
製作費6千万ドル!?

どこにそんな金がかかってるんだ?
森が全部セットだったりして

632 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/26(土) 01:25:36 ID:zpowuvYK
製作費6000万ドルの内訳は、
シナリオ料1000万ドル、
監督料1000万ドル、
プロデューサ料1000万ドルだろうな。

380 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/20(日) 11:08:04 ID:FwHSa3ke
細かい部分が気になった。
女の子が父親と別れるシーンで
アロマと女の子が手をつなぐが
次のカットでアロマの手が逆になってる。

381 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/20(日) 11:11:43 ID:h/CpwPlb
よくあるミスだがそんなのが気になるってことは映画に集中出来てないんだろうな
>>380 を集中させることが出来なかったシャマランの敗北

403 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/22(火) 00:12:38 ID:XwS6kup5
今日見てきたがなんだこの劣化ミストは・・・
ホラー要素狙ってるのかしらんがいきなり後ろ向きで歩きだしたりしたら笑うしか無いだろ
後あまりに多種多様な自殺方法の数々とか、普通にどっかに頭打ち続ければそれでいいのに
なんでわざわざライオンに喰われたり芝刈り機に突っ込んだりと凝った死に方を選ぶんだ

404 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/22(火) 00:36:49 ID:L9Y4TPrF
> 凝った死に方を選ぶんだ

やっぱ一生に1回こっきりのことだからねえ。
凝りに凝りたいというのは人情ってもんじゃなかろうか?

516 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/25(金) 15:46:30 ID:bopt/PEe
製作費6000万ドルで、公開初日に3000万ドル回収。

アメリカ興行収入6300万ドルで世界は7900万ドル以上か。

これじゃまた次の映画もできちゃうな。

536 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/25(金) 22:25:56 ID:YC0gLsbF
オチなんかどうでもいい。オレはシャマランってだけで満足だ。
シャマランの映画は子供に戻ったかのようにワクワクさせてくれる。
世間がなんといおうと駄作なんかじゃない。

ておもうようにしてる。

537 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/25(金) 22:27:51 ID:8i9SLXSL
>>536
今観てきた。まさにそんな感じ。
中盤までの盛り上がり方はゾクゾクする。
もうこれでいい。これがいいってか。満足した(・∀・)

592 :名無シネマ@上映中[]2008/07/26(土) 00:07:11 ID:vHCPvrPb
途中まで凄く引き込まれたけどやっぱオチは欲しかったかも…期待し過ぎたかな。普通のパニック映画としてならありかもね。しかし嫁と小娘は外は危険ってあれほど言ってたのになんで小屋にいたんだろう?

593 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/26(土) 00:08:39 ID:pQhq4lJ9
落ちっつーかむしろ最後のシーンはぼかして欲しかったよ。

598 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/26(土) 00:25:35 ID:6uF2tmXg
批判多いな
映画史に残る 傑 作 だと思うんだけど…

使い古されたテーマ、単純なストーリー展開
なのにここまで映像で魅せるのはスゴイだろ
映画の醍醐味だろ

ヒッチコックの「鳥」に戦慄できた人は必見
それ以外の人は…小説やコミックでも読んでたら良い

608 :名無シネマ@上映中[]2008/07/26(土) 00:42:10 ID:F1gdaRBa
>>598 の「映画史に残る傑作」言いすぎだと思うけど、
それ以降は同意できるな。
久々に本気で次は何来るんだという恐怖感を感じる映画だった。
シャマランはやっぱ恐怖映画を演出する才能は特に秀でてる。
でも、首吊りシーンのときの音だけは反則だと思う。

644 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/26(土) 01:37:14 ID:d49TW4qd
風景と風だけで脅威を表現するあたり、なんとなくタルコフスキーのストーカーを髣髴とさせるな。
地味で味のあるサスペンスが好きなら、いい映画なんじゃないかな。
シャマランもオチ至上主義な観客と批評家にうんざりしてるんだろうね。
中盤で早々に真相を明かしてるし、「自然界で起こることを完全に理解することはできない」と
しつこいくらいに繰り返してる。

666 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/26(土) 03:11:23 ID:SbZrlSPZ
ビルから落ちてくる人達がピークでした
残念です

664 :名無シネマ@上映中[]2008/07/26(土) 03:08:25 ID:6uF2tmXg
なあなあ、単純に映像の美に魅せられた人はいないの?
「悪魔のいけにえ」よりずっと好みだったんだが

671 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/26(土) 03:20:59 ID:F1gdaRBa
>>664
映像的には警官が拳銃自殺してタクシー運転手がその拳銃を拾ってまた自殺して
次は女の人も拾って自殺していくシーンがありきたりだがいいな



タク・フジモトは全体的にいい仕事したと思う
ヴィレッジのロジャー・ディーキンスといい、
シャマランは撮影監督にも恵まれてるかも知れない
その分映像だけでも見所のある映画に仕上がってる

670 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/26(土) 03:20:55 ID:xn2KbCwo
ネタバレ含む。

オチに期待してる人、もしくはがっかりした人のために。
「最後は一緒に・・・」と外に出た夫婦が互いの手を取る場面
もしくは妊娠発覚後の夫婦が玄関先で喜びを分かち合う場面のどちらかで
微笑みながら接近した夫婦、間がありムーンウォークし始めるというのは
どうだろうか?

そうだよ!俺が見たいだけだよ!

672 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/26(土) 03:24:19 ID:gBuUzzz6
>>670
たしかにあそこでムーンウォークしてればオチになったと思う
俳優が一秒でも動かないとオ?来たのか?って期待してたわ

674 :名無シネマ@上映中[]2008/07/26(土) 03:29:15 ID:6uF2tmXg
>>670 >>672

観客がそう錯覚するのも計算して撮ってたと思うけど…
二人が風の中で向き合うシーンではモロに狙ってたんじゃないか

675 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/26(土) 03:37:32 ID:gBuUzzz6
>>674
あの間は計算だって誰でも見れば分かるよ

683 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/26(土) 06:00:19 ID:YjpwGCW/
クローバーフィールドは
ドキュメンタリーにしようとして物語の緊迫感を殺してる
逆にミストは語りは巧いけど
プライベートライアンとかどっかで観たようなシーンが多すぎ

スレで比較されてる映画の中ではハプニングが一番好きだな
この映画には意外性がある
そして驚いた後で「あー俺もドアを叩きまくるかも」「俺も撃つかも」って思わせられる
ドアを開けてくれたのが基地外婆って最悪の展開は
シナリオとして最高の展開じゃないですか

批判されてる落ちの部分は
工事現場で〆てクレジットでロック流せば派手になったと思う
俺ならそう編集するわ

707 :名無シネマ@上映中[]2008/07/26(土) 10:58:41 ID:OntDfUFF
昨日見たけど
電話先で自殺した「計算が分かった(だっけ?)」とか言ってる子って
一人でいたんだろうけど
自殺してんじゃん。
そこから考えると、別に「小さな集団」狙って毒撒いてるわけでもねーだろ、と思ったんだが。
「計算が分かった」は伏線か!と思ったのに…

710 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/26(土) 11:41:11 ID:D88UNaGy
植物と動物は太古の昔から有毒化、耐性獲得のイタチごっこを繰り返してきた。
今回のケースは耐性の頂点に居る人間(ショウガを食べても平気なのは人間と猿くらいらしい)に対する
植物側の新たなる進化(有毒化)という所か。

719 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/26(土) 12:56:32 ID:H3zdByB7
エコ映画ですね

725 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/26(土) 13:48:26 ID:xnwYk9DE
もっと暗示的に植物が危ないんだっていうのを観客に気づかせたら良かったのに
途中でも「もしかして植物じゃね?」って気づいた上に
結局なし崩し的に植物から毒が出てたのがわかったってオチだしな
大オチを期待してた観客にとっては微妙な種明かしだったことは間違いない

キャラも全然立ってなかったなあ
とにかく時間が無い割りにすぐ殺すから
育種場のおっさんはいいキャラしてたのにわーわー騒いでる内に死んでるしw
ジェスとか存在する意味が無かった
それほど足手まといでもないし脅威に対して何か対抗策の鍵ともなってない
最後は主人公の嫁に子供もできるし、ジェスの親父だって微妙な描写で自殺とかね

まあオチの説得力では
せめてニュースキャスターと学者も番組中で自殺させてほしかったな

732 :名無シネマ@上映中[]2008/07/26(土) 15:00:52 ID:VMqfNlUY
重要なのは“原因は植物からの毒うんぬん”じゃなくて、自然界の摂理は、科学的にすべて証明、理解することはできないから、人間は森羅万象に対して傲慢になることなく、敬虔に生きなさいっていうことのような気がしましたが。。。

744 :名無シネマ@上映中[]2008/07/26(土) 16:04:13 ID:VGH8dRGz
もっと自殺の方法を凝って、面白おかしく爆笑させるような感じにしたら良かったのに
デッドコースターみたいにさ。 だっていくらシャマランだって、
自然界からのメッセージなんて陳腐な主題が本当にやりたかったわけじゃないだろw 
B級臭さを出したかったと言ってたようだし、ならもっと徹底してやれよと。

749 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/26(土) 16:19:15 ID:npICX2jX
オープニングとスタッフロールで雲見たいのが出てたけど
あれは全然関係ないのかな?
映画の最後、フランスでも発生し始めたシーンでも雲行きが怪しかったけど・・・。

751 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/26(土) 16:32:52 ID:rhoVMsr/
>>749
あのオープニング結構好きだな。
風で雲が流れる様子を早送りしただけだけど、
どんどん重く垂れ込める雲が、上空に渦巻く
強い風のせいで生き物みたいにうようよ蠢いていて
観てると不安感が募ってくる。

植物から発生したトキシン(毒)をどんどん撒き散らしていくのは
風の力だから、そういうものも含めて暗示してるOPなんだろうね。

750 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/26(土) 16:27:23 ID:9z+nwdL+
モデルハウス内のくだりはやっぱ笑わそうとしたのかしら

755 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/26(土) 17:04:42 ID:P+Gety0B
ベットの蝋人形みたいなのって結局なんだったん?

756 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/26(土) 17:21:53 ID:8V/MmDzY
>>755
今はもういない娘を想って置かれているのではないかと。
その娘ってのが出て行ったのか流産したのか事故で死んだのか
はたまた殺されたのかは定かではないが。

765 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/26(土) 17:48:18 ID:rhoVMsr/
>>756
そういう裏設定みたいなものを、はっきりと提示しないってのも
怖さが増す一つの原因なんだよね。
はっきりと理由を説明できない現象といい、
ベッドに横たわった古ぼけた人形といい、
怖さの根っこはおなじ部分にあると思う。

そういう意味では、「察する」力が乏しい人には
この映画はちょっと退屈なんだろうと思う。
大量の血ドバとか超絶人体破壊も無いしね。

760 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/26(土) 17:31:51 ID:sQAMJZwn
て言うかここ数年内で一番の駄作でしょう。

764 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/26(土) 17:47:30 ID:byNwsQSg
>>760
これよりひどい映画知ってるぞ。
レディインザなんとかっていう妖精が出てくる話。

829 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/26(土) 21:47:05 ID:mqD1h1s/
一番びっくりしたシーンはババアが盗むつもりか!って怒ったシーンだけど
あれが一番って時点で何かが間違っている



830 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/26(土) 21:49:05 ID:G5LR1I4T
あのおばあさんは神出鬼没すぎるから最初なにかトリックの伏線かと思った

831 :名無シネマ@上映中[]2008/07/26(土) 21:55:13 ID:quPBsN4V
そもそも風に乗って花粉が攻撃するのに
大人数の方には寄っていくけど、少人数は大丈夫ってww

風に乗っていくってそういうもんじゃねーだろww

832 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/26(土) 22:07:55 ID:TQ6zIFYg
人間の数(刺激)がある一定より多いと、
植物が人間アレルギー反応みたいなことをして、
化学物質を飛ばすということだろ?
で、その刺激にだんだん敏感になってくると、
少しの人数でも反応するようになる。
風って言うのは反応したあとのことだからな。
そんなに遠くまで行かないってことだろ。

833 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/26(土) 22:12:57 ID:PfmZEDWm
家に居ればある程度大丈夫なくらいだから、よほど高濃度で吸いこまなきゃ平気なんだろうな

851 :名無シネマ@上映中[]2008/07/26(土) 23:38:42 ID:eL/fjkER
ライオンのやつ、手首噛まれただけで腕ごとちぎれたのは不自然すぎて萎えたよ!



853 :名無シネマ@上映中[]2008/07/26(土) 23:41:21 ID:TQ6zIFYg
>>851
たしかに! あと iPhone が出てきたよな。

857 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/26(土) 23:46:51 ID:4BXKb5ch
子供はブランコのところを見て何を感じ取ったのか
ババアは何故感染したのか、人数関係無しだったら
逆に3方に分かれて逃げた時に何故感染しなかったのか

ここら辺がよくわからんかった
音でビックリさせるのが多すぎたなまあ楽しんだけど
それより予告のウォンテッドが面白そうで

864 :名無シネマ@上映中[]2008/07/26(土) 23:54:56 ID:gPBSsXnT
ビニールのイミテーションの植物に話し掛ける意味は何なんですか?

866 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/26(土) 23:59:25 ID:xONSbLRd
>>864
インド的なギャグ

911 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/27(日) 01:48:27 ID:u/ENO867
感情によって色が変わるって指輪
ギャーギャー車で騒いだ後に感染して死亡
2組に分かれた後ろの組が喚きあってて感染
婆が喚いた後に外に出て感染

てな感じだったから、植物からの毒物放出は人の感情に左右されると思ってた
最後の家から出てくる時にその伏線回収するんだと思ってて、全然ドキドキしなかったよ

912 :名無シネマ@上映中[]2008/07/27(日) 02:03:33 ID:EgHXaVnh
>>911
俺もその法則を信じてた。
エキサイトすると植物に見つかる、って法則。

でも冷静に考えると、
最初のセントラルパークや工事現場では誰もエキサイトしてないわけだし、
つじつまが合わない気もした。

914 :名無シネマ@上映中[]2008/07/27(日) 02:07:13 ID:+tc+Dc5A
なんでブランコやめろっていったの?

915 :名無シネマ@上映中[sage]2008/07/27(日) 02:08:59 ID:cNfQ7FnL
植物を刺激すると不味いと思ったからでしょ


関連記事

  1. 2008/10/13(月) 17:14:22|
  2. は行映画
  3. | トラックバック:7
  4. | コメント:0
<<あるスキャンダルの覚え書き | ホーム | ビッグ・ウェンズデー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/340-705d09ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハプニング

 『人類は滅びたいのか。』  コチラの「ハプニング」は、「シックス・センス」、「レディ・イン・ザ・ウォーター」のM.ナイト・シャラマン監督による7/26公開のPG-12指定のディザスター・サスペンスなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ?♪  主演は、「ザ・シュータ..
  1. 2008/10/13(月) 19:06:12 |
  2. ☆彡映画鑑賞日記☆彡

ハプニング

前作では散々な称号を与えられたM・ナイト・シャマラン最新作『ハプニング』を観てきました。 ★★ 史上最低のM・ナイト・シャマラン映画。 好きなシャマランの映画だからこそ、『レディー・イン・ザ・ウォーター』ではこういうアプローチがあっても良いじゃないかと、否
  1. 2008/10/13(月) 19:27:41 |
  2. そーれりぽーと

『ハプニング』

  この映画は、あなたの トラウマになるだろう。   ■ある日、ニューヨークのセントラルパークで人々が突然時が止まったかのように立ちつくし、中には唐突に自らの命を絶つという事態が発生。また、とある工事現場では作業員たちが次々とビルの屋上から身投げす
  1. 2008/10/13(月) 20:10:49 |
  2. 唐揚げ大好き!

ハプニング

【THE HAPPENING】PG-122008/07/26公開(07/26鑑賞)製作国:アメリカ監督:M・ナイト・シャマラン出演:マーク・ウォールバーグ、ズーイー・デシャネル、ジョン・レグイザモ、アシュリー・サンチェス 人類は滅びたいのか。
  1. 2008/10/13(月) 22:19:52 |
  2. 映画鑑賞★日記・・・

★「ハプニング」

今週の平日休みは、ポイントサービスはサービス低下しちゃったけど、 駐車場サービスが一本見ると3時間無料券にサービス向上した「川崎チネチッタ」で3本。 あーー疲れた・・けど、3x3時間=9時間駐車場無料は、ひらりん助かるっ。
  1. 2008/10/14(火) 02:58:58 |
  2. ★☆ひらりん的映画ブログ☆★

「ハプニング」(The Happening)

「シックス・センス」や「サイン」「ヴィレッジ」など超常現象を題材にした作品で知られるインド出身の米映画監督、M・ナイト・シャラマン(38)が次々に起こる奇怪な自然現象を描いたシチュエーション・ホラー・ムービー「ハプニング」(2008年、米、91分、FOX映画
  1. 2009/05/03(日) 03:15:38 |
  2. シネマ・ワンダーランド

ハプニング

人類は滅びたいのか。
  1. 2009/10/02(金) 13:39:01 |
  2. Addict allcinema おすすめ映画レビュー

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR