2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

ランボー3 怒りのアフガン

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1286669214/
14_20121124092145.jpg

1 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/10(日) 09:06:54 ID:5euIveiG
バンコクの仏教寺院に滞在していた孤高の兵士ランボーが、元上司で唯一の理解者である大佐からアフガニスタン潜入を要請された。一度は拒否したランボーだが、大佐がソ連軍に拉致されたと知って救出に向かい、ソ連軍の最強師団に戦いを挑む。シリーズ第3作。監督はピーター・マクドナルド。原案・脚本・主演は「オーバー・ザ・トップ」のシルヴェスター・スタローン。

製作総指揮 マリオ・カサール
アンドリュー・ヴァイナ
製作 バズ・フェイシャンズ
監督 ピーター・マクドナルド
脚本 シルヴェスター・スタローン

キャスト シルヴェスター・スタローン Rambo
リチャード・クレンナ Trantman
マルク・ド・ジョンジュ Colonel_Zaysen
サッソン・ギャベ Mousa
ダウディ・ショウア Hamid

原題 Rambo III
製作年 1988年
製作国 アメリカ
配給 東宝東和


50 :ワールド名無しサテライト : 2012/08/23(木) 13:23:06.10 ID:TxlzpHCw
この映画はスタローンの黒歴史だよな。
ランボーをサポートする役はビンラディンをイメージしてるんだろ。

10 :無名画座@リバイバル上映中:2012/08/23(木) 22:41:30.57 ID:lvW6I8+N
今日録った3を見た。
最後の騎兵隊は、後にタリバンになっちまったんだな。

232 :ワールド名無しサテライト : 2012/08/23(木) 15:22:03.60 ID:V0PhgDM7
この後、アメリカ軍と戦うんだよなぁコイツら。
あの子供がイイ親父になったぐらいにかな。

163 :ワールド名無しサテライト : 2012/08/23(木) 15:21:16.76 ID:xfHrix4U

77_20121124092143.jpg

この少年が後にアルカイダに…

257 :ワールド名無しサテライト : 2012/08/23(木) 15:22:26.90 ID:vPeA5az8
数年後アメリカがアフガニスタンを攻めます

415 :ワールド名無しサテライト : 2012/08/23(木) 15:28:59.74 ID:kwtHTu8d
ランボーの制作費と興行収入。やっぱり3は駄作だったんだな

    制作費    興行収入
1作目 $14,000,000 $125,212,904
2作目 $44,000,000 $300,400,432
3作目 $63,000,000 $189,015,611

428 :ワールド名無しサテライト : 2012/08/23(木) 15:29:50.10 ID:JbWQherv
>>415
収益が1とあまりかわらないんでは?

679 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/19(火) 22:41:35.26 ID:XVHzaDTS
でも一番制作費がかかってんのが3なんだよな
攻撃ヘリでゲリラの村を襲撃する場面は迫力あった

760無名画座@リバイバル上映中:2011/10/05(水) 22:46:15.46 ID:ZtykdGec
3は攻撃ヘリがゲリラの村に襲い掛かるシーンだけで価値があります
あのシーンはいい

761 :無名画座@リバイバル上映中:2011/10/06(木) 18:33:07.77 ID:YOel/aJt
>>760
あのシーンはいいね
音楽も最高だ

45 :ワールド名無しサテライト : 2012/08/23(木) 13:21:48.79 ID:QmE7g4cg
ランボーシリーズで一番評価低いけど3は好きだわ
馬乗ってるスタローンかっこいい

41_20121124092144.jpg

947 :無名画座@リバイバル上映中:2012/07/15(日) 08:24:06.14 ID:R6jv4wkJ
2と3を続けて見たが
ヒロインを楽しみたいなら2
アクションを楽しみたいなら3
という俺の結論に達した

948無名画座@リバイバル上映中:2012/07/15(日) 11:18:30.49 ID:kZa9D0SB
感動したいのなら1
燃えたいのなら2
リアルな戦場を体験したいなら4

3はどうなんだろ?

950 :無名画座@リバイバル上映中:2012/07/15(日) 19:36:18.17 ID:FrerxJUq
>>948
ストレス解消したいならだろ

951 :無名画座@リバイバル上映中:2012/07/17(火) 14:11:29.45 ID:DddfLsAq
3は2と似てる
特にストーリーはなくランボーが無双しまくるアクション映画って印象
個人的には3の方が2より好き
デカくて悪くて強そうなソ連軍倒しまくる3の方が興奮する

952 :無名画座@リバイバル上映中:2012/07/17(火) 16:36:47.39 ID:KjcPAKeb
3はランボーが怒る理由が、2に比べて薄くて少なすぎる

12 :ワールド名無しサテライト : 2012/08/23(木) 13:00:20.15 ID:3V7HahHf
ランボーは怒り始めるまでが退屈

14 :ワールド名無しサテライト : 2012/08/23(木) 13:02:06.42 ID:MbkT0aHo
3は割と早く怒るよね

115 :ワールド名無しサテライト : 2012/08/23(木) 13:26:23.65 ID:pbngCkOa
一作品の死者最多記録映画だからなぁ

230 :ワールド名無しサテライト : 2012/08/23(木) 13:29:08.35 ID:Z0bsWtbi
全101分の本編で108人の死者が出る過激な内容から、1990年度のギネスブックに「最も暴力的な映画」として認定された。

だってさw

963 :無名画座@リバイバル上映中:2012/07/28(土) 02:11:19.28 ID:IRTar4K7
3のプロット:
対立国の軍隊に捕縛された恩師の救出に向かう途中で、
立ち寄った先に住む部族が対立国軍に蹂躙されていたので
恩師救出の傍ら、部族に同情して抵抗に加担する

・・・何か無頼者が主役の西部劇っぽいハナシだよなぁ

150 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/23(土) 15:59:02 ID:vF7J1EGE

5_20121124092146.jpg

3のガタイは凄いな。
太さもありブラッシュされてる。
燃えよのリーをデカくした感じ。

151無名画座@リバイバル上映中:2010/10/24(日) 01:45:01 ID:38hd9MQC
体の幅はスタローンの方がリーよりも上だと思うが、背の高さは同じ位だった筈。

154 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/24(日) 13:42:26 ID:EVyCPAnV
>>151
いや、リーの身長はかなり低いはず

155 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/24(日) 16:29:09 ID:hhlHdLyn
リーは168くらいかな‥
スタは175くらい?

209無名画座@リバイバル上映中:2010/10/31(日) 02:23:30 ID:LfrsZNjz
3の見どころはスタローンには珍しく後ろ回し蹴りが見られることかな
中ボスみたいなやつとの格闘で、ベアハッグされながらも敵の胸の手榴弾のピンを抜いて、後ろ回し蹴りで穴に突き落とし、敵は首に巻きつけられたロープで宙吊りなりながら大爆発のシーンで見られる
他にはデッドフォールでもやってた気がするけど、たぶん後ろ回し蹴りはこの2回だけだった気がする
違ってたらゴメン

212 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/31(日) 12:35:44 ID:9SGxv1EV
>>209
冒頭のバトルは何だったんだ?闘鶏の人間版って感じだったが。

215無名画座@リバイバル上映中:2010/10/31(日) 14:52:53 ID:RVrC29MD
3冒頭の後ろ蹴りは多分本人。
ラストバトルの飛び後ろは吹き替えだったな。
香港映画並みの多カット数で上手く顔が見えないようにしてた。

216無名画座@リバイバル上映中:2010/10/31(日) 16:48:47 ID:d2g0kSFM
>>215
吹き替え本当?
よくあんな似た体格の人がいたな

217無名画座@リバイバル上映中:2010/10/31(日) 18:11:19 ID:RVrC29MD
>>216
吹き替えだと思うよ。
カット割りが巧みすぎるのと若干体が小柄に見える。
決め手はあの飛び後ろ回しのフォーム〔軽さと足の軌道〕が東洋人的でスライには難しい。

218 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/31(日) 19:11:31 ID:d2g0kSFM
>>217
確かにスタロンが飛び後ろ回し蹴りできるんだとは思ったけど

625 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/09(木) 01:33:07.73 ID:u0ear+/W
考えてみれば、ランボーって単体で戦闘力高い人と戦ってないよね。
あるとすればヘリとか戦車とか…ユーシン軍曹やスペツナズ隊員は強かったが
もっと、ラスボスっぽい奴をぎりぎりで倒すところとか観てみたいな。

626 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/09(木) 09:31:54.18 ID:P1VYqBXl
来いよベネットとか言うのか

506 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/23(水) 23:44:38.77 ID:eNmqKp7s
3作まで一週間毎にDVD借りて見てるが当然ながら1作目と3作目でランボーも敵もインフレ化し過ぎだな。
ソ連軍と戦ったランボーなら州警察の民兵200人ぐらい余裕で倒せるな。

235無名画座@リバイバル上映中:2010/11/03(水) 00:44:13 ID:8N3TCOEl
予告出落ちってことじゃないけど予告はかっこいいな

ザイセン「誰だ!?」 ランボー「お前の悪夢さ」

そのシーンの後にソ連の大部隊に馬に跨り火炎瓶持って1人突進してくランボー


ああ、かっこよすぎる!予告だけ見たら凄く良作に見えてしまうこの不思議な感覚はw

236 :無名画座@リバイバル上映中:2010/11/03(水) 02:12:25 ID:x1i3gtSC
ハゲド!3の予告編は最高にカッコイイんだよな~。ロッキーも2の予告編は凄くよくできてるよ

295 :無名画座@リバイバル上映中:2010/11/21(日) 10:06:10 ID:3CHm4wPY

2003836_201111180450135001321542053c_20121124092142.jpg

当時の3日本版メインビジュアルの背中ポスターがインパクト大で好きだ
今のDVDとかは本国版と同じになってて残念
エクスペンダブルズの刺青背中ポスターはこれの逆輸入?

237 :無名画座@リバイバル上映中:2010/11/03(水) 02:34:26 ID:Iu3chg9H
ランボー3の監督は初めラッセル・マルケイから途中で
代役でピーター・マクドナルドになったんだよね。
撮影は中盤までいってたみたいなので
クレジットされてないけど、ラッセル・マルケイの撮った部分も
それなりに作品中に残ってるんだと思う。
実質的にはスタローンが絵作りをしてるという話もあるが。

289無名画座@リバイバル上映中:2010/11/20(土) 21:27:08 ID:35lCqD7I
ランボー3初めて見たがとてもおもしろかった
なんで世間一般で3は駄作といわれてるのかわからない

290無名画座@リバイバル上映中:2010/11/20(土) 23:10:33 ID:AZhhuxa/
>>289
クライマックスで戦車とヘリが正面衝突するシーンでは普通、どちらも
無事では済まないと思う。

291無名画座@リバイバル上映中:2010/11/21(日) 00:00:09 ID:NEtojSlv
>>289
3はアフガニスタンを舞台にしてソ連軍と闘うっつー設定だが、
この映画と前後してソ連がアフガニスタンから撤退することが決まったという
タイミングの悪さもあってアメリカではボロクソに貶された。

政治と映画の出来は関係ないだろうという日本人もたくさんいたし、スタローン自身も
「これは単なる娯楽映画で、現実の政治とは無関係だ」みたいなコメントを当時はしていた。

まあスタローンの立場としてはそれ以外に言いようがなかったのは分かるんだけど、
もともとランボーシリーズはベトナム帰還兵を題材にしていて、
ベトナム戦争に対するアメリカ人の複雑な思い入れを背景にしてヒットしたという
経緯があるから、その言い分に納得したアメリカ人は少なかったんじゃないかな。

292無名画座@リバイバル上映中:2010/11/21(日) 02:42:14 ID:pe8t6iVp
>>289 1ではベトナム帰還兵の悲劇、反戦映画的に謳ってたのに、2や3は戦争の伝説のヒーローで主人公が好戦的に大量殺人しまくってるからだよ。無敵なアメコミヒーローみたく無謀な戦争に挑んだり。ロッキーの4も少年漫画のストーリーで最低映画賞を受賞しているし。

293 :無名画座@リバイバル上映中:2010/11/21(日) 06:43:55 ID:pTRM6awl
>>290
確かにあのシーンすごいよね
>>291->>292
解説ありがとう

23 :無名画座@リバイバル上映中:2012/08/28(火) 21:12:48.39 ID:AArwcv8u
ランボー戦車に乗ってるのに、ハインドの翼端にぶら下げてる
対戦車ミサイルを使わないザイセン大佐の男気w

2401540_20121124092205.jpg

25 :無名画座@リバイバル上映中:2012/09/02(日) 22:33:49.18 ID:ZHtBeA7B
それにしても、アメリカ映画にはクライマックスでのチキンレースが、よくあるなぁ。
ランボーもザイセン大佐も、お互いに咆哮しながら突っ込んで、“ガッシャーン”と激突するのだから。
それも戦車とヘリが、“ガッシャーン”とは…。

145 :ワールド名無しサテライト : 2012/08/23(木) 15:20:56.86 ID:BX/3rtw6
ランボー怒りの正面衝突

39 :ワールド名無しサテライト : 2012/08/23(木) 15:19:48.90 ID:h3nQSRd2
戦車って一人で操縦して銃器使えるか?

81 :ワールド名無しサテライト : 2012/08/23(木) 15:20:07.46 ID:ldCwnqyF
>>39
最低でも4人は必要

156 :ワールド名無しサテライト : 2012/08/23(木) 15:21:12.17 ID:wzCfai5/
>>81
最近の戦車はどれも3人で大体大丈夫って聞いた

137 :ワールド名無しサテライト : 2012/08/23(木) 15:20:47.87 ID:SYl9TBUA
ランボーは分身できるので4人乗り戦車でも余裕で操縦できる

297 :無名画座@リバイバル上映中:2010/11/21(日) 18:16:41 ID:qGdnuIXu
第1作では、絶壁から飛翔して、木にぶつかった際に右腕を負傷したので、ヘリを追い払ってから
岩陰に隠れて、ナイフにしまっていた糸を使用して傷口を縫合していたのだが、第3作では脇腹を
負傷した際に、弾丸の火薬で「爆発消毒」しているのが凄い。普通ならば失神するか、ショック死
してしまう。

傷口に仕込んだ火薬が爆発して、前後の傷口から炎が噴き出す瞬間のシーンを見ていて、痛そうだ
と思った。

509無名画座@リバイバル上映中:2011/02/24(木) 22:22:03.50 ID:UDJd0KeI
3の腹の傷を焼いて止血?はさすがに実際にはやっとらんのやろね?

510無名画座@リバイバル上映中:2011/02/25(金) 08:38:32.81 ID:rlUDUGhL
>509
もし本当かも?と一瞬でも思ったんならあんたの脳みそかなりヤバイぞ

511 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/25(金) 20:35:39.35 ID:r+vWJnoA
>>510
でも一作目のスタローンの腕リアル縫合のエピソードあるから
もしやと思うじゃないか。

512無名画座@リバイバル上映中:2011/02/25(金) 20:41:58.55 ID:0P2LmKzo
>>509
薬も何もなく、最後の手段的にやることもあるそうだ。

消毒しないと感染症が怖いから。

513 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/25(金) 21:11:43.13 ID:rEHKSiU/
>>512
そう。何か異物が体内に留まっていたら、最初にそれを引っこ抜く。
その次が大事。傷口を清潔にしておかないと、特に戦場では感染症、壊疽
にかかり易い。壊疽にやられてしまうと、自分の肉体が腐敗してしまうの
だから、強力なアルコールをぶっかけて消毒するか、火で焼く。

第3作のランボーは、基地で負傷して脱出した後、ライフルの弾丸の火薬
を傷口に挿入して「爆発消毒」という「荒療治」をしていたが、イスラム
教国では当然、酒類は御法度。だから「究極の荒療治」をしたといえる。
“バン!”と、火薬が爆発して、傷口から炎が噴き出すシーンを見ると、
震えが来てしまう。

ランボーより以前に、『エリア88』という漫画でも、グレッグ・ゲイツ
が同じように、拳銃の弾丸の火薬を傷口に挿入して、「爆発消毒」をして
いた例もあったが…………

299無名画座@リバイバル上映中:2010/11/22(月) 02:06:44 ID:z11Lxeae
爆薬治療は前スレでも話されてた
それ以外まだ話題になってない3のシーンあげると


・冒頭の闇の武闘会でやってる地元ゆかりの戦い方について
・最初のほうで大佐の付き添いの人、後に大佐捕まった知らせ届けにきた
 他の洋画にも出てそうな俳優について
・4ほどではないけどランボーが戦いから降りるかどうかで悩んだこと
・ランボーのサッカー好き発言もあったこれまた地元ゆかりのスポーツ乗馬バトルについて
・ランボーのピンチも救った地元の気のいいおっちゃんと何かとついてきた坊やについて
・シュワ映画や007みたく何気にシリーズ一ド派手な基地爆破シーンについて
・その後の再潜入時に見せたクリフハンガーばりの崖登りについて
・大佐の銃の腕前が見れた崖内部の戦闘について
最終戦後2でコーにもらったお守りをあっさり坊やにあげてしまったことについて
・大佐とジープに乗って幕引きとなったが、その後どこまでどういったのかについて

こんなところか

301 :無名画座@リバイバル上映中:2010/11/22(月) 09:43:05 ID:3xPLC/TH
>>299
・最初のほうで大佐の付き添いの人、後に大佐捕まった知らせ届けにきた
 他の洋画にも出てそうな俳優について

20071115_20121124092204.jpg

・・・カートウッド・スミスって言う俳優さんね。 「ロボコップ」、「ブロークンアロー」、「24」等に出てますよ。
ロボコップのクラレンス役ののイメージが強くて「あっ、クラレンスがいる!」って当時びっくりしました。
当時アメリカにも悪役商会みたいなプロダクションがあるのかな? って思ってました(笑)
フツーに良い人の役もやってますね。

302無名画座@リバイバル上映中:2010/11/22(月) 12:58:47 ID:FMsIpC5V
>>299
・ランボーのピンチも救った地元の気のいいおっちゃんと何かとついてきた坊や

案内人のムサと少年ハミド。ムサは国境の町ペシャワルから、「山越え」をして
アフガニスタンに入った時、
「アフガニスタンをアレキサンダー大王が征服しようとした。チンギス・ハーン、
英国、ソ連が征服を試みたが、我々は武力には膝を屈しない」
と紹介していたが、小説版ではペルシャ人や蒙古人も征服しようとしたと言って
いた。役者はバグダッド出身。

少年ハミドは、ムジャヒディンのキャンプで、ランボーに初めて出会った時から
気に入ったらしい。「出来る」と思ったのだろう。
ソ連軍基地から脱出する際に負傷したが、ランボーがコーの遺品の御守を託した
事で強運!? が移ったのか、最終戦でもムジャヒディンのリーダー・マスード
のジープに乗って、勇猛果敢に参戦した。

304 :無名画座@リバイバル上映中:2010/11/22(月) 20:55:41 ID:lC65GWTK
>>302
4ではミャンマー軍事政権に人質とられた出演者がいたりしたけど
3でリアルアフガン聖戦士やっててアメリカとの戦争やテロに参加した出演者はいたんだろうかねえ・・・

18無名画座@リバイバル上映中:2012/08/25(土) 19:41:16.72 ID:dyJUoYyk
3で穴の中でコマンドー部隊と戦うシーンだけど、
なんで穴の中にいたはずのデブコマンドーがランボーより先に穴の上に上がってるんだよ
しかも隠れるところ無いのに大佐にも気づかれずに待ち伏せしてるやがるし
あいつなにもんだよ

20 :無名画座@リバイバル上映中:2012/08/25(土) 21:18:01.56 ID:/nkOylLq
最後は見事に吊されて自爆したんだから大目に見よう。

696 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/25(月) 15:02:45.98 ID:cNMQiiyi
3はノベライズだとかなり違うんだっけ?
しかし原作者がノベライズやってるのも妙なもんだな。

697 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/25(月) 20:05:56.68 ID:XBANWixs

51_20121124092144.jpg

3は大まかな流れは一緒だけど一番の違いはトラウトマンが重症なとこかな。
簡易担架に大佐乗っけて逃げるって展開。
映画では走り回って銃撃ってたけどw

698 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/25(月) 20:28:07.87 ID:HOdL5Am7
映画で大佐の勇士を見られて俺は嬉しかったよ!
これぞ娯楽映画って感じだった

8無名画座@リバイバル上映中:2012/08/23(木) 19:05:52.19 ID:pWGhfODk
改めて3見るとランボーもそうだが、トラウトマン大佐もランボーの教官だけあって戦闘力高いんだよな。

9 :無名画座@リバイバル上映中:2012/08/23(木) 19:33:10.36 ID:acw3CkNN
>>8
ランボーに知性を足したのがトラウトマン大佐だろ

11 :無名画座@リバイバル上映中:2012/08/23(木) 22:47:13.05 ID:Ywy6wY1b
トラウトマン大佐、ランボーが救出に来なかったら
殺されてたのかな?

関連記事

  1. 2012/11/24(土) 09:31:48|
  2. ら行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<米誌がスピルバーグ監督全28作のランキングを発表…第1位は「レイダース/失われたアーク《聖櫃》」 | ホーム | 【画像】ニコラス・ケイジはオフィスでもあなたを見ている>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/3357-17330216
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。