2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカン・グラフィティ

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1254513026/
1_20120818112327.jpg

1 :無名画座@リバイバル上映中:2009/10/03(土) 04:50:26 ID:6KKLXLEn
車とセックスとロックンロールに青春のエネルギーを発散させる、1962年のアメリカ地方都市に生きる若者たちの生態を描く青春映画。製作はフランシス・フォード・コッポラ、監督はこれが2作目の新人ジョージ・ルーカス、脚本はルーカス、グロリア・カッツ、ウィラード・ハイク、撮影はハスケル・ウェクスラーが各々担当。出演はリチャード・ドレイファス、ロン・ハワード、ポール・ル・マット、チャーリー・マーティン・スミス、シンディ・ウィリアムズ、キャンディ・クラーク、マッケンジー・フィリップス、ウルフマン・ジャックなど。

製作 フランシス・フォード・コッポラ
監督 ジョージ・ルーカス
脚本 ジョージ・ルーカス
グロリア・カッツ
ウィラード・ハイク
撮影 Ron Eveslage
Jan D'alquen
編集 ヴェルナ・フィールズ
マーシア・ルーカス

リチャード・ドレイファス Curt
ロン・ハワード Steve
ポール・ル・マット John
チャールズ・マーティン・スミス Terry
シンディ・ウィリアムズ Laurie

原題 American Graffiti
製作年 1973年
製作国 アメリカ
配給 ユニヴァーサル映画=CIC
映倫区分 PG12


20 :無名画座@リバイバル上映中:2009/10/09(金) 00:46:21 ID:MV0dn0kT
これスティングより面白かった。
まさに青春映画最高の名作だね。

24 :無名画座@リバイバル上映中:2009/10/09(金) 10:28:37 ID:jKp6rgcq
こんなつまらん映画がなぜヒットしたのか、今でもわからん。

75 :無名画座@リバイバル上映中[sage]:2009/10/16(金) 17:37:43 ID:GAL+LjHp
悲しき街角のシーンは必見
画面によって曲に再び命が吹き込まれる
この映画はもう二度と作るのは不可能

81 :無名画座@リバイバル上映中:2009/12/23(水) 08:09:43 ID:ryzUlVX9
今から思えば、すごい名作だったんだよな
二度とできない映画だ

82 :無名画座@リバイバル上映中:2009/12/25(金) 15:55:48 ID:WnZHVshF
雰囲気を楽しむ映画
ただひたすらDVDを流してる

77 :無名画座@リバイバル上映中:2009/11/28(土) 11:02:41 ID:qX2VzOtT
ルーカス君の出世作。

78 :無名画座@リバイバル上映中:2009/12/22(火) 18:48:16 ID:8X7AXwC2
録画してたのを見た。
スタンド・バイ・ミーを見た時のような、
こんな経験してないのに、なんか懐かしい気持ちになった。

ラストの文章はいらない。
これから彼らがどんな道を歩むんだろ~って想像したかったのに。

79 :無名画座@リバイバル上映中[sage]:2009/12/22(火) 23:51:42 ID:v1bguexY
時代的にアメリカ最後の輝きだったろうから、その後のアメリカの没落を語るのはしょうがない。

140 :無名画座@リバイバル上映中:2010/02/06(土) 17:37:45 ID:vbm3UnPh
73年に10年前の62年を設定しているが、
62年が随分前(古い時代)の時代に見えるね。
日本公開の74年は35年以上前のことになるが、
空手、オカルト、パニックと面白い1年だった。

141無名画座@リバイバル上映中[sage]:2010/02/06(土) 17:57:03 ID:Uh2C5rzt
62年ってまだヒッピーとか長髪 グレイトフルデッドとかジェファーソンなんかの
ちょい前だもんな あのアイビー君達もそういう時代を経験していくわけだ。
それを言いたかったんだろうあの映画は。

144 :無名画座@リバイバル上映中:2010/02/07(日) 09:25:12 ID:r6YR3lT0
>>141
>それを言いたかったんだろうあの映画は。
まあ、だからこそ続編なんて作って欲しくなかったよ。

214 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/16(土) 00:43:54 ID:lkrYgb/5
ジョンは交通事故
テリーはベトナム戦争
2人とも死んでしまった…

215 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/17(日) 23:36:54 ID:U72cvkMK
あのラストは結構ショックだった

216 :のりちゃん:2010/10/23(土) 13:55:34 ID:XaKQFStF
あのラストは必要だったかと 思う時があったけど
あのラストで 印象が深まった気もする

217 :無名画座@リバイバル上映中[sage]:2010/10/23(土) 19:59:54 ID:TMIphMJo
どんなほのぼの映画でもあのラストさえ追加すれば、ホラたちまち欝映画に。

218 :無名画座@リバイバル上映中[sage]:2010/10/23(土) 21:11:38 ID:95ojjQYb
あのラストがあるから青春の一夜が浮き彫りになる

231 :無名画座@リバイバル上映中[sage]:2010/11/01(月) 09:48:55 ID:/aiSHFaa
ま、あのラストがこの映画の主題みたいなもんだからなあ。

飛行機の窓から見えるサンダーバードだけでも十分切ないんだけど、
ベトナムは全盛期時代のアメリカに終止符を打ったようなものだから・・・

232 :無名画座@リバイバル上映中[sage]:2010/11/01(月) 10:44:41 ID:OmZgILdh
あのラストがあったから
いわゆる名作として残ってるんでしょ。
と自分の中ではそうなってる。

16 :無名画座@リバイバル上映中:2009/10/08(木) 23:07:39 ID:rhcolB4W
レースのシーンが丁度夜明けになるような時間に鑑賞するのもオツなもんです。
アメグラの虚脱したような早朝の雰囲気が好きだなぁ・・

73 :無名画座@リバイバル上映中[sage]:2009/10/15(木) 13:32:01 ID:1xJnEvvo

3_20120818112326.jpg

ラストも切ないけど、その前のウルフマンジャックの正体を
知ってしまうシーンがいちばん寂しい気がしたかな。

74 :無名画座@リバイバル上映中[sage]:2009/10/15(木) 22:06:27 ID:ZsLP4jtl
寂しいトコじゃないと思うけど

250 :無名画座@リバイバル上映中[sage]:2010/12/14(火) 22:30:48 ID:PfTwZyAq
ウルフマンジャックが食ってたアイス、美味そうだったよな。

146 :無名画座@リバイバル上映中:2010/02/08(月) 16:03:09 ID:UX1d0LOm
これはいい映画だ
今は米国でもこんなの作れないだろ
パート2は糞だけど

70無名画座@リバイバル上映中:2009/10/13(火) 18:37:11 ID:/qRjFI/z
2があるのだけどDVDでも観た事がないんだ
ファンなら気になる出演者たちのその後が描かれてるのに
相当ひどいのか?

71 :無名画座@リバイバル上映中[sage]:2009/10/14(水) 03:40:57 ID:XY9L6m/T
>>70
うん

72 :無名画座@リバイバル上映中[sage]:2009/10/14(水) 12:45:43 ID:/KG+HzBE
1のラストを観たなら、2は観る気が起きないね。
続編というよりラストで紹介された「その後」をそのまま映画にしただけだもんね。

120無名画座@リバイバル上映中[sage]:2010/01/31(日) 19:48:42 ID:TJW+WquU
90年代半ば頃かな、WOWOWで新アメリカングラフィティーってのを放送してて
凄い面白かった記憶があるんだけど、これはソフト化されてないの?
もう一回観たいなぁ。

121無名画座@リバイバル上映中:2010/01/31(日) 21:03:58 ID:B5y8swd+
>>120
あぁあったね、新アメリカングラフィティ
ビデオに録画したけど余り面白くなくて消しちゃったな。
アメグラは75年ごろからずっと名画座で上映され続け
80年代半ばくらいになってもやっていたね。
はじめてみた時は小学生の時で「エアポート75」の同時上映で観た。
その後大学生になっても「スティング」や「タクシードライバー」
「アニマルハウス」なんかと一緒に観たなあ。
みなさんは劇場で鑑賞した口ですか?

122 :無名画座@リバイバル上映中:2010/02/01(月) 03:09:18 ID:U/emJHRG
>>121

こちら40のオッサンです。
自分はまず中3の時にサントラから入って、映画自体を初めて観たのは19の時、
地元の映画館に「あのアメリカングラフィティが~」みたいな触れ込みで1週間ぐらいの期間限定上映された時です。

映画自体は期待より・・・だったけど、やっと観ることができたっていう満足感はたまらなかったな。

古いヴァン・ヘイレンの曲のPVのエンディングがこの映画のエンディングと似てるんだけどパクったのかな?

12 :無名画座@リバイバル上映中:2009/10/03(土) 15:35:42 ID:udAxXqTm

2_20120818112326.jpg

今でこそ「ヘルボーイ」そっくりのロン・ハワードだが、この頃は可愛いかった。

83 :無名画座@リバイバル上映中[sage]:2009/12/25(金) 17:06:43 ID:LbJFhVIz
いちばん切ないのは歳とってからの
ロンハワードの髪の毛かな。。。

153 :無名画座@リバイバル上映中[sage]:2010/02/14(日) 00:42:34 ID:OkbGTVH1
wikiによるとロン・ハワードはアメグラに続いて
TVドラマの「ハッピーデイズ」に出てたんだね
すっかりあの手の役にはまったカンジかな

208のりちゃん:2010/09/04(土) 00:05:03 ID:x1DXqmoN
あの気の弱そうな学生を演じた俳優が その後のロン・ハワード監督とは
日本は有名なタレントや役者がすぐ映画作るけど アメリカってまた違うんですかねえ
ハリソン・フォードやリチャード・ドレイファスは監督業に興味ないのか
他の出演者はその後あまり見ない気がするのは 私だけ?

220 :無名画座@リバイバル上映中[sage]:2010/10/25(月) 21:37:59 ID:xBU0YNle
>>208
ハリソン・フォードは業界人との付き合いを極端に嫌う人。
「映画は今まで一度も見た事が無い」なんて言っちゃう人だから、監督進出なんて絶対無いでしょうね。

235 :無名画座@リバイバル上映中:2010/11/04(木) 19:30:07 ID:JhV28oI6
スティーブはモテモテだったけど、アメリカではこういうタイプがもてるのか?

236無名画座@リバイバル上映中:2010/11/05(金) 17:38:47 ID:SC7V0btV
秀才タイプだからモテるのかなぁ。

4_20120818112325.jpg

普通だったらジェームズ・ディーン似の彼(名前忘れた)が
モテモテなはずだよね。
なのに少女の子守させられちゃってカワイソ。

237 :無名画座@リバイバル上映中[sage]:2010/11/05(金) 19:20:46 ID:dX68ll/f
>>236
喧嘩も強かったなwwww
あの役者が一番売れるんじゃないかと言われてたけど消えた
元ボクサーだったらしい

238 :のりちゃん:2010/11/07(日) 14:57:35 ID:nekDX08a
そういえば 見ない気がする どうしたんだろう

239無名画座@リバイバル上映中[sage]:2010/11/07(日) 15:46:15 ID:QgVp9SJO
ポール・ル・マットだろう?
彼はあまり俳優という職業には関心がなかったみたいね。
たまたまオーディションを受けてたまたま受かったからやったという感じ。

240無名画座@リバイバル上映中:2010/11/07(日) 19:40:57 ID:E7G/Akh3
>>239
なかなかの演技だったから俳優続ければ良かったのにな
ああいうキャラや雰囲気出せる俳優はそれほど多くない

241 :無名画座@リバイバル上映中[sage]:2010/11/08(月) 08:45:15 ID:5e3hjOlL
>>240
一時は辞めてたけど俳優は続けているみたいよ。
どちらかというとB級映画が多いから知られてないだけで。

148無名画座@リバイバル上映中[ID:???]:2010/02/11(木) 11:21:20 ID:rfLB70gm
主人公役四人の運命。
暴走男役-1番人気が出ると思われたが、この役がつきまとい、伸び悩む。
ダサ男役-コミカルな脇役として活躍。
前生徒会長-大監督になる。
調子の良い男役-アカデミー主演男優に。

149 :無名画座@リバイバル上映中[sage]:2010/02/11(木) 12:20:22 ID:vR6IbYK/
>>148
俳優名で教えてけろ

150 :無名画座@リバイバル上映中:2010/02/11(木) 13:21:02 ID:7qJtS7/E
調子の良い男(カート・ヘンダーソン役)=リチャード・ドレイファス
 この後、ヒット映画に出まくり大スターに
前生徒会長(スティーブ・ボランダー役)=ロン・ハワード
 しばらく名前を聞かなかったら髪の毛のない監督になっていた
暴走男(ジョン・ミルナー役)=ポール・ル・マット
 公開当時はジミーの再来と期待されたが・・・
ダサ男(テリー・フィールズ役)=チャールズ・マーティン・スミス
 後に「アンタッチャブル」などで名バイプレーヤーに

151無名画座@リバイバル上映中[sage]:2010/02/11(木) 13:39:31 ID:vR6IbYK/
>>151
サンクス

266 :無名画座@リバイバル上映中[sage]:2011/01/20(木) 22:51:07 ID:TrgkpaGl
ドライブインのローラースケート履いた姉ちゃんが一番スタイルいい。
ロン・ハワードに彼女がいるのは分かってるけど、遊びでもオッケーよ、と
誘ってくるんだから、悩んでいないで取りあえず据え膳はいただいとくのが
男ってもんだろう。もったいないったらありゃしない。

179無名画座@リバイバル上映中:2010/03/30(火) 12:44:30 ID:EolvdSd4
前スレでも書いたが、
アメリカン・グラフィティはジョージ・ルーカスの少年時代、
ジョージ・ルーカスが実際に過ごした高校時代を映画に重ね合わせた作品。

ジョージ・ルーカスは高校時代、毎晩車に乗っては街でナンパやレースをしてた。
朝まで遊んで学校に行って授業中は居眠りして過ごした、欠席した高校時代。
そのうち、映画終盤と同じレースをして道路脇の木に激突、入院するはめになる。
ちなみに事故に有ったのが1962年のこと。
その入院中のベッドで自分自身の人生を振り返り、生活を改めて、ナンパとレースにお別れを告げた。
大学時代に映画の勉強をして、何時か自分が過ごした高校時代を題材した映画を作りたいと、
願ってたいたのが独立後、製作監督したアメリカン・グラフィティ。

ロン・ハワード=スティーブ・ボランダーが卒業後、モデストの保険会社に勤めると表示されたのは、
ジョージ・ルーカスの生まれ育った街、悪行を繰替えした街がモデストだったことで、
当然アメリカン・グラフィティもモデストを模写していたこと、
ルーカス自身が当時俗に言う不良少年だったので、生徒会長の憧れ、キチンとした職に就くことの憧れ、
まともな道を進んでいたら保険会社に勤めた普通の人になっていた、
別の道を歩んでいた自分自身を映画の中でスティーブ・ボランダーに表現している。
実際はジョン・ミルナーそのものだったけど。

ジョージ・ルーカスが高校時代に乗っていたのは1949年フォード。

8_20120818112348.jpg
http://www.shoeboxford.com/public/703.cfm
シューボックスと呼ばれる車。

映画に登場するジョン・ミルナー乗車の1932年デュースは、ルーカスの高校時代(60年代)、
ナンパなどに使える車では無く、ボンネビル・ソルトフラッツなどで走ってる車がほとんど。
映画撮影当時の1973年頃はホットロッドとして人気が有ったので登場となった。
スティーブ・ボランダーの1958年インパラはルーカスの高校、生徒会長が通学で乗っていた。
(もちろんフルノーマルだが)
バイ、ヒストリーチャンネルより。

50年代60年代初期は、スピード出し過ぎで事故起す人が多かった。
9_20120818112347.jpg
10_20120818112346.jpg

運転者、テリー・フィールズに似てね?w
11_20120818112346.jpg

262無名画座@リバイバル上映中:2011/01/14(金) 14:40:51 ID:HTF5c9bd
不良グループが49年頃?のマーキュリーをローライダー風に
カスタムして乗ってたが、60年代頃には既に定番カスタムだったのかな。

264 :無名画座@リバイバル上映中[sage]:2011/01/14(金) 22:50:03 ID:PwBTO42h
>>262
有名なヒロハタ・マーキュリーは52年に既に登場してるので
その辺のチンピラが60年代にそれ風のに乗ってても不思議じゃないはず。

265 :無名画座@リバイバル上映中[sage]:2011/01/15(土) 01:11:37 ID:GxVTY8Ks

7_20120818112348.jpg

ファラオスのメンバーにはヒスパニック系の俳優を使ったけど、
ああいうのは中米系不良のスタイルだったのかね。

22 :無名画座@リバイバル上映中[sage]:2009/10/09(金) 05:16:45 ID:ZUni5PP9
ファラオ団

23 :無名画座@リバイバル上映中[sage]:2009/10/09(金) 06:16:10 ID:WL8VqnSS
血の入団式

155無名画座@リバイバル上映中:2010/03/08(月) 10:39:11 ID:nzXeEvO6
63歳のおじいさんwです。中学、高校(東京)のときは殆ど全校洋楽でした。ビルヘイリー&コメッツ
あたりからエルビス、その他。ポールアンカやニールセダカなども来日したし、丸山明宏,(美輪)
なんかが銀巴里、堺正章はスパイダースで銀座のACBなどで歌っていた頃です。ウェスタンカーニバルは
日劇でやっていたが、みんな米ロックの安っぽいコピーで耐えられなかった。なにしろ45回転レコード
が主流でそれやラジオで流れるビルボード今週のトップ10等を録音してみんなでコピーしたものです。
さて映画ですが、66年から米国留学したので(いまでもいるw)あのときはリアルタイムで住んでいました。
最初の候補地、サンラファエル(ゴーデンゲートブリッジから10分ほど)は撮影が始まった2日後に
市が許可を取り消したので少し北のペタルマ(Back to the futureも)で撮影されたのですが
今でも町並みは変わっていません。ウルフマンジャックのラジオ番組は丁度パーテイ(中高、大学では毎週
金曜の夜ダンスパーテイがあった)の時間帯に流していたので我々の世代はロック、ダンス音楽の
記憶はかなり共通です。 ときどきTVでやっているのですが、未だどれがハリソンフォードだか
見分けがつかないw。
Mel's drive-inは今でも市内に3カ所ありますが、2カ所は場所が変わっている。
映画に出て来るのはSan Francisco のSouth Van Ness Ave.と Mission St.の角にありました。
24時間営業だったのでパーテイの後(午前3時頃)皆で良く行きました。
車に乗ったままでローラースケートのウェイトレスが注文を取って、トレイに載せて
持ってきます。うまく出来ていて車に取り付けられます。運転者の文は別でステアリングウィールに
取り付けます。4時過ぎに送って行っても別に女の子の両親から文句を言われた事はありませんでした。

157 :無名画座@リバイバル上映中:2010/03/08(月) 11:39:20 ID:0OrbVuVT
時代の証人キタw

158 :無名画座@リバイバル上映中:2010/03/08(月) 12:22:03 ID:BvRaeWUU
>>155
>未だどれがハリソンフォードだか

6_20120818112323.jpg

ハリソン・フォードはカスタム・カーに命を賭けてたジョン・ミルナー(ポール・ル・マット)を
街中で挑発して、最後にレース対決をするテンガロ・ハットの青年です。

76 :無名画座@リバイバル上映中:2010/03/29(月) 17:05:09 ID:/u2x06nY
午後のロードショーでやってたね
学生のころ、早稲田松竹で何度も見たな
当時早稲田松竹ではアメグラとローマの休日、天国から来たチャンピオンの三本をやたらに上映していた。
だからこれを見るとあの改装前の汚い映画館を思い出してしまう。
アメグラ2の存在は公開当時から知っていたのに見ないままできてしまった。
こんど借りて見たくなった。

171 :無名画座@リバイバル上映中:2010/03/12(金) 00:25:04 ID:cVtt/lhp
中学の頃この映画を知って大好きになった
オールディーズや車、ファッションなども気に入って
グローイングアップ、アニマルハウス、ポーキーズとかも好きになった
高校~大学になったら俺もこんな青春時代をおくるんだ!と思っていたのに
甘酸っぱい想い出も無くただのおっさんになってしまった。

172 :無名画座@リバイバル上映中[sage]:2010/03/12(金) 06:39:11 ID:3ueuTABA
この映画では高校の卒業パーティーがあったけど、自分の時代は卒業式のあと
私服に着替えてみんなでディスコに繰り出したな。ロックではなくソウルで踊った。
アースとかクール・アンド・ザ・ギャングとかの曲で。

173 :無名画座@リバイバル上映中[sage]:2010/03/20(土) 00:24:40 ID:85B0i3eK
アメリカの高校はプロムがあって、いいな。
日本にもあったら、成人式で暴れるようなことも
なくなるかもしれないと、なんとなく思った。

174 :無名画座@リバイバル上映中[sage]:2010/03/20(土) 05:46:05 ID:9HuGFvyl
おまえ、彼女の居ない奴、モテない奴は悲惨な思いをする日なんだぞ

183 :無名画座@リバイバル上映中[sage]:2010/04/01(木) 23:37:21 ID:LGMwDiW5
俺は高1で劇場で見たけど、高3で見た先輩達が羨ましかった。
卒業して行くストーリーとかぶるから。

でも,俺は卒業して米東部の大学に留学して、結婚してからデイトナビーチに引っ越して、趣味は車。
当時の日本の若者は、アメリカ大好きなのが多かったから移住した人多いと思う。

185 :無名画座@リバイバル上映中[sage]:2010/04/05(月) 12:47:32 ID:Hllp2/D2
一晩の間にタラタラとおきる出来事ってのがいいよなあ。
見ているこっちもノンビリした気分になれる。

5_20120818112324.jpg

チャーリーマーチンスミスがいい味出してるねえ。
女のコにもなんだかんだ言って好かれたし、強盗にも助けられるし
不良みたいなミルナーとも仲良しみたいだし、
根っからいいやつなんだろうな。
だからこそラストシーンが重くのしかかってくるんだよな・・・

272 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/17(木) 01:48:57.43 ID:7gL3NitT
この作品ってある特定の年代の人たちにはたまらないみたいですね
自分は別に思い入れもないし
劇中で流れてる音楽も2,3曲かしか分からない小僧ですが
なぜか何年かに一度は見たくなります

関連記事

  1. 2012/10/02(火) 21:11:43|
  2. あ行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジャッキー・チェン「(尖閣諸島は)中国のものだ。人の物を横取りした国に還すよう求めたい」 | ホーム | 思わず保存してしまった画像>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/3170-a4861250
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。