FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝

ハムナプトラ
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1191918171/


1 :いいちこ:2010/10/09(土) 20:56:31.18 ID:55+CfpLF
▽人気シリーズ第3弾!中国を舞台に、2000年の時を超えて生き返った皇帝のミイラとの戦いを描く

リック(ブレンダン・フレーザー)とエブリン(マリア・ベロ)夫妻はダイヤ「シャングリラの眼」を上海の
博物館へ輸送する仕事を受ける。早速上海へ向かった2人は、留学しているはずの息子アレックス
(ルーク・フォード)と鉢合わせ。彼が古代中国皇帝のミイラを発掘したと知り博物館を訪れるが、皇
帝の復活をもくろむヤン将軍(アンソニー・ウォン)らにより皇帝がよみがえってしまう。

監督:ロブ・コーエン (2008年公開・アメリカ)
出演:ブレンダン・フレーザー、ジェット・リー、マリア・ベロ、ジョン・ハンナ、ミシェル・ヨー ほか


255 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 21:06:53 ID:R/X9nggK
あの矢がいっぱい飛んでくるシーンで
普通に英雄が思い浮かんだのは俺だけじゃあるまい
ジェットリーが出てるし

256 :名無シネマ@上映中 :2008/05/23(金) 21:23:46 ID:q7qwTK+v
>>255 確かに、俺もあれを見て「英雄」を思い浮かべた。オマージュか?

279 :名無シネマ@上映中 :2008/06/09(月) 02:44:09 ID:9HfbWYOf
レイチェルのカワエロキャラがいてハムナプトラだのに…

309 :名無シネマ@上映中 :2008/06/16(月) 23:39:48 ID:byn/9AH2
レイチェル・ワイズ ×
イムホテップ ×
アーデス・ベイ ×
パトリシア・ベラスケス ×

スティーヴン・ソマーズ △

オコンネル ○
ジョナサン ○


うーむ…
見る前から喪失感が漂うな

311 :名無シネマ@上映中 :2008/06/17(火) 01:19:02 ID:ct+nqOca
>>309
イムホテップとパトリシア・ベラスケスが出ないのはまあいい
2の作中でお亡くなりになってるんだし、2にベニーが出ないのと同じだ

アーデスとエブリンはメインキャラだろ…

あと、3ってもうエジプト全然関係なくね?

313 :名無シネマ@上映中 :2008/06/17(火) 09:41:03 ID:9RJj63m9
世界の大スターであるキングギドラ様が出るんだからそれで我慢しようぜ

388 :名無シネマ@上映中 :2008/07/02(水) 12:25:47 ID:vMaE9xe4
邦題をハムナプトラにしちゃったせいで
3で中国に行って意味不明な題名になっちゃったな。
まぁここまでシリーズが続くとは思って無かったんだろうが。

389 :名無シネマ@上映中 :2008/07/02(水) 12:45:23 ID:NpzkqKiE
ドラゴンボールだって後半はドラゴンボールほとんど意味なかったじゃないか
日本はそういう国って事でいいさ

519 :名無シネマ@上映中 :2008/07/30(水) 23:41:02 ID:r7K7ySUa
エブリンは整形したって設定にすればいい

520 :名無シネマ@上映中 :2008/07/31(木) 01:28:38 ID:ooNh2bL0
>>519
何で整形してブサになるんだよ・・・
エヴリンはレイチェルしか認めないんだからね!

554 :名無シネマ@上映中 :2008/08/02(土) 13:51:56 ID:MfFOWXCk
今日全米公開されたんでさっき見てきたけど
2時間程度の暇つぶしならまぁいいかって出来。
ジェットリーとミシェル・ヨーのアクションも楽しめたし。
でも主人公の女房の顔はあいたたたた・・・な感じで
絶対前の人にするべきだった・・・と思った。
あと主人公とその息子の年齢差が近くね?とも思った。



618 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 21:05:19 ID:93lhq/BK
息子育ち過ぎじゃないかな。ロッキーでも4から5で息子育つの早かったような…

619 :名無シネマ@上映中 :2008/08/07(木) 21:17:49 ID:pBGaOg18
ブレンダンが39歳で息子役が26歳だったかな。
ショーン・コネリーとハリソン・フォードもそのくらいの差しかないが
こっちはちょっと無理がある。

635 :名無シネマ@上映中 :2008/08/09(土) 14:28:51 ID:eKtGidWU
試写見てきた。
字幕はみんな大好きなっち。

息子の存在がとにかく余計で存在感薄いくせに出番は多いから、ブレンダン・フレイザーが完全にワリくってる。
レイチェルも出ないんならいっそ離婚したとかの設定にすりゃよかったのに…誰あのババァ。
登場人物が増えた所為か、キャラの掘り下げが出来てないからどいつもパッとしない。
皇帝も別にリンチェイじゃなくても良いんじゃね?という思いが見ててムクムクと沸いてくる。
良かったのは冒頭の刺客との戦闘シーン位で、後はラストまで殆ど大した出番無し。

舞台は上海・ヒマラヤ・万里の長城と多いが、コロコロ変わるから散漫な印象が強く
過去作のピラミッドや遺跡群と比べると地味でインパクトに欠ける。
ハイライトの兵馬俑軍団と奴隷軍団の戦いも、シチュ自体過去作と大して代わり映えしないから今更感が強い。
これに限らず過去作で見たような演出があまりにも多すぎるのが問題。
全体的に目新しいものも、盛り上がりらしい盛り上がりも無く退屈極まりない映画だった。
エンターテイメント作品でワクワクしないのって結構致命的じゃないか?
結論としては金払って見る代物じゃなく、木曜洋画劇場待ちで充分。

636 :名無シネマ@上映中 :2008/08/09(土) 14:41:54 ID:17ngnO8R
2のときの感想もこんなのが多くなかったか?

637 :名無シネマ@上映中 :2008/08/09(土) 14:43:07 ID:63RaHHLq
同じく、つまらなかった。
無理やり中国を舞台にした作品という印象。あの設定は無理がある。
バトルシーンのCGも・・・なんだあれは。

舞台挨拶で「おおいに笑ってください」というような事を言っていたが
笑えるところは一つもなかったぞ。

651 :名無シネマ@上映中 :2008/08/10(日) 00:14:30 ID:9ZoUJDUE
先行観て来たけどさ。
いやぁ酷い出来だな今回のは。
安易かつ底の浅い脚本も酷いし俳優陣も酷い。
中でも典型的な悪人ジョックス顔のDQN息子最悪。
よかったのはキカイダー01状態で復活する皇帝ミイラと、
シャングリラで泉の中からムニョッと出てくるCGのジェット・リーくらいだな。
あれには爆笑した。

659 :名無シネマ@上映中 :2008/08/10(日) 00:57:04 ID:mKikH4DV
>651
あそこでキカイダー01を思い出したのがオレ一人じゃなくて安心したw

まあ、つまるところ、イムホテプに比べて、始皇帝が存在感無さ杉なのが
一番ダメなところだと思ったのだが。

ブレンダン・フレイザーの、二枚目を気取ってる割には下品なツラが好きなオレとしては、
いつも髭が剃りたてな感じでちょっと物足りなかったしw

で、次は南米で、マヤのミイラですか?

780 :名無シネマ@上映中 :2008/08/14(木) 14:44:55 ID:p/+/tJ2s
南米で宝探しやったらインディとモロかぶりだよねw

661 :名無シネマ@上映中 :2008/08/10(日) 01:05:37 ID:/SVA5jBk
う~~む、見事に酷評だらけだなあww
ふつーに、と言うかインディの何倍も楽しめた自分はおかしいのかいな

たしかにハムシリーズとしても荒唐無稽過ぎるし、トンデモ展開ばっかだけどただ勢いのみ追究した演出
終盤になればなるほどスケール(バカ度)がでかくなるアクション
でもラストはど突きあい
これぞ金掛けたハリウッドB級大作として満足したが

 よかったと思えるシーン

・か、漢なイエティ
・復活ジェットの綺麗な御顔×3
・お目覚め早々ノリのよ過ぎる善玉ミイラ軍団
・兄さんの手投げ爆弾・やっぱり決め手はリックの頭突き

667 :名無シネマ@上映中 :2008/08/10(日) 01:23:18 ID:jMlvr9aB
見てきた。内容に関しては突っ込み所満載だがイエティとキングギドラと
ヒロインの女の子は良かった。

ちょっとわからなかった所はラストシーンの水野晴郎と側近女幹部の
「放せ!」 「嫌!」
のやり取りは「お前まで死ぬぞ」、「死ぬなら一緒!」 の意味だろうか。
あの辺ごちゃごちゃしてて女幹部が居ると思わなかった。

673 :名無シネマ@上映中 :2008/08/10(日) 02:33:54 ID:EXEoV+aU
>>667
あの一瞬で女はハゲに惚れてるって解るんだけど
だからなんなんだという感想しか出てこないんだよな…
上でも書いたけどどいつもキャラの掘り下げが甘すぎるんだよ。
次回作作る気満々みたいだが、息子と嫁はもう出ない方が良い。

675 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 07:32:26 ID:5BlX6D8u
アンソニー・ウォンがこんな映画に出るとはねぇ。
まぁ誰が演ってもいいような役だったけれど。

さっさとイチ抜けしたレイチェルは正解だったな。

678 :名無シネマ@上映中 :2008/08/10(日) 09:52:19 ID:5SCiENgv
始皇帝を悪役にするのは中国的にOKなのか?
万里の長城に死体が大量に埋めてあるとか・・・

しかし「不死の泉」の奥のシャングリラになんの意味も無かったな
普通シャングリラの奥に「不死の泉」だろうwww

683 :名無シネマ@上映中 :2008/08/10(日) 11:29:14 ID:EXEoV+aU
>>678
普通「おっ次はココで冒険を繰り広げるのか」と思うよなw
だがそれ以降スルーで、入り口付近でやりあうのみってオイ…
だったら見せなきゃ良いジャンて話だよな。

684 :名無シネマ@上映中 :2008/08/10(日) 11:52:50 ID:/Y7FMPYz
>>678
ジェットの役は始皇帝と明言はされてない。ドラゴンエンペラーと言語では呼ばれている。
永遠の命を得ようとするエピソードなどは明らかに始皇帝のそれだが
小説版では始皇帝ではなく暗君だった2代皇帝、胡亥だそうだ。

688 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 12:53:51 ID:cUUU3+Rv
>>684
パンフによればジェット・リーの役は「皇帝シー・ホワンディ」
「シー・ホワンディ」とは「始皇帝」のことだ。

685 :名無シネマ@上映中 :2008/08/10(日) 11:57:19 ID:0RNylulf
昨日先行見てきたぜ。
まぁスレは酷評だろうなと思ったが予想通り。

しかし後半アレックスとリックのベタな家族シーンは不覚にも込み上げるものがあり
エブリンも段々ケバい化粧が抜けて幾分綺麗に見えてきたので
ダメ映画ではあるが、個人的には「まぁ頑張ったんじゃねーの」賞をあげたい。

686 :名無シネマ@上映中 :2008/08/10(日) 12:11:03 ID:l8/4+CbV
母親って結局不死じゃなかったんだよなあ
頭に白髪もあったし年をとるのが以上に遅いって感じか

687 :名無シネマ@上映中 :2008/08/10(日) 12:48:52 ID:W7swm6wM
>>686
善玉ミイラ軍団を蘇らせる時に
自分と娘の不老不死を捧げるっつってたじゃん
頭の白髪は観客に時の経過を知らせてるんジャマイカ?

711 :名無シネマ@上映中 :2008/08/10(日) 22:10:45 ID:h3HueDuW
てか なんで主人公の奥さん人が変わったんだ?
拒否されたのか?w(´・ω・`) 前の奥さんの方が色気もあったし良かった

714 :名無シネマ@上映中 :2008/08/10(日) 22:49:46 ID:GXn2sQ3N
前妻は♀から見ても可愛い女だった。
何、今回のあんなのしかいなかったのか?
イザベラ・リョンの引き立て役なのかと思ったわ。
しかし、いくらなんでも今時三つ首の怪物って…アレじゃ東映の怪獣映画だよw



715 :名無シネマ@上映中 :2008/08/10(日) 23:10:41 ID:rUux22r7
スコーピオンキングの頭とハサミ2つの造形が
そのまま三岐大蛇になったと思われる。てかキングギドラだが。

734 :名無シネマ@上映中 :2008/08/11(月) 09:57:57 ID:gzvG1/SE
>>714
キングギドラは東宝だ

717 :名無シネマ@上映中 :2008/08/10(日) 23:35:30 ID:FJqc6pnC
おもしろ度でいったら
1>2>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>3

やっぱりレイチェルワイズを説得して、何が何でもソマーズが監督すべきだった

イムホテップは飲み屋の名前としてだけしか出ないし、アーデスベイ出ないし
ベタでいいから、リックがイムホテップ生き返らせて一時的に共闘するイベントも見てみたかった・・・

718 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 23:45:25 ID:cUUU3+Rv
ここでは3ボロカスだな。
俺は3>2>1なんだが感覚おかしいのか。
(今日久しぶりに1と2をDVDで見た感想)

3にレイチェルワイズが出ないことなんか数年前に分かってたから
別に違和感なかったし。イムホテップも別にいらんし。
ジェット・リーの方が遥かに良かった。

720 :名無シネマ@上映中 :2008/08/10(日) 23:55:42 ID:GXn2sQ3N
でもさ、折角リンチェイやらラッセルやらアンソニー出ているのに戦うシーン少なっ!て思った。
ラッセルに至っては殆どマミタン姿とは…トホホ。
みんなやればできる子なのに、全然魅力的な戦い方ではなかった。
カンフー映画の役者は揃えたが、やってる中味は怪獣映画ってアホかと思った。

722 :名無シネマ@上映中 :2008/08/11(月) 00:25:44 ID:RsSA6mmw
ソマーズはヘルシングで終わった人だからな…今回は、機械(戦闘機)とミイラの戦いとかあるし、ロブ・コーエンで良かった。

726 :名無シネマ@上映中 :2008/08/11(月) 01:27:21 ID:t0i79NOm
上海のクラブとか、カーチェイスとか、飛行機不時着とか、挙げ句の果てに、聖水で傷を癒すとか、どれもこれもインディからのパクリ。
いや、正統的なアドベンチャー映画としての確信犯的なオマージュなのかもしれんが。
ただ、どうもその冒険が散漫なんだよなあ。今さら、シャングリラとか言われても、手垢がつきすぎてるよ。1作目は面白かったのになあ。

予告やら、雑誌のカットなんかでも、レイチェルが全然姿が見えなくて、息子がでてくるから、離婚して男やもめで育て上げて、親子二代の冒険野郎になってるお話かと思ったよ。

728 :名無シネマ@上映中 :2008/08/11(月) 01:52:14 ID:gW466vPJ
さっきレイトショー見てきた。確かに新鮮さは無いが相変わらずお笑い要素満載で安心した。
クラブ・イムホテップには流石に吹いたがwwwww

ただイムホテップほど印象に残らなかったのとインディ風の冒険ぽぽさが薄れてしまったのが残念。
あとイエティとかシャングリラとかキングキドラとか無理やりすぎる設定は流石に要らん
ミイラ軍団の合戦と砂顔等のお約束は守ってただけまだよかったけど。

ところで皇帝が最後に起動させようとしたのはなんだったんだ?
軍団蘇生したら終わりかと思ったけど。

続編あるとしたら次はマヤあたりか。世界中のミイラと戦って欲しいがどれだけ人気が出るかによるが・・・

730 :名無シネマ@上映中 :2008/08/11(月) 01:58:52 ID:SZEP3gzN
>>728
五行パワーで奴隷軍団をまた封印しようとしてたんじゃないかな。
てか「万里の長城を越えたら無敵の軍団になる!」って理屈もよーわからんかった。
またシャングリラに行って不死の軍団大結成とかならわかるが

738 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 14:45:50 ID:HBCjUqf7
「ザ・グリード」といい前作・前前作といい
ソマーズってエンターテイナーとしては結構凄い才能を持ってたのか、と
改めて気付かされた。
オープニングはメチャクチャ良かったんだが、それだけだった…

739 :名無シネマ@上映中 :2008/08/11(月) 15:48:03 ID:scOqrCjk
>>738
そうなんだよ。体力と情熱が半端ない
ある意味オタク監督だったと思うんだよ。
でも、本人の情熱が失せてしまったらもう作れないというのも分かる。

740 :名無シネマ@上映中 :2008/08/11(月) 16:28:21 ID:dRNjiifa
レイチェルが出てないってだけで作品全体の「華」が格段に落ちた・・
やっぱりハリウッド映画は、特に娯楽物は華やかさがなきゃね。
なんか前半で幸せだけど退屈な生活のところ、そりゃこの奥さんじゃね~って
思ってしまったよ・・・・
ブレンダンとレイチェルの息のあった演技・掛け合いが好きだったから
今回はほんと消化不良。
仕切り直して、ソマーズ監督・主要キャストカムバックでファイナル作って~~☆☆

748 :名無シネマ@上映中 :2008/08/12(火) 02:55:50 ID:5BFeES/m
ラストの砂嵐フェイスは笑うところなのか

749 :名無シネマ@上映中 :2008/08/12(火) 02:59:05 ID:EUDlGUfI
>>748
ゴジラvsビオランテへのオマージュです

800 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 06:34:19 ID:XrCCIPr6
会見だとリック役は再オファーを心待ちにしてたと言っていたようだが、
雑誌で読んだロブ・コーエン監督のインタビュー記事では
オファーした時、最初は彼は乗り気ではなかったらしい。
カナダのフレイザーの自宅に監督が行き、新作の役どころの趣旨を話し説得したとのこと。

ちなみにレイチェルの所にも一応オファーを入れたが、エージェントの段階で
(レイチェルと話すまでもなく)速攻断られたそうだ。
マリア・ベロのキャスティングに至った経緯もここで書かれてた。

雑誌は月刊PLAYBOYの9月号。詩の特集のやつ

805 :名無シネマ@上映中 :2008/08/15(金) 13:42:48 ID:UTW+WPdg
ジェット・リーはやっぱり顔が悪役に向いていないな
体格も小柄だし
知名度で選ばれたんだろうけど、実際の露出時間はそんなに多くなかったんだから、
無名の人でも大丈夫だったのでは

知名度は低くても、ドラゴン・キングダム悪役のジェイド将軍みたいな感じの人の方がよかったのでは

809 :名無シネマ@上映中 :2008/08/15(金) 22:59:20 ID:xGFa/hdg
最初の釣り針が凄く痛そうだったな

832 :名無シネマ@上映中 :2008/08/16(土) 02:46:04 ID:TP+RRdNv
キュートでセクシーなエヴリンを返せ
あとジェット・リーの皇帝はオーラが無さすぎだろう
ちっとも残虐な支配者に見えなかった。
それからドラゴンがヨーロッパ風なのが萎えた。
ニンジャ・ファッションも。
舞台が中国なら、一応それらしい雰囲気を醸し出してほしい。

862 :名無シネマ@上映中 :2008/08/16(土) 16:48:18 ID:I6wxI/CC
マリア・ベロ、悪い女優じゃないのにひどい言われ様w
「ヒストリー・オブ・バイオレンス」のチアガールコスプレはおおむね好評だったはずなのに。
現代アメリカ人を演じて何ぼの人なんだから、これはキャスティングした奴が悪い。
レイチェルが無理なら、せめて時代物が得意なイギリス系女優を代役に立てるべきだった。



887 :名無シネマ@上映中 :2008/08/17(日) 01:01:51 ID:asi8cn9R
2ちゃんで言われているほどひどい映画じゃなかった。
結構面白かったよ、テンポもよかった。
ただ中身がスカスカなのは同意。
この監督さんは「トリプルX」撮った人って分かったので納得。

一緒に映画見に行く人が「あまり考えないで見られて見せ場が沢山あって
そこそこ面白い映画がいい」と言ったらこの映画を薦めてください。

888 :名無シネマ@上映中 :2008/08/17(日) 01:22:00 ID:GSOLCBjR
今日早速見たが展開が早すぎ
前作に比べてCGの質がメチャメチャあがっててヒットしたから予算使えるんだなと感慨深かった

つか将軍が埋められた民の指揮をしてるのがわからん
皇帝裏切ったから埋められたけど元々将軍は埋めた側だろw

889 :名無シネマ@上映中 :2008/08/17(日) 01:35:23 ID:aeIYIwWy
>>888
おれもそこは疑問だったな~
いつの間にか農民を指揮してて「え?」ってなってしまったしw

890 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 01:35:59 ID:/XWZY9cN
>>888
それも矛盾だが
万里の長城自体が始皇帝時代のものは
ほぼ無い

891 :名無シネマ@上映中 :2008/08/17(日) 02:21:06 ID:IW0AWlIP
「敵の敵は味方」という浅はかな思考回路さ

910 :名無シネマ@上映中 :2008/08/17(日) 17:37:04 ID:jeP6MCvW
http://abcdane.net/blog/archives/200711/brendan_mummy3_shootin.html



これ見てショックなんだが・・・
植毛してたの?フレイザーって(;´Д`)

左のおっさん誰だよ、って思っちゃったよ・・・

915 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 17:58:13 ID:tP4D9X8V

禿げすぎだろ
ただのキモイおさ~~ん
の映画なんて誰が見るの?

934 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 22:01:17 ID:EBp8+9Hh
イザベラ・リョンが可愛すぎる。



見てきた感想はそれだけ。

935 :名無シネマ@上映中 :2008/08/17(日) 22:17:56 ID:7iJ0TGTh
>>934
同意。英語のしゃべりはたどたどしかったけど。

次回作があるなら、是非とも出てほしい。

938 :名無シネマ@上映中 :2008/08/17(日) 22:54:02 ID:EBp8+9Hh
http://jp.youtube.com/watch?v=9Hu4sGUCIK4

http://jp.youtube.com/watch?v=s_rv5rqrKMk

どうやら俺は梁洛施のファンになってしまったようだ・・・。

960 :名無シネマ@上映中 :2008/08/18(月) 08:10:39 ID:EaLR65IK
飛行機の中でジョナサンの横にいてゲロ吐いた牛は
どこから出てきたのでしょうか?

969 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 17:19:38 ID:nW0jOFKL
飛行機でゲロ吐いた牛、後でピンチのときに出てくるんじゃないかと
ワクテカして待っちゃったよ。

975 :名無シネマ@上映中 :2008/08/18(月) 19:21:58 ID:zZQPdFiI
スコーピオンキングに続くスピンオフは
イエティでお願い


関連記事

  1. 2008/09/29(月) 05:35:06|
  2. は行映画
  3. | トラックバック:10
  4. | コメント:0
<<私たちの幸せな時間 | ホーム | パプリカ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/315-480784f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画 【ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝】

先行上映にて「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」 シリーズ第3作。監督はスティーブン・ソマーズからロブ・コーエンに交代。エヴリン役もレイチェル・ワイズからマリア・ベロに交代。 おはなし:“シャングリラの目”と呼ばれる巨大なブルーダイヤを返還するため、外務
  1. 2008/09/29(月) 09:05:01 |
  2. ミチの雑記帳

ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝

中身スカスカの冒険。  
  1. 2008/09/29(月) 10:46:32 |
  2. Akira&#39;s VOICE

『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』

□作品オフィシャルサイト 「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」□監督 ロブ・コーエン □脚本 アルフレッド・ガフ、マイルズ・ミラー □キャスト ブレンダン・フレイザー、マリア・ベロ、ジョン・ハナー、ルーク・フォード、ジェット・リー、ミシェル・ヨー、イザベ
  1. 2008/09/29(月) 12:03:31 |
  2. 京の昼寝?♪

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝

【THE MUMMY: TOMB OF THE DRAGON EMPEROR】2008/08/16公開(08/09先行にて鑑賞)製作国:アメリカ監督:ロブ・コーエン出演:ブレンダン・フレイザー、ジェット・リー、マリア・ベロ、ジョン・ハナー、ラッセル・ウォン、ルーク・フォード、イザベラ・リョン、アンソニー...
  1. 2008/09/29(月) 13:30:10 |
  2. 映画鑑賞★日記・・・

★「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」

今週の平日休みは、平日駐車場無料の「ららぽーと横浜」のTOHOシネマズで2本。 その1本目。 このシリーズって、前作2本とも観てるけど、 「インディ?」シリーズっぽかったり、 プロレスラーのザ・ロックが出てた・・・くらいのイマイチ一流っぽくないシリーズって
  1. 2008/09/30(火) 00:52:16 |
  2. ★☆ひらりん的映画ブログ☆★

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝

あのファミリーはミイラを引き連れて帰ってきました。 って、兵馬俑ってミイラじゃないやん?と予告編を観ながら思っていた『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』の先行を観てきました。 はてさて、本編での字幕はどうなってるでしょうか。 ★★★ インディー不在の時代に
  1. 2008/09/30(火) 16:37:06 |
  2. そーれりぽーと

ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝 2008-46

「ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝」 引退し、満ち足りた生活を送っていたリック(ブレンダン・フレイザー)とエヴリン(マリア・ベロ)だったが、実は退屈な日々だった。外務省から「シャングリラの目」というダイヤモンドを上海に運ぶ仕事を受け、現地で息子アレック
  1. 2008/10/05(日) 07:29:44 |
  2. 観たよ?ん?

【映画】ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝…映画としては冒険していない

数日間、更新もコメント返信もしなかった私。 今月からお仕事が急に忙しくなっちゃったために、私生活も後ろにずれ込んでブログに割く時間が取れなかったというのがその理由{/face_hekomu/}でして、昨日も家の用事とか色々やってたら0時をまわっていました{/ase/} 0時過ぎる
  1. 2009/02/10(火) 16:10:18 |
  2. ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画評:ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝

あの冒険から、13年の月日が流れていた。 世界大戦を経て、オコーネル夫妻は、ロンドンの屋敷で優雅な日々を過ごしていた。 リックは釣りを趣味で始め、 エヴリンは過去の体験を小説にして、成功を収めていた。 何もかもが成功に満たされたと思える生活。 だが、リッ
  1. 2009/03/17(火) 16:10:30 |
  2. 映画と写真のブログ

『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』’08・米

あらすじ幸福だが退屈な日々を過ごしていたリックとエヴリンの夫妻は秘宝「シャングリラの眼」を届ける任務を受け、一路上海へ。ジョナサンや息子アレックスと再会し、アレックスが発掘した皇帝のミイラを見学しに向かうが、皇帝の復活を目論むヤン将軍に襲われてしまう・...
  1. 2009/07/01(水) 08:22:45 |
  2. 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR