2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

戦火の馬

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1317561325/
5_20120520072649.jpg

1 :名無シネマ@上映中:2011/10/02(日) 22:15:25.71 ID:1RYuvTqi
1982年にイギリスで発表され、舞台化もされて成功を収めたマイケル・モーパーゴの小説を、スティーブン・スピルバーグ監督が映画化。第1次大戦下、農家の少年アルバートは毎日を共にしていた農耕馬のジョーイを軍馬として騎馬隊に売られてしまう。フランスの戦地に行くことになったジョーイを探すため、アルバートは徴兵年齢に満たないにもかかわらず入隊し、激戦下のフランスへと向かう。主人公アルバート役にイギリスの若手俳優ジェレミー・アーバイン。そのほかエミリー・ワトソン、デビッド・シューリス、ピーター・ミュランら名優が脇を固める。

キャスト: ジェレミー・アーバイン、エミリー・ワトソン、デビッド・シューリス、ピーター・ミュラン、ニエル・アレストリュプ、トム・ヒドルストン、デビッド・クロス、パトリック・ケネディ、セリーヌ・バッケンズ、トビー・ケベル、ロバート・エムズ、エディ・マーサン
監督: スティーブン・スピルバーグ
製作: スティーブン・スピルバーグ、キャスリーン・ケネディ
製作総指揮: フランク・マーシャル、レベル・ゲスト
原作: マイケル・モーパーゴ
脚本: リー・ホール、リチャード・カーティス
撮影: ヤヌス・カミンスキー
美術: リック・カーター
衣装: ジョアンナ・ジョンストン
編集: マイケル・カーン
音楽: ジョン・ウィリアムズ

原題: War Horse
製作国: 2012年アメリカ映画
配給: ディズニー
上映時間: 147分


87 :名無シネマ@上映中:2012/01/15(日) 12:50:08.65 ID:WnDO9p1O
さっき観てきた。土曜の午後で人の入りは1/3くらい。はっきり言って脚本は無理矢理だし話も地味でこれは日本でも受けない気がする……。
馬だけは演技も良かったしすごく綺麗だった。

103 :名無シネマ@上映中:2012/01/27(金) 23:10:51.60 ID:eGZyZZ4K
序盤ダラダラ甲斐性なし農夫
中盤幼女萌え
後半感動

104 :名無シネマ@上映中:2012/01/28(土) 17:37:48.03 ID:zgpqUBDY

aQ_20120520072709.gif

全編お馬さん萌えでええやないか

105 :名無シネマ@上映中:2012/01/28(土) 18:16:46.53 ID:QNXoLHO+
馬が転ぶシーンとか鉄条網絡まるシーンとか虐待っぽくて見てられなかった

106 :名無シネマ@上映中:2012/01/29(日) 02:44:27.09 ID:9qX02X4s
史実だからね。
大砲の爆撃で鉄条網が爆破できてると思い込んだ
英軍のアホ指揮官どものせいだから。

107 :名無シネマ@上映中:2012/01/30(月) 02:23:13.63 ID:vMgKnJav
大砲の爆撃w
砲撃のことか?

225 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/02(金) 23:15:03.58 ID:pk0Vpwib

2401540_20120520072711.jpg

ジョーイさんイケメンすぎる
俺の中でトウカイテイオーに並んだわ

226 :名無シネマ@上映中:2012/03/02(金) 23:20:32.70 ID:SxDEoxlj
栗毛の四白流星だもんな

229 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/03(土) 00:28:13.70 ID:bO4LaTnY
栗毛じゃない。どう見ても鹿毛。

136 :名無シネマ@上映中:2012/02/25(土) 01:36:46.20 ID:qkDvPk90
昨日の夕刊の映画評幾つか見たが
映像の素晴らしさは皆評価してたが
内容が大味って趣旨の意見ばかりでしたね

151 :名無シネマ@上映中:2012/02/27(月) 18:49:19.67 ID:FOSu8RBq
スピルバーグ無能過ぎ。
圧倒的に映画見ずに、原作をお勧め。

1. 前半の酒飲み親父と意地悪金貸しの場面が長過ぎる(原作改編)
2. 教練がふざけすぎている。
3. フランス人の祖父と孫は独軍から馬を預かった原作を変えて
馬をかくまって隠した設定に変更した事による筋のゆがみ
4. ダートムアまでロケに行きながら、村のシーンはコッツウォルズにした(違和感ありまくり)
5. もっと淡々と描けるにもかかわらずお涙頂戴にした。
6. 戦闘部門を延々やりたいがために12+指定にして、
この映画の清のターゲットであるはずの子供たちを排除した(興行成績に響いたはず)

とにかく長過ぎる。

159 :名無シネマ@上映中:2012/02/28(火) 23:28:53.38 ID:IqqnNLZ7
上映時間長いわりに全く話の中身が無くてビックリだったわ。
3時間だったのを話の重要なシーンをカットしまくって2時間20分にしたのか?

161 :名無シネマ@上映中:2012/02/29(水) 00:50:20.75 ID:NCmiRZym
馬と主人公の出会いと最初の別れに30分。
お馬かわいいから長めで良いが、親父の話を最低限にしろ。
戦場行くまで15分
戦場で45分
戦後30分
計2時間でいけたと思うのだが。

子供の本は読むにに2時間もかからんのに
なぜ映画があんなに長いのか。
説教多すぎるし。

190 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/02(金) 15:29:22.57 ID:51Y6SJCj
暇つぶしになるけどわざわざ時間作って見る必要の無い駄作

理由
ドイツ軍にもフランス人にも英語しゃべらせてる時点でこの作品の主題がぶち壊し
原作から都合よくエピソード改悪、しかも原作より悪くなっているという
家族向けに作ってるから戦闘シーンの迫力がない
エピソード詰込みすぎてどれも中途半端で2時間の枠の中で全く描ききれてない
馬はCGっぽくて不気味

310名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/04(日) 01:47:47.20 ID:5/9RYeZ9
この板は酷評だけど俺はもう一回金払ってでも見たいな

323 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/04(日) 09:22:04.48 ID:goJvpQ6X
>>310
ナカーマ。最後のホーホーあたりじわじわ蘇ってくる。
もう1回見たいと思うシーンがけっこうあるんだよね。

205 :名無シネマ@上映中:2012/03/02(金) 17:55:36.64 ID:EZQAq0kz
まあ原作を読め。
どれだけ映画版がひどいか、よくわかる。

207 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/02(金) 17:58:19.03 ID:JIya+RBb
原作がどうこうよりこれは映画だっつうの。

218名無シネマ@上映中:2012/03/02(金) 20:41:35.47 ID:mqKNzS2c
<ドイツ軍もフランス人も英語喋っててばっかみたい>ってimdbでもスレ立ってるよ。
かりにも戦争映画で敵国の言語喋らせたらダメだろ。

スピルバーグは本当に馬鹿だな。
アホしか出てこない宇宙戦争といい、スピルバーグは最近知的障害者向けに映画つくってるのかな

220 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/02(金) 21:09:48.25 ID:51Y6SJCj
>>218
単純に敵国に英語喋らせるって以上に
この作品は「ドイツ人がドイツ語」「フランス人がフランス語」を喋ることに特別の意味があったんだよ

236 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/03(土) 00:51:29.96 ID:uHkEAFyu
>>218
プライベートライアンではドイツ人にはドイツ語喋らせて訳すら載せず
異国っていうのをより出してたのにな

397 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/05(月) 01:03:59.52 ID:OnxKeWSM
ドイツ軍は行進のかけ声はドイツ語だったな

398 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/05(月) 01:09:05.07 ID:q6b7rppV
ドイツ軍が初めて登場したときと掛け声はドイツ語だったねw

219 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/02(金) 20:51:38.41 ID:9allRUo/
ツッコミどころは満載だけど
いい映画だと思う 小難しくないし
お子たちがお父さんお母さんと観て歴史の勉強をしてほしいな
自分はWWⅠの背景を日本の立場も含めちゃんと頭に入れなきゃいかんと猛省した

211 :名無シネマ@上映中:2012/03/02(金) 18:14:34.03 ID:cKyxRzOu
他の監督なら普通かも知れないがスピルバーグの映画としたらガッカリ派
が多数だろ有名な映画や絵画からパクッタ風な絵ズラが多かったと感じた

212 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/02(金) 18:18:25.24 ID:JIya+RBb
ジョンフォードへのオマージュはもちろんあるだろうな。
それが悪いとは思わないけど。

213 :名無シネマ@上映中:2012/03/02(金) 18:19:51.43 ID:NYEPqXZ2
そいやラストの丘の稜線を帰ってくるシーンは、遠すぎた橋のホルスト一家の荷車引っ越しシーンだな

380 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/04(日) 21:54:46.87 ID:i2MOZdx2
最後の白兵戦で「西部戦線異状なし」を思い出してすごく怖かったよ
アルバートとジョーイはもう二度と逢えないのだろうかと思って胸が苦しかった
その後のホーホーでボロ泣きできた

227 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/02(金) 23:39:30.47 ID:TYBgeAu9
あんまりスピらしくない普通のつくりだったな。
ときどきハッとするショットはあったけど。
相変わらずアラビアのロレンスと黒澤とキューブリックをパクってやがる。
鉄条網に絡まれた馬の悲惨なショットはグロくてスピらしい。
ウェルメイドな感動作ではあったので、個性を抑えて物語に徹した円熟というところだろうか。
人間描写の弱さを、役者の個性で補えるようになったのも、進歩ですな。
天才小僧はまだまだ進化中らしい。

388名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/04(日) 23:47:11.48 ID:Uupmzaz9
ジョーイを自分の馬にしようとする者は死んでしまうという恐ろしい映画だった

390 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/05(月) 00:11:17.32 ID:BnapWBSU
>>388
馬を人間にしたら「戦場のピアニスト」みたいな悲惨な映画になるのかな
でも、ジョーイは仲間思いのキャラになるだろうし……
まあ馬でよかった
よく馬に芝居をつけたな

392 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/05(月) 00:38:49.14 ID:6Jid5Vv8
>>388

劉備の馬みたいな感じか。

532 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/08(木) 02:12:14.72 ID:BGWvB/+m
>>388
そうか英国版的盧だったか。気づかなかったわ(w)

285 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/03(土) 22:39:10.45 ID:raZr0Odq
見てきた。
アル中親父を始め、人物の行動原理が浅すぎて感情移入できない。
馬鹿父子に振り回される苦労性の奥さん乙としか。
馬さんのPVとしては美しいが

340名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/04(日) 11:34:32.96 ID:F8BZXiKu

20071115_20120520072710.jpg

そもそもなんであのお父さんサラブレッド買っちゃったのか理解出来ない。30ギニーってどれ位の価値が知らないけど、馬って相当に高い買い物だと思うんだが。

342 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/04(日) 11:51:23.95 ID:Jw8O7c4T
>>340
中古のミニバン買うつもりで行ったら
新車のスポーツカー衝動買いってところか

343 :名無シネマ@上映中:2012/03/04(日) 11:59:45.77 ID:K2qiLg5W
いや耕運機買いに行ったらスポーツカー買っちゃったじゃないのか?

232 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/03(土) 00:43:34.98 ID:uHkEAFyu
主人公のオヤジがトムハンクスをジジイにした感じだったな
アップのときのアングルとか似てたな

233 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/03(土) 00:46:55.46 ID:411om/KO

2003836_201111180450135001321542053c_20120520072644.jpg

地主はハリポタのルーピン先生だな
ルーピン先生にしか見えなかった

256 :名無シネマ@上映中:2012/03/03(土) 10:04:18.49 ID:kmYaW638

41_20120520072647.jpg

あの地主が「お前の嫁さんは美人だ」って言ってたけど
若い時は美人だったのかなぁww

257 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/03(土) 10:20:25.73 ID:I/OrJ80l
スピルバーグ映画のヒロインってだいたいあんな感じじゃね

404名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/05(月) 06:34:53.62 ID:zXyIwq5s

14_20120520072648.jpg

アルバートが岡田まさきに似てるなー

745 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/14(水) 08:46:09.30 ID:IPTdSxfW
>>404
似てるよねw思った!

283 :名無シネマ@上映中:2012/03/03(土) 21:55:31.37 ID:FOsMTAWu
主人公って目治ってたよね? あれってみえないままのほうが良くなかった?

284 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/03(土) 22:24:01.09 ID:lFJcxbip
毒ガスっつても塩素だから
失明まではいかんだろ

234名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/03(土) 00:46:55.57 ID:uHkEAFyu
BOBのジョー・トイに似たヤツが「オレが馬を助けにいく」っていって
白旗あげながら向かうシーンあるが
いくら欧米人だからってあんなアッサリ行く気になるのかよって思ったわ
あそこは文化の違いだからなのか理解に苦しむ

378 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/04(日) 20:58:07.14 ID:7C9MXatZ
>>234
塹壕戦では死体清掃のために時間を区切っての休戦はよくあった
(じゃないと中間地帯(ノーマンズランド)の敵味方の死体腐って大変なことになるだろ?)
だから白旗を揚げて休戦ってのは常識的な行動。


実際、塹壕戦最初のクリスマスには双方休戦して中間地帯でサッカーしたっていう記録が残ってたりする。
(上層部にバレて翌年からは禁止された)

281 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/03(土) 20:45:52.74 ID:sDL7UgCD
お昼にピカデリーの一番大きいシアターで見たけどあまり人入ってなかった。

でもずいぶんと泣けたよ。
最後の・・「はぐれ馬ぢゃありません!」
「兵隊と同じように治療するよ。」は、
あやうく嗚咽しそうになった。

身体の悪い女の子は死んじゃったみたいだけど、
甘えんぼのジョーイが、
お家に帰ってこられてよかったね。

345名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/04(日) 13:09:34.54 ID:ESTo6CRc

77_20120520072645.jpg

エミリー死んだのか
完全にそれ関連のセリフ聞き逃したようだ

346名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/04(日) 13:42:15.20 ID:YE59bZto
>>345
競り落とした後に娘のじいちゃんがジョーイを手元に置きたかったのは、
「孫娘が残してくれたものだから。」と言っていた。

旗の経緯を聞いてすぐ折れたじいちゃんは、アルバートの父ちゃんと昔の戦場で何かあった人なのだろうか?
母が言っていた人を救ったという話と関係があるのかしら?

356名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/04(日) 17:08:41.82 ID:To1BVHs1
>>346
たしか原作だとエミリーは肺を患っていて
その病状の中でドイツ軍が預けていったジョーイを可愛がり
生きがいにして暮らしていた
でも、戦況が悪化してジョーイは軍に連れて行かれて
エミリーもしばらくして亡くなった
で、爺さんは娘が生きた証としてジョーイを落札したけど
アルバートが飼い主だとわかると
エミリーという子がジョーイを可愛がっていたことを忘れないでと言って
無料でジョーイをアルバートに渡した・・・気がする

原作だと落札者が爺さんだってことが最後までわからなくて
アルバートがジョーイに別れを告げに言って「娘が・・・」って話が出て
初めてあの爺さんだってわかって泣けた
映画はもう少し爺さんの正体が判明するまで引っ張ってほしかった・・・。

あと、原作だとアルバートの親父が戦争に行ったというくだりは一切ないし、
舞台だと逆にアルバートの親父は戦争に行かなくって村から爪弾きにされて飲んだくれていたという設定になってる

363 :名無シネマ@上映中:2012/03/04(日) 18:24:56.70 ID:ipmbTEVN
>>356
原作レイプして筋のつじつまが合わなくなってるんだよ。
そもそも牧場の「借り賃」じゃなくて morgage の支払いだからな。
主人公の息子のために農場を買ってやる
(しかしそのためにローンの支払いに苦しむ)
親の心意気を全部ぶちこわす設定にした。
原作の対象は1-12歳の子供で、映画ですら12歳から見れるのに
わざわざ子供に親を信用しないよう教育する映画を作るんだからな。

411名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/05(月) 11:42:46.02 ID:CU+Vq/Lx
エミリーは数年後、兵隊に陵辱されて病気が悪化して死んだ位考えないとラストの爺の怒りの落札が解決できない。

414 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/05(月) 13:06:08.39 ID:nVcV78ZO
>>411
お前が尻を犯されて死ね!自殺しろ!

348 :名無シネマ@上映中:2012/03/04(日) 14:01:27.75 ID:mWh9PATz

51_20120520072646.jpg

それにしてもラストのじいちゃんかっこよかったな。
執念で馬を競り落とし、最後の主人公にパっと明け渡す。
粋だよね。

318名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/04(日) 06:08:48.16 ID:To1BVHs1
かなり馬のシーンで背景を合成してるよね
なんかすごい気になってしょうがなかった

319 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/04(日) 07:12:26.62 ID:66h73YNp
ごめん、どのシーン?

というくらい解らなかったが
目が肥えてる人はパッと見て解るもんなの?

321名無シネマ@上映中:2012/03/04(日) 07:47:19.70 ID:ipmbTEVN
当然CGですよ。
CGじゃないのはダートモアの景色だけ。

それとジョーイになってる馬は4頭いる。

335名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/04(日) 11:05:22.58 ID:X5eeTQGC
>>321
ジョーイになっている馬は11頭

352名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/04(日) 14:22:18.35 ID:CcYMknek
>>335
子馬からだと14頭がジョーイを演じたらしいね。あの鉄条網も馬が怪我しないようにプラスチックらしい。
CGはなるべく使用してないのに、適当な意見で嘘を振りまくのは辞めて欲しいよね。

353 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/04(日) 16:25:28.09 ID:5/9RYeZ9
>>352
CGをなるべく使用しなかったってマジなんだよね
なんでここのやつって適当なこと書くんだろ

354 :名無シネマ@上映中:2012/03/04(日) 16:45:33.85 ID:28Eh89JQ
撮影大変そうなシーンは
つい、CGじゃね...と思いたくなくなるよね

289 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/04(日) 00:15:49.56 ID:reReEZ3C
これアヒルもCGじゃないのかな? 鳥のくせに演技すごすぎ。

291名無シネマ@上映中:2012/03/04(日) 00:33:37.57 ID:n7Eu+hmY
アフラック可愛いおアフラック^^

372214[sage]:2012/03/04(日) 19:29:07.49 ID:SmZk3mlr
爺さんが語る伝書鳩の話を解説できる方はおりませんか
エミリーが涙流してて感動っぽい場面だったけどさっぱり内容が理解できなかった
両親がどうやって死んだとか、勇気があるとかないとかいう話の流れだったと思うんだが
ここだけ気になって眠れないのでよろしくお願いします。偉い人

参考
http://www.youtube.com/watch?v=XznX_TOYb_0
http://www.youtube.com/watch?v=Divdgb7RL58#t=1m45s
予告編の爺さんの場面

373名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/04(日) 19:44:08.39 ID:0HG0PCwT
俺も戦いたかったけどお前が居るからここに居るんだって話じゃね<鳩

375214[sage]:2012/03/04(日) 20:15:50.06 ID:SmZk3mlr
>>373
レスサンクスです。
このレスを見て、予告編も見て考えてみたんだが。

この爺さんは昔戦場からエミリーを抱えて一目散に逃げ帰ってきたってことだろうか?
爺さん ≒ 伝書鳩
エミリー ≒ 手紙、情報?、重要なもの
その時にエミリーの両親は戦場に残してきてしまって、死んだんだろうが
もうそれどころじゃなく、とにかくお前を故郷に連れ帰ってきたんじゃって感じ?

まぁ、正解はないんだろうけど
例え話が抽象的すぎて俺には難しすぎるわ

376 :名無シネマ@上映中[sage]:2012/03/04(日) 20:34:35.23 ID:YE59bZto
>>372
馬たちが軍馬だと二人とも気づいていたから、
それだけつらい場所に馬たちも居たという話しをしていたのかと思った
それと、ジョーイの運命も暗示していた会話かとも思った。


関連記事

  1. 2012/05/24(木) 19:26:12|
  2. さ行映画
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
<<【 公開直前 】『メン・イン・ブラック3』『ガール』『ミッドナイト・イン・パリ』評判まとめ | ホーム | 映画「ダークナイト ライジング」の最新ポスターがキタ(゚∀゚)ッ!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/3065-c43f8a4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【戦火の馬】

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1317561325/1 :名無シネマ@上映中:2011/10/02(日) 22:15:25.71 ID:1RYuvTqi 1982年にイギリスで発表され、舞台化もされて成功を収めたマイケル・モーパーゴの小説を、スティーブン・スピルバーグ監督が映画化。第1次大戦下?...
  1. 2012/05/25(金) 00:47:18 |
  2. まとめwoネタ速neo

戦火の馬とファイナル・デッドブリッジ

うう… 戦火の馬 素晴らしい うえ… ファイナル・デッドブリッジ 直視できない 戦火の馬は、戦争が絡んだお話なので人が死ぬ ファイナル・デッドブリッジはとにかく人が死
  1. 2012/12/06(木) 09:26:40 |
  2. as soon as

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。