2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブレードランナー

http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1104176700/
14_20120409024042.jpg

1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [04/12/28 04:45:00 ID:eWlmYtXu]
2019年、惑星移住が可能になった未来。レプリカントと呼ばれる人造人間が謀反を起こし、地球に侵入。レプリカント専門の捜査官“ブレードランナー”のデッカードは追跡を開始する。一方、彼は製造元のタイレル社でレイチェルというレプリカントに会い、心を通わせていくが……。熱心なファンによって支持され、カルト化したSFハードボイルド・アクション。監督リドリー・スコットの映像センスは絶賛され、その人気を不動のものとした。92年に再編集された「ディレクターズカット/ブレードランナー 最終版」が公開された。

キャスト: ハリソン・フォード、ルトガー・ハウアー、ショーン・ヤング、エドワード・ジェームズ・オルモス、ダリル・ハンナ
監督: リドリー・スコット
脚本: ハンプトン・フィンチャー、デビッド・ウェッブ・ピープルズ
製作総指揮: バド・ヨーキン
製作: マイケル・ディーリー
原作: フィリップ・K・ディック
音楽: バンゲリス

原題: Blade Runner
製作国: 1982年アメリカ・香港合作映画
配給: ワーナー・ブラザース映画


46 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 mailto:sage [05/01/16 10:34:28 ID:FpFvO/Gv]
工房だった当時、地方の劇場では1週間で打ち切り・・・
友人が運良く見てきてメチャクチャに褒めまくってて
「テレビでは絶対に見ないほうがいい」と言われた。

その後テレビで放映しても我慢我慢、我が家でビデオデッキを
買ってビデオレンタル店も出来たがレンタルも我慢我慢。
そしたら完全版としてリバイバル上映が決まって
渋谷のいちばんデカイ映画館で見ることが出来た。

なんとなくだけど、凄腕の刑事とレプリカントの壮絶な闘いとか
激しいアクションとか、そーゆー映画だと思ってたら
意外にも静かで感傷的な映画なんだと知って「良い意味で」拍子抜けした。
やっぱオープニングの火炎ボワッボワッの夜景とタイレル社に向かうスピナーの
映像が感動したなあ。

工房の頃、新宿でやってたSFX展というやつであのシーンの
模型が置いてあったのを思い出した。

52 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 mailto:sage [05/01/23 22:32:35 ID:ERrLM1IM]
>>46
川崎の工業地帯に夜いくとあのボワッていう炎が見られるよ

55 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 mailto:sage [05/01/27 02:19:00 ID:NAEQhkpY]
>>52
あそこらへんイイ雰囲気だよね。

109 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [05/02/28 20:51:49 ID:+B1TZ2gd]
もうおっきなスクリーンでは永遠に見られないのかな。激しく見たいもんだに。
どっぷりと浸かりたいもんだに。

138 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/04/16(土) 20:25:24 ID:LJg6QlJe]
もう言い尽くされてる事とは思うけど
これ程製作年数過ぎても未来が感じられる映画も珍しい。
どーでもいい事だけど私、部屋でパソコン仕事する時のBGM
「ブレードランナー」のサントラ頻繁にかけます。

140 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/04/16(土) 21:37:40 ID:NaHd9pBf]
>>138
東京の将来だな。
将来東京の街は中国人だらけとなる。
ロスは中国人でなくメキシコ人だらけが実状

13 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [05/01/01 20:06:04 ID:qMoLTViS]
強力ワカモト

118 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/03/22(火) 17:16:20 ID:PsYxn/rx]
この映画だな、強力わかもと社長が
涙したというのは。

53 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [05/01/26 04:38:27 ID:srfcTuyn]

41_20120409024041.jpg

うどん屋のおっちゃんが笑える

54 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [05/01/27 00:01:40 ID:vXLHG5u4]
2つでじゅうぶん

167 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/04/22(金) 00:55:36 ID:P+W5FYAF]
この前、雨の日に久しぶりに繁華街の立ち食いそば屋でそば食って、気分は
ブレードランナー

314 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2005/07/20(水) 00:18:26 ID:QFpz3tKk]
TDK

67 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [05/02/02 14:52:32 ID:uaNv1vgH]
「基礎の充実の上に・・・・」
「お手持ちの烏口。」
「田代みどりが歌手を止める・・・・」

76 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 mailto:sage [05/02/12 16:50:04 ID:l06LsFKo]
>>67
ゴルフ用品はわかるけど、烏口の看板見たって
誰も欲しいとは思わんよなあ。そもそも烏口屋で生計が成り立つのか?
それよりあんな世界でゴルフ用品が売れるのか?

77 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 mailto:sage [05/02/13 01:28:17 ID:uhhGkjUN]
ゴルフ月品だしなぁ、意味なんか知らないで
アジアンテイストだぜェーてなノリじゃないかと

246 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2005/05/22(日) 04:04:50 ID:qp3WXhbR]

77_20120409024039.jpg

ショーン・ヤング、美人だねぇ。
ブレランとリンチの「デューン」、考えてみるとSFのデザイン変えた
2大作でヒロインやってんだよなぁ。

247 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/05/22(日) 15:19:53 ID:27jZk1Tb]
「ハリウッド一、危ない女」が?

421 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/08/29(月) 23:10:16 ID:Uhv0xvDA]
レイチェルの中の人って、美人だけどDQNなんだっけ?

422 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/08/29(月) 23:38:39 ID:ruxxcgBT]
レイチェルの中に人が入ってる? 新説だ!

423 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/08/29(月) 23:52:52 ID:ruxxcgBT]
T800型ドロイドは確かに上から皮膚をかぶせてある

62 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [05/02/01 07:14:31 ID:j85VrsB6]

2003836_201111180450135001321542053c_20120409024038.jpg

デッカードが渋かった。

708 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/11/10(木) 10:50:44 ID:UXi/j47J]
ハリソン・フォードはヤッパかっこよすぎるな。もっとさえない奴がいいよ。
演技はさえない感じをうまく出してたと思うけど、
ルックスがやっぱカッコイイ
「ロンググッドバイ」のエリオットグールドとかがやれば、
原作に近くなった

710 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2005/11/10(木) 11:44:59 ID:KX09GVDT]
>>708
人の好みは好きずきだけど、アンタの言った通り作ったら
世界中でこれほどまでに語られることはなかっただろう。

711 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/11/10(木) 11:56:01 ID:UXi/j47J]
ま、そりゃそうだ。

176 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/04/24(日) 22:10:29 ID:8M2mAyTW]
デッカードがゾーラを破壊(射殺?)する場面は、何度見てもグッと来る。
スローモーションで撃たれて倒れ込むゾーラ、砕け散るガラス片、
静かに降りしきる粉雪、ハードボイルドなヴァンゲリスの劇伴…
全てが完璧。
 
そこへ繋がる混沌とした街中でのチェイス・シーンも良かったし。
「何か変な物が落ちてきたぜ」

177 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/04/24(日) 23:46:12 ID:42lVRVE8]
公開当時は新鮮だった乗り物が今は古く感じてしまう。
夜景も以前ほどの感動はない。
久しぶりにパンフレット見たら
劇場チケットの半券がパンフレットの間から出てきた。

160 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/04/20(水) 18:20:06 ID:JMPUURMi]

Black_20120409024111.gif

夜景が香港みたい

272 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/06/11(土) 15:19:39 ID:3/xHIPxl]
この前香港行ったけど
雰囲気がよく似てるわ
夜景、広告や信号など

271 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/06/11(土) 02:29:14 ID:chXxPmKf]
この映画はアメリカのアジア人移民増大への恐怖を表している

79 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [05/02/16 00:42:09 ID:xzMCMGUb]
鳩の場面が最高にかっこいい

525 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/10/26(水) 23:04:11 ID:bGYhwDWl]

20071115_20120409024114.jpg

ハトはどこから出てきたのですか。

526 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2005/10/26(水) 23:36:49 ID:XMqDFWvP]
>>525 ちょっと前のシーンで、デッカードが逃げ込んだ部屋に
鳩がたくさんいる。そのうちの一匹じゃ?

530 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/10/27(木) 21:57:24 ID:1vnfCgON]
普通に平和の象徴としてハトだったのですかね?
平和=自由 でハトか?
監督は日本好きなんで広島とかで・・・
ハトは世界共通で平和の象徴と思うけどさ
ネオ東京のイメージの終焉に広島もアリかなと思う夜です。

531 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2005/10/27(木) 22:36:02 ID:1CvA+s90]
>>530 確定的な事は何も分からない。個々人の解釈に委ねられる。
漏れ的には、ハトは魂の象徴であるように見える。レプリカントにも
魂があるという逆説的な寓意。

532 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2005/10/27(木) 23:25:54 ID:EHrjZ0U+]
鳩ってだけでなく「白い」ってのも思考に入れてくれ

540 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/10/29(土) 01:08:40 ID:MFvTNMqy]
ハトのことだったら、ジョン・ウーに聞こうよ。

542 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2005/10/29(土) 10:20:28 ID:r5p/Uyk1]
ハトのことだったら、新沼謙治でしょ。

85 名前:無名画座@リバイバル上映中 [05/02/19 14:58:28 ID:bUTSrx8Z]
監督がエンディングを直したバージョンのを見たんだけど、
何で最後レプリがハリソンをたすけるの?
なんで?

86 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [05/02/19 15:35:32 ID:Z9MoGFE7]
>>85
(´ё`)<モマエは一生映画を見るな。

87 名前:無名画座@リバイバル上映中 [05/02/19 15:42:13 ID:bUTSrx8Z]
何で助けたんだよってきいてるだろ、わかんないのかおまえも。

93 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [05/02/23 22:46:30 ID:NcYzADJr]
考えれば判りそうだが。

94 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [05/02/24 21:01:53 ID:mH4Bvt3Y]
>>93
言葉で言わなければ、わからない人もいるのだよ。

91 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [05/02/20 09:32:38 ID:WVXnUvMX]
>>85
初回公開版とLDで出た完全版は、死んだロイを
見つめるデッカードのシーンにこんなナレーションがあったよ。

「どうして俺を助けたのか? やはり命を大切にしたかったんだろう・・・
彼らは”どこから来てどこに行くのか”を知りたがってた。
それは人間も同じなのだ・・・・云々」
(記憶で書いてるので間違ってる可能性大。スマソ)

95 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [05/02/25 01:28:05 ID:5/RxJYh9]
俺はハリソン・フォードのナレーションが入ったやつが好きだな

監督は嫌いらしいけど
一番わかりやすかった

96 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [05/02/25 06:12:49 ID:WqzbGVd+]
>>95
あのナレーションがあったから、デッカードのフィリップマーロウの2019年版なかっこよさが
あったんだと思うの。

149 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/04/19(火) 10:47:01 ID:oBoEyhQ0]
はっきりいって劇場版が一番いいな。
ハリソンのナレーションも、
あの、シャイニングの空撮の残りを使ったというラストも、
在った方が好きだな。ユニコーンいらねーな。

477 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2005/09/30(金) 01:02:45 ID:Cv6IUl7C]
最終版じゃないやつを見て、「最後ムリヤリじゃんかよ!ラストで、
『レイチェルは特別で4年の寿命じゃないんだよーん』
なんて言われたって納得いかねーよ!それにいきなり何だよあの大自然は!」
と友人が言ってた。最終版を見たかどうかは不明。

478 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2005/09/30(金) 03:25:39 ID:J9kl1eJ9]
>>477 劇場版見たら普通はそう思うと思う。
ナレーションも大自然も後付けだからね。本来の姿じゃない。
そうなったいきさつをその人に説明して、最終版を見せた方が良い。
最終版がブレランの本来の姿で、劇場版は製作会社の横やりで改変された不幸な姿。

237 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/05/18(水) 05:21:31 ID:ZK+isslp]
名作と名高いこれを最近見たんだが、激萎え・・・
どこが????ハリソンとの戦闘シーンはあまりにも酷かったので二人で泣きました。
当時としては名作だったんでしょうか。
唯一救いだったのが、市街の描写ですかね。
同時に借りた未来世紀ブラジルは、しょぼいセットだけど世界観が独特で良かったです。

318 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/07/22(金) 16:10:27 ID:dHGUDvOj]
昨日DVDで観たけど、やっぱりこれは神映画。映画の神が降りてる。
映像・台詞・キャラ・仕草など、全てにセンスがある。
個人的にはプリスが特に素晴らしい。ファッション・メイク・行動・表情・台詞・ロイとの愛・
壮絶な死・死のキスなど、全部美しい。
キルビルの毒蛇女もいいけど、やっぱりプリスだよ。

319 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2005/07/22(金) 22:08:24 ID:rUbT5x1h]
特に異論は無い。

407 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/08/24(水) 17:35:16 ID:MMkMd+Y5]
人の命のはかなさを描いたSFの傑作。
死んで彫像と化すルトガー・ハウアーが美しい。

aQ_20120409024113.gif

439 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2005/09/07(水) 17:32:51 ID:lNcHafwk]
ルトガーハウアーが素晴らしい。役を演じるというより、役そのもとになってた。

442 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/09/10(土) 02:01:50 ID:RlXQhw5D]
>>439
禿同

35 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [05/01/07 15:12:07 ID:+oQEuuzo]
このルトガーハウアー見て銀髪にしたくなったな・・・しなかったけど。

554 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/10/30(日) 22:38:41 ID:9PW4iLao]
屋上でバディが死ぬ場面は雨を降らせ続けて徹夜で撮ったらしい。
バディを見つめるデッカードの表情は徹夜明けで疲労困ぱいの顔。
あれは演技じゃなかったよ。
とかナントカ、何かの雑誌に書いてあったのを思い出した。

久しぶりにDVDを出してみたら、
なるほど、心底「やれやれ・・・」って表情だな。
確かに演技じゃないくさい。
それにしても最近の映画と比べると画がボケボケだな・・・
82年か。

242 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/05/19(木) 14:18:36 ID:hzlkyy/I]
この映画はオープニング、これは護送されているのかな、
あれはレプリカントの目玉の中に写っている風景?

Black_convert_20120324211841_20120409024110.gif

とにかく未来のロス上空を飛んでいくスピナーという車とロスの
光景。まずこれだけでいきなり感無量になり泣けた。
そういう自分のような者にとっては、泣き所満載過ぎる作品だった。
が、SF音痴には、何ですかこれ?的作品なんだろうな。

243 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2005/05/19(木) 15:48:21 ID:4aemAo3d]
ブレードランナー FAQ 日本版 v2.4J07
ttp://www.st.rim.or.jp/~kimu/br/bladerunner-faq-j.txt

Q :映画の最初の目は誰のか?
A :ストーリーボードによれば、ホールデンの目である。

244 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/05/19(木) 20:33:58 ID:UneGnJWm]
地球についたばかりのロイが
タイレルに侵入しようと思って
タイレル本社を見ている目に
炎が映りこんでいるのかと思ってた

245 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/05/19(木) 22:21:46 ID:9Au2EPzs]
>>244
その方がドラマティックだな。

248 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/05/22(日) 16:54:06 ID:HLhTrmpm]
>>243
ホールデンの目というのが一般的なんかな
あっけなく出番終わる役の目があんなところに来るかな
そもそも、目の色が違うよね
ホールデンは青じゃなくて茶色の目をしてたと思う
だから、ロイの目ではないかと思ってたんだが

249 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2005/05/22(日) 18:01:47 ID:d5ArGayN]
初めて地球の景色を見るロイって画の方がらしいな
好き勝手に解釈してもいいんでないの

335 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/08/04(木) 09:52:44 ID:qSv9eAj+]
既出かもしれんが、スターウォーズファントムメナスにブレランのスピナーが出てるらしい…それらしき物体はあるのだが、わからなかった。警察署の建物はわかったんだが。誰か教えてください。

336 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/08/04(木) 19:13:11 ID:M5aWtqnJ]
本によるとジェダイ評議会の場面が終わり、出発するナブーの船を
俯瞰で見る所で画面左を二機飛んでるらしいが、小さくてわからん。

458 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2005/09/22(木) 22:47:39 ID:oZO2Z9lV]
ところで、あのハイテクなのかローテクなのかよく分からない機械で
写真を解析するシーンで結局何が分かったんですか?

459 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/09/22(木) 23:00:35 ID:MtUv2Igr]
>>458 鏡の中に映っている女。
部屋で見つかったウロコの様なものや鏡に映っている女を調べて、
ゾーラにたどりつく。

460 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2005/09/22(木) 23:08:44 ID:oZO2Z9lV]
>>459
鏡の中に映っている女=ゾーラですか?
ゾーラの人相は既に分かっていた筈だし、
ウロコはバスタブの中から見つかったものだし、
写真は何の役にたったのか、
その辺がよく分からないです・・・

461 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2005/09/23(金) 01:32:38 ID:2U5CRsaS]
>>460 部屋の中に誰がいたのか分からなかったけど、
女がいたという事が分かった。写真では鮮明に映っていなかったので、
プリスかもしれないし、ゾーラかもしれないし、関係無い人間の女かもしれない。
些細な手がかりの一つ。ウロコ、蛇、写真の女など手がかりをつなげながら
捜査して、ゾーラにたどり着いたって事。始めっからゾーラ狙いじゃない。
ゾーラの死体を確認したとき、蛇のような入れ墨があり、そこで、あの写真に映っていた女
(この女にもそれらしき入れ墨あり)がゾーラだと分かった。

463 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2005/09/23(金) 23:45:05 ID:PAWbPhna]
>>461
なるほどそういうことですか。
ありがとうございました。

354 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2005/08/08(月) 15:15:18 ID:Hx8KYNnw]

51_20120409024040.jpg2401540_20120409024036.jpg

郵政法案反対派の綿貫を見るとタイレルを思い出す

355 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/08/08(月) 18:33:49 ID:G+iwTxP2]
>>354 確かにちょっと似てるw

408 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2005/08/25(木) 13:49:33 ID:7mh+cE2b]
バンダイ版シネフェックスムチャクチャ中身が濃かったなぁ。。。


捨てるんじゃなかった。。。orz

409 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2005/08/25(木) 20:04:23 ID:4R5zB/EG]
>>408

ヲレは持ってる。捨てられない、売れない唯一のブレラン本。
タイレルのピラミッドがあんなに細かく作ってあったことに感動したなぁ。

430 名前:408 mailto:sage [2005/09/05(月) 01:41:48 ID:TYabyDh4]
>>409
>タイレルのピラミッドがあんなに細かく作ってあったことに感動したなぁ。

確か窓の明かりは全部光ファイバーを使ってるって解説写真があったかな?
最初の尋問に使った部屋がミニチュアで詳細に作られてたり。

435 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2005/09/05(月) 17:41:19 ID:QHrLaoxH]
>>430
そうそう。あんなの今じゃ全部CG。だから感動しづらいんだな。

141 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/04/16(土) 22:43:10 ID:qlwdXOwr]
原作といわれる、ディックの「アンドロイドは電気羊の夢をみるか」って面白い?

143 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2005/04/17(日) 18:55:37 ID:jsE0XnJh]
>>141
面白いかどうかは人それぞれとしても、ディックの著作の中ではまだ比較的判りやすい部類には入る。
内容自体は別物と考えてください。

144 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/04/17(日) 23:19:02 ID:O2p9lmiq]
ディックってはまるとたまんなく面白いよ。

218 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/05/09(月) 23:08:39 ID:iXls9cuz]
これの続編を読んだんだけど。。。
何じゃこりゃ!!ひっくり返りました。
ちなみに、作者の死後、別の人が版権とって
書いたものです。

219 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2005/05/10(火) 18:29:05 ID:59cqD108]
それの続編はもっとびっくりだよ。

259 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2005/05/27(金) 17:31:53 ID:QG/WRxzM]
今となっては原作に忠実な映画も観てみたいな、個人的には原作の方が好き、
デッカードはダメ亭主で、レプリカント(原作でそんな名前だったかは忘れた)は
映画と違ってものすごくあっさり殺られて、地球にはそんなに人がいないし、
よくこの原作であの映画が生まれたもんだすごく思う。
CGバリバリじゃなくてトリフォーの「華氏451」の雰囲気で再映画化したら面白いと思う。

関連記事

  1. 2012/05/21(月) 20:28:01|
  2. は行映画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<【画像】時間を旅行する有名人 | ホーム | ウィル・スミス、口にキスをしようとした男性レポーターに怒りのビンタ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/2968-1f99dfe0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ブレードランナー】

http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1104176700/1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [04/12/28 04:45:00 ID:eWlmYtXu] 2019年、惑星移住が可能になった未来。レプリカントと呼ばれる人造人間が謀反を起こし、地球に侵入。レプリカント専門の捜査官“ブレードラ...
  1. 2012/05/21(月) 20:47:11 |
  2. まとめwoネタ速neo

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。