2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

夜明けの街で

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1286293967/
14_20120331192527.jpg

1 :名無シネマ@上映中:2010/10/06(水) 00:52:47 ID:XKnDrbjI
累計発行部数120万部を突破する東野圭吾の人気小説を、岸谷五朗、深田恭子の主演で映画化。「沈まぬ太陽」の若松節朗監督がメガホンをとる。バッティングセンターでの偶然の出会いをきっかけに、不倫関係におぼれていく上司・渡部和也と部下・仲西秋葉。やがて渡部は、秋葉が15年前に父親の愛人が殺害された事件で容疑者として疑われており、まもなく時効を目前に控えていることを知るが……。

キャスト: 岸谷五朗、深田恭子、木村多江、石黒賢、黄川田将也、田中健、萬田久子、中村雅俊
監督: 若松節朗
原作: 東野圭吾
製作: 椎名保、阿佐美弘恭
エグゼクティブプロデューサー: 井上伸一郎
企画: 池田宏之
プロデューサー: 土川勉、鈴木光、岡田和則、坂本忠久
脚本: 川崎いづみ
音楽: 住友紀人
撮影: 蔦井孝洋
照明: 高橋幸司
美術: 和田洋
録音: 柿澤潔
編集: 新井孝夫
主題歌: 久保田利伸

製作国: 2011年日本映画
配給: 角川映画
上映時間: 129分


694 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 02:05:00 ID:vWwnyA8F
しかし、予想以上に魅力がないキャストだった
岸谷&深田って・・・ヒットさせる気なしだな

662 :名無シネマ@上映中:2011/02/10(木) 22:57:15 ID:z//u89Vo
岸谷と深田かぁ
原作的には違うなー

682 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 17:22:25 ID:nHnNeMnd
>>662
誰得のキャスティングなんだろうな
2人ともイメージからは程遠すぎる

674 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 09:59:41 ID:JsCzDA0r

41_20120331192526.jpg

まず不倫もので岸谷って
フジモンにしか見えないし

798 :名無シネマ@上映中:2011/08/24(水) 11:37:03.82 ID:q58aK9Dc
試写で見たけど、まぁ深田恭子ならこんなもんだろなぁって感じ。
綺麗なんだけど、相変わらずマグロなんだね、この女優。もういい歳なのに。

木村多江はさすがの存在感でした。

799 :名無シネマ@上映中:2011/08/27(土) 19:47:01.86 ID:f9v0jQtQ
>>798
マグロかあ...
そうだろうなとは思ってたけど残念

859名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/08(土) 22:40:56.43 ID:ejMmEgwv
中々おもしろく観ました
近くの女性が結構泣いてましたが
自分は恥ずかしかったので我慢w

ちょっと演出は?の所があるけど
岸谷さんがセクシーだったのでヨシとします

原作は後で読むのがオススメです

842 :名無シネマ@上映中:2011/09/30(金) 23:38:06.64 ID:6eQEQRra
試写会に言ってきた。
原作を全く読まずに見たんだけど、
前半を見て、東野圭吾に恋愛モノは無理だと分かった。
しかし、最後のオチはよかった。

848 :名無シネマ@上映中:2011/10/03(月) 15:43:07.13 ID:mqbpsdXt
横浜試写行って来た
華やかで盛り上がったよ
映画は最後ホラーだったw
友達と行ったけど感想が違っておもしろかった。既婚と未婚だからかな
特に奥さんの...

860 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/09(日) 00:17:01.08 ID:WeHnrl/y

51_20120331192525.jpg

木村多江すげー怖かった

886 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/11(火) 00:46:47.67 ID:FyBWimdD
小説読んだときと比べて、ラストのガク((((;゚Д゚))))ブル感がイマイチだた。

869 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/09(日) 20:59:18.79 ID:01QQV7vH
昨日観ました
以下ネタバレですが


最後の別れのシーン
一瞬間があってその後秋葉があきらめたような表情に見えたけど

キャッチコピーにあるように
『それでも最後まで私を愛せますか?』
と聞きたかったのかなと思った

でもそれを聞けば、きっと渡部は頷いてしまうから
無言で去ったのかな

結局女は強すぎて悲しい 男は弱くてずるい
後味は良くないけど、心に残る映画でした

870 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/10(月) 01:02:14.75 ID:xMer7yBG
さっき観てきた
原作見て行ったけど話に入り込み易かったし何だかんだ楽しめた
そして深キョン秋葉は最高だったと思う

最後のアレは分かっていながらもゾクゾクしたわw

871 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/10(月) 01:11:05.67 ID:a366I/GF
キスシーンは濃厚なの?
そこだけ教えてくれ

872名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/10(月) 01:17:04.99 ID:xMer7yBG
濃厚すぎて岸谷が羨ましかったわw
ちなみに深キョンは乳首どころかおっぱいさえも無し

884 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/10(月) 22:54:43.33 ID:K4nUKF13
>>872
報告乙
絶対見に行かねえしレンタルすらしねえな、こりゃ

982 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/29(土) 11:14:15.18 ID:auds/3Ua

2401540_20120331192523.jpg

バストトップを見せなかったのが敗因
脱がないなら脱ぐ女優に代えるべきだった
例えば吉高とか?^^;

880 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/10(月) 15:24:29.08 ID:hK9Qlgrw
岸谷さん目当てで行きましたが
初めはどうしてもフカキョンのセリフ回しが気になってしまって...
表情とかは良いんですけどね。女からみてもめちゃカワイイし

台詞も次第に聞き慣れたのもあって、後半は良かったです

でも結末がアレだけに結構あと引きますね...

あと良いシーンなのにスキー場のあの大きなハートはどうかとw

885 :名無シネマ@上映中:2011/10/10(月) 23:45:21.64 ID:jiqzs2k3
一緒に見に行った連れが岸谷さんに感情移入したと言ってた
過去に似たような経験があったらしい

だんだん夢中になって最後には本気になってしまう様子なんかそのまんまだとか

920名無シネマ@上映中:2011/10/16(日) 09:01:12.47 ID:ZeU6Px1n
岸谷だと
女性客は見に行かないよ

もっと綺麗なキャストにすればよかったのに

921 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/16(日) 12:08:50.34 ID:zntVIna1
ごめんね

私得で

アノ筋肉にめちゃ萌えますw

923 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/16(日) 15:19:45.27 ID:reeXrMFW
別に岸谷は、良いんだけど…
原作読んだけどちょっと年齢的に上すぎなんじゃね?

40歳位じゃなかったっけ?渡部って。

10 :名無シネマ@上映中:2011/10/31(月) 23:52:33.47 ID:QsCiKyCk
渡部役をトヨエツか織田あたりがやってたらよかったと思う

11名無シネマ@上映中[sage]:2011/11/01(火) 21:24:45.92 ID:oPV1nVyt
織田がラブストとか笑えない冗談w

岸谷と木村は良かったけど
秋葉役はある程度ヌードOKの女優にすべきだったな

17 :名無シネマ@上映中:2011/11/05(土) 15:18:35.14 ID:VEcc0S05
>>11
ヌードOK女優には同意する
その方がより臨場感が出せた

12名無シネマ@上映中[sage]:2011/11/02(水) 01:19:06.70 ID:431DMxNk

77_20120331192524.jpg

確かに深キョンの演技はダメだったのだが、何故か今回の深キョンには惹かれるものはあった。

13 :名無シネマ@上映中:2011/11/02(水) 09:07:30.75 ID:/WFeAoSs
>>12
同意します。
スーツ姿が似あっていました。

889 :名無シネマ@上映中:2011/10/11(火) 09:52:26.77 ID:yBOhKw1p
深キョンは綺麗だったがやはり台詞回しは気になった
それと深キョンの子役はもっと可愛い子にして貰いたかったな
さらには少女の親の不倫に対する憎悪感を脚本でもっと出して
貰いたかった。

そして不倫を描くなら主人公二人のドロドロしたセックスをもっと
表現すべきだな。深キョンはバストトップ出して岸谷に揉まれたり
吸われたりすべき。それが芸術作品だ。

萬田久子担当のヘアメイクが二人いて笑った

20071115_20120331192551.jpg

本人も実生活で不倫を実践していた人だったが
演技はいまいちだった

それと久保田の素晴らしい曲をエンディングロールだけで使うのは
もったいなかった。

18名無シネマ@上映中[sage]:2011/11/07(月) 14:30:51.75 ID:7DAogf+9
どうせなら肝心なとこまで見たかった・・・1800円返せw
尾野あたりなら乳首まで見せてくれたはず

19 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/11/30(水) 07:32:08.84 ID:ThavhEnK
>>18
岸谷メインで攻めるなら知らん女優ヌードも有りかもなw
でも、そんなの誰が観るんだ?

20 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/11/30(水) 18:45:39.01 ID:HCk/nuW9
不倫がメインなんだから
性描写は必須
作品として中途半端になってしまうんだよ

岸谷と木村の方が露出は少ないのによっぽどエロイじゃん
なんで深田がいいのか、女からみると説得力なくてシラけたわ
露出が出来ないっていうなら、もっと魅せ方があるだろうに...

21 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/11/30(水) 21:03:15.49 ID:ThavhEnK
↑だいたい原作がつまらんしエロくないだろ

22 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/12/02(金) 23:45:32.19 ID:4lwkej6b
ミステリーがつまらんから
エロに期待するしかないんじゃん
不倫モノとしてもっと振り切ってほしかった
中途半端に事件入れ込むから、東野の部分が邪魔に感じたわ

899 :名無シネマ@上映中:2011/10/11(火) 20:25:05.97 ID:F340n/SR
渡部がつまにはときめかないとか,秋葉を疑っていないところとか,原作の良さがでてなかった。
あとこれは原作読んでないと,分かり辛い作品らしいよ。

900名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/11(火) 21:37:22.35 ID:/OVYDhUD
東野作品の中でも出来の悪い方だと思うんだけどな。
どうして映画化しようと思ったんだろう?
他の作品がみんな映画化権売れちゃってるからかな?

902 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/12(水) 21:24:02.88 ID:OzkBQIzH
>>900
不況のときは不倫ものがあたるってのが業界の常識なんだと。
90年代の不倫ブームよ、今一度ってことだろう。
でも震災で絆がどーこー言ってるときに不倫ものってみんな
コケてるよね、ドラマも。
この映画だって震災前からの企画だろうし。

888名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/11(火) 01:30:27.97 ID:7wvZvtEU
最初に二人で行ったオサレなレストランの店の名前わかる人、教えて下さいm(__)m

894名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/11(火) 15:31:57.60 ID:Zb9/QkTz
>>888
インターナショナル キュイジーヌ サブゼロ

パンフにロケ地マップがあったよ

901 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/12(水) 07:32:27.80 ID:/xmS5zDR
>>894
ありがとうございます!!

915名無シネマ@上映中:2011/10/15(土) 00:06:56.82 ID:hsDZxV9t
原作は読んでなく、事前情報全く無しで観た。
深キョンが殺人犯で31日にタイホーという方が断然面白いのにと思った。

918 :名無シネマ@上映中:2011/10/16(日) 02:51:07.63 ID:18ULzqc6
>>915
予想を裏切るところがいいんじゃね?

932 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/18(火) 18:57:52.46 ID:6uWwMOnu
観てきた。原作好きだったから期待してたんだが、がっかりだな。ミステリー部分との絡みがうまく描けてない。原作知らない人はラストが、???って感じなんじゃないか。
3月31日に何があるのか、秋葉は殺人者なのかって渡部が疑いをもつ描写がないと、この作品の良さは伝わらないと思う。ただの不倫映画としてなら、この作品を映像化する価値ない。

934 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/18(火) 23:36:41.33 ID:d7kbi+4T
小説を読んだが映画の脚本が悪すぎる。
原作が95点としたら映画の脚本は31点ぐらいまな。

963名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/24(月) 21:23:38.44 ID:vwZWV6Uk
素材はいいのに演出、構成、編集が素人。

964 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/24(月) 22:19:55.35 ID:jyt/tYDm
>>963
禿同
卵をつぶすシーンは絶対に最後にとっておくべき
メールは映画なんだから声に出して読ませないでくれー
なんか2人のシーンでやたらカメラがグルグル回ってるけど、見辛いだけで効果薄っ
会社のシーン、いくらなんでもあんな変換ミスありえない

つっこみながら観てた

957 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/24(月) 08:57:57.43 ID:Vr/It8rc

a_k_20120331192550.jpg

メールで不倫はヤバイっす。サーバに残るし、パケット盗聴されれば終り。

958 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/24(月) 09:16:01.42 ID:pTmZ+bB+
まあ、あの程度のメールなら大丈夫だけど、社内メールは監視下にあると考えた方がいい。
一度確かめるために、相当濃い不倫メール(偽装)をやりとりしたら2週間後に上司から呼び出されたw

942 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/20(木) 19:14:18.16 ID:+1ZRv3cX
浮気ってしないひとはしないけど、もう1回したら性犯罪者と一緒で
旨味を覚えちゃって再犯する確率高い。
破綻フラグは一度たったらなかなか消せないからね。

離婚しないで子どもが成人するまで退職金貰うまで我慢・・
なんて思ってたら、どっかの消防署長みたいに愛人宅で
間男見て逆上して傷害事件起こすような目にあって、
あとちょっとで定年なのに懲戒免職になって退職金貰えず
よくて目立たないとこに天下り先紹介してもらえればいいが、
下手すると紹介なしでおん出させる可能性も・・・

賢い奥様のするこっちゃないね。

943名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/20(木) 19:29:49.56 ID:uTg8+Cmo
監督は「3年後くらいに渡部はまたやる」と言っておりますw

946 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/21(金) 11:09:04.49 ID:b/Omia+J
>>943
遊びじゃなくて本気になったから問題なワケで

でもあの家にはもう帰りたくなっちゃうよなあ~

947 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/21(金) 12:49:37.00 ID:ZYF/LL0N
本気になるヤツは阿呆
遊びは所詮遊び

972名無シネマ@上映中:2011/10/29(土) 01:29:01.14 ID:GBMwHU1Q
最後に渡部嫁が橋の上で、わたしに言うことがあるでしょと言っておきながら
会社に遅刻するから早く行ってというシーンが不自然だった
あすこまで追及したのなら最後まで聞けよと

973名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/29(土) 02:01:17.16 ID:CuPMxMvQ
>>972
あれは追求するっていうか
嫁が渡部に「一生許さないからね、早く会社行って私たちの為に働きなさいよ!」
って死刑宣告したシーンだと思ったけど

985 :名無シネマ@上映中:2011/10/29(土) 22:19:32.86 ID:GBMwHU1Q
>>973
なるほど

930 :名無シネマ@上映中:2011/10/18(火) 15:04:57.91 ID:qM3q2lP3
俺も多江にパジャマのボタン
はずしてもらいたい

949 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/22(土) 22:29:28.41 ID:fL4BiE6Z
この映画を見終わってオレの足取りも重かった。いや、浮気をしているわけではない。
ラストのタッチは免許更新時に見る交通事故関連の映画のタッチだった。啓蒙映画。
女はすべてをわかっている。気をつけなさいと。

それにしても深田恭子は美しかった。TVドラマで見るアホキャラに慣れていたから見直した。

955名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/23(日) 21:17:57.88 ID:17a4bO7w
見てきた。深きょんのコスプレ七変化に萌える映画ということでよろしいか?
どうせなら岸谷より深きょんの裸が見たかったが

あと監督はたぶんサラリーマン勤めしたことねえだろ。あんな職場ありえねえ。
以前自分の親父が会社勤めしてない奴が職場撮るからリアルじゃないと釣りバカに文句つけてるのをみて
なにをそんなに目くじらたてるんだと思ってたが、やっぱりどうにも目に余るわ

959 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/24(月) 09:25:29.00 ID:R8tHttka
>>955

d2002_20120331192549.jpg

あの黒いドレスに俺はノックアウトされました。これって恋かも。

24 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/12/04(日) 22:14:31.04 ID:7iAk6BvS
ゴローちゃんのエロイ背中を楽しみに観に行ったのに~
最後のヌレ場でしか、アップでみれなかった... お布団邪魔w

あの浮き上がる肩甲骨がタマラン

せっかく映画なのに、原作で期待しちゃった分ヌルすぎて拍子ぬけ
アアもったいない。。。

25 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/12/06(火) 23:58:11.79 ID:luTm1otE
ま、うちみたいな人肌恋しい女がひとりぼっちで見に行くにはぴったりな映画だったよ
岸谷もなかなか騙され役がハマってたし

27 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/12/10(土) 08:00:14.64 ID:KZ7ihfN2

2003836_201111180450135001321542053c_20120331192524.jpg

岸谷と石黒賢のやりとりがおかしい
バッティングセンターやゴルフ練習場であんな会話するかよ普通www

978名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2011/10/29(土) 08:54:46.97 ID:aCf1LAHW
映画見てきた。
妻子持ちの男が若い女にのめり込んでいく姿が笑えたよ。
自分もそうだったから。ニヤニヤしながら観てたよ。
今はもう別れて時間が経ったから、客観的に全然楽勝で観てられたんだが、
エンディングでなんで「久保田利伸」の歌なんだよ。
別れた鬼女が好きだった歌手だから、思わず思い出しちゃったよ。
帰りの車でかなり凹みました。

もう、不倫なんて絶対にしない。

が、深キョン、いい感じだったと思うよ。
原作半分ほど読んでから映画観に言ったんだが、あのたどたどしい話し方が
逆に人に深入りしないような物を背負っているって感じで良かったと思います。
後半は渡部に対する気持ちが入ったセリフ回しになってたと思うし、
ま、秋葉には幸せになってほしいな。

979 :名無シネマ@上映中:2011/10/29(土) 09:13:11.55 ID:1Txo+lHa
>978

よくわからん感想だが、とりあえず楽しんでなによりっス。

984名無シネマ@上映中:2011/10/29(土) 15:10:05.36 ID:qzFMPG4e
実際に不倫している妻子持ちの俺からしてみても
「妻子を捨てるほど本気になるなよ」と思えたな。
嫁を大事にしない男は本当の意味でモテないよ・・・・と言ってみるテスト。

昔からの女と一年に一回会ってエッチする。
3年間付き合った30歳年下の愛人とは月に3回ぐらいはエッチする。
最近知り合った36歳年下も子ともエッチする。
いつでもエッチできる違う36歳年下の子もいる。

だが女房が一番大切なことは変わらない。

986 :名無シネマ@上映中[sage]:2011/10/29(土) 22:22:14.41 ID:h40iOXpi
>>984
いいから、エッチする前に日本語勉強し直せ!w


関連記事

  1. 2012/05/12(土) 20:24:37|
  2. や行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いろいろなハリウッド・スターの最新画像がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! | ホーム | 内村光良、7年ぶりの監督作決定!鈴木おさむの「芸人交換日記~イエローハーツの物語~」を伊藤淳史・小出恵介W主演で映画化>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/2940-920c0d68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。