2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

リトル・ランボーズ

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1288857876/
5_20120218230338.jpg

1 :名無シネマ@上映中:2010/11/04(木) 17:04:36 ID:SReeYfvb
【ストーリー】
大人になるしかなかった子供と、子供らしさを禁じられた子供。彼らを救ったのは、愛でも、神様でもなく、〈たった一本の映画〉だった ――。
1982年、イギリス。11歳のウィルは教会の厳しい規律のもと、音楽や映画、TVなど、すべての娯楽を禁止されて育ってきた。そんなある日、ウィルは学校きっての問題児で、いろんな悪さを平気で働くカーターと出会い、彼の自宅で生まれて初めて映画『ランボー』を観る。それはウィルにとって人生最初で最高の衝撃だった・・・。そして、僕らもこんな映画を作りたい!そんな気持ちで結ばれた二人は、お手製の映画作りを通じて友情を深めていく。
とびきりポップな感動に包み込んでくれる、遊びごころがギッシリ詰まった少年たちの友情と絆の物語。

【キャスト】
ビル・ミルナー、ウィル・ポールター、エド・ウェストウィック、ジュール・シトリュック、ジェシカ・ハンズ、エリック・サイクス

【スタッフ】
製作:ハマー&トングス、監督・脚本:ガース・ジェニングス


4 :名無シネマ@上映中:2010/11/06(土) 16:52:24 ID:GrjthC5t
今日観てきた。
良かった。
ああいう、そばかす悪たれ顔の子役が、ああいう台詞をいうだけでもうダメ。
最近涙もろいわ。

5 :名無シネマ@上映中:2010/11/07(日) 01:06:17 ID:VfgiXQ1S
中弛みが無ければよかったかな

8 :名無シネマ@上映中:2010/11/09(火) 02:39:07 ID:Jwlcnzdf
試写で観たがかなり良かったよ

14_20120218230337.jpg

フランスからの留学生がいい味出してて

11 :名無シネマ@上映中:2010/11/12(金) 00:34:12 ID:0Ubf19QI
見てきたよ。
期待通り。スタローン好きで映画監督に憧れたオレにはとってもとってもツボでした。
留学生、よかったね。兄さんもよかった。
主人公の二人は、まんまスタンドバイミー思い出した。
中弛みっていうから、気になって見てたけどそんなこともなかったな。
良作だと思う。
スタンドバイミー、ネバーエンディングストーリーあたりが
懐かしい世代なら間違いないです。

14 :名無シネマ@上映中:2010/11/14(日) 21:17:39 ID:66sJJVBy
なんでこんなに上映館少ないんだ。
俺はラストの方めっちゃ泣いたよ。
泣く映画だと思ってなかったからかなり焦った。

ニューシネマパラダイスとスタンドバイミーの合いの子のような作品。
展開にちょっと強引な所もあるけどね。

35 :名無シネマ@上映中:2010/11/25(木) 20:13:06 ID:l5MmyhRd

51_20120218230335.jpg

最後、兄貴が全部持ってったな~
ブワッときたわw

映画作り映画にハズレなしだな!

53 :名無シネマ@上映中:2010/12/02(木) 14:59:55 ID:TEy/MQ2a
兄貴の改心がじわじわくるなー。

54 :名無シネマ@上映中:2010/12/02(木) 15:14:26 ID:0/Jlz462
兄ちゃんは日頃、何してるんだろ?
老人ホームで肉体労働しているようには見えなかった。

55 :名無シネマ@上映中:2010/12/02(木) 17:18:33 ID:TEy/MQ2a
ニートじゃないの?

プリマス同胞教会はアーミッシュみたいなもんなの?

12 :名無シネマ@上映中:2010/11/12(金) 01:06:07 ID:eyZCOxmw
留学生とお兄ちゃんの、劇中劇?の大根演技も、中々w

146 :名無シネマ@上映中:2011/07/19(火) 22:26:09.54 ID:X/kJCv6l
兄貴カンペ見すぎ

147 :名無シネマ@上映中:2011/07/19(火) 23:25:37.91 ID:Lq1OYaBe
セリフ覚えてないとか?

27 :名無シネマ@上映中:2010/11/21(日) 23:51:11 ID:LE0VHN9J
予告みたときは、イジメや虐待が出てきそうで警戒してたけど
けっこうサバサバした映画で良かった

でも、スタンドバイミーは言い過ぎ
ってかスタンドバイミーは爽やかな映画じゃないし

16 :名無シネマ@上映中:2010/11/14(日) 22:58:09 ID:4vYrxMOM
ラストの歌が変

17 :名無シネマ@上映中:2010/11/15(月) 00:20:04 ID:vN1xO3fw
>>16
Close to Me by The Cure

18 :名無シネマ@上映中:2010/11/15(月) 00:50:33 ID:vN1xO3fw
80年代ロンドンが好きな自分は、涙が出そうになった。< Close to Me

21 :名無シネマ@上映中:2010/11/16(火) 11:20:17 ID:iLrFnXi6
Close to Me は名曲。

24 :奥さまは名無しさん:2010/11/17(水) 17:00:36 ID:kZX5TpSv
ラストはキュアだったんだ。
Gary NumanのCarsも懐かしかった。
ニューシネと比較されるけど
あそこまでベタッとしてない。
それを物足りないと感じる人も
いるかも知れないが。
自分は好きだこの映画。

26 :名無シネマ@上映中:2010/11/20(土) 18:23:22 ID:Qjsr2jTG
映画泥棒の警告の後、に堂々と映画泥棒w
パンフ見たら、フランス人の転校生、「ぼくセザール」の子役だったんだな
エゲレスでは大人気だったけど、ラストのバスの中での扱いを見ると本国では…

28 :名無シネマ@上映中:2010/11/21(日) 23:54:19 ID:Bwe0LUws
「バンザイ!」で救われたね

40 :名無シネマ@上映中:2010/11/27(土) 21:07:03 ID:4+UIwfLY
>>28
あの万歳の意味がよくわからなかったが

a_kick_ass_home_theater_640_08_20120218230357.jpg

おっさんが食卓で一緒に飯を食ってる時に
お袋に食べてる途中の皿をかたずけられて
それで出て言った後に何で万歳になるの?

42 :名無シネマ@上映中:2010/11/27(土) 21:31:36 ID:OQ/hzcJW
インチキ宗教に内心嫌気がさしてたのでは?

フランス人不良はフランス人同級生には馬鹿にされてた?

43 :名無シネマ@上映中:2010/11/28(日) 01:01:22 ID:Ypl9WPJV
家族がお互いにつつましく愛情を持って生活するための宗教だったのに、
おっさんは目的と手段が逆転してしまっているのに、かーちゃんが気づいて嫌気がさしたんだろう。
ばーちゃんと妹は元々直感的に、違和感を感じてたっぽいし。

44 :名無シネマ@上映中:2010/11/28(日) 01:11:23 ID:9q+X1ybQ
強制脱会?させられて、あの一家が路頭に迷ったりしなければいいけど。

78 :名無シネマ@上映中:2010/12/27(月) 09:03:24 ID:DAmPxDHO
>フランス人不良はフランス人同級生には馬鹿にされてた?

同級生は留学先に愛想よくしていたけど、もともと内心冷めていた。
だけどディディエは本心で留学先に懐いてしまったので馬鹿にした。

あちらでは普遍的にフランス人はイギリスを見下す、という観念があるから
それを改めたディディエは良い奴だね、って思わせたい部分だろ。

自分もフランスからイギリスに留学、って設定だとイザコザの描写があるものと
思って観てたから、主要人物がみんないい形でまとまって安心した。

29 :名無シネマ@上映中:2010/11/22(月) 10:53:45 ID:rK3E7t5q
しかし何でこれPG12なんだろ
イタズラ好きな子になるからか?

30 :名無シネマ@上映中:2010/11/22(月) 11:11:03 ID:aqpFWDPg
>>29
多分そんな気がする

31 :名無シネマ@上映中:2010/11/22(月) 12:07:29 ID:AhuuWCmv
>>29
未成年者の喫煙シーンがあるからだろ。ドラッグもあったっけ?

32 :名無シネマ@上映中:2010/11/22(月) 20:00:35 ID:gWNYDD1H
ああ、そういえば感電で煙草に火をつけるシーンあったなw

33 :名無シネマ@上映中:2010/11/24(水) 23:47:32 ID:ELYx8xXM
万引きのすすめもあったなw

34 :名無シネマ@上映中:2010/11/25(木) 00:01:13 ID:A0KjFcrr
犬も盗んだし

36 :名無シネマ@上映中:2010/11/27(土) 10:44:19 ID:nwQBR650
なんかの映画雑誌に載ってたライターの感想がひどかった。
シネマートもこんなの貼っちゃダメだよ。

「カーターは洒落にならない暴力を振るうのに、そのしっぺ返しを受けない。
子供には見せたくない。『SAW』や『ホステル』を見せたほうがよっぽどためになるだろう」

カーターはウィルからこめかみに石をぶつけられた挙句、ガラクタの下敷きになって
大怪我をするんだが・・・、こいつは寝てたのか?

こういうプロ失格ライターは『時計仕掛けのオレンジ』の刑がふさわしい。

46 :名無シネマ@上映中:2010/11/30(火) 11:36:28 ID:YitwxqYv
納屋で子どもと母親が抱き合うシーンが良かった。
思い出し泣きできる。
お母さんも最後の劇場にいたら良かったけど、破門されたばかりで
そこまでハメはずすとリアリティがなかったのかな。

47 :名無シネマ@上映中:2010/11/30(火) 11:41:31 ID:GgiG7kgv
納屋のシーンなんてあったっけ?
更に主役のふたりの名前、何だったっけ?

48 :名無シネマ@上映中:2010/11/30(火) 12:13:29 ID:YitwxqYv
>>47
寝てしまったの?
かくゆう自分もリー・カーターじゃない子が思い出せないけど。


廃工場の事故のあとに、納屋で息子が「全部僕のせいだあああ」と泣く→
母登場、抱き寄せる→妹登場、「お庭に落ちてたよ」と時計渡す。
→母が子ども2人を抱いて泣く。

20071115_20120218230359.jpg

50 :名無シネマ@上映中:2010/12/01(水) 22:37:54 ID:SVV3O4hC
納屋の外観がめちゃくちゃいいんだよね。
不自然と自然のギリギリの線でバランスがとれてて格好いい。
娯楽室のシーンとかもおれとしてはツボで、すごいよかった。
かなり好きな映画ですこれ。

51 :名無シネマ@上映中:2010/12/01(水) 23:31:58 ID:Do8+O+uI
娯楽室が野放し過ぎ。
学校側は実態を把握しているのか。

52 :名無シネマ@上映中:2010/12/02(木) 09:19:13 ID:wjSAIeTp
>>51
パンフによると実際に6年生以外は先生でも立ち入り禁止の娯楽室がイギリスにはあるそうだ。
まあでもやってることはドンパッチとコーラ一緒に食べる程度だから野放しでもいいんじゃね。
娯楽室の中の6年生の80年代ファッションがすごい好きだ。

56 :名無シネマ@上映中:2010/12/02(木) 22:26:07 ID:5du0KWxT
弾けるキャンディが最先端の食べ物だったんだね

57 :名無シネマ@上映中:2010/12/03(金) 01:56:02 ID:yoySKu6/
娯楽室で、小さいカタマリの匂いを嗅ぐ部分で
ドラッグ的な何か?かと思ったら
あれ、パンフにあった、当時流行ってた匂い付き消しゴム?
なんか和んだ

59 :名無シネマ@上映中:2010/12/03(金) 21:04:48 ID:23JP1n8X
>>57
え? 麻薬じゃなかったのか・・・。

61 :名無シネマ@上映中:2010/12/04(土) 01:15:40 ID:dfw57NGv
この映画は、いわゆるヒロイン役がいないね。

62 :名無シネマ@上映中:2010/12/04(土) 23:05:40 ID:/40mOlbd
主役が女の子より可愛いからいいんだよ!

63 :名無シネマ@上映中:2010/12/05(日) 00:26:01 ID:u4Z6qkKC
主役はカーター? ウィル?

64 :名無シネマ@上映中:2010/12/05(日) 03:05:50 ID:0M1hv19N
二人が主役なんだろうけど
どっちが主人公色強いかつったらウィルの方だな

affiches films yeux

ところで、なんで邦題がリトル・ランボウズじゃないんだ

37 :名無シネマ@上映中:2010/11/27(土) 12:22:28 ID:hUgmTrSk
原題はSons of Ramboじゃないっけ?

38 :名無シネマ@上映中:2010/11/27(土) 14:13:19 ID:GZXBtbYW
原題はson of ranbowだよ
wを付けるのがミソw

39 :名無シネマ@上映中:2010/11/27(土) 18:01:40 ID:mj/L7aWm
そそ。子供の書き間違いなんだよね。ペットセメタリーと一緒。
しかしなんだね。僕らのミライへ逆回転の100倍いいね。

65 :名無シネマ@上映中:2010/12/07(火) 03:59:15 ID:Rtrla6JX
オレはウィルが静止を振り切って「let me go」って言いながら撮影に向かうところで落涙。
ランボーそのもののセリフもさることながら、流されるままだった少年が自我に目覚めた瞬間。

あの後救急車の中で腕縫われてるシーンもあったね。

途中まではフランス留学生がどう絡むか心配だったけど、何から何まで最高だった。
手下たちの髪型の変遷ぶりがウケた

68 :名無シネマ@上映中:2010/12/13(月) 00:18:18 ID:Khq7I04p
これはいい映画。今年最高の映画のひとつです。
向こうの子役はすごいね。

69 :名無シネマ@上映中:2010/12/13(月) 01:31:54 ID:6SqpfTYp
すごいよねー。

個人的には最後の方、映画館にいるカーターが
「あの野郎、やりやがって」みたいに鼻をこする場面、
どう演技指導したらあんな演技をさせることができるのか、
子役自身の奥深さに感嘆しました。

72 :名無シネマ@上映中:2010/12/16(木) 00:09:11 ID:oreZ2/xY
>>69な辺とか6年生の部屋での態度とかうまかったな。

84 :名無シネマ@上映中:2010/12/31(金) 12:07:09 ID:K+ajV4en

41_20120218230336.jpg

カーターはあれほどウィルに、自分のことも兄貴のことも
侮辱されたのに、よく助けに行ったねー

85 :名無シネマ@上映中:2011/01/03(月) 22:07:47 ID:AW1tKae5
んだんだ

83 :名無シネマ@上映中:2010/12/31(金) 11:53:33 ID:ZK+ZaKI9
ナルニアのポスターをよくよく見たら、カーター出てるんじゃん!

あーびっくりした。

86 :名無シネマ@上映中:2011/01/04(火) 00:40:15 ID:x44Py8jg
カーター役の本名がウィルなのね
そしてこの映画がデビュー作か
それなのに、もうナルニアみたいな大作に出られるなんてすごいな

90 :名無シネマ@上映中:2011/01/10(月) 01:09:41 ID:tNWtzJw+
やっと見れた。
泣いた。

子どもに見せたいと思ったけど、大人がノスタルジー込みで楽しむ映画かな。
80年代の空気感とか、そもそもランボーが子どもにはわからないよね。

91 :名無シネマ@上映中:2011/01/10(月) 01:22:04 ID:Av1v5PFN
今の40から50歳くらいじゃない、泣けて来るのは。

92 :名無シネマ@上映中:2011/01/10(月) 01:41:22 ID:EiaeIblC
あんだけ抑圧されてていきなりランボー見たらああなるよなあw

93 :名無シネマ@上映中:2011/01/10(月) 02:10:55 ID:KSXgNvq2
ランボー1って辛苦くさいというか重苦しい映画じゃなかったっけ?

94 :名無シネマ@上映中:2011/01/14(金) 00:43:05 ID:/jUrrBs1
ロッキーの方がわかりやすく興奮するかもしれんが、
まぁドンパチの方がいいのだろう

101 :名無シネマ@上映中:2011/01/16(日) 18:34:38 ID:eRwgCZJO
ウィルの子、11歳だからランボーに夢中だけど、
13歳くらいになったら、シャーロック・ホームズにハマっていそう。

102 :名無シネマ@上映中:2011/01/16(日) 18:51:19 ID:2+c6ejAa
いや男っぽいランボーだったから夢中になったんだよ
父親不在、宗教でTVや映画などの娯楽禁止のなかで出会った男の世界
特にガイ・リッチーのホームズの子供っぽさは好きになる余地なさそうだし
グラナダTVのホームズもちょっと神経質すぎてあの知性やスノビズムにうんざりしそう

同じスタローンでもロッキーじゃなくてランボーなのがポイントなのかもね

103 :名無シネマ@上映中:2011/01/16(日) 19:14:29 ID:eRwgCZJO
なるほど。
あの落書きノートを見る限り、地頭は良さそうだし、
知的なことに関心が移るかと思っただけ。
個人的に「薔薇の名前」が大好きなので。

あのくらいの子どもにはまだ、早いよね…。

99 :名無シネマ@上映中:2011/01/16(日) 07:49:00 ID:8JLY6ZUR
ひとつ引っかかったのが主人公が描くラクガキ絵コンテがアニメーションで動く場面。

2401540_20120218230332.jpg

砲弾が地面に落ちてから細かく分裂して跳ねて、その後爆発するヤツ。
子供のイマジネーションであんなリアルな炸裂弾が描けるわけはないんだが。

ほかの拙く微笑ましいラクガキと比べて、その部分だけリアルなのが気になる。
アニメーターがやりすぎただけなのか、変な反戦思想が混ざってるのか。

100 :名無シネマ@上映中:2011/01/16(日) 11:45:33 ID:Zj0QfYik
そこにこだわってるのはおそらく君だけ。

114 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 12:03:20.01 ID:+o6L/sjz
2人の演技も、不良の描写も可愛らしいな。


この映画の主要人物で唯一救われないのがジョシュアだけど
宗教を、母親に近づく手段として利用してるような描写も一応されてるから
まあいいか、とも思える。

d2002_20120218230356.jpg

あのボケてたはずの婆ちゃんも
ジョシュアに拒絶の眼差しを向けてたよね?

130 :名無シネマ@上映中:2011/06/03(金) 09:48:55.19 ID:JM8HOH1M
最後の短編映画上映をどう実現したかが分からない
優秀賞取れてたら分かるけどそうでもないしな

134 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 20:24:55.85 ID:RyCytzWx
最後の上映してもらえた経緯がカットされてた以外は完璧だったと思う。

164 :名無シネマ@上映中:2011/12/18(日) 22:15:59.61 ID:vwqYducw
いい映画だった
ベタベタな展開だったけど、リーが怪我する前述べたアニキへの愛情と、ラストで涙腺崩壊。
ブルーレイ買おうっと

131 :名無シネマ@上映中:2011/06/04(土) 00:31:43.86 ID:jdRleqRu
DVD観た
メニュー画面も、パンフみたいな落書き風で可愛いね
日本語吹き替えも入ってて、ゴシップガールやナルニアと同じキャスト
特典映像の、監督が昔撮った短編は
リトルランボーズの音楽使いまわしてて笑った
監督ほんとランボー好きだったんだなw

132 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 03:56:54.44 ID:VGbpI9Wf
X-MEN:ファースト・ジェネレーション
に出てるよ~~

133 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 17:22:17.76 ID:FjvWOpgd
誰が?

135 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 22:53:33.10 ID:N4gP6EuW
>>132

2003836_201111180450135001321542053c_20120218230334.jpg

子供時代のエリックか。全然気づかなかった。

138 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 22:22:06.34 ID:hm8Ylu0Y
>>135気づかなかった。ちょっと背が伸びたね。

144 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/07/14(木) 07:48:21.13 ID:U7CMkT1l
スーパー8より面白かったな

145 :名無シネマ@上映中:2011/07/15(金) 20:04:56.21 ID:TH3EVM/F
>>144 全く同じこと思ったわ。
スーパー8はオリジナリティが一切なかったけどリトランは、演出が個性出てて良かったな。
まぁ比べるもんじないかも知らんが・・・エイブラムスよりかは才能あるよ。

149 :名無シネマ@上映中:2011/07/31(日) 19:55:57.70 ID:74QQCvCq
なんだよこれ。
傑作じゃないか。
スタンドバイミーのあの感じと、
観賞後の余韻はそれ以上だった。
主人公の友達は、リバーフェニックスを思わせるイカした悪ガキで上手いのな。
作中で撮影された映画を最後にちゃんと見せるところも良かったわ。

邦画でこれやると、クドい演技で台無しにするんだろうなと、
最近の邦画を思い出し、何となく思ったわ。

153 :名無シネマ@上映中:2011/09/22(木) 01:51:29.81 ID:Xucltnve
コレ見て小学生の時、授業中にどれだけ水を含んでられるか試したの思い出したわ

160 :名無シネマ@上映中:2011/11/30(水) 22:27:14.81 ID:m6uBcTUn
よく分からないけど、脚本と映像美が噛み合ってない気がする。
象徴かギャグか監督の好みか判断つかないシーンが多くて見づらかった。

161 :名無シネマ@上映中:2011/12/11(日) 13:06:53.70 ID:HEThc9m9
おもしろかったー!ストーリーはありがちな感じではあったけど、映像も全部可愛くて子役2人も素晴らしかった。
スレがあってうれしい!
ウィルがリーのお見舞いに行ったときに渡したプレゼントなんだったのか気になる。
その後お兄さんに渡した腕時計かな、と思ったけどリーが床に落とした後拾ったりしてなかったしなぁ

162 :名無シネマ@上映中:2011/12/13(火) 01:44:42.11 ID:5XwCVWCA
>>161
あれ、お父さんの形見の腕時計だと知って、
返したんだと思った。

163 :名無シネマ@上映中:2011/12/14(水) 00:33:33.00 ID:s6BZp5GV
>>162
リーがウィルと仲直りしようとして持ってきたのが形見の腕時計で
その後廃工場で怪我したリーにウィルが病院で渡したプレゼントもやっぱりその腕時計だよね
リーは受け取らないで床に落としたから気になったんだ。
描写はなかったけどその後ウィルはちゃんと拾ってローレンスに渡しに行ったんだよね。なんか細かいとこ気になってごめんw


関連記事

  1. 2012/04/05(木) 20:22:55|
  2. ら行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「オトナ帝国」VS「戦国大合戦」 二大傑作が激突したクレヨンしんちゃん映画20周年記念・歴代19作品人気投票の結果 | ホーム | [全米興行成績]「ハンガー・ゲーム」が2週連続首位!「タイタンの逆襲」2位、ジュリア・ロバーツの新作が3位>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/2805-e696db5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。