2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒミズ

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1316563895/
41_20120128200502.jpg

1 :朝一から閉店までφ ★:2012/01/11(水) 16:51:45.76 ID:???
『恋の罪』などの鬼才園子温が監督を務め、古谷実原作の人気漫画を映画化した衝撃作。ごく平凡な15歳の少年と少女の運命が、
ある事件をきっかけに激変する過程を園監督ならではの手法で描き出す。主人公に『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』の染谷
将太、ヒロインに『劇場版 神聖かまってちゃん/ロックンロールは鳴り止まないっ』の二階堂ふみら若手実力派を起用。自身も原作のファン
だという園監督が創造する新たなる人間の心の闇から目が離せない。どこにでもいる中学3年生の祐一(染谷将太)の夢は、成長
してごく当たり前のまっとうな大人になること。一方、同い年の景子(二階堂ふみ)の夢は、自分が愛する人と支え合いながら人生
を歩んでいくことだった。しかしある日、2人の人生を狂わせる大事件が起き……。

基本情報・キャスト・スタッフ
製作年度: 2011年
製作国・地域: 日本
上映時間: 129分
監督: 園子温
原作: 古谷実
脚本: 園子温
音楽: 原田智英
出演: 染谷将太/二階堂ふみ/渡辺哲/吹越満/神楽坂恵/光石研/渡辺真起子/黒沢あすか/でんでん/村上淳/
諏訪太朗/堀部圭亮/川屋せっちん/窪塚洋介/吉高由里子/モト冬樹/西島隆弘/鈴木杏


14 :名無シネマ@上映中:2011/10/20(木) 21:04:25.52 ID:GWHYAVzE
これストーリー全然違うらしいな

17 :名無シネマ@上映中:2011/10/20(木) 22:20:45.71 ID:gH14imbC
全然違う?だから何?
三流漫画家のゴミみたいな原作を一流の園が料理してくださったんだから大人しく観ろよ

18 :名無シネマ@上映中:2011/10/22(土) 14:39:21.54 ID:H8qGXhQi
>>17
園子温が一流だなんて思ってるのは、あんただけだ。

48 :名無シネマ@上映中:2011/12/16(金) 14:25:50.13 ID:2QiC3Oyv
面白ければ改変しても問題ない

61 :58:2011/12/22(木) 21:38:51.86 ID:QPIqAQf2
原作ファンでラストに納得いかない人はいるかもしれません
でも主演二人の演技だけでも見る価値はあると思います
そのくらい染谷くんと二階堂さんがよかった
映画自体はかなりおもしろいし感動しました

64 :名無シネマ@上映中:2011/12/23(金) 17:15:27.29 ID:iPY7+NtK
2人の演技はスゴイと思うけど、
原作ファンは嫌いかも。

65 :名無シネマ@上映中:2011/12/23(金) 23:22:35.14 ID:XGiae0wT
自分は一回読んだっきりで大ファンってほどじゃないけど
それでもラスト変えは賛同できない
感想読むと、一人だけ震災絡めた事に苦言示してる人がいた
後はラスト感動
ヒミズでそれやったら原作より名作になるに決まってるんだよ
そこがなんか逃げだと思う

66 :名無シネマ@上映中:2011/12/23(金) 23:54:09.93 ID:m5Y5Kzsk
原作厨いいかげんにしろ
メディアが変われば表現方法も変わる
時代が変われば表現すべきテーマも変わる
源氏物語なんか何回レイプされたことか

68 :名無シネマ@上映中:2011/12/24(土) 00:31:18.12 ID:6NcyKa9C
>>66
ヒミズと源氏物語を一緒にするなw
原作厨てか映画用に設定変えはありでも
この原作のラストを変えるのは
物議呼ぶのはしかたないんじゃない?

73 :名無シネマ@上映中:2011/12/24(土) 21:05:49.04 ID:XqaXhRMZ
原作信者ではないですが、映画の試写では残念ながら感銘を受けませんでした。
原作で感じられたゆったりとした時間の流れがまったく感じられず、
唐突でザクザクしたテンポが日本映画の悪い面を強調していたような。
さらに、どうでもいいような殴り合いが延々とつづき、最後はがんばれと
いうことなのか。試写で泣いてる人なんていましたか?うそくさい。
青山真治監督がつくっていたらなー。

108 :名無シネマ@上映中:2012/01/02(月) 16:17:33.15 ID:2qlFvag0
いつも俳優が一緒

でんでん、吹越満、神楽坂恵、黒沢あすか

109 :名無シネマ@上映中:2012/01/02(月) 18:15:16.45 ID:QsDbewEQ
使った役者を吸収していくからなw
『紀子の食卓』の吉高と光石も今回出るし。

77_20120128200501.jpg

染谷将太はやる気のない演技が割りといいから好きだな。
石井岳龍の新作にも主演で出るし最近売れっ子だな。二階堂ふみと合わせて若手の有望株か。
 
121 :名無シネマ@上映中:2012/01/07(土) 00:40:39.06 ID:RCmpsKat
エロいシーンあるの?

122 :名無シネマ@上映中:2012/01/07(土) 02:53:12.53 ID:s4WAFxVf
エロは無い。
二階堂ふみのパンチラ、谷間、吉高がヤラれそうになる、下着の奴隷お姉さんくらい。
神楽坂は空気。
あとモト冬樹のベッドイン。

123 :名無シネマ@上映中:2012/01/07(土) 06:57:42.78 ID:RCmpsKat
>二階堂ふみのパンチラ、谷間

(^-^)v

125 :名無シネマ@上映中:2012/01/07(土) 15:20:16.18 ID:qrUs8Tje
パンチラどころか、パンモロだな

330 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/15(日) 11:45:30.06 ID:oBnKoH4b]

51_20120128200502.jpg

吉高の扱いの小ささに泣いた…

337 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/15(日) 13:00:43.69 ID:5Eiu+sLY]
>>330
どうせならあそこは脱がして欲しかった。

456 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/15(日) 23:24:20.14 ID:7Rqlew3f]
吉高の役は原作だと夜野(住田の中学の同級生、映画では渡辺)が筆下ろししてもらうんだよな。
そんで中出ししてマジ切れされる。

452 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/15(日) 23:14:12.92 ID:HRg0q3eT]
吉高は過去作品に出た縁でカメオ出演みたいなもんじゃないか?
まあ他の役者もほぼお抱え俳優女優だけど
この監督ひねくれすぎてて旬な俳優女優をないがしろにする傾向があるからさ

454 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/15(日) 23:22:19.00 ID:Iujcg/z9]
>>452
雑誌のインタビュー読んだけど、今回オールスターで出したのは
そろそろ新しい人間を入れなくてもいいんじゃないか、このメンバーでこれから映画を
撮っていこうかなとか、そういう考えがあったらしいよ。

457 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/15(日) 23:24:21.56 ID:HRg0q3eT]
>>454
そうなのか
それはやめたほうがいいと言いたいわ

458 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/15(日) 23:29:58.85 ID:Ltlxh88s]
>>457
役者の審美眼はあるんだから、そっちを活かした方がいいよな

195 名前:名無シネマ@上映中 [2012/01/14(土) 14:37:08.01 ID:ISS69GmT]
原作は読んでいないけど
今観て来た。この監督らしいムードですね。

ーーーーややネタバレあり注意ーーーー

この終わり方ではこの先どうなって行くかわからないけど
ほぼ天涯孤独の住田くんには希望があるかもしれない。
茶沢さんの家の器具の完成後が実は怖いな。
励ましてくれるべき友達は塀の中だしな。

続きは「黒い家」ですか?

199 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/14(土) 15:36:28.40 ID:9PqW+k7H]
さっき観てきた、原作は未読。
最後は感動しました、染谷、二階堂ともにいい演技でこれだけでも観る価値あると思った。
ラストは原作知らない俺からしたらあれで良かった、震災絡めた点からしても妥当な終わり方だった。

221 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/14(土) 21:09:46.45 ID:aOPGPBtC]
>>199
自分も最後ちょっと鳥肌立ったな
ちゃんと冒頭に伏線も張ってあったし
まさか園作品で感動するとは…意外だったw
主役2人のバランスがいいねぇ
個人的にはむきだしよりコッチの方が好きだな

201 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/14(土) 15:53:20.13 ID:ISS69GmT]
>>199
感動?
その感覚はオレには解らないんだよな・・・
あのような親だったら子供は生まれながらに不幸で、
生まれながらに普通じゃないし、生まれながらに愛を知らない。
かといって精神の病気じゃないから薬で治療もできない。
もう15歳だから、その後助け合っても、人間関係にめぐまれても
心の問題をゼロにリセットすることはできない。
病気じゃないけど病んでいる。すこしだけ希望があるけど感動はしない。
2人の演技はとても良かったね。
宮台また出てるしwww

204 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/14(土) 16:29:57.29 ID:9PqW+k7H]
>>201
確かにふたりの未来は明るくはないかもしれないし、子供を愛せない親は自分が愛されてこなかった親が多いというのは聞いたことあるし、あのふたりが将来家庭をもってもうまくいかない、または似たような家族関係を築いてしまうかもしれない。
てもあのラストは生きることを放棄しないで顔を上げて前を向いたことに意味があると思ったから感動もできたんだ。
まあそこに震災を重ねたのはあざとく感じる人もいるかもしれないし、被災者がどう感じるかも正直わからない、監督が頑張れと思っているならそれはそれでいいと思う。

205 名前:名無シネマ@上映中 [2012/01/14(土) 17:37:26.82 ID:na+JBvCe]
原作ファンは見るべきじゃないね。ラストシーンは、原作では、悪魔のような
怪物に問いかけ、(決まってた事だから)と言われ、自殺するんだけど、死ぬ前に
茶沢さんと交わした未来の希望とのギャップがこの作品の味わいと思ってたので、
映画は原作を180度変えてしまったので、原作ファンとしては、怒りさえおぼえます。

247 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/14(土) 22:09:06.83 ID:LMjVXFv8]
>>205
全く同感だわ

254 名前:名無シネマ@上映中 [2012/01/14(土) 22:31:15.97 ID:N3spF6/6]
原作ファンだし、映画もおもしろかったよ。
古谷実自身が映画観て泣いて、
震災後にはこのラストしかないって言ってるんだからいいんじゃね。

267 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/14(土) 23:42:43.52 ID:WXPionr1]
>>254
まじ?作者公認かよ原作厨くやしいのうwwwww

237 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/14(土) 21:37:25.53 ID:vmzUhnRZ]

20071115_20120128200459.jpg

あんなかわいい子から頑張れとか言われたい(`・ω・´)

244 名前:名無シネマ@上映中 [2012/01/14(土) 22:07:01.98 ID:ECMunOuQ]
二階堂って宮崎あおいに本当にそっくりだなw

演技は完全に二階堂の勝ちだが

245 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/14(土) 22:08:58.94 ID:PrY3ySd6]
宮崎になくて二階堂が持ってるものは狂気だってツイ今日見たな

214 名前:名無シネマ@上映中 [2012/01/14(土) 19:49:15.50 ID:I+ME0E9x]
ぜんぜん存じ上げなかったけど
新人女優の宮崎あおい似の彼女は結構巨乳だよね
Eカップはありそう


原作が未読だからわからないけど
宮崎あおい似之彼女の家の自殺の道具は原作ではちゃんと回収されてるの?
結局映画では意味が良く分からなかったけど

215 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/14(土) 19:56:33.30 ID:JTxoVP8I]
原作では茶沢さんの家の描写はなかった気がする

216 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/14(土) 19:58:44.58 ID:I+ME0E9x]
>>215
映画だと宮崎あおいがあんなんになったのは
宮崎あおいの母親がどうしようもないクズって描写があったけど
原作ではそれすらないの?

222 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/14(土) 21:12:44.76 ID:JTxoVP8I]
>>216
なかった気がする。予想外に映画良かった。主演2人良いね

230 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/14(土) 21:29:27.62 ID:MyU8TBir]
吉本新喜劇でやりそうなコント的展開が続いたのはちょっとどうかと思った。
通り魔遭遇率高すぎ(w

239 名前:名無シネマ@上映中 [2012/01/14(土) 21:51:36.12 ID:N3spF6/6]

d2002_20120128200530.jpg

序盤の教師の薄っぺらい綺麗事の台詞。
一字一句同じなのにラストでは胸に迫ってくる。演出力に感服した。

224 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/14(土) 21:14:14.55 ID:WihXs4F0]
酷すぎ
復興に乗っかりたいだけ

246 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/14(土) 22:09:06.10 ID:T7Jaynnc]
震災はマジでいらなかった
別に主人公が被災した訳じゃないのに最後の走るシーンに被災地流すとかあざとすぎ
あと借金を代わりに返してくれたおっさんのエピソードと茶原の母親の処刑台エピソードってオチすらロクになかったけどどういう意味あんの?

248 名前:名無シネマ@上映中 [2012/01/14(土) 22:16:09.86 ID:ECMunOuQ]
>>246
>最後の走るシーンに被災地流すとかあざとすぎ

あれは「住田頑張れ!」と「日本頑張れ!」的な意味なんじゃないの?

255 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/14(土) 22:34:08.10 ID:KmpYI56o]
震災から1年近く経ってるのに
今更使い古されたがんばれ日本とか示されてもメッセージとしては弱い

256 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/14(土) 22:34:47.00 ID:X6jTw2AQ]
日本頑張れでなく、被災者自ら頑張るって言って欲しい、というメッセージのような。
まぁ捉え方は人それぞれだろうね。

276 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/15(日) 00:02:05.12 ID:MpxAb5hR]
被災者としてはラスト改変は自分に頑張れーって言われてるみたいで...
めっちゃ号泣してしまった
あれが原作通りの自殺エンドならどうなってただろ

277 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/15(日) 00:04:06.91 ID:QaG7n3Ns]
>>276
震災を絡ませてる時点でお話にならないだろ。
生まれついての日見ずを描いた物語を根底から覆してるんだよ。

345 名前:名無シネマ@上映中 [2012/01/15(日) 15:00:47.18 ID:X0CO0rK/]
震災無しVer.が見たいわ。
無理して入れました感がひどい。

328 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/15(日) 10:37:57.01 ID:Dz6Qd1l/]

2401540_20120128200459.jpg

最後のスミダがんばれーって叫びながら二人で走ってる場面
あそこって本来は感動させる場面なんだろうけど
どうしても茶沢さんのおっぱいに目がいってしまって集中できなかった

胸のある女優を走らせる場面ってこの世からなくなるべきだと思うの
プリンセストヨトミの綾瀬はるかとか

305 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/15(日) 03:20:31.65 ID:ArfqB/Gt]
見てきた@原作ファン
ダメだったとは言わない。ラストもありだと思うし、ラスト前の夜のシーンは原作同様泣けた
そう、原作が持つ「エッセンス」はあったと思う。

ただ、きつかったのはその原作が持つ雰囲気と監督の作風がケンカしまくってるってとこかな

園子温の作品は初見だったもので、作品全体の1/3程度が登場キャラの絶叫シーンってので
疲れてしまいました。それが作風なんだろうけど、、、
あそこまで絶叫しながら不幸を叫ばないとスミダ君の境遇、絶望は観客に伝わらないのでしょうか。
あと、暴力シーンも途中からおなかいっぱい。
「もうわかったから、、、」って感じ。
もっと静かな作品し仕上げて欲しいと思いました。
そう思った人、他にもいるんじゃないかな?

306 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/15(日) 03:26:01.15 ID:yzvizomY]
>>305
俺も思ったわ。
静かな日常の中に潜む狂気をもっと表現して欲しかった。
暴力シーンとか発狂シーンが多すぎて疲れた。

315 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/15(日) 05:30:04.36 ID:5ihEPIn0]
てかキャストが多すぎ、感情移入出来ない所多々
黒沢あすか、西島隆弘は正直要らなかったと思う

園の作品は
純粋な奴→絶望→キチガイ→進化
が多いけど、今回キチガイのくだりがあやふやでクドい
進化になる過程もそこまで練ってる様には見えなかったし
深みが無い愛のむきだしのダイジェスト短編見せられてる感じがした

でもボートハウス住田の完成の宴会?の歓喜場面やブタ文字女のシーンは
園らしくて良かったよ

323 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/15(日) 09:30:14.38 ID:+fzKjIW3]
>>315

2003836_201111180450135001321542053c_20120128200500.jpg

そうそう俺も黒沢あすかの活躍に期待したのに
あれしか出てこないなんてがっかり

324 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/15(日) 09:33:27.46 ID:R3X9KjyZ]
>>315
是非出たいですと売り込んでくるんで
いろいろしがらみや今後のことを考えて、しょうがないから単なるモブに使っただけだろ。
黒沢や西島じゃなくて単なる端役と思って見ればあそこは一旦離席便所タイムとして利用出来るw

316 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/15(日) 06:05:47.62 ID:FDegKBVq]
鈴木杏ってどこに出てきたの

317 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/15(日) 06:13:07.02 ID:TVIlmnoX]

Darth_Vader_20120128200532.jpg

ウエイトレス

339 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/15(日) 13:09:30.81 ID:mNRgUYfA]
多分だけどAAAのファンの上映前喋りまくっててうるさかった中学生くらいの女子グループが

edd_20120128200531.jpg

西島出演部分終わったら速攻帰ってって笑った
よくそこまで耐えたな て感じでもあるけど

340 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/15(日) 13:47:18.27 ID:LMJK9vO0]
>>339
えらい見切りが早いな。
脇役のその後がどうのと五月蝿いゆとりが多い中、
むしろ清々しいと言える。

385 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/15(日) 19:39:49.83 ID:y5+2TMEu]

affiches films yeux

窪塚の反原発ドロップキックでラッパーが死んでちょっと笑った

386 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/15(日) 20:12:59.25 ID:Ltlxh88s]
窪塚のパート良かったよな。和んだ。もっと観たかったぜ

442 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/15(日) 23:00:27.64 ID:GL3D1v7K]
染谷と二階堂もすごく頑張ってるけど、
監督にやらされてる感じが否めないんだよな。
窪塚だけは自分の個性を活かしきってる気がした。

444 名前:名無シネマ@上映中 [2012/01/15(日) 23:02:26.37 ID:8qxiZiMH]
やらされてる感ってどういうとこが?

450 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/15(日) 23:12:17.78 ID:GL3D1v7K]
>>444
役が板に付いてない感じというか。
あー、一生懸命演技してるなー、って感じがする。
若さを考慮すれば十分うまいんだろうけどさ。

389 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/15(日) 20:16:18.75 ID:6UD5kJXB]
スタッフロールの「アクション監督:坂口拓」だったけど、ヤクザの事務所のシーンかな。

394 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/15(日) 20:33:11.80 ID:GL3D1v7K]
>>389
あと窪塚のシーンじゃないかな。

259 名前:名無シネマ@上映中 [2012/01/14(土) 23:10:18.88 ID:1HPdEPMn]
おっぱいナイのは残念!脱ぎ手は沢山いるのに…。
「青春の殺人者」っぽい感じにしたかったのだろうけど、
震災アフター効果で、ロッカバラード風な作品になったんだな。

…二階堂にブス萌え。

264 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/14(土) 23:38:37.94 ID:WXPionr1]
>>259
あ、俺もちょっと青春の殺人者思い出したはラストの感じとかも

しかし良かったなぁまったく映画館でまったく退屈せずに観れたのは久しぶり
キャスト的にも内容的にも園映画集大成だった愛のむきだしに匹敵するレベルで気に入った
所々原作に合わせて無駄な感じになってるとこがあるのがちょっと残念だなぁピザ屋のあれとかいらなくね
ゾンビのとこで気狂いピエロは良かった
あとは震災押しが多過ぎて気になるかなずるいというか反則というか
染谷もいいがやっぱ二階堂ふみヤバいなもう満島ひかり超えたよおっぱい差で
あと音がいいですねぇリンチノイズみたいなフェリーニ作品の風の音みたいな
というか冒頭81/2的な始まり方で一気に引き込まれましたよ
うわ、マニアックだな俺(笑)

473 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/16(月) 00:22:03.39 ID:2hX4ZBz1]
これはあれだろ?
住田は実際には茶沢さんが起きた銃声で死んでんだろ?
だから「何か言え!」って言ってもラストの住田はオウム返ししかしない。
茶沢さんが見たかった「走ってる住田」しか見えて無い。

メンヘラ茶沢さんのイミフな石の呪いで、茶沢さん自身が呪われちゃう哀しいお話。
これで唐突に水面から住田が出て来た説明もつく。

スレ全部読めてないので既出だったらスマソ。

500 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/16(月) 00:43:58.88 ID:2hX4ZBz1]
そういやあのバスのシーンは、原作同様、夢オチでいいのかな?
その辺の描き方も曖昧なんだよね

503 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/16(月) 00:49:40.52 ID:2hrStLYh]
>>500
あれ夢なの?主人公事件に遭遇しすぎだろって思ってたんだけど。

505 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/16(月) 00:50:48.73 ID:SG2C7h63]
>>500
いや、殺せなかったから現実だろう。あとあの路上で弾き語りを殺しに行くヤツも。
あんなに通り魔に立て続けに会うなんてありえないけどな。

508 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/16(月) 00:53:23.35 ID:2hX4ZBz1]
>>503 >>505
現実なのか…。
なるほど、それだけ立て続けにチャンスがあったのに
達成出来なかった事に絶望してるのか。
何とも言えないなぁ。

523 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2012/01/16(月) 01:09:51.14 ID:/wL05/Jy]
>>508
あれは妄想ともとれるように作ってあると思う
ま、そういう風に考え出すとキリないけど


関連記事

  1. 2012/01/29(日) 19:17:02|
  2. は行映画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4
<<映画のタイトルを格下げしてみるスレ | ホーム | 【映画】アカデミー賞のハリポタ無視を米メディアが批判>>

コメント

楽しみだv-218
  1. URL |
  2. 2012/01/29(日) 19:53:29 |
  3. 松岡 #Q/RwPS2M
  4. [ 編集 ]

原作が当時の若者を描いてるから
今映画にするなら今の若者を描かないといけないから
震災は入れないと描けないみたいなことを映画秘宝で語ってたな

ただ、震災いらないのか、やっぱり
取り敢えず窪塚は観たい
  1. URL |
  2. 2012/01/29(日) 21:03:35 |
  3. 名無シネマさん #-
  4. [ 編集 ]

二階堂ふみちゃんが宮崎あおいに見えるというのは後で気づかされたけど、
染谷将太くんがスピードワゴンの小沢さんに時折見えて笑えたww

自分はまぁまぁでした。
でも役者の演技は凄く迫力あって観る価値ありだと思います。
住田のやる気のない目がタマラン
  1. URL |
  2. 2012/01/29(日) 22:46:27 |
  3. 大輔Z #-
  4. [ 編集 ]

原作読んでないけど凄い楽しめた。読んでないから楽しめたのかな?
贖罪というテーマを貫くにはこれ以外の終わり方はないだろう
  1. URL |
  2. 2012/01/30(月) 12:46:01 |
  3. 名無シネマさん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/2734-5c9963ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒミズ 【映画】

染谷将太くん 彼の演技がみたくて観に行った作品 原作と大きく変わっている点は2点 ・ラスト ・311の震災を絡めている その他にも主人公の親が残した借金を肩代わりする人間が 同級生男子から被災者...
  1. 2012/05/09(水) 23:45:59 |
  2. as soon as

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。