2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

海洋天堂

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1311004548/
5_20120121122734.jpg

1 :名無シネマ@上映中:2011/07/19(火) 00:55:48.97 ID:7VBbhk0I
少しでも君が幸せに暮らせるように。限られた時間、自分はなにをしていきたいか…。余命わずかな父の願いが実を結ぶ、人生のラスト・シーン。主演:ジェット・リー、音楽:久石譲、撮影:クリストファー・ドイル。名匠が集結して贈る父と子の絆の物語。


2 :名無シネマ@上映中:2011/07/19(火) 01:03:08.19 ID:9nE1X1pc
biutifulと被った
あっちのがよかったな

3 :名無シネマ@上映中:2011/07/19(火) 08:21:39.41 ID:3Lv5zui5
ジェット・リー(元リー・リンチェイ)の
高速アクションを見慣れているので
この映画はものすごく淡々としているのだが
作り手や俳優の誠実さが伝わってる佳作だった。

泣ける映画と聞いていたが、あざとくはなく抑えた演出で
希望のあるラストが印象に残った。

難点をあげれば久石譲の音楽や
クリストファー・ドイルの撮影などを
活かしきれていなかったことか。
あと、上映館が少ないことも。

16 :名無シネマ@上映中:2011/07/20(水) 14:50:43.23 ID:B6bCr05r
日本でこういう映画作ったら
ただのお涙頂戴映画になるんだろうね。
中国映画は情に流されない実直な作品を作っている。

22 :名無シネマ@上映中:2011/07/21(木) 12:57:35.18 ID:SJJ29+bn

51_20120121122731.jpg

アクションスターが平凡な父親を演じるのは
逆に演技力が必要だな
それが出来たジェット・リーはすごい

69 :名無シネマ@上映中:2011/08/03(水) 07:48:24.37 ID:SpLXaUdn
>>22
最近はジャッキーもそういう方向を模索し始めてるもんな

23 :名無シネマ@上映中:2011/07/21(木) 16:15:06.23 ID:gCSmtN4Z
ドライな中国人の淡々とした作りがいいね、
きのうの梅田は満席。
途中から号泣~な人がいて
「え、そんな泣く話?」と冷めてたけど
「あれ?目からなんか汁が出てくるよ?」
な感じでじわ~と来る。

ジェット・リーがまさかこんな演技出来るなんてねえ…

24 :名無シネマ@上映中:2011/07/21(木) 17:00:56.39 ID:qbsINS7T
とにかく出てくるジェット・リーがくたくたな親父さんなんだよね。

31 :名無シネマ@上映中:2011/07/23(土) 12:26:58.15 ID:TBGgWmph
スタローン、シュワとかヴァンダムだったら無理だったろうな。
常々リーのカンフー無し映画を観たかった。
これを機に性格俳優と化してほしい。

25 :名無シネマ@上映中:2011/07/21(木) 17:26:50.67 ID:rKZUFlAC
ミニシアター系で上映館が少ないのが残念だけど
大手配給会社の全国拡大上映で変な邦題付けられたり
主題歌が日本人歌手の曲に差し替えられたりされるよりずっとまし

27 :名無シネマ@上映中:2011/07/22(金) 11:29:21.21 ID:3nDGbC+c
先週の王様のブランチの
ミニシアターランキングで1位だった

28 :名無シネマ@上映中:2011/07/22(金) 16:44:02.82 ID:/UYTkfWO
おお!一位でしたか!リリコさん号泣しながら薦めていたかいがありましたね。

29 :名無シネマ@上映中:2011/07/22(金) 17:58:53.32 ID:RUeQLe9l

41_20120121122732.jpg

息子役の文章(ウェン・ジャン)は
ジェットの次回作「白蛇伝説」で再び共演するんだ

30 :名無シネマ@上映中:2011/07/23(土) 10:57:13.31 ID:Fix3Xtmd
押し付けがましいところがなくて素直に応援してしまった。
中国があんな優しい国とは誰も思わないだろうけど理想が描けるだけでも素晴らしい。

37 :名無シネマ@上映中:2011/07/23(土) 19:10:55.37 ID:2BxFgD6i
今銀座で見たけど過剰な演出とかがなくてあっさりしてたのが良かった

日本でもし作ったら
例の女が息子の彼女になるし、ジェット・リーも再婚すると思う
で、ジェット・リーが死ぬシーンで引き延ばしまくり

こんな感じにされてると思うよ

まぁ全国でヒットする映画ではないけど、78点位の評価かな?

118 :名無シネマ@上映中:2011/08/15(月) 22:10:02.81 ID:MbZnSkdE

14_20120121122733.jpg

死んだお母さんがやけに美人だと思ったら高圓圓だったのか。文字化けするかな?

127 :名無シネマ@上映中:2011/08/18(木) 00:33:57.66 ID:gujMqDrO
奥さんが自殺してから毎晩酒を煽って肝臓を壊したのかな。

39 :名無シネマ@上映中:2011/07/24(日) 21:31:46.60 ID:wL58YVoe
大阪梅田のガーデンシネマで観ました
色彩の美しい映画だった
中国映画ってこういうセンスに恵まれてるよな
あと、音楽が良かった
音楽が暗くなりそうなテーマを明るく優しく魅せる一助になってた
それだけに、EDのやたらねちっこい歌入りバラード曲が残念だった

質問だけど、リンチェイの嫁は自殺したかもしれないってことなの?

40 :名無シネマ@上映中:2011/07/25(月) 00:01:25.25 ID:r9gklEfP
そういうこと>奥さん自殺

自分もあのEDは正直あわないと思うんだけど、ツィッターとか見てると好評みたいね。。。

42 :名無シネマ@上映中:2011/07/25(月) 07:50:12.02 ID:Xa4HtBpW
>>39
エンディング曲は、台湾のスター歌手ジェイ・チョウ
を知っているかどうかで評価が分かれるかも。
主題歌をJUJUの「また明日…」とかに脳内変換するとか…。

奥さんは自閉症の息子の育児に悩み、自殺したという設定のようだ。

43 :名無シネマ@上映中:2011/07/25(月) 10:25:42.35 ID:HWSOPkIA
ジェイ・チョウ自身は別に好きでも嫌いでもないけど、ED曲はいらん
あと、個人的に亀のエピソードも余計だった
あそこだけちょっと狙いすぎた感じがした
でも、全体的には素晴らしい映画だった
ジェット・リー、良い役者だな

79 :名無シネマ@上映中:2011/08/05(金) 15:46:35.09 ID:EZzn5tEM
海亀になって泳ぐジェット・リーに笑った。
笑ってたら、涙が出てきた。
そのまま号泣した。

11 :名無シネマ@上映中:2011/07/19(火) 20:56:09.60 ID:6EPB6MQV
リアル亀仙人

80 :名無シネマ@上映中:2011/08/05(金) 15:53:56.66 ID:Fdl9jQuc

77_20120121122730.jpg

最後の大福と泳ぐカメって作り物だよな?

別にハリボテでも全然構わんし良い映画だと思うが
友人はホンモノだと言い張っているので教えて欲しい

81 :名無シネマ@上映中:2011/08/06(土) 02:15:40.48 ID:FuBbOonX
>>80私はCGだと思ってる。

息子役の人って泳ぎも本人なの?

魚だったら幸せなのに。
なんて、館長も言葉詰まるわ。

82 :名無シネマ@上映中:2011/08/06(土) 03:19:47.32 ID:JdISNSWn
自分は本物だと思った派
水族館のカメならアリでしょ

83 :80:2011/08/06(土) 04:13:29.97 ID:8jUNzLCL
どんなに泳ぎがうまくてもウミガメと並泳って難しそうだし
もし水族館のウミガメなら 水槽で撮影してる筈だから
背景がもっと写ってても良いと思う

ウミガメがロボットだったら、コードレスでこれだけの動きが出来るロボットは作れまい
だからコードとかCGで隠す意味で濁った水になった 
バストショット以上の画角しかないし カメの口が動かない
って感じでハリボテなのかな、って…今は思ってる

あんないい表情で、大副見たり、目をつぶったりしないだろ、野生動物は
と思ったんだけど…

84 :名無シネマ@上映中:2011/08/06(土) 09:19:48.99 ID:LbPTibtf
本物だと思う

87 :名無シネマ@上映中:2011/08/07(日) 10:38:55.34 ID:2NsPsiyF
水槽で撮影して背景処理じゃない?
あんなハリボテ作れたら中国の列車事故なんて起きてないかも
と思った自分も本物と思う派

51 :名無シネマ@上映中:2011/07/28(木) 18:47:08.48 ID:o38Kw1oa
音楽が久石譲だけどサントラは発売されないの?

66 :名無シネマ@上映中:2011/08/02(火) 18:47:41.96 ID:fJ90GHF5
>>51
久石譲はこれまで中国映画の音楽を何作か担当しているが
なぜか中国映画のサントラは発売されたことがない。

62 :名無シネマ@上映中:2011/08/01(月) 17:16:43.83 ID:9iWaUT0z
名古屋で今日観てきた。7~8割くらい入ってた。

ことさら感動を煽らない抑制された演出がいいね。
とても気に入った。
ジェット・リーもウェン・ジャンも演技上手いわ。

67 :名無シネマ@上映中:2011/08/02(火) 19:46:21.34 ID:N4FrtSWN
前半の編集のぶつ切り感が残念だったな。
予告以上の感動が得られなかった・・・。
でも観て良かったと思える作品でした。

106 :名無シネマ@上映中:2011/08/13(土) 21:08:52.53 ID:Oh0lJQTV

2003836_201111180450135001321542053c_20120121122729.jpg

水族館長が、いい演技してるな。

108 :名無シネマ@上映中:2011/08/14(日) 00:06:59.17 ID:hdlJUVvv
基本的に善人しかでてこないよね

109 :名無シネマ@上映中:2011/08/14(日) 00:08:06.43 ID:O4F9wrGG
そこがこの映画のいい所だと思う。

112 :名無シネマ@上映中:2011/08/14(日) 23:31:11.84 ID:T80iSQcj
これはいい作品だ
内容、配役ともにいい

2401540_20120121122753.jpg

それにしても鈴鈴可愛かったな
なんて女優さんだろ

113 :名無シネマ@上映中:2011/08/15(月) 13:21:09.67 ID:kE7wAcnz
>>112
グイ・ルンメイ

「藍色夏恋」と「言えない秘密」もいいよ。

114 :名無シネマ@上映中:2011/08/15(月) 17:01:12.09 ID:ot4qlyuL
>>113
グイ・ルンメイ(桂綸?)出演の台湾のCM
http://www.youtube.com/watch?v=c0GurOf_sJc

121 :名無シネマ@上映中:2011/08/16(火) 12:30:19.21 ID:GONAnHld
>>113
藍色夏恋ではボサボサ頭で額を出してるから目もとのキツイ顔立ちの子としか
思わなかった。言えない秘密って、掴みがなんとなくコリアンホラーっぽいけど、
桂綸金美はすっかり綺麗になってるね。

122 :名無シネマ@上映中:2011/08/16(火) 17:41:23.17 ID:5lW3HaWG
中国の女優さんは可愛いよね
欧米系よりずっといい

123 :名無シネマ@上映中:2011/08/16(火) 18:21:31.49 ID:+YRf6PM8
細くて肌が真っ白だよね。

124 :名無シネマ@上映中:2011/08/16(火) 21:44:09.83 ID:5lW3HaWG
>>123
顔が可愛すぎる

125 :名無シネマ@上映中:2011/08/17(水) 00:30:36.89 ID:Dpt6AFSS
台北カフェ・ストーリーでもかわいいよー

134 :名無シネマ@上映中:2011/08/21(日) 19:00:41.15 ID:M0oBuTt1
中国の福祉状況ってあんな物なの?笑っちゃって見ていられなかった。
亀はCGかお父さんでしょう。

137 :名無シネマ@上映中:2011/08/21(日) 19:34:05.56 ID:FbSYWDn6
>>134
日本にどういう制度があるか確認してみるといいと思うよ。

138 :名無シネマ@上映中:2011/08/22(月) 09:48:19.88 ID:cAB2phRp
>>137現場で働いている者ですけど。
成人の障害者が入所できる施設が精神科の隔離病棟みたいかなところしかないとか、ありえん。
大福みたいに訓練すれば手を抜かずに掃除できる人が、二十歳過ぎまで一人でシャツも脱げない親無しで泊まれないなんて、周りが何もしてあげなかった証拠。
障害者はいるだけでいいなんていつの時代だか。

141 :名無シネマ@上映中:2011/08/22(月) 19:04:28.79 ID:ufYd7oya
>>138
監督は中国の福祉が遅れていることを
問題視しているからこそ
この映画を作ったんではないかね
かつて現場の人間だったわけだし

中国でも成人用施設が増えると良いし
もっと福祉政策も進めば良いよな
日本だって完璧とは言えないしね

きっと中国は今過渡期なんだなぁと思ったよ
中国で障がいを持つ人の家族にとっては
笑い事ではないと思う

147 :名無シネマ@上映中:2011/08/23(火) 21:53:32.05 ID:XLQotGVx
>141
同意
日本だったら多分役所の福祉課と押し問答みたいな場面が出るだろうなと思ったけど
この映画で役所関係が一切出てなかったのが中国の現状を表してるんだなと思った
知人も障害者の家族を預ける施設を探すのにリストの上から電話していった事があると言ってたけど
そのリストは一応お役所からもらったものだったらしいし
電話帳からなんてハードだな・・・と思ったよ

中国じゃ上映を躊躇する映画館もあるから、リーが自ら映画館を訪ねて上映してくれって言ってまわってたらしい
それだけ中国の障害者福祉は厳しい状況なんだと思う
笑ってなんかいられないよ

152 :名無シネマ@上映中:2011/08/25(木) 07:28:01.62 ID:1MhZ6CUs
>>147
健常者が生きていくのだって生半可な苦労じゃ無理な国に
何を期待してるんだか……それこそ笑っちゃう

153 :名無シネマ@上映中:2011/08/25(木) 07:52:10.37 ID:j418aXFd
何も期待してませんが。
笑いたければ、どうぞご自由にお笑い下さい。

166 :名無シネマ@上映中:2011/08/30(火) 14:10:29.03 ID:Qxbvebw/
152はなんでこの映画見たんだろう

健常者さえ辛い国ですから障害者の幸せなんてハイハイワロスワロスとでもいいたいんだろうか

何を思ってリーがこの映画をノーギャラで引き受けたと思ってるんだ

180 :名無シネマ@上映中:2011/09/06(火) 15:59:26.23 ID:UPpBzG0W
ジェットリー偉いな。エクスペンダブルズに出る一方でこんな地味でいい映画に出るなんて。

181 :名無シネマ@上映中:2011/09/06(火) 19:21:24.89 ID:ncgIj+x/
>>180
エクスペンダブルズでチビ呼ばわりされる役でも出演したのも偉いよ

151 :名無シネマ@上映中:2011/08/24(水) 23:48:35.47 ID:CRVPjRS6
ラストあたりで水族館にかかってきた電話ってピエロからなの?
それとも天国の父から?
もしくはただの間違い電話?

155 :名無シネマ@上映中:2011/08/25(木) 17:11:13.77 ID:yeFAIn/c
>>151

20071115_20120121122752.jpg

ピエロじゃないかな
お父さんも息子もモテテいいな

163 :名無シネマ@上映中:2011/08/28(日) 21:35:53.16 ID:cpyzbde0
観てきました。
似たような事情の人間なので、ジェット・リー演じる父親に共感し、
涙が止まりませんでした。
自分がいなくなっても一人で生きていけるか、というのは
こういう親の切実な思いですね。

164 :名無シネマ@上映中:2011/08/28(日) 22:20:18.74 ID:UYbwXF9+
一人暮らしするのも寂しくなってグズってたのに、
亡くなった後は、すんなりと現実を受け入れたのか?
まさか、父が一緒に施設で住むとは思わなかったよ…
ベタベタな父子関係だったから、相当落ち込むと思うのだけど…


まあでも、すっきりとした結末で泣けた。
ぬいぐるみを戻したシーンがよかった。

168 :名無シネマ@上映中:2011/08/31(水) 10:16:19.38 ID:WIVuMzGt
悔しいけど、映画に関しては中国って良いもの作るよな

169 :名無シネマ@上映中:2011/08/31(水) 19:38:13.50 ID:QCuKxeza
いいものしか日本で公開されないのもあるけど
基本的には超エリートな人しか映画監督として
商業映画が撮れないからねえ

175 :名無シネマ@上映中:2011/09/04(日) 09:47:07.50 ID:84dx3JCr
父と子の物語としては非常に良い映画だった。
ただ、自閉症の映画としては、結局ターフーの立場がありえないほど恵まれすぎているのが非常に映画的な分、
実際に自閉症で苦しむ父親とか、リアルでジェット・リーと同じ立場の父親は観ないほうが良いと思う。
あくまで御伽噺として楽しめる人だけ楽しめる映画。

188 :名無シネマ@上映中:2011/09/10(土) 13:52:59.01 ID:0ZFVCvHR
クリストファー・ドイルはこの映画でも美しい映像を撮ってるが、
最近はラビットホラー3D、おんなの河童と
日本のB級映画の撮影が続いているんだな…

189 :名無シネマ@上映中:2011/09/10(土) 19:33:03.36 ID:HFTwubDV
奥さんに先立たれてないしガンにもかかってないが発達障害児の父親な自分としては、ものすごく感動した。素直に良い映画だわ。ただもう最初の一分くらいに大福が水に手をパチャパチャやるシーンから号泣してしまったが。
これは父親の物語なんだよ。全オヤジ見るべきだ。

201 :名無シネマ@上映中:2011/09/18(日) 23:28:43.73 ID:huMvPT8y
>>189
同感ですね。
私も発達障害児の父親です。
身につまされるくらい切実な話で、最後まで滂沱の涙でした。
映画でジェットリー演じる父親が、ウミガメに何を託したのか、
考えただけで涙が出てきます。

「おまえは私が居なくても一人で生きていけるか。」
これは健常児、障害児関係なく
全親父の永遠のテーマではないかと思います。

210 :名無シネマ@上映中:2011/09/28(水) 11:39:15.86 ID:kQxXFMe2
大福がプールで死んだふりしたところだけはちょっと違和感があった

211 :名無シネマ@上映中:2011/09/30(金) 19:53:12.44 ID:8ulgyTCH
>>210
自閉症だと人を騙すことはあまりないので、
感電して本当に気絶してたのかも

213 :名無シネマ@上映中:2011/10/01(土) 01:15:00.56 ID:pZGwptrV
>>211
父親が心配していることにも気づいてなさそうだと思った
普通にくつろいでいただけかもw

214 :名無シネマ@上映中:2011/10/01(土) 07:03:25.95 ID:lCQQ1Rel
>>213
俺もそう思った。土左衛門のようにプールに浮かんでる(ときには沈んでるw)子いるよ。

195 :名無シネマ@上映中:2011/09/17(土) 23:03:24.65 ID:pxmk//Lw
今日観てきた。
ドナルド像にもたれて大福が寝ているあたりで涙腺決壊。
なんかずっと涙だった。

affiches films yeux

あの食料品店の女性、どっちもつらく、でもどっちも相手を思いやってずっと過ごしてたんだなあ。
昔観た「マイライフ」って映画思い出した。

209 :名無シネマ@上映中:2011/09/27(火) 19:29:48.67 ID:OG65ogab
予告編ではあまり出てないけど、
隣の商店の柴さんが重要なキャストだったな。

202 :名無シネマ@上映中:2011/09/19(月) 01:03:08.26 ID:/2djFPff
最初一緒に死のうとした父が帰ってきたら「プランB」とばかりに大福がひとりで生きていけるように、
と全力で走り出す、やっぱり親の愛なんだろうなあ。無償の愛っていうと母親ばかりが
クローズアップされるけど父親もそうなんだよね・・・

230 :名無シネマ@上映中:2011/10/17(月) 21:27:31.23 ID:xC2GOPOi
広島で見てきた
悲壮感はあるけどひたすら暗いわけではなく
優しさとあったかさにあふれたいい話だった
あのかっこいいジェットが冴えない普通のおっさんにしか見えなかった
二人で「降ります」の練習するとこかわいかった
まさかのジェット海亀コスプレはおかしくて切なかった
なんか心が洗われた気分だ

261 :名無シネマ@上映中:2011/12/30(金) 00:13:05.97 ID:Q6KPf2Y1
飯田橋でやっと見てきた。良い映画だった。
しかしウミガメコスプレでは、笑っていいのか泣いていいのか困ったw
お爺さんとお婆さんで結構混んでいた。


関連記事

  1. 2012/02/15(水) 20:26:46|
  2. か行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【映画】「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のホバーボードが発売! 空飛ぶ機能については2015年までのお楽しみ | ホーム | [国内興行成績]「ドラゴン・タトゥーの女」が驚きの首位発進!「はやぶさ」は4位、「逆転裁判」は5位に初登場>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/2711-84c1e0a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。