2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

リアル・スティール

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1316437344/
5_20111219084924.jpg

1 :名無シネマ@上映中:2011/09/19(月) 22:02:24.48 ID:Qx5288be
近未来のロボット格闘技を通して“絆”を取り戻す父子・・・
ドリームワークスが贈るアクション・エンターテイメント超大作!

監督:ショーン・レヴィ
製作総指揮:スティーブン・スピルバーグ
製作:ロバート・ゼメキス
主演:ヒュー・ジャックマン

日本公開日:2011年12月9日 
日本公式サイト:http://www.movies.co.jp/realsteel/
米公開日:2011年10月7日


46 :名無シネマ@上映中:2011/11/01(火) 15:26:00.78 ID:DcPJQzdI
全く以ってその通り予告編見て想像したまんまの内容だったが
人間関係の演出描写、ロボットファイトのVFX、カントリーで始まる音楽等
しっかり作り込まれてるので2時間8分引き込まれて楽しめた。
今年のスピルバーグ・プロデュース作品はハズレ続きで不満だったが
やっと、まともに面白い映画が観れた。

81 :名無シネマ@上映中:2011/11/23(水) 13:19:46.21 ID:UDGfythd
試写見た、ヤバい泣いた後半涙腺弛みっぱなし(ノ_<。)。
スタローンの腕相撲のやつのロボモノ。
公開したら絶対また見るわ。

82 :名無シネマ@上映中:2011/11/23(水) 18:37:54.53 ID:k7fTkry1
>>81
スタローンの腕相撲ので泣いた記憶はないが
とにかくリアルスティールは良いってことだな?

85 :名無シネマ@上映中:2011/11/23(水) 23:44:44.94 ID:TNNIUS1E
今日俺も名古屋空港で見た。
確かにやってることはオーバーザトップと一緒だったな。
最終ラウンドヒュージャックマンとアトムがシンクロし始めてからは
俺ももう目から水が出っぱなしだったよ。
ここ最近スピルバーグハズレばかりだったけどこれは超アタリだ。

87 :名無シネマ@上映中:2011/11/24(木) 09:31:55.22 ID:hmmtFqHe
期待している人には残念だけど、かなりのクソ映画だから、覚悟しておいたほうがいいよ。
まず、格闘するロボットに全く感情移入することが出来ない。にもかかわらず、劇中の(操縦する人間にではなく)観客はロボットに大声援を送っている。
この違和感が最後まで続く。
ロボットの操縦方法も適当で、「テレビゲームやったことある?なら大丈夫、同じだよ。」っていうように
Wiiのコントローラみたいなので適当に動かしたり、バーチャロン風スティック使ったり、音声で指示を出したり、
果ては自分の動きをリアルタイムでそっくり真似させて戦わせたり、もうルールはどうなってんだろ?といぶかしむいい加減さ。

ロボ同士の格闘にアクション映画の楽しさ、派手さはなく、といって親子の交流に感動できるような物語もなく
非常に平坦な作品。
ヒュージャックスマンの演技も大げさで的外れ。
中途半端に金かかってるせいか。、B級映画的なチャチな面白さも全くない。
ほんとタチが悪い。

181 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/09(金) 15:17:11.00 ID:1jpoOwO8]
観てきた。
やっべぇ、めっちゃ面白かった。
ボクシング指導がレナードっていうのにも、感動したw
ベイリー役のお姉さんが美人だったな。

14_20111219084923.jpg

182 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/09(金) 15:24:47.55 ID:0w9Ca/lr]
>>181
来週観に行く予定。
ラストのクレジットにシュガーレイレナードって名前ありました?

183 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/09(金) 15:30:51.35 ID:1jpoOwO8]
>>182
ありましたよ。
つか、そこでボクシング指導が、シュガーレイレナードって知ったw
とにかく、オススメ。

276 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/10(土) 10:31:52.16 ID:S64Z94se]
>>183
有難うございました。
シュガーレイレナードのクレジットだけ楽しみに観に行きますw

279 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/10(土) 11:58:00.34 ID:pDHZkznN]
>>276
そこだけってw
そこ以外も面白いからねw

185 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/09(金) 16:05:26.57 ID:Ng6AsyY5]

41_20111219084920.jpg

子役いいねえ…
かわいいだけじゃなく、演技ができる上に
踊りもうまいって将来有望

ただハリウッドの子役って
成長するとともにピザっちゃったり
薬物依存になっちゃうケースもあるようだから
そうならないように祈る…

(たしかターミネーター2の子役はつぶれちゃったんだっけ?)

215 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/09(金) 20:52:27.35 ID:luc4Dezv]
子役お肌真っ白で超かわいいの!
笑った顔がこれまたキュートでムギューってしたくなったわ
俺男だけど

203 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/09(金) 19:36:36.75 ID:hnX0jLKw]
マックス可愛いかったね~
養母役の人がヒラリー・クリントンに似てた。

51_20111219084919.jpg

238 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/09(金) 23:58:19.71 ID:HYxDhWfT]
>>203
クリントン、似てたねえ

186 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/09(金) 16:25:50.07 ID:nzd4rlja]
ATOMの入場シーン、須藤元気を思い出した

187 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/09(金) 16:28:31.57 ID:f0t5c+Ba]
>>186
俺もwww
踊りながらの入場ね。

211 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/09(金) 20:25:08.13 ID:OkYTmNMv]

77_20111219084918.jpg

相当面白いんだけど、アトムって何物なんだ?
あとラストのゼウス側の小芝居は要らなかったな。

あれで安っぽくなった。
とはいえ、1月一杯まで上映しろ。これはマジで面白かった。

213 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/09(金) 20:31:42.21 ID:QinddbIV]
>>211
アトム自体は旧世代のボクシングロボだよ。
ただしスパークリング(受け)専用のロボットな
古過ぎて廃棄されてたガラクタ

しかし、モヒカンヒャッハー後にマックスが改良加えてる。
初号機のアンブッシュから内部フレームだかを流用して
二号機のノイジーボーイからは音声認識操作を流用している。

人間の声を識別し、学習して真似るのが本来の機能
(たぶん聞くだけで命令で動くまでには対応して無い)

255 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/10(土) 00:48:39.17 ID:iGi/l7y9]
アトムが格闘モードじゃないときは、ずっとマックスのこと見てるのが
かわいかったなあ。

鳥の刷り込みみたいに、生まれて初めて(今回の場合は再起動?)
見た人を母親と思ってるのかもしれない。

490 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/11(日) 17:28:47.44 ID:QnCTBFMr]
「ATOM」かよ、おーと思ったのも束の間、

アトムはロボットと戦うの嫌がのになーと思って、ちょっと冷めた。

493 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/11(日) 17:34:44.44 ID:z2ad1SEc]
>>490
鉄腕アトムを参考にしたわけでは無いと言う監督のコメントをどこかで見たな

272 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/10(土) 08:14:48.84 ID:oDIkNNdu]
結局あの女がATOM欲しがってたのはなんでなの?

280 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/10(土) 12:57:11.88 ID:oj2AIyD0]
>>272
シャドーシステム搭載の学習型ってのを見抜いて
同じく学習型のゼウスのスパーリングに最適だって考えたのかと思ったけどそうでもなさそうか…
短期間でATOMの人気がうなぎ上りになったことに脅威を感じたのもあるのかねえ

221 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/09(金) 22:11:10.67 ID:GF1tig6i]
親子の絆に尺取られてバトルがちょっと駆け足に感じたかな
頭二つの次がいきなりゼウス戦とか

最高とまでは言えないけど
まあまあ面白かったね

245 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/10(土) 00:25:52.61 ID:lWqGgnd9]
>>221
もうちょっとバトル見たかったね
ゲームの方を先にやってたからいきなりゼウス戦でビックリした

あとアトムはタフすぎだろ
チャンプにあんだけ殴られてもいけるとか

247 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/10(土) 00:33:00.62 ID:pDHZkznN]
>>245
アトムは、元々、スパーリング用ロボットだったわけだし、頑丈に作られてるんじゃない?
しかし、チャーリーのジャンプしながらのパンチ、カッコよかった。

aQ_20111219084948.gif

249 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/10(土) 00:34:38.86 ID:wG2Wm6PL]
>>245
まぁ、確かに頑丈過ぎって気もするけどな
と言うかその前の2体がアッサリ逝ったのが・・。
ノイジーボーイの伝説とは何だったのか?

まぁ、受けの防御がロクに出来てなかった事にしとこう

235 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/09(金) 23:44:44.40 ID:pe8EUHW1]

2003836_201111180450135001321542053c_20111219084917.jpg

ノイジーボーイの体に書かれた"超悪男子"の文字がシュールすぎる
暴走族の特攻服かw

237 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/09(金) 23:57:20.23 ID:tUz9TQEt]
>>235ノイジーボーイを見てエンジェルウォーズを思い出したのは
私だけじゃないはず。

290 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/10(土) 15:01:02.23 ID:h6eORf5L]
極悪男子といいザ・ワールドそっくりな奴といいスタッフに日本好きいるだろ

298 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/10(土) 15:29:02.87 ID:iGi/l7y9]
>>290いるいる。
ノイジーボーイの漢字は、「カンジカッコイデース!」って思ってるアメリカ人が
塗装したとゆう設定だろうね。とパンフを読まずに言ってみる。

295 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/10(土) 15:22:19.36 ID:7l2zrykk]

20071115_20111219084949.jpg

ゼウス側は最先端のテクノロジー満載という割には、
あまりその辺が表現されていなかったのが残念
マニュアルモードなんかバーチャロンのツインスティックじゃねーか!

267 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/10(土) 06:44:03.18 ID:uCbrysYs]
モノホンのロボットにロボットダンスをやらせる下りは素直に笑っていいんだよな?w
アトムは第2世代って言われていたけど、ゼウスは一体何世代目なんだ?
あと、ロボット格闘のルールがよく分からなかったのだが、ぶっちゃけ何でもありの総合格闘技戦とでも思えばいいのだろうか。
完全防護姿の審判にはフイたw

269 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/10(土) 07:18:18.77 ID:iGi/l7y9]
>>267それぞれでいいと思うけど、自分は笑った。
始めの色んな物飛ばしながらの夜の散歩、
息子のロボットヲタっぷり(上半身半分になった有名ロボットにも大興奮!)、
父親似の頑固&すぐ調子に乗るところ、
叔母夫婦も試合で熱狂とか、
思わず笑うシーンがたくさんあったわ。

271 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/10(土) 08:03:52.84 ID:pDHZkznN]
>>269
俺も、叔母さん夫婦が熱狂してるのは笑ったw
それに、マックスは何気に幸せ者だなとも思った。
いい人たちに恵まれてるよな。

281 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/10(土) 13:15:37.00 ID:K60AayWo]
有楽町で観てきた。

魅力的なコンセプトの10分の1も生かせていないダメ映画。

脚本、カメラワーク、音楽、すべてダメ。
良かったのは俳優の演技くらいか。

最後は泣かせようとして盛大に滑ってる。
やかましいだけのエンディングテーマを背景に、劇場に漂う
なま暖かい「なんだかなあ」感w

どうしてこうなった

378 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/11(日) 00:11:40.09 ID:CMspPUBh]
>>281
普通によかったが、映画に捻りを求めてると満足できないかも。
あまり深く考えずにダイレクトに観る映画だな、これ。
スタッフロールが直前の流れに合ってないのは確かに感じたがw

184 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/09(金) 15:31:41.89 ID:Akfn5T1h]
見てきた~。
等身大ガンダムと「XBOX720」が気になって仕方がなかったんだけど

393 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/11(日) 01:10:53.16 ID:MzLewsTN]
ガンダムっぽいロボットは決勝会場の前に飾ってあったね
胸のダクトといい、足のフォルムといい、どう見てもガンダムのオマージュだったよ

759 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/13(火) 16:03:39.41 ID:1BLCJYa3]
最終バトルの会場前ででっかいロボット立像が映ったシーンで、前にいたカップルが「あれガンダムじゃね?」て話しててワロタ
どっちかというとジムっぽい造形だったが

339 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/10(土) 20:03:37.29 ID:vFzwan6Y]
観てきた。
鉄腕アトム+鉄人28号+プラレス三四郎+ロッキー?
王道というかお約束というかそんな展開だったけど
熱くて面白かったよ。

ゼウスとの戦いが、主人公が昔チャンピオンと戦った時を
思い出すようなシーンとかあっても良かったのに。

361 名前:名無シネマ@上映中 [2011/12/10(土) 22:27:23.75 ID:sPp3JakR]
良い映画だったけど、これ親子と恋人の違いを除けば
「ロッキー」そのままやんww

415 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/11(日) 04:40:14.99 ID:q+PAU4DN]
ロッキーといいあしたのジョーといいB.Bといいこれといい
名作ボクシング物は最後は主人公が負けて終わるっていう決まりでもあるのか

365 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/10(土) 23:14:04.74 ID:s+Ft3S/t]
観てきた
これ脚本、監督が絶対スライだろと思うほどのまんまロッキーテイスト
特にファイナルと展開が似てる
それにディズニー色が加わって子供はこういうの問答無用で楽しめるんだろうなあ
俺は駄目親父再生や息子との絆の取り戻し方の過程など、脚本や演出の粗さが気になって100%作品にのめり込めきれなかったけど
傑作ではないが親子で観る映画としてベターな選択肢ではなかろうか

367 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/10(土) 23:41:30.54 ID:MuyL4vfc]
脚本の粗さってのはわかる。だが演出の粗さって例えばどこよ?
マックスとアトムの捨てられた者同士の交流シーンとかよく撮れてるじゃん。
そりゃあ説明不足とかもあるかもしれんが、そこらの映画よりはよほど良く出来てるだろ。

371 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/10(土) 23:57:09.80 ID:s+Ft3S/t]
>>367
演出っていうか主演2人の演技だね、それを引き出す監督の演出力
演技自体はうまいけど、その方向性がちょっとなあと
ヒューはもっとこんな親子いるいる的な駄目っぷりに終盤まで徹して欲しかった
じゃないとゼウス戦終盤の息子やヒロインの涙が活きてこない
駄目親子演じてる俺カッコイイ?感がやや滲み出てるのが個人的にイヤ
あと長文になってまうから端的に言うと息子は試合でちょっとはしゃすぎ、調子乗りすぎ

514 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/11(日) 19:31:54.86 ID:CkhXkB81]

affiches films yeux

ロッキーと言えばヒュー・ジャックマンが不精髭にティアドロップのグラサンしてると
若き日のスタローンぽく見えたのは気のせいかw
子役もなんとなくオーバーザトップの子を彷彿とさせたしな
まあ王道って事なんだろう

516 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/11(日) 19:33:32.93 ID:8Mb50rvw]
ヒュー・ジャックマンの表情が時折、ウルヴァリンになってた

445 名前:名無シネマ@上映中 [2011/12/11(日) 12:00:01.60 ID:imRJ23sT]
主人公はまぁ金に困ってはいるが、好き勝手生きてるだけだし、
途中経過において、というかそもそも最初から
挫折とか、挫折からの復活とか、そういう悲壮感的なものはねえんだな。

最初から最後まで、恵まれた人たちの恵まれた話だった。

もうちょっと金に困ってるとか、落ちぶれている感があっても良かった気がする。
日本で言えば、キムタクドラマの「キムタクが落ちぶれました」設定程度の落ちぶれ方。

447 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/11(日) 12:12:31.53 ID:Geb/Vmm0]
>>445
確かに親父は金がない言っててもトラックのガス入れたりバーガー買う余裕はあったしね

449 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/11(日) 12:20:52.81 ID:niEYfwhP]
スレを読んでいくと、違和感の理由がいろいろわかってきた
特に>>445には大きく納得

561 名前:名無シネマ@上映中 [2011/12/11(日) 22:10:39.01 ID:RD2MkfAF]
ボクシングを諦めてしまった悔しさとか取って代わられたロボットボクシングを恨みつつそれを仕事にして生きていることへの矛盾・悩みとかがあればドラマに深みがでそうだったのに

562 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/11(日) 22:13:31.62 ID:jPPNoSn7]
>>561
自分もそれはあるのかと思った
でも映画みたら余計なもの省いた印象なのでこれでよかったのかも
むしろ公式トーナメントあと1戦とラストのゼウスとの戦いはもっとじっくり描いて欲しかったな

570 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/11(日) 22:58:04.90 ID:REnMWyOu]
>>561
確かに深みは出そうだけど、脚本がありきたりな展開で有る以上
くどくならないかな?
さらっと流した方が娯楽映画としては素直に楽しめる気がする

230 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/09(金) 23:28:10.16 ID:EFyz/hGl]
最後の「秘密は守るよ」って何?

231 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/09(金) 23:31:34.97 ID:bWpvWgJR]
>>230
親権を金で売ったってことだろ

232 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/09(金) 23:32:24.38 ID:EFyz/hGl]
本当にそれだけか?

340 名前:名無シネマ@上映中 [2011/12/10(土) 20:15:50.05 ID:ASuiJtkT]
親父が息子の年齢を聞くシーンで
「本当の息子じゃないんじゃないのか?」という疑問がわいた。

343 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/10(土) 20:58:58.71 ID:KL5J6hXd]
>>340
あれは予想以上にませた子供だっていうことをいいたいんじゃないのか

345 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/10(土) 21:02:03.18 ID:JSSlsvAt]
>>343
これまで息子のことは無関心だったことを表してるんだと思った

348 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/10(土) 21:14:14.07 ID:TtfB8lFO]
息子のことを単に養育権を10万ドルで売るためのダシとしか思っていない、興味がない
だから息子の年齢もすぐに忘れてしまい何度も聞きなおしているだけ

349 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/10(土) 21:20:34.11 ID:iGi/l7y9]
>>348に同意。そこはそれで間違いない。

355 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/10(土) 21:37:27.56 ID:vFzwan6Y]
最初に弁護士達から11才って聞いていたのに、
後日「9才か10才」ってまた間違えて、
さらに「本当に11歳か?」って重ねて聞いてたのは
観てるときにも違和感があった。何か伏線かなぁ、と。

まぁ、深く考えること無く>>348って事で良いと思うけど、
ラストの秘密云々を含めるとなんだか邪推してしまうねぇ。

356 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/10(土) 21:43:59.99 ID:x1knfaRl]
字幕の誤訳(?)に釣られ過ぎ
実の息子に決まってるじゃないか

357 名前:名無シネマ@上映中 [2011/12/10(土) 21:49:40.56 ID:ASuiJtkT]
>>356
単純に実の息子なんだとは思うけどね。
ストーリー的に「実の息子ではない」とする意味もないし。

368 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/10(土) 23:41:42.46 ID:J2MgI6wa]
>>356
海外でも実は息子じゃないって解釈している人けっこういるよ。
かってに誤訳のせいにしないように。

373 名前:名無シネマ@上映中 [2011/12/10(土) 23:58:56.59 ID:sPp3JakR]
>>368
本人から11歳と聞いて驚く場面があるね。付き合っていた年数から子供じゃないっと
悟った場面と解釈して、終盤にそれを裏付けるようなシーンが来るかと思ったが、
何も無く終わったね。ただ、11歳というのは親権の裁判の時にも聞いてるから、やっぱり
実の子なのかも。

461 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/11(日) 13:06:47.47 ID:pwqSjdcL]
なんか、続編作るために色々未完のまま残したのかなぁってのは
勘ぐりすぎ?w

518 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/11(日) 19:47:13.52 ID:H3k/sEL9]
こりゃシリーズ化を考えてるな
2作目ではついにゼウスを倒す
3作目では増長したせいでATOMは挑戦者に倒されるが
仲良しになっていたゼウスチームの協力でタイトル奪還
4作目じゃロシアのロボットにゼウスが倒されてATOMが敵討ち
5作目はATOMがストリートファイトで勝利
6作目は時を経てかなり旧型になったATOMが最新型とふたたび対戦

519 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/11(日) 19:52:56.64 ID:CkhXkB81]
>>518
ATOM達リアルスティールのオモチャが売れればな、企画も通り易いだろう

521 名前:名無シネマ@上映中 [2011/12/11(日) 19:56:48.01 ID:pCW0kkO0]
>>518
なんかまるでロッキーみたいで面白そう

522 名前:名無シネマ@上映中 [2011/12/11(日) 20:00:06.55 ID:4+qQp3kv]
続編が出るようなことがあったら、この映画自体の評価も落ちる
俺の中では

524 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/12/11(日) 20:02:49.90 ID:8Mb50rvw]
全米で製作費回収できなかった映画で
続編作られるのは稀なんじゃね?

関連記事

  1. 2011/12/23(金) 19:13:51|
  2. ら行映画
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:5
<<ブレア・ウィッチ・プロジェクトの主役の女 大麻栽培者に 落ちぶれすぎワロタw | ホーム | 【 公開直前 】『聯合艦隊司令長官 山本五十六』『ニューイヤーズ・イブ』評判まとめ>>

コメント

マックスがかわいすぎてやばい
  1. URL |
  2. 2011/12/25(日) 23:13:27 |
  3. おくやぷ #NvRuhwz.
  4. [ 編集 ]

友達4人といったけどかなりいい映画だった!ぬ
帰り道にみんなでいっぱいはなしたな~!
戦闘に迫力あり。感動できたし超良かった!
  1. URL |
  2. 2012/01/14(土) 23:14:17 |
  3. 名無シネマさん #-
  4. [ 編集 ]

期待せずに見たが王道ど真ん中で面白かった
それだけにゼウスに負けるんだろうなってのが予想できたが、もしかしたら勝つのかもしれないってのもあり
映画なのに最終戦で手に汗握ったw
  1. URL |
  2. 2012/07/07(土) 00:03:13 |
  3. 名無シネマさん #-
  4. [ 編集 ]

映画の説明文のATOMにつられてレンタルしたけど、結構よかったわ。
色々言ってる人もいるけど、こういうものは単純に楽しみたいな。

・・・歴史とか史実なものは話が別だが・・・・。
  1. URL |
  2. 2012/08/09(木) 23:46:03 |
  3. 名無シネマさん #-
  4. [ 編集 ]

王道だよなやっぱ
最高
  1. URL |
  2. 2012/08/22(水) 17:05:08 |
  3. 名無しさん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/2563-07b107e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リアル・スティール

予告をみて期待して、期待通り 望んだ通り 気持ち良い なのであまり書くことがない 展開もテンポよく 興奮して テンションが張る なにより息子のマックス ダコタ・ゴヨくんの可愛さが異常 長...
  1. 2011/12/25(日) 23:13:23 |
  2. as soon as

■映画『リアル・スティール』

最初、この映画の情報を見た時は「ロボット・ボクシング? 何それ面白いの?」と、あんまり期待していなかった私。 でも、映画を観ている最中から「おお、超悪男子、カッコいい! 子ども、生意気で可愛い!! ヒュー・ジャックマン、やっぱりカッコいい!!!」と、かな?...
  1. 2012/01/30(月) 00:22:11 |
  2. Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>

リアル・スティール  この冬最高のアクションムーヴィー

今年初の映画レビューをようやくアップ! もうそろそろ公開終了かもしれませんが、オススメ!! リアル・スティール / REAL STEEL 2020年、近未来のアメリカではロボットによる過激な格闘技が人気を...
  1. 2012/08/07(火) 00:38:09 |
  2. RISING STEEL

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。