2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

星を追う子ども

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1296651011/
5_20111205132202.jpg

1 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/06/27(月) 01:07:38.10 ID:4CxlyeQl
ある日、父の形見の鉱石ラジオから聞こえてきた不思議な音楽
その遠い声がアスナの日常を冒険に変えてゆく
喪失をまだそれと分からぬ少女、
喪失を決して受け入れぬ大人、
居場所を失った異国の少年
出会いと別れの旅の果てに
世界の深部で彼らは何を見つけるのか


【公式サイト】
http://www.hoshi-o-kodomo.jp/top.php


657 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 13:38:59.51 ID:8Oby0cy4
なんかゲド戦記っぽいのを想像してしまうんだが
ここの反応参考にしてから観るか決めよう

660 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 13:53:19.51 ID:WUUrB7kO
>>657
トトロ、ラピュタ、もののけ、千、ゲトどの要素もある
ヨーロッパ中世騎的キャラが出てくるだけかなゲト
町はどうだったか覚えてない

653 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 13:11:18.54 ID:QPf1xUB9

affiches films yeux20071115_20111205132307.jpg

ぱっと見ジブリっぽいというか、かつてのジブリがら色んなパーツを拝借しているよう見える
演出やギミックも前半は割りとにている、後半になると変わってくるかな
例によって映画だけでは情報が少なく理解しきるのはほぼ不可能
新海の味であるモノローグをバッサリときってある
背景もこれまでよりハイライトを落として現実的?にしてある
よくも悪くも、ニュー新海

656 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 13:25:28.80 ID:MZhmIxDo
>>653
また雲の向こうみたいな感じなのか
ポエム無くしたのは英断だけど

659 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 13:41:57.50 ID:uIK9Pyc9

14_20111218141500.jpg

サイン会行ってきた
確かに、監督も雲に近いって言ったらうなずいてた
子供も見てて面白いように作ってあるが、ことも向けじゃないし、萌え層をとも違う、オリジナルアニメ映画やマイナー映画好きな層に受けると思う
モノローグをかっのしたぶんもっと画面で感情を表現した方がいいかな、音楽に頼ってる感じがする

661 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 14:04:07.08 ID:PXDacOpW
よかったが、過去作品の感じを期待すると不満を感じるかも。
パンフレットに、いままでは変化球だったが、今回は正攻法でいきたい。
単純に面白かったといえるストレートなものにしたい。みたいなことが書いてある。
ジブリっぽいデザインのものがいっぱいでてくるのは、確かに気になる。残念。

662 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 14:19:40.53 ID:6HvBRWAB
ストーリーは今までの中でいちばん好きかも!
モノローグをなくしたのは大正解
都会の雑踏の背景が得意な人だから、それがないのは少し寂しい
音楽も相変わらず良いけど、なくていい所にも入っていてときどき邪魔だったかな

それにしても、初日の館内の男率の高さw

676 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 15:20:04.95 ID:IkiPma2Z
新宿の初回舞台挨拶に参加した
男性客の方が圧倒的に多いのが予想外で、時間にぎりぎり間に合って劇場に入ったときびびったw

678 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 15:25:42.60 ID:4WCqpM45
>>676
新海の初日はこれまでずっと男ばっか+イカ娘の声優だしな
古くからのファンはゲーム時代からか、新しいファンはラノベや萌えアニメのファン層が多そうだった

679 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 15:29:21.84 ID:jU05zzH2
絵柄を変えても客層一緒って
ジブリに似せた意味ないな

680 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 15:35:54.92 ID:acUtMgEJ
新海映画の客の割合は昔から90%は男だよ

681 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 15:38:51.73 ID:hYSM+IRT
さすが童貞専用監督だなw

664 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 14:27:41.55 ID:gN+8BjuP
涙がこぼれ落ちた箇所が2,3ヶ所。
良い話だったけど心が抉られる所が無かったぜ。

665 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 14:31:23.83 ID:u82Dorh1
アスナの喪失感と死を理解できないというのが分かりにくかった
モリサキを主人公にしたらずっとテーマが明確になるのに
アスナの父について掘り下げてないのが問題だな

943 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/08(日) 12:52:34.53 ID:tgGHz+xX

77_20111205132158.jpg

森崎はアガルタに残ったくさいけどなんでなの 
組織に処分されるから?

944 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/08(日) 12:58:57.83 ID:h5GURVwT
組織の人にアスナのことバレてるんでしょ
戻ったら組織に狙われるんじゃってのが気になってしょうが無い

690 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 16:27:41.77 ID:7G0BBbN6
どんだけジブリやりたかったんだよってくらい色んなところにっぽさがあったけど、
話は面白かったし良いかな。
しかしモリサキさんは解説乙と言いたくなるぐらい解説してたな。

671 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 14:44:35.39 ID:u82Dorh1
面白いには面白いには、けど特別な作品じゃないな
これまでの新海作品は主要人物の心情を物凄く拡大してたから
シンクロする人にとってはよくも悪くも特別な作品になっていたと思う
今回は人を選ばない代わりに心に突き刺さる部分が減った
モリサキでモノローグをやるならもっと前から書くべきだろうし難しいな
子供ならアスナとシンクロするのかな

669 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 14:43:20.01 ID:/qN/DJ6u

aQ_20111218141349.gif

見てきたよ、長いな、主人公の女の子の目的が不明だから後半ダレタ
陽の光と水を嫌う化け物とかいらなかったな意味がない幼女もいらない
新海ならではのファンタジーではなく普通のファンタジーものだった

710 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 18:22:03.96 ID:jvUVIyRw
主人公の行動原理が弱すぎる
「わたしさびしかったんだ」とか言われても・・・

意味ありげな場面が全く意味がなかったのが?
(トンボが交尾してるのと卵生んでるのを同ポで見せてるカットとか
もう生まれなきゃとかナントカ)

生と死とかそれ気なことをやりたかったんだろうけど

687 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 16:06:51.82 ID:dcJO7EBQ

41_20111205132200.jpg

新海監督猫好きはいいけど、今回のネコ小さ過ぎ、リス並みだよ
いっそ、キツネリスきしてしまえば良かったのに

693 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 16:41:31.90 ID:zkbq0diV
設定を盛り込みすぎて一つ一つが軽くなってた。もっと厳選した方が良いよな。
ナポレオンやヒトラーがアガルタ来てたかのような描写があったのは
蛇足そのものだわ。 せめて紀元前ぐらいなら「ふーん」って感じなのに、
「あの時代にアガルタ来てたとかねーよwww」って突っ込んだよ

こうして考えると、ラピュタって良くできてたよな。
同じようにジュブナイル物なのに、世界設定の解説から
作品テーマ、話のヲチまで自然に見せてたもんな。

694 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 16:42:48.09 ID:7G0BBbN6

51_20111205132159.jpg

ナポレオンやヒトラーが絵で出てきた時は笑っちゃったなあ。
あれは本当に要らないと思う。

695 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 16:52:19.45 ID:IkiPma2Z
ヒトラーのところは笑ったw

719 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 19:12:13.66 ID:jU05zzH2
宮崎の民族ファンタジーは民俗学やら古い文献から時代考証を設定に入れてる
付け焼刃で見た目だけ真似てもスカスカになるだけだっていうのに無茶しやがって

740 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 20:37:02.00 ID:dcJO7EBQ
よく見ると声優もジブリでやったことある人メインのうち3/7か
まあ、ジブリにあこがれるのは分かるメジャーになる前にやっておいてある意味良かったのかも(パロディー?)
確固と自分の特徴を確立しているんだから、これを機に修正していってくれることを臨む
宮崎駿の宮崎駿らしさも今のところ彼のセンスで引き継いだ人は居ないんだし

721 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 19:39:46.89 ID:LIOZvdDc

emma_20111205132304.jpg

地下世界アガルタが、あまりにも地上世界と似かよっていて面白みがなかった
地下と地上の差異が、夜に星が見えるかどうか、だけじゃなぁ
世界の果ての光景はなかなかの迫力ではあった……が、あれだけだったな

728 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 19:57:51.51 ID:dzbI+rl7
時代設定がよく分らなかったなあ
防空壕跡らしきところとかオート三輪が普通に走ってるから
昭和20年~30年代のような気もするが
主人公の制服が田舎にしては垢抜けてるし

732 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 20:05:13.06 ID:WZlwdVbx
>>728
分かる。時代設定が現代じゃない気もするが、昭和でもない感じではあった。というか明日菜は何歳なんだ?

736 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 20:20:29.93 ID:LIOZvdDc
>>728
1974年。
モリサキのアルバムに納められていた冒頭の怪物の写真の側に1974年と記してあった

742 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 20:58:50.13 ID:G4K8oYRY
過去作品に衝撃を受けて熱狂的ファンになった俺としては今までの作品の中で最低と言ってもいい出来だった
新海自身があえて作風を変えたとかパンフで言ってるけど正直変える必要はなかった
いろいろ薄くして一般人に受けるようになったのかもしれないけど、
新海のオナニーに共感できなくなったらもう終わりだろ

しかし背景と音楽は最高にゾクゾクしたからそれなりに満足ではある

743 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 21:07:27.54 ID:dcJO7EBQ
>>742
本人がいってるけど、これまでの作品は日本人にしか理解できない感性で作られてるんだって
海外を狙うのに作風を変えたから日本人としては薄く感じるのはそうていないかと

一貫したテーマ、ファンタジー、日本を詰め込んでややこしくなってるのは確かだ

進歩するために、一回原作付きでやったみるといいと思う

757 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 22:19:40.73 ID:Q4FBOdwI
新海自身が一部のオタクに絶賛されるレベルじゃ満足できない奴なんだから
仕方ない。もうかつてのような作品は戻ってこないだろうな

755 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 21:59:32.97 ID:OZdA4iyY
さっき見てきました。
ジブリに似てるってレベルじゃなかった。
あれはもうジブリを意識して作っているとしか思えません。
スタッフも作っていて何も思わなかったはずがない

750 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 21:39:46.99 ID:hYSM+IRT
監督が自嘲気味にジブリのパクりだって言ってるのが最悪だな。自ら予防線はるとかクリエイターとして情けなさすぎ
そんな姿を余裕あってカッコいいと思っちゃう人がいることに驚き。すげぇみっともない

761 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 22:37:20.98 ID:dcJO7EBQ
>>750
名言しなかったらもっとやばいんじゃないか
名言していれば、オマージュなりパロディで済むかもしれんが
黙ってたりオリジナルたって言ったらパクリ騒動になるのは明らか

763 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 22:55:47.90 ID:5932MbX/ BE:1384800285-PLT(12346)
ラピュタ(先生=劣化版ムスカ、飛行石、死んだミミを飲み込んだやつ=巨人)
+もののけ(シン=アシタカ)
+魔女宅(ミミ=キキ)
+ナウシカ(髭もじゃじいさん=ユパ様)
+ハガレン(目がいっぱい、等価交換)
=星を追うこども
でいいのかな??
ただ、空の表情だけは今まで通り新海さんだなと思いました。

769 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 23:17:30.38 ID:xikB2EvS
>>763
ジブリ以外にも何か似てる、とずっと考えてたらハガレンだったw
あと空気感とか黒い影が追ってくるのはICOにも似てると思った
流石にそこら辺は偶然だろうけど

作画も時々ジブリにしか見えないところがいくつかあったなぁ

786 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 23:45:17.49 ID:x2LWtUoA
いやでも、こじんまりした作品しか作らなくなった最近のジブリよりは
良かったんじゃない?

ジブリのパクリと言われるのは覚悟の上だろうし、それで真っ当な
ファンタジー冒険譚を世に出したってのは評価されるべきじゃないかなぁ。
フラクタルも似たようなことしようとしてたけど、あっちよりも出来はいいし。

795 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 23:54:13.26 ID:kznr5X4A
>>786
ジブリ全盛期の二次創作としてはすごく良く出来てると思う。
ただ、新海作品ってジブリフォロワーやりたいんか?って話で。
多くの観客はよく出来た最新のコピーより昔のオリジナルを見るだろうしなあ。

805 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/08(日) 00:07:27.32 ID:DLZef5+w
観てきた

ジブリに足させてもらうとエヴァに酷似してるシーンが二つほどあって完全にもうねって感じ
アルカナに入るシーンとアスナが胎内にいるシーン アングル・構図・表現なにもかも一緒
新海さんってことでハードル上げすぎたな  予想通りの残念映画だった

完全にこけるなこれは

773 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 23:28:10.57 ID:jwZH+xev
ばれないように少しはアレンジしろよってくらいガンツそのもの
で、ガンツを抜けると新海ワールドキターってオモタら
大怪球フォーグラーが現れて効果音もそのまんまw
ちょっとはアレンジしろよ
面白かったけど

778 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 23:34:05.46 ID:OZdA4iyY
>>773
ガンツwww
たしかにガンツみたいの出て来たなw

963 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/08(日) 15:37:00.33 ID:5KGG0oXl
サイン会で中学生くらいの子が(小学校高学年かも)
「ラピュタみたいでとっても面白かったです!」って監督にサイン書いて貰う時、監督に直接言ってた・・・
子供怖ぇ~~~

964 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/08(日) 15:39:29.24 ID:ad0Pfm0X
>>963
「ヤロウ・・・・・ タブー中のタブーに触れやがった・・・・・・」

965 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/08(日) 15:39:46.48 ID:B6qUgUHo
そこで
「え~もののけっぽかったよ!」とか友達同士で喧嘩始めれば面白いのに

967 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/08(日) 15:41:32.98 ID:9Q0xtfVC
>>963
それはまぁ賛辞と受け取っていいだろう
大人がそういうこといったら完全に皮肉だけど

968 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/08(日) 15:46:25.57 ID:5KGG0oXl
>>967
もちろんその子は本当に面白く感じた上での感想だったのだろうけど
2chやtwitterでしたり顔でコキおろす俺らみたいな連中の言葉より
純粋な悪意のない言葉なのに、胸を抉るような言葉が一番残酷だと思うんだ

781 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/07(土) 23:38:58.11 ID:1h6BvMAZ
新宿バルトに行ってきた

新海さんは活きたキャラクターを描くのが致命的に下手だな~と思った
空虚さや喪失感を醸し出す事には長けてるけど、主人公の行動原理となる活力
が全然見えてこなかった
「私、寂しかっただけなんだ」とかもう・・・

あと主人公が今回は幼すぎる
別離と負の感情からの脱却の両方を背負わせるには、精神が未成熟な年齢じゃないか
もう少し現実感を大事にしないと

819 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/08(日) 00:22:28.18 ID:lGlev3ie
ゲームのイベントシーンを集めたような感じなんだよ
何度も天門のやたらと壮大な音楽で締めて暗転、別シーンの繰り返し
シーン間の余韻もつなぎもへったくれもない
上でもあったけど、時代設定も中途半端。制服だけ何十年かズレてる感じ
あれが凄い違和感を生んでる気がした
ジブリ総集編としては突込みどころ満載で楽しめたけど、オリジナル映画としては
まとまってないなぁと思ってしまう

あと、やっぱり全体的に絵の質が落ちた気がする。むしろ周りが上がって
明確なアドバンテージが無くなってきたのかもしれないが

827 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/08(日) 00:31:03.00 ID:RycCQ4ed
>>819
絵の質って塗りのこと?
ツヤツヤテカテカはクモから秒速の時も抑えたし
あれは、情報を削る事で美しく見せる=思い出の美化観たいだから、現在進行形の方が見た目地味になるのは意図的なものかと
技術や予算的な面からは今回は動いてる時間が長いから、背景のカットが多いからかな

845 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/08(日) 01:28:46.59 ID:/RsEH+fR
今まで「わかる人だけがわかればいい」という私小説、内輪的な作品ばっかりだったこの監督が、
初めて外に向けて作品を作ったんだなぁと感慨深い
特徴だった独白もないし、脚本も演出もグッとわかりやすくなってる
ただシーンのブツ切りが気になったかな。もっと余韻が欲しかった

まぁ、私小説に自分を重ねられる「俺だけの新海」が好きだった層には受け入れ難いかもしれないが
ちなみに「ジブリっぽい」は褒め言葉かと。あのスタジオ以外がやろうとしてできなかったことをやった感じ
確かにもろ被りのシーンはかなり気になったけどね…

902 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/08(日) 10:21:03.99 ID:5dVxkXwA
なんだがかんだ言っても、風景や光の演出はやはり良かったと思います。
ですが、主人公が幼すぎて等身が頭でっかちで好きにはなれませんでした。
ただ前半の野山を走りまわるシーンでは私も野山を走りまわりたくなる程、気持ち良かったですね。

上映時間が長くて新海ワールドをたっぷり堪能出来ると期待していましたが、いまいちなストーリーに後半、観ているこちらが疲れてだれてしまったと感じました。
ほしのこえの終盤、二人の声が重なる場面や、秒速5センチメートルで感じた、こちらの心にずっと残る様なものが星を追う子供には足りませんでした。
数年の後、星を追う子供の事を思い出す時、はたして私はどのシーンを思い浮かべる事が出来るのでしょうか…

ですが、星を追う子供…これを教訓とし、新海ワールドの次回作に期待します
もっともっと、私の心を抉る様な、エンドロールの後もしばらく余韻に浸り席を立てない様な作品を!

劇場で隣に座ったいい歳したおじさんが目頭をそっと拭う様な作品を!

過去のトラウマを呼び覚まされた劇場から出る人波の集団が皆俯き、鬱々と家路につく様な作品をっ!!

956 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/08(日) 15:02:08.34 ID:dJZz6sRz
最後の方で
いつの間にか干上がっている! (え?w気づけよwww)
ピンチにシン助けに来る  (キターー!)
でも敵いっぱい→「朝日だ」で敵全滅  (ちょw助けいらなかったんじゃねwwwww)

ってなったわ 他にも新海テイスト以外の演出や脚本もダメダメだったきがする
そういった所を省いて1時間半くらいだったら良かったかも 2時間長く感じた

976 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/08(日) 16:35:22.52 ID:wR4CvlgA
二回目見たジブリ的だと言う衝撃がなくなったので割りと素直にメッセージを理解できたと思う
中盤リサが死ぬところが新海節出てるな
あと、じいさんパヤオがモデル?

977 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/08(日) 16:49:54.90 ID:/RsEH+fR

2003836_201111180450135001321542053c_20111205132158.jpg

あのじいさん、アルプスで少女と暮らしていたような…

980 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/08(日) 17:29:17.54 ID:jwdeB6Rc
>977
アルプスのじいさんにも似ていたが
ユパさまにも見える

142 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2011/05/09(月) 10:04:54.23 ID:72x7jAH6]
アスナの母ちゃんがタバコたくさん吸ってたのはなんで?

d2002_20111205132306.jpg

143 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2011/05/09(月) 10:17:04.46 ID:DAWLRBj9]
>>142
アスナと母親がうまくいっていないと思わせるためのミスリードじゃない?

148 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2011/05/09(月) 12:24:43.99 ID:DA6sHKJh]
>>142
家の中ではアスナに気を使って吸わないので外で吸い溜めと解釈した

149 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2011/05/09(月) 12:59:01.05 ID:CDDxD6V9]
>>148
でもって、アスナが出かけるとすぐに冷蔵庫を開けて缶ビール。
母娘ともども気を使っている印象を受けたシーンだったね。

823 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/08(日) 00:29:32.86 ID:DLZef5+w
同じネタを駿にやらせたらどうなるか  吾郎にやらせたらどうなるか

828 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/08(日) 00:35:29.60 ID:bNWV35L0
>>823
駿と比べたらかわいそう
庵野、富野、細野、今敏、近藤、押井とか本領じゃない人どうして比較しないと

837 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/08(日) 00:50:33.48 ID:fW2oEmmU
>>828
新海監督が今38歳で
宮崎監督が38歳の時カリオストロの城を作って
押井監督が38歳の時パトレイバー作ってたと考えると
まぁ、順調じゃ無いかなぁ

843 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/08(日) 01:17:10.64 ID:xCUWRskd
>>837
みんななにかしらの集団を作って上り詰めて言った気がする。

宮崎監督は、個性があるのだろうが、対談などを見る限り、
仕事仲間たちとの距離感がうまいと思う。
押井監督は原作ありものばっかりだし仕事のしたい部分しかしなかったり…
あとうる星のあともパトで認められなければやばかったり、
才能はすごいのだろうけど、どこかいろいろ踏み台してのし上がってきた感が強くて
評価しにくい。

新海さんも最近は監督として出ること多いけど。
クリエイターとしてうまく結びついていってほしい。

926 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2011/05/08(日) 12:09:48.40 ID:ad8GCFhe
>>843
新海はアットホームで距離感がすごく近いって聞くな
ファン目線でもいい人っぽいし、よくも悪くもクリエイターはもっとエゴイスティックな方がいいのかも
実績と経歴が増えれば確固とした姿勢ができるのだろうが、今は模索中なんだろう


関連記事

  1. 2011/12/18(日) 16:21:23|
  2. は行映画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1
<<【動画あり】ウーピー・ゴールドバーグがトーク番組出演中に強烈なオナラを一発「ブボボッ」! | ホーム | 海外スターたちの意外な交友録>>

コメント

キメ台詞が厨二病で萎えた

たった今DVDで観た
「死と再生」みたいな事をあつかっているわりに内容が薄っぺらくて腹が立った
生きるという事をこんな安っぽいキレイ事にしないで欲しかった(この絵柄でリアルにやられてもアレだけどさ)
エピソードを盛り込み過ぎて、キャラクターが答えを出す前にチャカチャカ場面が変わるのが「ご都合主義」にしか見えない
シーンの決め台詞が厨二病丸出しで激しくしらけた
「生きている事は呪い」みたいなクソ台詞ドヤ顔で言うな!ラストシーンぶちこわし!
キャラが全部ジブリの劣化版パクリみたいなのがとにかく萎える

背景の絵は奇麗だった、それだけは凄く良かったよ
  1. URL |
  2. 2012/02/06(月) 23:59:20 |
  3. 名無シネマさん #tHX44QXM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/2525-cce4b814
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

■映画『星を追う子ども』

『ほしのこえ』、『秒速5センチメートル』の新海誠監督が描くジュブナイル・アニメーション『星を追う子ども』。 観終わった後、「うーん、これがセカイ系というやつか…」と、しみじみしました。 せっかくこれだけの世界観を作り上げたのであれば、もっと大きなテ?...
  1. 2011/12/24(土) 07:38:34 |
  2. Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。