2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

アポカリプト

http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1164890025/
5_20111105123401.jpg

1 びあれ主任φ ★ 2007/06/12(火) 12:20:30 ID:??? BE:612528858-2BP(3416)
マヤ文明後期の中央アメリカ。ジャガー・バウは部族長の父や妻、幼い息子、仲間たちと
ともに平和な日々を送っていた。しかしその平和は突然崩れ去ってしまう。村がマヤ帝国の
傭兵に焼き討ちされたのだ。目の前で父を殺されたジャガーは、捕まって都会へと送られる。
各地で捕縛された人間が奴隷として売り買いされる都会。そこで彼を待っていた運命は、
あまりにも過酷なものだった…。
[ 2007年6月16日公開 ]

キャスト・スタッフ
監督・製作・脚本:メル・ギブソン
脚本:ファルハド・サフィニア
出演:ルディ・ヤングブラッド、ダリア・ヘルナンデス、ジョナサン・ブリューワー、
モリス・バード、カルロス・エミリオ・バエズ


342 :名無シネマ@上映中:2007/06/16(土) 17:26:09 ID:cMzE9Pit
今日見てきたが、全然15指定にする必要ないな
前半はつまらなかったが、後半は少し面白かった
ラスト大して盛り上がらず期待外れ

346 :名無シネマ@上映中:2007/06/16(土) 18:01:49 ID:0hA3KfdY
おもしろくもないが、つまらなくもないな。
個人的には前半のほうがおもしろかった。

187 :名無シネマ@上映中:2007/05/30(水) 23:26:40 ID:1ZE3VVD6

img_98_20111105123824.gif

途中出てくる予言少女のネタバレには参ったよ

188 :名無シネマ@上映中:2007/05/30(水) 23:42:05 ID:CE4jQNpm
>>187
同意。
アレ以降のストーリーが丸わかりだもんね。
訳に失敗したのだろうか。本当はもっと暗喩っぽくて、最後になって、
あぁこういう意味だったと判るはずだったりして。

352 :名無シネマ@上映中:2007/06/16(土) 22:22:43 ID:Vufr6+A5
井手らっきょが褌一丁で延々と走っている映画はこれですか?

354 :名無シネマ@上映中:2007/06/16(土) 22:37:05 ID:kJ2VtAWb
>>352
イケメンのロナウジーニョが走り回る映画ですよ

5_20111105124020.jpg

父の仇を撲殺するシーンは、ゴールを決めて大の字になりながら喜びのスライディングパフォーマンスを決めるサッカー選手そのものです

402 :名無シネマ@上映中:2007/06/18(月) 08:12:34 ID:j3vEAEw9
ロナウジーニョ大活躍だな

475 :名無シネマ@上映中:2007/06/20(水) 15:57:31 ID:3UC+jOtQ
ロナウジーニョいい顔してたなぁ!足も速いし。あれまさか早回しじゃないだろね。w

355 :名無シネマ@上映中:2007/06/16(土) 23:06:02 ID:lib+AUOe
今日観て来たよ。

グロイグロイと聞くから、覚悟していったが、それほどグロクなかったな。
適度に隠してある。
ジャガーに食われるあたりが痛そうだったが、あれも見せていない。

いけにえの儀式だって、腸をひきずりだしたりするようなのけぞることを
やるのかと思えばそうでもなく。

派手にレイプされるのかと思うと、そうでもなく。

でも、パワフルさは買うし、最近の映画のなかでは、よっぽど面白かったよ。

歴史考証うんぬんは、どうでもいいな。単にああいうサバイバルのシチュエーション
をマヤの設定を借りて作りたかったんでしょう。

あと、主人公の奥さんがかわいかった。全裸を見たかった。

619 :名無シネマ@上映中:2007/06/23(土) 14:37:00 ID:rsqA/+af

14_20111105123400.jpg

嫁さんが可愛すぎ。

620 :名無シネマ@上映中:2007/06/23(土) 14:46:55 ID:EZ5ZyXTz
>>619
映画館で買ったプログラムによると、大学生で、この映画がデビュー作とのこと。

377 :名無シネマ@上映中:2007/06/17(日) 20:08:29 ID:VLgBc8X5
ゴリにしか見えない奴が追っ手側にいるよな。あと岡村さんそっくりな奴もいるし。
日本版でリメイクならキャスティング簡単そうだw

379 :名無シネマ@上映中:2007/06/17(日) 20:18:50 ID:FXMEw5Uh
>>377
別の部族の捕虜にワッキーもいたしな

387 :名無シネマ@上映中:2007/06/18(月) 01:06:53 ID:0Hris/G9

5_20111105124528.jpg

主人公を目の敵にしてたヤツがゲイリーオールドマンに見えた・・・・orz

382 :名無シネマ@上映中:2007/06/18(月) 00:16:50 ID:LT/Su7pW
ふかわりょうが出てた様な気がするんだが気のせいか?

冒頭のバクがCG丸出しなのは萎えたが
後はひたすら疾走する感じで2時間半近く短く感じた

389 :名無シネマ@上映中:2007/06/18(月) 01:07:57 ID:JPDNqF02
>>382
よく見ると結構CGや合成、人形を使ってるな。
そのお陰で無闇なグロさも緩和されていたんでよしとする。

620 :名無シネマ@上映中:2007/06/23(土) 14:46:55 ID:EZ5ZyXTz
監督とのインタビュー中に、
Q:映像に登場する動物は本物ですか?
A:全部本物。CGは使ってない。

と、あって、ジャガーは130kgもあると回答。
でも、あれはCGに見えた。

621 :名無シネマ@上映中:2007/06/23(土) 15:04:58 ID:KPwuaGLO
つー事は最初に串刺しになった
獏だかイノシシだかも本物使ったって事?
何かモロ作り物に見えたんだが。

622 :名無シネマ@上映中:2007/06/23(土) 15:09:21 ID:Zdv0GADp
動物愛護協会からクレームはガチだな^^

623 :名無シネマ@上映中:2007/06/23(土) 15:44:09 ID:tdUxdUb4
"CG使ってない"って事がすなわち"本物"ではないよね。

627 :名無シネマ@上映中:2007/06/23(土) 16:51:16 ID:mekhlpBJ
イノシシはロボットだな。
ジャガーは合成っぽい。

629 :名無シネマ@上映中:2007/06/23(土) 17:32:51 ID:KPwuaGLO
蜂の大群はどうだろ?
あれこそCG使ってるような気がするのだが・・・
本物だったらメルは鬼畜だw

624 :名無シネマ@上映中:2007/06/23(土) 16:16:42 ID:KPwuaGLO
うぉ、追っ手をやっつける為に毒蛙掴みだすところで目を伏せてしまったことを思い出しちまった…

632 :名無シネマ@上映中:2007/06/23(土) 17:48:57 ID:KPwuaGLO
蛙もか

633 :名無シネマ@上映中:2007/06/23(土) 17:59:06 ID:KPwuaGLO
>>632
あれは本物だろうけど
矢毒カエルは、あらゆる生物の中で
もっとも強い毒を持ってるらしいよ。

372 :名無シネマ@上映中:2007/06/17(日) 17:34:12 ID:BiZPRtKv
子ジャガーがかわいい

383 :名無シネマ@上映中:2007/06/18(月) 00:21:19 ID:2mBU0atN
何の予備知識もなく見た。
面白かった。
狩りしてたし、7、8世紀の話だと思ってたから
最後で大幅に年代を間違ってたことに気付き、情けなかった。

390 :名無シネマ@上映中:2007/06/18(月) 01:16:00 ID:fZUuRgAa
今観てきた。
技術的な部分(演出とか撮影とか編集とか)は完璧だった。
メル・ギブソン監督の映画はハイレベルだよな。

でも、マヤの描写はどうなんだろうか?
歴史には疎いんだが、この映画のマヤの「血みどろ度」はマヤというより
アステカに近い感じがしたんだが・・・。
マヤってのは、儀式で心臓抉り出しとかやってたとはいえ、
もうチョイおとなし目のイメージがあったから。

そのへんどうなの? 歴史に詳しい人教えて。

391 :名無シネマ@上映中:2007/06/18(月) 01:23:03 ID:AMkXAOuF
>>390
既にいろいろな所で指摘されているけど、
史実的には無茶苦茶だそうです。

393 :390:2007/06/18(月) 02:34:08 ID:fZUuRgAa
>>391
やっぱりそうなのか・・・。
300みたいな作風ならペルシアがあんなことになってても問題無いと思うけど、
こういう「超リアル」方向の作品で描写が無茶苦茶だと
いろいろとマズイんじゃないかね。

407 :名無シネマ@上映中:2007/06/18(月) 13:02:18 ID:NSH6qDYU
歴史考証無視というよりマヤ文明で監督の好きなものだけ組み合わせたというほうが近いはず

そんなに気にするもんでもない

459 :名無シネマ@上映中:2007/06/19(火) 19:15:18 ID:GZ9XC9se
製作費は全額メルギブが出してるはずなので
(製作がアイコン1社のみ)
どういう映画にしようかは本人の好き勝手でいいだろww

369 :名無シネマ@上映中:2007/06/17(日) 10:50:39 ID:m91ikNKH

img_9868_20111105123823.gif

日食の日は新月のはずなのに、
夜、月が出ているのはナゼ?

394 :名無シネマ@上映中:2007/06/18(月) 03:28:37 ID:WPKdo8QC
日食はあんなに早く変化しない
それはまあ演出だとしても
そのあと満月のアップは天文ファンとしてはちょっと許せない
日食は新月の時に起こる
まあこれも普通の人は気にならんだろうとは思うけどさ

395 :名無シネマ@上映中:2007/06/18(月) 04:09:12 ID:1CX4MPjT
日食早すぎて笑った
マヤの神様が早めたんだと思ってたよ。

428 :名無シネマ@上映中:2007/06/18(月) 23:03:10 ID:j4DPHIeG
面白いところ 産めず男の金玉喰い
面白くないところ 平坦なマラソン描写

435 :名無シネマ@上映中:2007/06/19(火) 04:11:46 ID:6Zf5CAiK
イイ話ってことでじゃなく、驚愕って意味で感動したよこの映画。
座席から飛び上がりそうになるシーン連発でさ、手に汗握った。
思わずアッ!とか声が出ちゃうくらいだ。レイトショーで客少なくて良かったぜ。

まぁ300の方がオススメではあるけど、どっちも観るのが正解だよ。

ただし!まず最初のバクの金玉のおかげでポップコーン食えなくなる、これは覚悟しておくゾナ。

436 :名無シネマ@上映中:2007/06/19(火) 04:19:51 ID:xzDgx+sx
そこ、俺はたまたまカルピス飲んでた。
飲めなくなった。

437 :名無シネマ@上映中:2007/06/19(火) 05:22:07 ID:RUxKAxLM
飛び上がるようなシーンは別にないし、バクの金玉が出てきても
物も食えたし飲めたよ。

439 :名無シネマ@上映中:2007/06/19(火) 05:30:14 ID:+NezkB0e
あれってバクなのか・・・
イノシシだと思ってたよw

440 :名無シネマ@上映中:2007/06/19(火) 05:33:27 ID:8baeHQsG
しかし騙されて金玉食わされて
慰めてくれたと思いきや偽の薬で笑い者にする族長ってw
あの女房もフェラから始めてよかったね。

446 :名無シネマ@上映中:2007/06/19(火) 11:19:22 ID:iKAJfqjb
>>440
冒頭の内部崩壊云々というテロップがあったから、
てっきりこいつが恨みに思って村を襲わせる手引きをするものとばかり思ってた。
そしたら単にいい人のまま死んじゃって不憫極まりなかった。

族長といいジャガーパウといいそのことがあるんで全く感情移入できなかったね。

447 :名無シネマ@上映中:2007/06/19(火) 12:02:14 ID:ICfJtzb2
確かに、族長が死んでも「ざまあw」くらいにしか思わなかったな。

434 :名無シネマ@上映中:2007/06/19(火) 02:26:47 ID:0ypOjM4u
映画で使われてるマヤ語は今どこかで話されてるのか?
それとも古代の音韻で話してるのか?
たしか最近マヤ文字の解読がなされたはずだけど
それとこの映画が作られたことと関係あるのかどうか興味がある

443 :名無シネマ@上映中:2007/06/19(火) 07:47:31 ID:TWV9+i/Q
>>434
公式サイトによると、ユカタン半島でまだ話されているとのこと。

452 :名無シネマ@上映中:2007/06/19(火) 13:54:14 ID:IaOMkjXR
ハダカとハモノの組み合わせが異常に怖いのがわかった
あと傷口にアリ
旅行帰りみたいにくたくたに疲れたよ
モノスゲー意欲作ではある

445 :名無シネマ@上映中:2007/06/19(火) 09:37:55 ID:EpToo38e
赤ん坊の足掴んで振り回すシーンには驚いた

432 :名無シネマ@上映中:2007/06/19(火) 01:16:55 ID:lXPHgFk7
21世紀の作品とは思えないほど野蛮な映画だった
とりあえずこれをカップルで見に来る奴は大バカだなw

458 :名無シネマ@上映中:2007/06/19(火) 18:15:44 ID:0yDEJg5g
>>432
昨日彼氏と観てきました(^_^;)若いカップルと女の子二人組が途中でギブアップしていました。
大ボスの大五郎風の前髪に終始爆笑。
雨に濡れてペタッとなった前髪に更に爆笑してしまいました。
でも事前に、ほとんどの出演者が新人でアクションシーンもVFX無しと予習していたのでロナウジーニョがただひたすら走る映像でも迫力を感じました。
滝にも実際落として撮ったみたい。

51_20111105123359.jpg

463 :名無シネマ@上映中:2007/06/20(水) 10:44:54 ID:IV9ZfpTi
昨日観て来た
ロナウジーニョがだんだんカッコ良く見えてきて半端じゃなく凄い映画だったよ!
エ~~!!   滝本当に落ちたの??・・・ビックリ!!

「パイレーツ」も「スパイダーマン」もCG満載の生ぬるいお子ちゃま映画で
やっぱ飽きるは・・・・ww
「アポカリプト」本気で体張った映画だからやっぱおもしろい!!
ここ最近で断トツの映画!!
メル・ギブソン今までの実践経験が生かされててこれからも楽しみ!!

464 :名無シネマ@上映中:2007/06/20(水) 10:57:20 ID:oe/Y8qCg
滝ってあの高さをマジで飛び込んだわけないよね?
どこでCGつかってるんだろ…
マヤ帝国のピラミッドみたいな建物、あれCG?

465 :名無シネマ@上映中:2007/06/20(水) 12:09:07 ID:/Ow47MF2
あんな高さで飛び込んだら金玉鬱か、肛門から腸に水が入って破れそうなもんだけどな

491 :名無シネマ@上映中:2007/06/20(水) 22:41:38 ID:/Ow47MF2
逃走したのが一人だったのが意外に地味な印象を与えるような
何人も殺戮する追走戦が見たかったな

493 :名無シネマ@上映中:2007/06/20(水) 23:07:27 ID:oe/Y8qCg
ロナウジーニョと玉袋先生をたべた男が二人で逃走するのかと思いきや、
途中でやられたからビクーリしたけど、
じゃあオカッパ男と一緒に逃走か?
と思ったらこれまたあっけなくあぼーん…

結局ロナウ一人で逃走ってのが少し意外だった。

玉袋先生食べた男、個人的に気に入ってたから
殺されたとき
「うぉうっ」
って悲鳴あげそうになったよ。

486 :名無シネマ@上映中:2007/06/20(水) 21:49:31 ID:SswRhAV4

41_20111105123359.jpg

儀式のときの白豚のガキがなんかむかついた

487 :名無シネマ@上映中:2007/06/20(水) 21:53:17 ID:3UC+jOtQ
>>486
自分もそう思った。ついでに蹴り落としてやりたかった。
演技のうまい子だ…

488 :名無シネマ@上映中:2007/06/20(水) 21:53:30 ID:r6hbcW9q
>>486
あんなのをしっかり連れて来るところは凄いね。
素晴らしいキャスティングだと思った。

489 :名無シネマ@上映中:2007/06/20(水) 21:55:52 ID:st4XYNiv
>>486

ハリポタのダドリーに似てた

490 :名無シネマ@上映中:2007/06/20(水) 22:01:20 ID:RbvyxV/Z
>>486
あんなキャスティング、日本じゃPTAとかが怖くてできんだろうな。

521 :名無シネマ@上映中:2007/06/21(木) 12:11:51 ID:reBLDo8o
めちゃくちゃなキリスト教プロパガンダ映画だな
ただのアクション映画としてみたら面白いけど
中身はない。ほとんどキリスト教プロパガンダ向け

522 :名無シネマ@上映中:2007/06/21(木) 12:14:06 ID:i5pf6kJm
>>521
それはどのへんから感じ取れましたか?

524 :名無シネマ@上映中:2007/06/21(木) 12:29:01 ID:reBLDo8o
>>522
マヤの宗教文化、精神文化は形をなぞるだけで、
西洋人からみたリアリティーでしか描いていない。
文化人類学的な見地から見たらものすごく薄っぺらい。
さらに言えば従軍慰安婦のケースで見られるように、
社会の悪い一部分だけを切り取って、野蛮さや、残虐性をばかりを描いている

アポカリプトは新しい始まりのことだ。
つまりキリスト教の到来が、この野蛮で残虐な社会にとって
輝かしいこととして暗に描いている。

525 :名無シネマ@上映中:2007/06/21(木) 12:32:50 ID:i5pf6kJm
>>524
わかりました、ありがとう。
最初の一行目の「は」は「を」」かな?

自分には感じなかったけど、
監督が監督だけに、そういう面を含んでいたのかもね。

593 :名無シネマ@上映中:2007/06/22(金) 18:00:45 ID:gm304IgO
マヤ文明の映画と聞いてちょと気になったんだが、
歴史的にはダメダメ(アステカとごっちゃになってる)そうで何か萎え
見る価値ある?

594 :名無シネマ@上映中:2007/06/22(金) 18:22:35 ID:q21g78Vd
>>593
そういう歴史再現ドラマを期待するならやめとけ。
これは「そのとき時代は動いた」じゃなくて、
「水戸黄門」や「暴れん坊将軍」なんだよ。

マヤとアステカがごっちゃになってるのを目くじら立てるんじゃなく、
なんちゃって古代文明を寛容に観るべき娯楽映画だと思う。

あえて二つの原作を一本にした映画を批判したり、
渋谷新宿池袋を三分で移動しているロケをあり得ないと文句言うより、
映画の中の二時間を素直に楽しんだほうがいいだろうに。

607 :名無シネマ@上映中:2007/06/22(金) 23:11:48 ID:xdkkeuxy
>>594
水戸黄門とか吉宗とかは、実際より良く描いてるから
史実と違っててもだれも文句は言わないけど
この映画のマヤは、実際より極端にひどく描いてる。
その違いは大きいんじゃね。少なくともマヤ族は気分悪いだろう。

608 :名無シネマ@上映中:2007/06/22(金) 23:29:05 ID:gm304IgO
>>607
そうなんだよね。
ラストのヨーロッパ人の船?って、マヤの衰退した時代ってまだヨーロッパじゃ
十字軍も始まってないじゃん。
しかも生贄の儀式はマヤの衰退から数百年以上経ったアステカ族っぽいし。

日本の歴史を扱った映画で平安時代設定で江戸時代の格好した人が出まくった映画
作られたらいやじゃね?
しかもそれを欧米のなーんにもわかってないやつに、さも自慢げに公開されたら腹立たね?

615 :名無シネマ@上映中:2007/06/23(土) 11:32:33 ID:Zdv0GADp
>>608
なんでマヤなんだろ、誰が見てもモデルはアステカでしょ・・・。
そのくらい製作者も時代考証はしてるはず。

商業的にアステカよりマヤのほうがメジャーだから宣伝し易いか?。
それともアステカだと300みたいにメキシコからクレームを怖れたか?。

616 :名無シネマ@上映中:2007/06/23(土) 11:51:47 ID:kH8c77nb
アステカの方がわかりやすいっつか資料が残ってるんじゃね?

アステカでやった方が面白いのが出来たと思う。ヨーロッパ人や周辺の民族との
かかわりも含めて。
ただそれやるとメキシコだけじゃなく、スペインやらカトリックあたりからも
クレームくる恐れがあるけどな。

541 :名無シネマ@上映中:2007/06/21(木) 14:53:20 ID:PpIC+zyq

77_20111105124316.jpg

あれさ、最後海から来たのがパイレーツのジャック・スパロウだったらウケたよねw
つーか台無しかw

542 :名無シネマ@上映中:2007/06/21(木) 14:56:39 ID:CgGmbHEd
浜辺に自由の女神が刺さってたら最高だったのにな

543 :名無シネマ@上映中:2007/06/21(木) 14:58:47 ID:czkft5Le
ラストがキリ教船団じゃなくてマッドマックスの世界の続きだったら
DVDたくさん買って布教したよ俺は。

548 :名無シネマ@上映中:2007/06/21(木) 15:42:57 ID:uX/eZTUa
最後はの船はキリスト教集団なの?アメリカ大陸発見した連中かと思ったんだけど。

549 :名無シネマ@上映中:2007/06/21(木) 16:18:56 ID:irkcJvAW
キリスト教集団=アメリカ大陸発見した連中

577 :名無シネマ@上映中:2007/06/22(金) 11:02:36 ID:zdfkhn0H

aQ_20111105123826.gif

矢が刺さるシーンが痛すぎ。何度か顔背けたぜ。話自体は走れメロスとランボーを合わせたみたいな感じだったね

570 :名無シネマ@上映中:2007/06/22(金) 04:05:24 ID:mKeFbBaI
槍投げから逃げるシーン、最初は
「んなもん半分くらい必死で走って残りは後ろ向きに走ればいいだけじゃん…」って思ったら
ちゃんとラストに捕まえ手がいたのねw


関連記事

  1. 2012/04/29(日) 09:02:49|
  2. あ行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<十二人の怒れる男 | ホーム | ロック ~わんこの島~>>

コメント

高3の現代文の時間にみさせられた。
おもしろかった。
嫁さんかわいいで盛り上がったがあとは皆ふつうにみてたな
  1. URL |
  2. 2012/10/15(月) 18:36:17 |
  3. 。 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/2426-0061425b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。