2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

ザ・ファイター

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1299084988/
14_alikeh_20111019140058.jpg

1 名前:名無シネマ@上映中 [2011/03/03(木) 01:56:28.84 ID:b1tGP5FS]
http://thefighter.gaga.ne.jp/

監督 - デヴィッド・O・ラッセル(アカデミー賞監督賞候補)

ミッキー・ウォード  - マーク・ウォールバーグ
ディッキー・エクランド - クリスチャン・ベール(アカデミー賞助演男優賞受賞)
シャーリーン・フレミング - エイミー・アダムス(アカデミー賞助演女優賞候補)
アリス・ウォード - メリッサ・レオ(アカデミー賞助演女優賞受賞)


6 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/03(木) 17:53:00.78 ID:tTq+UMs5]
試写で見たけど、愛憎半ばする兄弟愛をストレートに描いていて
なかなか良かったよ

ボクシングシーンに過度な期待を抱くと
物足りなさが残るだろうけど

30 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/25(金) 09:00:01.10 ID:rfWF8/4T]
ファイトシーンに関して言えばロッキー並みのひどさだな

33 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/26(土) 16:03:54.13 ID:5OO3vnPn]
世界戦決まって兄貴が戻ってからが話の始まりだな。
前半は退屈すぎて予告詐欺かと思った

27 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/20(日) 11:30:57.08 ID:5T01amzS]
面白いし試合で興奮するとこもあるけど伝記ものって
どれもなんかきれいにまとまっちゃうという傾向があるよな

エイミー・アダムズの走り高跳びのシーンはマジでギャグかと思った

39 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/26(土) 21:44:04.83 ID:MWix2Vir]
ラスト付近でぐっと持ち直すとはいえ、
兄貴これによくOK出したな、と思えるほどのクズっぷりでわろた

BlackLagoon-rebby-sleeps_20111019140133.gif

40 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/26(土) 22:29:40.90 ID:z6NKOLY4]
兄貴がいろんな意味で素晴らしすぎて涙が出てきた。
楽しみにしていた映画が実は麻薬撲滅啓蒙映画と知って落胆するとことか
身内なのに切られて母親の隣で放心してる表情とか凄く演技に説得力があったと思う。
チャンベールはだんだんダニエル・ディ・ルイスに似てきた?w

41 名前:名無シネマ@上映中 [2011/03/26(土) 23:32:04.06 ID:fd5yMtV5]
チャンベールのこれまでのデニーロアプローチは滑ってるように見えたが
これは凄く良かった
あとブギーナイツの頃を考えると、ウォルバーグの太った腹や
太マッチョ化は時間が経ったのを感じましたね

最後の試合の逆転劇の演出をもう少し劇的というか
わかりやすくして欲しかった。
その前の試合のほうが上手かったので

43 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/26(土) 23:42:37.03 ID:SqzLJSGd]
十分分かりやすかったけどな
前半の母グループのむかつきキャラぶりがハンパなかっただけに
結末に至るプロセスが爽快だった

130 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/31(木) 15:31:51.38 ID:5obPntMm]
エンドロールに出てきた本物ディッキーのリアルなクズぶりに笑った

131 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/31(木) 16:30:33.33 ID:/g9vHYYI]
>>130
確かに、チャンベールの演技も凄かったけど本物の屑にはかなわなかった

133 名前:名無シネマ@上映中 [2011/03/31(木) 19:23:46.70 ID:SkXFpSrx]
>>130
 でもなんだかんだで弟は屑な兄貴でも慕ってるのはわかったな、
「兄貴が邪魔するから俺が喋れないw」
「一生邪魔してやるw」
という掛け合いがいいな。

58 名前:名無シネマ@上映中 [2011/03/27(日) 17:44:53.68 ID:IhwkUhG5]

Darth_Vader_20111019140132.jpg

ベイルの後頭部はわざと?元々あれなの?

59 名前:名無シネマ@上映中 [2011/03/27(日) 18:32:25.45 ID:wliljbzH]
普段はふさふさだけどね。わざとやったんじゃないの。歯並びも替えたらしいし。

202 名前:名無シネマ@上映中 [2011/04/03(日) 18:31:09.17 ID:Oc7QbRR5]

emma_watsons_heartthrob_younger_brother_640_05_20111019140131.jpg

香川照之はこれみたらショックだと思う。

204 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/04/03(日) 20:15:01.19 ID:JRX6K8wI]
>>202
流石にツルッパゲまで
髪の毛抜くのは拷問だろ。無茶を言うな(笑)

78 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/28(月) 03:34:50.57 ID:tSrgHMG2]
チャンベールが刑務所から電話で試合を見守るのが
この映画珠玉のシーンだと思う。

46 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/27(日) 01:18:31.44 ID:aqLEIkxS]
立たせて脚回復させてる場面で、「座らせろ!」って言ってる彼女に
オカンがたしなめてちゃんと説明してあげてるとこがなんかよかった。

48 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/27(日) 04:51:09.30 ID:vzQrXkMp]
>>46
俺もそこ何気に好きだった

50 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/27(日) 09:42:20.23 ID:WhDNfXwo]

41dQ0l+1QV_20111019140058.jpg

エイミー・アダムズの乳首が見られるんだから迷わず行けよ

53 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/27(日) 11:07:42.78 ID:iYBP3HJF]
つか乳首出てないだろ!
もし見逃してたんならもっかい見に行く。

55 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/27(日) 12:11:13.87 ID:qExuh2Qo]
>>53
下着姿でいちゃついていた時に、透けて見えてたよ。

160 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/04/01(金) 21:00:07.95 ID:L6rrBiAi]
>>50
あれだけで元が取れた

62 名前:名無シネマ@上映中 [2011/03/27(日) 19:16:08.32 ID:OXv5rhih]
エイミー・アダムズって白人の35歳にしてはかなり若いな。

72 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/27(日) 23:43:50.70 ID:vM/KZjp3]
エイミー・アダムスのカラダ色気がやばかったな
ウォルバーグとベッドで絡み合うとことか、
2度のディープキスの舌の絡ませ方とかいちいちエロすぎるw

84 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/28(月) 20:48:49.61 ID:JuMmMPcN]
>>72
高跳び直後の半開き太股もたまらんかった

200 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/04/03(日) 16:20:25.09 ID:aZIHdPCe]
エイミーたん、透けブラしてまで頑張ってたけど
話が進むうちに清潔感が増して痛々しかった。
ミッキー姉妹のビッチ振りを見習って欲しい。

203 名前:名無シネマ@上映中 [2011/04/03(日) 20:04:56.02 ID:mlK4eES3]
エイミー・アダムスが演じた人ってきっと実際はもっとDQNだよね。

74 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/28(月) 02:22:09.79 ID:PkezS+i+]
大傑作だと思う
全編笑えるのに全編哀しい
「近づいて見れば悲劇、俯瞰して見れば喜劇」をまさに体現してる
監督もキャストも凄いわ

70 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/27(日) 21:29:18.74 ID:5WTX2vS0]
すごく面白かった、自分の期待をはるかに超えてた
テンポも良くて全く退屈しなかったし
ベールをはじめキャストがとにかく良かった
最後の試合は文字通り手に汗握って、喉がカラカラになったよ

61 名前:名無シネマ@上映中 [2011/03/27(日) 19:15:26.53 ID:OXv5rhih]
ボクシングシーンなにげにいいな。
歴代ボクシング映画の中でもボクシングシーンのリアルさはトップじゃない?
そりゃ実際のボクシングと比べたらしょぼいけど、歴代ボクシング映画はもっと酷いからな。
リアル=名場面ではないけどさ

76 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/28(月) 03:19:45.12 ID:nv/23YTn]
>>61
あの手打ちがが?w
相手はプロ使ってんのだと思うけど、相手のボクシングはリアルなだけに残念
あんな猫パンチ一発で逆転とか萎えるわ

79 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/28(月) 07:22:48.93 ID:UzxY7lLy]
>>76
実際の試合もあんな感じで
傍目には致命傷には見えないボディ打ちだよ

83 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/28(月) 12:15:20.07 ID:uIZOoG+T]
>>79
映画見てからすぐに家でYouTubeで実際のサンチェス戦見たけど
まじで「えっ?どれ?」て感じのボディだったw
蜂のように刺すって感じの。

69 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/27(日) 20:48:43.93 ID:ktdyy+Zw]
ろくでもない取り巻き連中を演じてる俳優陣は一流で、
主演俳優が実はかつてはろくでもない奴だったというのがなんか面白い。
映画そのものとはあんまり関係ないけどね。

71 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/27(日) 22:29:11.09 ID:ZENRS98R]
>>69
いや、多いに関係ある。ろくでなしに対する愛情がなければ制作できない。

73 名前:名無シネマ@上映中 [2011/03/28(月) 01:17:46.56 ID:ccr9bYBh]
賞レースでウォールバーグだけ蚊帳の外だったのも頷けるね。ベイルや母親役の人、役作りは勿論、演技うますぎ。

104 名前:名無シネマ@上映中 [2011/03/30(水) 04:29:28.10 ID:d1wuj4NL]

51BVXZqazi_20111019140057.jpg

母ちゃん役の人が一番演技上手かったね。

121 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/30(水) 23:37:31.20 ID:VpWkm/SL]
メリッサ・レオは素もDQN色強い人なので凄くナチュラルに感じた。

役というよりそのままでは。

123 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/31(木) 00:28:08.49 ID:+EwIkg71]
>>121
不機嫌そうに一瞬顔ゆがませたり
タバコ吸った後の表情がなんともガラ悪くて吹いたw

80 名前:名無シネマ@上映中 [2011/03/28(月) 07:38:38.61 ID:Fr0FWeDp]
大家族のうざさはよく描かれてたよね。

テレビ局各局がやってる大家族ドキュメントが好きな人に向いてる映画。

86 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/28(月) 23:32:41.84 ID:vOB+M+4n]
>>80
納得したわ。
確かにありゃテレビでよく見る大家族だ。

しかしミッキーって実際にもあんな尻に敷かれてる人だったんだろうか。

167 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/04/02(土) 03:47:43.69 ID:Cw+hn8zi]
エクラント一家は、正に”プア・ホワイト”の典型だな。
よくまあ、あそこまで”ビッチ”を揃えたもんだな…

111 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/30(水) 21:03:44.28 ID:LIlirUad]

d2002_196_c49ecaa570d000f3d3890e3de86d39d6_20111019140353.jpg

よく芝居が出来るブスを集められたよなw
あんな全員がブスの姉妹とか最悪だ
本当の意味での奇跡の映画だった

112 名前:名無シネマ@上映中 [2011/03/30(水) 21:08:13.68 ID:VpWkm/SL]
姉妹たちは演技してた?
ほとんど見せ場らしい見せ場も、大したセリフもなかったけど。

284 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/04/16(土) 09:00:13.27 ID:T4+8jVaS]
小姑軍団、特に顔くしゃってやつがむかついてイライラしながら見てた。
あんなの2・3発殴ってやればいいんだ、もっとくしゃっとなるように。

試合のシーンはやっぱ燃えたし面白かったです。

118 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/30(水) 23:11:26.95 ID:HwcDO/n1]

77219_20111019140056.jpg

親父がイイ味出してた

85 名前:名無シネマ@上映中 [2011/03/28(月) 22:57:03.59 ID:gxokrvPh]
観てきた。クリスチャンベール目的で観に行ったけど、テンポいいし、笑えるし、少しではあるが感動した。
クスリ止めたら何もかも上手く行くぜ的な話になってたけど、テンポの良さを考えたら仕方ないのかな。
警官がミッキーを取り押さえた時に、手を警棒かなんかでぶん殴ってたけど警官ってあんな乱暴なのか?
話の盛り上がり的には必要なのかも知れんが・・・ていうかどこまで実話なのか凄く気になった

97 名前:名無シネマ@上映中 [2011/03/29(火) 16:57:38.43 ID:9iwyQCs/]
映画館に行く途中、話しかけてくる映画通がウザくて笑った。
ラリってるディッキーを見た母親が泣いてるのをディッキーは歌でごまかしたけどありゃあなんなんだ。

98 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/29(火) 19:16:32.31 ID:qAqxGpkB]
>>97
映画通うざかったww
あの歌はディッキーと母親の合言葉みたいなものなのかな
なんかあれで通じ合えるんだろうね
歌詞も悲しく滑稽で泣けた

99 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/29(火) 19:36:24.33 ID:MYKASZqF]
手を切ると言われて、ロッカーに怒りをぶちまける兄。
兄の幼な子が、訳も知らず、ロッカーにパンチを繰り出して真似る。
あそこ哀しかった。

100 名前:名無シネマ@上映中 [2011/03/29(火) 23:21:01.99 ID:Zjet5Qms]

51jQIr2oWd_20111019140057.jpg

あの子も今はきっと立派なDQNに育ってると思う。

101 名前:名無シネマ@上映中 [2011/03/30(水) 01:59:45.03 ID:VfVWVc9G]
俳優の熱演は買うけど話はあんま…、ってのがトゥルーグリット見た後と被ったなぁ
実話ベースで話が見える、ってのは英国王のスピーチもなんだが、アレはあそこまでセラピストをクローズアップさせてるとは思わなかったし
対してコッチは熱血スポ根のお約束な…

102 名前:名無シネマ@上映中 [2011/03/30(水) 02:37:55.07 ID:8cPC2SLO]
確かにストーリーはありがちだったな~。俺は全くそれには期待してなかったから大満足。
何がいいって役者の演技も最高だけどそれを魅せる演出にツボった。

149 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/04/01(金) 18:10:04.16 ID:txU0Zr7H]

edd854f94a0ae1bf06f6fa5b6ab68f18_20111019140132.jpg

もう一人の警官してるトレーナー役を本人がやってて笑った
結構出番多いのに違和感なかったな

148 名前:名無シネマ@上映中 [2011/04/01(金) 17:42:42.86 ID:0J9P2JIz]
今見て帰ってきたところ

自分的には「ちょっと・・・・・」な出来。出てる俳優はそれこそ子役たちまで
上手なんだけど脚本に難があるような。映画よりテレビの連続ドラマ向きの話の
様な気がする。どっかむかしの久世光彦ドラマみたいなところもあるし。メリッサ
レオのママはもっとドライなキャラかと思ってたけど泣くシーンとか多くて意外だった。
姉妹たちはもっと有効に使ってほしかった。一本の映画としては登場キャラの数が
あきらかに多すぎる(ママの旦那とかおまわりさんやカンボジア人たちとか)けど
デビット・O・ラッセルというひとは登場人物たちへの思い入れが強いんだろうなあ
そこらへんを歩いてる人とかまですごく丁寧に描写してた。まじめな話、テレビで
連続ドラマ化してほしい。そっちのほうが緻密に作品を作れると思う。

163 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/04/01(金) 22:35:21.80 ID:EVZ/KOKj]
欲を言えば警官にアレされる所からカムバックまで、
もう少し丁寧に書いて欲しかったかな…
どん底から如何に這い上がるかは結構重要なトコだし
まぁ自分の体付きを鏡で見るワンカットでわかるだろ?
って事なんだろうけどね

279 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/04/15(金) 00:28:45.74 ID:EsevWvYS]
あれ?評判良くないのこれ。すげー良かったけどなあ。
C・ベイルはたしかに凄かったけど、ヤク中の役とか評価されやすいからなー
マーク凄かったじゃんマーク。
あの人顔も体もゴツイくせに周り(特に女)に苛められる役がすごい上手いと思うんだよ。
気が強いかーちゃんとさらにに気が強い彼女に挟まれてるミッキー最高だわ。
ファイトシーンが駄目だったのか?
あれでオスカー無視されたとかありえん。

282 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/04/16(土) 01:58:00.86 ID:G4zj4AbM]
男はこれ見たらトレーニングしたくなるよな?

186 名前:名無シネマ@上映中 [2011/04/02(土) 22:57:35.17 ID:huB3gT+e]
レイトショーで観てきた。
ボクシングの映画だと聞いていたのに、面白いエンターティメント映画だった。

クラック部屋の窓から何度もゴミ捨て場に落ちてくる場面と、
姉妹全員を一台の車に鮨詰めに詰め込んで、乗り込んでいく場面で、爆笑した。

216 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/04/04(月) 12:46:44.07 ID:ZUfmaPhN]
序盤の生活描写なんかももう少し向こうの文化に詳しければもっと面白いんだろうなとは思いながら見てた。
日本でも北関東辺りのDQNを暖かく見守るような感じでw
ま、十分面白かったけど。

217 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/04/04(月) 14:05:36.07 ID:ChV7avFb]
自分も見終わってパンフレット読むまでローウェルがアイルランド系のカトリック教徒が多い町で、
更に貧しさもあるから兄弟多いし家族の結びつきも強くならざるを得ないってのを知ったよ。
あっちでローウェルっていうと「ああ、あそこねw」的な感じなんだとw
まあ、日本で言えば新世界みたいな雰囲気か?w

254 名前:名無シネマ@上映中 mailto:age [2011/04/10(日) 16:52:41.00 ID:yxG4052R]
家族うぜー、って流れで行くのかと思ったら、ミッキーは家族もオキーフも恋人も
どれも切り捨てずに全てを受け入れたんだな。目から鱗が落ちる選択だった。
あんなに欝陶しい姉妹だけど、ケーキ持ってくる姿はなんかいじらしく見えたり、
ずっと正しいこと言ってるように見えた恋人が、結局は毛嫌いしてたミッキーの家族と
同じ穴のムジナだったり、白黒では単純に割り切れない人間の複雑さが表現されてたと思う。
その複雑さをもちながら、最後に一つのことで皆で一緒に喜び合う姿が胸を打った。
そんで、あんなに貧しくてうるさくてDQNなのに、家族ってやっぱりいいなと思った。

294 名前:名無シネマ@上映中 [2011/04/18(月) 00:02:20.03 ID:K9AhrqfN]
カンボジア人にもちかけていた
儲け話ってなんだったんだろ

295 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/04/18(月) 00:25:20.83 ID:t+aNkhmk]
>>294
ネズミ講
それ以外の話って出てたかな?

296 名前:名無シネマ@上映中 [2011/04/18(月) 00:34:16.18 ID:i64klcKW]
投資詐欺だよ。
チャンピオンになればファイトマネーがたんまり入るので
出資金の何割り増しかが戻ってくるという話法。

母親役と兄役は演技とは思えないほどの演技のうまさだった。
90年代前半の「渡る世間に鬼はなし」の赤木春恵・沢田雅美は
あんな感じだった。
感情移入するくらいイライラしたものだった。
主人公が一番ヘタクソだった。

297 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/04/18(月) 19:04:52.00 ID:jCyqqSRo]
あー!そう、そう!
渡鬼ね!
あの一切疑う余地のない会話の絡み方は、確かにそうだよ!
ホントに嫌そうなセリフとか自然でしたよね。

253 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/04/10(日) 16:39:14.99 ID:MhZmmhpD]
翻訳の詰めが甘い。
王者との対戦はチャンピオンシップ(選手権)なのに、王座決定戦って何度も字幕で出てた

255 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/04/10(日) 17:03:39.07 ID:0Oo6UAb2]
>>253
それはほんとにそのとおり
訳がよくない形ではぶかれてたり、それによって展開の必然性にも影響ありそうなとこもあるし
ボクシングシーンで言えば、ボクシングとか見てないんだろうけど
単語の選び方というかコロケーションというかすごい違和感ある
あとやっぱざっくりしすぎだし

260 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/04/11(月) 00:32:39.25 ID:G6n5vUIR]
試合シーンに関しては変な訳の数自体は多くないけど、「王座決定戦」は明らかに違うし、
「5ラウンドまではウォードの負け」っていう言い方とかにかなり違和感があったのはたしか

302 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/04/25(月) 12:49:36.16 ID:aJo9tlg8]

字幕がちょっと不勉強。つか酷い

最後の世界戦の対戦相手は「ショーン」だろ。アイルランドで一番メジャーな名前。
彼の入場の時に掛かっているのはアイルランド移民系を代表する大物バンドの
「ポーグ・マホーン」で、マホーンズとかいうでっち上げのバンド名じゃないよ

別にマイナーな人名とかマイナーなバンドの名前間違えるとかそんな
重箱の隅レベルじゃなくて、普通に常識レベルだと思うのに・・・・

304 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/04/26(火) 16:29:51.05 ID:TIS8D6Bk]
字幕、林完治だったっけ?
結構信頼してたのに戸田・菊地レベルまで劣化したなあ。

265 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/04/11(月) 23:00:22.51 ID:QKypsiM8]
チャンベールがよくいっていた「クワッガー!」ってどんな意味?

269 名前:名無シネマ@上映中 [2011/04/13(水) 15:50:05.23 ID:NKQI9wyd]
>>265
クワッカー
インチキ野郎、シッタカ野郎、ハッタリ野郎

270 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/04/13(水) 19:14:48.12 ID:b6Qu94Mj]
今度、会社で使ってやろうっと。

289 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/04/17(日) 22:11:27.44 ID:0Es62S+B]
兄貴がダウンしたと自慢していたボクサーってめちゃくちゃ有名なの?

弟の世界チャンピオンってマイナー団体だよね
今だと格付けってWBC>>WBAぐらい?

293 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/04/17(日) 23:51:44.51 ID:sT6tfF4p]
>>289
シュガー・レイ・レナード

確かに自慢にしたくなるような戦歴。

獲得タイトル
モントリオールオリンピックライトウェルター級金メダル
第11代WBC世界ウェルター級王座
第13代WBC世界ウェルター級王座
第65代WBA世界ウェルター級王座
第19代WBA世界スーパーウェルター級王座
第16代WBC世界ミドル級王座
初代WBC世界スーパーミドル級王座
第17代WBC世界ライトヘビー級王座

168 名前:名無シネマ@上映中 [2011/04/02(土) 06:33:22.06 ID:0voejx9o]
ミッキーウォードの物語はこれからが燃えるのに、それをバッサリ切って、結果的に大成功だったんだね。

169 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/04/02(土) 08:49:43.88 ID:4fJvUpKZ]
ウォールバーグは続編でガッティとの物語も撮る気満々みたいだけどな

174 名前:名無シネマ@上映中 [2011/04/02(土) 13:30:20.22 ID:0voejx9o]
まあ続編あってもいいと思う。

176 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/04/02(土) 13:50:24.84 ID:92Vq0nnX]
続編なんか作ったら
クリスチャンベル壊れるからディッキーは別の俳優しかないな。

181 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/04/02(土) 21:10:41.05 ID:pnkyVsvI]
続篇はガッティ役の俳優がチャンベール並のウルトラCやらない限り
かなりの確率で失敗すると思う


関連記事

  1. 2011/11/18(金) 21:29:54|
  2. さ行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ガクトがハリウッド映画に進出 大コケの悪寒がするポスター | ホーム | 【 公開直前 】『アントキノイノチ』『新少林寺』『RAILWAYS』評判まとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/2366-3e78ff5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。