2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

スキャナー・ダークリー

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1162830735/
14_alikeh_20111008112819.jpg

1 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 01:32:15 ID:n/LItCbM
スキャナー・ダークリーについて語ろう
12月16日、シネセゾン渋谷にてロードショー

監督:リチャード・リンクレイター
出演:キアヌ・リーブス、ロバート・ダウニーJr.
   ウィノナ・ライダー、ウディ・ハレルソン
 
IMDB
http://us.imdb.com/title/tt0405296/
 
オフィシャルサイト
http://www.scanner-darkly.jp

「ウィイキング・ライフ」に続く
ロフトコープ映画らしい


2 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 01:34:05 ID:n/LItCbM
ロトスコープとは、
デジタル・カメラで映した実写映像をトレース、デジタル・ペイントし
アニメ化するもので、グラフィックな画面にリアリティと浮遊感がせめぎあい、
新感覚の映像体験をもたらす。

簡単にいえば
実写のうえにアニメを塗りつぶした
贅沢な映画だね・・・

7 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 20:36:26 ID:h/94+9mG
>>1
キアヌ以外の3人全員逮捕歴ありw
早く観たい!

8 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 00:34:30 ID:ROkZLWRY

ロバート・ダウニーJr.=麻薬取締り法違反
ウィノナ・ライダー=窃盗犯
ウディ・ハレルソン=麻薬取締り法違反など多数

キアヌ・リーブス=飲酒運転

あっ、全員逮捕歴ありじゃん!!

110 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 21:48:27 ID:XDcL2luj
今調べたらキャストのロバート・ダウニーJrはドラッグ経験者で
ウディ・ハレルソンは栽培までしてる・・・

実写じゃリアルすぎるからアニメでボカシた?w

136 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 17:49:02 ID:cgPVPm9W
23日間で撮影を終わらせ18ケ月かけて色を重ねたんだってね。大変だなぁ

138 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 15:09:04 ID:nC9uTheh
大変というより楽しんでやっていた気がする

180 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 09:39:00 ID:/3h5a6vY
観てきた。途中眠くなったし、大いびきかいてる観客がいた。
髪の毛の動きとか、絵を見ることであるていど退屈はまぎらわせた。
最近ハリウッドモノばっかり観てたけど、基本的にはおもしろかった。
最初に虫と戦ってるのがキアヌかと思ってて、しばらく混乱した。

Darth_Vader_20111008112845.jpg

81 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 07:17:27 ID:BlcASyM9
冒頭が一番キモかったな
髪の毛掻き毟ると、全身に虫がワンサカワンサカ…
映像がリアルなだけに、マジでキモかったorz

その後は、睡魔とモレの熱い戦いが繰り広げられた訳だが

82 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 12:27:11 ID:+7aMq5OB
眠くなるのか

112 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:19:06 ID:IntVs9oV
「マッタリ感」があって良かったと思う。
ただ、健全な精神と健全な肉体を持つ人達にとっては
「ダラダラ感」しか感じられないだろう。

123 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 10:14:38 ID:TLe11v7I
ジャンキー同士のまったりとした会話とスピードルの熱演(アニメ化されてるけど)
が見どころ。ウィノナ・ライダーは誰だかよくわからんかった。

41dQ0l+1QV_20111008112818.jpg

124 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 11:25:05 ID:+MXk5fuI
そこは捜査の核心だな。

374 :名無シネマ@上映中:2007/06/22(金) 16:25:06 ID:AkQ4YmvT
最後ドナが上司だったの?

375 :名無シネマ@上映中:2007/06/22(金) 17:11:05 ID:Xp1MbgYP
そうだよ
てかそれが重要なオチじゃん

139 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 21:18:24 ID:fIE1Li4I
結局最後にアークターが見たものは現実なの?幻覚なの?

162 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 01:29:30 ID:dWeu7dNG
>>139
バリバリに現実。
幻覚が多い映画だからあそこでああするとたしかに幻覚だと思う人もいるかも。
発見を避けるためになんらかの技術で空からは見えなくしているっぽい。
あそこが目的地。

本当に(ほとんど)原作通りなんで驚いた。
中学生の頃に”ディックはいい!”ってマニアの言葉に踊らされて読んで
あまりの非道(ひどう)さにむっちゃブルー入ったコレが、そのまんま映画に・・・
いまは平気だけどな。

最後のでろでろ流れる死んだ人や廃人リストは原作者ディックのリアル友人。
ドラッグにハマってた時期の友人が後にドラッグや後遺症でぼろぼろ死んでて、
原作小説は彼らに捧げられている。

164 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 23:23:15 ID:4EPyCxn7
>>162

> 最後のでろでろ流れる死んだ人や廃人リストは原作者ディックのリアル友人。

その中に、「フィル:不治の脾臓障害」として
ディック自身も含まれてるのが泣ける。

141 :sage:2006/12/19(火) 00:51:55 ID:HJ2YJxNn
見てきた。一言でいえば「まあまあ」。
今までのディック映画を考えれば原作にはかなり忠実。
しかしキアヌはちとクスリでズタボロの感じがイマイチ出せてなかった。
特にラスト。アタマやられてからも表情に大差ないのだもの。
あそこで「あるじゃーのんにはなたばをあげてください」とでも言うて
くれれば泣けたかもしれん。

157 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 22:11:56 ID:pvpkC5l2
原作小説の「お前アークターだろ」「俺がアークターだなんてありえない」のくだりが
面白かったのに、映画はキアヌの廃人度が足りなかったね。

51jQIr2oWd_20111008112816.jpg

158 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 01:24:13 ID:tHriUB2I
極度の退屈から家族を殺し、喪失した自己を
観察者が発見してくれ
みたいなセリフだったから
廃人とはまた別っぽいスタンスだった

159 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 17:12:00 ID:M4GavyWQ
そんなセリフあったっけ?

176 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 17:03:23 ID:lqTtwmWu
話は分からなかったけど、ドラッグは楽しそうだと思いました。

177 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 17:27:50 ID:5F9fCwxR
そのためにはドラッグ仲間がいないとダメなんでしょ

180 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 09:39:00 ID:/3h5a6vY
>>176
毎日楽しそうでちょっとドラッグをやりたくなった。
脳に障害を起こすって言われてたから、怖いとも思うけど

181 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 17:11:45 ID:JLiDZAWj
原作の終わり読めば、ドラックなんてする気起きない。

189 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 23:36:00 ID:cpBm6Zpw
序盤~中盤ところどころ寝てしまって、後半はあまりよくわからんかった

190 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 23:45:17 ID:KQ8eYo9G
>>189
仕事で疲れていたんだな。乙。

191 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 00:28:03 ID:E/qdE75p
込み入った展開があるわけじゃないから、起きていても
印象は変わらなかったと思われ。

192 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 02:24:33 ID:Z4zurIEO
やっぱこっち系の経験がある人とそうでない人だと、見方が結構
変わってくるんじゃないかなぁ。

向こうだとこの手の映画(メインストリームじゃない)見るやつ、
最低一度は試したことあるだろうし。

201 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 01:01:47 ID:dHpgiqTD
結構面白く観れたんだけど
おれもジャンキーの素質アリってことかorz

原作読んだ方に質問
旧版と新版、どっちの翻訳のほうがオススメですか?

202 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 10:33:54 ID:Xm05Qbw5
断然旧版(創元文庫版)

203 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 18:35:21 ID:WK2MeN98
山形訳は読んでないんだけどダメなの?

204 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 18:44:12 ID:gxjAJdXv
山形さんは人間的に嫌いだからダメ

206 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 22:14:16 ID:9SE5Va45
名古屋でやっと公開になったから見てきた。
有名俳優使っておきながらホントにほとんど原作通りなのね。
ラストでディックが惜別の意を捧げる友人たちの名前が出てくるところまで。
シネコンのカウンターのタイムスケジュール案内板ででかでかと宣伝してたけど
うっかりキアヌの名前だけで見ちゃった人は災難だったろうなぁ。

関係ないけど原作のハヤカワ文庫版で浅倉さんが「山形訳には勝てない」って
あとがきに書いてるんだから山形浩生は許してやれよ、と思う。

160 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 22:11:36 ID:fmslUems
自転車のギアは3×6=18で正しい。
リボルバー式の銃にサイレンサーは付けられない。
クルマの故障は…

クルマに詳しい人に質問。何か変なところあったの?
ヤク中の動きだから何かと疑ってしまう。

161 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 00:07:53 ID:vpW97s/q
>160

77219_20111008112816.jpg

自転車のギアについてのやりとりはコメディのようだった。

178 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 19:43:22 ID:Xytjt/w6
可変ギアの数え方が全然分かってない奴らに大笑いした。
足し算じゃねえよw

179 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 22:44:41 ID:JYJ66rLE
うん、あそこはツボだった

373 :名無シネマ@上映中:2007/06/20(水) 14:46:13 ID:mlcjJZwX
自転車のシーンは笑えるというよりも
恐ろしさを感じるけどな

ギアの構造や掛け算もわからないほどイカれてるのに、
「自分は騙されている」という考えだけは深く突き詰められていく

薬中の被害妄想がどのように作られていくか
端的に描かれていて怖いね

225 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 06:21:20 ID:CQtnmcEn
キアヌも作品選択の基準が
ようわからんなあ・・・。
(;´-`)

226 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 15:39:41 ID:sj3uTQDZ
>>225
資金が集まらずに企画が難航してるのを知って
自分が出るという条件で監督と一緒にワーナーのインディペンデント部門に掛け合ったら
OKが出たんだって。

インディ映画だからほぼノーギャラで出てるみたいよ。
友だちのリバーを薬で亡くしてるし、絶縁状態の実のお父さんが薬で逮捕されたり
本人にはいろいろ思うところがあるんじゃないかと。

227 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 16:00:49 ID:sj3uTQDZ
要は自分の知名度を利用した人助け
(監督がやりたいけどお金が集まらない難しい企画だけど自分が出ることでお金が集まる)
&薬の怖さを世に伝える。この2つが出演の目的なんじゃ。

229 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:02:47 ID:xX+ao6z8
よくできてたな。今日観て感心しました。
原作は途中から延滞するんだけど、
映画はなかなかの出来ではないかな。

普通の映画以上に人物造形のリアリズムがあって
いいな。テストする精神科医の男女とかね。

289 :名無シネマ@上映中:2007/05/25(金) 11:05:27 ID:2fiOy2zb

20071115_inutowatashi_main_20111008112815.jpg

正直ジムバリスがジャンキーに見えなかった。
ああいう、特に太いフレームのメガネかけたヤツに多そうだし。
ああいう言動。

234 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 15:57:40 ID:mM9S/JeP
期待せず観に行ったが満足できたよ。

ロトスコープは丁寧な作りで、うざい画ではなかった。
むしろロトスコープありきだった。
実写でやればスクランブルスーツやらその他ガジェットも
とって付けたような違和感だろうし、幻覚シーンもどっかでみたような
VFX映像になってたはず。現実(といってもSF的)と幻覚をアニメという
幻覚的映像上で交錯させるというのはディック作品再現にピッタリだったと思うよ。

あとジャンキーのヨタ話も眠くなるほど退屈ってわけではなかった。

242 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 03:38:00 ID:/DbdfBnc
麻薬厚生施設=麻薬の栽培所でいいのか?
キアヌは潜入調査のために潰されたのか?
服脱いだら顔分かるから、ウイノナが上司なのとかも分かるんじゃ?

245 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 10:37:52 ID:5ipAiQ1w
>>242
普通、覆面捜査官て言うと捜査官同士はお互いの素性を知っていて、犯罪組織には秘密なんだけど
この映画は逆なの。

248 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 18:55:12 ID:7dkjmqmQ
>>245
犯罪者には素性が知られてる、っていってもホンモノがフレッドだとすれば
アークターこそが偽りの存在になるんだよなー。結局どちらにも素性を隠してる状態か。
そんな状態で薬漬けじゃ自分で何やってんだかわかんなくもなりそうだな。

249 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 07:11:52 ID:3yz3yW3S
質問。物語の後半、アークターがHしてたときに女の人の顔がかわったけど、あれは麻薬による幻覚?監視カメラの映像もかわってたよね・・・?それから、変わった顔は誰?上司の女の人?

251 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 17:45:42 ID:ahdw++AV
>>249
原作読めば分かるが、とにかくそのまんまの描写。現実なのか幻覚なのか定かではない。

288 :名無シネマ@上映中:2007/05/25(金) 10:58:56 ID:u1tcQt3K
ブレランとかトータル何とかと違って、原作にかなり忠実なのが良かった。


関係無いが、いつも飲んでるサプリメントの錠剤が物質Dに見えてきた。

311 :名無シネマ@上映中:2007/05/30(水) 08:47:35 ID:jzol1I6m
見た。ほとんど原作通りだねー。よくこんなの作ったなー
ディックの原作好きなので単純に嬉しい。

BlackLagoon-rebby-sleeps_20111008112846.gif

スクランブルスーツ見せてくれてありがとう。やっぱり盆提灯みたいだね。
あと、自殺未遂シーンのラジオから流れる声ってそういうことなのね?
とことんマニアックだなw

300 :名無シネマ@上映中:2007/05/27(日) 23:33:42 ID:6h3enMn1
いや~、これ中々のひろいモンだわ。
原作はちょっとカッタるかったけど、雰囲気壊さずテンポアップできてると思う。
派手さは無いけど、アニメのチラツキ加減とジャンキー会話をずっと視聴し続ける
ことで右脳と左脳の競合現象が起こりそうな。

301 :名無シネマ@上映中:2007/05/28(月) 01:47:46 ID:GYc296OE
この監督エライよ。半年かけて重ね絵を編集しただけある。凄いこだわりだね。期待以上の出来でした。絵を観てるだけでもうワクワクしちゃいます。この監督の次回作にも期待しちゃうね

331 :名無シネマ@上映中:2007/06/03(日) 11:15:11 ID:eNatAZ94
この映画の手法はSF原作の映画化に合ってると思う
年一回なんか作って欲しい

332 :名無シネマ@上映中:2007/06/03(日) 11:37:27 ID:hw7Owk3g
>>331
この手法で年1本って鬼だなw

333 :名無シネマ@上映中:2007/06/03(日) 18:46:29 ID:pZ7HEqpz
>>331
電通の無茶オーダーみたいだ・・・

334 :名無シネマ@上映中:2007/06/03(日) 22:26:34 ID:oYZAAgUM
撮影が2ヶ月ほどで済んで、アニメ処理に18ヶ月だっけ?
てことはアニメ処理するアニメーター班が2組要ることになるのか~
…世界中からアニメーター集めたらなんとかなるかもしんない。

320 :名無シネマ@上映中:2007/05/31(木) 00:10:53 ID:hggJSlWb
自分も羊に見えたんだけど、ヤバい?

321 :名無シネマ@上映中:2007/05/31(木) 00:30:42 ID:Idq/C+Rx
羊?

322 :名無シネマ@上映中:2007/05/31(木) 00:32:01 ID:hggJSlWb
カードの絵が何に見えるかってやつ。

323 :名無シネマ@上映中:2007/05/31(木) 00:38:41 ID:Idq/C+Rx
犬だよ!犬!

324 :名無シネマ@上映中:2007/05/31(木) 01:42:34 ID:TZUNgn8s
角が生えた象か、ミノタウルスに見えた

319 :名無シネマ@上映中:2007/05/30(水) 21:50:55 ID:CpZka8Zv
難解とか人を選ぶって前評判を聞いていたけれど、
かなり面白かった。

また好きな映画が増えてしまったよ・・・。
なんとなくカラッとしていて湿度が低い絵柄というか、世界観というか、
自分的にはかなりツボで嬉しい映画だったわ。

キアヌってオタクっぽいって思ってたけど、逆にハマッタ。

338 :名無シネマ@上映中:2007/06/03(日) 23:44:51 ID:hnXTGP4+
>>319
同意。乾いた感じが良かった。それで少し悲惨さが弱まるから見安いのかな。

347 :名無シネマ@上映中:2007/06/07(木) 17:56:27 ID:qNMf/375
一つ腑に落ちない所があるんだが。
バリスが仕掛けたとか云う監視カメラに、ドナが映ってなかったっていうのは、
みんなは、どの様に解釈してるんですか?

349 :名無シネマ@上映中:2007/06/07(木) 19:20:17 ID:vqbzjqI0
>>347
・そもそもジム・バリスの作ったものはガラクタの寄せ集めで役に立たない。
・3人組の不在の間に誰かが監視の仕掛けをして、映るのは編集済みのものかもしれない。
・いきなりドナが出てきたら観客もびっくりする。

350 :名無シネマ@上映中:2007/06/07(木) 20:57:55 ID:pNuvo8/g
>>347
バリスがしくった or ドナが解除した後……

351 :名無シネマ@上映中:2007/06/07(木) 22:44:07 ID:a4G6erXV
>>347
バリスの作るものは胡散臭いのでちゃんと作動してるとは思わなかった。

352 :名無シネマ@上映中:2007/06/08(金) 06:03:56 ID:XCd4dBEF
>>351
3人がいない間に○○がデータを消去してたんじゃない。
○○はまぁ見た人ならわかるよね。そこにいた人。

353 :347:2007/06/08(金) 14:32:58 ID:GbeOHIAZ
>352
それしちゃうと、●●が怪しいって感付かれちゃうじゃない?
バリスはそこで気付いたけど、知らないふりをしたって事かな?

113 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 05:12:21 ID:cRY3c07v
はやくDVDでねえかなぁ

114 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 08:58:02 ID:s/J8N3VC
初回限定で物質Dがつくといいな。

d2002_196_c49ecaa570d000f3d3890e3de86d39d6_20111008112846.jpg

116 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 19:45:11 ID:WMwY+vb4
>>114
欲しいwww

266 :名無シネマ@上映中:2007/04/22(日) 17:32:10 ID:YX5rPEhd
DVDにロトスコープで処理する前の映像全部入れてほしいなー。

267 :名無シネマ@上映中:2007/05/04(金) 21:24:35 ID:0tkX5d8X
私もそれ欲しい。

268 :名無シネマ@上映中:2007/05/04(金) 21:55:12 ID:HigPSaHG
消せる(というかトレースしない)のをいいことに、そこらじゅうにカンペが
べたべた貼ってあったらしいぞ

383 :名無シネマ@上映中:2007/06/27(水) 14:25:56 ID:4mGcjzmO
素人の感想。
せっかく脚本がおもしろいのに実写でやれば良かったのに。

385 :名無シネマ@上映中:2007/06/27(水) 22:02:50 ID:4ffuFsls
というか、あの独特の世界観を出すためだよ。
実写じゃ得られない、独特の世界観とリアリティ。
スクランブルスーツとか、あの方式だから出せた味だよ。

386 :名無シネマ@上映中:2007/06/27(水) 22:05:43 ID:xsSm1h6C
特典のメイキング見れば実写だとどれだけさぶい映像になるか少しはわかるな

412 :名無シネマ@上映中:2007/07/11(水) 08:49:45 ID:bOCKKfnc
ウィノナは脱いだのか?
乳が大きく見えたのは
実際彼女は乳大きいし。

413 :名無シネマ@上映中:2007/07/11(水) 10:21:41 ID:C+p+0H6S
コメンタリーでご確認ください

441 :名無シネマ@上映中:2007/07/25(水) 20:54:15 ID:D2bOqS5q
ウィノナが実際に脱いでたのならアニメにしたのを恨む映画


関連記事

  1. 2011/10/25(火) 09:17:28|
  2. さ行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH | ホーム | トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/2330-0a841da1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。